英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

ヤケクソ写真掲載病

2016-01-31 | ネコ話(動物)
これに、てきとーなセリフをつけて



ヤケクソ投稿終了!
コメント (6)

何にもない何にもない全く何にもない ww

2016-01-30 | ネコ話(動物)
空っぽになった頭でブログネタを考えていたら、こんな歌が頭に浮かんだ。

何にもない
何にもない
全く何にもない ww

そう、ご存知の方はご存知な、「はじめ人間ギャートルズ」のエンディング曲だ。


ということで、今回は、「寝る栗吉ーバケモノ編」なんてやっつけ仕事でごめんなさい。




コメント (6)

ぼろ儲け計画 ww

2016-01-29 | ネコ話(動物)
頂いたコメントから、一儲けを思いついたんです♪
・・・が




もう、タイヘンなんです。涙




コメント (10)

懐石弁当!ww

2016-01-28 | グルメ
繁忙期の真っ只中だけれど、友人が、ちまっとお昼を食べに行かないかと誘ってくれた。
お弁当ならささっと食べられるよ?と。

なんと嬉しいことでしょう!
これで、「猫との生活グルメブログ」の面目が立つというものだ。
(そんなジャンルがあったかどうかは不明です。ww)

祇園の一角に、石塀小路 (いしべこうじ)と呼ばれる路地がある。
本来とてもしずかな路地だ。


路地を奥へと進んでいくと


民家を利用した和食の店がある。
(民家といっても、豪邸だけれど。)


店構えはとても素敵なのだが、京都の町屋だけに、ものすごく寒い。
最高気温が4度とかの日だったのだ。

いかにも京風の懐石弁当だ。



食べるのに費やした時間30分 ww
とんぼ返りで戻ってきたけれど、なんだか楽しい気分になった。
(そりゃそうです、友人とご飯を食べたのだから)


   ー ・ ー ・ー ・ ー ・ー ・ ー ・ー ・ ー ・


猫好きなら誰でもご存知のブログ「うにの秘密基地」のうにちゃんが急逝した。
病気だったとはいえ、急激に悪化してあっという間に亡くなってしまうのは、どれほど飼い主さんにとって辛いことだろう。
読者のコメントは、現在13.000を超えている。
うにちゃんがみんなに愛されていた証拠だけれど。

うにまむさんの御心安らかなれと、切に願います。




コメント (14)

サプライズなサプライズ

2016-01-27 | 日記
先日、小包ならぬ中包みが届いた。

あれ?
なんだろう?

ワクワクしながら開けてみると、それは見事な手編みのひざ掛けとおくるみが入っている!


え?
え?
どういうこと??


可愛らしい猫の封筒に入った手紙には、「おばあちゃんとベビちゃんに編みました。使ってね♪」
(大意要約)と書かれている。


姑と、子供たちのために、わざわざ夜なべして編んでくださったそうなのだ。
しかも、サプライズで!!!

さっそく、おばあちゃんに見せる。

この頃、トロンとした目をしていることが多いおばあちゃんの目が輝いた!!
(姑は、10歩進んで11歩下がる状況が続いているのだ。)


きれいやな〜
かわいいな〜
ありがとな
両方とも、大事に使わなな〜

え?
えっと
一枚はおばあちゃん用で、もう一枚は・・・


ぬくいな〜(あったかいな)
かわいいな〜
ありがとな〜
こっちがええな
そっちにしよな


え?
えっと
きれいでしょ?ww

あんまり嬉しそうにしているおばあちゃんに、一枚だけよ、とは言えなくなった。


  


こんなことになっちゃってごめんなさいね、でも本当に、本当に、ありがとう!
おばあちゃんの瞳に、幸せそうな灯がともりました。
今は2枚ともおばあちゃんが大切に使わせていただいています。
おくるみは、もう少しして、子供たちが帰省した時に、うまいこと言って返してもらいます。ww


さてここでクイズです。
送り主は誰でしょう?

1 てふ吉
2 にゃあ吉
3 まみ吉
4 さくら
5 Sにゃん

コメント (12)

よろしな〜

2016-01-26 | ネコ話(動物)
寒いです!
言いたきゃないけど
寒いです!
(字余り)


などと一人ごちながら、家に戻ると・・・


よろしな〜 涙



コメント (12)

正念場

2016-01-25 | 受験・生徒・勉強・学習
2次試験対策が続く。
延々と終わりのない試験対策だけれど、丁寧に準備をして、渾身の球を投げている・・・つもりだけれど、なかなか大変だ。


だれかちょっと、代わってくれない?



仕事を終えて、空を見上げると、なんて綺麗なお月さま!
(写真が下手くそすぎて泣けてくる。ww)








コメント (10)

どうやって今年を乗り切るか。

2016-01-24 | 日記
朝から仕事やら何やらで大阪に行っていた。

お弁当が出た。
いかにも大阪風の、美味しいお弁当だった。




帰りに阪急百貨店に寄ると、九谷焼展をやっている。
素晴らしい焼き物が並ぶ。
作家の方々が、次々と作品の解説をしてらっしゃる。


すてきね〜♪
・・・お値段も、す、す、す、すてきね〜 涙

ふらふらと会場を回る。
九谷焼、好きです。


高価な焼き物の並ぶ会場をはなれて、もう少しお買い得なセクションに移る。

で、みつけちゃったんです♪

HELLO!


しっぽがまたかわいい♪

私:「あの、これ対ですか?」
店員さん:「はい?」
私:「あ、招き猫は対にはなってないですよね。汗」
店員さん:「はいっ!!(キッパリ)」
私:「でも、えっと、これとこれ、ください!(こちらもキッパリッ!)」
店員さん:「はいっ!!!(さらにキッパリッッ!!)」


対の招き猫さん、よろしくね。
これで今年は乗り切れます!!ww

コメント (11)

ふま~ん!

2016-01-23 | ネコ話(動物)
私学の入試が始まった。
今週末は、自治医科大学の試験日だ。
各県から基本2人しか選ばれない、過酷な入試だ。

あまり雪など降りませんように。
恙なく試験が終わりますように。


外がどんなに寒くとも、家の中は暖かだ。
本当に、快適で、おだやかな・・・静かな夜d・・・

おや?
チコ吉の不満たらたらの鳴き声がする。


まあ!
キャットフードが空になってる。
入れてやらなきゃね。

でもね・・・
ストックのキャットフードがもうなかったんだ。汗


こんな時間にどうしましょ?



仕方ないから、特別食の「懐石」を食べていただく。
あ~あ、こんな習慣をつけちゃったら、普通のキャットフードを食べなくなるかな。




チコ吉は、もうずいぶんなおばあちゃんだ。
白内障かな、瞳も濁ってきている。
あれだけ好きな「懐石」も、お皿に数粒残してしまう。
よく見えないようだ。

そこに現れるのが、栗吉。
残った「懐石」をきれいに平らげる。ww






コメント (5)

Debris - The Faces(昔話)

2016-01-22 | 日記
なぜか、フェイセズのDebrisが耳について離れない。
今日は、この曲だけを20回くらい聴いていた。

少し疲れてぼうっとしていると、昔親しんだ曲が記憶に立ち上ってくる。
何十年も経ったのにね。
一瞬のことのようだ。


なんだったら、いまから歌ってお聞かせしましょうか?
止めてくれって?
曲のイメージが壊れるって?ww


高校生の頃、夫がフェイセズの大ファンで、よく、ロッドスチュワートの格好を真似していた。ww
制服のない学校で、とても自由だった。
どんな格好をしても怒られなかったけれど、髪の毛を緑に染めてきた女の子には、さすがに指導が入っていた。ww

学校にバイクで行くことも許されていて、同級生に、大きなバイクで学校まで送ってもらっていたこともある。
高校3年になると、18歳になった子達から順番に四輪の免許を取っていた。
中には車で学校に来る子達もいた。
これも、さすがに教育的指導が入って、禁止になったけれど。

しかし、暴走族は一人もいなかったのだ。ww


今とは大違いの時代だったけれど、自由な分だけ「自己責任」を徹底された。

昔を懐かしむひと時です。




何言ってるん!
てふ吉が放蕩して帰ってきてから、1年半しか経ってへんやないの!涙




コメント (19)

春はまだですか~?

2016-01-21 | 日記
京都にもとうとう初雪が降った。
水分を含んだ、重たい牡丹雪だけれど、それでも何センチか積もっている。


大きな雪片は、空から落ちてくるときはとても綺麗だけれど、地面に落ちるとすぐに溶けて灰色になる。
濡れた地面を見ながら歩いていると、いっそう寒くなる。



春は・・・まだですよね。


またまた今度は左足の付け根が痛い。

初めは介護の最中に、何かの拍子にグキっときたのだが、その後どうやら筋がおかしくなっているみたいで、角度によって左足の付け根に激痛が走る。


もう、どうにもこうにもね。
やっぱり運動不足なのかな。


時間の都合で行けなくなったバレエの代わりにと登録したジムも、6月(6月!チョビ吉が亡くなって、夫が事故にあった6月!)から一度も行っていない。
会費だけがむなしく口座から消えていきます・・・

春になったら、春になったら、ジムに行くぞ~!!








コメント (8)

ユキヒョウ、来ました。

2016-01-20 | ネコ話(動物)
野ウサギの「モジャ吉改めうさちゃん」が引っ越してしまったので、なんとなく寂しくなった。

どうしようかな。

そうだ!
去年の冬に、サンタ人形とともに東京からやってきた、ユキヒョウがいたじゃない!?



サンタさんと一緒に冬眠していただいていたのだが、ちょっと出てきていただいた。



か、可愛い!
あなたもいいお顔をしてるね。

さっそくソファに落ち着いたいただいたのだけれど



はいはい、ごめんなさいよ。ww

そこへ、好奇心満々の栗吉がやってきたので、ご協力いただく。







えーーーーっと
お後がよろしいようで。



コメント (6)

改名しました。ww

2016-01-19 | ネコ話(動物)
センター試験から1日経って、悲喜こもごも、様々な状況が展開する。
色々ありすぎて、コメントできません。
とにかく時間を大切に、緊張の糸を切らずに、上昇あるのみ!


で、どーーーでもいいお知らせです。

私がタカ◯マヤから連れ帰ったウサギのモジャ吉。
先日、実家に連れて行って、母に拉致された、モジャ吉。
母の元でこれからずっと暮らすそうです。ww

で、母が新しい名前をつけたとのことで、

その名も「うさちゃん


・・・えっとですね。
うちの家系は、どうやら、名付けのセンスは無いようです。涙






コメント (9)

ステキなアロマキャンドルの夜 ww

2016-01-18 | 日記
2016 年度のセンター試験が終了した。
月曜から怒涛の二次試験及び私学対策が始まる。

その合間のひと時、魔女の会が開催された。
今回は、「肉を喰らう」がテーマだ。



「いひひ、あはは」で宴は進む。

    

ところが、実は体調がもうひとつだったのだ。
お肉は全部平らげたのだが。ww
(お肉を平らげた時点で、「体調がすぐれない」とはおこがましい限りです、分かってます。)


「二軒目に行くぞ!」と気炎を吐く魔女たちに別れを告げ、とぼとぼと一人帰宅する。

帰り道に、昔ながらの小さなお風呂屋さんがある。
経営者が高齢になって、店を畳もうというのを、若い人が借りとって、新たに始めたのだ。

なかなかに風情がいい。




帰宅するなり、しばらく横になった。
ふと見上げると、てふ吉(濁点略ww)がこう言うのです。涙



はいはい、ごめんなさい。



最近胃の調子が悪いのだ。

目の周辺のピクピク→巨大口内炎→胃の不調

一つがマシになると、「へへ、次、行ってみよう!ww」とばかりに、次の不調が出る。
「ストレスとは?」のような文章は、あちこちでよく見かけるのだが、どれも変わらず結論は「ストレスも、付き合い方次第、いい付き合い方を見つけましょう」のような内容なのだ。

そんなの出来たら苦労しないんですけれど。


そんなこんなで、またまた「ステキなアロマキャンドルの夜」を実現しようと、お風呂にキャンドルを持ち込んだ。温泉の素もたっぷりお湯に振り込んで、ゆったりお湯に浸かった・・・つもりだったけれど、出てみれば20分も経っていない。

忘れていました、私は、「カラスの行水」派だったのだ。ww

キャンドルを持って、リビングに戻ると、夫も「ステキなアロマキャンドルの夜」を体験してみたいという。
で、大切そうに抱えていきましたとも、「ステキなアロマキャンドル」を。ww

夫が「おばさん化」しているのは間違いない。笑




コメント (12)

キャラと違うし。

2016-01-16 | ネコ話(動物)
うさぎのモジャ吉を、どこに行くにも連れて歩いていた。
もちろん、人様に見られないように、カバンの奥深くに隠してはいたのだが。ww

で、昨日、実家の母にモジャ吉を自慢しに行った。

かわいいやろ〜♪

母は、「まあ、かわいい!」と言って、抱きあげて

・・・・・そのまま返してくれなかった。涙

モジャ吉は、母のところに長期出張となりました。


その頃、家では、のそのそと、うっそりと

    

  

落ち着き先はここだとか。



明日は、ブログをお休みさせていただきます。

See You!


コメント (6)