英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

薄ぼんやりと仄暗い。

2018-10-31 | 日記
10月は、結局一度もヨガ教室に行けなかった。
先日打ったお尻?腰?が、やっぱり痛いのです。

診断書があれば、授業料が返ってくるというけれど、診断書をもらいに行くのも、手間と時間と考えると、ね。
結局、とりあえずは、退会することにする。


姑のお世話は、丸3年になった。
義姉は、どんどん歩けなくなっている。
昨日は、大通りを渡ることもできなかったようだ。
腰をやられているからね。
女たちはみんなそうだ。
腰やら腕やら首やら、いろいろね。
介護されている姑だって、辛かろう。


黄砂のせいなのか、秋の草花のアレルギーなのか、頭がずっと痛いと、ブログの色調もなんだか薄ぼんやりと仄暗いのである。



ぼーっと座っていると、猫がニャアと鳴いて、頭を擦り付けてきた。

いいとこあるじゃない? ww









コメント (3)

もういい加減にして〜〜!!

2018-10-30 | 日記
土曜と日曜は、防衛医科大学 の入試日だった。
生徒たちの報告は聞くけれど、結果はまだまだ先だ。
だんだんと、入試一色になってくる。
忙しくなってきた。
おばあちゃんのこともあるしね。


それなのに、ああそれなのに。

新しいパソコンの立ち上げがまだうまく行かない。
検索しながら、いろいろ試していると、あっという間に時間が過ぎる。

もうね、いい加減にして〜〜!!



ガン無視ですか、そうですか。








コメント (8)

目玉が飛び出す。

2018-10-29 | 日記
とうとう大事なマックちゃんのiPadとの互換性がなくなった。
OSX Yosemite からバージョンアップできません。

ということで、ヨドバシカメラに急ぐ。
ほんとにいいお天気だ。




MacBook ProからMac Bok Air にダウンサイズしたのだけれど、写真の容量が半端ないことを忘れていた。
(はい、バカです。)
外付けハードディスクと格闘中。号泣



ところで、今日のはるちゃん。
ハロウィーン気分を満喫してらっしゃる。ww



コメント (4)

焼うどんとバクダンとかわちゃん。

2018-10-28 | グルメ
仕事を終えた週末。
平日は夕食を作ってから仕事に出るけれど、週末は違う。
帰ってから食べたいものを作るか、食べに出るか。


最近、宮川町のお好み焼き屋さんから、『かわちゃん』のいるKAWACAFE、というコースが定着しつつある。
本来の焼きそばとお好み焼き、それに、激烈に可愛いキジネコ。




今日は、焼うどんだ♪
それと、『バクダン』
『アカ』とも言うらしい。
京都限定の飲み物で、基本は『赤玉ポートワイン』と焼酎をソーダで割ったものだそうな。
ずっと昔から気になっていたのだけれど、恐ろしくて注文できなかったのだ。ww
ちょっと甘くて、名前からは想像できないほど穏やかな飲み物だったのである。
(バクダンには、焼酎のビール割り、というレシピもあるらしい。こっちの方が、名前にふさわしい?)
週末だけは、ちょっと飲む。ww




そしてその後、お楽しみのKAWACAFEへ。

相変わらず、鉄板の可愛さのかわちゃんである。

コメント (12)

人間ドックの結果。

2018-10-27 | 病気
先日の人間ドックの検査結果が届いた。

およよ?
今まで血圧がEなだけで、他は、ほとんど問題がなかったのに、今年はちまちまとBとかCとか、Dまである!

とりあえずは、授業以外のスケジュールを変更して、お医者さんに急ぐ。
コレステロール値が高いのは、1ヶ月お薬を飲んで、そのあと検査をするそうだ。
まあ、大したことはない。
遺伝だしね。
貧血がきついのも、昔からのことだ。
増血剤の効きがあんまり良くないのもね。
別に普通に暮らしているし、大丈夫でしょう。


その後、急いで、区役所に行く。
カラスの相談をするためだ。

いえね、基本的にはカラスは好きなのです。
けれど、うちの周辺は、カラスの居心地がいいらしく(川があったり木があったり、小規模のビルが林立していたり。)カラス除けのネットをかけていても、ゴミ出しの日には、見事にそのネットを外して、ゴミをひっくり返してくれるのだ。涙

ネットを二重にしてみましょう、ということで、ネットをもう一枚提供していただけることになった。


そこから大急ぎで、仕事に向かう。
秋の京都、金曜の夕方。
そりゃあすごい混雑だ。
仕方ないなとは思うけれど。


お前はいいな。







コメント (6)

グリーンカレーにイエローカレー♪

2018-10-26 | グルメ
勉強会の後、いつものタイ料理屋さんに入る。
最近は、ずーーーーーーっとパッタイを食べていた。
今日は、なんだか『カレー』の気分♪

ということで、『ダブルカレーランチ』を注文する。
グリーンカレーとイエローカレーのセットだ。
スープには、ちゃんととカメムシソウ、じゃなくて、パクチーが入っている♪

小さなおかずとサラダを、一番最初に食べ尽くす。ww
辛いグリーンカレーをひとくち。
次は、ちょっと甘いイエローカレーをふたくち。
またまた辛いグリーンカレーをふたくち。
さらには、ちょっと甘いイエローカレーをひとくち。
時々、パクチー風味のスープをすする。
甘く炊いたかぼちゃとタピオカの一口デザートを、ささっと平らげる。


ああ、美味しかった♪





家に戻って、仕事に出かける用意をしていると、可愛らしいお嬢ちゃんが、袋いっぱいの『おすそ分け』を持ってきてくださった。
きれいな絵葉書のお手紙付きだ。


なんと優しい色なんでしょう。
スーパーに並んでいるものとは、一味もふた味も違う美しさだ。




夜に、みかんと柿を食べるのを楽しみに、仕事場に急ぐ。
見上げた今日の京都タワーは、深紅だ。
手塚治虫氏生誕90年と『リボンの騎士』新装版出版記念ですって!




『リボンの騎士』か。
なんて懐かしい♪






コメント (4)

『てふ』印のビール♪

2018-10-25 | ネコ話(動物)
多分1ヶ月くらい前に、フェイスブックで見つけたサイトから、注文していたのだ、ビールを。
出来上がりがずいぶん先になるということで、忘れてしまっていた。

今日、届いたのだ、そのビールが♪
たった3本だけれど。ww


『てふ』印のビールです。



でもね、なんだか写真のサイズがおかしい気がする。

うちの子って、こんなに顔が横長だったっけ?
こんなに『たるたるどえんどえん』だったっけ?





え?
こんな感じですって??

おっかしいな、おかしいな。


とはいえ、こんなレアなビールを空けるわけにはいかないのです。
きっと、ずっと飾ったままになるんだろうな。






ビールを眺めつつ ww 深夜に、コトコトとおでんを炊く。
こういう作業が楽しい季節になりました。

コメント (6)

深夜の気分転換。

2018-10-24 | 日記
仕事帰り、半月ぶりに姑のお世話をする。
痰が少なくなっていると、義姉が言う。
病院には胃腸科の先生がいらっしゃって、胃瘻から入れる栄養剤を減らして、少しだけ粘度の高いものに変更なさったらしい。
これで、逆流が少なくなって、痰が抑えられるとのことだった。

凄いな。
今まで痰がなかなか切れずに苦しそうだったのが、嘘のようだ。


少しホッとしながらも、これから続く長い冬の介護を思うと、やはり心は重い。
部屋の温度調整や衛生管理、インフルエンザの心配、義姉や自分の体調も、と、挙げだしたら切りがない。


ま、仕方ない。
なるようになるでしょう。


ところで今日も猫は昨日と同じ帽子をかぶせられている。
深夜の気分転換なのである。(もちろん、『私の』気分転換ね。ww)


怒ってます?
怒ってます!




でもね、
似合ってない?
似合ってない!



コメント (10)

こんなことはやってられない。

2018-10-23 | 日記
どうも体がだるい。
どうやらやっぱり疲れが溜まっているようだ。
そりゃそうだ、楽しい週末だったのだから仕方ない。

栄養ドリンクぐらいじゃ効かないな。

そういえば、今月は一度もヨガに行っていない。
だってね、寝っ転がったら尾てい骨が痛くて、ヨガどころじゃないのです。
もったいないけれど、できないんだから仕方ない♪
明日のヨガもお休みね。

リビングでくつろぐ猫をからかいたくなる。
ずいぶん前に『大人買い』したサンリオの被り物をまたまた引っ張り出す。
で、猫に被り物をかぶせて写真を撮る。
面白くなってきて、その写真に落書きをする。

フェルメールの『真珠の耳飾りの猫』はいかがでしょう?






夜には、姑がショートステイから帰ってくる。
ふたたび忙しくなります。
こんなことはやってられない。笑






コメント (6)

静かな日々と甘栗。

2018-10-22 | 日記
日曜日、あれやこれやで先週の仕事の予定がずれこんで、1日仕事となる。
疲れが溜まって抜けにくくなるのはお年頃のせい?涙


夕方、鴨川沿いを歩く。
夕日に京都タワーのシルエットが浮かび上がる。




家に戻って、頬張るのは、『林万昌堂』の『大甘栗』だ。
そう、今が新栗の季節で、一年で一番美味しいのです♪




すると、知らぬ間に、側には昨日1日全く見かけなかった猫が1匹。




もう1匹は、嫌がらせなんだか、ストレスなんだか(多分後者ww)ソファにおしっこのプールを作ってくれたのだった。涙

再び静かな日々に戻ります。
(静かじゃない?ww)






コメント (6)

ナイトウェディング♪

2018-10-21 | 日記
土曜日、ナイトウェディングに行ってきた。

夕暮れの、東山。
秋の京都とて、観光客がたくさん道を散策している。




親戚たちと、楽しく宴会をするぞ!と出かけた宴は、それはそれは盛り上がる。ww



舞妓さんや芸妓さんまで現れて、めでたい踊りを披露してくださる。






何よりもよかったのは、久しぶりに親類たちとゆっくり語り合えたことだ。

結婚式とかお葬式とか、こういうときにしか皆が集まれないような時代になってきたな。


ということで、家に戻って、気絶するようにベッドに倒れ込む。


さてさて、今日はお仕事です。
大急ぎで用意して、行かなくちゃ。ww
コメント (2)

バタバタバタバタ、猫はお留守番。

2018-10-20 | 日記
金曜日、朝からバタバタバタバタする。
大急ぎでお化粧をしようと、化粧品入れを見る。

あれ?
化粧品一式、黒っぽい粉まみれになってるじゃない?

ぎゃ!
パウダーのアイブロウの中身が全部割れて散らばってるじゃない!!

泣きながら、化粧品の入れ物を、一つ一つウェットティッシュで拭く。
パウダーアイブロウは、ものすごく粒子が細かい。
だから、なかなか綺麗に取れない。涙


なんとか拭き終わって、立ち上がった時に、足元にいた猫に蹴つまずく。

ぎゃ!
今度は、フェイスパウダーを、床の上にぶちまける。
フェイスパウダーは、更に、究極、粒子が細かい。
床にぶちまけられたパウダーは、フロアーの木目に入り込んで、拭いても拭いても綺麗にならない。号泣


諦めて、お化粧もそこそこに、食料品の買い出しやら、礼装用の靴下やらを買いに出る。

帰ってくる頃には、予約していたダスキンさんが来てくれた。
勝手知ったるなんとやらで、手際よく掃除が進む。
床のパウダーもなんとかなった。

今日は、深夜からお昼にかけて、次々と家族が帰省する予定なのである。

そう、土曜日は、親戚の結婚式なのです。
めでたい!!
みんな、美味しいものを食べて、飲んで、親族一同で騒ぎまくる気満々だ。


明日はなーーーーんにもしないぞ♪
書き物仕事も、おフランス語も、ぜーーーんぶおやすみ♪


で、お前はお留守番ね〜♪






コメント (8)

掃除の邪魔。

2018-10-19 | ネコ話(動物)
仕事の合間に、あちこち片付けをする。
家族たちが、週末に帰省するのだ。

寝惚けている猫を、ジャマだ、ジャマだ、と追い払おうとするのだけれど・・・


できるわけない♪
そんなに見ないで♪ ww





机の上の片付けは諦める。
途端に、見よ!この悪人ヅラを!



コメント (10)

恥ずかしのキムチ鍋に定番かたい焼きそば♪

2018-10-18 | グルメ
滅多に家で鍋料理ができない。
私を含めて二人しかいない家族が揃って夕食をとれる日が、週に1度くらいしかないからである。

けれど、そろそろ涼しくなってきて、お鍋が恋しい季節となる。
たまたま平日の夜、7時半頃に帰れる日ができた。

よっしゃ!
お鍋ぢゃ!!


喜び勇んで、夫にメールを打つ。

今夜は、7時15分くらいに帰って、それからタラとイカとカキのキムチ鍋にします。あと仕事ないし。

で、直後に、気づく。

あああああ!!!!!
真面目な男子受験生に送ったぁぁぁ!!!!!


すぐに、既読がついて、スタンプが送られてくる。

『ええんやで♪』(かまわないよ。)


・・・なんて優しい生徒でしょう。グズ。

でもまあ、悪態ついてなくてよかった♪ ww


ほっとして、遅い昼ご飯を食べようと、ジェイアール伊勢丹の地下に行く。
ここは、ご存知『551の豚まん』を売っている横で、カウンターのみ、10席もない場所だ。
食事時には長蛇の列だ。
そりゃそうだ、一番高いメニューが千円、豚まんも170円、焼き餃子5個150円なのだ。
つまり、隣で売っている商品をほぼ売値のままで提供しているということだな。

さて、『かたい焼きそば』にしよっと♪




けれどまあ、私はどうしてこんなに焼きそばが好きなのでしょう。ww






コメント (6)

蜜月の KAWA CAFE

2018-10-17 | ネコ話(動物)
宮川町でお好み焼きを食べた帰り、そのまま、惹きつけられるように、『かわちゃんファミリーの暮らすカフェ』に行ったのだ。

さっさと二階に上がって、前日と同じ、スパークリングワインを1杯。
そう、2階はバーになっている。
けれど、2回のお客は、とても若いカップルだけ。
猫がひっそり暮らすには最高のシチュエーションだ。



おや、松原氏とカフェさんは、2階の窓からよそのお家の屋根へと、お出かけのようだ。
かわちゃんだけが、いつもの定位置で、すっくりと澄まし顔で座っている。



夫が『かわちゃん♪』と声をかける。
瞬時に立ち上がる、かわちゃん。




そこから、かわちゃんと夫の蜜月のひと時が始まったのだ、
かわちゃんと夫は、初対面だったにもかかわらず!







なによその顔っ!!


外は静かに更けていく。



コメント (6)