英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

チガウトイッテ!!!

2018-11-30 | 日記
実母には、足の怪我のことは内緒にしていた。
心配して大騒ぎをして、結局体調を崩す事が分かっていたからである。

けれど内緒にするということは、実家を訪ねられないということだ。
毎日電話はしていたけれど、私が顔を出さないと、母は、それはそれでまた体調を崩す。

昨日おかしげな電話がかかっていたのだ。


胸が苦しくなって、鏡を見たら、死んだ私の顔が映ってたのよ。
私、もうすぐ死ぬと思うんよ。


えええええ!!!


『そんな鏡があったら、テレビの特番とかに出て、大儲けやん♪』なんてことは、口が裂けても言えずに、取るものもとりあえず、母の元に急いだのだ。

時は正午。
そうだ、すぐ近所に『タレカツ』のお店ができていたぞ。
ランチのお弁当もやっているようだ。
『タレカツ』って食べたことがないな。
新潟名物って書いてあったっけ。

そうだ、これを買っていきましょう!


熱々の『野菜とヒレカツのお弁当』を持って行く。
カツに、タレが最初からしみていて、なかなか美味しいじゃないの♪
母は、美味しいものを食べて、『死ぬ予定』を変更したようである。

・・・はぁ。笑





その後、整形外科で、足のレントゲンを撮っていただく。

大丈夫ですよ〜♫
順調です。
もうあとは日にち薬ですから、診察も今日でおしまいにしましょう。

よかった!
最短で治ったみたいだ。
足の包帯も外れて、普通の靴が履ける。
とはいえ、まだ痛いのは痛いから、杖は必須ね。涙



夜、仕事場に迎えにきた夫が言う。

・・・お風呂が壊れた。

脱力する。涙
またまたバタバタの連鎖が始まった??
私の場合、2度あることは3度ある、では済まないのだ。
2度あることは10度ある、くらいのペースで色々続くのである、ご存知のように。涙


と、講師仲間のグループのラインが鳴りまくる。
親しい女性講師が、階段を落ちて足を骨折したんですって!

・・・もしかして、『階段を落ちて骨折病』とかいう、新手の伝染病なんだろうか?


違うよね!
絶対違う!!
チガウトイッテ!!!



コメント (6)

猫とネコの2ショット。涙

2018-11-29 | ネコ話(動物)
内科で薬の検査の予約が入っていた。
余裕を持って、家を出る、はずだった。

けれど、上げたつもりの右足がちゃんと上がっていない。
結果、ほんのわずかの玄関の段差に蹴つまずく。

大事なクリスマス人形に足が引っかかる。


あ〜〜〜れ〜〜〜!!


上段にいる大切な黄色のネコの置物も、耳と足が欠けてしまった。

・・・私の足は大丈夫だったけれど。




元々は、こんな感じだったのにね。




黄色い猫は、欠けた部分が崩れてしまって、貼り付け直す事ができない。
クリスマス人形の首は、なんとか繋がるかしら?

千々に乱れるおもいを抱いて、診療所に急いだ・・・のだけれど。
その日は、すごく混んでいて、予定通りに検査ができなかったのである。涙


打ちひしがれて家に戻ると、再び目につく壊れた人形たち。


びぇーーーーーーん!!!


どこか具合が悪いと、色々ややこしいことになるのである。

自室に戻ると、耳も足も壊れていないけれど『野生』が完全に失われている、お腹のハゲた猫が寝ている。





猫とネコの2ショット。涙







コメント (8)

小人のサンタの安住の地。

2018-11-28 | ネコ話(動物)
京都駅地下を、ひょこたんひょこたんと、姑の杖をつきながら歩いていて、スリーコインズ(300均)の前を通りかかった。

クリスマスの可愛らしい飾りがいろいろと売られている。

可愛いね!と思いながらも、通り過ぎようとしたその時、目の端に映ったのだ、ネコのコスプレ用品がっ!!!

以前、反省したのです、2度とこんなムダ遣いはしないと。
サンリオの猫用かぶり物をまとめ買いした時に!!


嗚呼、それなのに、それなのに。
小人のサンタが私を呼ぶのである。

仕方ない、そこまで言うなら、連れて帰りましょう。




そして、小人のサンタは、暖かでホワホワの『でぶ』の背中に安住の地を見つけたのであった。

え?
サンタの顔が見えないって?

ご愛敬、ご愛敬♪






コメント (12)

カチャン、カチャンと音がする。涙

2018-11-27 | ネコ話(動物)
朝、キャットフードを切らせてしまってた事に気がつく。
2匹分の朝ごはんの分はあるけれど、それでおしまいだ。
いつも、万一に備えて余分に買ってあったのに、それに慢心して、買い足していなかった。

どうしましょ?
今日は遅くまで、1日仕事だ。

仕方ない、朝は食べたんだから、夜に買って帰るまで、我慢してね。
言い聞かせて、家を出る。

とはいえ、まだバタバタとは歩けないし、時間もない。
結局コンビニで、ありあわせのフードを買う。

帰りは11時近くなりそうだ。


夜戻ってくると、カチャン、カチャンと音がする。
栗吉が、餌入れを揺すっているのだ。
揺すったら、餌が降りてくるタイプの餌入れなのだ。
お腹が減って、一生懸命、餌を出そうとしているのだろう。

・・・揺すっても、空っぽなのに。号泣


大急ぎで、餌入れにフードを入れる。
遠巻きにして見ているさくらには、フードをお茶碗に入れて、置いてやる。
2匹は、小さく声をたてながら、ものすごい勢いで食べ始める。


ごめんね。
この子達は、大昔、外で放浪していた頃の飢えた記憶はもう忘れているだろう。

寒くなってきたけれど、外の猫たちはどうしているかな。
最近、家の近くでは、ほとんどネコを見かけなくなっている。


自分もバタバタとお茶漬けを食べて、あれこれ用事を片付けて、
あれ?栗吉はどこ行った?
はいはい、お腹がくちくなって、眠くなったって?ww


おまえは本当に幸せそうだ。






コメント (6)

源光庵の紅葉、京都中華、栗のケーキ♪

2018-11-26 | グルメ
三連休の最終日の午後、やっとお休みが取れた。

よっし!
お天気もいいし、どこか行こうかな。

ところがどっこい、右足が『ダメだ。』と言う。
チッ!!

こうなったら仕方ない、食欲に走るしかないな。

いつもの『鳳泉』へ『京都中華』を食べに行こう!

けれど一体誰が名付けたんだろう、『京都中華』って?
ここ数年に聞くようになった呼び名だけれど。


お昼ど真ん中の時間帯だったけれど、さほど待つこともなく、席に着けた。
いつも同じものばかり注文しているな。
今日は食べたこともないものも注文してみよう!


木耳肉片(キクラゲブタ)
キクラゲがコリコリして、美味しいこと♫
カロリーも低いような気がして嬉しい。ww
(そんなはずはない、見よ!たっぷりの油に輝くキクラゲを!)





さて、お腹もくちくなったところで考える。
車で行けて、穴場的な紅葉の綺麗な場所はないかしら?
そうだ、鷹峰の源光庵に行ってみましょう!


お寺のすぐ側に車も停められた。
勇んで境内に入った・・・・ら?

はい、延々とベルトコンベヤーのように人が並んでらっしゃる。



外の綺麗な紅葉だけを愛でて、境内にお邪魔するのは、涙を飲んで諦める。


けれど、外から眺めても、やっぱり綺麗ね。




さて次に、甘いものを食べに行きましょう!
母校の中高のそばの、ニフティへ!(いつも一緒のところばかりだけれど。)
栗の乗ったケーキを少しと、香り高いダッチコーヒーをいただく。

この頃、卵と牛乳の入っているものを少し食べることがある。
アレルギーも、だんだんとマシになってきている気がするのだ。
ネコアレルギーも、完全克服したのだから、きっといつか完全克服できるはずだ!(希望的観測)
もちろん、危ないことや、ややこしいことはいたしません。




怪我をして1週間、歩けなくて、仕事以外外に外に出られなくて、鬱々としていたのです。
たった半日で、気分がたっぷり晴れたのである。

ありがたや。





コメント (4)

松葉杖を捨てた夜。

2018-11-25 | 日記
足がずいぶん楽になったと思って、松間杖ではなく、姑の杖を使って歩いていたら、蹴つまずいて痛い目をした夜。 号泣

三連休最後の日曜日は、午前中で仕事が終わる。
ずっと仕事が詰まっていた。
連休最後の日の、午後の半日のお休みを楽しみにしていたのである。

ちょっとでも出かけられますように。



今日は鎮痛剤を飲んで、おやすみなさい。





コメント (4)

京都は満月の夜。

2018-11-24 | 日記
三連休の初日、仕事場まで送って行ってもらおうと、車に乗り込んで・・・驚いた。

車を大通りに出せないのである。
通りには、他府県ナンバーの車や観光バスで溢れかえっている。
道行く人々の数も半端無い。

信号を2回ほど待って、なんとか車を大通りにねじ込む。
そのまま、細い道をつないで、ようやく仕事場にたどり着く。
正直、歩いた方が早かったのである・・・今は歩けないんですけれど。ww


京都の紅葉は、この三連休が一番美しいとテレビで喧伝されていた。
昨今の京都人気も異常なほどである。
テレビで映しているのは、誰もいない時間帯か、或いは観光客を排除した、静かな風景なのだ。さらに美しくライトアップしたり映像処理をしたり。

・・・たしかに本当に美しい場所もあるけれど。ww


夜、車で家に戻る。

高瀬川に通りかかって驚く。
イベントをやっているのだ、この狭い高瀬川沿いで!
川に板を渡してその上で何か演奏している。
(車で通ったのでよく分からなかったのです。)
そして、高瀬川には、美しくぼんぼりが灯っている。
どうやら近くの美大がやっているらしい。


綺麗ね。




川から目をあげると、月が太陽のように輝いている。
連休の夜は満月の夜でもあったのだった。



コメント (5)

もうイヤッ!でもね、ハナレイ・ベイだけを夢みる。

2018-11-23 | 日記
右足の甲は、どんどん青アザがひどくなって、ゾンビも真っ青な状況である。
でもね、これが回復への道なのだから、見ていてちょっと嬉しい、と、思いたい。


今日も仕事以外は何処へも行けず、真っ昼間に、右足を上げながら動画をみていた。
時々うとうととして、動画の続きを夢の中で紡ぐ。
どんどん好き勝手な方向に進んでいくストーリー。ww


そこに届いた、一通の郵便物。

入っていたのは、先日熱く語っていた、ハナレイ・ベイの特集記事じゃないのっ!!



感涙を溜めつつ記事を読む。
必ず行くのだ、ハナレイ・ベイ

ひとしきり興奮がおさまると、再び鬱々と動画をみる。


おまえには向いているかもしれないけれど、私には限界かもね、この生活。涙










コメント (6)

松葉づえのば〜か〜ぁ(不適切発言、ごめんなさい。)

2018-11-22 | 日記
水曜日、1日自宅のリビングで、片足を上げながら、動画を見たり、ネコをからかったりしていた。
片足を上げていたのは、これ以上腫れないためだ。

それにしても、あちこち痛いのである、『右足の甲』じゃないところが!
凝りまくっているのである、『右足の甲』じゃないところが!
こむら返りをおこすのである、『右足の甲』じゃないところが!


いったいどうなっているんだろ?


色々考えて、思いつく。
松葉杖のせいだなっ!

どれだけ頑張っても慣れないのは私のせいですって?
・・・分かっているのです。


向こう脛やら、腰やら、両肩に、ペタペタと湿布を貼りまくる。
これじゃあ、病院でいただいてきた湿布があっという間になくなってしまうではないか。
湿布だらけの体を見て、ため息をつく。


気分転換でもしましょう。

そういえば、先日コストコで買った、クリスマスツリーのオーナメント、綺麗だけれど、飾るための紐が付いていなかった。
廉価だったから、仕方ないけれど。
あれに糸を通しましょう。
それなら座ってできる。

余り毛糸をもってきて、せっせとオーナメントに通し始める。

半分くらい通したところで、小さな袋が入っていることに気づく。
なにこれ?この緑のS字型の物体は?

ええ!!

もしかして、もしかして、もしかして、と、もしかしてが無限ループで問いかける。

オーナメントを吊るすフックなの!?


10分後、絶望に打ちひしがれて、付けた糸をハサミで切っていたのは私です。涙
(けれど、今考えると、切らずにそのままでもよかったような。更に号泣。)








コメント (6)

階段を落ちて、松葉杖。涙

2018-11-21 | 日記
月曜日、3時から4時まで1時間の休憩があった。

よし!
遅いお昼ごはんを食べに出よう!


大急ぎで職場から外へ出る。
駅地下で、讃岐うどんを食べようっと♪

地下街へと続く階段を降りた、足どりも軽く。
お腹もペコペコ、讃岐うどんへの期待は高まる。


タタッタタッ♪
タタッタタッ♪

タタッタ・・・・ズルッ!

あ〜れ〜!!

・・・・ゴン!

あたりにかそけき悲鳴を響かせつつ、ころがり落ちたのは私です。

体はなんとか踊り場で止まる。
大丈夫ですか、とかけよってくださる方々を制して、毅然と立ち上が、れない?

あれ?とは思ったけれど、それよりも恥ずかしい気持ちが先行する。

大丈夫です、ありがとうございます♪

周囲の人が去っていく。

さて、本気で立ち上がりましょうっと。

ギギギと激痛が右足首のあたりに走る。

まさかね?
立てるよね?

なんとか立ち上がり、階段の壁にもたれて、ちょっと携帯でも触っている風を装う。

どうしよう?
ここで動けなかったら、救急車!?

ゼッタイイヤです!

一段、一段、ゼイゼイ言いながら階段を登り、職場に電話をして、そのまま歩いて2分(普通なら)の救急病院へ飛び込む。

車椅子に乗せられて、何度もレントゲンを撮りなおされて(どうして?)結果、靭帯損傷と捻挫ということで、L字型の板に足を固定して、包帯でぐるぐる巻きにされる。
松葉杖を持たされて、病院を出る。

お薬も湿布も、何ももらっていないんですけれど?
何より、い、い、痛いんですけれど??


なんとか職場に戻ったけれど、仕事は結局1コマ潰してしまった。
残りの3コマを粛々と終わらせる。
はい、粛々と、は言い過ぎです。ww


翌朝、足が痛くて目がさめた。

これ、やっぱりおかしいよね?

最近、腰痛やら腱鞘炎やらでお世話になっている病院へタクシーを走らせる。

カクカクシカジカ、事の顛末を、涙ながらに先生に語る。

先生(整形外科にめずらしく、女医さんである)は、優しく頷きながら、私の右足を触診し、レントゲンをたった2枚撮って(昨日は結局8枚撮ったのだった)おっしゃった。

これは、甲の右側のところにヒビが入っているから痛いんです。靭帯は多分大丈夫です。捻挫もしてません。
でも、ギプスで固められないから、日にち薬、なるべく動かさないでいたら2週間くらいで治りますよ。

2週間じっとしてろですって!!?

先生!!
それはムリです!!

じゃあ、靴の中に、こういうシートを入れてあれやらこれやら、なんやらかんやら、こうすれば、痛みが弱まるから、これでやってみましょう。それと、湿布とお薬とがなんたらかんたらで、これでいいと思います。
それと、松葉杖の長さがあっていないようですから、なおしましょうね。

というか、痛い方の足とは反対側に松葉杖を持つんです。ポン吉さん、それでは逆ですね。うふ。

そ、そうなんですか!!?

知らなかったし。


さて、では歩いてみましょう。
左手の松葉杖を出して、歩いてみてください。


ちょっと待って、ポン吉さん!!!
左の松葉杖と一緒に左足を出したらこけますよ。
左の松葉杖と、右足を出すんです、ほら、行進する時みたいに、いちに!いちに!ってね。


先生、できましぇん。号泣


先生は、くっくっと笑いながら、歩けるようになるまでお付き合いくださったのです。
感謝!!


しばらく、仕事だけはタクシーで通う予定である。
他はお休み。

猫も休憩、私の包帯にお尻を乗せて。




コメント (17)

追記:美猫、里親募集‼️(写真が届いた!)

2018-11-20 | ネコ話(動物)
群馬県で、可愛らしい白黒のメスの子猫が保護されています。
半年くらいで、今はガリガリ、けれど、人馴れしているので、捨てられたものかと。
長い尻尾の先がちょっと曲がっているのもご愛嬌。
ゴロゴロスリスリ、すごい甘えたさんだそうです。
群馬県、または、群馬寄りの埼玉県の方で、興味のおありの方は、どうかどうかコメント欄へ、ご連絡をいただきたいのです。


今朝(20日)写真が届いたので、貼ります。


眼は魔性のゴールド♫




しっぽは魅惑のカミナリ型、ピカチュウも真っ青!




おトイレをしている姿も初々しい♪




ね?ね?
可愛いでしょ?
幸せを呼ぶ『群馬のシロクロピカチュウ♪



雲をつかむような里親募集ですけれど、なにとぞよろしくお願いいたします。




コメント (2)

京都タワーの美しい夜。

2018-11-19 | 日記
仕事帰りに、女友達と待ち合わせをして、二人で飲みに出かけた。
こんなこと、本当に久しぶりだ。

職場近くの、安いお店。ww
インスタに投稿したら、1杯目が百円ですって♪
なんだかそんなことも、とても嬉しい。


けれど結局インスタ投稿もせず、10時過ぎに帰ってきた小心者。


京都タワーが美しい夜でした。








コメント (2)

コストコクリスマス。ww

2018-11-18 | 日記
仕事を終えた夕方、そのままコストコへ急ぐ。

今年はクリスマスツリーを買い換えるのだ!
結婚してから3代目のクリスマスツリーになる。

行ってみて、驚いた。

一番大きなのは4.5メートル!
LED2100球!!
もちろん屋内用だ。
うちだったら、天井をぶち破らなきゃ・・・ぶち破っても入らない?ww

次が、2.2メートル。
LED700球!
ギリギリ入らないことはないけれど、LEDの電飾って、うちにあったよね。


最後に、一番小さいのが、1.98メートル。
一番小さくて、2メートルあるんだ。ww
LEDはついていない。
お値段的にも、これならなんとかなる。


レジまで持って行こうとして気がつく。
可愛いオーナメントも売ってるね。
そのオーナメントだって、かなり大きめだ。ww

なんでコストコって、なんでも大きいのだろう?ww
ま、そういうお店なのである、分かってますって。ww

ツリーを飾るのは、大変だ。
もうちょっと先でないと、出せないかもしれない。




さて、次のおめあては、リンツのチョコレートである。
これって、直営店で買ったら、なかなかなお値段なのだけれど、コストコのリンツは(アウトレットものなのだろうけれど)山ほど入って、1300円くらい?
ネコも人も大喜びなのだ。

ネコはチョコレートを転がして遊び、人はあと1つ、もう1つだけと、色々言い訳をしながら口に放り込む。ww
大丈夫、ネコからはすぐに取り上げた。チョコレートはネコにとって毒ですもんね。













コメント (6)

ネコの非情。ww

2018-11-17 | ネコ話(動物)
週末から週明けにかけて、重たい授業が続く。

という訳で、朝からずっと仕事の準備をしていた。

当然のことながら、ネコがジャマをしに入る。


はじめはいつもの『オッサン顔』






途中から気づいて、少しずつ愛想を振りまく。
お腹のハゲは隠せません。







そのまま眠ってしまって、仕事は完全にストップする。
どうして『パソコンと書類の両方に同時に乗っかる』なんて術を発揮できるのだろう。

ネコの非情。涙












コメント (4)

仙太郎の栗菓子♪(追記あり)

2018-11-16 | グルメ
追記:パソコンを替えてから、写真の方向が、新しいパソコンと、その他のパソコン、iPad、iPhoneで、違って見える現象が出ています。
新しいパソコンでは、紅葉の写真のみ横になっていますが、ほかの機器から見ると正常です。一体どうなっているのやら?
このブログの写真は、ちゃんと正しい方向で、皆様に届いているのでしょうか?号泣



秋晴れの朝、祖父母のお墓詣りに行く。

お寺はまだまだ工事中で、関係者以外は入れない。
それゆえ、といえば申し訳ないのだが、とおくに美しい静かな紅葉が待っていた。

先祖たちが、穏やかに笑いながら見守っていてくれる気がする。





さて、すっきりしたらお腹が減ったと母が言う。
家で作ったのじゃないカレーが食べたい、などと言う。

よし、それじゃあ食べに行きましょう♪

秋の野菜にカキフライの乗った、豪勢なカレーライスである。
たまにはいいよね、外カレー。ww




帰り道、今度は母が『仙太郎』のおはぎをお土産に買って帰りたいという。

お店によると、それはおいしそうな栗菓子が並んでいた。

自分の分は買うつもりがなかったのに、ついついこれをひとつ、あれをひとつ、と選んでしまう。


食べる前にお皿に飾って悦にいる秋の午後。ww







コメント (6)