英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

大掃除とマタタビ。

2019-09-30 | 日記
日曜日、大きな模試があって、授業が全て変更となる。
突然1日、ぽっかりスケジュールが空いた。


さて、どうしよう?
そうだ!
大掃除をしよう!!

・・・どうしてこういう発想になったのかはよく分からない。


押入れ状態になっていたあちこちを、徹底的にやっつけるのだ!

ちょっと目を離すと休もうとする夫を叱咤激励、ではなく、叱咤叱咤しつつ、一部屋ひとへや、片付けていく。
家の中に、ちょっとスッキリとした空間ができあがる。
大型ゴミのセンターに電話をかけて、もう何年も使っていない、座卓やホワイトボード、スキーのセット、なんていう、あれやこれやの廃棄の手配が済んだら、もう夕方だ。

汗とほこりまみれになった体も、シャワーで綺麗になったし、ああ、なんだかとってもスッキリした!


喉が渇いたよね?
・・・よね!!!


よしっ!!!
キリンシティへ行きましょうっ!!





5時前から呑んだくれて帰ってくると、爪とぎの上に、行き倒れている猫1匹。
なんで爪とぎが壊れてるの!!?
これ、ほんの3時間ほど前に、まっさらに替えたばかりなんですけどっ?



付属品の『マタタビ粉』をかけすぎたかしらん?
・・・ヨダレ垂らしてるし。











コメント (6)

ひっぺがし、ひっぺがし、しっぺがえし、ひっぱりだす。

2019-09-29 | ネコ話(動物)
リビングにある、うちの中では一番上等のソファは、さくらが『イヂワル粗相』をするので、いつも、ソファカバーとビニールシートと、段ボールと、ペットシートで防御されている。

粗相をするのは深夜に限られていたので、ちょっと安心していた。
夕方、防御されたソファの上に、ふぅ、っと座る。

あれ?
何か臭うかも?


おしりがじんわり冷たくなってくる。


あああああ!!!


さくらの粗相の海に飛び込んでしまった私。

ペットシートと段ボールをひっぺがし、ビニールシートとソファカバーもひっぺがし、後者2つを洗濯機にぶち込んで、全力でシャワーにかかり、ゼイゼイと肩で息をする。

もちろん怒りはしない、さくらには。
怒ったりしたら、どんなしっぺがえし、じゃなくて粗相がえしをされるか分かったものじゃない。

掃除を終えて、しまい込んでいた、猫の爪で引っ掛けまくられたカバーをひっぱりだす
なんとかソファーにカバーをかけて、ふたたびゼイゼイと肩で息をする。


そこにドタドタとやってきて、幸せそうに座る、もう1匹のネコ。






・・・これってやっぱり『トドな日々』?

コメント (4)

『トドな日々』につきまして。

2019-09-28 | ネコ話(動物)
『英語な日々』内に、『トドな日々』を併設しようと思ったのですが、出演者がこの表情ですので、非常に残念ですが、この計画は破棄させていただきます。

チッ!


コメント (2)

京都駅の事故、オレンジ色の西日。

2019-09-27 | 日記
いつもの授業が、1コマ当日キャンセルとなった。
家を出る時間が、予定より遅くなる。
仕事場までたった2駅だけれど、荷物が重いので、バスを利用することが多い。

けれど、なんとなく、来たバスをやり過ごす。
歩いて行こうかな。

しばらく歩いていると、救急車やら消防車やらが、尋常ではない数で走っていくのに気づく。
あれ?
京都駅方面よね?

駅まで歩いて驚く。
駅前の大きなバス停(全ての京都駅行きのバスが集結するバスターミナルである。)に、赤いランプがたくさん明滅している。

おや?
市バスが、変な角度で停留所に突っ込んでいるな?

駅前の道は、まっすぐ東西に走っている。
西には、強烈なオレンジ色の太陽の光が正面から差し込んでいる。
景色がすべてオレンジ色だ。
こんなの見たことがない。
なんだか不穏だ。

とりあえず、仕事場へ急ぐ。
けれど、サイレンの音は鳴り続ける。

仕事場の窓から駅を覗くと、あんなに混雑する道が、通行止めになっている。
生徒も講師も、ザワザワとし始める。


ツイッターで、事故があったことを知る。
けれど、どなたも軽傷で済んだようだ。

よかったね。
場所が場所だけに、すごい騒動になってしまったけれど。


そこで改めて考える。
あの時バスに乗っていたら、どうなっていたかと。


事故や、天変地変は、全く普通の日常に現れる、大きな赤い口を広げて。

『魔女ですの♪』なんて言っている場合ではない。
改めて、『魔女の魔法』を勉強しなおします!キリッ!!
『・・・なーーんちゃって♪』

なんて言っている場合ではない、のです。



閑話休題

今日から『トドの日記』を併設します。
明日で閉鎖するかもしれないけれど。ww


本日の『トド』


コメント (8)

おでんをアテに、焼酎あおる。ww

2019-09-26 | グルメ
水曜日だけは、少し仕事が早くおわる。
で、夜のスーパーになだれ込んだ。

さて、何を買おうかしらん?

筑前煮もいいな。
キャベツと豚肉を炒めたのもいいな。
綺麗な鯛が安いから、鯛めしにしてもいい。

もちろん、明日以降の献立である。


山ほど買い込んで、家に戻る。
座る間もなく、台所に立つ、この感じが、ス・キ♪
(気持ち悪いですって?それを言うな!どすえ。ww)

まずは鯛の下ごしらえをして、焼く。
とりあえず、冷凍。

しばし迷って、鰹出汁をとる。

そう、あしたの献立は『おでん』に決定なのだ。
ちょっと涼しくなってきたら、こういうのがいいよね?
・・・単なる『気分の問題』なのだけれど。ww

色々下茹でやら何やらしたけれど、結局は『普段のおでん:適当炊き』が出来上がる。
家族の数も減ったのに、やっぱり土鍋いっぱい炊いてしまう。ww




料理が終わっても、22時。
いつもなら仕事中だ。


こんな日が
たぶん一番
好きかもね
おでんをアテに
焼酎あおる。ww


とりあえずは、奇跡のツーショット♪
(トドじゃないです、栗吉です。)






コメント (4)

とらや茶寮 一条店。

2019-09-25 | グルメ
9月24日は、実父の祥月命日だった。

朝から母を連れて、お墓参りに出かける。
大学生だった頃、突然逝ってしまった父に想いを馳せる。
色々あったけれど、なんとかここまでやってきたね、と、老母の背中をポンポン、と撫でる。


はい、ポン吉ですもの♪
ここはポンポン、とね♪
え?ウザいとか何とか?
煩いどすえほっといて!


さて、帰ろうか?
あれ?まだ10時過ぎだ。


よし!

御所の西側にある、『とらや』へ行ってみましょう。
綺麗なお庭があったはずだ。

それは狭い駐車場(碁盤の目の細い道に面しているのだから、仕方ない。)になんとか車を停めて、茶寮側に出る。

途端に、この景色である。




店内ではなく、庭側に出て、ゆっくりと庭園を眺める。




『くず切り』と『あんみつ(小)』ですって♪




母が、すてきね、と、ため息をつく。

何十年も経って、やっと母の泣かない祥月命日を迎えた。


コメント (2)

妄想の月曜日・・だった。

2019-09-24 | 日記
某校の運動会が、台風の謀略にもかかわらず、日曜日、無事執り行われた。
ゆえに、本来日曜日にあるはずの授業が、すべて、本日月曜日に移動した。


どうなったかですって?
そりゃあ、ゼイゼイ、で、ありんす。

と、いうことで、『先週末のビヤホール』を思い出して、現実逃避をするのである。


おいしかったな〜〜(遠い目)


ビールもさることながら、あれやらこれやらの『アテ』の数々。


けれどね、これには驚いた。

ボンゴレビアンコだと思って頼んだら、麺が、揚げ麺だったのだ!
これがなんとまあ、意外に美味しい♪
これなら、家でもつくれそう、かも♪




追記:
コメントで、あれやらこれやら突っ込まれたので、『ほんの一口食べたアップルパイ』の全容をお知らせします。


パイが熱くて、アイスクリームが冷たくて・・・うふふ♪ あはは♪








コメント (6)

忙中閑あり:ドルフにて。

2019-09-23 | グルメ
日曜日の午後、久しぶりに時間があって、Facebook仲間の方の個展に出かけた。
それはエネルギッシュで魅了的な方だ。

一つ、魅入られてしまった絵があった。
小ぶりな作品で、その名も『forest』
不思議な色の森の中に、おおきな白い月が浮かんでいる。

暫し佇む。


さて、夜の授業まで、まだ時間があるな。
そういえば、お昼を食べていなかったぞ。

同志社高校の近くまで足を運ぶ。


店に入るなり、驟雨だ。
サンルームのガラスを、雨水が伝う。




美しい雨粒を眺めながらいただいたのは、サンドイッチにアップルパイを一口。ww

忙中閑あり。









コメント (4)

閲覧注意:ケムシ大量発生。涙

2019-09-22 | 日記
夕方、姪っ子が外から声をかける。

桜の木にいっっっっっっぱいケムシがついてるよっ!!!
で、それが玄関からガレージのほうに動いてて、シャッターに順番に登ってるよっ!!!


えっ!?
なにそれ!?
この間、植木屋さんに消毒をしてもらったばっかりなのにっ!!?


大急ぎで外に飛び出すと、いるわ、いるわ、ケムシがあちこちで固まりになっている。


ギャーギャー騒ぎながら、たまたま玄関に置いていた『ゴキジェット』を噴霧しまくる。
次々と、ボトボトと、落ちてくる、ケムシたち。
落ちてくるたびに、さらに、ギャーギャーと、騒ぎたおす、私たち。

・・・もう、号泣するしかない。


今年は、ケムシの発生率が異常だと聞いてはいたけれど、まさかこんなちっちゃな木にも現れるなんて。涙




結構大きいのである。
人差し指くらい?

ぎゃーーーーー!!!






コメント (6)

姑のこと。

2019-09-21 | 病気
姑(以後、おばあちゃん)がくも膜下出血に倒れて、丸4年が経った。
自宅介護には、様々な困難があったけれど、なんとか乗り越えてきた。

けれど、今年の春以来、家族がバタバタと倒れた。

夏になって、義姉が入院した。
おばあちゃんも、肺炎になって入院する。
常時酸素吸入が必要となった。

義姉は退院したけれど、長い療養生活が必要となった。
おばあちゃんは、病院の処置が常時必要な状態となった。


昨日、義兄の家にあった、介護用ベッドが回収された。
もう、自宅介護ができなくなったということだ。
色々あったけれど、申し訳なかったという気持ちと、もうあれこれ心配しないでいいのだ、という安心感が交錯する。


短い間でも、介護の経験をさせていただいたのは、ありがたい事であった。
自分の終活についても、深く考えるようになった。


『人生100年時代』というけれど、それって本当に幸せなことなのだろうか?
ベッドの上の長い人生より、QOLができるだけ死ぬ間際までいい人生の方が?

あーーーらら、重たい内容になりました。



重たいといえば、この猫、今日体重を測ったら、7.8キロですって!!
・・・ダイエットさせたい、させます、できる?涙









コメント (4)

『カニカマ解禁日』?ww

2019-09-20 | 日記
木曜日、仕事がいつもより遅くなったな。
翌日の資料を集めていたためだ。

ビルを出て、外を見上げる。

あれ?
京都タワーが、紅白の二色にライトアップされているじゃないの?

これって、まっすぐ立っている『カニ身』みたいだ。ww


もしかして、『カニの解禁日』だっけ!?
いやいや、それは11月のはずよね?

あ、それじゃあ『カニカマの解禁日』だっけ!?
いやいや、元々禁止されてないし。ww


などと、一人でボケツッコミをしながら歩く夜の街。


結局、このライトアップは『ラグビー日本代表応援企画』だったそうである。

なーーーーんだ!ww





コメント (8)

ひまわり。

2019-09-19 | 日記
2年前の冬に亡くなった友人のことを、折につけては思いだす。

お墓に参りたいな。
もう納骨は済んだのだろうか。

朝夕の風が涼しく感じるようになると、途端になんとなく寂しくなったり、人恋しくなったりする。

やっぱりお墓詣りに行こう!
・・・彼女がお墓にいるのかどうかは、よく分からないけれど。ww


思い切って、彼女の一人息子にラインを送る。
彼のことは1歳の頃からよく知っていた。
やんちゃな大きな男の子だったけれど、今は立派なおっさんである。ww


お墓、街中にあるんやね!
うちからも近いやん!
車なら10分くらいだね。


なんだか嬉しくなる。


そして水曜日、朝からぽっかり時間が空いた。

よし!行ってみよう♪

ひまわりの花をいっぱい抱えて、お墓に向かう。

墓前に花を飾りながら、彼女の嬉しいような困ったような表情を思い出す。
一番似合うと思ったけれど、やっぱりちょっとハデ過ぎた?ww

なんだか笑えてくる。



家に戻って、ぼんやりする。

夕方になって、台所に立つ。
山ほど一口カツを揚げる。

で、わっしわっしとキャベツと一緒に食べましたとさ。


(いつもぼんやりしている、いつもの一例)

















コメント (3)

e-Book 雑感

2019-09-18 | 受験・生徒・勉強・学習
e-Bookが出始めたころ、興味本位で何冊かネットから落として読んでみた。

なんだかしっくり来ない。
脳のいつもの部分が働かない。
しっかり頭に入らない。

こりゃあダメだと放置していた。


ところが、必要に迫られて、さまざまな本をe-Bookで読むようになると、段々、脳の方が慣れてくる。ww


便利なのだ、何十冊入れても、重たくないし。ww
文章の背景の紙の色を、真っ白じゃなくて、ちょっと優しい薄茶色に変更もできる。
もちろん文字の大きさもフォントも自由自在。
周囲に光源がなくて真っ暗でも、画面表示が変わって、ちゃんと読める。

すると、文章がちゃんと、頭のあるべき場所に入ってくる。

もう、いつでもどこでもe-Bookです。


パソコンが普及し始めた頃、モニターから頭に入る情報は、紙の文書から入る情報とは違う脳の場所に保存されちゃうから、あんまり良くないよね、もうひとつだよね〜〜、という記事を散々読んだ。


けれどね、もしかして、これって究極は『慣れ』だけのことだったのかしらん?ww


『積ん読』状態から脱した『龍臥亭事件 上・下』

真っ新みたいですって?

そうなのです、結局、e-Bookで買い直して、読破したのでした。
面白かった!



コメント (4)

体によくないプリン体。ww

2019-09-17 | グルメ
弾丸家族が帰り、いつもの授業も終えて、パソコンを前に、座っている。

疲れたな。


遅い夜ご飯を、もそもそと食べる。
昨日の『ミニヨンちらし寿司』の残り物だ。

けれどね、イクラが余ったていたから、大量にぶっかけた、超絶豪華版なのである。

うふふ♪ あはは♪


どうしてそんなにイクラがあったのだ?ってお尋ねですか?

今回は、お安い筋子を見つけて、一か八かで買ってみたのだった。
友人に教えてもらったり、クックパッドにご教授願ったり、試行錯誤で、筋子をイクラに変身させる。
今までトライしたことがなかった。

けれど、何とかかんとか、そりゃあ山ほどのイクラが仕上がった。
誰にもおすそ分けもせず、それをぜーーーんぶ平らげたのでした♪


・・・体に良くないプリン体。ww


静かになって、安堵する猫。








コメント (2)

ミニオンのちらし寿司ミッキー添え ww

2019-09-16 | グルメ
帰省中の家族の夜ご飯を作ろうとしたのだが、どうしても、ゆっくり作る時間がない。

悩んだ末に、いつものちらし寿司だけ作って、あとは、デパ地下に頼ることにする。

こういう時、仕事場が伊勢丹に近いと、とっっっても便利なのである。ww

唐揚げに、サラダに、エビのアヒージョやらなんやら買い込んで、家に戻ったのが、午後5時、そこから、大騒ぎをしながら作った『ミニオンのちらし寿司、ミッキー添え』ww





昨今は、可愛い便利な食材がある。ww


猫は相変わらず、むっつりとはしているけれど、大丈夫よ、もう、みんな帰っちゃうからね。ww





コメント (4)