英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

ぽっぽちゃん追記2(これでおしまい)

2011-08-31 | ネコ話(動物)



今朝、ぽっぽちゃんのケージに行くと、昨夜いれておいた米粒やほんのちょっとのネコ缶が、すべて平らげられていた。

ぽっぽちゃんはというと、体を膨らませて、こちらをガン見している。www


おはよう、ぽっぽちゃん♪
元気になったかな~^^

ケージを開けると、こんどは羽を広げて、バッシバッシと威嚇された。www

え?
そんなに元気になったん?

水を換えようと手を伸ばすと、ケージの中で・・・飛んだ!!


よかった。
これで、外に帰れるかな?


羽をバシャバシャさせて怒っているポッポちゃんをなんとか両手で捕獲して、そろっと玄関まで運んだ。

玄関の扉を放って、ポッポちゃんを持ち上げた。

そっと手のひらを広げる。


ぽっぽちゃんは、まっすぐ外に向かって飛んで行った。


本当に良かったね。

もしかして、熱中症だったの?

鳥のことは全く分からないから、これで良かったのかどうかも不明だけれど、とりあえず飛べるようになったのなら、良しとしよう。

もう戻ってきちゃダメよ!


玄関からふと前のマンションを見ると、件の窓には、まだ布団が干されたままだ。

もう何日目だろう?

大丈夫なのかな、お部屋の学生さん?





ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1回が有効です。
人気ブログランキングへ

コメント

ポッポちゃん追記

2011-08-30 | ネコ話(動物)


ぽっぽちゃんは、ご飯を食べて,随分元気そうになった。
けれど、やはり飛べないようだ。

どうしたものかな?

このまま外に戻したら、地べたにうずくまったままになるだろう。
自然の摂理なんだから、仕方がないんだけれど、虫に集られたり、カラスに狙われたりするのは間違いない。
それは、最も避けねばならない状況だ。

やっぱりうちで様子を見て、元気になるまでお世話してやるしかないよね。


今朝、ちょっと目を離した隙に、ちょび吉がリビングを抜け出した。
私は全然気づかなかった。


ぽっぽちゃんの水を換えてやろうと、ケージのところに行くと、ちょび吉が様子をうかがっている。
ぽっぽちゃんは、全然気がついていない。

ちょび吉は、私の姿を見るや否や、お面のように顔をくるりと変えて、甘えた声でにゃん♪と鳴いた。

なんにもしてないよって♪
ちょっとご挨拶しただけだって♪


分かってますって、小心者なんだから。www

でも、ぽっぽちゃんが気づいたら、それは恐い目をするだろう。
だから、ちょっと遠慮してね。





今日は、コングレの最終日だ。
先日、主治医の先生に、今後の事を相談してみた。
大阪まで行って勉強する事を否定はしないけれど、今から受験シーズンに入り、忙しくなる事は必至だという事を、よく考えて下さいと言われた。

まだ結論は出ない。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1回が有効です。
人気ブログランキングへ

コメント (2)

ベランダの珍客 

2011-08-29 | ネコ話(動物)



今朝、リビングのカーテンを開いて,窓を開けた。

ふと見ると、ベランダになにかうずくまっている。

キジバトだ!!

ベランダのドアをガラガラと開けても,逃げる様子もない。

へんだな?

しんどいのかな?

そうっと、抱き上げた。



リビングのネコたちは、興味津々、寄ってきたが、だれも、フーシャー言ったりしない。

そうっと臭いをかいで、後ずさり、遠巻きにしている。

かわいそうに、大変なところに保護されちゃったね、www

体を調べても、怪我をしている様子はない。

朝とはいえ,ベランダは相当な暑さだった。

とりあえず、別室にある使わなくなったネコのケージ(二階建てで、高さがある)に入れて、段ボールで覆いをかけ、水とお米と、ネコ缶をほんの少し与えてみた。

もちろん食べる様子はない。

ベランダで厳しい残暑の日光にさらされていたのだろうな。

しばらくこうしておいて、様子をみよう。

そっと、静かにね。






ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1回が有効です。
人気ブログランキングへ
コメント (4)

びしゃびしゃの布団

2011-08-27 | 日記



昨日の夜、今年の夏になって初めてクーラーを使わずにやすめた。
やっぱりこよみ通りに秋になっているのかな。

昨日も今日も、突然の豪雨が1日に2度3度と降ってきた。

うちの洗濯物は、みごとに犠牲となった。


雨の犠牲になったのは、うちの洗濯物だけではない。



向かいに学生マンションがあるのだが、各階の窓が道路に面しているので,私の家からよく見える。

1週間程以前に、3階の部屋の窓が空いていて、ベランダに布団が干されていた。

その布団は3日間干されたままだった。窓も開け放たれたままで、部屋の中には豆球がついているようだ。

その間に、ゲリラ豪雨が2回あった。

当然、布団はぬれてしまった。

2~3日前に、またふと表を見ると、その布団はしまわれていて、ベランダでだれかがしゃがんでいる。

ベランダは半透明のプラスチック板で覆われているので、ぼんやりとその姿が見えるのだ。

その陰は、どうやらプランター?の土を掘っているようだ。緑色の植物の影が見える。

しばらく見ていたけれど、立ち上がる様子もない。20分程して、また目をやると、その人物は同じ姿勢のままだった。

そのままその光景の事を忘れてしまっていた。

で、一昨日、また、窓が開いていて、布団が干されていた。

豆球もついたままだ。

そのままの状態で、今日に至っている。

その布団は、今でも、重そうにベランダから垂れ下がっている。

昨日今日の大雨のせいで、芯まで水を吸っているようだ。

で、ベランダの緑の葉っぱの植物はなくなっている。

あの葉っぱ、どうなったのかな?

推理小説の読み過ぎかな?


「家政婦は見た」シリーズではないけれど、また、他人の生活を覗く趣味もないけれど、2階のリビングの窓から真っ正面に見えるのだから,嫌でも目に入ってしまう。


でも、この部屋の学生さん、いったいどうしちゃったんだろう?




ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

烏丸のお弁当売り

2011-08-26 | グルメ



朝から、出版社に長文原稿を届けに行った。

烏丸通で信号待ちをしていると、街角でお弁当を売っているのに気がついた。

ちょうどお昼時だ。

ひとつ、買い求めて驚いた。

これで350円!!
おかずの下に、ご飯が敷き詰められている。
お箸と、おしぼりと、ソースの袋までついている。



改めて見回すと、あちこちにビーチパラソルをかかげて、お弁当屋さんが出ている。

烏丸通はビジネス街だから、サラリーマンの需要が多いんだろうな。

けれど、この企業努力には頭が下がる。

作るより確実に安いよね。



福吉は、あいかわらず低め安定だ。

食事もほんのわずかしか摂らないけれど、気持ちはしっかりつながっている。

穏やかに,安らかに。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。一日1クリック有効です。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

大河の流れ

2011-08-25 | 日記



体調を崩している、クロネコ・福吉
いつも夜は、私の頭元で寝ているのだが、時々、息をしているのか心配になって目が覚める。

元気がなさそうだと、点滴をしてやる。
腎臓病で,脱水状態が強いので、点滴を刷るとずいぶん楽になるようだ。

調子が良ければ3日に1回くらい
悪いと連続して毎日

けれど、福吉の状態が徐々に落ちてきているのは分かる。

こうやって、お互いに少しずつ、別れのときの準備をしているのかな。
そう思うと、私の膝の上に座って点滴を受けているほんの十数分が、とても貴重な時間に思える。


帰省している息子と、イノダへ行った。

ここは時間が止まっているようだ。
いつ行っても、静かで穏やかで、何十年も変わらない黒服を着た従業員が静かに佇んでいる。

ハムサンドと紅茶をいただく。




息子がまだ赤ちゃんで、スプーンを握りしめて、マッシュルームスープを懸命に飲んでいた姿を思い出す。

あれ?と思って目の前を見ると、大きくなった息子が微笑んでいる。

時の流れは大河のようだとはよく言ったものだな。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

頂上の向こうには・・・

2011-08-24 | 日記


山の頂上に立ってみると、向こう側は崖だった。

昨日引退された島田紳介さんのことばだ。

父が53才で亡くなる直前まで、私は、「この世に思い通りにならない事はない」と思っていた。
「思い通り」といっても、二十歳やそこらのひよっこの考える「思い通り」だから、本当に大した事ではないのだけれど。

ところが、父が急死した後、世間は手のひらを返した。

傷ついた。

けれど、ひとつ気がついたことがあった。

一番幸せな時こそ、謙虚にならなければならない。
一番幸せなとき程、気分を引き締めていかねばならない。

紳介さんの言葉を聞いて、そんなことを思い出した。


塞翁が馬、良い事があれば、次に悪い事もある。
幸せなときに振り返れば、幸せな人生だったと思うだろう。
不幸なときに振り返れば、不幸な人生だったと思うだろう。

だから、諦めず、油断せず、楽しくおだやかに暮らしていかなくちゃね。




ブログランキングに参加しています。英語の事はあんまり書いていませんけれど・・・www お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

襲った犯人は・・・

2011-08-23 | ネコ話(動物)

(まみ吉)


仕事が一段落して、リビングに戻った。

ソファではまみ吉が、おかしな座り方をしている。

後ろ足を見ると、指がなんだか晴れている。
あれ、毛もぬけてるぞ?

よく見てみると・・・


きゃ~!!!
肉球に怪我をして、膿んでるんだ!!!



さっそく連れて行きました、いつもの獣医さんへ

ちょうどお薬の切れた,クロネコ・福吉と茶白のぷう吉もつれて!!!


(福吉)


(ぷう吉)


火事場の馬鹿力とはよく言ったもので、普段は3匹も一度に連れて行けないと固く信じていたのに、軽々と運べてしまうところが恐い。www

怪我は、かみ傷が膿んだらしい。

うちのネコで、噛む子といえば・・・

こいつだ!



焼き餅焼きのにゃあ吉だ。

愛情が豊かすぎて、他のネコがかわいがられると,耐えきれなくなるらしい。www

私もこの子に襲われて、なんど病院送りにされたことか。www

愛情のなせる技だと分かっているから、全然OKなんだけれどね。www

はあ、ひと騒動でした。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリック有効です。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

桃の実雑感

2011-08-22 | 日記



家の玄関に、とてもちいさな桃の木がある。
鉢植えの、ひょろんとした木だけれど、この春にはそれは美しい花を咲かせてくれた。

小さな実をつけたな,と気づいたのが、梅雨の頃だった。


それが、こんなにちゃんとした桃の実になっている。
ころんと1つ、熟して落ちた。
食べたら、酸っぱいけれど、桃の味がした。

      


なんだかとても嬉しくなった。
こんな小さな鉢植えの木でも、自然はきちんを実を結ばせるんだな。

自分の現在の宙ぶらりんな心境に重ね合わせてみる。

桃の実を見ていると、自然体でいいんだと言っているようにも、ひっそりと努力を続けなくちゃいけない、と言っているようにもみえるな。

 

       



土曜日は、久しぶりに友人たちと食事に出かけた。
体調のせいで、ちょっと外食を控えていたから、とても楽しみにしていたのだ。

今流行りの、「くずし懐石」といわれる料理だ。

汁碗の中に、タルタルソースが入っていたり、すし飯に貝割れ大根が刻んで入っていたり、なかなかアグレッシブな料理だ。

崩し懐石、というよりは、懐石風無国籍料理?
けれど、弾む会話もおいしいスパイスだ。
あれやらこれやら色々な話題に花が咲いた。

          


          


なかでも、娘たちの将来についてが話題になった。
みな、娘たちの結婚式や出産を楽しみにしているという。


自分に引き合わせてみると、私は先の事を全然考えなくなっていることに気がついた。

子供たちはもう学生であったり,社会人であったりして、京都にはいない。
彼らが家を出た時点で、私の子育ては終わってしまったようだ。
後は、夫とネコたちと静かに暮らせればそれでよい。
もちろん、家族の様々なイベントに参加できる機会があれば、それに超した事はないけれど。

いつからこんな風に考えるようになったのか。

自分の病気の事が最大の要因だろうとは思うけれど。

私の父も私が二十歳のときに亡くなった。ゆえに、成人式や結婚、出産の場に立ち会うことはなかった。
それでも、その折々に、天国の父に感謝した。
私が父の事をその時々に忘れなければ、それで充分なような気がした。

そんな気持ちが私の根底にあるのだろう。




ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。

人気ブログランキングへ
コメント (4)

帰ってこないアップルちゃん

2011-08-20 | 日記



パソコンの修理をしてもらっているソフマップから連絡が来た。
ハードは多分壊れていないから、データを吸い出す事は可能らしい。

よかった!!

でも、修理はアップルの補修センターに出さないとできないらしい。ただし、アップルに出してしまうと、確実にHDを入れ替えられてしまうということだ。


え?

やっぱりアップルちゃん、記憶喪失になって戻ってくるっていうことなの?
それとも、全くの新人さんになって戻ってくるのだろうか?
どっちでも同じだけれど。


ところが、ソフマップのデータ回復センターにパソコンを送って、まずデータを吸い出してから、アップルの補修センターで本体を直してもらい、その後ふたたびソフマップでデータを入れてもらう,というややこしいことをすると、元の状態のパソコンで戻せるということだ。(多分)

これにかかる時間は,今から1ヶ月だそうだ。


電話口で、思わず沈黙していると、担当の方がこんな提案をしてくださった。


ソフマップで吸い出したデータだけを、とりあえずご自宅に送る事は可能ですよ!
他のパソコンにそのデータを移せば、何とかなりませんか?

やった!
ありがとうございます!

それでもあと10日くらいかかりますけれど、いいですか?

良いも悪いも、それしかないのだから、感謝しなくちゃね。


けれど、あのサクサクと動作するアップルちゃんに再会できるのは、秋の気配の頃のようだ。



気を取り直して、友人たちと久しぶりに食事会に出かけよう。
ここしばらく、好酸球性胃腸炎のせいで、外食を控えていたから、楽しみだ。


ブログランキングに参加してます。よろしければ、クリックを!きっとあなたに幸せが!(多分)
人気ブログランキングへ



コメント

京都の老舗イノダコーヒ

2011-08-19 | グルメ
昨日、このブログを投稿したつもりだったのに、反映されていなかった。
なんでだろ?
パソコンが変わると、やりいくいな・・・




先日、久しぶりに、イノダに行ってきた。
イノダは創業70年以上になる、老舗の喫茶店だ。
幼い頃から,父親に連れられて,よく通ったものだ。

中でもお気に入りは、フレンチトーストだ。
昔ながらの食パンでつくられて、砂糖のかかったフレンチトースト。

     

それに、ボルセナ!
これは、ホワイトソースとチーズ、それに上質のベーコンの厚切りがたっぷり入ったパスタだ。
銀のお皿にのった、クリーミーなパスタ・・・

      (イノダのサイトからお借りしました)


これらも京都の逸品だとおもうな。



イノダ本店には、幼い頃も、学生時代も、社会人になってからも、結婚して子供が出来てからも通い続けている。
子供たちもこのフレンチトーストとボルセナを食べて大きくなった。

でも、私にはもう食べられない、卵と牛乳のアレルギーじゃ、どう考えたってムリよね。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日に1回有効です。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

グルーポンの桃

2011-08-18 | 日記


もう3ヶ月くらい前に、グルーポンで桃を買った。
岡山の桃を3キロ(10個程度)で、3990円。
定価の半額だそうだ。
さらに、グルーポンのキャンペーンのチケット2.000円を利用して、支払った料金は1.900円。

届きました!



これが総量込みで1.990円とは,申し訳ないような金額だ。
(まだ食べていないから、分からないけれど)

グルーポンは何度か利用しているけれど、なんでもかんでもお得という訳ではないようだ。
けれど、今回は、うれしかったな。

ありがとうございました。


お盆休み明けで、仕事が忙しくなると思いきや、授業時間変更希望の嵐で、今日と明日は、2コマずつしか授業が入っていない。出版社の仕事に精を出そうと思ったのだけれど、雑用をこなしたり、夫に弁当を届けたり(近頃超多忙らしく、徹夜つづきだ)で、結局思うようにはかどらない。

やっぱりヒマだとかえってボケちゃって何も出来なくなるのかな。
スケジュールが詰まっている方が、時間を大切にして行動しているな。

お盆休みも,結局ドタバタしていたことだし、明日まではちょっとのんびりしようかな。

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

京都弁は、あかんって・・・

2011-08-17 | 受験・生徒・勉強・学習



昨日、通訳学校の期末試験後のカウンセリングがあった。
今回は、英→日の授業についてだ。
(授業は、英語→日本語と日本語→英語の2種類ある)


そこで指摘されたことは・・・

1. 標準語が話せていない。
2. 英日の訳は完璧だけれど、自然な日本語として聞いている人の耳に入らない。
(訳出する情報を取捨択一して、全訳するのではなく、いいたいことを大きくまとめる必要がある)

ガーーーン!!

標準語なんて,よくよく考えれば、話した事がない。
生家も婚家も京都のど真ん中、京都弁しか話せない。
これは、通訳者としては失格なんだな。

タイミングのいいことに(悪いことに?)授業のあと、他の受講者たちと昼ご飯を食べに行ったときに、こう言われた。

京都の方ですか?
純粋に京都の方っていうのに初めて会いました。
きれいな京都弁ですね~♪
いいわ~♪

こんな事言われても、先生に全否定されたあとだから、嬉しくも何ともない!
・・・いや、やっぱりちょっと嬉しいかな?www


たしかに、しなしなとした言葉を話していたら、ひっぱたかれそうだ。

いや~、どうですやろ?
そんなことないと思いますえ。
ほな、おおきに♪

まさかここまで京都弁を使うことはないけれど。
ある意味,使ったら、凄いわ~ www



訳出については、私の本業の受験英語とは全く相容れない指摘だった。
受験英語を教える者と通訳者との根本的な違いだ。

通訳英語と受験英語の両立は、やはり無理なのかもしれないな。

確かに、通訳と受験英語講師を兼任している人の話等聞いた事がない。


通訳者になるのではなく、英語力のさらなる完成のために勉強を始めたつもりなのだけれど、これ上通訳の勉強をする事は、果たしてプラスになるのだろうか?
頭の中の引き出しを、果たして本当に増やしてくれているのだろうか?

授業は8月で終わりになる。
10月以降の新規授業に申し込むかどうか、自分の体調のことも含めて(こちらのほうが大きな問題なのだが)、ちょっと考えなくちゃね。




ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

iphoneを買ったはいいけれど・・・

2011-08-16 | 日記


今日は五山の送り火だ。
毎年必ず大文字を見に出かけるのだが、今年は、件のトラブルのせいで、どうしても出かける気分になれなかった。昨日も書いたけれど、被災地の薪にたいする京都市(仏教界)の対応は最低だ。ほんとうに申し訳ない事だと思う。


大切なiMacの入院中、古いマックでなんとか凌ごうとしているのだが、バージョンが古くて、うまく作動しない。データの読み込みも出来ないし、twitterに至っては、表示も出来ないという悲しい状況だ。

打開策として思いついた.


そうだ!iphoneを買おう!!


さっそく行って参りました。
auから乗り換えました。

設定が・・・難しい!!!

四苦八苦してアプリを落とし、auの住所録を転送するのに丸2日近くかかった。

けれどやはり、パソコンに慣れた身には、早々簡単に使いこなせるものでもない。


結局、私のお盆休みは、あっという間に終わってしまった・・・

明日からは地獄の特訓授業が始まる。
生徒たちをシゴく前に、気合いを入れ直さなきゃね!



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。1日に1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

五山の送り火、大文字のお菓子

2011-08-15 | グルメ


明日は五山の送り火が行われる。
送り火に使う薪について、知らない間に大変な事になっていた。
京都人の嫌な一面が出てしまったようで、ほんとうに恥ずかしいし申し訳ない。

五山の送り火は、眺めているだけで、自然と手を合わせてしまうような、厳かで、神聖な炎だ。
今年の送り火もそうであってほしいと切に願う。

京都では、祇園祭のときのように、この時期だけの大文字のお菓子がある。
ちょっと買い集めてみました♪



「大の字」がほのかに映るお菓子。

きれいだな。


(パソコンがまだ入院中のため、更新がちゃんと出来るのかどうか、心配しながらの投稿です)

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ



コメント (2)