英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

お餅つき

2011-12-31 | 日記



昨日はお餅つきだった。

毎年30日は本家でお餅をつく。

つきたてのお餅に大根おろしをからめていただく。

これが一番好きな食べ方だ。

全部で4家分のお餅が次々とつきあがった。



あれやこれやで疲労困憊

夕食は、こんなもので、グダグダと頂きました。



今日は朝から本家でおせちの仕込みだ。

一番忙しい1日が始まるな。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

デパ地下グルメの至福

2011-12-30 | グルメ



昨日、夫も、帰省中の家族も、出かけて留守だった。

1時頃仕事を終えて、リビングのソファに座ると、もう力が抜けてしまった。

今日はもうなんにもしない!

ぼんやりと、坂本龍一のピアノを聞きながら本を読む。

至福のひとときだ。

数時間経って、夫が帰って来た。

時計を見れば、もう5時だ。

夕食をどうしようと云う話になったが、如何せん、私のねじは切れてしまっている。www

夫が言いだした。

デパ地下で、好きな物を買って来て、食べよう!

ありがとう、夫よ!www

高島屋まで、車で5分。

細かなおかず類とバゲットにチーズ。



テレビを見ながら、のんびりと食べる。

そのまま眠ってしまった様だ。

目が覚めると、もう11時を過ぎている。

ほんとに久しぶりにゆっくりとした時間を過ごしたな。

さて、今日で年内の仕事はおしまいだ。

今年最後の授業、きちんと終わらそう。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

個性の一種!?

2011-12-29 | 日記




今日は午前中のみ仕事だ。

午後は、家の細かな掃除や片付けをして、夜は、お鍋にしようかな。

久しぶりに家族がそろうのはとても嬉しいのだけれど、布団を出したり、食べ物の買い出しをしたり、タイトなスケジュールの中で、せねばならない事が多くなるのはたいへんだ。

けれど、時間がタイトな程、効率よく動くようになる。

どう動いたら時短につながるか、色々考えて動くようになる。

元々、そう云う事を考えながら動くのが好きなのだけれど、自分の考えた動き方に体がついてこない。

そうよね、1日10時間以上、ひたすら座って仕事をしている上に、運動が大嫌いなんだから、仕方ない。


一般に、世間では、スポーツが好きで、勉強はそれほど好きではない、という人が圧倒的だ。

たまに、両方とも大好き、という人もいれば、両方とも嫌い、という人もいる。

私のように、勉強は好きだけれど、スポーツは大っきらい、というタイプは比較的少ないように思う。

しかも無駄に背が高いから、「ママさんバレー」なんかに参加するようにと、異様に勧められる。

ゼッタイにムリですって!
生まれてこのかた、サーブが相手コートに入った事など1度もないんですから!
それに、跳び箱の3段を飛べた事も1度もないんですって!
その上、今まで一番長く走ったのが、1.8キロなんですから!

などと言っても、全然信用してもらえない。

結局、バレーの練習に引っ張りだされて、ものの30分もすると、皆が目を合わさなくなる。www

だから言ったでしょって!www

これも、個性の一種だと思ってほしいな。・・・って、ムリかな。www


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

年越し準備

2011-12-28 | 日記



本当は今日が仕事納めだったのだけれど、30日まで延びてしまった。

30日は、恒例のお餅つきなのだけれど、お手伝い出来るかな。

嫁としては、お手伝い出来ないのはかなりヤバい状況なのだけれど。



お餅つきは楽しい。

親族の女たちが集まって、次々に餅米を蒸し、機械でついて、どんどん丸めていく。

小腹が空くと、大根おろしをつけて「からみもち」、あんこをからめて「あんもち」

バターを乗せても、お餅の熱さで、とろとろと溶けていく。



31日は、買い出しとおせち料理の仕込みだ。

大きなお重を2組出して来て、色々なごちそうで埋めていく。

でも、この2日間はけっこうな重労働だ。

いつも、お正月が終わると、ぐったり疲れているなんて、なんだか変だけれど、仕方ないかな。

今年も、帰ってくる家族たちが楽しめるように、お正月準備をしよう。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

極寒の試験期間

2011-12-27 | 受験・生徒・勉強・学習



クリスマスの翌日から京都は雪だ。

町の中心部でも、屋根はうっすらと白い。

五山はみな、雪をかぶっている。


毎年、大晦日に近づくにつれて、急激に寒くなり、受験生たちは、センター試験(1月半ば)の頃は、身も心も、文字通り、極寒の状況に突入する。

毎年、辛い季節だ。

寒いと体がかじかんで、気持ちまで縮んでくる様な気がする。

どうか今回の試験は、少しでも暖かくなりますように。

みんなが平常心で挑めますように。


それにしても、どうして今年はみんな、関東志向なのだろう?

311の震災以降、関西志向にシフトするかなと思っていたのだが、第一志望は圧倒的に東京の大学だ。

東大、慶応、慈恵医大、順天堂。

文系でも、慶応、早稲田にMARCH。

2月は東京と京都を行ったり来たり、大変なスケジュールになる。

環境がざわつくと、風邪を引いたり、ちょっとしたミスから怪我をしたり、おかしな状況に巻き込まれたりしてしまう。

そんな事のないように、祈るばかりだ。

とはいえ、まだ、センターまであと18日もあるから、最終の詰めをする時間は残っている。

まだまだここからが勝負よね。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

クリスマスデイナー

2011-12-26 | グルメ



クリスマスイブの夜、夫と食事に出た。

お目当てのイタリアンレストランは、今年25周年記念なそうな。



京都では老舗の部類に入るレストランだ。

クリスマスのコースで、前菜が2種類、ラビオリに、魚料理、肉料理と、しっかりとしたフルコースが出たのだが、やはり途中でギブアップ。

ラビオリ以降は、それぞれ半皿程度しかいただけなかったけれど、マジシャンが各テーブルをまわってマジックを披露してくれたりして、楽しい夕餉となった。

              
            

それはそれで、ほんとうに良かったのだけれど、やっぱり私が一番楽しいと思うのは、家族皆がそろって、家で作ったごちそうをわいわい言いながら食べることなんだろうな。

夫と二人で昔を懐かしんで、なんとなくしんみりとしてしまう。

けれど、子供たちが成長するというのはこういう事だ。

喜ばなきゃね。


さて、今日から地獄の13時間レッスンが4日間続く。

生徒たちに、ほんとうの春が来るように、がんばらなきゃね!



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

クリスマスイブに

2011-12-24 | 日記



クリスマスの三連休も2日目に入った。

1日目の昨日は一日仕事だった。

今日も朝からずっと仕事だけれど、夕方遅くに、夫と夕食に出掛ける。


結婚して以来、ずっとクリスマスは家で祝って来た。教会に礼拝に行ったり、クリスマスタブローを見に行ったりしたあと、料理を山のように作ったり、サンタクロースからのプレゼントを子供たちの枕元に置いたり、忙しいけれど、それは楽しいクリスマスを過ごして来た。

料理と言っても、ささやかなものだ。海老フライや、鳥の唐揚げ、スモークサーモンのサラダとか、その程度だけれど、家族の為に沢山料理する事がとても楽しかった。

今は、夫とふたりだけのクリスマスだ。
(あ、ネコたちもいるけれどね。)

にぎやかに料理を楽しんでくれるメンバーはもういない。

そんなこんなで、結婚して初めて、クリスマスに外へ食事に出る事になったのだ。

とはいえ、仕事は7時半まで続く。

食事の予約は8時。

ばたばたと大忙しのイブだけれど、それもまた良し、かな。


長らく教会にも顔を出していないな。

心の中で、手を合わせよう、イエスキリストの生誕を祝って、穏やかな日々に感謝して。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

今年最後の昼食会

2011-12-23 | グルメ



今年最後の友人との食事会に行って来た。

西院(西大路四条)にある、8席のカウンターだけの、ちいさなお店だ。

シェフが一人きりですべてを切り盛りしている。

仏蘭西料理のガスパールで長らく働いていらしたそうだ。

ガスパールは、京都でも有名な、安くて美味しいフレンチのお店だった。一時は、烏丸周辺に3店舗もあったのに、今年、あっという間にすべて閉店されてしまったらしい。

東京に進出したとたんに、3月の大震災で、大きく影響を受けたと云う。

あんなに流行っていたのにな。凄く残念だ。



お昼は、2.500円のコースのみだけれど、それが、心のこもった、素晴らしく美味しいお料理だった。

         


友人たちとは、子供が中学受験時に通っていた塾がご縁で知り合った。

結局みんな同じ学校にお世話になって、偶然にも、全員、大学こそ違うものの、おなじ学部に籍をおいていた。

長い年月を、同じ様な悩みを抱え、同じ様な出来事に喜んで来た、戦友の様な友人たちだ。

来年はどんな年になるだろう。

2月の再会を約束して、別れた。

さて、私はその前に、受験期間の大きな山が控えている。

気分一新、仕事に専念!




ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

仕事の進まない午後は

2011-12-22 | 日記



隙間の時間を拾って、出版社の仕事に勤しんでいるとき、そばで幸せそうに眠るネコたちを見ていると、ほんとうに安らぐ。

上の写真のポン吉など、生きていのか死んでいるのか分からないような様子なのが、ちょっと恐怖だけれど。

で、筆が進まないと、こんな写真を撮って、時間を無駄にしてしまう。


    


こういう時は、なにをしてもはかどらないのは分かっている。

思い切って仕事を諦めて、ネコたちと一緒にちょっと休憩かな。

クリスマスも近い。

そうだ、クリスマスまで、毎日一つずつ窓を開いていく、お菓子のことを忘れていた!

大きな紙の箱に、25個の窓があって、それぞれに1日から25日までの日付がつけられている。

その窓を開くと、そこには小さなチョコレートがひとつ入っているのだ。

クリスマスの日まで、1日に1つずつ窓を開けて、チョコレートを食べるのがお楽しみになっているのだ。

   


忘れていたから、1週間分くらい、窓を開かなくちゃな。

チョコレートを一杯食べられるな。 うひひ!www




ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

湯たんぽ争奪戦

2011-12-21 | 日記



仕事に集中しようと、スタバに出掛けた。

ソイチャイラテ(豆乳仕様のチャイラテ)を注文して、ふと見ると・・・

キャンドルの形のケーキだ!それに、かわいらしいチョコレートのケーキもある!

可愛くて、思わず買ってしまったものの、キャンドル型のほうは、中がすべて生クリームとの事、私には食べられない。



そうだ、と思いついて、母のところに持って行った。

けれど、この量、小さくて痩せた母が食べるには、2日はかかるだろうな。www

押し付けちゃって、ごめんなさい。



家に戻ると、腎臓病の福吉とぽん吉は、気持ちよさそうに湯たんぽの上で眠っている。

   

低体温症の2匹をどうやって暖めてやったら良いのか試行錯誤した結果、湯たんぽが一番いいだろうということになったのだ。

背中に乗せているのは、小型のホカロンだ。

低温火傷にならないように、細心の注意をはらいながらの「ぽかぽか作戦」だ。

湯たんぽを実際に使ってみると、電気毛布では感じられない、柔らかい暖かさがある。

ほんわり、ふんわり暖かい。

お湯も1度入れたら、12時間くらいは保つ。

夫など、ネコたちの湯たんぽを横取りしようとして、私に激しく叱責され(笑)、自分用の湯たんぽをわざわざ買いに行ったほどだ。www

元気なニンゲンが、なんで病気の老ネコと、湯たんぽの取り合いをするんだろう?

ま、ニンゲンもネコも、湯たんぽを抱いて、幸せにいたしております。www



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

待ちこがれた再会

2011-12-20 | 日記



以前、経ヶ岬の灯台に行った時に、1匹の猿と出会った事、その猿にもう一度会いたくて、灯台からのライブ映像を、ずっとモニター上につけっぱなしにしていた事は、以前にブログに書いた事がある。

   灯台の哲学者  http://blog.goo.ne.jp/chikokichiponkichi/d/20111125





仕事をしながら、毎日毎日、飽きずにその映像を眺めていた。

いつかまた、ひょいとあの猿が、灯台に現れないかなと思いながら。

昨日、仕事の合間に、ふとモニターの画面を見ると、猿が写っているではないか!!



あれ?

2匹いるぞ?

仲良さそうに、毛繕いをしあっている。

あの時の猿と、ガールフレンドだったらいいな。

きっとそうだよね。




5分程、2匹は塀の上で仲良く海を見ていたが、そのうち、塀の向こうに消えた。

何と嬉しい事だろう。ほんの一瞬のことだったけれど。

もうすぐ厳しい雪の季節が始まる。

元気でいてね。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

プレゼント交換

2011-12-19 | グルメ



土曜日の夜、友人たちと夕食に出掛けた。

忘年会とクリスマス会を兼ねた、今年最後の集まりだ。

数ある料理の中から、結局選んだのは、前菜はフォアグラ、主催も鴨、という、鳥づくしだった。

     


その後、プレゼント交換が始まった。

プレゼント交換なんて、何年ぶりだろう。

あみだくじを書いて、プレゼントが誰に渡るかを決めて・・・

私に当たったのは、「フォンデユ鍋とスプーンのセット」だ!!

しかも、白みそと豆乳のフォンデユなんていう、素敵なレシピまで教えていただいた。

   

おまけで、ゆずまで5つもつけてくださっている。

   

わ~い!

これで、家でフォンデユをして、そのあとゆず湯に入れるぞ!

さらに、他の友人は、これで、チョコレートフォンデユをやっても美味しいなんていう♪

えっと、それって、どれほどのカロリーになるんだろう?www

恐ろしくて計算出来ないな。www

翌日の日曜日、仕事を終えた後、家中のガラス拭きをして、年賀状を作った。

宛名は住所リストをちゃんと確認してからにしよう。

おつかれさまでした!
  

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

またまた980円ランチ♪

2011-12-17 | グルメ



昨日、勉強会の後で、昼ご飯を食べに出かけた。

先日来気に入って通っている、980円ランチのフレンチビストロだ。

羊肉と豆の料理 (名前は憶えていません)

   

肉の向こう側に見えている、まめ料理が絶品だった!

柔らかいけれど、全く煮くずれていない。

デザートをつけても、1.200円だ。

ガトー・オ・ショコラや、季節のタルトなど、大ぶりのケーキやムースが何種類かある。

友人のガトー・オ・ショコラを1口頂いて、感激した。

暖かくてふわりと口の中で溶ける。

このケーキが220円で食べられるっていうことよね?

  


朝から勉強会、お昼に美味しいもの、夕方から、仕事。

なんか順番が逆の様な気もするな。www



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

年賀状を作ろう!

2011-12-16 | 日記



今年、パソコンを買い替えたため、年賀状ソフトも新しいソフトを購入した。

「宛名職人」だ。

今まで使っていたソフトは、もう10年選手だったのだけれど、慣れて使っていたので、バージョンアップする気にならなかったのだ。

10年も新しいものになったら、ずいぶん進化しているだろう、というのは想像出来たのだけれど、こんなに凄いとは思わなかった!

写真を自由にアレンジしたり、絵を描いたりも出来る!

嬉しくなって、今回は、写真の年賀状を作る事にした。

ネコの写真や家族の写真をアレンジしていると、あっという間に時間が過ぎる。

そのお陰で、MacBookの使いにくいマウス?にも慣れて来た。

今更乍ら、bookがあるとほんとうに便利だ。

明日は久しぶりに勉強会だ。

勉強仲間の仕事である「会議通訳」は、春と秋が一番忙しいらしい。

国際会議が目白押しだからだそうだ。

私も山積みの授業の合間を縫って、なんとか時間を合わせた。

楽しみだな!

(いや、勉強会の後のランチの方が楽しみなのだけれど。www)

最近ちょっと外食が続いているけれど、気をつけないと、また痛い目にあうから気をつけよう。

美味しいものが目の前にあると、ついつい自分のアレルギーの事を忘れてしまう。

ま、それは自業自得です。www


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント

超・特・大・オムレツ

2011-12-15 | グルメ



年末の、入試直前の緊張した授業が続いている。

そんな中、娘から、こんな写真が届いた。

小さくて分かりにくい写真だけれど、特大りんご飴のようなものらしい。

   

後ろの右側のリンゴは、どっぷりチョコレートでコーテイングされた上に、マーブルチョコがこれでもかとトッピングされている。1袋くらいまぶしたんじゃないか、というほどだ。www


これは、朝ご飯。
ポーチドエッグにポテトの焼いたのがどっさりとついている。


   


暫く忘れていたけれど、アメリカってこういう国だったんだな。


20歳のとき、初めて米国に渡った際に、一人きりでカリフォルニアからデンバーへの飛行機に乗った。

日本人は他には誰もいない。

お昼に出された機内食は、衝撃的だった。

卵を10個は使ったかと思われる、超特大のオムレツ!

半泣きになって食べたけれど、半分も食べられなかった。

周囲を見回すと、みんなぺろりと平らげている。

そのとき、こんなのを食べている人たちには、魚と野菜を食べてる日本人が戦争を仕掛けたって、勝てる訳がないじゃない、と妙に納得したものだ。www

10個の卵のオムレツには遠く及ばないけれど、日曜の夕食はこれだった。

   

この餃子、これで2人前なんだから、可愛いものじゃないの。www


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら1クリックをお願いします。1日1クリックが有効です。
人気ブログランキングへ
コメント