英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

アンコウとの生活ww

2015-07-31 | 旅行
九州では、ほぼずーーーっと雨だった。
それはそれで、味わい深くてよかった。

ところが、東京行きの飛行機に乗る段になって、まさかのカンパレだ!

もしかして、嫌がらせしてる?ww

セルカ棒で、遠い海の景色を撮る。
あ、また使い方を間違えてますよね?ww
でも、すごく便利なんですから。





一時間ちょっとで、あっという間に東京に着く。

月島で、家族4人でアンコウ鍋を食べた。
生まれて初めてのアンコウ鍋だ!

その前に、羊羹のように分厚いお造りが出てきた。
築地の隣町?だから、新鮮な魚が安くて美味しいらしい。

それにしても、これで4人前?
もう、これだけで、充分な気がする。ww




アンコウ鍋、おいしゅうございました。
京都では、アンコウ鍋を専門に食べさせるお店はないかも?
お鍋は別テーブルで作って、丼に入れて渡してくださる。
写真を撮るタイミングを外してしまった。というか、お鍋自体を見ていない。ww


月島は、もんじゃ焼きで有名だそうな。
下町情緒があふれていて、猫たちも普通に路地裏で暮らしているという。
今回は夜騒がしい時間帯だったからか、1匹も会えなかったけれど。

今日はネコ写真がありません。
「猫との生活」ブログなのに、「アンコウとの生活」ブログになってしまった。涙

人気ブログランキングへ


ここからは、緊急里親募集のお願いです。
(猫たちのおうちが決まるまで、今しばらくお付き合いください。)

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。




コメント (23)

キトラのとらお♪

2015-07-30 | 旅行
さらに北上して、長崎についた。
長崎には「長崎猫の会」を主催される、こはる日和.のローズマリーさんがいらっしゃる。
街角では、猫が幸せそうにまどろんでいる。

これだけでわかる。
いい街だな。





眼鏡橋の下には、鯉がいる。
食べ残したパンを、すこし投げてみる。
どの世界でも、はしっこいのもドンなのもいるんなだ。




さらに、雲仙まで車を走らせる。
3年前に来て、とても気に入ったホテルがあった。
そこは、地獄の真隣に建っていて、地獄では、犬が一匹暮らしていた。
冬は暖かいのだろう。気ままな暮らしをしているように見えた。
食に困っているようにも見えない。
おとなしい犬だった。
もう一度会いたかったのだ、その犬に。

宿に着くなり、ロビーにいた黒服の男性に尋ねてみた。
地獄をねぐらにしていた白い犬、まだ元気ですか?

すると、その黒服の方はこう答えた。

長い話になっちゃうんですよね。

どういう意味だろう?

部屋に案内されながら、その方の話されたことは

あの犬ね、テレビにも出たんですよ。
地獄で、お客さんを案内するってね。

ところが、あるお客さんが、この犬に噛まれたと、保健所に連絡をされてね。
あんな犬が噛むはずないのに。


え?
殺処分されたんですか!?

いえ、保健所に連れて行かれたあとに、その犬を可愛がっていた方が、そこから引きだして、家で飼っていると聞いています。

よかった。
どこかで元気にしているんですね。

多分そうですね。


部屋について、荷物を入れ、ひとしきり話した後、その黒服の方は、部屋を出ようとされた。
ドアを開けて、廊下に出て、それから、ふたたび体を戻して、その方はこう言われた。

その、犬を保護した人っていうのが、実は家内でして。
うちで元気に暮らしているんです。
でもね、虐待された後に捨てられたようで、どれだけ一緒に暮らしても、絶対に近づきません。触らせてもくれません。
でも、かわいいですよ。

なんて嬉しい話だろう!

その後、2時間ほどして、夕食を摂りにダイニングへ向かうと、その入り口で、その方は私たちを待っていた、一枚の写真を手にして。

これは、2年前の写真なんです。
保健所に捕まる前のね。

犬は、ホテルの玄関で、物思わしげに座っている、こちらを向いて。






犬が暮らしていた地獄とは、こんな場所だ。
煙の向こうに、宿が見える。ww






改めて、地獄へ入ってみた。
3年前と変わらず、温泉卵をうる小屋がある。


あれ?
小屋に猫がいるぞ?


今度は、猫が迷い込んできたらしい。
この小屋で、気ままに暮らしているという、7匹の仲間とともに。

・・・7匹!?ww

でも、この子もなんて幸せそうなんだろう。




名前は「とらお」ですって♪
名前そのままやん?
あ、人のことは言えないけれど。ww


動物や人との出会い、なんて素晴らしいのだろう。


さて、次は九州から東京へひとっ飛びです。ww


人気ブログランキングへ


ここからは、緊急里親募集のお願いです。
(猫たちのおうちが決まるまで、今しばらくお付き合いください。)

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。



コメント (15)

水の音

2015-07-29 | 旅行
人吉から、球磨川にそってひたすら北上し、黒川にやってきた。

持ってきた本を読んでしまって、運転途中で見つけたリサイクルショップに寄った。
中古のDVDやフィギュアに混じって、文庫本も置かれている。

あるかな?
ないだろうな?

ありました!
三浦しおんの本が3冊。
全て買い占める。ww
(とはいえ、千円もしない。)

途中、霧がすごい。
前の車のテールランプもよく見えない。


川面も煙っている。



今回の宿も、窓の外は川、谷を流れる小さな川だ。
先日来の雨で、それでも水量が多く、水の流れる音がずっと聞こえている。

水の音をじっと聞いている。


鍾乳洞に行った。
生まれて初めての鍾乳洞だ。

普通コースと冒険コースがある。
冒険コースを勧められた。
誰でも大丈夫、と、係の人は言う。

けれど、看板を見ると、冒険コースは40メートルのはしごを降りるという。
それに、長袖に長靴、ヘルメットが必要と書かれているじゃない?

え?
ゼッタイ無理よね。

お勧めを固辞して、普通コースに入る。
入り口は、なんだか恐ろしい。



奥には階段が続いていた。
下を見ると、クレバスのように、地面が裂けている。

恐いよ~!!

へっぴり腰で、前進する。







鍾乳洞に初めて入った人は、偉いな。
こんなに恐ろしい場所を探検するなんて。


あ、猫との生活ブログとしましては、これで、つじつま合わせをさせていただきます。

おっさんになった、ジャマ吉♪



人気ブログランキングへ


ここからは、緊急里親募集のお願いです。
(猫たちのおうちが決まるまで、今しばらくお付き合いください。)

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。



コメント (12)

球磨川の辺でネコを思う。ww

2015-07-28 | 旅行
台風は、熱帯低気圧になった。
「台風あっちいけー!」の元気玉が功を奏したらしい。ww
ありがとうございます!

とはいえ、朝まで、本当に飛行機が飛ぶかどうか、ヒヤヒヤものだった。
なんとか飛行機に乗ったものの、雨雲の中を通ると、機体は揺れる。
高いところが大の苦手だから、飛行機も、基本好きではない。
「旅の浮き立つ気持ち」を味あわせてくれることは認めるけれど。

あれ?
味あわせる?味わわせる?

おもわずググってみた。

基本的には、「味わわせる」が正しいけれど、同じ音を重ねることを嫌う傾向があることから、「味あわせる」も正しいと認識されるとのこと。

言葉は流れていくものだ。ら抜き言葉も定着しつつあるし。
どこまでを正しいとするかは、難しい問題だ。

閑話休題

なんとか鹿児島の空港に降り立ち、レンタカーに飛び乗った。


・・・雨なんですけど。


どんどん雨脚は強くなる。
高速を走っている。
ワイパーを最速にしても、前がよく見えない。
制限速度は50キロだ。


でもいいんです、どこを観光するつもりもない。
ひたすら宿でゴロゴロするのが目的だから。
本も厳選して持ってきたぞ♪
パソコンだって、持って来た♪
(ネット接続が安定しませんけれど。涙)


ということで、球磨川の辺の旅館で、増量した川を眺めている。
向こう岸は人吉城跡だ。



今から三年前、うちの庭にやってきた時の栗吉
変われば変わるものです。涙







人気ブログランキングへ


ここからは、緊急里親募集のお願いです。
(猫たちのおうちが決まるまで、今しばらくお付き合いください。)

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。





コメント (16)

飛べ!飛行機!!台風の中をっ!!!

2015-07-27 | 旅行
5月すえから7月の頭にかけて、夫の事故や、チョビ吉の死という、激しいジェットコースターに乗っていたのは前述の通り。

このジェットコースターに乗っていなければ、実は、今頃は、欧州を優雅に旅していたはずなのであった。
そのために、早くから仕事を調整し、色々準備を重ねていたのだが。

いやまあ、そんなことはいいんです、夫の大難が小難で済み、命の別状もなく、大きな障害が残ることもなくここまで来れたのだから。(ちょっと棒読み)


けれど、せっかく仕事は休みを取っているし、なんだか勿体ない。
旅行の長さも半分にして、国内でなら旅行に行ってもいいという、担当医のありがたいお言葉もあって、とりあえず、旅行に行くことにしたのだ。

・・・田舎の温泉で湯治ですが、なにか?ww


月曜の早朝の飛行機で、一路鹿児島へひとっ飛び!!!

・・・の、はずなのだけれど、このブログを書いている時点で(日曜深夜)飛行機が飛ぶかどうかは全く不明だ。

台風やーい!
どっか行ってちょうだーーい!

祇園祭の前祭りも、台風の影響で散々だったし、今回も、どうなるだろうな。

でも、いいです。
最悪の場合は、電車で行ったらいいことだし(一体何時間かかるのだろう?というか、果たして電車に乗れるのか!?)ハプニングも含めて、楽しむことにしよう。

十数年ぶりの、長い旅だ。

今まで、1泊弾丸旅行ばかりだった。
猫たちが心配だったのだ。仲の悪い子や、病気の子がいて、置いていけなかった。
今回、とてもいいキャットシッターさんと出会えて、猫たちをお願いすることができた。
細かな打ち合わせを重ねていただいた。
こういうことも、ご縁なんだろうな。


と、とりあえず行ってきます!

人気ブログランキングへ



ここからは、緊急里親募集のお願いです。
(猫たちのおうちが決まるまで、今しばらくお付き合いください。)

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。










コメント (21)

今日もほとんど休業 ww

2015-07-26 | ネコ話(動物)
今日(日曜)も、ブログはお休みさせていただいているのですが、緊急里親募集の記事と、申し訳程度の記事をアップさせていただきます。汗

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。






「今日のケーキ」ww
久しぶりに母とデパートに行ったら、母がケーキを食べたいと言い出した。
丹波黒豆と抹茶のケーキ、フルーツとアイスクリーム添えですって!
コーヒーを飲みながら、恨めしげに眺める。
「悪いわね~、あ、ちょっとだけ食べる?美味しいわよ~♪」って。
食べられないのを知ってるくせに!ww





人気ブログランキングへ
コメント (17)

ほんとは休業 ww

2015-07-25 | ネコ話(動物)
「英語な日々」は、土日お休みの、完全週休二日制なのですが、緊急拡散希望の記事だけアップさせていただきます。汗

岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。
どうか、どなたか、良いご縁をつないでください。







今日のげんまい姫
げんまい姫は、私を見かけると、立ち上がって寄ってきた。
飼い主さんに申し訳ないので(触らないで、という張り紙がある)こちらからは手は出さないのだけれど、ぐんぐん顔を近づけてくる。ww

ちょっとだけ、心が通じあった?


人気ブログランキングへ
コメント (10)

拡散希望!

2015-07-24 | ネコ話(動物)
岐阜県で、ネコの母さんと3匹の子猫たちがまとめて捨てられていました。
保護した方が、飼ってくださる方を探していらっしゃいます。






この件で、うちのマミ吉の昔を思い出したのです。


マミ吉は、5匹の子猫を出産直後に、まだへその緒の付いている子猫たちとともにダンボールに入れて、捨てられていたネコです。
友人がその箱を見つけて、私のところに運んできた時には、すでに1匹の息は絶えていました。

マミ吉は、うちで保護した後も、子猫たちを守ろうと、先頭に立って、先住猫たちに戦いを挑んでいました。
けれど、子猫たちに里親が見つかり、次々と貰われていって、一匹だけ残された後、先住猫たちの逆襲を浴びました。数年間、先住猫たちとマミ吉を棲み分けさせざるを得ませんでした。
攻撃する猫と、マミ吉を、時間を分けてかわりばんこにケージに入れ、喧嘩にならないように腐心しました。

こんな状況は、猫たちにとっては、不幸なことです。
ですから、うちではこの子たちを飼うことができません。

どなたか、この子たちに運命を感じてください。
(あ、強制ではありません。ww)
そして、お家に迎えてやっていただけませんか?

母さんネコは、白黒の二色です。
白黒のネコは、聡明だと言われています。
うちの故にゃあ吉が一例です。(このコメントには、猫バカが入っちゃってることは認めます。ww)

(やさぐれていますか?気のせいです。)

子猫たちは、黒猫です。
黒猫は、幸運を運んでくると言われています。
「魔女の宅急便」のジジを思い出してください。

さらに、イギリスでは、受験直前に、目の前を黒猫が横切ると、合格すると言われています。
(ここは日本ですから、効力があるかどうかは不明です。ww)


けれど、とりあえず、よろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
コメント (13)

ただの雑感、ほんとに雑感

2015-07-23 | 日記
先日、アマゾンの記念日とかで、1日限定の大売り出しをやっていた。
ぼやんと見ていたら、ほしいものがちょこちょこあったので、買ってみた。

キャットフードとか、洗剤とか、セルカ棒(笑)とか、全部、千円以内のものばかりだ。

朝クリックして、夕方には全部届いていたから驚きだ。
送料無料で、たいそうな段ボール箱に詰められて。

一体アマゾンの物流ってどうなっているんだろう?
消費者としてはありがたいけれど、誰かが泣かされているんだろうな。
それと、あの大層な包装は、現在のトレンドの真逆を行っているような?

で、生まれて初めてセルカ棒を使って撮った写真がこれだ。
車の天井から棒を突き出して、進行方向を撮っているなんて、やっぱり使い方が間違ってますよね?ww


(四条大橋から東山方面に向かう)



木曜は朝から勉強会なのに、予習が全然できていない!
なんだかやる気もない。涙
でも、目を通しておかないと、全然ついていけないしな。
こういう時、生徒たちの気持ちを実感する。ww

しかたない、早起きしてやりましょう。

おやすみなさい。


で、とってつけたように、今日のチコ吉 ww




人気ブログランキングへ
コメント (17)

今日も京都は暑かった。

2015-07-22 | 日記
一昨日と昨日は、ほんとうに暑かった。
京都は36度って?涙
湿度は今でも85%って!涙
盆地の宿命とはいえ、酷すぎませんか?

こういう日に限って、仕事やら細かな用事やらで、1日外をおろおろと歩き回る。
頭がじんじんする。
一度座ると、なかなか立ち上がれない。


でもね、いいこともあったんです。

小さな旅館の看板猫、エム子ちゃん、じゃなくてトム子ちゃん!
この頃、触らせてくれるんです。

今日も客引きに余念がない。ww



こちらさんも、


そちらさんも、いらっしゃい♪



そして、こんな動画を見て癒される。ww
この動画のなかの、5番目のCM、何度見ても素敵です。

YKKのCM


人気ブログランキングへ
コメント (20)

読書とネコの午後

2015-07-21 | 日記
生徒から、小さなパンフレットを見せられた。
夏休みの読書感想文用の、推薦図書一覧の冊子だ。
カラーのパンフレットで、様々な小説がジャンル別に紹介されており、さらに、あらすじまで書かれているのだ。
驚きだ。
最近はずいぶん様変わりしたものだ。
本離れが進んでいるからな。

パラパラと見てみると、面白そうな本がたくさん紹介されている。
読みたいぞ!

とりあえず、4冊、アマゾンで注文してみた。

「危険な食卓」小池真理子
「そこへ行くな」井上荒野
「天に堕ちる」唯川恵
「光」三浦しをん

あっという間に読んでしまった。
「光」以外は軽い短編集だ。読書感想文は書きにくいだろうな。

「光」は読み終えて、慟哭した。
本を読んで魂が震えたのは何年ぶりだろう。
タイトルの「光」についての描写も解説も、本文には一言も出てこない。
どうして本題が「光」とされたのか。

ぼんやりと考えていると、リハビリのプールから戻った夫が、買い物に行くという。
大手スーパーに行くと、駄菓子屋さんが目に付いた。
懐かしい、おもしろそうなおもちゃがいろいろある。
おもわず、ちょっと買ってみました。



誰のためって?
それはもちろん、この方のため。

顔がいつになく悪っこい。ww













文学に思いを致していたのは、何時のことやら。
一瞬で、猫下僕にもどりましたとさ。ww


人気ブログランキングへ
コメント (8)

特大スペアリブ 涙

2015-07-20 | グルメ
日曜日は、一週間で一番忙しい。
夜、長い仕事を終えたあと、ビアホールに行きたくなった。

そういえば、子供達が小さい頃に、よく連れていったビアホールがあったな。
JR京都駅から3分、アサヒの直営店だ。

何年振りかで、行ってみた。
夫は一足早く入店して、いろいろ注文を済ませていた。

昔、家族四人で食べた料理。

懐かしいな、昔よくみんなでかぶりついたよね、なつかしいな。
なつか・・・

え!!?
これ全部頼んだの!!?


懐かしいのはわかるけれど、今は食べ盛りの子供達はいない。
めっきり食欲の衰えた私たちだけだ。

スペアリブのポテトは、長さが15センチくらいもある、超特大だ。
そこから、この肉の大きさをご推測ください。


フィッシュ&チップスも、てのひら大のフライだ。


サラダのクルトンも、一片の長さが普通の2倍。
ということは、8倍の大きさ! うっぷ



入店が午後9時、店の閉店時間が午後10時。
それは必死でいただきましたが、全部はムリ!

ほんとうにもったいない。


自宅に戻ると、タオルの洗濯ものの見張り番をしている輩が一匹。
ねむたいよね?
ご苦労様です。ww








人気ブログランキングへ
コメント (8)

祇園祭は雨のなか

2015-07-18 | 日記
17日は祇園祭の前祭、山鉾巡行だった。
当日朝の五時半に、決行されるとの発表があった。
その頃は、雨は小雨で、風も強くなく、なんとなく「大丈夫♪」な雰囲気だったのだけれど。

しばらくして大雨警報が出た。
どんどん雨脚が強くなる。

朝一番の仕事を終えて、四条通に急いだ。
やっぱり祇園祭は観なくちゃね!

四条河原町に着いてみると、最後から2番目の鉾が、辻回しをしているところだった。
(鉾は四条通から河原町へ、曲がらねばならないのだ。)


土砂降りの中、掛け声がかかる。
(鉾の屋根の上の、赤い布の濡れ具合をご覧ください。)

えんやらやー!!!
この掛け声が、大好きだ。


鉾が引っ張られて、ギギギと音を立てながら、90度方向転換をする。
鉾の車輪は、自動車のように、左右に回転しないから、竹を敷いてその上を滑らせて、回転させるのだ。

首尾よく回ると、周囲から大きな拍手が上がる。
祇園祭の醍醐味だ。
よろしおすな~

けれど、もう、鉾も山も、その前垂れや飾り付けも、乗っている人もひいている人も、ぜーーんぶびしょ濡れだ。
もう、こうなったら意地やで~!」という声が聞こえてきそうだ。
何が何でもお祭りをやり遂げる、その気持ちがひしひしと伝わる。
シルクロードを通ってやってきた段通も、新調された高価な前垂れも、ビニールをかけてはあるけれど、大丈夫かな。
段通は、濡れてしまうと、乾かしたり、手入れをしたりするのに丸1年かかるらしいのだ。




後祭の山鉾巡行と神幸祭 神輿渡御が、どうぞ良い天気でありますように。

帰宅して、帰りに仕入れた、祇園ちご餅を一人でこそこそといただく♪

おいしおすわ~ ww



夜になっても、雨脚は変わらない。
ところが買い物に出ねばならない。
土砂降りで、水量が急増している。
あっという間に、ずぶ濡れになる。


桂川は大丈夫かな。



人気ブログランキングへ
コメント (6)

嵐の木屋町

2015-07-17 | 日記
16日は、祇園祭のもう一つのハイライト、宵山だった。
記録的な人の少なさだったという。
山鉾巡行はどうなるのだろう。
長く続いた歴史を途切れさせるのは、断腸の思いだろうに。

高瀬川を見ると、何時もつがいでやってくるカモが、一匹で泳いでいる。


なんだか羽が荒れているな。
大丈夫?
嵐がくるよ?



カモに話しかけている人が、もう一人いた。
高齢の女性だ。

あんたな、はようおうちに帰りや。
今から嵐やで。

その女性は、川岸にしゃがみこんで、ずっとカモに話しかける。
なんだかちょっと嬉しくなった。

どちらからともなく、話が始まる。

どうしたんでしょうね?
気分が悪いんやろうか?

いつも来てますよね?
魚もいないのにね。
(高瀬川はいわゆる運河だ。)

風が強くて、ゆらゆらと視線が揺れる。

と、目の端に紫の色が映った。

こんなところに、綺麗な花が咲いていたんだ。
全然気づかなかった。
風にぐるぐる廻っているのを、かろうじて捉える。

この花は、なんという花でしょう?




人気ブログランキングへ
コメント (13)

灯台の風景とカレーライスにコラーゲン

2015-07-16 | 日記
京都は、昨日もめでたく晴天だった。
宵々山は、なんとか無事に済んだようだ。
風が吹いて、ちょっと涼しくなって、とってもいい感じだ。

夕方、大好きな経ヶ岬の灯台からのライブ映像を見ていた。
夕日がとても美しい。



また行きたいな。



仕事帰りの夜、駅から上を見上げた。
京都タワーがなんだか綺麗だ。
ローム(株)の社屋が青く光っている

こんな手の込んだことをなさっていたとは、知りませんでした!



家でご飯をとる時間がないので、途中でカレーライスを食べに寄る。
夏野菜のカレーって、外で食べるとこんな感じなんだな。
カレーライスを外で食べたのは何十年ぶりだろう。
というか、外で食べた記憶がほとんどない。



店員さんが、白いお皿を持ってきた。
「コラーゲンゼリーです、混ぜて食べてくださいね。」

え?
カレーにコラーゲンゼリー!?

意味がわっかりませーーん。ww




けれど、とりあえず混ぜてみた。
無味無臭?
お肌に効くとか?
シワがなくなっちゃうとか?
あ、ほうれい線もなかったことに!!?
そうして、魔女と化す???ww
(もうとっくにお前は化け物ぢゃ!というツッコミはなしでお願いいたします。)


で、ですね。
もうちょっと、詳しく聞いておけばよかった。
話の内容によっては、コラーゲンのお代わりを頼んだものを、ザンネンだったな。ww


帰り道、人通りは多い。
みんな、お祭り帰りだ。
いいな、もう一度、宵山に行きたいな。
明日は多分雨だけれど。


帰ってくると、えらくキリッとした輩がいた。


え?
ジャマ吉さん?


目をこすって見返すと・・・


やっぱりね。
これが普通のジャマ吉だ。ww


今日のげんまい姫
暑そうね~
ちゃんとお水飲んでね。




人気ブログランキングへ
コメント (10)