英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

た〜の〜し〜み〜♪(仄暗い笑)

2018-02-28 | 日記
huluでの『Dr.HOUSE』の配信は終わってしまった。
もちろん、10話程度しか見られていない。

なんだか憑き物が落ちた。
huluを解約する、たった1ヶ月のお付き合いだったけれど。ww

さて、家族の送ってきたコミックも読まなきゃ。
『積ん読』状態になっていた本も読まなきゃ。

落ち着いたらやりたいことがいっぱいある。
・・・実際に落ち着いたら、なーーーんにもしないで、ぼんやりと栗吉の背中のチャックの中に収まっちゃうんだろうけれど。ww


ところで何とか、夫の野菜弁当は続いている。
このままサラダ弁当を食べつづけたら、頭から触覚とか、背中に薄い羽とか、足があと2本とか、生えてくるんだろうな。
そうしたら、キンチョールで退治してやるのです。


た〜の〜し〜み〜 ♪ (仄暗い笑)

あれ?
カフカの『変身』みたい?
全然違う?ww






コメント (6)

『へろへろ〜』からの『ほげほげ〜』

2018-02-27 | 日記
朝、仕事場に9時半に入り、22時に仕事場を後にする。
前期の英語入試試験が終わって、気を抜いてからの、13時間拘束、4コマ授業は、破壊的なパワーを持っていた。
授業以外の時間は、後期対策の準備だったのだ。
『へろへろ〜』なのです。涙

家に戻ると、見上げる猫がいる。
あなたはいいね、幸せそうでよかった。ww



家で、隣に座る猫のお腹を撫でさする。
おもわず満足のため息をつく。
『ほげほげ〜』なのである。ww




さて、今日はもう寝ます。
おやすみなさいまし。





コメント (12)

背中に大きな羽根をつけて。

2018-02-26 | 受験・生徒・勉強・学習
国公立医学科の試験は、26日も、大学によっては27日も続く。
本当に過酷だ。
私学医学部の後期日程も目白押しで、結局3月半ばになって、やっと全ての今年度の入試が終わる。

ほんの数年前までは、『先生、ばいば〜い♪』と手を振って、背中に大きな白い羽根をつけて、飛び立っていく生徒たちを見上げて、自分も一緒に舞い上がりたいと思っていた。
けれど、さすがに今は、下から『いってらっしゃ〜い♪ がんばってね〜♪』と上を見上げて手を振るだけだ。
焼きが回ったのです。

試験の結果はまだまだ出ないけれど、なんだかほっこりと、お腹をさすりながら考える。

はい、昨日無茶食いをしたので、まだ酷い目にあってます。ww


ところで、リュウジという、ツィッターでお手軽で美味しい料理を発信している方がいると聞いていた。
無限湯通しキャベツ』というのが、とても美味しいとも聞いていた。

よし!
作ってみましょう♪

さっと湯通しするから、口の中に刺さらない。ww
これなら苦手なキャベツも大量に食べられる♪
シラスが入っているから、カルシウムもたっぷりだし、ダイエットに最適かも?

ワッシワッシと食するのである。お腹にも優しそうだしね。
結局この量(キャベツ半分)を、二人で完食する。ww






はてさて、今日の私は、ぬくぬくと、この子のチャックの中に入ってます。ww




















コメント (6)

肉をくらふ。ww

2018-02-25 | グルメ
本試験の前日、生徒たちは、それぞれ受験地に旅立っている。
とりあえず、前期日程の授業は全て終了した。

朝ゆっくりと起きて、いただきものの讃岐うどんを茹でる。
残り野菜とコストコのエビを天ぷらにする。

美味しおすわ〜 ww


昼から2コマの授業の後、出かけたのは、ステーキ屋さんである。


楽しみにしていたのです、お肉を食べるのを。
本番直前の生徒たちには申し訳ないけれど。
もう、ヘロヘロだったしね。


見よ!
この燦然と輝く肉の塊をっ!!





ひーひっひ♪
嬉しくて、笑いが止まらない。ww
どなたさんも、ごめんやっしゃ♪



一息入れて、気分一新、またがんばります。

コメント (6)

『さくら咲く』状況に。

2018-02-24 | 受験・生徒・勉強・学習
猫の映像が送られてきた。
こたつの中でスライム化している猫だ。

なんておどろおどろしい♪ ww
この薄眼を開いたお顔がとってもステキ♪ なんて思っちゃうのは、やっぱりダメ?ww



受験生の授業は、今日で終わり。
明日からは、私学の後期対策と現役生の学年末試験対策が始まる。
明日は、国公立の統一受験日だ。

まだまだもうしばらくはバタバタするけれど、前期日程に関しては、『やり切った感』満載なのである。
けれど、私に教えられるのは、たかだか英語だけだ。
1点でも多く取れますようにと、祈る。


ところで、2日ほど前から、さくらが自由にケージから出入りできるようにしている。
すると、普段は外にいて、寝るときと、撫でて欲しい時だけケージに入るようになった。


背中を掻いて欲しいのだ。
おなかを撫でて欲しいのだ。
けれど、やっぱり私がこわいのだ。

『ケージの中は安心よね?だから『こわい奴』に掻いてもらっても大丈夫よね?』というふうに考えたらしい。ww

・・・うれしいんですけど♪


さくらがもっと懐いて、みんな『さくら咲く』状況になりますように。




コメント (4)

スライム化。

2018-02-23 | 日記
夜に、姑のお世話がないと、どういうわけなのか、時間の使い方が下手になる。
やっぱり究極忙しいほうが、効率よく動けるのだ。

ということで、仕事だけをこなして、後はグダグダになっているのである。


お弁当も作っていない。
動画も見ていない。
コミックも読んでいない。
「2月22日は猫の日なのに、竹島の日でもあるな、どういうこっちゃ?」
と思っても、それ以上思考も進まない。ww


はい、この猫の背中のチャックを開くと、スライム化したポン吉が出てくるのです。









コメント (6)

アイデンティティ崩壊の危機?かも?ww

2018-02-22 | 日記
遠くに住む家族から、段ボール箱が送られてきた。
面白いものを送る、とは聞いていた。

なんだろ?
開けてびっくり、コミックのセットである。

私はコミックを読まないし、映画以外の動画を見ない、というタイプのはずだったのだ。
でもね、ご存知のように、最近動画にハマっちゃって、如何ともし難い状況に陥っている上に、コミックにまで手を出しちゃうとはね。

(ところで、新たにhuluで見始めたDr.Houseであるが、なんと2月23日で放送終了となるらしい。全シリーズ見終わることは不可能じゃないのっ!!?涙)

生徒にこの話をすると、「社会の先生が、『面白いから読んでごらん。』って言ってらした。」と言うではないか。


お風呂の中で、ゆっくりと1巻目に目を通す。

おや?
ブッダとキリストが主人公?
ここで、パンドラの匣を開けてしまいそうになる。


一族郎党キリスト教徒の家に生まれた。
自ずとキリスト教徒になった。
仏教徒の信心深い家に嫁いだ。
その状況で長く暮らす。
両方の宗教がせめぎ合う。
ここまで生きてくると、人生にも色々なことが降りかかる。
そのなかで、宗教について、昔とは異なる認識や理解が生まれる。

そんな状況で、ブッダとキリストが親友で、一緒に現代に様子を見にやってくるなんて話を読むなんてっ。ww


自分がどの宗教を選ぶのか、選ばないのかに、真剣に向き合わねばならない時期が来たようである。


・・・コミック自体は、面白いんですけれど。












コメント (4)

ひなあられの夜

2018-02-21 | ネコ話(動物)
姑は8日間のショートステイに無事出かけていった。
色々心配もあるけれど、やはり開放感の方が大きい、申し訳ないのだけれど。

夜の10時半を過ぎて家に帰っても、ゆっくりお風呂に入れたり、猫と話したりできる。
この時期だからこそ、有り難いのです。


京都駅地下に、スリーコインズという、所謂『300均』の店がある。
そこには、いつも、ペットのグッズが並んでいるのだ。
今まで、どれだけ買ったことでしょう。
ハロウィーンの被り物やら、クリスマスのコスプレやら。涙


今回は、ひな祭りグッズですってっ!!
頭に、『ひなあられ』をくっつけるんですってっ!!


一度は無視して通り過ぎようとした。

・・・けれど、やっぱり、そんなこと、できるもんですかっ!

似合う、でしょう?
そうでしょう?










コメント (10)

鉄砲折れ、矢尽きた、かも。涙

2018-02-20 | 受験・生徒・勉強・学習
月曜日の授業は、無事に終わる。
諸々終えて、家に戻る。

誰ですって?
矢でも鉄砲でも持って来いっ!!』だなんてホザいていたのは?

今は、矢は尽き果て、鉄砲は折れちゃっているのだ。号泣


遅くなってしまったのだけれど、姑のご機嫌伺いに行く。
姑はとても体調が良くて、今日は義理姉と私の会話を聞いて、くすくす笑ったり、うんうん頷いたりしている。


ごめんね、おかあさん、
明日から8日間は、ショートステイに行っていただくのです。
「ま、おかあさんも、気分が変わっていいかもね♪」と、義理姉と納得し合う。


家に戻って、台所でごそごそする。
忙しい時ほど、いろいろやりたくなりません?
とっても若い頃、試験期間になると、机の前に鏡を置いて、眉毛を抜いてみたり、猫の爪にマニキュアを塗ってみたり、したことありません?ww

私は、何か作りたくなるのだ、美味しいかどうかは別として。ww
夫のサラダ弁当も、タッパに入れた食材を適当に合わせて出来上がり。

けれど、実は、生野菜は、ちょっと苦手なのだ。
とってもとても若い頃は、「私の好きなもの?サ・ラ・ダ♪ うふ♪」なんて言ってみたくて、生野菜が苦手なことは秘密にしていた。
炊いたり焼いたりした野菜は大好きなのだけれど。

大体が、キャベツの千切りなんて、口の中に刺さると思いません?
それに、レタスに至っては、昔々、弟が、しゃくしゃくとレタスの葉を食みながら、「この臭いは、胸部を開いたときの臭いに似てるな、うん。」とか言いやがったものだから、それ以来、ご遠慮申し上げる事が多い食材なのだ。


あれやこれやで、やっと落ち着いて、時計を見るともう深夜を回っている。
・・・あ〜あ。


ま、いいや、明日の朝、バタバタしなくて済む。
では、どちらさまも、おやすみなさいまし。


(冬ごもりで、太った?かも?涙)








コメント (6)

矢でも鉄砲でも持って来いっ!ww

2018-02-19 | 日記
久しぶりの休日、目覚めたら午前7時だ。
なかなか普段の習慣は抜けない。涙
でも、いいもんね♪
今日はおやすみだ。
このままゴロゴロしていましょう。

ベッドの中で、動画を見ながら、再び寝落ちする。
次に目覚めると、午前10時半だ。

よ〜く寝たぞ。
今回は、極彩色のエイリアンの夢は見なかった。
けれどやっぱり、どこかの街で、逃げているのだ。
多分、震災とか、宇宙人襲来とか、そういったものからね。


ゆっくりと、ご飯を作っていただく。
出汁からとった、ほうれん草とおあげのお味噌汁に、おねぎたっぷりの納豆、塩こぶにちりめん山椒に、コストコでゲットしたチョリソーウィンナー。ww


で、ソファに、とん、と座る。
眠くなる。
再びベッドに潜り込む。


次に目覚めたら、もう午後3時だ。
今回は、夢も見ない、泥のような眠りだったのである。


起き出すと、夫は買い物に出かけるところだった。
ちょうどいい♪
野菜やら卵やら、コストコでは調達できなかったものを頼む。
(夫はスーパーが好きなのだ。ww)
ついでに、母への届け物も、託す。


いってらっしゃ〜〜い♪


ここで、やっとエンジンがかかり始める。
全ての部屋の掃除をする。
(ごめんなさい、ルンバとブラーバに託したのです。)
コストコの食材で、明日と明後日用のカレーを仕込む。
細々とした副菜を作る。


夫が大量の野菜を持って帰ってきた。
またまた『サラダ弁当病』を発症したらしい。ww

ま、仕方ない。
体にいいしね。
買ってきた野菜をかたっぱしから下処理する。
刻むもの、茹でるもの、焼くもの、などなど。
下処理をして、それぞれタッパに入れておけば、しばらくは、サラダ弁当を作るのにも時間がかからない。




直前講座の準備は、前日に済ませてある。
なんだかとっっっってもスッキリする。

更に、おばあちゃんは、火曜から1週間、ショートステイに入るのだ。
申し訳ないのだけれど、今回ばかりは助かります。


さあて、気合充分、直前1週間の始まりです。

矢でも鉄砲でも持って来いっ!!ww






コメント (4)

休日前夜のコストコピザ♪

2018-02-18 | グルメ
バタバタの日々を暮らしていて、気づくと、野菜庫の中には、ニンニクと生姜くらいしか入っていなかった。
冷蔵庫にも、バターやちりめん山椒や調味料程度だ。
冷凍庫に至っては、冷凍エビ2尾と、冷えピタと氷のみ、という哀しい状況になっている。

仕事に出る前に、『コストコお願いリスト』を作って夫に買い物を託す。

帰ってみると、『超大型コストコ謹製5種類のチーズだけピザ』が鎮座している。

初めて買った、コストコのピザだ。
あまりの巨大さにおののく。ww

とりあえず、8切れに切り分けて、3切れをオーブンで焼いてみた。
あらら、なかなか美味しい♪
少なくとも、前回の『深夜に食べに行った窯焼きピザ』よりもずっと美味しい♪

コスパ最高と聞いていた、超お買い得スパークリングワイン(超辛口)の栓を開けて、テレビを見ながらのんびりと遅い夕食をとる。

はい、見た目、綺麗でもない、栄養バランスも考えていない、等身大の夜ご飯です。涙
こそこそと、小さめの写真で、公開する。ww





日曜は、今年のお正月休みからほぼ初めての、丸一日の休日である。
授業日の変更希望が次々と入って、あらら?いつの間にか、1日完全にオフとなったのだ。
(その代わり、月曜から試験直前の金曜までは、すべて1日2時間X5コマとなっております。泣いたらダメ、ダメなのである。号泣)


さて、明日は寝るぞ!
1日ぐだぐだするぞ!

しばらく会いに行けていない母にも届けたいものがいろいろあったな。
そういえば、掃除もしなくちゃね。
そうか、来週分の夜ご飯の下準備もしておかないと、ヤバイな。

大丈夫♪
1日お休みがあれば、なんとかなる。


白い目でこちらを振り返る猫。
やってから言え。」ですって?


・・・おっしゃる通りです。涙





コメント (8)

ずっと仕事だけれど、足元には猫。

2018-02-17 | 日記
金曜日は、3ヶ月ぶりの京大病院だった。予約時間は12時50分。
午前中の授業を30分繰り上げてもらって、病院に急ぐ。
なんとか、お昼を食べる時間が取れそうだ。


ところが、いつものこととて、道を間違える。
家からなら、まーーーーっすぐに北へ向かって、ちょっと東に行くだけで着くはずなのに、曲がるべき道を間違える。結果、15分ほどロスをする。涙

病院に着いてみると、『湯葉あんかけうどん』を食べようと思っていた院内レストランは、長蛇の列だ。
涙を飲んで、院内ドトールに向かう。ここも並んでいるけれど、回転がはやいから大丈夫かな。


けれど、無情にも、そこで呼び出しのベルが鳴る。


今回も、何事もなく、無事終了。
次回は、5月です。

職場にもどる予定だったのだけれど、もう、どうにも体が重たい。
疲労感が半端ないのです。

書き物仕事はあきらめて、とりあえず夕方の授業が始まるまで、家で横になる。
3コマ終えて、姑のご機嫌伺いから戻って、ため息をつく。
この時期の生徒たちのメンタルサポートは、ほんとに辛いのである。



こんな時は、飲みましょう!
美味しいイタリアワインを教えていただいたのだ♪
アマゾンで、チョチョイと買っておいたのだ♪

と、思ったけれど、美味しいアテがない。
アテがなくちゃ、もったいないな。

じゃあ、焼酎でも飲みましょう♪
土曜は朝の授業がないもんね♪


足元には、こちらを見つめる猫。




コメント (6)

『琵琶の琥珀姫』近影

2018-02-16 | 日記
仕事が益々ややこしい状況になっている。
準備には、やはり時間がかかる。
ま、仕方ない。

金曜日は、いつもの京大病院の検査日だ。
いつもの病院内の食堂で、湯葉うどんを食べたいな、低カロリーランチも捨てがたい。
シンプルにドトールのサンドイッチ、という手もある。
あらら、もう、これしか楽しみがなくなっちゃった?ww



今日は、今年初めて会えた『琵琶の琥珀姫』の姿をお伝えしましょう。
この子、本当に優しい顔をしているのです。





コメント (4)

米国医療ドラマ事情

2018-02-15 | 日記
アメリカのテレビ番組『グレイズアナトミー』にはまっていると、以前書いた。
シリーズ13まで、見終えて(現在シリーズ14が米国で放送中だ。)またシリーズ1から見始めていることも、書いた。主人公のメレディスが好きなんです。

で、今日、とある県立医科大学の2014年度の入試問題を見ていたら、長文に出ていたのだ、『グレイズアナトミー』が!
そこには、他にも『ドクターハウス』と『プライベートプラクティス』、さらには『ER 緊急救命室』、はたまた『シカゴホープ』に『レスキュー911』の名もあるではないか!
けれど、私が見たことがあるのは、『グレイズアナトミー』だけなのだ。

他のも見なくっちゃ♪

いやいや、そういう話ではない。ww
長文の内容は、詰まるところは、『応急処置の方法、間違った方法を書いちゃダメよ!』というものだったのである。日本でも、医療系ドラマでよく指摘されていることだ。
上記のドラマの中で、学会の指摘を受けて、放送内容が劇的に改善されたのは、『ドクターハウス』だとのことだ。


それは見なくっちゃ♪


いやいや、そういう話でもない。ww

・・・そういう話かも?



どーでもいい文章をお読みいただきまして、恐縮です。






コメント (12)

ネットを彷徨う深夜。ww

2018-02-14 | 受験・生徒・勉強・学習
先日、夜ご飯を食べ損ねた。
もう夜も遅い。

どうしようかなと思ったのだけれど、空腹に負けて、ネットで近場を探す。

あらら♪
窯焼きのピザですって♪

こんな時間から、食べていいのかしら?
いいのかしら?
いいの?かしら?


ええええぃ!
うるさいわいっ!!!



ということで、食欲に負けて、窯焼きピザを食べに出かける。
勢い込んだ割には、普通のお味でしたけれど。

いいじゃ
ないの
そこそこ満足。涙





国公立入試日の25日まで、あと10日ほどとなる。
必死に頑張る子、諦めてしまう子、いろいろである。
けれど、頑張る子が受かるとも限らない、諦めてしまう子が不首尾に終わるとも限らない。
何とも、様々に理不尽で、けれど結局は、理不尽ではない日がやってくる。

いろいろ考えると、眠れなくなる。
結局パソコンを立ち上げる。

『ネットをを彷徨う深夜』

なーーんちゃって。ww

コメント (6)