英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

台風前夜

2018-09-30 | 日記
京都は再び、百貨店も駅地下の店舗も全て休業となっている。
台風が再びやってくる。

仕事帰りに、ヨドバシカメラにLEDのランプを買いに寄った。
すべて売り切れですって。

そりゃそうだ、今頃買いに行ったって、あるわけない。

ラジオや充電器や警報音がでる装置付きの大きな懐中電灯はある。
他にも、震災時用の懐中電灯が何本かあるので、電池の確認をする。

前回の台風の時は、京都市内もあちこちで停電した。

備えあれば憂いなし、とはいうけれど。

人的被害以外に、特に心配なのは、烏丸通の並木で暮らす大量の鳥たちや、野良猫たち、外で暮らす生き物たちだ。
恐ろしいことになりませんように。



(お前はいいよね。ww)

コメント (4)

薄目を開けて寝惚ける猫を横目でみながら。

2018-09-29 | 日記
仕事を休めば、しわ寄せがくる。
当然のことだ。
そういうときに限って、予想していなかった他の仕事が舞い込む。

パニックを起こしそうになって、思い出す、昨日の東京駅を!

落ち着かなくちゃね。
昨日も結果オーライだったんだし。
落ち着いて、優先順序を考えて、仕事をしましょう。


そもそも、今朝、二度寝してしまったところから始まっているのだ。
気がついたら8時半だった。
5時50分に起きて、そのまま書き物仕事やら添削やら、おフランス語やら、色々やっつけるはずだった。
なのに、夫の朝食を出した後、ふらふらとベッドに戻ってしまったのだ。


目覚めて、超高速で夜ご飯の下準備をして、やるべきことに取り掛かる。
その後、出版社に行くついでに、野暮用をひとつふたつこなす。
予定より早く終わる。


あれ?
ちょっと時間ができそうだ。
キャンセルしようと思っていた、今月4回目のヨガ教室に行けるかな、あんまり行きたくはないけれど。
(運動嫌いは治らない。ヨガは今のところ、『義務』である。涙)


はい、これが事をさらにややこしくしたのだ。

『ビューティ・ペルヴィス ー 早い話が、骨盤体操ですって。ww』から帰ってきたら、予定していた時間よりずいぶん遅い。
大慌てで着替えて仕事に出る。

あれこれ終えて、家に戻ると、もう深夜近い。
でもね、まだ1校分、解説用の解答づくりが残っているのです。


じゃあどうして、ブログなんか書いているんだって?


皆さんも覚えがおありでしょう、
たとえば、中間試験の真っ最中に、机に向かっているんだけれど、鏡を引っ張り出して眉毛を抜いてみたり、ちょっとだけ、と、今まで読みもしなかった本を取り出してみたり。
それそれ、それと同じことなのである。


はい、そろそろお仕事してきます、薄目を開けて寝惚ける猫を横目で見ながら。




コメント (4)

新大阪行きの『のぞみ』がいなくなる。

2018-09-28 | 旅行
東京最後の日、またまた外は雨である。

けれどね、天気予報を聞くと、午後から晴れてくるんですって。
しかも、近畿地方は、再び大型台風が近づいてくるんですって。
午後から京都に帰るんですけど。

低気圧って、私の頭の上にくっついて移動しているのだろうか?涙


静かな部屋で、はるちゃん、もとい、うなちゃんは、『開き』となって『蒲焼状態』である。
うなちゃん、またね。元気でね。





うなちゃんに別れを告げて、有楽町に出る。
ここに、美味しいタイ料理の、なんと『ビュッフェ』があるというのだ!
タイ料理のビュッフェだなんて、凄い!
大好きなタイ料理を、お腹が破れるほど食べてやるわっ!!

家族のお尻にひっついて、迷わないように歩く。

小さなビルの8階に、そのお店はあった。



喜び勇んで、片っ端から料理を味わう。
それぞれ全然味が違って、きちんと料理されていて、なんてステキ!
お茶もいっぱい種類があるし、タピオカだって、いろいろなトッピングを好きにできる。



そりゃあもう、お腹が痛くなるかと心配になるくらいいただきましたとも!


東京駅で家族と別れて、時計を見上げる。
14時ちょうどの新幹線だ。
まだ一時間近くあるな。
でも、何かあったら困るから、もうプラットフォームに上がって座っていましょう。

大阪方面行きのプラットフォームをなんども確認する。
時間が早すぎるから、乗る予定の電車の案内は出ていないけれど、大丈夫よね。

プラットフォームの待合室で、のんびりと過ごす。

電車の時間が近づいてきた。
あれ?
14時の電車が掲示されていないな?
そのあとの時間の電車ばかりが次々と掲示され始めているな?

不思議なこともあるものね♪

10分前になって、不安になる。
ちょうど新幹線から降りてきた車掌さんを捕まえて、尋ねる。

14時発の『のぞみ』って、どうなっているんでしょう?

ちょっと待ってくださいね。

車掌さんは、ポケットからパッと小さな時刻表を出されて、見てくださる。

ああ、これは16番プラットフォームです。
この反対側ね!

ひぇーーーーー!!!!!


これだけ早めに来ていたのに、一体何をしていたんだろう!!
必死でスーツケースをひっつかみ、プラットフォームを降りて、反対側のプラットフォームまでひた走る。
それは恐ろしい形相をしていたのだろう、混雑している駅の中、ささっと周囲が引いていく。

ゼイゼイ言いながら、14時発ののぞみに飛び乗る。
自座にすわって脱力する。


まさか、西行きのプラットフォームが複数あったなんて。
何度も利用しているのに、知らなかったなんて。


情けないにもほどがある、旅の最後だったのである。





















コメント (6)

雨の新宿チゲ鍋編

2018-09-27 | 旅行
東京2日目、今日も雨である。

はるちゃんは、お散歩にも行けないで、寝てばかり。ww



時々外を覗くけれど、やっぱり雨なのである。
シッポの『ウナギイヌ度』は、高いままキープ。ww
ちょっと尻尾をさわってからかうと、唸るのである、小さな声で。ww




そんなはるちゃんを尻目に、新宿まで出かけた。
伊勢丹やら高島やら、巨大デパートがいっぱいで目が眩む。


お昼ご飯に何を食べようかな。
韓国料理のお店を見つけて入る。
これが大正解だったのだ。

ランチのチゲ鍋定食?のようなもの?ww
お出汁の美味しさに、思わず唸る。
・・・唸っていたら、はるちゃんと一緒ね。笑



お昼を堪能して、再びデパートの中をウロウロする、のだけれど、何でもかんでも商品の種類が多すぎて、頭がクラクラしてくる。
結局、何も買わずにデパートを後にする。


外はやっぱり雨。

夜の〜
しんじゅ〜く〜
う〜らどお〜り〜
( by 八代亜紀)

じゃなくて、

雨の〜
しんじゅ〜く〜
おもてど〜お〜り〜

なのであった。
コメント (4)

東京暮らしのはるちゃんは。

2018-09-26 | 旅行
朝早く家を出て、東京まで一人旅と相成る。
でもね、この歳になってやっと一人でウロウロできるようになったから、東京なんて、楽勝よ♪

新幹線を降りようとして、家族がプラットフォームまで迎えに来ていることに気づく。
・・・ものすごくホッとする。ww


丸の内あたりのビルをキョロキョロと歩く。
京都の駅ビルもすごい混雑だけれど、ここも凄いな。
京都は、観光客でいっぱいだけれど、ここは、東京の人たちでいっぱいだ。

HANSAのぬいぐるみの特集が組まれている。
うちにも何匹かいる。
大好きなぬいぐるみたちだ。





雨の中を、お土産の551の豚まんを1ダースつめこんだスーツケースを引っ張って歩く。
シュウマイも入っているしね。全部冷凍して持って来たのである。
いつも本ばかり入れられていた、新米のスーツケースも、さぞかしびっくりしていることだろう。 ww


東京の住人、別名ウナギイヌのはるちゃんは、相変わらずの甘えたさんでしたとさ。ww



コメント (4)

いざ東京へ。

2018-09-25 | 旅行
必ず毎日深夜0時にブログを出していたのに、今回は、朝になってしまった。チッ!

月曜日、父の祥月命日でもあった秋分の日の振替休日は、朝から2時間5コマの仕事だった。
おんなじような授業なら、飽きてダレるのだけれど、それがまあ、うまい具合に、さまざまな志望校の子供たちだったので、なかなか楽しかったのである。
(ちょっといい格好してる? はい、かなりいい格好してます。ww)

けれど、姑のお世話を終えて家に戻ると、もう深夜である。
大変だ!
明日の準備もしなくちゃ!
焦りまくって、ドタバタしていると、猫たちが落ち着かなくなる。
しばらく留守にするの、感づいたかな?
大丈夫、君たちのお世話は、夫がするからね。

とたんに、興味をなくす猫。




今はもう、新幹線の中、3日ほど、東京へ行って参ります。
雨女の名に恥じず、外は雨どす〜〜〜 涙

コメント (8)

ヘロヘロヘロヘロ。

2018-09-24 | 日記
三連休の真ん中の日曜日は、忙しかったのである。

昼過ぎまで仕事をして、そのまま、ヨガの教室へと急ぐ。
そう、今月中にあと3コマこなさねばならないのだ。
けれど、時間が取れるのは、今日と、あと1日だけ。

えいっ!
2コマ連続でやっつけよう!!

いつものごとく、『いける時間』という条件だけで探したクラスは、『体幹コントロール』という名の、『腹筋強化クラス』と『ヨガリラックス』という名の、『ものすごい姿勢を強いられる』教室だったのだった。号泣

気づくと、自分一人、腕を伸ばす方向が逆だったり、片足をつかんで、そのまま片足立ち、なんてことができなかったり。

『できない自分』を意識しつつ(前のクラスの先生にそう教わったのである。そう、「クックロビン」の先生に。)横になると、だんだん意識が遠のく。

そういえば、なんちゃってバレエを習っていた時も、フロアに横になった途端に寝ちゃって、先生に起こされたな。


ヘロヘロどころか、ヘロヘロヘロヘロになって、家に戻る。


家に戻ると、『イカ耳』が1匹。
ねえ、そこまでぺったんこにならなくてもいいじゃない?涙



コメント (12)

なんちゃってシンデレラの楽しい1日。笑

2018-09-23 | 日記
三連休の初日、『三連休ってなに?』と呟きながら、仕事場に急ぐ。
夕方に仕事を終えて、家に戻る。


さて、出かけるのです!中高時代の同窓会に!!


大急ぎで着替えて、夜の街に出かける。
わいわいがやがや、さんざん食べて、一次会でその場を後にする。
姑のお世話に間に合わせねばならない。
10時までの『なんちゃってシンデレラ』ですもの。ww

帰り道、ふらふら歩きながら考える。
もう、『ガラスの靴』は、いつもの黒いパンプスに変わってしまったけれど、楽しかったな。

振り返った鴨川は、幸せそうな人たちであふれている。




いつもの時間に間に合って、お世話に行った姑も、めずらしく元気そうに笑っているんですもの。ww

いい1日でした。
コメント (6)

雨の日のあれこれ。

2018-09-22 | 日記
毎日雨です。

今月中に消化せねばならないヨガのクラスがあと3コマもあるので、朝のうちに1コマ行こうと思っていた。

けれど、雨です。
頭がいたい。
どうも、お天気の悪い日は、具合が良くない。
甘えの一種だんだろうけれどね。

結局ネットから、ヨガのキャンセルの手続きをする。
あと1回直前キャンセルをすると、ペナルティがつくらしい。
ほかのことなら、よっぽどのことがない限りキャンセルしないのに、運動系となると、シッポを振ってキャンセルしている気がするな。
やっぱりむいていないかな、ヨガとかピラティスとか、ビューティーケルベロスとか。
なんか違う?ww

薬を飲んで、ベッドに潜り込もう、と思ったのだけれど、仕事が山積だ。
1時ごろまで仕事をして、一段落つける。

あとは、いつも通り授業をして、姑のお世話をして、おしまい。

そのおばあちゃんなのだか、どうやら雨の日の方が調子が良さそうだ。
お世話をしながら義姉と話をしていると、くすくす笑いだしたりする。

不思議ね〜

家に戻って、仕事が一つ残っていたことに気づく。
猫の背中を、孫の手で掻いてやるのだ。



掻きやめると、こうなる。










コメント (6)

祇園呂色(ぎおんろいろ)

2018-09-21 | グルメ
久しぶりに、友人たちと昼ごはんを食べに出た。

「祇園呂色(ぎおんろいろ)」である。
以前、同じ場所に「佐橋」があった。
以前と同じ方が、このお店の趣向を少し変えられて、店の名前も一新されたそうな。
「佐橋」のフレンチも、とても美しくて奥深い、大好きな料理だった。


新しいお店って、どんな感じかな?
雨の中、スキップしながら、店へと急ぐ。
(嘘です。)


お昼のコースは1種類のみ、カウンターのみ。
お客さんが全員揃ったら、同時進行で料理が出される。
どれもこれも、やはりため息が出るほど美しい。


幾何学的で斬新。


花園!


月を模したそうな。


池の中の島?



至福の2時間だったのである。

また行くぞ!
今度は夜に!
えっと、行けたらね!涙


最近お酒を飲まなくなった。
血圧が何をしても下がりにくいので、ずっと悩んでいたのだけれど、毎日毎日365日飲んでいたお酒を控えてみたら、あっという間にほぼ正常値にまで下がったのだ。
つい最近まで、上が200とか言っていたのが、今は140までくらいでおさまっているなんて!
高血圧の原因が、結局『飲酒』に帰結するなんて!
そうなると、お酒もあまり欲しくなくなる。
高血圧で倒れたら、自分よりも家族に迷惑がかかるしね。

今は、美味しいものを食べに行くときと、たまに週末に少し飲む。
完全な禁酒ではない。

楽しむ時には楽しんで飲みましょう。










コメント (6)

パンを睨む。

2018-09-20 | グルメ
駅地下に、それは美味しいパン屋さん『グランディール』の支店がオープンしたのは半年くらい前だろうか。
けれど、それを知らなかったのである、昨日まで!!

仕事の合間に、あたふたと買いに出かける。
ハード系の、くるみやイチヂクの入った重たいパンが好きだ。
柔らかくて甘いのは、ちょっとね。

お昼ご飯用と、夜ご飯(自分の)用と、朝ごはん用と、と気づくとトレーいっぱいにパンを乗せていた。

帰って、残ったパンを、お皿に乗せて楽しむ。
小麦のいい匂い♪



京都はパンの消費金額全国1位だったような。
さもありなん。

現在は、このお皿に乗ったパンと睨めっこ中なのである。
食べたいけれど、食べてしまうと、明日の朝の楽しみが減ってしまう。
悶々としながら、じっとパンを見つめる。
(どれだけ食い意地が張っているのだろう、って?おっしゃる通りです。)



そういえば、過去問の長文に、こんな内容のものがあった。

『目の前にお菓子を置いて、食べるのを長時間我慢できる子供ほど、その後の学習到達度が高い。』ですって。

で、どうやって我慢するかというと、

『そういう子供達は、他のおもちゃや絵本で遊んだり、机の下に潜って、一人かくれんぼをしたりして、意識をお菓子からそらせることができる』のだそうだ。

『じっとお菓子を見つめている子供は、あっという間に我慢ができなくなる。』

・・・ちょ、ちょっと、それって、今の私??涙















コメント (10)

『美脚』ですって、『美脚』よ、『美脚』!!

2018-09-19 | 日記
今月初めてのヨガにでかけた。
何度か予約していたのだけれど、他の用事や仕事にかまけて、キャンセルを繰り返していたのだ。

時間と『初心者マーク付きのコース』という条件だけで、クラスを予約したので、内容のこともよくわかっていなかった。(この教室は、ヨガ、ピラティス、ビューティ・ペルヴィスの3種類のカテゴリーがあるのだ。どう違うのか、まださっぱりわからないけれど。)


で、いざ教室に出かけてみると、なんと、『腹筋ストレッチ〜美脚』というビューティ・ペルヴィスのコースだったのである。(舌をかみそうだ。)


美脚』ですって!!
美脚』よ、『美脚』!!


期待はいや増すばかり。


意気揚々と教室に入ると、もうそこは、妙齢の女性陣で満員御礼状態だ。
みんな、考えることは同じなのである。ww


私は、そんなコースだったなんて、知らなかったんだけれどね〜
ほんとよ〜
ほんとなのよ〜
京女はウソつかないのよ〜♪


レッスンが始まる。
下半身がメインの運動をいろいろ教えていただいて、空を蹴っ飛ばしてみたり、お尻のお肉をつかんでみたり。


帰る頃には、足の長さも10センチくらい長くなってましたわよっ!!
デブ猫にも負けないわっ!!





帰り道、珍しく鴨川の西岸を歩く。
五条通りと七条通の間、街の真ん中なのに、こんなに静かな川面である。





コメント (8)

あはは、あは、あは。

2018-09-18 | ネコ話(動物)
猫で遊んでいた。

シュッとした顔にするにはどうしたらいいんだろう?

ほら、こんな感じ?



手で引っ張ってるのが見えてたな。




逃げられる。



じゃあ、この子はどう?


睨んでる。



あきらめてる?




あはは、あは、あは。(ため息)
コメント (7)

なーーーんにもしない日曜日。

2018-09-17 | 日記
日曜日、何にも予定のない日曜日。

1日ベッドの上でうとうとして、目が覚めたら動画を見て、

お腹が空いたらちょこっと台所に立って、

で、またうとうとしたて、動画を見て。

あっという間に日が沈む。

姑のお世話に行って、パソコンの前にすると、モニターの反対側にスタンバイする猫。

そのまま写真をパシャリ。




席を外して、戻ってくると、当然こうなる。
いつものことである。











コメント (2)

あわわ、思わぬ甘いもの♪

2018-09-16 | グルメ
久しぶりに家族が1人増えた宴の夜はあっという間に終わり、仕事まみれの朝となる。

授業は楽しい、そう、楽しいのです。
けれど、やっぱり『楽しめる量』には限度っていうものがある。涙


お昼やすみに駅地下へいくけれど、どの店も長蛇の列だ。

・・・やっぱりね。
・・・土曜だもんね。

空いていそうな店を探して、ずんずんと西へと地下街を歩く。
と、一人席なら空いてそうなお店があった!

なになに、お店の売りは?
『冷汁定食』ですって♪

冷汁は聞いたことはあったけれど、食べたことがない。
「さらさらとたべられますよ♪」と、店の女の子も勧めてくれる。

よし、これにしましょう!

食べ方を教わって(といっても、汁の中のお豆腐を崩してご飯にかけるだけだけれど)やってみる。
きゅうりの食感が気持ちいい。
けれど、ちょっと、お出汁が荒いかな?
好みによるんだろうな。




なにせお茶漬けチックなご飯だったから、ものの15分で終了して、仕事場に戻る。
書き物仕事もしなくちゃね。


おや?
机の上に何か乗っているな。
これって、も、も、もしかして、仙太郎の『五穀米のおはぎ』よね?
だれが、どなたが、置いてくださったの♪

誰でもいいや、食べちゃおう!


一口頬張ったところで、人の気配を感じる。
英語講師の先輩が、ニコニコ笑って立ってらっしゃる!


あ、あわ、あわわ?♪♪


ちょっと思いついて買ってきたんですよね。
よかったらどうぞ、というか、もういっちゃってるか。笑


あ、あわ、あわわ。汗


目を白黒させつつ、必死で目礼する。

おいしゅうございました!
思わぬ甘いもの♪




コメント (5)