英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

彼岸花にクリに・・・オウム(王蟲)?ww

2014-09-30 | 日記
高瀬川沿いを歩いていた。

なんだか綺麗な黄色い花が咲いている。
黄色の彼岸花だ!
(正式にはショウキランというらしい。)





昔はよく、家の軒先に咲いていたけれど、このごろ見かけない。

昔から彼岸花が大好きだった。
けれど、中学生の頃に、「彼岸花が好きだなんて、ちょっとおかしいんと違う?」と言われて以来、何となく憚られて、人には言いにくくなってしまった。
縁起の悪い花だとは知らなかったのだ。

逆に、めでたい花という説もあると、最近耳にした。

何も考えずに眺めたら、普通に素敵な花だとおもうのだけれど。


栗吉ダイエット作戦の一環として、「栗・栗作戦」が始まった。
何の事はない、食べられない栗をスーパーボールに見立てて、栗吉に追いかけさせようと云うものだ。

試しに鼻先に置いてみる。


ちょっとだけ立ち上がる。



おしまい。



・・・他の作戦を考えます。



話は変わって、某日某所で、女性講師のランチ会があった。

お勧めランチが美味しそう♪と、鶏とキノコの料理を頼んだ。
サラダとパンかご飯と、チョコレートケーキとコーヒーがついて千円ちょっと♪



それはそれは美味しかったのだけれど、家に帰って写真を改めて見ると・・・

なんだか鶏の料理が、ナウシカのオウムに見えてきた。ww

写し方の問題です、ごめんなさい。


(HPより)



人気ブログランキングへ
コメント (14)

どえん♪

2014-09-29 | ネコ話(動物)
秋になり、推薦入試やAO入試の時期に入った。
急速に忙しくなる今日この頃。
土日もフル稼働だ。

栗吉の予防接種が遅れていた。
抜歯手術をしたちょび吉と一緒に、夫が獣医さんに連れて行った。

ちょび吉は、やはりまだ口の中が腫れているようだが、体重が増えてきているので、とりあえずは安心だ。

問題は・・・栗吉だった。


あれ?
この子、戻ってきた時は、4キロなかったですよね?
えっと、今、5.8キロ・・・え?

・・・・・ご、5.8キロですね。

3ヶ月で、よくここまで増えましたね~
あ、でも、もうこれ以上はダメですよ。


ひぇ~


ちょっと大きくなったな、とは思っていたけれど、人間で言ったら3ヶ月で20キロ近く肥えたことになる。

ほんとに、よくここまで増えたな~



毎日スーパーボールと腹筋マシーンで運動したくらいでは、ダメだったんだな。

この子も幸せ太りだったらいいけれど、これからは、ダイエットです。


どえん♪な写真を撮りたいと思うのだけれど、どうしても撮れない。(本当です)
きっと栗吉はどえん♪なんじゃなくて、体が大きいだけなんだ。

そうだ、そうだ、そうなんだ。(棒読み)




人気ブログランキングへ
コメント (12)

増量曲線 涙

2014-09-26 | 日記
所用があって植物園の近くまで出かけた。

雨の平日だから、いつも混雑している IN THE GREEN も、心なしかお客さんが少ない。
雨に濡れた緑がすごく綺麗だ。
ラッキー♪
お昼はここのランチにしましょう。



950円のランチを所望する。
スープとワンプレートのお料理。それに、パンが食べ放題だ。




グフフ♪ パンを三つもいただきましたわ。


栗吉が出奔して以来、2ヶ月で3キロ痩せた。
栗吉が帰ってきて暫くは、不安に駆られて体重は戻らなかった。

ところが、この3ヶ月で、あっという間に4キロの増量って・・・

これを幸せ太りっていうのね♪
(もちろん、棒読みでございます。)


ただ、この急上昇の増加カーブを水平にもどさねば、えんらい状況に陥りそうだ。
運動をして、すこし食べるものに気をつけよう・・・
そういうのは得意ですから、そーーーですからっ!(鼻息荒く棒読みでお願いします。)


ふと目を上げると、K吉が寝ている。
かわいいな・・・え?

ちょっと?
ちょっと!!

あなたの枕は私の仕事着です。
洗濯するからいいのですが。
そんなに幸せそうに寝られた日にゃあ
・・・と小さく掲載。





人気ブログランキングへ
コメント (16)

みどりママの真実

2014-09-25 | 日記
イノダの本店に行った。
妄想BAR PONKICHIの遣り手婆として、時々顔を出す、みどりママに会うために。

みどりママは、いつものベランダで優雅にお休み中だった。



夫がそろっと指を出す。



あわてて、みどりママが目を開ける。



その後、ぎゃあと鳴いて、噛みついた。ww


ごめんなさいね、起こしちゃった?
そろそろBARのほうにも来て下さいよ。
お客さんを引っ張ってきてくれないから、この頃ヒマで、お茶を挽いてるんですよ。

あれ?

みどりママ、また寝てる?




そこへ、イノダの黒服さんが現れた。

このインコね、ひいばあちゃんぐらいの年寄りなんですよ。
もう20才を超えてるしね。

二十才!!!

この小さなインコが、二十才!!!

インコが長生きするとは聞いていたけれど・・・


失礼しました!
姐さん!
人生の大々センパイをBARの客引きに使うなんて!!!

他の子たちにも軽く挨拶をして、這々の体で、席に戻る。

 


で、激しく動揺する心を、美味しいビフカツサンドで慰めましたとさ。





人気ブログランキングへ
コメント (13)

演歌を歌うネコと陰陽師

2014-09-24 | 日記
先日のお休みに、まみ吉の散髪を(夫が)した。
まみ吉は、お風呂と散髪に慣れて、とっても気持ち良さそうだ♪



栗吉はと云うと・・・
演歌を歌ってる?




我に返った栗吉・・・


うしろで、にゃあ吉姐さんは盗み食い?
そこにあるのは、おはぎなんですけど・・・





春分の日、お墓参りのために、堀川通を車で走っていた。

一條戻橋のあたりに差し掛かったとき、清明神社がにぎやかなのに気がついた。
(清明神社は陰陽師の安倍晴明が奉られている、魔除けの神社だ。)

あれ?
今日は神幸祭だった?

ちょっと車を停めて、覗いてみた。

おやまあ、かわいいお稚児ちゃんたちが、行列の準備の真っ最中だ。

  

外では、馬がスタンバイ。
清明神社の印は、星の形をしている。
この星は、「五芒星」と呼ばれる祈祷呪符のひとつだそうな。
すごいな・・・





一條戻橋は復元されているけれど、それはちっちゃな橋で、式神が閉じ込められていたという。
この話も、すごいな・・・



青い空に御神輿が輝いている。ほんとうに綺麗だ。





時間がないので、行列を見るのは諦めて、お墓に急いだ。
やっぱりここが京都で一番好きです。







人気ブログランキングへ
コメント (10)

天国で大宴会

2014-09-23 | 日記
最長老のにゃあ吉は、最近寝ていることが多い。
体が冷たくて、仕方なく、亡くなったポン吉や福吉のお下がりを着せている。
けれど、食には貪欲で、私が台所に立つと、かならずよたよたとやってくる。

今日はブリの切り身をぺろりと平らげた。

大丈夫よね?
「姉御」の地位を堅持してね。




今日は、舅の祥月命日だ。
明日は、実父の祥月命日だ。

これは全くの偶然だ。
ほぼ同時に、事故などで亡くなった訳ではない。ww

舅は十数年前に、突然体調を崩して、あっという間に亡くなった。
父は、私が20才の時に、くも膜下出血でこちらも突然亡くなった。

生前は面識がなかった二人だけれど、天国で毎日酒盛りでもしているんだろうな。
舅の愛した犬たちとネコたち、父の愛した犬たちとネコたち、それに、私たちの元から旅立った犬やネコたち、みんなが集ったら、随分な大宴会だ。ww

とりあえずは、お墓参りに行きましょう。


ふと気付くと、栗吉が上を見上げている。
こんたら号が見えたかな?

あ、足をちゃんと仕舞って下さいね。



ミルクちゃん、また自分の世界に舞い戻り? ww


人気ブログランキングへ

コメント (8)

ごちそう

2014-09-22 | グルメ
週末は、諸般の事情で、完全に仕事で埋まった、いっそ清々しいほどの仕事日だった。

スキップをしながらゴルフに出かけた夫を横目に、リビングで仕事に勤しむ。

今日は、チョビ吉がやってきた。
遊びたいのか、ジャマをしたいのか、それとも単に紙の上が気持ちいいのか。




先週はよかったな・・・

敬老の日のお祝いで、姑といっしょに中華料理を食べに出たのだ。
100才近いのに、少しずつだけれど、すべての料理を堪能する姑。
ちまっと座って、ずっとにこにこしていて、なんていい感じ♪

中華料理で、一番美味しかったのは、サーロインと野菜を炒めたもの。
(料理名を忘れた。)



黒酢のスブタも美味しかったな。



アワビのクリーム煮は、必死にクリームをこそげて、意地でも食べた。ww





はぁ・・・

それにひきかえ、日曜の夜のおかずはサンマだ。
サンマと枝豆とトウモロコシとごま豆腐と納豆とミョウガのぬか漬け。
な~んてシンプルなんでしょう。



ところがサンマが新鮮で、と~~~っても美味しい♪
やっぱり旬のものは違うな。
大根おろしを山ほどかけて、ガッシガッシといただく。

目の前には、ネコの大群。ww
みんなにも少しずつお裾分けね。

ふと夫のお皿を見た。




ある意味芸術的な食べ方ですね。ww


人気ブログランキングへ
コメント (14)

こんたら号への親書

2014-09-19 | 日記
抜歯術をしたチョビ吉の具合は随分改善された。
けれど、よだれだけは止まらない。
舌も出っぱなしだけれど、それはそれで可愛い。




先日、うちの卒業生の女の子と、お茶を飲む機会があった。

彼女は、大学の夏期休暇の間に、フランスに行ってきたという。
わざわざ私にまでお土産を買ってきてくれたそうだ。

うれしい!

まずは、フォションのフォアグラ♪
(ここでは、デへへ♪ なんて下品な笑い方はしない。嬉しいわ♪ おほほ)



そして・・・

これ何?

あ、封蝋だ!
シーリングスタンプと書いてある。
刻印は・・・ネコの顔だ♪♪



昔から密蝋で封筒に封をするのに憧れてはいたけれど、これって、ヨーロッパのお姫様がすることだって思っていた。ww


いそいそと封を開け、練習してみる。
初めてにしては、なかなかよくできたかな?

ネコの刻印を押した親書を、どこへ送りましょう?

ブログ仲間情報によると、土星の輪っかの上で遊んでいる、こんたら号の乗組員たちに、さっさと戻って来い!と書いて送りましょう。ww
(お姫様気分、ごめんあそばせ。)







人気ブログランキングへ
コメント (17)

ちご餅からミルクへ、更には幼稚園の思いで、なんちゃって

2014-09-18 | 日記
やっぱりどうしても食べたくなって、仕事の合間に、祇園ちご餅を買いに行った。

うひひ・・・

一包みに3本、白みそがちょこっと入った求肥に串を刺したものが入っている。
久しぶりだけれど、やっぱりおいしいな。
(あ、一本足りないのは、我慢できずに食べてしまったからです。汗)

 

満足してふとまわりを見回すと、ちこ吉が、無言の催促をしている。
あ、ご飯はまだよ?
・・・やっぱり目つきが恐いです。




少し涼しくなって、アイデンティティ・クライシス状態だったミルクちゃんも精神状態が落ちついたようだ。
深夜に、栗吉に何やら話しかけている。



聞こえない振りをしてる?





話は全く変わる。

今朝、丁度小学校の登校時間に町を歩いていた。
近くには、3校が統合してできた、大きくて綺麗な小学校がある。
統合したということは、校区が広くなったということで、結構な距離を歩いてくる小学生たちがいるのだ。

歩きながら、見るともなく見ていると、各町内で人グループにまとまって、前後に大人がついて歩いている。
横断歩道には、旗を持った別の大人たちが複数いて、信号を渡る度に、子供たちの外側に立つ。
学校の近くには、青いライトをくるくると回しながら、巡回する車も2台いる。
正門のあたりには、沢山の先生方と恐らくはボランティアの老人たちが待っている。

凄いな。

昨今、小学生誘拐事件やら、交通事故やら、小学生が犠牲になる哀しい話が後を絶たない。
地域が一丸となって子供たちを守っている姿に少々感激もしたけれど、なんて世知辛い世の中になったんだろう、とも思ってしまう。


昔は、全く状況が異なっていた。

私は、少々遠い幼稚園に通っていたのだが、一人でバス通学をしていた。(当時は当たり前だった。)
けれど、生来の方向音痴ゆえ、行きはともかくも、帰りはしょっちゅう乗るバスを間違えて、気付けば、見知らぬ終着駅だった、そんなことがよくあった。
バスの運転手さんも手慣れたもので、電話番号を尋ねて、家に連絡をし、後は、家の近くを通るバスに乗せてくれたものだ。

運転手さんの後ろのバーを握りしめて、じっと立っていると、「ここで降りるんだよ。」と、教えてくれる。
降りたってみると、見慣れた風景がそこにはあって、随分ほっとしたものだ。


今では考えられない状況だ。

・・・けれど、当時でも考えられない状況だったかもね。ww



人気ブログランキングへ
コメント (14)

ま~いこ~はレディ~♪

2014-09-17 | 日記
今朝起きると、リビングのテーブルの下に雪が降っていた。



・・・そんなはずもなく、すぐに下手人がしっぽをふって確認にやってきた。




諦めて、だまって雪かきをした。

今まで何度、ティッシュをぐちゃぐちゃにされたことだろう。
分かっているのに、ついついリビングにティッシュを置いたまま、部屋を出てしまう。
後は、ネコたちの雪合戦天国だ。
マタタビ酒でも飲んでいるのならともかくも、シラフでやっちゃってくれるなんてね。

ま、けれど、よくあることですしね。
仕方ありません。


先日「舞妓はレディー」を観てきた。
「マイフェアレディー」のパロディかな?と思っていたが、それだけではない。
詳説は避けるけれど、面白かった!!!

キーワードはこの三つ。
「おおきに。すんまへん。おたのもうします。」
(ありがとう。すみません。お頼み申し上げます。)

以前にも書いたけれど、小さい頃から、電信柱にも頭を下げろといわれて育った。
どこで誰が見てはるかわからへん、とりあえず、誰にでも頭下げて挨拶しなさい、と。

(次は、ネタバレです、ご免)
映画の一場面で、仕込みの舞妓ちゃん見習いが「電信柱にも挨拶し!」と怒られていた。

思わず納得♪

京都の町は狭いし、色々と口賢しい。
何処にも限らず、挨拶は、どの街でも、生きていく知恵なんだな、と感慨深い今日この頃。ww


映画に戻ると、美味しそうな場面がちまちまと出てくる。

三条若狭屋の祇園ちご餅だ♪


(HPより)

昔はよく食べたけれど、この頃お見限りだった。
とりあえずは、ちご餅を買いにいこう♪♪

もう一つは、ちらっとしか見えなかったけれど、叶匠壽庵の栗山家かな。
きな粉餅のような気もするけれど。
どっちだ!!?
(どっちでもいい・・・どーでもいい・・・)





この映画、とてもよろしおすえ。
ぜったい観に行っとくれやす。
(年増が言っても、説得力なし)


その後、庭の花を少し買い足しに出かけた。

あれ?
チョウチョだ!

街中でも、時折チョウチョは見かけるけれど、君は大丈夫?
もうそろそろ、秋もちょっと深いですよ~






人気ブログランキングへ
コメント (13)

黄昏れる植物園

2014-09-16 | 日記
世間の所謂3連休。
あんまりいいお天気なので、仕事の合間に、植物園に出かけた。
お弁当を持って♪
素敵なお弁当箱を譲り受けたから、色々美味しいものを詰めてみたくなったのだ。






植物園は、夏の終わりで、花々ももう一つ元気がない。
もう、寂れた廃園の雰囲気が漂っている。

いいな。








だれかが木の実を並べておいたらしい。
ととろみたいで、なんて可愛い♪





一日だけで枯れてしまうという、可憐な花が咲いていた。





ちょっと涼しくなると、あっという間に花が枯れ始める。
うちの前にも枯れ葉が吹きだまりはじめた。

BAR PONKICHIでも、そろそろおでんを炊こうかな。
あ、BAR PONKICHI の面々も、そろそろお座布団の上で物思いに耽り始めた。
春までそのまま、お座布団の上?

冬眠するにはちょっと早いよ~ ww




ひっそりと放置されるミルクちゃん
未だアイデンティティクライシス続行中




人気ブログランキングへ
コメント (6)

味わいぶかい。

2014-09-15 | 日記
土曜日、朝の仕事をこなして、いつものゴルフ練習場へ
(あ、何度もなんども申し上げますが、私は決してゴルフはいたしません。ww)

ものすごくいいお天気だ。
風はさわやか、光に溢れている。




こんな日に、せこせこと喫茶室で仕事をするのはイヤだな。

練習場にもどって、音楽を聴きながら本を読む。


・・・ゴルフに来られているみなさま、場を乱していましたら、申し訳ないことです。


夜の部の仕事を終えて、この夏最期のビアホールへ

少し涼しくなってから行くビアホールは、それはそれでなかなか味わい深い。



四条寺町から木屋町通に入り、高瀬川沿いをふらふらと歩く。
一番好きな道だ。

人通りの少ない裏寺通り。





木屋町は、老舗と、東京資本の新しい店が入り乱れているけれど、それが不思議なバランスを醸し出している。






大好きな彼岸花がひっそりと咲いていた。



家に帰ると、寒いのか、ご老体と病み上がりが重なりあって眠っている。
電気ポットにくっついて。萌






痛車リムジン「こんたら号」は、どうやらスーパームーンにやられてしまって、月の世界に出張中とのこと。
かすかに「こんばんわったらこんばんわ」って聞こえてくる?ww







人気ブログランキングへ
コメント (8)

流星やら金平糖やら

2014-09-12 | 日記
木曜日は、定例の勉強会だった。
その最中に、なんだか表が騒がしい。
外に出てみて驚いた。

いつの間にか、通行止めになっていて、重機が入っている。
あれ?
人が乗っているぞ?




どうやら、不要になったアナログの電線を、順番に外しているらしい。
何千キロもの電線だという。
四条のほうまで外していくには、来年までかかるって。

大変だな・・・

京都の街中は電線だらけだから、これで随分景観もよくなるだろうけれど。

お昼は、鴨川沿いのカフェで、この夏最後の冷製パスタに舌鼓を打つ。
次は来年までお預けだ。



窓の外を見ると、あ、サギだ♪
鴨川のほうが、おいしい魚がいっぱいいるでしょ?



なんてのどかなブログでしょう。

ま、これで終わる訳もなく、BAR PONKICHIは、数多くの協賛を得て(ウソです)少しずつお話が進むこととなっております。


脳内 BAR PONKICHIの面々を迎えにくるはずだった、痛車リムジン「こんばんわったらこんばんわ号」(通称:こんたら号)は、現在T氏の夢の中で、改造中である。
稲垣足穂氏の監修により、金平糖やら流星やら、陰のような黒猫に、更なる薫陶を得て、それは素晴らしい宇宙船となって夢の中を飛び回る・・・はすなのですが、乗組員がまたたび酒におぼれちゃってるので、しばらく様子見ということで。

みなさま、夢の中で、よい週末を♪




人気ブログランキングへ
コメント (23)

ウェイウェイ~ 

2014-09-11 | 日記
今朝、高瀬川を見て驚いた。
サギが来ている!
普段から、ゴイサギや鴨たちがよく遊んでいるから、サギがきてもおかしくはないのだけれど、ここは運河だから、魚はいない。
捜しても、食べるものなんてないよ~




仕事の都合で、せかせかと急ぎ足で歩き回っていた。
帰って椅子に座ると、あれ? なんだか右の腰が痛い。
はじめは大して気にもしていなかったのだけれど、じわじわと来てる感じだな。

1 どこかでぐねった?
2 年のせいで、足腰が弱った?

自分で書いておいてなんだが、2の可能性は、ムカつくから排除だ。
湿布でも貼っておけば治るでしょう。


ところで、脳内BAR PONKICHIは、月見の宴で大騒ぎをしたので、本日は臨時休業だそうだ。

東京から迎えにくる予定の、痛車リムジンの「こんばんわったらこんばんわ号」(略称:こんたら号)は、東京在住M氏の愛猫ウェイウェイ氏の夢の中が心地よくて、移動したくないらしい。
どうやら、その夢の中で、痛車のペイントを塗り直されて、きれいなお月様やら流星群を描き直しているとのこと。

脳内BAR PONKICHIの東京出張は当分延期です。

二日酔いだよな~


ウェイウェイ~




人気ブログランキングへ
コメント (4)

稲垣足穂のような夜だ。

2014-09-10 | ネコ話(動物)
痛車リムジン「こんばんわったらこんばんわ号」を待つうちに、今日も日は暮れて、SUPER MOON とあいなった。
BAR PONKICHIは、今夜は月見の宴だ。

お客さんには、下戸が多い。
(何せネコだから)

とりあえずは、月見団子を買いにいく。
(あ、ネコは月見団子を食べるのか?ww)



ふひひ♪
おいしそう♪
(ママさんのあたくしさえ食べられたらそれでOK♪)


あ、ススキを買ってくるのを忘れた。
川岸から、ちょっと野草を頂戴してくる。
猫じゃらしみたいだから、お店に飾るにはちょうどいい。



お店の開店支度をしていると、魚河岸やら野菜市場やらから、次々と食材が届く。

開けてみると・・・

おや、生きのいいサバと、黒いのは、クロダイ?
(あ、クロダイは黒くない・・・)
サバさん、こっちを睨むのはやめてね。料理がしにくくなります。ww



巨峰がとどいたぞ♪と、思いきや・・・
はい、ご想像通りで申し訳ありません。
ちょいワルK吉が割り込んでいた。



いそいそと肴をつくる。



今日あたり、みどりママも徳利をかかえてやってきそうだ。
ツンデレの極限型と称されるさくら姐さんも宴の始まりを今か今かと待ってい・・・ない?
恐っ!




ふと気がつくと
いつものことではあるけれど・・・悔

    


知らぬ間に、月は空高く輝いている。
お客たちは、マタタビ酒で宴会中。


稲垣足穂のような夜だ。

ある夕方 お月様がポケットの中へ自分を入れて歩いていた 坂道で靴のひもがとけた 結ぼうとしてうつ向くと ポケットからお月様がころがり出て 俄雨にぬれたアスファルトの上をころころころころとどこまでもころがって行った お月様は追っかけたが お月様は加速度でころんでゆくので お月様とお月様との間隔が次第に遠くなった こうしてお月様はズーと下方の青い靄の中へ自分を見失ってしまった
(ポケットの中の月 『一千一秒物語』稲垣足穂)




人気ブログランキングへ
コメント (6)