英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

なんでやね〜ん♪

2017-07-31 | 日記
日曜日、やっとのことで美容院に行った。
あれやらこれやらで3時間はかかるから(乙女の身だしなみは色々大変なのだ。)まとまった時間がないと、なかなか来られないのだ。

カットをしていただいていると、息子さんに連れられた、足の悪いおばあさんがやってこられた。
にこにこと、とても嬉しそうだ。


わたしな、3ヶ月入院してましてん。
3週間だけ、って先生言わはったのに、3ヶ月でっせ!
なんでやねん、もう!ww
膝が悪うてな、でも先生が言わはりますねん。
「昔は人生50年って言ったやろ。あんたはんは、30年も余分に足を使ってるから、そりゃあ、ガタも来るわな。」ってね。
納得やったわ。ww

けど、入院してる間に、白髪がえらいことになってな、この歳でも、そりゃあ気になりますわな。
こちらにお世話になるのだけを楽しみにしてましてん。
髪の毛を洗うてもろたら、もう、この世の極楽やわ〜♪


そこにいたお客さんも、お店のスタッフも、なんだか笑顔になる。
おばあさんは、ほんとに幸せそうだ。
こんなに周りを温かい気持ちにさせる方がいらっしゃるのだ。
もっと歳をとったときに、こんな風になれたら、どんなにいいだろう。
・・・精進いたします。


ところで、超絶簡単で美味しいサラダ、コブサラダ♪
(手前はジャーマンポテト ww)




というか、最近まで知らなかったのだ、コブサラダを。涙
世間で流行っているということも。涙
みんな「知ってるよ♪」って言うのに。涙
「コブ」の語源は、このサラダを考案した方らしいのだけれど、初めは「昆布」かと思った。涙
何でもかんでも、サイコロに切って、キューピーのコブサラダドレッシングをかけるだけ♪

料理に限らず、
簡単が一番!
気楽が一番!
てふが一番!
なんでやね〜ん♪








コメント (11)

言い寄る一羽 不首尾な結果 ww

2017-07-30 | ネコ話(動物)
東京土産に「BBバターフィナンシェ」というのをいただいた。
バトラーが「ご主人様、こちら、バターが主役のお菓子でございます。」と言って、お菓子のトレイを捧げている箱に入っているのだ♪

BUTTER BUTTLER! ですって♪




一口食べる。

これは、いけない味がする。涙
一口で80カロリーはありそうだ。涙
カロリーが高い食べ物って、どうして美味しいのでしょう?涙



閑話休題
イノダ本店の鳥たちの近況報告です。


言いよる一羽 ww




不首尾だったようで ww




コメント (8)

雨の日の猫

2017-07-29 | ネコ話(動物)
このごろ毎日のように、夕方になると、ものすごい夕立が降る。
今日も、5時ごろ、すごい雨が降った。


けれどね、そんな雨の時間も、リビングでは、こんな格好をしているのだ、うちのてふ(濁点略)は。ww
外に出ていないから、綺麗な肉球♪




長い家出から、家に戻ってきてくれて、本当にほんとうによかったと、今更ながらに涙するひととき。


あ・・・
でも、オッサンになったね。涙




あれ?
そうでもないか♪♪

コメント (4)

緑の木に緑の虫♪(涙)

2017-07-28 | 日記
裏庭のヤマボウシに、毎年、緑色の毛虫(イラガ)がついて、気がつかずに放置していると、あっという間に葉っぱを食べ尽くす。
ゴ◯ジェットを、ピンポイントでかけると、一瞬で下に落ちて絶命してしまうので、毎年梅雨頃からは、気にかけて駆虫している。


(Google画像検索)


(同上)


けれど今年は、あれやこれやで他に気を取られて、この緑色の毛虫のことを忘れていた。
おととい、何気なく窓から外を見た。
木の下に生えているシダの葉っぱに、いっぱい黒いものが落ちている。

あれ?
イラガのフンだ!!!


慌てて外に出ると、それはそれは大量のイラガが、シャクシャクとものも言わずに葉っぱを食べている!
木の上の方は、すでに丸裸だ。涙

しまったな、困ったな、と思いながら、動物愛護の精神はどこへやら、鬼のようにフマキラーを撒きまくる。ww
程なく、ボトン、ボトンと落ちてくる緑色のかたまり。

でもこれでは間に合わない。
どうしよう?


とここで、携帯が鳴る。

植木屋の◯◯です。
今年は、明後日の木曜くらいにどうでしょうね?

何というタイミング!!
私の心を読んじゃった!!?
しかも、一年に一度、電話をしてきて、「明後日どう?」という計画のなさ!笑


裏庭とはいうものの、うちには、庭というほどの庭はない。
「猫の額ほどの広さ」などといったら、猫が怒るくらいの広さしかない。
植木屋さんには申し訳ないのだが。ww


で、やってきました、去年と同じ、若い庭師さんが一人。
それがまあ、可愛らしい、お行儀のいい方が。


おかげで裏庭の緑色の毛虫やら、桜の横のぼうぼうの雑草の中にいた、コガネムシ?の大群やら、みんないなくなったのだ。
これでしばらく、ボウフラもわかないかな。
(人間目線で本当にいい迷惑ですよね?そうですよね。)


最近、昆虫関連の記事ばかりになるのはどうして?ww




コメント (8)

カシューナッツは怖くない。笑

2017-07-27 | グルメ
コストコで、頼まれて買ってきたものがある。
ミックスナッツの大瓶を2本だ。
1本に1.13キロも入っている!

こんな大量なの、どうするんだろうと思っていたら、リビングに置いておいて、通りかかるたびに、少しずつむしゃむしゃと食べるらしい。
そうすると、あっという間に、空っぽになるんですって。

そんなに美味しい?
お酒のアテでしょ?

半信半疑で、うちも1本買った。
合計、3本のナッツの大瓶♪
コストコを出るときに、レシートと商品を確認するお姉さんが、「3本ですか!」って言ってたな。笑
(でもまあ、これは、打ち間違えを心配されたのだろうけれど。)


さて、リビングに置いてみた。
なかなかな存在感だ。ww
でね、この大瓶が、囁きかけるのです、横を通りかかるたびに。
「ねえ、美味しいわよ♪ 一口お上がりなさいな。」って。

ナッツを買ってから3日目で、気づくともう2センチくらい減ってるじゃないか!
この調子なら、10日も保たないんじゃない?




ナッツの誘惑、おそろしや!
(カシューナッツは怖くない。笑)



(↓カシューニャッツ)


コメント (10)

昆虫食後日譚

2017-07-26 | グルメ
東南アジアの昆虫食について、授業の後に、生徒に映像を見せながら、面白おかしく語っていた。

すると、その男子生徒が言う。

あ♪
これ、コオロギに似てますね。
コオロギって美味しいんですよね♪

えっっっっと。
食べたことがある、とか、いうこと、かな?


はい♪
中学の時に、サイエンス部に入っていて、その時に食べたんです♪

こ、こ、こ、こおろぎ、を?よね?

シャキシャキして、美味しいですよ♪


えっっっっと。
調理されているものをもらってきた、とか、いうこと、かな?


違いますよっ♪
作ったんです!


あの、し、食材は、どこからもらってきたの?


いや、その辺のコオロギを捕まえて、みんなで甘辛く炊いたんです♪
美味しいって聞いたから、やってみようってね。


ま、ま、ま、参りました。涙


いやはや、コオロギの佃煮を、サイエンス部でつくるとは。涙

そういう私も高校の頃、科学部の学園祭の展示で(友人に勧められて「一番苦手な理系」のクラブに入ってしまったのだ。)先輩の作った煙を吐く火山の模型にきゃあきゃあ言ってたな。(遠い目)

栗吉が、白い目で見る。涙


コメント (6)

コストコで見つけた!

2017-07-25 | グルメ
月曜日、朝からひとりでコストコへ急ぐ。
あれやらこれやら、足りなくなったのだ。

必要物をいろいろ買って、ふと見ると、ニュージーランド産のアサリが売っているじゃない?
これって、NZの方が美味しいっておっしゃってたのよね?
不思議な色の貝だ。
嬉々として、カートに投げ入れる。

果物売り場を通りかかると、おやまあ、私がものすごく食べてみたかった、マンゴスチンがある!!
これも、嬉々として、カートに入れ・・・ようとして、値段を見る。
899円ですって。
いくつ入っているのかな?9つだから、1つ89.9円か。

エーーーーーッ!!!

夫が食べたマンゴスチンは、1つ2円だ。
45倍の値段じゃないっ!!
けれど、好奇心に勝てず、結局購入する。

家に戻って、さっそく貝を調理する。
で、NZの方にメールする。
「コストコで見つけましたっ!」
そこで、衝撃の真実が明らかになる。
この貝は、彼女が勧めてくださったのとは違うらしい。
どこで間違えたんだろう?涙
でもね、こっちも美味しいんですって。
よかったです♪




マンゴスチンは、美味しい。確かに美味しい。
けれど、可食部分が少ない!

君ね、桃や梨を見習いなさい。
あんなに薄い皮で、あんなにたくさん果肉があるでしょ?
ちょっと修行が足りないんと違う?
ブツブツ ww



コメント (12)

携帯を枕にしたら。

2017-07-24 | 日記
朝、人の出払った家で、仕事の準備をしていた。

ドアが、かちゃりと開く音がする。

え!!?
ダレ!!?


最近ずっと、件の「クリミナルマインズ」で、連続殺人ばかりをを見ているから、ついつい過剰反応してしまう。


ただいま〜♪


え??
夫???



昨日まで、タランチュラとかタガメとか、そうだ!サソリも咥えてたんじゃないの?
いつ帰るか、全然連絡なかったし?怒
ま、無事だったからいいんですけど。

やっぱりサソリは海老みたいな味らしい。
海老を甘辛く煮付けた、佃煮のような料理になっているらしい。
食べたのは、ちっちゃな細い足を1本だけだそうだけれど。笑

次は、果物の話だ。
夫によると、この写真の果物、ライチとよく似た味で、1つ2円だという。
なんとまあ不思議な果物だ。



今は海外旅行なんて、夢の夢だけれど、いつかは行きたいカンボジア♪ 

・・・いや、カンボジアの辺境の地は、申し訳ないけれど、パスかも。
昆虫料理に、敬意は表しているのですけれど。
(これは本当だ。いつかきっと、昆虫料理がトレンドになる時代が来ると思っている。)


家族の多さに慣れてきた栗吉も、接客業にお疲れのようだ。ww
携帯を枕にしたら、頭が凝るんじゃない?ww



コメント (8)

後祭の宵宵山の通り雨、猫は部屋で伸びる。

2017-07-23 | 日記
帰省中の家族のお誕生日を早めに祝うことになった。

何が食べたい?
ローストビーフ♪

はいはい、作りましょう。
夫不在の宴は楽しく続く。ww




「てふ(濁点略)」もこんなにリラックスしているのは何故?ww







後祭の山鉾巡行は24日だ。
宵山、宵宵山には必ず通り雨がある、とは言われているけれど、今日(宵宵山)の雨は、通り雨どころではなかった。
そりゃまあ、雨の神様が、雨のジョウロの穴を3倍くらいに大きくして降らせたような、大粒で激しい雨だったのだ。

おかげで、灼熱の盆地は、少し涼しくなったのでした。
コメント (4)

鶏肉を食さず虫を喰らふ。(本気で閲覧注意)

2017-07-22 | グルメ
朝、パソコンを開くと、出張先で夫の撮った写真が、複数保存されていた。
(夫がiPhoneで撮った写真が、自動的に私の.パソコンに流れるようになっているのだ。)

え?
なにこれ?
どうやらご当地グルメらしい。
その地の美味しいものを食べたい、と言ったら、出てきたそうな。ww
一番の通は、タランチュラの毒をぬいて、お造りにするんですって。涙






他にも、「最終的に人類を救う高タンパク食品と言われる品々」が供される。










夫は一体どこにいるのだろうか?
(よく分からないのです。)

けれど、突っ込みどころはそこではない。

鶏肉は嫌いなのに、虫を食べてるって、どういうことっ!!
それだったら、苦手なパクチーだって、アボカドだって食べられるだろうにね。



コメント (10)

ちょっと違う? ずいぶん違う? 涙

2017-07-21 | 日記
「夫のいぬ間の鶏肉料理」第3弾は、タイ料理「カオマンガイ」だった。

炊飯器にご飯と鶏肉を入れて、スイッチオン。
タレは、クックパッド先生に教えていただいた、日本の食材のみで作れるものを使って、所要時間5分♪

なんて簡単なんでしょう!
あとは、パクチーを大量に乗せれば、カンペキよね♪

と、算段していた。


ところが、ところがです!
一番大切なパクチーが無いのだ!
スーパーを3軒回っても、無いのだ!
日照りで、茎ばっかりになっちゃって、出荷できなかったとか?涙
パクチーが乗っていないカオマンガイは、薬味のないザルソバみたいなものだ。(ちょっと違うかも。ww)

まあ、仕方ない、今回はこれでなんとかごまかした。
けれど、なんだか不完全燃焼なのである。





話は変わって、101歳の姑は、何も語ることのないまま、今日も静かに横になっている。

自宅介護になった時に、看護師さんに言われていたのだ。
「皮膚がどんどん弱くなっていきますから、絆創膏をはがすだけで、皮膚も一緒に剥けてきたりします。ちょっと打っただけで、ひどい青あざになります。気をつけてくださいね。」と。

「絆創膏を剥がすときに、一緒に皮膚がむけてくる!!?」
ひぇ〜!!涙


今まさに、それを実感している。


みんな、丁寧に丁寧にお世話をしているつもりなのに、気づくとあちこちに、大小のあざができている。
あざの上の皮膚は、今にも剥がれそうに、浮いた感じになっている。
車椅子の乗り降りで、ちょっと掠ると、べろりと大きく皮がむけて、そこから鮮血が吹き出す。
今では、効かない方の右腕と右足に、計3箇所の皮がむけて、特殊なスポンジとシールが、大きく貼られている。涙

幸いなことに、全然痛くないらしい。
それが本当に救いだ。

在宅介護では、どれだけ気をつけても、こういうことは起こってしまうのだろうか。
所詮素人だしね。涙

「怪我をすれば、感染が恐ろしい」と、介護に関わる人たちは口をそろえて言う。
その通りなのだけれど、本当にそろりそろりと気をつけてお世話をしているのだけれど、それでも、だれも気づかないうちに、皮が剥けてしまっているのだ。

経験したことのない、想像もしたことのない事態が次々と起こるのが、老人介護なのだろうな。
一つ一つ、経験を積んで、悔やんで、学んでいくしかないのです。

せめて、鶏肉料理でも食べて、元気つけなきゃね!
(嗚呼、これもちょっと違うような。ww)







コメント (6)

塩鮭サバイバル

2017-07-20 | 日記
「夫のいぬ間の鶏肉料理」の第2弾は、ザ・定番の唐揚げだ。
揚げたての唐揚げの、それは美味しいこと♪
普段は、唐揚げが食べたいな、と思ったら、スーパーやなんかで買ってきて、冷えたのにそのままかぶりついているんだから。涙



さて、明日はどんな鶏肉料理を食べよっかな〜♪



料理をしながら、台所のカウンターの上に、iPadを立てて、放置していた。
すると、その真ん前に栗吉が座る。

ええ?
これってシャッターチャンス!?


そのままの状態で、なんどもシャッターを押す。

けれど、あれ?
耳がぺったんこ?笑
うしろでいろいろ気になることがあるらしい。



栗吉の後ろには、手付かず、すなわち、「猫による手付かず」の、塩鮭が写っている。ww
栗吉もさくらも、カリカリ以外には全く関心を示さないのだ。

さくらは、窓辺でアメーバ状態♪
見えているのはダレた尻尾と左足。ww




ありがたいことに、塩鮭は、無事私たちのお昼ご飯となったのでした。




コメント (12)

松江のお菓子♪

2017-07-19 | グルメ
朝から、旧友に会いに出かけた。
と言っても、旧友が受診している病院で待ち合わせただけなのだけれど。涙
学校がずっと一緒で、親同士も知り合いだったのだ。
(私には、小学校から大学まで一緒だった学友が40人ほどいるのだ。幼稚園から一緒だったのは、そのうち多分15人くらい。笑 なんと狭い社会だろう。)
松江の銘菓「若草」を食べたいと言ったら、松江に行くから買ってきてあげるという、なんとも優しいお言葉をいただいたのだ。

いひひ♪
うふふ♪
言ってみるもんだな♪
猫のポストカードまでいただいちゃったし♪
(ごめんなさい)

待ちに待ったお菓子は、それは美味しかったのです。





閑話休題

夫不在の1日目
早速、大好物の「鶏肉料理」に取り掛かる。ww
(夫の鶏肉嫌いは筋金入りなのだ。)


第一弾は、「照り焼き」だ♪
多めに作って、実家の母にも届ける。
母も鶏肉が大好物なのだ。




美味しくご飯をいただいて、満腹のお腹をさすりながら、さくらを探すのだけれど、見つからない。
けれど、リビングか私の部屋以外に移動することはありえない。
(ドアは常に施錠している。)

散々探して見つけたのは、なんともありきたりな押入れの中だった。ww
さくらが隠れているのに気づかずに、扉を閉めてしまっていたらしい。
そりゃあ恐ろしいお顔をなさっていましたとも。涙







コメント (8)

山鉾巡行の日、猫を抱えて休みます。

2017-07-18 | 日記
小玉スイカを買ってきた。
どう切ったら食べやすいかな。
いままでは、皮を全部切り取って、キューブ状に切っていたのだけれど、ネットでスイカの新しいステキな切り方♪を見つけたのだ。

ザンシン♪



ところが、家族からの反応はよくない。

曰く、美味しそうじゃない。
スイカっぽくない。
挙げ句の果てに、球形の果物に対する冒涜だ、ですって?
何を言ってらっしゃるのか、よくわかりませんが。ww


なんやかんやで食べ終えて、ふと見ると、火曜からの夫の出張についていきたい輩が一匹。ww
またまた赤道付近の国らしい。

よくあるシーンなのですが。ww



はてさて、鬼の居ぬ間に洗濯だ。
ではなくて、夫の居ぬ間に「パクチーたっぷりタイ料理、できれば鶏肉のね♪ を食べるぞっ♪」&「ご飯は固めに炊くぞっ♪」
(夫は柔らかいご飯が好き。私たちは固めのシャッキリしたご飯が好き。)

あれ?
食べ物のことばかり。笑


今日は祇園祭の前祭り(さきまつり)だったけれど、仕事で行けなかった。
チラッとだけでも、見に行きたかったのだ。

お祭りは、なんとか雨は免れた。
けれど、夜になって、バケツをひっくり返したような大雨だ。
湿度が高かったり、気圧が低かったりすると、頭痛が起きる。
最近「季節病」と言われているらしけれど。

猫を抱えて、休みます。ww





コメント (6)

ぺったんこ♪

2017-07-17 | ネコ話(動物)
お昼にラーメンを食べに出た。

いつも行く、一番好きな「第一旭」は、朝の9時でも長蛇の列で、地元の人間の行ける店ではなくなっている。涙
で、最近は「来◯亭」に通っているのだ。

ネギラーメン♪



家に戻って、さくらを追いかける。
そして、さくらは再び私のひざの上♪

でもね、なんだか姿勢がおかしい。
シッポがお腹にくっついているような。
アンモナイトみたいだ。ww
怖くて尻尾が巻き上がっているんだな。涙



さくらをひっくり返してみる。

やっぱりね♪
シッポがお腹にぺったんこ♪



夜になって、ふと気づくと、なんとくつろいだ様子だ。




ほらね、肉球が開いちゃってます。ww





コメント (4)