海男、日本百名山に挑戦! Vol.2

百名山に限らず、四季毎の登山、山スキー、沢登り、子連れ登山、キャンプなど。最近は、ファミリーアウトドア。

「イーグル・エナジー」なるものを試してみた。

2019年02月14日 | アウトドア ギア

yahooニュースにでていた、イーグルエナジーなるもの、
早速購入して試してみた。




アウトドアが好きなので、できれば、週末をフルに活用して自然の中に身を置いていたい。

すると、行き・帰りの運転を無理するしかない。



よくあるパターン:

 金曜の21:00に家を出る、2-3時間運転して現地につく。 車中泊/テントを設営する。
 ゴールデンタイムに帰宅すると渋滞しているので、
 日曜の午前に帰るか、日曜の21:00過ぎに出るか。 長く現地にいたいので、日曜21:00が多い。


つまり、21:00過ぎで、だんだん眠くなってくる中、2-3時間かけて移動している。


眠い。のである。




今までは、濃いコーヒーを飲む。 
シートを90度にして、丹田に力を入れて、何とか眠気を飛ばそうとする。

バックミラーを覗けば、後部座席で家族全員口をあけて、上を向いて寝ている。

眠くなる。

目が閉じてきそうになると、左足に力をいれてお尻を浮かせながら運転する。

それでも、、眠くなる。

SAによって、一服してみる。

運転再開後、10分くらいたてば、、、

眠くなる。 上記を繰り返す。


。。。と、大変です。


で、yahooニュースにでていた、イーグルエナジーの記事が目に留まり、
購入並びに先週末、お試ししてみた。
 
タバコのように白い水蒸気がでてしまいますが、あくまでカフェイン天然成分100%
とのことなので、車中での利用許可を嫁に頂き、試してみた。


あれ? 眠くならない。


シートを少し、リラックスモードにして運転してみる。眠気がこない。
とはいえ、眠くなってくるので、吸ってみる。

また、頭がシャキッとしてくる。


これは、いける。



カフェインの覚醒作用がこれだけ即座に効果がでてくると少々不安になるが、
考えてみれば、カフェインを気化させ肺から入れているようなので、摂取効率が高いのだろう。

これなら、仕事で集中力を高めるときにも利用できるかもしれない。



ちょいと、継続的に利用してみます。



Eagle Energy イーグルエナジー エナジードリンクフレーバー 吸引型カフェイン 使い切り吸引型エナジードリンク (エナジードリンクフレーバー, 1本)
クリエーター情報なし
Eagle Energy


コメント   この記事についてブログを書く
« 10月末 入笠山  | トップ | オートキャンプ牧場 チロル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アウトドア ギア」カテゴリの最新記事