34Leftで

チャリオで20分
羽田空港が子供の頃からの秘密基地
ハンバーガーとモンブランが大好きで時々オリーブも

日曜のここは

2011年02月28日 | 航空機

Jal_139

日曜の天空橋は静かなものです。

羽田のいたるところに整理されたが。

ターミナルのデッキは大賑わいだけど、ここだけは

Ana_236 明日はもう三月だ

忙しくなるな~ 働けっ 働けっ

その前に お昼ごはんはオリーブ(女房殿)特製スパゲテイーナポリタンを。

わざわざ温かいのを職場まで持ってきてくれたのだ。

Foods2_283Foods2_284これに先日 福岡主張の時に購入した「ゆずすこ」を

ふりかければ 和洋中 どんな料理にも合うのだ

おいらのお気に入りになってしまった

コメント

枝にこの花が付くと思い出す

2011年02月27日 | 腰椎分離すべり症

Plants_098 家の近くのコブシに花が一輪

この花を見るたびに、第五腰椎分離症の手術後の事を思い出す。

毎日 検索エンジンからこのブログへ訪れてくれる方々の多い事。

日本中にこの病気で苦しんでおられる方々がいらっしゃるのだろう。

術式や術後の経過、それに伴う生活への変化に不安で時々コメントを残してくださる方も

初めて固定術をした記事は以前書いたのでここでは書かないが、

あの苦しみ 一生忘れる事は無い

あの経験があったから、今までぶち当った辛い事も乗り越えられたのかな

今の 普通に  感謝

コメント

間違い探しのような

2011年02月26日 | 航空機

Aircraft_252 今週も仕事の合間を縫っては羽田へヒコーキを眺めに

これも、その一枚。

去年から その道に精通している方々の話題になってるAIR DO。

よ~く見ると、レードームカバーの下だけANA塗装のカバーなのだ。

Ana_231 そして こちらのANAはラダーが未塗装

この他にも、ちょっと変 みたいなシップ お解りですね

でも目には見えない所で整備さん睨んでいるので

この後ろ姿、カッコイイ

Ana_232Aircraft_251 先日 来ていたVIP機

どこのだろう 

コメント

まさしくダニエルのお好み焼きだ~

2011年02月25日 | 食・レシピ

Kawasaki 先日 ダニエルのお好み焼きに似た味を出していた川崎大師の「パンダ」が

閉店した。 その時 撮った写真を見ながら物思いにふけっていると

オリーブ(女房殿)がおいらの肩越しに覗き込み、あっ

 シェフっこれに似ているお好み焼き川崎駅前で見た事ある

ふう~ん・・・・・えっ 一瞬 聞き逃すところだった どこっ どこでっと おいら

Kawasaki_137 川崎モアーズの地下にある世界一短いエスカレーターを降りたとこ

あーたっそんな大事な事 何でもっと早く言わないの

昭和の川崎駅ビルや秋葉原にあったダニエルのお好み焼き。

これを求めて おいらのブログへたどり着いた方々がどんだけ多い事か。 

Kawasaki_138 早速 行ってみました。 

ギネスブックに載った世界一短いエスカレーターを降りて すぐ右。

あった えっ「わかたけ」 って このビルのレストラン街にあるじゃん

それも この場所 昔 川崎駅ビルにあった 「カレーのオオモリ」が店名も味も変えて、

最後にココで灯を消した場所

Kawasaki_139Kawasaki_141  店長に事の経緯を話すと、 「わかたけ」の社長が

昔 駅ビルのダニエルでお仕事していて、どうしても

あの味を復活させたかったのでココに店を

一つ買って、そのまま羽田空港2タミで ジっ食っ  あの時代に

店の間取りもあの頃のような 復活ダニエル

次は 川崎駅ビル 「カレーのオオモリ」のインドカレーを復活させたいな~

あっそれと昭和60年頃まで川崎大師から渡田あたりにあった駄菓子屋の「おべった」も

 
(注) WAKATAKEは2013年2月24日に閉店しました

コメント (4)

横浜で めっけました

2011年02月24日 | ハンバーガー

Yokohama_047_2 高校 大学時代を過ごし、そして女房殿とめぐり会えた街 横浜。

ダイヤモンド地下街も ずいぶん変わってしまった。

当時 ちょうどこの辺りだったか女房殿から勧められて入った紅茶専門店で

飲んだ「シェークド・グレナンテイー」 もうその店も無くなってしまった

Yokohama_046そんな思いを馳せながら伺ったのは、

この先の天理ビル裏にある建物の五階にある。

「F+affinity dining」。

 おいらの地元 川崎のヘアサロン「TypeAB」が去年プロデユースして

オープンしたのだ。

Yokohama_043Yokohama_045裏通りからビルの横を抜けて

その裏のエレベーターで五階へ。

完全に隠れ家的構造なのだ。扉がちょっと可愛く

なんか場違いな処に来てしまった予感が

Drink_088 しかし扉を開けて入ってみるとランチタイムを過ぎた時間だったので

お客様はおいらだけ。初めて訪れた事を伝え、カウンターの店長と

話を交わしていると「白州ヘビリーピーテッド」が置いてあるとのこと。

先日 参加した白州蒸留所でのセミナーで買い求めた限定品がココに

またまた昼行灯に。     ロックで頂きました。

そしてメインの「F+バーガー」をお願いし、待つこと15分ほど。

Burger24_154 エコノミークラスのトレイに乗ったような

一通り説明を聞いて 写真を撮ってもに もちろんどうぞっ

で かしゃっ毎度お馴染み手づかみでガブッ 

バンズは少しハード系で中はふっくら、小麦の香りが微かに鼻に抜ける、Burger24_155_2

パテイは黒毛和牛と岩手県産佐助豚の合挽きで、

噛むと押し戻されるような弾力を感じ甘い肉汁が滴り落ちる。

上に塗ってあるスパイシーなハーブバジルソースと厚めなチェダーが

肉の匂いを抑えて主張する。すると 厚切りトマトの酸味とオニオンの辛味が後から

イイ意味で この店の雰囲気からは想像出来ないハンバーガーだ

美容師がプロデユースしている可愛い店なので、ターゲットは女性客

でも夜なら殿方も。料理も然る事ながら ビールやウイスキーの種類の豊富さ、

恐れ入りました 次回はオリーブ(女房殿)を誘って 

また ミナトよこはま にイイ店をみっけました  

コメント