ゆるゆる自然食Life

有機野菜、国産食材、アンティーク、レトロ、古民家などをキーワードにカフェ巡りしています。時々無添加食材もご紹介。

南伊東☆「クーペ」その2と「回転木馬」

2016年07月26日 | 伊東・熱海


6月に伊東の母宅へ行った帰り、
久し振りに南伊東へ立ち寄りました

商店街の風景に馴染む「クーペ」さん、すぐに再訪したいと思っていたのに、1年3ヶ月振り!
前回の記事




ご高齢のマダムは常連さんと思われるお客様と談笑、お元気で安心しました。





少し暑かったのでアイスカフェオレを。

ちゃんと二層になってる^-^
香ばしくて美味しいカフェオレでした。


お昼ご飯を食べていなかったので、駅の方へ。
近くに以前訪問したオーガニックカフェ「CHANTO」さんもあるけど、
ランチは終わっている時間だったので少し歩いて探してみました。
すると、、、

回転木馬・・珍しいネーミング。
「珈琲」と書いてあるので、喫茶店?
入口のドアには営業中の札、しかしカーテンがかかっています。
中が見えないし、めっちゃ入りにくいけどドアを押してみる。(「引く」だったかも・笑)
「軽く食べられますか?」と尋ねると、「定食のようなごはん?」と聞かれたので
「いえサンドイッチとか麺類とかでも・・」
すると焼きそばならすぐできるということだったので、お願いしました。
ピーマンは大丈夫?と聞かれたあとに、すぐに具材を炒める音が。
もちろん大丈夫^^


カウンター側面の模様と床のチェックがレトロ!
カウンターにはご近所の方?がおひとりいらっしゃいました。

私は唯一のテーブル席へ。


これまた昭和なお皿に美味しそうな焼きそば登場!
具沢山です。
ちょっと濃いめの安定の美味しさ!
軽くのつもりが、おなかいっぱいになりました。


純喫茶慣れしていても、さすがに躊躇する外観でした。
でも入ってみると、
思ったより明るい店内でアットホームなママさん。
この時は時間がなかったので、次回は珈琲を飲みに来よう!
もちろん「クーペ」さんとハシゴで。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夏のオマケはサクランボでした*男爵(武蔵新城)その4

2016年07月24日 | 川崎市内

久し振りに男爵さんへ。


<過去記事>
美味しいナポリタン♪男爵(武蔵新城)
今度のおまけは苺でした*男爵(武蔵新城)その2
秋のおまけは巨峰でした*男爵(武蔵新城)その3
(記事には書いてないけどあと3回ほど訪問しました。なので厳密には「その7」)








やっぱりナポリタンを!

具沢山で美味しいので(^∇^)

セットにつくおまけは季節によって様々。

夏のおまけはサクランボでした!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

経堂カフェめぐり*anamo cafe

2016年07月16日 | 小田急線沿線

友人とちょっとした打ち合わせがあり、経堂で待ち合わせ~

ランチはずっと気になっていた(こればっかり・笑)、
anamo cafeにて。


街中に突然現れる大きな木!!何の木?
これが目印。



レトロナチュラルで期待が高まる♪


開店時間に到着すると、30分遅れる案内が。

椅子はあったけど一人しか座れないので、近辺を散歩することに。



12:30になったので向かうとオープンしてました!
どうやらエアコンが故障したらしく、その案内が出てました。





許可をいただき、少し撮影。
無垢材のインテリアで好みの空間!



エアコンが効かなくなったので、扇風機が置いてありました。
扇風機で充分。それほど暑くなかったです。


カラフルなキャニスターがかわいい^^




同じものをオーダー。
とろとろ卵のチキンバターオムライスと、、、


苺ミルク。


どちらも美味しくて、すごい勢いで食してしまいました(笑)。
おひとりで切り盛りされている小さいカフェだけど、ランチもいくつかちゃんと選択肢があり、
ドリンクメニューも充実して、どれも興味深いメニューでした。
是非また訪れたい!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉小町通り沿い☆Biscuit (ビスキュイ)

2016年07月08日 | その他の地域

湘南方面での仕事帰り、前回の記事・喫茶ミンカでランチの後は、もうちょっとしゃべりたいね、と
小町通りにあるCAFE Biscuit(ビスキュイ)さんへ。





こちらも鎌倉へ来るたび気になりつつも、何年も店の前を通り過ぎていたカフェ。







※撮影は閉店間際、許可を得て行いました。






奥の方は見られなかったけど、古い一軒家を改装したカフェだそう。
フレンチアンティークの家具や雑貨を楽しめる、好きなタイプの店内でした♪
不揃いなインテリアがオシャレ!

2人とも大好きなキャロットケーキがあったので、迷わずセレクト。


お皿が色違いでした~^^

にんじんの甘味とスパイスのバランスが良い、美味しいキャロットケーキです!
キャロットケーキは味もですが食感が好き。

ケーキが美味しいから、ランチも期待出来そう。
今度はランチタイムに行ってみたいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喫茶ミンカ(北鎌倉)

2016年07月07日 | その他の地域

6月に湘南方面で仕事があり、早く終わった日に鎌倉でカフェめぐりしようと思い立ちました。
たまたま休みだった同僚も緊急参戦するとのことで、鎌倉駅で待ち合わせ。

しかし平日だったにもかかわらず、目的のカフェは満席&長蛇の列!
(イワタさんではありません・笑)
紫陽花の咲き始めの頃なので仕方ないですが。。

普段なら歩くけど時間もないし、電車で北鎌倉へ移動して「喫茶ミンカ」さんへ。



木々で古民家が見えません。
こちらも何年越しだろう・・念願かなっての訪問。
想像より緑がいっぱい!
















虫よけスプレーが用意されています。
こちらも満席でしたが、並んではいなかったので少し待たせていただきました。





タイルがレトロポップで素敵。

さて、入店。
ランチメニューはあまり選択肢がなかったけど、どれも美味しそう。

同僚は、玄米とひよこ豆のカレーと、


自家製ジンジャーエール。


私はナポリタンと、


水出しアイスコーヒー。


店員さんの笑顔がまったくなく、こちらが微笑みながらオーダーなどしても、むっつり・・
奥にはママさん風の女性もいらっしゃいましたが、あまり愛想なし。

本当に次から次へとお客さんが。とても忙しそう。
いやしかし^^;
同僚も私も接客のプロですが、どんな状況でも笑顔、自己コントロールするのが当然ですね。

店内はナチュラルアンティークのインテリアや小物でまとめられ、とても素敵だったけれど、
店員さんの態度に2人ともガッカリして、また鎌倉駅に戻りました~




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外苑前☆「LAPAZ」と「香咲」

2016年07月06日 | その他東京23区内

~あまり時間がないので一度に更新シリーズ~

雨が降ったりやんだりだった5月のある日、
同僚と表参道方面へ。

ORGANIC TABLE by LAPAZ(ラパス)



外苑前から7分くらい、古そうなビルの中2階のような(表記は1階)ところにありました。
※ビルは古そうだけど、ここのカフェだけガラス張りで新しい雰囲気。
そしてビルには中庭的なスペースがあり、異国のような空間でした!

店内はアンティーク調の椅子やテーブルを不揃いに配置、どれも座ってみたい(笑)。

化学調味料を使わず、顔が見える生産者のオーガニック食材が使われているというデリが
ショーケースに並んでいます。
でもこの日は好みのメニューがなく、2人ともローストビーフのサラダランチに。




真上から。


違う角度から。

オーガニック野菜っていつも思うけど、味が濃い、と思います。
特にそれがわかるのは人参ですが、茄子も美味しかった!
お肉は3枚、大きめで食べ応えありました。


食後は近くにあるCafe香咲(かさ)へ。




外観がメルヘン!


カフェボードの絵がかわいい!

ホットケーキに定評のある有名店で、何年も前から行ってみたいと思っていましたが
なかなか機会がなく、やっと来れました。

2人ともカプチーノと、


やっぱり王道のホットケーキを。



なんか耳?が付いてきた♪
ほんのりだけどベーキングパウダーの苦味が感じられましたが、何もつけなくても美味しい。
昔ながらの味で安心の美味しさです^^


帰りは表参道まで歩いて、こちらの有名店でパンを買い込み、帰りました。


また天気の良い日にウラハラ散歩しよう~♪
(秋かな・・・)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純喫茶ROYAL(有楽町)その2とその3

2016年07月03日 | JR山手線沿線

4月初め、仕事で銀座へ通っていた時に
有楽町駅前、交通会館地下にある純喫茶ROYALへもランチしに行きました。

前回の記事(その1)







昔ながらの「ウエイター」という呼び名がピッタリな、
テキパキとした身のこなしのおじいちゃんウエイターが数名、あったかい笑顔のママさん、
安定感と安心感のあるお店。


(その2)

この日はミックスサンドと珈琲を。
パンが美味しい!甘味のあるパン。
ママさんに話したら、パンの美味しさには定評があるそうです!




(その3)

友人と立ち寄り、ふたりとも苺ジュースを。
これまた美味しい!
フレッシュな苺とミルクの味。
この時はまだ苺の季節だったけど、今はメニューにないかもしれない。




螺旋階段のような造り。
贅沢な空間です^-^
そういえば3階にも喫茶店(カフェ?)あったなぁ!
でもまたきっとローヤルさんに来てしまうだろう。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

月曜日はハヤシライスがお得♪cafe1894(東京丸ノ内)その2

2016年06月29日 | 丸ノ内線沿線


仕事先で知り合った方と、先月丸の内で会うことになり、
cafe1894へご案内しました~

よく前は通るけれども入店はまだ2回目→前回の記事





以前も書きましたが、
こちらは三菱一号館美術館にある、かつて銀行営業室として使われていたスペースを復元したというカフェ。
1894年竣工当時の資料や残っていた部材などから、可能な限り忠実に復元したそうです。



こちらへ来たのには理由があったのですが、
それとは別に、たまたまこの日は美術館の休館日にあたり、ハヤシライスがお得な日でした!
通常1480円が、1000円です^^
(ミニサラダ・デザート付き)


美しいサラダと、、、


揚げ野菜が乗ったごはんに、濃厚なハヤシルゥ。
美味しいハヤシライスです!^-^
ごはん少なめに見えますが女性なら充分な量かな。


そしてデザートはミニミニだけど、なめらかで美味しいプリン。
珈琲は別料金です。

美術館が休館日の日は穴場の日と書いてありましたが、ランチタイムはそれなりに混んでいました~



三菱1号館美術館外観を、向かい側から撮ってみた。



棟飾り(屋根飾り?)の意匠が細かくて素敵。
建物の屋根のてっぺんにある、細い飾りのようなものは避雷針、また屋根の右横にある白い筒のようなものは
元々は煙突なのだそうです(復元前は)。

たとえ復元でも明治期の文化を伝える貴重な建物です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レストラン フルヤ(熱海)

2016年06月18日 | 伊東・熱海

束の間の連休も終わり、また連勤が始まりました。
7月に入る前に、
3月訪問分はアップしなきゃと思います


3月、お彼岸のちょっと前に伊東の母宅へ行きました。
その道中、熱海で途中下車。

何年も前から気になって仕方がなかったレトロなレストランへ!


レストラン フルヤ

 

熱海駅を降り立って、タクシーやバスに乗り込んでしまうと見落とすのですが、駅前を一通り見渡すと必ず目に入るそのレストラン。

ご夫婦で切り盛りされていました。
入店時は16時半頃。
この日はお昼を食べ損ねてお腹ペコペコ。

前にこちらのナポリタンが美味しいと聞いたので、ナポリタンをいただきたい旨を話すと、
もう食事メニューは品切れで、ドリンクのみとのこと!

せっかく入店したのでオレンジスカッシュをオーダー。

これが濃くて美味しい!ゴクゴク飲める。

このあとも次々と観光客が入店するも、食事メニュー品切れと聞くと店をあとにしていました。

ほどなくして、ママさんがこちらへ。
「今、聞いたらナポリタン、一人分ならお作りできそうです」と!
「えっほんとですか!ではお願いします恐縮です・・」

そして運ばれてきたのが、、、

ツヤツヤの美しいナポリタン♪
しかも!


海老が尻尾付き!!
よくある小エビじゃないのですよ。
しっかりした濃いめのナポリタン、美味しゅうございました!

帰りがけにお客様がひいたので、店内を撮らせていただきました。



食堂のような椅子とテーブル、薄手のレースカーテンをあしらったパーテーション。
昭和でレトロで清潔感もあり、好みの空間。
窓ガラスにはちゃんと目隠しも。


この、青いタイルも素敵。


あの螺旋階段が気になる・・・



店内に螺旋階段って贅沢な造りですよね~
パーテーションの模様もかわいいし、コカコーラの冷蔵庫が懐かし過ぎる。
右に栓抜きの穴がついてますよ。

奥様が、二階もどうぞと快く通してくれました!


この湾曲したデザイン!素晴らしい。
ここ、こうなってるか、なってないかで大分雰囲気違います。



あっ!!左端のあれは、、、


占いマシン!(言い方合ってるかな・・)


床の模様もまさに昭和ポップで素敵。





このライトの、点いているところがいつか見たい。





親が熱海→伊東と、静岡に移住して10年以上経ち、
何十回も熱海へ降り立っているのに、何故もっと早く来なかったと悔やまれる。




歴史を重ねた、お店の雰囲気も好みでしたが、
笑顔いっぱいの優しいご夫婦も素敵でした。

浅草橋「純喫茶有楽」のご夫婦を思い出します^^



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三鷹*sippocafeとモリスケ

2016年06月17日 | JR中央線沿線

3月下旬のことですが、同僚と武蔵小金井の江戸東京たてもの園へ行って来ました。
古いもの、レトロな建物が好きな私達にはテンションあがりまくり。
そして帰りは三鷹で途中下車し、古道具カフェと地元で人気らしいスイーツが美味しいカフェに寄りました。




ちょっと遅めのランチはこちら「sippo cafe」にて。
古道具店併設のカフェです。
ずっと前から行ってみたいと思っていました。





しかし、店内混んでいたためか、入店の瞬間からあまり歓迎されていないのがわかりました。
店員さんも厨房の方も、笑顔ひとつなく、真顔です。
いらっしゃいませ、もなかったような・・


メニューは昔の出席簿みたいでいい感じ。


シュガーポットは大好きなタイプのやつ!

お料理は、、、



魚の揚げものですが、ちょっとコゲてました!(笑)


同僚はカレーを。
普通に美味しかったとのことです。


帰りがけに少し撮らせていただきました。






カフェスペースも古道具がかわいく飾られて、お店の雰囲気は素敵だったけど、
なにしろ店員さん全員の愛想がなくて、逆の意味で印象的でした。
お店を出てすぐ、同僚ともこの話(笑)。
3ヶ月前のことなので、今はわかりませんが。


このあとは、スイーツが美味しいと聞いた
「モリスケ」へ。


やはり人気店のようで、次から次へとお客さんが。
しかし常連さんが多いようで、アウェーな気分。


「店内では静かに・・・」と書いてあります。
うるさい人、多いのかな?





珈琲と桜のシフォン、プリンのケーキを。




プリンの下には苺や生クリーム!
いろいろ楽しいプリンでした。
桜シフォンはそれほど桜感あったわけじゃないけど、塩気があり美味しかったです。

三鷹にはほかに気になる喫茶店やカフェがあるので、気を取り直して?また訪れたいと思います。
が、優先順位はかなり後の方になりそう。。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加