森のなかまと楽しい10Holes

手のひらにすっぽり隠れてしまう小さい楽器10Holesについてボチボチと

ようこそ

まとめ:ハーモニカのお手入れについて
まとめ:ハーモニカの調整について

ガーデベアの庭ともてなしの庭

2017-03-28 20:22:02 | デフォ
犬くんとすりすり♪

朝は寒かったですが、なんだか少し暖かいような。そして明日の花粉警報は真っ赤から黄色♪いかがお過ごしでしょうか。

本日も土曜日のお散歩の続きになります。お時間ありましたらズルズルスクロールして頂ければ幸いです。


14:46 なんだなんだ、ここは?「臨海山居 迎波亭(りんかいさんきょ げいはてい)」というタイトルのお庭だそうです。海の向こうからやってくる客人のために足洗の水桶があり、奥の茶室に招くというストーリです。富山県の本田庭園さん国分造園さんの作品です。本田庭園さんのブログに作成途中の記事がありました


茶室を覗きにいこうとしたら今年初めてのスミレにであいました。なかなかいいセレクトですよね〜。


港が見える茶室です。明るくて爽やかな開放的ですが、それでいて周囲とは区切られたプライベートな空間といった感じです。一服されたら客人から海の向こうの話を聞かせてもらいましょうか。


「浜ガーデン -湘南スタイル-」というタイトルのお庭。ガーデナー田中哲さんの作品。プラントがワシャワシャと一見無秩序にも見えるような、でも楽しい居心地の良さを感じます。こちらもご本人のブログで作品の詳細を知ることができます。横浜税関のクィーンの塔が見えているのもいいですよね。


「未来への懸け橋 〜Bridge for future〜」はLAND H.A.Gさんの作品。はーい。絵本に出てきそうな可愛らしい建物とスチールのスロープが激しい滑り台のように見えてしまってすぐに気に入ってしまいました。コンセプトはスタッフブログでご覧になって頂ければと。


最近よく見かける丸くてマットな葉っぱと建物がとっても合っています。ぽてんとした窓枠にはハートにクラブ、スペード、ダイヤがあしらわれていて中には虫あみが入っていました。出入りしたいですね♪


レンガくんが可愛いですね。ポンド ビルダーズ ネットワークさんの「時の流れに思いをよせて」という作品では深谷煉瓦という近代日本の象徴を通じて赤煉瓦倉庫とつながる庭というコンセプト。


レンガわんくんもかわいいですよ。煉瓦という素材からこういったエクステリアをささっと作り出せてしまったりするところはとってもクリエイティブな集団なんでしょうね。これ。。欲しいかた多いだろうなぁ。。


飲みにきましたよ♪「日本のこころ - 庵(いおり)のある庭 -」は「心は丸く、行いは常に正しく四角く」というコンセプト。日本造園建設業協会神奈川県支部さんの作品。みんなお酒すきなんだろうなぁ。


さて。。裏側からですが。。ここがガーデンベアの庭です。「ベアのちいさな港まち」


ねーねー灯台ですよ(笑)港まちですからね。しかもこのカタチ♪このナナメ♪


ぽんぽん。まるいのがぶら下がっています。これは「ベアが住むアフロツリー」と名前がついていました。いいネーミングセンスですよね。好きです♪


ようこそ!ようやく正面にまわってきました。巨大なお花とか、細かいところに色んなストーリが詰め込まれているようです。また見に行きたいなぁ。


タイルがいいですね。「ポポラスのさんぽみち 〜仲間と集う庭〜」の壁面の一部です。LEADさんの作品です。


真鍮フレームの屋外ライト。最終日にはどれくらいの味をだしているのか楽しみです。

なにやらガーデンベアの庭のほうが騒がしいです。。みどりでまるいのが。。。ものすごい人だかりですが。。気後れしながらも隙間から撮らせてもらったのが。。。ちょっと分かりにくいですが。。


犬くんとブチューッ♪

あーん。ガーデンベアかわいいですね〜♪

それでは!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤レンガからワイルドフラワー&トピアリー

2017-03-27 20:26:38 | デフォ
14:36 春っぽい色のガーベラがわんさか♪

日曜からの雨は止まず。風も冷たい週明けでした。いかがお過ごしでしょうか。

本日は先週土曜の「第33回 全国都市緑化よこはまフェア」の初日をおさんぽしたときの続きです。よろしかったら写真だけでもご覧になって頂ければ幸いです。


14:23 みなとみらい駅から海沿いに歩き新港ふ頭を抜けて赤レンガ倉庫までやってきました。例年フラワーガーデンが行われ去年はウサギさんだらけでしたが。。。いつもはないサクラの木と赤レンガ倉庫。


あれ?クレーンがグーンと動いています。「NAKANIwA~FLOWER GARDEN 15th anniversary~」ということでオープンは本日(3/27)からのようです。しかし。。赤レンガとクレーンの組み合わせなかなか見られる光景ではありません♪


馬が好きなワイフが吸い寄せられていった木片でできた大きなお馬さん。どんな風に仕上がるんでしょうか。


整然と並ぶ出番を待つ三角コーン(パイロン)。見つけると何故だか写真に撮ってしまいます。


こちらが多分正面玄関になるところです。造園されている方々おつかれさまです。


飛鳥2。。木々を超えて聳え立っています。赤レンガ倉庫を後にして象の鼻パークへと向かいます。


運河を渡るところに2本の木があります。この時期ピンクと白の花を咲かせていつも大人気です。


右側は山下臨港線プロムナードとつながるのか、そのものなのかわかりませんが道です(笑)翌日日曜日が雨の予報だったことから人がいぱいです。それはいいとして。。。もぉ。。森のなかまとしては

矢印のところが気になって仕方がありません


一応解説的な解説をすると。。象の鼻地では「ワイルドフラワー&トピアリー」というイベントが行われています。「トピアリー」ってなんだろう。。と思ったら。。なるほど。。全ては矢印の先に結実するようです。


ぴぃ〜。とペンちゃん。120点!森のなかま賞を差し上げたいです。欲しくもないでしょうが。。
何よりも。。この一直線に伸びた。。いや。。伸びきった腕がいい!昭和の人にはクェークェーと花の応援団を彷彿させる佇まいがあります。


ほぉ〜ら。あなたも賞をあげたくなってきたでしょ?このトピアリーくんたちが電車ごっこしているのですから。。そういえば。。うちにも電車ごっこをするのが好きな連中がいます。。


ネモフィラというとブルーが有名ですが、こういったパンダ柄さんもいるんですよ♪


たくさんの色を混ぜず、黄色とオレンジに絞り込んだガーベラの絨毯。見た目にもポカポカしてきそうです。


既に地べたにベタベタ這いつくばっていますのでアネモネさんを下から激写してしまいました。お花の間をさんぽする小人さんの気分で撮れば大丈夫なはずでう。お相手がお花なら。。


「たまたま〜」とつぶやいてしまうこの丸み。ポピーさんですか?


みんな海とは逆を向いていましたので南西方向からネモフィラくんたちを撮らせてもらいました。お日さまをさんさんと受けているような感じになりました。かわいいです♪


14:39 一生懸命ネモフィラくんを撮っていたら。。。あーっ。クローバーくんのシロツメクサを見つけました。まるさといい。大きさといい。この花も可憐な愛らしさがあります。

それでは!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まずは海沿いを歩いていきます

2017-03-26 21:41:18 | デフォ
14:18 飛鳥2の前で「たっし」とする女の子。

なんだかめっきり寒くなりました。でも大暴れの花粉も今日はお休み。森のなかまもお休み。いかがお過ごしでしょうか。

土曜日は「第33回 全国都市緑化よこはまフェア」の初日。日曜日は雨。ということで多くの人で賑わったというかごった返した横浜でした。写真を撮りながら歩いていたら結構な距離と枚数に。。何回かに分けることになりそうです。よろしかったらスクロールしてみて頂ければ幸いです。


11:56 ぼーてっくす!渦まいています。
ワイフと駅で待ち合わせ。100mmをカメラに装着していたのですが空を撮るには窮屈です。


100歩も歩かないうちに観念してジームレンズに切り替えます。巻雲鍵状雲たちが出ています。短くてかわいいです。西から前線が近づきお天気は下り坂という典型的なパターンになりそうです。


190段階段の麓です。


仲間が増えてにぎやかなハナニラさんたちです。わいわい♪


黄色いのも出てきました。タンポポに似ている子たちをきちんと識別するにいたっていませんが、この子はノゲシさんでしょうか。ハナダイコンを背景にしてみました。


カエデも若葉の展開を完了し赤い花をさかせています。よく見るとツノのようなものをツンツンだしています。


金曜日の朝に開花に気づきましたが、寒さが戻ってきて二の足を踏んでいるじょうたいのソメイヨシノ。暖かくなったりするとドカーンと咲き乱れたりするので読めないですね。


12:09 190段階段の麓は真っ白な素朴な子が多いのですが、慶應の運動場近くは紫の入った色っぽい子たちが多いのです。


こうしてグラウンドを見ている後ろ姿をみていると明子姉さんを思い出すのは昭和世代ならよくあることなんですよ(笑)

ちょっと遅れてしまいましたがワイフと合流。腹ごしらえをしてから電車にのります。


13:44 一見無表情と思われがちなビルの壁面は刻々と変わるので見ていると結構おもしろいです。貴重な喫煙所から。。

みなとみらい駅から海沿いに歩いていき、まだ咲いていない桜の木のしたをスミレを探しながら赤レンガ倉庫をめざそうという算段です。


もう珍しくないけれだかわいさは変わりません。おなじみのオオイヌノフグリくんです。


タネツケバナを中心にオランダミミナグサが絡み合い、その周りをオオイヌノフグリくんたちが囲んでいます。どんな状況なのかはよくわかりませんが春なんだと思います。


あははは。。こっちよー。つかまえてみてー。まってくれよー。あははは。。とかやっているようにも見えなくもない。。キュウリグサさんです。これでいつもの役者がそろいました。


新港ふ頭では工事の作業を見ることができました。パイプを埋め込んで水を抜いてコンクリートを流し込むのでしょうか。ちょっと見ちゃいます。


森のなかまのブログではこの春はじめての登場です。ナズナさんです。


三角形の種がペンペンとかわいいです。ずいぶん前からあっちこっちで咲いていたのですが撮ろうとすると近くにいなかったりと機会を逃していましたが、このあたりは見渡す限りのナズナ村であります。


巨大な船。。飛鳥2大桟橋にやってきているようです。何度見ても風景を一変させてしまう大きさに驚かされます。


サルスベリの木の周りでは一直線に伸びたホトケノザが影を落としていました。まるで自分の影ができるのが面白いかのような伸びっぷりです。


先ほどの工事現場で使用されていたパイプたちの基地です。こういった現場では当たり前なのでしょうが、あらゆるものがビシビシと整然と並んでいるのであります。


タグボート船首に水面がキラキラ。


14:19 ちょっとだけ七色組ハロが出ていました。巻雲、巻層雲と徐々に雲の高度がさがってきています。。と教科書通りみたいで面白いです。


普段は日本大通側や大桟橋からみるのでこうして側面全体を見るのはあまりありません。


豪華客船。いや。。超豪華客船ですね。いいなぁ。。

それでは!

P.S.
月末の週末。今月も夫婦揃って日本赤十字社を通じて義援金をお送りすることができました。現在受け付けている緊急救援・被災者支援は6つ。です。
よろしかったら何かの折に検討してみて頂ければ幸いであります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こちらも咲き始めました

2017-03-26 00:41:31 | デフォ
12:05 森のなかまが標準木としている190段階段のソメイヨシノが咲き始めました。

東京でまさかの開花宣言。そんなわけないじゃ〜ん。と金曜の朝振り返るとホコッと咲いていました。モコモコしだすのは来週の週末でしょうか。いかがお過ごしでしょうか。

月末の土曜日。ワイフはヘルパーさんたちの勉強会で恒例の駅のまちあわせです。おなかが空きました。


教えて頂いてからずいぶんたってしまいましたが日吉駅にある MADE IN HANDSさんでバーガーを頂いてきました。今日は二人で1個です。お店自慢のFriday's nightをいただきました。


お店の方がカットしてくれました。ふっくらハンバーグにスモーキーベーコン、アボガド、玉ねぎのすり下ろし?BBQソースなどなど盛りだくさんなゴージャスなバーガーでした♪


自家製のジンジャエールとレモネードソーダを頂きましたが、これがウマイかったです。

というわけで燃料補給をして週末のお散歩にでかけるのでしたが。。よく。。歩いた。。

それでは!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇ってきたけれどお散歩はつづくよ

2017-03-23 23:11:48 | デフォ
17:23 ピンクのワスレナグサがポツポツポツ。

これから言う事聞いてくれ。笑わないと約束してくれ。

今週はなんだか。。沢田研二さんのダーリンが頭のなかで鳴っています。YouTubeであらためて見てみましたが。。かっちょえー。。そして思い出しました。。あの帽子ストン。。いかがお過ごしでしょうか。

こんな状況ですが(笑)先週のおさんぽの続きです。夕方になって曇ってきてしまいましたが、キャキャッと撮っていた写真をならべてみたいと思います。よろしかったらスクロールしてみて頂ければ幸いです。


16:24 曇ってきてお日様がぼんやりしてきました。Christmas Toysさんを出てさらにいつものおさんぽコースから外れます。


「ハルジオンには早すぎる」とフィリップ・マーロウは言った。。ではありませんがペラペラヨメナさんです。冗談みたいな名前ですけど(笑)確かにペラペラしています。


16:31 洋館でみつけたマップに載っていた「ビール井戸」を見に行ってみました。ビールがこんこんと湧き出るのではないのですが。。北方小学校の敷地内にあります。


16:35 しばらく歩くとキリン園公園にでます。関東大震災までキリンビール横浜山手工場があった場所なのだそうです。でも。。みんな。。そんなことはおかまいなしに遊びまくっています♪


16:40 工場跡地を見たので来た道と平行する道でUターンします。工事用のブルーシートをバックにキンカンの実がジャラジャラとなっていました。この色の組み合わせがなんとなく好きです。


小学校を囲む壁ですが、学校とかってこういう大きな塀があるよなぁ。。となんとなく思うのであります。


浮き出る血管のようにもみえる蔦の茂った跡。塀を覆いつくす緑が「いまかいまか」と待ち構えているのであります。


とても。。深刻そうにしている猫ですが、ワイフが声をかけるとシッポをビーンとして寄ってきました。久しぶりの現地調達であります(笑)
工事のおじさんが「なついてるなぁ」と羨ましそうにいうので、ちょっとおしゃべりをしておじさんに後任を任せました。ヘルメットに作業着を着たおじさんと猫の組み合わせはなかなか良いものであります。


16:58 赤い葉っぱはアセビの若葉。花のあとに出てくるそうです。久しぶりの文学館でちょっと一服です。


アセビの若葉に混じってジンチョウゲも咲いていました。花粉のことは忘れてスーハーと香りを楽しみます♪


霧笛橋にも立ち寄ってみました。ハクモクレンはマッチャッチャ。コブシはゆっくり花をひらいているような状態でした。


港が見える丘公園のバラ園。この針金をみるとビー玉を転がしたくなるのは森のなかまだけではないかと思います。なんだか。。ビー玉欲しくなってきますね(笑)きっと懐中電灯で光を当てて楽しんでしまうかと思います。


今週土曜日3/25から始まる「第33回 全国都市緑化よこはまフェア」のマスコット。花アフロのガーデンベアくん。何気に森のなかまの急所に入っています(笑)公式グッズもあるそうなんです。


膨大な数の会場の一つ「ハンギングバスケットの丘」は港の見える丘公園の展望台の所にあります。山手西洋館のミニチュアがならんでいてなかなか可愛らしいです。


地下室を見てきたベーリックホールもあります。こうして全景を見られるのもなかなかあるものではありません。


吊り下げられたバスケット=ハンギングバスケットとはこの事をいっているのかと思います。一直線ではなく波打つように並べられていたりステキであります。
開催地区は大きく二つ「みなとガーデン」「里山ガーデン」になるそうです。ただ見るだけなら1日でなんとかなるかと思いますが写真を撮ったりすると。。6/4までトータル72日間ですので何度も足を運んでみたいですね。


17:15 霧で霞むベイブリッジ。。ではなく。。手前の手すりにピントを合わせたらどうなるんだろう。。とシャッターを押してみました。なんだか曇り空に溶け込んで蜃気楼みたいになったようです。


17:25 精密な竜頭のような蕾を見つけました。蕾とガクの間に隙間がありますが開いた花びらを受け止めて予定通りの開き具合にするんでしょうね。どんな花がひらくんでしょうか。

それでは!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加