34Leftで

チャリオで20分
羽田空港が子供の頃からの秘密基地
ハンバーガーとモンブランが大好きで時々オリーブも

羽田の下町の路地裏にあるフランス料理テイクアウト専門店で・・・

2017年07月25日 | 食(フレンチ)
京急空港線 穴守稲荷駅から徒歩数分。

猫道の様な超細い路地裏にある「プティコション」

フランスで修行した女性がこしらえるアペからデザートまでフルコースの料理をテイクアウトできる。

家族へのデザート、クリームチーズとカスタードクリームの入ったシューの様なパンを買ったんだけど
画を撮る前に皆さんの胃へ収まってしまいました。

チーズクリームの爽やかなしっかりした食感に濃厚なカスタードクリームの甘さが・・・
本格的なフランス料理を手軽に味わえます。

ご馳走さまです。


今度の日曜日 羽田の連合度行が執り行われます。
空港から産業道路まで近隣の御神輿が練り進みます。
おいらは8月に地元の連合度行が控えているので今回は仕事に励みます。
コメント

クローミエで一足早いクリスマス

2016年12月18日 | 食(フレンチ)
取引先から頂いた、フランスはパリ近郊 イルドフランス産のチーズ、クローミエ。

ブリー カマンベールと並ぶ白カビ三兄弟のひとつ。
昨晩 オリーブ(女房殿)と二人
テーブルワインと共に。
カマンベールほど柔らかくなく、キノコの様な芳醇な香りを放つ。
表面の歯応えとの食感を楽しめば何度もグラスに手が伸びる。

スライスして7種の彩り野菜をちりばめてディッシュアップ
またもグラスに手が

〆はフランス麺ヌイュを使ってポモドーロを

ウィウィッシュア🎶

ご馳走さんです

コメント

あの頃の空気を思い出す一品

2011年02月04日 | 食(フレンチ)

Ramaerge_032 この一品を頂くのは何年ぶりだろう

仕事の都合で日を改めて娘の誕生日を祝うために訪れた南青山にある

ラマージュさんで出していただいた料理

「フォアグラのエメラルド仕立て」

Ramaerge_02025年前 東銀座の歌舞伎座の横の路地を入ったところに在った

今は無きアンリーと言うフランス料理の店で女房殿と頂いた一品。

去年伺った時に給仕の方と昔話をしていたら次回御越しになる時までに

過去のレシピを探しておきますから、どうぞ予約の時に一言 お申し出下されば

ご用意致しますとの言葉に甘えてお願いしたら。

娘の誕生日に合わせて作ってくれたのだ。メニューには載っていない素敵な料理

フォアグラのパテを丸く形成して周りをホウレン草のムースで包みコンソメジュレで整え

そしてあの頃とちょっと違うのはその周りにフレッシュトリュフのスライスを飾リ付け

ベリーのソースで彩を。 さすがフランスのロブションでも活躍していた依田シェフの

腕が見事に発揮されている一品。

Ramaerge_023Ramaerge_024Ramaerge_026    

その後も 春らしさを感じるお料理の数々。

美味しく頂きました。感謝です

Ramaerge_021Ramaerge_028

コメント

羽田で朝食を

2011年01月22日 | 食(フレンチ)

Haneda_inter_031 早朝の羽田で朝食を頂いてきました

まだ人影もまばらで昼間の喧騒が嘘のよう。

インタミのレストラン街では早朝からモーニングメニューがある。

昼間は行列の出来る各お店、朝はどこも並ばずに入れます。

Foods2_258  今回は未だに訪れた事の無いお店、

フレンチレストラン「シエル・エ・テール」さんへ。

こじんまりした店内には早朝 海外から到着されたお客様が数組。

落としたてのコーヒーを頂きながらクロワッサンを頬張れば

35年前に訪れたサンジェルマンデプレのカフェに居るような  ムッシュ~・・・・ 

そしてもう一つの目的 スクランブルエッグに添えてある自家製トマトピュレの味を

余計なスパイスを加えずトマトの酸味と香りを楽しめました。こりゃ 美味い

ご馳走様でした 

コメント

気分だけでもプロヴァンス

2010年07月19日 | 食(フレンチ)

Ebisu_tokyo_039 連休中は女房殿の仕事も忙しく、夕飯の支度が出来ないからパンでも買ってきてとのメールが

っと 言う事で。

渋谷で営業回りをしていた おいらは 先日から気になっていたロブションの夏限定「お菓子とパFoods2_143Foods2_142ンのフランス地方巡り」のパンを買いに行ってきやした。

アンチョビとハーブやタマネギを合わせピサラデイエールというフランスのピザ生地のような上に乗せてオリーブとタイムで飾りつけた物やレモンとラヴェンダーのブリオッシュ等。

昨晩の食卓はプロバンス祭りのような

コメント