100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

genocide again

2005-06-21 23:16:13 | LIVE

necronomiconのファーストアルバム発売記念ということで、久しぶりにライブを見させてもらいました。何気に初めて入る箱(DRUM SON)で、しかも一人で無駄に緊張。

最初はDEHORN。若干若そう。高音と低音Voを使い分けてて、Voは結構キレた感じ。ドラムがおかずの入れ方も良くて、上手くてなかなか良かった。縦がところどころGrが突っ走ってる感じでズレ気味だったのが残念だったけどなかなか良かったです。

BATTERYで女の子が最前列半分埋める。結構展開がシンプルでノリやすい曲が多いからかも。というか勝手に見たことあるつもりだったけど、初めてだったっぽい。見たような記憶あるんだけどなぁ。レポ書いてないみたいだから忘れたのかも。しかしこの曲に客の振り付けがあるってことがちょっとびっくりした。でもって久々に本気ヘドバンを見た。ギャルパワーってすげぇwww メインVo・Grの人がメイクしててハイトーンボイスだったりで今さら新鮮でした。HCとかブルデスのライブには無いオーラが漂ってたw

harshrealmは打ち込み有りで、座って聴いてたんでライブは見てないけど、3曲目か4曲目あたりのは良かったかも。音作りも打ち込みの機械的な感じが強いかなぁ。音響チックで時々うとうとしてたけど、こういうのも嫌いじゃないな。

necronomicon。久留米ぶりとか言ってたけど去年の8月ぶりでした。ほんと何人か嘘ついたw ネクロのライブはほんといつ見てもハイパー安定してて「今日はイマイチだったね」とかが無いからすごい。アルバム発売記念なのでもちろんトリなんだけど、そりゃそうだ、って貫禄でした。ドラムも速くなったしね。やっぱいいね、かっこいいわ。ってことで、かなり楽しませてもらいました。

この日は結局一人で行って、いつもなら誰か知り合い居たりするんだけど案の定まともに知り合いが居てなくて偶然隣に座ったお姉さんが話し掛けてくれるので話してました。ビジュアル系しか聴かないらしく、ヘドバンについて熱く語ってらした。昔のBe-1系列のASHとかDAMZELLの話ぐらいしか通じなかった。。。そういや昔は覇叉羅(多分こんな漢字)とか居たなぁ(まだ居るかどうかはわからない)ビジュアル系はほとんど通ってないのでわかりません。 necronomiconのアルバムを購入して帰宅。 12年の練られた曲と、思いのほか良い音質で満足。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短気 | トップ | ミュージカルバトン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LIVE」カテゴリの最新記事