ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

つけ麺@大勝軒

2012年03月31日 | こらむ
これが、池袋大勝軒のつけ麺です(^^;)
コメント

大勝軒の親父

2012年03月29日 | こらむ
 
池袋稽古場に行くとちゅうに、山岸の親爺がいた。
コメント

2012年2月27日(月)から

2012年03月29日 | ぼやき日誌2012
2012年2月27日(月)
帰京する。そのまま日活撮影所に入り、助監督と打ち合わせ。下北沢の事務所に戻り、もろもろ整理。夜は、下北沢駅前劇場で観劇。3時間10分の舞台。おもしろかった!!しかし、なんと強行なスケジュールだろう。終演後、映画のスタッフからドッキリの電話が入る。たくぅぅぅ・・・・

2012年2月28日(火)
午前中、日活芸能学院でゲスト講師。終了後、すぐ赤坂に向かう。4月にイン予定の小規模の映画の打ち合わせ。中途退席して事務所に向かう。事務所でバタバタとキャスティング作業・・・・

2012年2月29日(水)
昨日から寒いなぁと思っていたら、朝からどんどん雪が降っている。今シーズンの本格的な雪。毎年1回ぐらいは、こんな雪が降る。それはそれで、気持ちがいい。事務所で作業し、「素晴らしい一日」の通し稽古に向かう。終了後、みんなで楽しく食事(^^)

2012年3月1日(木)
今日は経理の日、1番に事務所に出て、経理のOさんを待つ。一日キャスティング作業。夜は、演出部と一緒に下北沢で飲む。日本酒のおいしいお店で、奥の方に8人ぐらい入れる個室があって、なかなかいい雰囲気でした(^^;)

2012年3月2日(金)
事務所でキャスティング作業。夜は、モダンスイマーズを見に、三軒茶屋のシアター・トラムに行く。佐藤めぐみちゃんが出演していて、彼女が18才の時、オーディションで呼んで、彼女は大役を勝ち取った。そんな思い出があり、忘れられない間柄。久しぶりに会って、ハグしたら泣きそうになるのを、ぐっとこらえた(^^;)

2012年3月3日(土)
なんとなく、家族サービスデー。久しぶりに吉祥寺で、ラーメン・ランチ。滅多にラーメンを一緒に食べないんだけど。いつもはスパゲティー。ヨドバシ・カメラで買い物して帰宅。柏レイソルVS FC東京をTV観戦。残念ながら、負けたけど、いい試合だった。

2012年3月4日(日)
「素晴らしい一日」の最後稽古場に行く。通しけいこに立ち会う。よくなった部分もあり、逆に、稽古しすぎてリアル感がなくなった所もあり、なかなか難しいなぁと思う。

コメント

「高校サッカー監督術」 元川悦子 (株)カンゼン 2011.12.24 第1版

2012年03月26日 | にわかサッカーファン
「高校サッカー監督術」 元川悦子 (株)カンゼン 2011.12.24 第1版

本当に頭が下がる先生達です。偉大な先輩監督達に続く、次世代の監督達です。滝2・前橋育英・静学・星陵・大津・盛岡商・流経大柏の、それぞれの監督達の、戦いです。これからも頑張ってくださいとエールを送るほかありません。
コメント

「大入り袋」

2012年03月22日 | 「素晴らしい一日」
「大入り袋」

感謝 m(_ _)m
コメント

「開場前」

2012年03月21日 | 「素晴らしい一日」
「開場前」

お客さんが入場する前は、こんな感じなんです。なんだか緊張感があります。
コメント

「贈られた花束のほんの一部です」

2012年03月20日 | 「素晴らしい一日」
「贈られた花束のほんの一部です」

駅前劇場のロビーが、花の香りに包まれました。それももう記憶の香りになりましたが・・・
ありがとうございました。この恩は忘れません。感謝。

コメント

「花束で埋まった駅前劇場ロビー」

2012年03月19日 | 「素晴らしい一日」
「花束で埋まった駅前劇場ロビー」

こんなに花束でうまった駅前劇場は、めったにないという話しです。本当にありがとうございました。まるでパルコ劇場みたいです(笑)
コメント (2)

舞台「素晴らしい一日」が、無事に終了しました。

2012年03月15日 | 「素晴らしい一日」
舞台「素晴らしい一日」が、無事に終了しました。お忙しい中、わざわざ下北沢までお越しいただいて、本当にありがとうございました。公演中は、ほぼ毎日満員の客様に来ていただきました。これで私のミッションは、完結いたしました(笑)そんな私のミッションにお付き合いしていただき、本当に感謝・感謝です。

どうせ芝居にするなら、原作を越えるおもしろさにしたいという思いがありました。原作と違う点は、「婦人警官のエピソード」「大女優のエピソード」「弁当屋のかなえが、友朗の奥さんだったというエピソード」この3つを加えました。その他、いくつか味付けをしました。それらがおもしろかったかどうかは、お客さんの判断ですが、評判はかなり好評でホッとしております。

これですべてが終わった訳ではないのですが、私の人生のひとつのポイントを通り過ぎました。これから、新しいミッションに向かうべきでしょうか(笑) それが何なのか、なかなか具体的には見えてきません。私の人生は、先がまだまだ長いようです。これからもさらに伸び盛りの「吉川」を、今後ともよろしくお願い致します。
コメント

舞台「素晴らしい一日」の6日目が終了しました

2012年03月13日 | 「素晴らしい一日」
舞台「素晴らしい一日」の6日目が終了しました。残るあと1日、ワンステージだけになりました。私のミッションも、もうすぐ終わりです。約1年間、この日に向けあれこれ準備をしてきました。それもいよいよゴール地点まで来たようです。

ロビーはいただいたお花でいっぱいになってます。本当にありがとうございます。まるで、パルコ劇場のようです(^^;) おかげさまで、お客様の反応もすこぶるよくて、キャストや舞台美術が最高によかったと、言っていただいているようです。昨夜見たお客様で、あまりにおもしろかったので、今日最終日に、もう1回見たいと予約していただきました。こんなリピーターの方が他にもいらっしゃるように思っています。

毎日、ほぼ満席です。当日券が数枚用意されています。今回、販売用DVD撮影をしませんでした。ちょっと後悔しています。だって、こんなに評判のいい舞台が、記録に残らないなんて・・・これが舞台の宿命なんですねぇ・・・自分でも言うのはヘンですが、「幻の傑作舞台」となってしまうんですね・・・予算かければよかったぁ。ああとても残念です。

でも、思い出になるよう、個人的にTシャツを作りました。販売していません(^^;)
純粋に、私の思い出として形にしたかったんです(^^)/
コメント (4)

舞台「素晴らしい一日」週末の、4・5目が終了しました

2012年03月12日 | 「素晴らしい一日」
舞台「素晴らしい一日」週末の、4・5目が終了しました

4日目の昼の公演は残念ながら、見る事が出来ませんでした。仕事してますからね(笑)でもダブルアンコールだったそうです。それは、土曜の夜も、日曜日も昼夜ダブルアンコールでした。そんな事、駅前劇場ではなかなかないそうです。評判も上々で、「上京して来て、見たお芝居で、一番おもしろかった」「キャストの人達が、なんと○○○していたなんて、気がつきませんでした」「平面だけの舞台で、お金かかってないねと思っていたら、なんとあんなことになるなんて、すっかり騙された」「ラストの展開も、ほっこりして、満足です」という感想が多くありました。出演者の御家族達、映画村のメンバー達、そしてテニス仲間達、見に来てくれてありがとうございます。
コメント

舞台「素晴らしい一日」の3日目が終わりました

2012年03月10日 | 「素晴らしい一日」
舞台「素晴らしい一日」の3日目が終わりました。今日もたくさんのお客さんが来ていただいて、ほぼ満員。ありがたい事です。実は、昨日のお客さんから、ひとつの疑問が提出され、なるほどと、すぐ対応し、公演の前に稽古して修整されました。お客さんに感謝です。結果は確実にプラスになりました。反響も、「なんだか、映画を見てるようだった」「吉川、らしいなぁ。やりたかったのよくわかるよ」「キャスティンはベストだったね」「舞台装置がすばらしい。遊園地みたいに、あちこちから小道具や装置が飛び出してきて、楽しかった」
などなど。チケットはまだまだありますよ!!
コメント

舞台「素晴らしい一日」2日目が終わりました。

2012年03月09日 | 「素晴らしい一日」
舞台「素晴らしい一日」2日目が終わりました。ありがたい事に満員になりました。感謝です。しかし今日から、チケット代が少し高くなるせいか(笑)お席は十分余裕だそうです(^^;)おまけに天気は雨模様。厳しいかぁ・・・。
昨夜の公演の喫茶店のシーンで、伊勢佳世ちゃんが、後で使う小道具のティッシュを、カバンから落としてしまい、気がつかない。ああ、早く拾って、早く気がついて、とハラハラドキドキ。伊勢佳世ちゃん、最後に気がついて、しっかりカバンの中に納めた。ああ、良かったぁ(笑)心臓に悪い。こんな事に気がつくのは、制作側にいないとわからない事。いままでは感じた事のない出来事でした(笑)それ以上に開幕前に、楽屋では一大事件が起き大騒ぎだったそうですが、それはとてもここでは書けない事件だったようです(笑)反省しなさい(笑)
コメント

舞台「素晴らしい一日」の初日の幕が開きました

2012年03月08日 | 「素晴らしい一日」
舞台「素晴らしい一日」の初日の幕が開きました。劇場に着くとなんとたくさんの大きな花に囲まれました。本当にありがたい事です!感謝です!舞台の出来上がりもすばらしく、なんと駅前劇場で、2度のカーテンコールありました。めったにない事です。お客さん満足してくれたと確信しています。プロデューサーの私が言うのも変ですが、必見です!!
コメント

2012年2月20日(月)から

2012年03月07日 | ぼやき日誌2012
2012年2月20日(月)
映画のロケハンで地方に向かう。3時間の旅。昼前に2カ所見て、昼食。午後から3カ所見て、そのまま帰京。弾丸ロケハン。そのまま、吉祥寺の荻窪ルースターに直行し、本園太郎のライブ。まさか、間に合うとは思わなかった。一緒に行こうと呼びかけていた人達、キャンセルにしてごめんなさい。私は行きました!

2012年2月21日(火)
火曜日は、「サッカー・ダイジェスト」と「サッカー・マガジン」の発売日。今日は結局両方とも買ってしまった。いつも迷うのだけど、2冊買っても、内容はそう変わらないのに(笑)
午後から、映画の打ち合わせ。キャスティングも、大きく前進!!やった!!調子に乗って、今日も、吉祥寺の荻窪ルースターに直行し、本園太郎のライブ。今夜はすばらしかった!!本当にプロのライブでした。

2012年2月22日(水)
ロケハンに参加。夜は、3夜連続で吉祥寺の荻窪ルースター。このはまりようは何だ!

2012年2月23日(木)
雨の中、「踊る大走査線」の撮影現場に顔を出す。移動して、渋谷からロケハンに参加。電車の中に傘を忘れ、売店で傘を買う。しかしロケハン終了後には、雨は止んだ。なんてこと・・・
夜は、「素晴らしい一日」の通し稽古に立ち会う。

2012年2月24日(金)
午前中、渋谷でテニスラケトのガットを換えに行く。そのまま、ロケハンに参加。終了後、事務所に戻ってホームパーティー(^^;)

2012年2月25日(土)
日活撮影所で、映画の打ち合わせ。具体的な作業に進む。

2012年2月26日(日)
地方のロケ現場で、現地オーディションする。なんとか、無事に終了。ホッとする。宿泊。
コメント