ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

「Job & Baby」 青山円形劇場

2007年03月31日 | そんなご舞台な2008
「Job & Baby」 青山円形劇場
小日向しえさん主演の舞台でした。そつなくまとまっていましたが、どのんな客層に見せたいのか、その方向性が微妙でしたね。もしかしたら、もっと低年齢層に合わせた脚本にすれば、ねらいがはっきりと出たかもしれませんね。小林愛さんと山野海さんが、しっかりと支えてましたね。
コメント

2007年3月12日(月)から

2007年03月27日 | ぼやき日誌2007
2007年3月12日(月)
午前中は俳優さんの面会に対応する。午後から歯医者に行く。歯茎が腫れてしまって、少し痛い。もう何度も繰り返している。理由は、歯を食いしばるから(^_^;) 寝てる時とか、スポーツする時などに無意識に歯を食いしばってるよう。確かになぁ。何度も繰り返しているので、今度マウスピースを作る事にした。それも試してみよう。

2007年3月13日(火)
CMのオーディションはスタッフのM嬢に任し、西新宿で公開セミナーに参加する。アメリカの大学で講師をされている方のセミナーで、なかなかおもしろかった。詳しくは別にレポートしようと思う。顔見知りの東映のプロデューサーや、製作会社のプロデューサー達が参加されていた。終了後、監督のS氏と痛飲シャウトの夜と化す。

2007年3月14日(水)
さすがに昨夜の痛飲は度が過ぎていたようで、完全に二日酔い。久しぶりに吐いてしまった。必死で午前中の打ち合わせに参加する。ツライイイイ。自業自得か・・・

2007年3月15日(木)
やっと落ち着いて仕事が出来る状態になる。夕方、新しいプロジェクトのお話しを頂き、またやる気が出てくる。

2007年3月16日(金)
CMのオーディションの仕込みに終始する。結局、夜の8時過ぎまでスタッフも居残り仕事する。週末なのでみんなで、食事して帰る。新しいスペイン料理店に行く。うまいけど、ちょっと値段がちょい高め(^_^;)

2007年3月17日(土)
午後から、川屋せっちんさんの芝居を見に行く。家を出ようとした所で携帯が鳴り、新しい仕事の依頼が来る。すでに進行しているプロジェクトだが、なかなか大変な作業なので、途中からではあるがぜひ手伝ってほしいとの依頼。ありがたい事です。舞台を見て、すぐスタッフルームに駆けつけて打ち合わせする。帰宅して、すぐ台本を読む。

2007年3月18日(日)
完全休養日だが、新しい台本を2冊読んで出演者の整理をする。午後から、味の素スタジアムに行き、東京FC―ジュビロ磐田を自由席で見る。結果は0-1で負け。一人退場して少ない相手に負けるとは・・・開幕戦も行ったのに負けてしまって、ホーム2連敗。気分悪い!! 帰宅して、また台本の整理する。結局夜の12時までかかる。それから、テレ朝の「やべっちFC」を見て、今日の試合の反省をする。ああ毎日反省の日々・・・・

コメント

「グロッソラリア」

2007年03月25日 | そんなご舞台な2008
「グロッソラリア」 猫魂vol.11 シアターV赤坂
厳しい感想を書くしかないでしょう。出演者はみな頑張っていると思いました。一生懸命稽古した跡は、十分感じられます。しかし、申し訳ないけど脚本が・・・・何をめざしているのか・・・・内容が青臭くて、イキを感じません。「粋」です。伝えたいことをストレートに伝えても、思ったようには伝わりません。そこに「粋」が必要だと思います。もう一度出来上がった物を、客観的に見つめ直す冷静な視点を持ってほしいと思いましたが。今回はストレートすぎて、玉砕でした
コメント

2007年3月5日(月)から

2007年03月22日 | ぼやき日誌2007
2007年3月5日(月)
妙に暖かくなってきた。風が強く「春」がもうそこまで来ている様子。今日はスタッフのIさんの誕生日。みんなでケーキでお祝い。夜になると、雨が降る出す。偶然にも俳優のMクンの誕生日でもあり、招かれて赤坂まで行く。そこで、あの角川春樹プロデューサーにお会いする。

2007年3月6日(火)
朝からいい天気。もう完全に春。税金を払って、いつものように血圧の薬を病院でもらう。午後から、TVドラマの撮影現場に行く。夜は、下北沢でポツドールの舞台を見に行く。

2007年3月7日(水)
事務所で仕事する。夜、赤坂に行き、舞台を見る。その前に、おいしい「つけ麺」屋さんで夕食。最高においしいのだけど、「つけ麺」って、つけ汁ってあんなにぬるいものかなぁ・・・・

2007年3月8日(木)
事務所で仕事する。

2007年3月9日(金)
どうしても歯茎が腫れてしまって、歯医者に行く。前にも言われたがストレスや疲れで、歯を食いしばって、歯が歯茎を押して重圧をかけ過ぎて腫れるらしい。もう何回もこの状態が繰り返すようなので、腫れが治まったらマウスピースを作りましょうという結論になった。医者は、それで問題が完全解決には繋がらないような事言ってました(^_^;)

コメント

一蘭ラーメン・渋谷店

2007年03月19日 | こらむ
一蘭ラーメン・渋谷店
渋谷で1、2を争うラーメン屋さんだと思います。渋谷の丸井の近くにあります。九州とんこつラーメンは、けしてドロドロギトギトしていません。逆にあっさりまろやかなんです。どうして東京のとんこつは、油が浮いているのでしょうか。で、この一蘭ですが、その九州の味です。「特性のからみ」はけっこう「からい」けど、普通で頼むべし。麺はかためで注文すべし!これこそ九州の味です。ここと、「唐そば」「黒門」が渋谷のとんこつでは超おすすめです。
コメント (2)

七志ラーメン

2007年03月12日 | こらむ
七志ラーメン
道玄坂に出来た新しいラーメン屋さんです。オープンして約半年。客の入りはまあまあといったところ。でも黒字はかなり難しいような気がしてます。2回食べましたが、まぁ「普通のおいしいとんこつラーメン」であって、ここでしか味わえない至福のラーメンではありませんでした。食べて数日たつと、あれっどんな味だっけと忘れてしまっています。けしてマズクはないのですが、印象に残らないのですねぇ・・・
コメント (1)

「幸福な食卓」

2007年03月10日 | 映画の光と影
「幸福な食卓」
生活費はどうやって稼いでいるのかとか、母親はなぜ家を出たのか全く説明不足ですね。そこでつまずくとついて行けなくなると思いますが、そのへんは監督のねらいだなぁと思っていると、ボクはあまり気になりませんでした。それらはすべて承知の助で撮影されたように感じました。「空中庭園」を連想させるような家庭崩壊のストーリーでしたが、その映画ほど計算されつくしてはいないように見えましたが、映画のラストで「みんなに見守られて生きている」という事に気がつくという設定には、とても感動してしまいました。そうなんだなぁ、知らないところで、みんな誰かに見守られているんだなぁ。それに気がついて大人になっていくんだなぁと、一人で合点してしまいました。だってそれに気がついたのが、最近なんです。だから、最近大人になった訳ですよ、ボクは(^^;)
コメント

2007年2月26日(月)から

2007年03月09日 | ぼやき日誌2007
2007年2月26日(月)
朝9時から、電気屋さんの事務所のチェックに立ち会う。事務所の電気が60アンペアしかなく、時々ブレーカーが落ちて、パソコンが消えたりして問題が生じていたので、なんとか解決する方法がないかという理由で来てもらった。今時事務所で60アンペアでは、キツイらしい。というのは、コピー&FAXの複合機などが、大きく電力を消費するらしい。夜は、D3のワークショップをのぞきに行く。ちょっと飲酒(^_^;)

2007年2月27日(火)
事務所で仕事。夜は、Yプロデューサーと痛飲(^_^;)・・・・・

2007年2月28日(水)
朝一に事務所に入り、すぐ銀座に向かう。「歌謡曲だよ、人生は」のプレミア試写に行く。最高の仕上がりでした。一旦事務所に戻り、それから国立競技場へ行き、サッカーU22日本(オリンピック)代表VS香港戦を見る。試合は3-0で勝ったが、最低の試合で気温も寒いし、腹が立ってしょうがなかった・・・

2007年3月1日(木)
事務所で仕事。夕方表参道で打ち合わせ、そのまま池袋に行って、ラッキーリバーの関口クンの舞台を見る。

2007年3月2日(金)
事務所で仕事。夜は、D3のワークショップをのぞきに行く。2日続けて池袋に行くのはめずらしいかも。

2007年3月3日(土)
久しぶりに休日。しかし、TVドラマのスケジュールの変更のやりとりで、完全休日にはならず。夜中の23時過ぎに、明日の集合時間の変更などあり、バタバタとしてしまう。ふううう、なんの休日やら・・・・

2007年3月4日(日)
午前中、いつものテニス・スクール。午後から、また映画のオーディションで六本木へ向かう。いつになったら、決まるのだろう・・・(^_^;)(^_^;)

コメント

FC東京VSサンフレッチェ広島 

2007年03月08日 | にわかサッカーファン
FC東京VSサンフレッチェ広島 (味の素スタジアム)
Jリーグ開幕戦でした。2-4で広島の圧勝でした。特に前半はやられっぱなしで、4点入ってもおかしくない展開でした。後半は、ディフェンスを3人にして、若手の吉本を下げ、藤山を入れてやっと試合らしくなりました。平山はシュートを打つタイミングが遅く、点が入れられず、逆にルーカスはワンテンポ早いタイミングで打ち、2得点。この差は歴然としてました。広島の柏木の裏をねらうスピードに、危険度十分でした。この柏木と磐田のFW大田が、なぜA代表に選ばれないか、不思議です。
コメント

「恋人たち」

2007年03月07日 | 映画の光と影
「恋人たち」 TV録画鑑賞
ルイ・マル監督の、ずいぶん前の有名な作品ですが、見ていませんでした。ブラームスの有名なクラッシク曲が使われていました。ストーリーは何これ?といった展開ですが、主人公が安定した環境から飛びだそうという、という作り手のメッセージが強く伝わって来て、後味は悪くありませんでした。
コメント

U22日本代表VS香港代表

2007年03月06日 | にわかサッカーファン
U22日本代表VS香港代表(オリンピック予選第1試合国立)
2007年2月28日(水)寒い夜、観客が1万人ちょっとの国立で見た。温度も寒かったが、試合もお寒い内容でした。全然走ってません。特に左サイドの本田は全くサイドをえぐる事もせず、ただ中央へ切り込んでいくだけ。逆に左サイドの水野は、何度もサイドをえぐってセンタリングをあげてました。こんな調子では絶対に参加枠の3つには入れないでしょう。彼らがこれからA代表になっていくなんて、最悪です。選手選考が、間違ってるんじゃないのかなぁ・・・他にいないのだろうか・・・
コメント

ぐっすりと眠りをさそうジャズCDその1

2007年03月05日 | こらむ
ぐっすりと眠りをさそうジャズCDその1

夜、眠れない人に超お勧めのCDです。それはこのCD「チェット」です。ボクは、この曲をかけて寝ると、魔法がかかったように、いつの間にか寝てしまいます。ぜひ、不眠症の方、試してみてください(^_^;)
コメント

「シティー・オブ・ゴッド」

2007年03月02日 | 映画の光と影
「シティー・オブ・ゴッド」 TV録画鑑賞
あまり好きなタイプの映画ではありませんでした。でも、作品の持つ力強さがヒシヒシと伝わってくる、すごい迫力のある映画でした。とても日本人には作れないタイプの映画だなぁと思いました。絶頂期の大島渚監督なら作れるかな。「巨人と玩具」という増村保造監督の映画を思い出しました。
コメント