なんでもアラカルト

エッセイ・イラストを対等に扱ったまったく新規な本の出版に関連する記事(Daily)

「なんアラ」通巻19号10人目のイラストレーターHKさんと直接電話で漸く交信成立

2017-10-31 06:58:49 | Weblog
「なんアラ」通巻19号の10人目のイラストレーターHKさんとは、いずれ受諾を貰えると放置していたが、昨日、直接電話をして漸く直に声を聴いて安心した。
メール交信が出来ていなかったが、変更になったパソコンアドレスから送信してもらい こちらもやっとメール交信出来るようになった。

昨日の電話での内容では、当初予定していた対応エッセイストの出雲市NMさんから変更検討者のMMさんも、HKさんの話では難しそうなので、こちらも又振出しに戻ってしまった。

そして、その対応エッセイスト確定次第で、HKさんの見開き4頁中右半分のイラストレイアウトを変更せざるを得ない状態で有る。
本日中に何とかしたいと思っている。

今年も残り2ヶ月となってしまった。
コメント

又もや微妙な数検受験と、「なんアラ」通巻19号用イラストレーターエッセイ第一号到着!

2017-10-30 06:56:25 | Weblog
2週連続の台風接近の中、江ノ電柳小路駅で下車、強風雨下、漸く会場に到着した。
気を静めて、1時間半の試験に挑戦したが、又もや微妙な数検受験となった。
自己採点では、合格ライン60点に対して、50点から70点の範囲で、実に微妙な感じである。
2週間後の模範解答発表、3週間後に合否発表されるが、またもや中途半端な日々が続くこととなった。

そんな中、「なんアラ」通巻19号用イラストレーターANさんからエッセイが到着した。
イラストレーターエッセイの第一号である。
今回のエッセイはイラストレーターご本人分とエッセイスト分を含めて、20件のエッセイが必要となるが、現在3件到着したことになる。
関係者の踏ん張りに期待したい。
コメント

第35回松田町インディアカ大会出場、惜しくも準優勝!

2017-10-29 07:26:37 | Weblog
昨日、第35松田町インディアカ大会に出場した。

実は、当日の朝型、当団地の自治会長からメールで、この大会の参加記録を送ってほしいとの、要求が有った。
11/1付けの湯の沢だよりに掲載したいとの旨なのである。
これから試合に行く立場としては、実に微妙なもので、その要求に答えられるかどうかは結果次第ですと、返信しておいた。

出来れば、華やかな感じの内容にしたいと思っていたが、まずまずの成績で、下記文をお隣の「なんアラ」サポーターHHさんカメラで撮影された表彰式記念写真も添えて送って置いた。
・・・・・
本日(10/28)午前中、松田町体育館で開催された第35回松田町親睦インディアカ大会に参加して、準優勝した様子を簡単に記したい。当初予定されていた10/22は衆院選のために、日程変更を余儀なくされて、参加メンバー登録もなかなか確定せず、毎週末に松小体育館で合同練習会を持っている谷戸との合同チームを結成せざるを得なくなった。結果として、谷戸から2名、当湯の沢からは4名をエントリーした。参加チームは5チームで、各4試合を行うリーグ戦が採用された。我が湯の沢・谷戸合同チームは、初戦・第二戦と順当に勝ち進み、第三回戦は、昨年の覇者である神山マリオチームと、事実上の決勝戦となった。しかし、実力の差は歴然としていて、完敗に終わった。気を取り直して、最終戦に臨み、お互いにセットを取り合うフルセットにもつれ込んだが、出場メンバーの交代も含めて、総力戦となり、その試合を制した。過去、2度手にしている優勝カップこそ逃したが、参加メンバー全員が爽やかな気持ちで、試合会場を後にすることが出来た。皆さんご苦労様でした。
・・・・・

という訳で、爽やかな記念写真をどうぞ!


さて、本日は、先週に続き台風22号が日本列島南岸を通り抜けようとしている。
数学検定会場は、東海道線藤沢駅で乗り換え、江ノ電で二駅目の柳小路下車徒歩10分にある鵠沼高校である。

この台風が、私の成績にどんな影響を与えるか、上記インディアカ大会の成績にあやかれれば幸いである。
コメント

三島在住「なんアラ」エッセイストFSさんの肉筆文に感激そしてFFOB親睦会

2017-10-28 07:12:57 | Weblog
昨日、三島在住の「なんアラ」エッセイストFSさんからの肉筆文が到着した。
FSさんはイラストレーターHaSさんのお母さんに当たるのだが、この肉筆文から、まだ一度もお会いしていないが、私同様(?)、超ご活発な様子が目の当たりにしている様だ。
何らかの形で、この肉筆文も、アナログ的に掲載してみたいと思っている。

そして、夕方からFF時代のOB親睦会が小田原であり、今回の通巻19号エッセイストでもあるJAさんも含めて、50名弱の人たちとの楽しい時間がもてた。

さて、これから一年に一度の、松田町インディアカ大会が有る。
日頃の練習が報われるだろうか?

昨日のアルコール燃料(?)が吉と出るか凶と出るか神のみぞ知る!
コメント

「なんアラ」通巻19号用エッセイ2件紙媒体原稿として到着?と松小プログラミング学習6日目!

2017-10-27 06:33:09 | Weblog
昨日の「なんアラ」ブログで、「なんアラ」通巻19号用エッセイストの最終確定が出来ずに困っていることを述べた。

一方、9名は確定したエッセイストから、既に、2件の紙媒体原稿として到着することが判明した。

一つ目は、当団地にお住まいの常連YHさんからで、昨日郵便受けに入っていた。
対応イラストレーターはRKさんで、内容は、実にYHさんらしい鋭い観察力から「なんアラ」活動全体を俯瞰されていると同時に、RKさんのイラストに対してもソフトな印象で触れられていた。
このまま、エッセイ第一号としてエントリーすることにした。

二つ目は、三島在住のFSさんからで、紙媒体として郵送されたとの情報が、お嬢さんで有りイラストレーターでもあるHaSさんからメール連絡かあった。
到着が楽しみである。
対応イラストレーターはTIさんである。

さて、もう一つの昨日のトピックスは、松小プログラミング学習ボランティア6日目を消化したことで有る。
前回からスタートした、イギリスBBC製作の”マイクロビット”を使っての、発展形で、超小型スピーカーで音を出させたり、簡単だが中身の濃いプログラム作成を、4回目までで利用したスクラッチの延長線で実施した。
ここまでくると、後は子供たちの感性と意欲次第で、どのようにも広がっていくように思えた。
子供たちの貪欲で柔軟な姿勢には頭が下がる思いである。
コメント

朗報or吉報と悲報or凶報?

2017-10-26 06:27:27 | Weblog
「なんアラ」活動にとって、朗報or吉報と悲報or凶報?

昨日二つのメールが届いた。

一つは朗報で、山形県米沢市在住のエッセイストKKさんから、「なんアラ」通巻19号のエッセイ執筆を受諾願えたのである。
これで、10件中9件目で、残り一件と昂揚した。

そして、それから僅かの時間で、最後に残っていた島根県出雲市在住のNMさんから、こんどは凶報が届いたのである。
ご夫婦で、事業立ち上げに奔走されていて、ちょっと執筆は無理とのことで、又もや、イラストレーター特集の対応エッセイスト探しは、最後の段階で振出しに戻ってしまった。
さて、小田原市在住のイラストレーターHKさんの対応エッセイストは、誰にしようか?

所で、今回の朗報の反意語を辞書で探したら、悲報or凶報と記載されていたが、何だか違うような気がする。
日本語は難しい・・・。
コメント

海老名駅周辺の開発は目を見張るものが有る!

2017-10-25 07:14:27 | Weblog
昨日、今年4回目となるケミルミ実験で神奈川県産技研を訪問した。
産技研の場所は海老名駅から徒歩15分程度の所にあるが、それまでに行程で周囲を眺めると、凄いスピードで進んでいる周辺の開発には目を見張るものが有る!

切っ掛けは、相鉄線が近々海老名ー横浜から脱皮して、東京への路線を開発したことに有る。
そして、2020年の東京五輪も追い風となり、この海老名駅周辺が俄かに活気づいてきたといえる。

暫く前は、マンションの建設ラッシュに注目していたが、最近は、駅周辺の商業施設の建設が急ピッチで行われている。

この駅は、小田急・相鉄のジョイントで、しかもJRの海老名駅も繋がっていることが、今後の発展にも寄与している。

松田町も、もう少しこの辺を参考にして、将来を見つめる必要があると思う。
コメント

やはり数検2級2次試験問題は難しい!

2017-10-24 06:44:18 | Weblog
数検受験まで残り1週間を切って昨日から本格的なラストスパーを開始した。
と言っても、やはり数検2級2次試験問題は難しい!

前回は、惜しくも合格ラインの60点中52点と言う惜敗に終わったが、単純ミスと不可思議な採点とが重なり、久し振りの挫折感を味わったが、今回は起死回生を狙っている。
前回と異なる点は、1次試験は合格したので、免除されていて、試験も途中からの参加となる。
ただ、それだけ受験生の緊張感も強いと思われる。

今週末の目白押しのイベント(木は松田町小六対象のプログラミング学習サポート、金は年に一度の元FF懇話会、土は松田町インディアカ大会)の隙間をかいくぐって勉強をしなければならないハンディがある。

まあ頑張るしかないか・・・。
中三孫の受験勉強をメールと携帯電話に寄る更新で添削しながら、お互いに切磋琢磨している。
これも、一つの目標に向かって精進している点で励まし合っているのが、ちょっと心地よい感じである。
コメント

日本列島は台風21号の影響で大荒れ、そんな中での衆院選は超安定政権へ、そして奈良県出身五輪金メダリストのプロボクシングチャンピオン誕生

2017-10-23 07:04:23 | Weblog
日本列島は台風21号の影響で大荒れで、静岡県に上陸した後、私の丁度真上を通過して東京を一気に駆け抜けたようだ。

そんな中での衆院選は、与党の大勝で、超安定政権へ入り、憲法改正論議が一気に進みそうだ。

そして、昨夜は、奈良県出身五輪金メダリストの村田選手が、因縁の相手と再戦し、7回終了TKO勝をおさめ、プロボクシングチャンピオンとなった。
我が故郷出身者として大変誇らしく思う。
彼の独自の人生設計には、考えさせられる点が多くある。
勝利後のインタビューも、実に爽やかで好感が持てる。
今後の動向に注目したい。
コメント

インディアカ大会直前の練習会は今一つの盛り上がり!

2017-10-22 07:28:15 | Weblog
昨夜、松田町小学体育館で行った、インディアカ大会直前の練習会は今一つの盛り上がりに終わった。

何とか、来週当日に参加するメンバー全員が揃ったが、練習相手をする人が一人しか居なくて、結局3対3の練習しか出来ず、監督としての私が出来ることは、当日のフォーメーションの発表のみとなった。
さて、一週間後にはどんな結果となることやら・・・。

衆院選挙は超大型台風21号の不気味な接近を控えて、こちらもどんな結果となることか、早めに選挙会場に向かうことにしよう!
コメント