なんでもアラカルト

エッセイ・イラストを対等に扱ったまったく新規な本の出版に関連する記事(Daily)

セブンイレブン秦野菖蒲店で3冊販売

2015-04-30 07:09:31 | Weblog
昨日、「なんアラ」代理販売所であるセブンイレブン秦野菖蒲店に、今月度の決算をお願いした。

結果は、通巻16号が3冊販売されたとのことで、先月納入した本の不足分を持参するとともに、手数料を差し引いた売上金を受領した。
このセブンイレブン秦野菖蒲店との契約は、もう、10年近く続いていて、最初にお願いしていた店長も替わられたのに、現在の新天町に引継ぎをしていただき、「なんアラ」代理販売が継続していることには、感謝感謝である。

このセブンイレブン秦野菖蒲店で3冊購入いただいた、3名の方々は、当団地のHHさん、お隣の町秦野市在住のYOさん、そして、横浜市のYMさんと分かっているが、今後もよろしくお願いしたいと思っている。
コメント

運転免許高齢者講習参加

2015-04-29 07:50:50 | Weblog
昨日、運転免許高齢者講習に参加した。
いよいよ、今年で?歳の大台にたっするのである。
今でに、スノボに夢中になっている自分が不思議でもある。

さて、松田自動車学校に参加したのは12名であった。
いずれも、歳相応の風そうなのは当然である。

女性3名も、ほぼ日本の平均的な所だろうか?

それにしても、丸々3時間は結構堪えるものだ。

始めて体験する珍しい視力検査は、結構楽しめた。

そして、いよいよ、50年ぶりともなる実車講習である。
3名ずつに分かれて、自動車学校内での、S字、クランク、車庫入れは、予想通りであったが、ブレーキ・アクセル踏み違えた時のとっさの対応の訓練は、ここまでやるのかと感心した。
なかなか、素晴らしい体験であった。

ここで、パニックになる人が居るのだと実感した。
後部座席での、体験もなかなか出来ないもので、大変良い経験となった。

実車はハイブリッド車のプリウスで、我が愛車のアクアと類似していたので、乗り易かったが、他の2名の方は、HV車が初めての割には、実にスムーズに乗りこなしていて、感心した。

さて、大枚5600円を叩いて受講して入手した「高齢者講習修了証明書」によって、後は、松田署での視力検査が通れば、免許交信が出来、次はいよいよ、5年後の認知症検査への挑戦となる。
コメント

浮き沈みの多い一日

2015-04-28 07:15:06 | Weblog
昨日は、本当に浮き沈みの多い一日となった。

朝、屋外インディアカ練習会を早目に切り上げて、朝シャン(と言っても、若者のそれではなく、単なるスポーツ後、外出前のシャワー)を済ませ、慌てて家内の送りで、小田急渋沢駅に向かった。
その車中で、最初の沈みが、やってきた。
外出時には欠かせない、携帯電話を充電していたことに気が付いたが、後の祭りである。
小田急ロマンスカー予約があり、時間変更は無理なのだ。
しかも、渋沢駅へのR246は相変わらず、渋滞していて、いつもなら5分で行ける所が、1分前到着という綱渡りで、なんとか間に合った。
しかし、それを家内に伝える手段がない。
最近、どこを見渡しても、公衆電話らしきものが無いのである。

上記、一番目の沈みに対しては、帰りの午後7時前まで解決せず、小田急新宿駅の改札で尋ねて、漸く懐かしい公衆電話が見つかった。
それは、いつも買い物をしているショップのすぐそばにあったのだ。
そして。非常用に常備しているテレホンカードを使用して、家内の声が聞こえた時は、ホッとした。
500円テレカの残度数が、26、25、24と減っていくのを楽しみながら、昔を振り返っている自分がそこにいて、家内との電話のやりとりは何をしたのかを覚えていないくらいであった。

つくばJAXA宇宙センターでのKMさんとのトーク・見学は素晴らしい内容となった。
中身の濃い詳細は、今週末のYSPS研究所ブログに委ねたい。
これは、浮の最初である。

つくばまでの高速バスは、浮き沈み両方である。
浮の方は、東京駅八重洲美波口にあるバスターミナルの大きさと、発着時刻の5分刻みの正確さに驚いたことである。
沈みは、予想通り、首都高の渋滞で、到着が20分近く遅れたことである。
帰りは、ほぼ時間通りであったが・・・。

もう一つの、浮き沈みは、有楽町駅すぐそばにあるビックカメラ店で、音楽用テープを購入したことである。
浮は、目標の60分、90分テープのまとめ買いが出来たこと。
沈みは、120分テープは完全に製造ラインから消えたとの情報を得たことである。

でも楽しい一日で有ったことには間違いがない。
コメント

錦織選手おめでとう!

2015-04-27 06:15:54 | Weblog
錦織選手おめでとう!
日本時間で、未明に行われた、バルセロナオープンテニスで、錦織選手が二連覇を果たした。

強豪フェレールを破り、決勝戦に進出してきたのは、ノーシードの伏兵アンドゥハール選手であった。

流石に、息詰まる熱戦を繰り返したが、やはり、今の錦織選手の敵ではなかった。

勝負所をわきまえた錦織選手には、インタビューからも、トップ5の風格が備わってきた。
同じ日本人として誇らしく思う。

さて、本日は、昨日のいせはらフィル演奏会についで、つくばのJAXAを訪問する。
どんなワクワクする場面が表れるか楽しみにしたい。
同時に有楽町のビックカメラで音楽用オーディオテープ購入を果たすつもりである。
コメント

本日はいせはらフィルでクラシック音楽鑑賞

2015-04-26 07:34:02 | Weblog
本日は、年に2度あるいせはらフィル演奏会の春の部で、クラシック音楽を鑑賞予定である。
演目は、モーツァルトのハフナー交響曲、ベートーヴェンの英雄交響曲他である。

そういえば、今年2月初めに家内と出掛けた、映画”マエストロ”では、運命交響曲とシューベルトの未完成交響曲が演奏され、体と心に響く演奏を体験した。

クラシック演奏といえば、日曜NHKEテレで放映されている他に、NHKBS放送で、毎日朝5時から映像が流れている。
でも、最近は器楽曲が多くて、楽団演奏が少ない様に思われる。

是非、迫力ある交響曲・協奏曲や管弦楽曲を放映してほしいものである。
コメント

メールによる「なんアラ」通巻16号本格拡販開始

2015-04-25 07:38:50 | Weblog
「なんアラ」通巻16号は、出版関係者への「なんアラ」グッズ発送をすべて終えた。
そして、「なんアラ」出版活動に、絶大な協力を頂いている、協力サポーターの皆さんにも、メールにより、拡販依頼をして、半数以上の方々から、協力のメールを頂いた。
心より感謝したい。

そして、メールによる「なんアラ」拡販活動を本格的に開始した。

ア行ア列から、順を追って、「なんアラ」バックナンバーの販売や謹呈実績を眺めながら、メール送信先を個々に決定している。

そんな中で、気になるのが、メールアドレス変更による、メール送信不可の返信が届くケースである。
特に、複数のメールアドレスをお持ちの方々には、送信の際に戸惑うことが度々ある。

今回は、それぞれを整理しながら、ゆっくりとメール送信を進めたいと思っている。

「なんアラ」通巻16号の発刊日は2015年4月30日で、まだ出版前の状態なのであるから・・・。
コメント

FMエアーチェックは今も健在

2015-04-24 06:50:59 | Weblog
もう40年以上続いているFMエアーチェックは、今も健在である。

昨日、午後、モーツァルトのジュピター交響曲をFMエアーチェックによって、オーディオテープに録音した。
このオーディオテープが、世の中から消えてしまった。
と思っていた。
というのは、先日来、この「なんアラ」ブログでも何度か記載したが、ノジマ電機・ヤマダ電機の家電量販店の店頭から、姿を消しているし、秋葉原の大手家電量販店にも、僅かに売れ残ったものしかなかった。
一番欲しいと思っている、録画時間60分と、120分が無いのである。

しかし、そこに救世主が現れた。
有楽町のビックカメラで、中年・熟年女性のカラオケ練習用として、大量においているというのである。

来週、東京に出るので、是非行ってみようと思っている。

どこに、隠れた需要があるかアンテナを張っておく必要が有る。

それにしても、アナログの良さは、ここでも発揮されていて、練習したいある特定の部分だけを再生しながら巻き戻すという、所謂”キュルキュル音”の巻き戻しが可能なのである。
デジタルでは、ちょっとこの離れ業は出来ない。
プログラム設定による繰り返しは出来ても・・・。

その音楽用CD再生機の故障が、最近頻発している。
レーザー読み取りが上手くいかない。
CD側にも問題があるが、再生するレーザー読み取りの方にも問題があるようで、どこが故障の原因か分からない所が、デジタル系の問題点でもある。

アナログなら、ヘッドを掃除したり、テープを走行を見直したり、アナログ的な解決が、可視化できる状態で行える特徴がある。
やはり、私は超アナログ派なのかもしれない。
デジタルの活用をしながらも・・・。
コメント

中三・小六全国学力テストに挑戦

2015-04-23 07:42:12 | Weblog
即日、半日かけて、4/20に実施された、中三・小六全国学力テストに挑戦した。
科目は、小六が国語AとB、策数AとB、そして理科の5科目で、中三は、算数が数学に置き換えるだけで、同じく5科目の合計10科目を、続けてやったら疲れてしまった。

その後、答え合わせしたら、ちょつとしたミス以外は、全問出来て、胸を撫で降ろした。

なかなか、良い問題だなあと感心するものから、これは何を学生に求めているのか、不可解なものまで、バラエティに富んでいたが、記述式が増えてきたことは歓迎すべき点ではある。
一方、以前にも指摘したが、記述式の字数制限の幅があまりに小さくて、出題者の限られた思考形態に当てはまらないと、正解としない、現在の出題方法には再考を要求したい。

子供らに、もっともっと、のびのびとした考え方を受け入れる環境を整えてほしいものである。

学力テストは入学試験の様な、選抜性は無いはずなので、出題者の意図が分かる様な、模範解答の提示がなされることを期待したい。
コメント

JAXAのKMさんとの意見交換と施設見学スケジュール決定

2015-04-22 07:38:09 | Weblog
来週前半の、5月連休前、つくばにあるJAXAを訪問する予定になっている。

昨日、そのJAXAに勤務されているKMさんとの意見交換及び施設見学スケジュールがほぼ決定出来た。

東京からは、アクセスを考えると、やはり高速バスを利用するのが便利そうである。

さて、どんなドラマが待っているのか、楽しみに待ちたい。
コメント

暖房用灯油購入中止のタイミング

2015-04-21 07:07:06 | Weblog
相変わらず、寒暖差の激しい気候が続いている。

そこで、暖房用灯油購入中止のタイミングをなかなか見つけられずに、苦慮している。

本日の天気は、沖縄と関東を除いて、久しぶりに全国的に晴天との予報である。
今年の4月は既に2/3を過ぎたが、記録的に晴れの少ない天気が続いているようだ。

朝晩の暖房と、雨天時の室内乾燥のために、まだ暫くは灯油が必要かもしれない。
でも、残ってしまうと、良くないので、やはり使い切るタイミングが難しい。

でも、そろそろ、明日くらいから最高温度が20゜Cを超す日が続くようなので、頭を夏バージョンに切り替える必要が有るように思われる。
コメント