海と山と

釣りと近場の山歩きを趣味とするリタイヤおじーのひとりごと

睡眠補助サプリ

2019-06-26 15:14:49 | 気ままに
6月26日
 ここ3か月の間に姉を含めて、自分と親しかった人が4人亡くなった。
 昔社宅で一緒だった人、部下として一緒に働いてくれた人、近所の
 優しい奥さんなど。各々の方々との昔が思い出される。自分の番が
 迫ってきていることを時々感じてしまう。

 今年は6月からプール監視のアルバイトを始めた。いつもは学校が
夏休みに入ってからだったが、6月の主に土日もやって欲しいとの要望
があり、引き受けた。夏休み中は多い時は1000人の入場者があるが
今のところ、多くても300人。暑さもそれほどでもなく熱中症の心配
も少ないし家でブラブラしているより良いと思っている。
ただ、あまり入場者が少ないと眠くなって居眠りしそうになる。
そんな時はプール周りを歩いて、眠気を覚ます。
夜が暑苦しくなって、それでなくても不眠気味なのが余計に眠れなく
なって、プール監視の睡魔に輪をかける。
不眠対策として、最近「ナイトスリープ」と言うサプリを飲み始めた。


ドラッグストアーへ「ネルノダ」を求めて出かけたが、店員さんから
「これが最近良く出ています」と「ナイトスリープ」を勧められた。
「ネルノダ」は一回当たり150円だが、この「ナイトスリープ」は
約100円。ここに惹かれて「ナイトスリープ」に変更。
問題は効果。睡眠導入剤との併用で
今までに9日間服用したうち、6日はぐっすり眠ったという感じ。
寝つきも良く、夜間覚醒も3回くらいあったものが、1回程度。
多少神経が高ぶっている時は効き目が薄いが飲まないよりは良い。
あまり睡眠導入剤を続けたくないのでこれをしばらく続け導入剤を徐々に
減らしていきたい。

今日はプール監視のバイトは休みで、最近あまり歩いたことの無い方面
を1時間半ほどウォーキング。


田植えも終わり、梅雨入りを待つばかり。

コメント

種松山の紫陽花

2019-06-13 10:09:45 | 種松山
6月13日
 一昨日2軒隣の奥さんが亡くなって、昨日通夜に行ってきた。
骨折で入院していて、なくなる前日までリハビリに励んでいて家族とも明るく
話をしていたらしいが、心臓発作で急逝したらし。
 明るい方で親しくお付き合いをさせていただいていたので、何とも言えない
淋しい思いである。85歳であったが、まだまだお元気な状態だったのにあっけなく
逝ってしまったことに人の命のはかなさを感じてしまう。明日は我が身。

昨日は久しぶりに種松山頂上近くの庭園まで歩いて登った。下では紫陽花が
かなり咲いているので庭園回りの紫陽花もそろそろ見頃かと思い出掛けたが
見頃までにはもう少しかかりそう。

こんなところもあるが、ほんの一部








本当に久しぶりに2万歩近く歩いたが、心臓の方は脈の速いのが落ち着くまでに
かなり時間を要するものの不整脈は出なかった。
ここ1か月くらい不整脈もなく心臓の位地を感じることもなく過ごせている。

心臓の位地を感じないのは当たり前のことだが、花を眺めながら気分よく
歩けるのは最高。




コメント (2)

今日の釣り

2019-06-04 17:14:40 | 釣り
6月4日
 朝4時半起きで下津井の吹上港の波止へ釣りに。
先回(5月22日)今年初めてチヌの顔を見たので、そろそろ時機到来と
思い、今日の大潮を攻めた。
今回も全遊動のフカセだが、少し沖目を狙いたいことから浮きは大き目の
00号の円錐浮き。当たりはラインの異常で確認する。
5時半過ぎから釣り始めて3.5時間での釣果
 
 39cm、33cm、23cmの3枚
ボラが寄り始めて釣り難い中での3枚。

帰宅後
種松山の中腹の農家の家にグミ(ここ倉敷ではビービー言うらしい)
があるのを以前見つけていたので、今日貰いに行ってきた。
グミの実を簡単に湯通しして、ざるで濾して、砂糖、レモンを入れて
煮詰め、瓶に移して冷蔵庫へ。
グミジャムの出来上がり。明日からパンの友にするかヨーグルトに
入れて朝食の友に。


今月からプール監視のアルバイトを始めた、とりあえず6月~夏休み前
まで土日のみの勤務である。家でブラブラしているより、よその人と
話す機会が増えていいことだ。
コメント (2)

合掌

2019-05-30 14:55:14 | 気ままに
5月30日
 最近小さな子供を巻き込んだ事件、事故が多い。
しかも、その子供たちは何ら悪い行動をしたわけでもなく、大人たちも
付き添ったりしている中で起こっている。交通事故で有れば何とか対策も
考えられるが、川崎の殺傷事件のような通り魔的事件に対する対応はかなり
難しい。原因が社会の問題とか精神的重圧とかもあるかも知れないがそれ
よりもっと大きな何かがあるような気がする。それは防ぎようがないのでは
とも思ったりする。猟奇的事件や大量殺傷事件は数年おきぐらいに発生して
いる。いろいろ形を変えて。
 
 小さな子供が朝出かけてそのまま帰らぬ人となってしまうニュース
を見ていて喉が痛くなってくる悲しさを感じる。合掌。

昨日、倉敷駅前の心療内科クリニックへ行った。(定期的な不眠相談)
心療内科はいつ行っても患者が多い。大体が、5分ほど話を聞いて、対応を
指示して終わり。次々と患者を処理している感じ。

 帰路、スタバで珈琲を飲んで、美観地区を散策。
相変わらず外国人が多い。特に中国系。美観地区も大きく変わってきている
気がする。




これから暑くなる。熱中症に注意をしないと。
コメント (2)

今年初めてのチヌ

2019-05-22 17:16:40 | 釣り
5月22日
 今年3回目のチヌ釣り。
過去の2回は全く当たりの無いツルツル坊主だったから、昨日妻にも「釣れもしないのに」
と屈辱的な言葉を投げかけられた。
テレビの釣り情報でも今年はチヌが釣れないとの情報もあり今回も半分あきらめて出かけた。

 場所はいつもの吹上漁港。仕掛けは全遊動仕掛け。
釣り始めて1時間くらいで、玉浮がわずかに沈む変化がでた。
少し間をおいて合わせると、久しぶりの引き。頭を振り、引き込んでいく。
チヌに間違いなし。上がってきたのは35cmのチヌ。半年ぶりで見る顔。
その後赤目ボラが当たったが、リリース。
4時間後の納竿間際に30cmのセイゴが。



朝の海はまだ寒いが日中は暑いくらい。これからいよいよシーズンインか。
コメント

何年振り

2019-05-16 13:57:58 | 気ままに
5月16日
 13日~15日まで帰京していた。亡くなった四国の障害者施設に入所していた姉の
納骨のために東京へ。我が家の菩提寺が墨田区蔵前にあるためだ。
両親は姉も、私も小さかったため、ほとんど覚えていない。
姉は両親の死後、色々な施設に預けられ普通の人から見ればほとんど楽しみも
無く亡くなった。何のための人生だったのかと不憫で仕方がない。
納骨も、倉敷の墓に納めるより、やはり両親のそばが良かろうと思って東京の
墓に納めることにした。
70年ぶりに両親のもとに帰ったことになる。「しっかり抱いてもらいな」と墓前
で手を合わせてきた。

帰京に合わせて、同期入社に声を掛けて一杯飲んできた。
5人集まってくれて、集まるたびに同じ話になるものの、新鮮な会話として
大いに盛り上がった会であった。

毎回帰京するたびに、1日程度全くの自由時間をとって、都内の散策をするのだが
今回はあまり歩くと期外収縮、頻脈が起こりやすくなるので自重。
それでも、実家周り、東京駅周りを散策。
実家の付近はいつの間にか高層ビルが乱立。地震でも起きればガラスの破片、
破損した壁などが降り注いできそうなまでに迫っている。
実家の前の公園から撮った写真


東京駅では、せっかくなので豊洲市場で昼食でもと思ってウォーキング、地下鉄
など約1時間かけて豊洲駅に到着、そこから「ゆりかもめ」で市場前まで行こう
としたところ改札口に「今日は市場は休み、中の店も休みです」の表示。
折角倉敷から来たのに、残念。
仕方なしに豊洲公園を散歩。晴海方向はここでも乱立する高層ビル群




ハゼ釣りに来ていた65年くらい前の面影は全くなし。
 昨日の同期会で55年前に居たのに・・・。
コメント (2)

今日も坊主、殺生するなと言うこと

2019-05-08 20:05:22 | 釣り
5月8日
 今年2回目の釣り。勿論チヌ狙い。
朝5時頃に家を出たが、すでに明るくなり始めている。
今朝は冷えて空気が冷たい。寒気が下りてきているらしい。気温が
急に下がるとどうも釣果に影響しそうで嫌な予感を持ちながら釣り場に着いた。
コマセを準備して釣り始めたのが6時前。
それから4時間粘ったが全く当たりなし。コマセにボラが寄ってきているのが見える
が、針のエサは全くなくならない。と言うことはクサフグもいないということ。
今回も坊主、嫌な予感が当たってしまった。と言うより、地の波止周りにはまだ寄っていない
と言うことなのか? 一匹も釣れなかったことを坊主と言うが、「殺生しない」と言う
語源があるらしい。 

帰路、同じような時間に別の波止で竿を出している人をのぞいたが、スカリが
まだ堤防の上にあることから、ここも上がって無いようだ。


空気が澄んでいて、景色を眺めるには最高の天気。これで1枚でも釣れていれば
文句なしなのだが。


帰って軽く福田公園を散歩。
カワズザクラは真っ赤なサクランボウを付けて鳥を呼んでいるのか。


池の亀も冬眠から覚め白鳥の餌場を占領して春の陽射しを楽しんでいる。


今の時期、陽射しのあるところは暑いくらいであるが、湿度が低い分
爽やかである。いい季節だ。

コメント (2)

種松山のフジ

2019-05-03 17:46:28 | 種松山
5月3日
 新元号になって初めての投稿。
 メディアは連日「令和」関連のニュースを流している。
 元号が新しくなったからと言って、何が変わるわけでもないし、どちらかと
 言うと、住み難い世の中になりそうな気もする。
 
 脈が安定しない現状で、最近はウォーキングも短時間で終わらせているし
 (7千歩前後)筋トレも負荷を低くして行っている。
 今日も種松山のフジを見に行ったが、毎年往復2時間を歩くが、今日は車。
 今年はすでにピークを過ぎていて豪華な棚を見ることが出来なかった。
 

 

 日本庭園回りは木々の新芽が目に染みる。
 

 歩き不足なので、福田公園周りを歩く。今、ツツジが盛り。カメラを
置いてきてしまったのでスマホで。


 2~3年前に比べると同じ歩数でも時間がかかるようになってきている。
こうやって徐々に衰えていくのだろうと思いたくないが・・・。

 
コメント (2)

わがまま

2019-04-23 17:21:33 | 気ままに
4月23日
 最近大きな交通事故が多い。それも高齢者の運転による事故。
高齢者の事故と言うことでクローズアップされるが、確かに高齢になると動作、操作
などの瞬発力、判断力が衰えて来ることは確かだろうが、運転免許を持っている者は、
断然高齢者が多いので事故を起こす人数も多くなると思われるのだが。免許証を持って
いる年齢で事故割合を比較するとどうなんだろう。高齢者でない人が逆走したり、
アクセルとブレーキを踏み間違う事故も時々聞くことがある。年寄りのひがみかな。

昨日昔の職場仲間6人で一杯。歳を取ると頑固になることで「わがまま会」と名付け、
年に2回程度の飲み会を開催している。そこでも交通事故の話が出たが、皆さん同じで
老化を認めたくない模様。そもそもこれが高齢者事故のもとになっているのだろうけど。

今日は釣りに行く予定だったが、動悸、不整脈が激しいので中止した。
代わりに家の周りをウォーキングというより散歩。
家の近所の畑はレンゲ畑になっている。

我が家を建てた頃はいたるところで見られた景色であるが、今は住宅が次から次へと
建ち、レンゲ畑も珍しい景色となってきている。

モミジも可愛い花をつけている。

春は色々な景色を見ることができ、歩いていて満たされる。
コメント (2)

二回目のカテアブは成功か否か

2019-04-15 17:27:59 | 不整脈治療
4月15日
 カテアブ手術後3か月が経過。カテアブが成功したか否かを判断する
一つの区切りとして24時間心電図ホルターを取り付けに病院へ。
特に診察は無く、ホルターを取り付けるだけ。明日同じ時間に取り外し。
ここしばらく、夕方になるとかなり酷い不整脈(脈が一拍抜ける)と
頻脈(夜中に脈拍が90~100位になる)が続いており、手術前より
悪化しているのではと思っている。ただ手術前は抗不整脈薬(シベノール)
を服用していたが、今は医者の指導もあって飲んでいない。その影響なのか?
なぜシベノール中止の指示なのか?次回(5月)確認予定。

長い距離のウォーキング、筋トレを行った日に激しい不整脈が起こるような
気がするので、今日は意識的に筋トレ、ウォーキングを行ってみた。
しかし、思ったほど不整脈が発生しない。
ホルターを取り付けた日に限って問題なしとなることもよくある。
折角、悪さを見てもらえると思っていたがなかなか思い通りにならない。

ウォーキングの景色は春真っ盛り。気温も上がりポカポカ。
少し歩くと汗ばんでくる。
山は木々の新芽で緑が鮮やか。


八重ザクラの花びらも青空に映える。


福田公園のサクラもほとんど散り、今は水面に浮かぶサクラの花びらが
楽しませてくれる。花筏と言うらしい。


今日は久々に「心臓がここにある」と言う感覚が無くすっきりした一日
を過ごせそうだ。

 
コメント (2)