狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

県議選挙、中國の尖閣侵犯、国防問題

2020-05-28 06:19:58 | 資料保管庫
 
 
狼魔人日記

 

 

【沖縄の声】発令から49日!緊急事態全面解除/コロナ自粛で沖縄県内雇い止めは158人、etc...[桜R2/5/26]

               ★

「病的虚言症の依田氏のストーカ的攻撃以来、活発化したコメント欄だが、読者の坂田さんとamai yookanさんの間で、県議選挙、中國の尖閣侵犯、国防などについて興味深いやり取りがありましたので、参考資料として掲載します。

                ★

■amai yookanさんのコメント

(坂田)さんコメントより引用
2020-05-27 15:16:08

>『危機を超えて未来を目指す』キャッチフレーズなんて、自民党県議立候補者が有権者に判りやすく説くことが出来るのでしょうか。なんのことかさっぱり判りません。

>それと、なぜ5月8日からの中國による尖閣諸島領海内での戦争行為に、地元議員として有権者に注意喚起をしないのだろうか。

------------------------------------------------------------------------
県議選、あと10日ほどになりましたが・自民の、のぼり旗は共産党に負けず、数は増えて、まーなんとか負けてませんが(いつものぼり旗の数ではぼろ負け・凱旋でも負けてシロート眼には「自民なんもやってない」って映っていた)

 肝心の政策内容・訴えが全然見えない・聞こえない

⚫️ 5月25日(月)のBSフジLIVEプライムニュースで産経の古森さん「中共の尖閣での日本漁船追跡・領海侵犯」そして「日本の海保船が漁船に領海から出なさいと言った」は、「国会で議論すべし項目=中国」と指摘していたが、

⚫️ 然もありなんだ、安倍さんなんで弱腰なの?なんか中共に借りでもあるの?・いくら中共に日本企業が人質になっているとしても・こりゃー行き過ぎた不要な忖度・一歩引けば二歩踏み込んで来てるんじゃーないの?アレらは

⚫️ これじゃー「我らのエライ知事さんと同類項」・「安倍・自民沖縄は中共に触れたら損をして選挙に負ける」=「辺野古移設賛成と同じ」と考えているのかなー??

 このママでは惨敗間違いなし・「新聞しか読まない有権者が消えて無くなるまでの我慢」と腹くくってるのか自民?・惨めだ沖縄県民は。

 

■坂田さんのコメント

『古森さん「日本海保船が漁船に領海から出なさいと言った」』に付いて、下記と想います。 
石垣島巡視船がかつての様に、中國海軍海警と日本漁船の間に入り、『衝突』を未然に防ぎました。

『衝突』は、海警が南シナ海南沙諸島でベトナム漁船に二桁行い13隻が沈没している。

今回は公海迄45kmも海警から追尾されたと与那国漁船が取材に証言しています。この状況が良く判っていません、公開しません。

また、海警が追尾に際してゴムボートを下したのを目撃したとも証言しています。

ゴムボートで漁船に乗り込み、なんちゃらと因縁付けて拿捕をする試みと見ています。

偶然を装った海警の漁船衝突事故は、漁船を沈没させて漁民を殺害することに目的が在ります。これで紛争の海とPRする訳です。
 
そうすることで、中國領海で日本漁船が違法操業したから制圧の際に偶然衝突が起きたとして主権と正当性を国際社会にPRです。

こう言うときは、巡視船が警告のために搭載する20mm多連装機関砲毎分3000~4000発で、海警が航行する前部に弾幕を張り水柱で威嚇しないといけません。

撃ち合いになっても一向に構いません、ここは日本領海ですから、なにをやっても良い。中國の屁理屈など通りませんよ。

日本が違って来たと見せ付けるべきなのです。海中では海自潜水艦が監視しています。

日本が断固として領海を守る決意を海警に見せ付けないと必ず中國から侮られます。

日本は侮られない様に、力の裏付けを今こそ中國に見せ付けるべきなのです。

いま、政府がなにもしなから、中國が『ここ迄の挑発を日本が容認している』として次の挑発ステージをどんどん上げて来ている。

海警が5月8~9日と23日に3回も戦争行為を仕掛けて来たから、今までとは局面が全く変わって来ました。

習近平国家主席が2017年3月に掲げた『尖閣諸島は中國不可分の領土』国是の実行が早まったと察してします。台湾も可能性在る。

もう、石垣島巡視船が尖閣諸島領海を警備する段階を超えている。巡視船が危険だ。

そもそも、尖閣諸島領海と接続水域の動向情報を海上自衛隊が石垣島海保基地に提供しているのですから自衛隊が担うべきです。

安倍総理が中國政府に自ら『今後は海上自衛隊が海上警備を執る』と通告すべきです。

領海だからなにをやっても良いわけです、海自駆逐艦が海警を全速力で追尾して与那国漁船の恐怖を味合わせたら良いと想う。

2013年1月に、東シナ海の公海上で中國海軍艦を海自駆逐艦が全速力で追尾したことが在ります。海自駆逐艦から偶然に衝突されたら中國軍艦はひとたまりも在りません。

結果、中國軍艦が真っ直ぐ全速力で逃げた。海自駆逐艦が追尾した理由は、中國軍艦が速射砲の射撃管制レーダーを浴びせたから海自駆逐艦長が直ちに追い掛けた。

この時の指令官が、海自に16人しかいない佐世保地方総監海将でした。この海将は三代に渡って軍人一家の筋金入りです。

この、7年前の追憶を呼び起こすことです。

とにかく、中國は100年以上も海戦をやった経験が在りません。日本は人類史上最大の海戦をアメリカ相手にやった経験が在る。中國に侮られたらいけません。


『安倍さんなんで弱腰なの?』

確かに可笑しい、河野防衛大臣まで公式サイトで沈黙してる。自民党要人迄なんら言及してない、口裏合わせなのだろうか。

あくまでも習近平国家主席国賓招待までの布石として雰囲気作りなのだろうか。

然し、当然に、5月8~9日と23日のかつてない中國の挑発経緯の情報を、在日アメリカ軍とアメリカ政府が共有しているわけだから、なにかの日米両政府の打ち合わせが在っているのかも知れません。

ここは一発、中國共産党政府に因る香港民主化弾圧に日本が抗議を噛ますべきです。

中國が嫌がることをやれば良いのです、そうすることで習近平国家主席の格が落ちる。

マスコミも香港と尖閣の抗議報道をじゃんじゃんやるべきなんです。中國共産党政府が恐れるのは日本国民の民意なのです。

⇒最初にクリックお願いします

コメント (3)

チャートで見る世界の感染状況

2020-04-26 21:35:53 | 資料保管庫

 

狼魔人日記

 

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 ⇒最初にクリックお願いします

 

 

 
コロナ感染とマルチ商法
被害者が加害者に変身■(ネズミ算的拡散)
 
新型新型コロナの恐ろしさは、「被害者が加害者に変身」して連鎖的に拡散していくこと。
その感染力はまるでマルチ商法(ねずみ講)のようにネズミ算的に拡散し被害者が加害者になっていくこと。
 
無症状で無自覚の感染者(陽性)が、「被害者」にならないために着用するマスクは、無自覚の「加害者」にならないためでもある。
 
コロナウィルスの加害者にならないため、マスクを着用しましょう。
 
被害者が加害者に変身するネズミ算的メカニズムは、上記「チャンネル桜沖縄の声」で解説しています。
 
               ★

ネットで拾った新型コロナウィルス関連の、図表

非常に参考になります。

⇒チャートで見る世界の感染状況 新型コロナウイルス

とりあえず、今日の時点でわかるのはここまでです。

Ewkhlnxueaecr9i

 

【おまけ】

新型コロナ 露政権と住民がハイテク攻防 監視カメラで摘発強化 “仮想デモ”で抗議

4/26(日) 17:53配信

産経新聞

 【モスクワ=小野田雄一】新型コロナウイルスの感染拡大により各地で外出制限が導入されているロシアで、政権側が監視カメラと顔認識システムを使った違反者の摘発を強化している。これに対し、仕事の減少などで収入減に直面している住民らは、インターネット上で政権に抗議する「バーチャル(仮想)デモ」を実施。政権と住民の間でハイテクを駆使した攻防が繰り広げられている。

【グラフ】パンデミック表明から1か月、世界はどう変わった

 新型コロナ対策としてロシアは3月末、全国で自主隔離を導入。飲食店は店内営業を中止し、企業も在宅勤務に入った。感染者の過半数を占めるモスクワ市はより厳しい外出制限を発動し、違反者に罰金を科してきた。しかし感染ペースは加速しており、最近は毎日数千人単位で感染が拡大。4月25日時点で感染者は7万4588人、死者は681人に上っている。

 収束気配が見えない中、モスクワ市は15日、自家用車やタクシー、地下鉄など乗り物での外出時に許可証の携帯を義務化。許可証の取得には、車のナンバーや外出目的、外出先などを市に届け出る必要がある。

 こうした状況下で、違反者のあぶり出しに活用されているのが、防犯を名目に街角や車道に多数設置されている監視カメラだ。街角の監視カメラはモスクワだけでも18万台あるとされる。ロシアはこのカメラ網と最新の顔認識システムを活用し、新型コロナ感染者と接触したり、感染拡大地域から帰国したりして一定期間の外出禁止を義務付けられた住民の動向を監視。違反者は摘発している。

 これに加え、モスクワ市は4月22日、車道に設置された2500台以上のカメラで、通行する車が許可証を取得しているか自動識別するシステムをスタートさせた。イタル・タス通信によると、この日だけで23万件の違反を確認。違反者は5千ルーブル(約7200円)の罰金が科せられるという。

 先端技術を使って住民の行動を制限している政権側に対し、住民側もITを利用した抗議を始めた。

 4月20日夕、露大手カーナビアプリの地図上で、露大統領府周辺が無数の丸印で取り囲まれる事態が起きた。このアプリには、利用者が地図上の特定地点を指定してコメントを書き込むと、そこに丸印が表示される機能がある。本来は事故情報などを共有するための機能だが、この日は政権を批判するコメントが多数書き込まれた。数千人が大統領府を取り囲んだかのような様子を、露メディアは「前代未聞のバーチャルデモ」と報道。デモは自然発生したとみられている。

 露政権の新型コロナ対策をめぐっては、企業や国民への経済支援が不十分だとの批判がある。書き込まれたコメントも「小規模ビジネスを支援しろ」「仕事に行かせてくれ」「公共料金を払い戻せ」といった切実なものが多かった。アプリ運営側は目的外使用だとして同日夜までにコメントを削除。しかしその後も「言論の自由を封じるな」などとのコメントが相次いだ。

 ⇒最初にクリックお願いします

コメント (1)

デニー知事の大きな誤解、辺野古判決と地方自治法

2020-04-13 05:30:56 | 資料保管庫

 

狼魔人日記

 

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 ⇒最初にクリックお願いします

翁長前知事とデニー現知事は、「あらゆる手段で辺野古阻止」をスローガンに国との法廷闘争を続けてきた。

翁長前知事の岩礁破砕差し止め、承認取消、デニー知事の承認撤回は辺野古飛行場建設を阻止するのが目的である。

自然破壊を反対するなら那覇第二滑走路にも反対していたはず。

しかし、第二滑走路による自然破壊には反対しなかった。

2014年に翁長氏が当選して以来、知事、県議会、衆議院選挙は「オール沖縄」が勝利してきたが、辺野古移設関連の法廷闘争は県側の連戦連敗である。

■最高裁判決

2020年3月26日最高裁は、県の「埋め立て承認撤回」を取り消した国土交通省の採決を「違法な国の関与」として、県が国を相手に起こした「国の関与」取り消し訴訟で県の上告を棄却する判決を言い渡した。

最高裁判決を受け、デニー知事は「地方自治の保障の観点から問題」と批判した。

最高裁判決の翌日(7日)の沖タイ、関連見出し。

■一面トップ

辺野古 県の敗訴確定

最高裁 国関与「違法ない」

防衛局を「私人」認定

■二面トップ

知事、判決強く批判

「分権改革の成果批判」

地方自治の崩壊 懸念

ここで、デニー知事の地方自治法に関する大きな誤解を指摘しておこう。

地方自治法第一条の2項では、外交・国防上の問題は国の専権事項として次のように規定されている。

国においては国際社会における国家としての存立にかかわる事務、全国的に統一して定めることが望ましい国民の諸活動若しくは地方自治に関する基本的な準則に関する事務又は全国的な規模で若しくは全国的な視点に立つて行わなければならない施策及び事業の実施その他の国が本来果たすべき役割を重点的に担い、・・・地方公共団体との間で適切に役割を分担する」

地方自治法

第一条の二

  1. 地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する役割を広く担うものとする
  2. 国は、前項の規定の趣旨を達成するため、国においては国際社会における国家としての存立にかかわる事務、全国的に統一して定めることが望ましい国民の諸活動若しくは地方自治に関する基本的な準則に関する事務又は全国的な規模で若しくは全国的な視点に立つて行わなければならない施策及び事業の実施その他の国が本来果たすべき役割を重点的に担い、住民に身近な行政はできる限り地方公共団体にゆだねることを基本として、地方公共団体との間で適切に役割を分担するとともに、地方公共団体に関する制度の策定及び施策の実施に当たつて、地方公共団体の自主性及び自立性が十分に発揮されるようにしなければならない。
 
デニー知事が、地方自治法について誤解しているか否かはさておき、法律の専門家である県の弁護団が、地方自治法を知らないはずはない。
 
つまり国の専権事項である「辺野古埋め立て」訴訟を主導した県の弁護団が、地方自治の本旨を理解していないはずはない。
 
「外交・国防事案」は地方自治法に規定されている他に、2016年の最高裁でも国の専権事項という判決が出ている。
 
これほど客観的事実はない。
 
 
辺野古訴訟判決(9/16福岡高裁那覇支部)の「判決要旨」

福岡高等裁判所那覇支部 平成28年(行ケ)第3号
地方自治法第251条の7第1項の規定に基づく不作為の違法確認請求事件
原告 国土交通大臣 石 井 啓 一
被告 沖縄県知事 翁 長 雄 志
 
 9月16日に福岡高裁那覇支部で判決が言い渡された上記事件について、とりあえず「判決骨子」(PDFファイルで2ページ)をご紹介するとともに、「判決文(全文)」(同358ページ)及び「判決要旨」(同13ページ)にリンクしておきました。
 掲載されているのは、沖縄県公式ホームページの中の「知事公室辺野古新基地建設問題対策課」というコーナーです。
 

2 「第1号要件審査の対象に国防・外交上の事項が含まれるか」について
 第1号要件は当該埋立ての必要性および公共性の高さを埋立てに伴う種々の環境変化と比較するものであるから、埋立てに係る事業の性質や内容を審査することは不可欠であり、そのことは、それが国防・外交に関わるものであっても何ら変わりはないので、知事の審査権は国防・外交に係る事項に及ぶものと解するのが相当である。
 ただし、国防・外交に関する事項は本来地方公共団体が所管する事項ではなく、地域の利益に関わる限りにおいて審査権限を有するにすぎない。そして、地方公共団体には、国防・外交に関する事項を国全体の安全や国としての国際社会における地位がいかにあるべきかという面から判断する権限も判断しうる組織体制も責任を負いうる立場も有しない。それにもかかわらず、本来知事に審査権限を付与した趣旨とは異なり、地域特有の利害ではない米軍基地の必要性が乏しい、また住民の総意であるとして40都道府県全ての知事が埋立承認を拒否した場合、国防・外交に本来的権限と責任を負うべき立場にある国の不合理とはいえない判断が覆されてしまい、国の本来的事務について地方公共団体の判断が国の判断に優越することにもなりかねない。これは、地方自治法が定める国と地方の役割分担の原則にも沿わない不都合な事態である。よって、国の説明する国防・外交上の必要性について、具体的な点において不合理であると認められない限りは、被告はその判断を尊重すべきである
 

裁判沙汰で原告が代理人弁護士に嘘をつくケースは珍しくない。

代理人弁護士が依頼人の嘘を見抜けずに、嘘を真実として裁判を戦うケースも珍しくはない。

だが、代理人弁護士が依頼人の嘘を承知した上、さらなる嘘を教唆した場合はどうなるか。

場合によっては嘘つき弁護士が逮捕されることもある。

以下はその実例。

死亡事故で虚偽の供述依頼した疑い、弁護士を逮捕 横浜

朝日新聞 2018年10月16日 0時55分

 無免許で死亡事故を起こした男に対し、乗用車を提供した男に捜査が及ばないよう警察官に虚偽説明をするように依頼したとして、横浜地検特別刑事部は15日、横浜市神奈川区の弁護士江口大和容疑者(32)を犯人隠避教唆の疑いで逮捕し、発表した。地検は認否を明らかにしていない。

 特別刑事部によると、江口容疑者は、2016年5月中旬に横浜市泉区であった死亡事故に絡み、車の所有者だった男(26)に捜査が及ぶのを避けるため、実際に事故を起こした別の男(22)に対して「勝手に車を持ち出して運転した」などと警察官らにうその供述をするように依頼した疑いがある。所有者の男は、無免許で運転する恐れがあると知りながら、車を提供したという。

 

■まとめ■

「辺野古訴訟」は、日米安全保障条約に基づく国防・外交上の問題であり国の専権事項である。

これは地方自治法でも規定されており、2016年の高裁で(県の上告は最高裁で棄却され、高裁判決が確定)でも、国の専権事項と判決がでた。

これ以上客観的事実はない。

県の顧問弁護団が、上記の客観的事実を知りながら、あえてデニー知事に「国と県は対等」と教唆し、敗訴を承知で提訴に駆り立てていたら、重大な犯罪と言わざるを得ない。

最初から負けると承知の上、県民の血税を乱費する「辺野古訴訟」をこれ以上継続するなら、良識ある県民が黙ってはいない。

           ★

■支援金の御礼■

「デニー・リマ談合糾弾訴訟」を提訴して以来、下記の有志の皆様より支援金の振り込みをして頂きました。

皆様の温かいご協力に感謝申し上げます。

サカモトヒデユキ様

小沼善助様

花本久様

砂川恵成様

山城進様

タンノアキラ様

ヤマオカオサム様

フジワラヒロシ様

宍戸登美子様

芹澤薫様

無記名様

ワダトモヒサ様

竹田英也様

イノウエヤスヒコ様

代理人弁護士に対する交通費・宿泊費・印紙代などに充当しました。

今後も闘いは続きます。

引き続き皆様の温かいご支援金のご協力をお願いいたします。

 

■支援金のお願い■

 当日記管理人は、翁長知事(デニー知事)を相手取って複数の裁判を係争中です。 代理人弁護士には手弁当でご協力いただいていますが、訴訟費用の資金難で交通費、宿泊代などの実費支払いや、説明会場を借りるのも厳しい状態です。

直近では3月19日、デニー・リマ談合疑惑(会食癒着疑惑)でデニー知事を提訴しました。(※知事を提訴!デニー・リマ談合糾弾訴訟!「癒着を疑われるのも当然だ」会食問題で識者 就任1年、デニー知事に火種えお参照)

皆様の支援金ご協力をお願いいたします。(事務整理上一口1000円以上をお願いしますが、勿論金額の多寡は問いません)

支援金お振込先

お振込先  ゆうちょ銀行から振り込む場合

  • 金融機関:ゆうちょ銀行
  • 名義:沖縄県政の刷新を求める会
  • 記号:17010
  • 番号:19246121
  •  

ゆうちょ銀行以外からお振り込む場合の振込先 

  • 金融機関:ゆうちょ銀行
  • 金融機関コード:9900
  • 預金種目:普通
  • 名義:沖縄県政の刷新を求める会
  • 店名:708(ナナゼロハチ店)
  • 店番:708
  • 番号:1924612

 沖縄県政の刷新を求める会 

 ⇒最初にクリックお願いします

コメント (6)

緊急事態宣言で「私権の侵害」が起きる、憲法学者、弁護士ら

2020-04-07 17:01:50 | 資料保管庫
 

 

安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言に踏み切る意向を固めた。宣言以前とどこが違うのか。宣言が出ると、何が起きるのか。

感染症対策を強めて(1)国民の生命や健康を守り、(2)生活や経済への影響を小さくするのが法律の目的で、流行の拡大で国民生活や経済に甚大な影響を及ぼす恐れがあると首相が判断すれば、期間と区域を定めて緊急事態宣言を出せる。

安倍首相はこう述べていた。

「ぎりぎり持ちこたえている状況にあり、少しでも気を緩めれば、いつ(感染が)急拡大してもおかしくない。まさに瀬戸際が継続している」。

今後も専門家らの意見を聞きつつ、感染者の致死率や患者を受け入れられる病床数などの医療態勢をみて判断する方向だが、(1)国民の生命や健康を守り、という点ではこれまでの経緯から判断し「宣言」の要件を満たしていると考えられる(遅きに失した、という考えもある)が、ここに来て(2)生活や経済への影響を小さくするという要件も満たしたと判断したのだろう。

 緊急事態宣言は、新型コロナ対応の特別措置法を根拠とする。

2009~10年の新型インフルエンザの流行時に、行事の自粛や休校の判断などが自治体で分かれ、責任の所在もはっきりしなかった反省から12年に法律がつくられ、今年3月の改正で新型コロナが対象に加わった。

宣言後に該当する地域の都道府県知事がとれる措置には、不要不急の外出自粛の要請や、イベント制限・停止の要請・指示などがある。

こうした要請や指示に従わなかったとしても罰則はない。

すでに知事が法的裏付けのない外出自粛を要請したケースはある。

だが、首相が緊急事態宣言を出したうえでの要請は、強制力がなくてもより強い心理的影響を与えそうだ。

また、知事がイベント制限・停止の指示を出した場合は事業所名が公表される可能性があり、従わないことへの社会的プレッシャーは大きい。

「緊急事態宣言」を、海外で実施される「ロックダウン」(都市封鎖)と同一視する見方もネット上などで飛び交う。

だが、二つは同じものではない。

政府の専門家会議は、海外の事例を引き合いに、ロックダウンをこう説明している。

「数週間の間、都市を封鎖したり、強制的な外出禁止の措置や生活必需品以外の店舗閉鎖などを行う」強硬な措置と説明。

一方、「宣言」により法的根拠与えられる特措法には、強制的に外出を禁止する規定はなく、都市封鎖するために鉄道やバスなどの公共交通機関の運行をとめる規定もない。

国土交通省は「むしろ輸送能力をきちんと維持するよう求める」と話す。

特措法は知事が「多数の者が利用する施設」の使用制限や停止を要請できると定めており、学校や劇場、百貨店、体育館、ホテルなども対象になる。

スーパーマーケットも含まれるが、食品、医薬品、衛生用品、燃料など厚生労働相が定める生活必需品の売り場は営業を続けることができる。

首相は1日の参院決算委員会で、「フランスがしているようなロックダウンができるのかと言えば、できない。誤解があるのだろう」と語った。

「宣言」以前と比べると国民生活にほとんど変化はない様に思える。

では、では沖タイ一面トップの「私権の制限」とは一体何を意味するのか。

沖タイ二面の中段に「私権の制限」という見出しで次のような記事がある。

≪緊急事態宣言下では、強制力はないが、対象地域の知事が住民に食料品の買い出しなど必要な場合を除く」不要不急の外出自粛を要請できる。学校や図書館、老人福祉施設など多数が集まる施設の使用制限の要請・指示も出せる。感染者が爆発的に増えれば、臨時医療施設を設けるため所有者の同意なく土地や建物を使うことも可能だ。また知事は業者に医薬品や食品といった指定物資の「売り渡しを要請でき、従わなければ収用も可能。保管を命じることもできる。物資の違法な隠匿や搬出は六カ月以下の懲役か30万円以下の罰金に処される場合がある。

3月には、憲法学者や弁護士らのグループが「緊急事態宣言で市民の自由と人権の幅広い制限など立憲主義の根幹が脅かされかねない」として、特措法改正の撤回を求める緊急声明を発表した。≫

なるほど、感染者が爆発的に増えれば、私権の制限もやむを得ない。

次の諸点を「私権の制限」というのか。

➀臨時医療施設を設けるため所有者の同意なく土地や建物を使うことも可能だ。

➁また知事は業者に医薬品や食品といった指定物資の「売り渡しを要請でき、従わなければ収用も可能。

③保管を命じることもできる。

④物資の違法な隠匿や搬出は六カ月以下の懲役か30万円以下の罰金に処される場合がある。

私権の制限」として「緊急事態宣言で市民の自由と人権の幅広い制限など立憲主義の根幹が脅かされかねない」などとと特措法の撤回を求めるのは、沖タイと憲法学者やサヨク弁護士などの常軌を逸した面々くらいだろう。

 ⇒最初にクリックお願いしま

コメント (2)

「流行は避けられない」 沖縄の医療関係者が想起する2009年の経験 

2020-04-07 06:18:58 | 資料保管庫

「流行は避けられない」 沖縄の医療関係者が想起する2009年の経験 

<time class="main__date">2020/2/17 06:15 (JST)2/17 09:54 (JST)updated</time>

©株式会社琉球新報社

<article class="ma">
<figure class="maFigure">
</figure>

 県内でもついに確認された新型コロナウイルスの感染。県はまん延を防ごうと、感染源となったクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客と接触が否定できないバス運転手やタクシー運転手ら約200人の健康観察を続けてきた。さらに感染者であるタクシー運転手の60代女性の濃厚接触者の特定作業を進めている。一方、県内医療関係者らの危機感は強く「流行は避けられない」と認識し、流行をいかに遅らせるかに議論を移そうとしている。 「封じ込めから新たな感染拡大に移行しているように感じる」。県医師会が15日夜に緊急に開いた会議で同会の宮里達也副会長は国内の感染状況をこう評し、懸念を示した。県内での感染者は14日に分かった女性だけだが「人の流れは制限できない」と市中感染を警戒する。

 県医師会は会議で人が密集する大規模イベントの自粛を県民に依頼する異例の呼び掛けを確認した。想起したのは2009年の新型インフルエンザの流行だ。同年6月29日に感染者が確認されると約1カ月後には全県に拡大。救急病院に患者が押し寄せ、特に週末に殺到し院内感染や救急医療パンクの危機を招いた。

 流行は一時小康と、再燃を経て翌年2月に終息した。県によると、患者は推定約22万人とされ、入院は約550人、重症者21人、死亡者3人だった。

 那覇市立病院も外来が混乱した病院の一つ。当時の経験から今回、いち早く見舞いや救急外来の制限を決めた。多くの死者が出ている中国湖北省武漢市は病院で大流行が起きたと指摘される中で、医療提供の体制維持が被害を最小限に抑える鍵になるとして、県民に理解を求めている。

 県の調査によると、09年のインフルエンザは合唱コンクールや中体連の試合、居酒屋などが感染拡大の場になった。当時はそれでも既存の薬が使えたり、県内発生から約4カ月後にはワクチンができたりした。

 しかし新型コロナウイルスは現時点で特効薬はなくワクチン完成も未定だ。無症状感染の報告もある。宮里副会長は「1~2カ月で何万人も感染ということは避けなければならない」とイベントの在り方や学校の対応なども早めに確認することが必要とする。新型インフルエンザは発生から8カ月で終息したが「それでも医療現場は大変だった」とし、今回も感染が広がっても「1年かけて緩やかな流行で抑えることが理想だ。医療を守ることは県民を守ることになる」と力を込めた。(謝花史哲)

最初にクリックお願いします

</article>
コメント (2)

爆笑!「18歳の青春」と「81歳の晩秋」との違い

2020-04-05 08:05:33 | 資料保管庫
 
 朝から爆笑したので、皆様におすそ分けで紹介します。
 
新型コロナウィルスを吹き飛ばすため、笑って免疫力を付けましょう。
 
そうそう、タンパク質を食するのも免疫力強化に有効らしい。
 
 
 

わろてんか 18歳と81歳の違い 。。。 の引用です。



 ​ ​​ツイッターで流行っているのが、18才と81才の違い。​​

​​ 元ネタはテレビ番組の< 笑点 >だそうですが、結構当を得ていて面白い。

​​


 道路を暴走するのが18才 逆走するのが81才

 心がもろいのが18才 骨がもろいのが81才

 恋に溺れるのが18才 風呂で溺れるのが81才

 ドキドキが止まらないのが18才 動悸が止まらないのが81才

 恋で胸を詰まらせるのが18才 餅で喉を詰まらせるのが81才

 まだ何も知らないのが18才 もう何も覚えていないのが81才

 偏差値が気になるのが18才 血糖値が気になるのが81才

 自分探しをしているのが18才 みんなが自分を探しているのが81才

 東京オリンピックに出たいと思うのが18才 東京オリンピックまで生きたいと

 思うのが81才

「嵐」というと松本潤を思い出すのが18才 鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが

 81才

 社会に旅立つのが18才 あの世に旅立つのが81才

 早く「二十歳」になりたいと思うのが18才 できれば「二十歳」に戻りたいと

 思うのが81才

 受験戦争を戦っているのが18才 アメリカと戦ったのを目撃したのが81才



  
イメージ 1
​​​




​​ どちらかといえば、どちらかといえばですよ、81歳に近い皇子も

 作ってみました。​​





       それではわろてんか


 時間の経過を長く感じるのが18歳、もう1年経ったかと思うのが81歳。


 まだ寝てたいと思うのが18歳、まだ生きていると起きるのが81歳。


 山頂を目指すのが18歳、山頂から転げ落ちるのが81歳。


 恋で胸が苦しいのが18歳、不整脈で胸が苦しくなるのが81歳。


 フランス語をモレシャンから学ぶのが18歳、尿がモレシャンとなるのが81歳。


 夢を夢見るのが18歳、夢にうなされるのが81歳。


   興奮が輝きの18歳、興奮が命取りの81歳。


 将来の夢は俳人が18歳、今の現実廃人が81歳。


 誕生日ケーキを一息で消せるのが18歳、吹いたら立ちくらみするのが81歳。


 犬をひっぱるのが18歳、犬に引っ張られるのが81歳


 四季の移ろいの中にいる18歳、死期のうつろいの中にいる81歳。


 朝帰りと言われるのが18歳、徘徊帰りと言われるのが81歳。


 きばらないと出ないのが18歳、気張らずとも漏れてしまうのが81歳。


   ウオーカーを読むのが18歳、ウオーカーに頼るのが81歳。


 妖怪を描く18歳、要介と書かれた81歳。


 華麗と称えられる18歳、加齢と診断される81歳。


 何枚だと数える18歳、ナンマイダと唱える81歳。


 明日への旅路を希望と捉える18歳、黄泉へと読み替える81歳。


 買いたいものはあるけどお金がない18歳、
             お金はあるけど買いたいものがない81歳。



 冠婚の招待がくるのが18歳、葬祭だけになってしまったのが81歳。


 ポケモンGOに興じるのが18歳、ぼけもんGOとなったのが81歳。

 
⇒最初にクリックお願いします

コメント (3)

弁護士を逮捕! 依頼人が嘘をついたら

2020-03-06 11:57:02 | 資料保管庫

狼魔人日記

 

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 ⇒最初にクリックお願いします

裁判沙汰で原告が代理人弁護士に嘘をつくケースは珍しくない。

代理人弁護士も依頼人の嘘を見抜けずに、嘘を真実として裁判を戦うケースも珍しくはない。

だが、代理人弁護士が依頼人の嘘を承知した上、さらなる嘘を教唆した場合はどうなるか。

 

北海道経済 連載記事

2018年12月号

第105回 依頼人が嘘をついたら

刑事裁判でも民事裁判でも弁護士は、被疑者や依頼者に嘘をつくよう求めることはもちろんしない。しかしながら、被疑者や依頼者の不合理な供述・言い分に沿った主張を展開することはあるという。(聞き手=本誌編集部)

10月15日、こんなニュースがありました。

「事故を起こした男に虚偽の供述を促した弁護士を逮捕」

逮捕された被疑者を弁護するのは弁護士の仕事の一部ですが、その弁護士が逮捕されるというのは異例の事態です。2年前に無免許の男が横浜市内で他の人物が所有する車を無免許運転し、死亡事故を起こして逮捕されました。この男は警察の取り調べに対して「車の所有者に無断で車を持ち出した」と供述したのですが、これは弁護士から唆されてついた嘘だったということです。裁判が始まったあと、男が虚偽の供述をしたと認めたことから、弁護士が犯人隠避罪の教唆容疑で逮捕されました。この弁護士はテレビ番組に出演して裁判の解説をすることもあったため、逮捕は一層注目を集めました。

さて、言うまでもないことですが、刑事裁判でも民事裁判でも、弁護士が依頼者に嘘をつくようアドバイスすることはありません。弁護士倫理に反する行為ですし、今回の事件のように、犯罪の構成要件に関する事実について嘘をつくよう唆すと弁護士が刑事責任を問われる可能性もあります。

逆に、弁護士が依頼者に「知っていることは正直にすべて述べたらいい」と言うこともあまりありません。刑事手続においては黙秘権が認められており、聞かれたことでも答えなくて良いとされています(憲法38条1項)。また、民事でも聞かれていないことまで自発的に述べる必要はありません。しゃべりすぎると挙げ足を取られることもあるので、必要最小限のことしか答えないことも勝訴のために必要となることもあります。

刑事事件で被疑者の主張が誰の目にも明らかなほど主張が不合理な場合、弁護士はどうするべきでしょうか。私なら被疑者に対して「その主張は不合理で、信じてもらうのは難しい。事実でないなら真実を正直に言った方が刑罰が軽くなる」と申し向けます。それでも被疑者の主張が変わらない場合には、たとえ不合理に思えても、容疑者の主張に沿った弁護をします。容疑者の主張を無視して、弁護士が独自に合理的な主張をすることは刑事弁護の世界ではタブーとされています。

司法修習生が法曹資格を得るために受ける「2回試験」という最後の関門があります。「刑事弁護」の試験では、刑事被告人を弁護する際の弁護人の最終意見書(「弁論要旨」といいます。)を作成します。被告人が不合理な主張をしていても、これに付き合って被告人の主張が不合理ではないとの内容で弁論要旨を作成します。被告人の主張に沿わない弁論要旨を作成すると、たとえそれが合理的な内容でも「刑事弁護」の試験には合格できません。「刑事弁護」の他、「民事弁護」「検察」「刑事裁判」「民事裁判」の試験科目があり、一科目でも不合格となると法曹資格を得られず、翌年全科目受け直しとなります。私のころは、不合格者は「刑事弁護」で不合格となる者が多く、その原因はもっぱら被告人の不合理な主張に沿わないで合理的な弁論要旨を作成してしまったことにありました。

             ★

【追記】

読者の坂田さんのコメント

弁護士にもピンからキリまである。

人が人生で初めて弁護を依頼する事にして、弁護士事務所に出向いたら、話を一応伺った弁護士が『○○さん、これは大変な事になりましたね』と低い声で一発噛まして来る。

噛まされた依頼人が『えっ』と驚き、『私はどうなるのでしょうか…』と不安を訴えた頃合いをみはからって、弁護士が『○○さん、あなたを救うのは私なんですよっ』とキリッと応える。

その、弁護士の頼もしい言葉を聴いた依頼人が途端に、『先生、先生、どうか、よろしくお願いしますー』と縋る想いを打ち明けて来る。

お願いした目の前の先生が、なぜか、ほほえんでいる理由を依頼人が知らないだろう。

とにかく、その一発噛ましで依頼人は弁護の金銭面を不問にする効果が出て来る。

なお、依頼人と弁護士の関係は唯一信頼関係構築に在る。これを、依頼人が壊したら終わりだ。

弁護士も検察官も裁判官も、かつて同じ釜の飯を喰らった司法修習生の仲間同士だ。

ちょったした裁判ぐらいなら、話を受けた夕方には焼き鳥屋さんでお互いの弁護士が、『○○で手を打とうよ、4年に延ばしたらどう、それ良いねっ』で乾杯していることを依頼人たちが知る由もない訳さ。

弁護士は社会正義ボランティアではなくて、有料営業だ。だから、上手く利用するべきなのだ。その弁護士が若い裁判官や検察官を時々歓楽街に接待するのだから、中々強かだ。それも『(弁護士の)腕よっ』の差なのか。

弁護士もピンからキリまでいる。キリはオウム真理教麻原彰晃の弁護を1人で勇んで引き受けた横山弁護士(除名処分後、死去)。

ピンは上場会社や地場一流会社や金融機関や新聞やマスコミからも仕事の依頼が在る。

更に、なぜか裏社会からも信奉されている訳さ。いわゆる、人権派弁護士って言うことだ。

“仕事”の打ち上げで、先生が歓楽街のパーリー会場に連れて行ってくれた。

みんな、その筋の方ばかりだ。とにかく、みんなが先生にペコペコしている、似合わない敬語を使う、神を崇めるが如しだ。

その最中、『さっきの先生に対しての言葉使いは敬語が足らないと想うよ』と注意された。

二次会のポールダンスクラブで、口に千円札をくわえたらダンサーがパイズリして取ってくれるのだが、先生を舞台前に誘ったら…幹部なる方が、『いけません、先生にそんなことをさせたらいけません、どうか止めて下さい』と制止に掛かって来た。まさか、ヤー公から度々注意を受けるとは想いもしなかった。

その弁護士に、地場銀行系リース会社より3千万円の弁護料が振り込みになった。凄いですね先生と賛辞したら、『(弁護士も)腕よっ』と笑顔で答えた。

然るに、翁長前知事の私的諮問機関の第三委員会の3人の弁護士が、2017年に沖縄県庁から埋立取消し一連の訴訟弁護料で1億円以上を受け取っていたことが発覚した。

当初、訴訟弁護料の県議会の議決承認額は1300万円だった、あれは単なる印紙代などの裁判費用だけだったのだろうか。

いま、今度は玉城知事が取消撤回訴訟で蒸し返しをしている。来年、いかほどの弁護料が請求されるのかが誰にも判らない。

然し、事実は2016年12月に最高裁判所が『墜落危険視除去のためには辺野古移設が唯一』として、『(埋立取消した)翁長知事が違法行為を働いた』とする判決書を下した。

憲政史上初の知事に因る犯罪に終わった。

4年前の最高裁判例が今年覆るのだろうか、その自信のほどを玉城知事が只の一度も県民に説いたことがないことに、注目しましょう。たぶん、玉城知事が不当判決と詰るだけに終始するだろう。然し、その嘘もばれる。

残ったのは、巨額な弁護料が翁長氏の私的諮問機関の弁護士3人に渡ったことだった。これからも、3人の弁護士に注ぎ込まれる。

東京大阪ならともかく、地方都市の弁護士事務所で一発一億円の弁護料なんて、弁護士人生で1回在れば幸運だろう。

 ⇒最初にクリックお願いします

 

コメント (3)

ダイヤモンド・プリンセスの乗客、那覇寄港時にすでに発症か

2020-02-20 05:48:32 | 資料保管庫

 

ダイヤモンド・プリンセスの乗客、那覇寄港時にすでに発症か 国立感染研が分析 複数の発症者が感染広げた

琉球新報 2020年2月21日 10:43

那覇港に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=2月1日、那覇港

 【東京】沖縄県内で新型コロナウイルス感染者が増えていることに関連し、現在横浜港に停泊している「ダイヤモンド・プリンセス号」が那覇港に寄港した1日時点で、乗客に複数の発症者がいたとみられることが20日、国立感染症研究所の資料で分かった。乗客2679人のほとんどが那覇で下船しているとされ、複数の発症者を通じて県内で感染が広がった可能性もある。

 感染研が19日時点で発症している人のうち、発熱や呼吸器症状が出るなど発症日のデータが収集されている197例の情報を整理した。

 感染研は、1日時点での具体的な発症者数等は公表していない。

 

新型肺炎

新型コロナ 接触者を「再々調査」へ 県タクシー協会 防止策を協議

緊急理事会後、まん延防止策などについて記者の質問に答える県ハイヤー・タクシー協会の東江一成会長(右)ら=20日、那覇市泉崎の同協会

 県内タクシー運転手から相次いで新型コロナウイルスの感染者が出たことを受け、県ハイヤー・タクシー協会(東江一成会長)は20日、那覇市泉崎の同協会で緊急理事会を開催し、感染拡大防止策をまとめた。会議後、会見した東江会長は「残念ながら2人目の発症者が出た。マスク着用、車内消毒、手洗いを徹底する」と説明した。感染した2人がいずれも県の接触者リストから漏れていたため「再々調査」を実施し、週内にも正確な数字を把握するとした。

 集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客を巡っては、初回の調査でタクシー運転手170人が延べ約260回、合計583人を乗せたことが判明した。

 感染した2人はクルーズ客を乗せていたが、1人目は事業者から報告のファクスが届かず、2人目は口頭確認で乗車を否定したことから、リストから漏れていたという。現在、各事業者が改めて業務日報や位置情報の履歴などと突き合わせて接触者を精査している。

 対策については、会員事業者からマスクや消毒液が入手困難だと不安の声があるとして、協会で大量購入し、会員事業者へ配布する。マスクは10万枚、消毒液は全車両分を準備する。運転手の健康診断を3月中に前倒しで実施し、保健所や医療機関と連携した感染防止に向けた講習会の開催などを決めた。

 

拡大止まらない…北海道でまた1人確認 オホーツクの50代男性"17例目の新型コロナ感染者" 道が発表

 

都道府県の人口密度番付

 47都道府県を対象とする人口密度についての地域ランキングです。

 毎朝圧死しそうなラッシュ都市・東京都は予想どおりの圧勝。広大な大地を擁する北海道の町村は下位を占拠。上位と下位では1万倍の差!奈良県も意外と…。

 最上位(1位)は、東京都の6,015.7人/km2です。 2位は、大阪府の4,669.7人/km2です。 3位は、神奈川県の3,745.4人/km2です。

 最下位(47位)は、北海道の70.2人/km2です。

コメント

FMラジオ言論封殺訴訟の「表事情」⇒敵は本能寺、ウーマン村本は沖縄で何を語ったか 

2020-02-17 05:24:25 | 資料保管庫

狼魔人日記

NO!残紙キャンペーンサイト

最初にクリックお願いします

■イベントのご案内

天皇陛下御即位奉祝式典

 日 時:2月24日(月) 開会:13時30分

 会 場:国立劇場おきなわ大劇場

 入場料: 無料

 芸 能:獅子舞・人間国宝合同地謡・空手演武・雅楽

 式 典:祝辞など

                 ★

我那覇真子さんが2月5日FMラジオ言論封殺訴訟で口頭弁論を行ったことを巡り、同訴訟の裏事情を知っているという人物が登場。

同訴訟により「風評被害で迷惑している人が多い」などと批判する動画を公開。

一時は場外乱闘の様相を呈していた。

その後批判動画は削除され、結局近日中に公開討論をするということで、場外バトルは現在沈静化している。

筆者は、FMラジオ言論封殺訴訟の裏事情なるものを知っているわけではないが、同訴訟は公開されている。その限りにおいて法廷における表事情は知っているつもり。

そこで、同訴訟の表事情について解説を試みてみたい。

沖縄タイムスの論調は極端な「反米・親中」である。

ちなみに連日尖閣近海に領海侵犯を続け、「尖閣は中国領」と主張している中国に対し沖タイは黙殺で通している。

いや、それどころか沖縄タイムスは『沖縄は元々中国領』という論調である。

下記に引用したのは、2月5日の言論封殺訴訟で原告の我那覇真子さんがに行った口頭弁論の陳述書の「まとめ」の部分である。

陳述書 我那覇真子

(略)

⑧私たちの沖縄タイムスの報道姿勢に対する批判は、すべて事実に基づいており、仮に沖縄タイムスがこれに反論するなら、報道圧力という姑息な油断を使わず、堂々と反論すべきです。

⑨今回の訴訟の被告は、FM21になっていますが、同社を放送中止に追い込んだのは沖縄タイムスの「正す会」に対する嫌がらせであるという背景を考えると、被告FM21を間に挟んだ「対沖縄タイムス」代理訴訟と考えています。

⑩つまり、今回の訴訟は、憲法が保障する「言論の自由・検閲も禁止」を露骨に否定する沖縄タイムスと沖縄タイムスと朝日新聞に対する闘いでもあります。

■結論

以上の理由により、原告は被告FM21に対し、不当な契約解除を破棄し原告が被った損害の賠償を求めます。

以上

               ★

■敵は本能寺

本訴訟は原告我那覇真子が、被告のFM21側の不当な契約破棄により放送中止に追い込まれたことに対する損害賠償請求の訴訟である。

ただ、原告は、「真の敵は本能寺」というスタンスであり、FM21に放送中止の圧力を加えた沖縄タイムス・朝日新聞こそが、言論封殺の真の敵であるとして、次のように述べている。

⑨今回の訴訟の被告は、FM21になっていますが、同社を放送中止に追い込んだのは沖縄タイムスの「正す会」に対する嫌がらせであるという背景を考えると、被告FM21を間に挟んだ「対沖縄タイムス」代理訴訟と考えています。

FM21を訴えずに沖縄タイムス・朝日新聞を訴えるべきという意見も散見される。

だが、民事訴訟の性格上「圧力を加えた」という理由で沖縄タイムス訴えることは困難を極める。

そこで、契約破棄をしたFM21を訴えて、勝訴を勝ち取り、沖縄タイムスらの「圧力(言論封殺)」に関しては、口頭弁論の中で明らかにする、というのが原告の作戦という。

したがって陳述書の中で沖縄タイムス・朝日新聞の名前が「言論封殺の黒幕」として記録されただけでも、本訴訟の目的の一つは達成したとのこと。

さて、陳述書で詳述の通り、被告は契約破棄の具体的理由を提示することなく一方的に契約破棄を行った。

■放送違反は誰の判断か

そもそも、ラジオ・テレビなどの番組が放送法に適法か否かのメディア内容チェックは誰の責任で行われるのでしょうか。

FM21側や審議会がすべての番組の内容チェックをするのは物理的に不可能です。 そこで、リスナーのコメントが問題提起に重要な役割を果たします。

放送法第六条の5の三には、「放送番組に関して申し出のあった”苦情その他の意見″を審議会に報告しなければならない」と規定されています。

【(放送番組審議機関)
放送法第六条

5 放送事業者は、総務省令で定めるところにより、次の各号に掲げる事項を審議機関に報告しなければならない。

三 放送番組に関して申出のあつた苦情その他の意見の概要】

ところが、本来リスナーの苦情・意見などを審議会に申し出るはずのFM21は、私たちが再三督促したにも拘らず、ただの一件の苦情の提示も行っておりません。

結果的に唯一の苦情は沖縄タイムスによる圧力だけでした。

沖縄タイムスの圧力の一例です。

「中国の脅威 沖縄タイムス」の画像検索結果

               ★

つまり、原告が契約解除の理由を再三被告に督促しても「放送倫理違反」と繰り返すだけで、どの部分が「違反」なのか具体的指摘はありませんでした。

沖縄防衛情報局の放送の中で、「沖タイには中国の工作員がいると考えても可笑しくない」などと、発言したことはある。

だが、それは沖縄タイムスの極端に偏向した論調への批判だ。

沖タイの報道は、米軍基地批判は繰り返すが、中国の尖閣侵略については殆ど沈黙を守って、「中国には親近感を感じ、米軍には脅威を覚える」と発言する伊波洋一氏を支援する論調だ。

沖タイの反米一辺倒で、中国批判をしない論調に「中国の工作員と言われても仕方がない」と考える県民は多いはずだ。

例えば軽薄な論調のお笑い芸人ウーマン村本氏の意見でさえ、親中的であれば英雄的に報道するのが沖縄タイムスだ。

 

沖縄タイムス+プラス 沖縄タイムス+プラス ニュース ウーマン・村本さんが切り込んだ石垣の問題 「玉城デニー知事も目が向いていないのでは」

沖縄タイムス+プラス ニュース

ウーマン・村本さんが切り込んだ石垣の問題 「玉城デニー知事も目が向いていないのでは」

2020年1月16日 07:34

 【石垣】吉本興業所属のお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さんが15日、石垣市の劇場で独演会を開いた。沖縄の米軍基地や原発問題をネタにした漫才に定評のある村本さん。この日は、賛否を巡り石垣島を二分する陸上自衛隊配備計画の矛盾に舌鋒鋭く切り込んだ。「基地が造られて、もし何かあっても置いた張本人たちは無責任だからほっておくよ」と皮肉り、「賛成でも反対でもそれをコントロールしているやつがいる。大人として本質を見抜く目を持つべきだ」と笑い飛ばした。

「自分が本当にやばいと思わないと民主主義のスイッチは押せない」と語る村本さん=15日、石垣市のゆいロードシアター

 昨年2月に配備の賛否を問う住民投票条例案が市議会で否決されたことについては「民主主義は民意で成り立つ。それをさせないのは独裁だと思う」とした。

 自身も原子力発電所が立地する福井県出身。配備計画を原発問題と重ねて「民主主義はもてあそぶと腐る。腐ると国はラッキーだ。為政者が思うままに決めることができるから」と指摘した。

 

 
沖縄タイムス+プラス ニュース

「THE MANZAI」「朝まで生テレビ」後… 村本大輔さんは沖縄で何を語ったか 独演会詳報

2018年1月8日 06:00

 米軍基地や原発問題を漫才にし、「本当の危機は国民の意識の低さ」と指摘したお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(37)が3日、那覇市で独演会を開いた。テレビ業界から芸人仲間、無関心層まで日本社会の矛盾に切り込んだ公演の詳細を紹介する。

独演会で社会をぶった切った村本大輔さん=3日、那覇市・桜坂劇場

 「沖縄戦で10代の少年が銃を持たされ、今も米軍基地の7割が集中する。それは理不尽。年末、安倍晋三首相は翁長雄志知事とは会わないが松本人志とは会ってる。ごっつ嫌な感じ。日本にとって沖縄は何なのか」

 大みそかの討論番組「朝まで生テレビ」に出演した村本さんは憲法9条に絡み日本の「非武装中立」を主張。井上達夫・東京大学教授から「無知を恥じなさい」と叱責(しっせき)された。

 「恥じたら人間どうしますか。隠す、知ったかぶりをする。人はいろんなページを持っているのに一つのページしか見ずに決めつける。知ったかぶりで『沖縄は』『原発は』と決めつける。いろんなページを見ないと物事は分からない。直接聞かないと分からない。無知こそ最強の道具だ」

 「殺したくもないし、殺されたくもない。自衛隊員も一緒だと思う。『自衛隊員の命を懸ける』『沖縄に負担を掛けている』という自覚がなく『政治の話は重い』と言う人が多い。47部屋のルームシェアで沖縄君の部屋だけ基地がいっぱい。僕の出身の福井県は原発でいっぱい。他の部屋の人間は見て見ぬふりで快適に暮らすバカどもだ」

 3日の公演前に沖縄入りした村本さんはツイッターで呼び掛け、辺野古や高江で座り込む住民と直接会い話を聞いた。

 「辺野古にはいろんな人がいる。東京から反安倍の人も来る。米兵に口汚くののしる人もいる。その男性は沖縄戦で米兵に家族を殺された。ネットでは怒鳴る映像だけ出て、その人の背景までは分からない。100人いたら100人の事情がある。後輩芸人やツイッター上には本当か分からない情報を簡単に信じるやつらがいる。レッテルとうそとデマを広げるより、現場に来て、見てみろ」

 政治発言を避けるテレビは、つくられた世界の「テーマパーク」と表現。芸能人も「着ぐるみを着たおもちゃ」と風刺した。

 「日本で本音を言うと炎上する。うそばかり建前の国だ。ゴールデンのお笑い番組で辺野古、原発という言葉が出ただけで大騒ぎする。笑いは王様や権力の上にある存在だと思う。リア王では芸人(道化師)が王の間違いを指摘した。社会に牙をむき、かみつくのが芸人だが、首輪をされた芸人ばかりでテレビがつまらない」

 「基地や原発のネタの後、お笑いをやって初めて『ありがとう』と言われた。その言葉を各地で返したい。沖縄や仮設住宅で一生懸命訴える人の話を聞き、フラストレーションをお笑いに変える。無色の空気やニュースにネタで色を付けたい」

ウーマン村本氏は、一見沖縄を支援している論調だが、実際は『沖縄は元々中国領でしょ?』と公言するほど無知蒙昧である。

このように、中國に肩入れするお笑い芸人を英雄視した報道をする沖タイを「中国の工作員と言われても仕方がない」と放送することのどこが「放送倫理」に抵触するのか、FM21は論理的に説明する義務がある。

『沖縄は元々中国領でしょ?』が、沖タイの論調なら良識ある県民なら、沖縄タイムスは中国の工作員の巣窟と考えても可笑しくないだろう。

 

 

【おまけ】

坂田さんのコメント

『沖縄は元々中国領でしょ?』 この“公言”を読む度に、沖縄県民に怒りが込み上がる。

それが、県民の自尊心を傷つけたからだ。

沖縄県民を、そこまでコケにするウーマン村本氏の正体とはなんなのか。

彼は、沖縄に何に付け知識が無いから結果が嘘になるだけだ、善意で言えばだが。

自分の嘘に自覚無いから彼はそう言う男だ。

マスコミが、しょうもない言質を繰り返す彼を相手にして採り上げるから、間違いなんだ。

そもそも、『でしょ?』程度のデマの認識を糺すマスコミが正常機能していない訳さ。

ウーマン村本氏の『でしょ?』の意味は単にネタだ。彼はわざと無知に因る誤解を世間に発信していることに気付かなくてはなりません。

彼は、政治ネタとして単にお笑いを執ってる。

ウーマン村本氏はお喋り漫談芸人ゆえに、自分が或る時に社会的に問題が在りそうな発言をすれば、普段から情報に飢えているマスコミが早速採り上げてくれると理解している。

マスコミの世界に居住まいを求めたウーマン村本氏が、業界で生存のためにあの様なマスコミ操縦術を編み出した訳さ。芸人の価値は、マスコミに出てなんぼのものだからだ。



沖縄史の事実は、有史以来、薩摩藩を除いて、沖縄は大国の挟間で生き抜いて来た歴史に於いて只の一度も占領された事がない。

それが、沖縄県民の独立心且つ自尊心で在り強かな島人精神の現れの史実だった。

但し、400余年前に徳川家康公が決裁した薩摩藩に因る沖縄武力占有で、沖縄は薩摩藩の『首里王府温存式間接統治時代』に移行して、爾来、明治時代迄250年間続いた。

400余年前に沖縄が日本領になった。550年前に沖縄本島の三山戦国時代を統一した首里王時代が150余年後に終わったのだ。

いま、訳が分からない自称内地の一井の左派が、『沖縄が日本の植民地だった』とうそぶいてる。マスコミが濾過せずに嘘を拡散だ。

事実は、沖縄が島史上で経済と文化が一番繁栄した時代とは、薩摩藩に因る『首里王府温存式間接統治時代』250余年間だけだ。

今の伝統文化の組踊古舞踊やエイサーや壺屋焼や、沖縄の象徴で在る染物『紅型』も薩摩藩に因る江戸文化の導入が基になる。

このどこが『沖縄が日本の植民地だった』と言えるのか。どうして、琉球新報が流すのか。

琉球新報が、度々『琉球王国が明治に日本に編入された』と嘘の記事を垂れ流している。

『琉球王国』と言う漢字が巷に溢れる現実、元々は本土復帰後の初代知事が内地からの観光客を誘致せしめんとした『観光誘致キャッチフレーズ』の造語だった、琉球王国は400余年前に消滅している。

とにかく、知事に因る南国の琉球王国キャッチフレーズ効果は絶大で、それまでの新婚旅行先だった宮崎県を絶滅に至らしめた。

その、琉球王国と言う観光言葉を琉球新報があらゆる場面で活用している。沖縄は日本と違うとする政治的なアッピールのためだ。

可笑しいことに、沖縄所在大学の史学教授が只の一度も琉球新報を正そうとしない。

琉球新報が、薩摩藩に因る『首里王府温存式間接統治』の意味を判っていないのか、或は知らんぷりしているのかのどっちかだ。

『首里王府温存式間接統治』は判り易く言えば、終戦直後に連合国が日本に執った『天皇制度温存式間接統治』と同じことで在る。

遠隔地を治めようとしたら、その地の王を温存させれば住民の反発を宥める効果が在るからだ。統治側が警戒するのは反乱だけだ。

そして、住民の統治権限を従来の首里王府に移譲したらコストが掛からない薩摩藩の間接統治になる。

権限委譲された首里王府が、従来通りに町内会単位までの行政を担うから便利だ。

この、薩摩藩に因る『首里王府温存式間接統治』を、それまでの生活と同じだったことを誤解して、琉球新報が『琉球王国が明治に日本に編入された』と嘘を垂れ流す。

沖縄タイムスも後追い嘘記事を垂れ流しているのが現状だ。イデオロギーに囚われてる。

その嘘には根深い現実が在る、沖縄の義務教育では今から400~150年余前の薩摩藩統治時代を周知させていない。

沖縄歴史を550年以上前と後に遡って生徒に教えない。教えたら、『沖縄が独立国家』とする矛盾が出て来るからだ。

更に言えば、沖縄のマスコミも県庁も教育機関も、沖縄史実を1000年以上前に遡ることを好まない。

1000年も遡ったら、沖縄方言が平安古語で在ることがばれてしまうからだ。

もっと言えば、『琉球大学医学部 本島住民の遺伝子に大陸の影響はない、むしろ内地と互いに影響し合っている』と解析を公表した。

大陸渡来人と内地民の混血が激増したのは8000~6000年前からのことだ。

だから、現代日本人の顔が中國人とそっくりだが、中國人の顔が沖縄県民と似ていない。

序に言えば、『18000年前の沖縄本島南部港川遺跡の遺骨から抽出されたDNAは日本人だけが保有する証明になる』だった。

このDNAは九州に多く分布している、西日本を北上する毎に減少して関東手前で絶える。

推測だが、どうやらこの辺りが東日本を勢力圏に治めるアイヌ民族との東西生活境界線だったと見做してる。なぜなら群馬県にアイヌ語由来地名が在ったからだ。群馬県はその名の如く、弥生時代迄軍馬の飼育地だった。

沖縄の伝統木造漁船にサバニ(サメを獲る漁船の意味)が在る、この造船材は縄文後期3000年余前から宮崎県日南市の飫肥杉で造船する『掟』になっている。

その時代は、日本を初統治した女王卑弥呼が生誕の千年前のことだ。

今も、うるま市の越来造船が飫肥杉で伝統木造船を造る。古代沖縄人が、飫肥杉が杉の中で一番油分が多く水をはじくので造船材に最適で在ることを知っていたことが驚きだ。

ところが、この様な古代史・中世史を沖縄では義務教育で周知させない、沖縄二紙も言及しない。言及したら社の誘導指針に背く。

周知させるのは、今から550~400年前の独立国家首里王府だけだ。この様な歪で誤った歴史教育が平然として行われている。

『琉球』も同じことだ、600年前の明国が沖縄諸島を『大琉球』と呼んだ。台湾を『小琉球』と呼んだが、現代台湾人は台湾は台湾だ。

実は1000年前の平安時代に、沖縄は古語で沖縄と自称していた文書が残されている。

それから400年後に明から大琉球と呼ばれたことを良しとして、巷に『琉球』の漢字が溢れている。

琉球と言う地名も名前も沖縄に無い漢字が溢れる様を観ると、沖縄県民のアイデンティティはいずこにの観が在る。古代人に背いた姿勢で良いのだろうか。

一方で、日本が外国からジャパンと呼ばれるのを良しとする矜持も同じことで在り、実に情けなく不甲斐ないことだ。

コメント (8)

新外交イニシアティブ保存資料

2020-01-01 07:45:30 | 資料保管庫
<header class="article-header"><nav class="m-breadcrumb">
<header class="content--detail-header">

知事は10日、県庁の対策会議で「まずは感染が広がっていないか確認することが最先。ワクチン接種は農家の意見を聞きながら検討したい」との認識を示した。

デニー知事は感染が拡大して豚畜産が壊滅する緊急時に、ワクチン接種は「民意に従う」などと寝言を言っている。

豚コレラを「辺野古反対」と同じイデオロギーで判断するのか。

畜産業にイデオロギーを持ち込むな!(怒)

>農家からはワクチン接種による風評被害などの懸念があるためだ。

感染が拡大したら「国の対応が遅かった」「早期にワクチン打っていたら拡大しなかった」と国を非難するのが目に見えてる。

農水省によると、本州でワクチン実施後、豚の価格が下がったり、消費者が買うのを避ける動きは見られなかった。

 

ワクチン接種めぐり…国と沖縄県に温度差 背景に何が

1/11(土) 9:16配信

沖縄タイムス

 【東京】県内で豚コレラ(CSF)が広がっていることを受け、ワクチン接種を巡り国と県で温度差が生じている。養豚農家への配慮が必要との認識は一致するものの、国はワクチンを早期に接種したい意向をにじませ、県は感染状況の確認が最優先として、慎重な姿勢だ。

 江藤拓農相は最初にCSFが確認された8日、沖縄を訪問し、玉城デニー知事にワクチン接種の用意があることを伝えた。感染3例目が確認された10日には「沖縄で思いがまとまったら、スピーディーに応えられるように対処したい」と述べた。

 知事は10日、県庁の対策会議で「まずは感染が広がっていないか確認することが最優先。ワクチン接種は農家の意見を聞きながら検討したい」との認識を示した。農家からはワクチン接種による風評被害などの懸念があるためだ。

 農水省が定める指針では、ワクチン接種は国が推奨地域を設定するものの、最終的に接種するか否かを決めるのは都道府県となっている。

 

 

  • <article class="root"><header>

    tar*****

    </header></article>

 

このキャラバンの最大の問題点は、主張に矛盾や「新基地」などのウソがあり、単に近隣共産党国からの侵略をアシストする活動にしか見えなくて説得力がないこと。

だから単なる税金無駄遣いに終わったこと。

デニー知事への批判はもっともだと思う

 

新外交イニシアティブは玉城知事とのズブズブな癒着が沖縄県議会で問題視されている。
全国行脚にしてもここの提案だし、新外交イニシアティブのメンバーが主導して新外交イニシアティブの主張を繰り返し、新外交イニシアティブのメンバーが代表のペーパーカンパニーに業務を請け負わせ、税金から報酬を支払っている。メンバーは県議会の参考人招致にも応じない。
そしてAERAのようなメディアが政権批判に利用する。いざ本土で基地引き取り運動が始まると、真っ先に反対するのが共産・社民と自治労

 自分だけ被害者、沖縄より核がある横須賀のほうがはるかに危険と思えるが何故沖縄はそんなに被害者意識が強いのか、反対するのは良いけどメディアも偏りすぎてるように感じるがどうなんですかね。

アメリカに行ったり、韓国に行ったり、その際には首里城が失火で燃えたり、忙しい方ですね。外遊・出張が好きですね。今回の全国行脚は、まだ許容範囲かもしれませんが、そんな早く方向性は出ません。協力しながら、沖縄の負担を減らしてくれと、沖縄でどっしり構えて訴えた方が良いのではないでしょうか。まずは、決まっている辺野古移転に協力し、他の基地問題等で他県に負担の分担をお願いする。全国行脚で世論の醸成は無理かと思います。半分は反感を買います。どこも、自分のところになれば、同じように反対運動が起きてしまいます。このままでは何ら成果の無い知事で終わりますよ。

玉城知事の全国行脚に批判も 背景に「本土との意識ギャップ拡大」か〈AERA〉

1/11(土) 8:00配信

AERA dot.

 沖縄県の玉城デニー知事が、基地問題の議論を深めようと全国を巡る「トークキャラバン」を実施中だ。過去にも沖縄県は同様にメッセージを発信してきたが、今回は一部で批判の声が上がっている。これまでと何が違うのか。AERA 2020年1月13日号では、沖縄県や過去の運動に詳しい識者に取材した。

【写真】「スタンド・バイ・ミー」などを弾き語りで披露した玉城デニー知事

*  *  *
 ネット上では「登壇者は反対派一色でバランスがとれていない。県は暴走気味」などと批判するメディアも。県の行動を「政治的」と判断し、距離を置く首長もいる。

 キャラバン開催に伴い玉城デニー知事が大阪府庁を訪れた際、吉村洋文知事は面会しなかった。その理由を吉村知事は「日程の調整もあるが、大阪府庁として実務的な立場で中立公正な立場で対応させてもらう方が誠実だと思った」と記者団に説明。事務局のNPO法人「新外交イニシアティブ」(ND)についても「非常に政治的に偏った方で構成されている」と言及し、キャラバンは「役所の公務でするべきではないのでは」と持論を述べた。

 沖縄県議会でも同様の指摘が自民党議員から相次いでおり、県当局は答弁を重ねている。

 キャラバンについて県は「玉城知事は辺野古新基地阻止を公約に掲げて当選しており、県行政として辺野古移設の問題点を訴えることは何ら問題ない」と反論。NDに関しても、特定非営利活動促進法で「政治上の主義」を推進、支持、反対することを主たる目的としないことがNPO法人の要件の一つとされているとし、「所轄庁である東京都からNPO法人の認証を受けており、政治的中立性は保たれている」との見解を示す。

 基地問題への理解を求め、沖縄県の知事や周辺が全国を行脚するのは今回が初めてではない。

 1995年に起きた3人の米兵による少女暴行事件を受け、当時の大田昌秀知事は「沖縄からのメッセージ」事業を展開。2003年には自公が支える稲嶺恵一知事も相次ぐ米兵犯罪を受け、基地を抱える全国の知事らを回って日米地位協定の改定を訴えた。だが、本土メディアのあからさまな否定的論調や、政治的分断が表面化することはなかった。一部とはいえ、なぜ今回は批判が上がるのか。

 

共産 志位委員長 党の綱領改定 中国共産党との違い鮮明に

</header> <section class="content--detail-main">

共産党は、14日から開かれる党大会で、党の綱領から、中国について社会主義を目指す国とした記述を削除することにしていて、志位委員長はNHKの日曜討論で、中国共産党との立場の違いを鮮明にする考えを示しました。

共産党は、14日から党大会を開き、党の綱領を16年ぶりに改定することにしていて、今の綱領で中国について「社会主義を目指す新しい探究が開始され、21世紀の世界史の重要な流れの1つとなろうとしている」とした記述を削除することにしています。

これについて志位委員長は、12日のNHKの日曜討論で「中国に対する綱領上の規定の見直しを行う。南シナ海や東シナ海で乱暴にふるまい、大国主義や覇権主義がひどくなっている。香港やウイグルに対する人権侵害の問題が深刻化していて、社会主義を目指す国という規定は削除する」と述べ、共産党と中国共産党との立場の違いを鮮明にする考えを示しました。

</section>

 

【日経】「日本の組織・団体で信用できるのは?」→1位:自衛隊 60% 「信用できないのは?」→マスコミと国会議員が46%で同率1位

1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/12(日) 21:25:42.14 ID:7S9Xq8Hu9

19: あなたの1票は無駄になりました 2020/01/12(日) 21:54:59.47 ID:GfYohVmp0
前年の調査 
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/postal-mail-research/#/?current=section-5 
国会議員 56% 
マスコミ 42% 
国会公務員 31% 
警察 19% 
教師 18% 

今回の調査 
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/postal-mail-research-2019/#/?current=section-5 
国会議員 46% 
マスコミ 46% 
教師 27% 
国会公務員 25% 
警察 15% 

つまり、マスコミと教師の数値が悪化している
</nav><nav class="m-breadcrumb"></nav></header>

麻生太郎副総理「パクられたら名前出る。それが二十歳」

<time datetime="2020-01-12T18:43+09:00">2020年1月12日 18時43分</time>
 

 

中国、蔡総統への祝意に反発 日米英に抗議

1/12(日) 19:50配信

時事通信

 【北京時事】中国外務省の耿爽副報道局長は12日、台湾総統選蔡英文総統が再選されたことに対し茂木敏充外相やポンペオ米国務長官らが祝意や歓迎を表す談話を発表したことについて「『一つの中国』原則に反するやり方で、強烈な不満と断固とした反対を表明する」と反発するコメントを発表した。

 既に日本、米国、英国などに抗議したという。

 耿氏は「台湾地区の選挙は中国の一地方のことだ」と指摘。その上で「台湾問題は中国の核心的利益に関わる問題であり、中国と国交を結ぶ国と台湾とのいかなる形の政府間往来に反対する」と強調した。 

 

仰天報道 カルロス・ゴーンの父親は神父を銃殺し、死刑判決を受けていた

1/12(日) 14:30配信

Forbes JAPAN

レバノンに逃亡したカルロス・ゴーンの記者会見は、レバノンをはじめアラブ諸国でも大々的に報じられているが、衝撃的な報道が登場した。それは、ゴーンの実父、ジョージ・ゴーン(アラビア語名はゴスン、2006年に死亡)が、かつて密輸にからむ殺人事件を起こした後、いくつもの事件で死刑判決を受けていた、というものである。

ドバイのアル・アラビーヤ国際ニュース衛星放送が報じたところによると、フランスのオプセルヴァトゥール(L’Obs)の東京特派員レジー・アルノー記者が、カルロス・ゴーンの人生にせまる『逃亡者』という本を2月5日に発売する。その本に、ゴーンが6歳のとき、父親のジョージが犯した殺人事件について触れていることが明らかになった。

ただの脅しのつもりが……

アルノー記者の本を事前に入手したクウェートのアル・カバス紙によると、事件が起きたのは1960年4月17日。レバノンの村の路上で銃殺された死体が発見された。

被害者は、ボリス・ムスアド神父。3日後に5人組の犯人グループが逮捕された。その一人が、当時37歳だったジョージ・ゴーン。ダイヤモンド、金、外貨、麻薬の密輸業者であり、ジョージは検察官の取り調べに対し、「ただの脅しのつもりが最悪の結果になってしまった」と供述している。

ジョージは事件の20年前にナイジェリアの首都ラゴスでボリス神父と出会っていた。ボリスはレバノンの山岳地帯で羊飼いから神父になった人物。その神父にジョージは密輸を依頼するようになる。儲けたカネを分け合う関係だったが、「神父の欲深さに腹を立て、仲間をけしかけて脅していたら、神父を殺害してしまった」と、ジョージは供述している。

事件当時、息子のカルロスは6歳。父親は殺人で逮捕されるのだが、その後、さらなる驚きの犯罪が発覚する。

賄賂、偽札、脱出、成功

バアバダー刑務所に送還されたジョージは、「貧しそうだったので憐れんでやった」と看守たちに賄賂を配り、刑務所のドンとなった。昼間は刑務所外で過ごし、夜は刑務所に戻る形で、近くに開いた賭博所で看守や囚人たちをもてなしていたという。

同年の8月4日、仲間11名が逃亡を計画。ジョージは逃亡に加わらなかったが、脱獄に失敗して逮捕された仲間が衝撃的な供述を行う。それは、ジョージがバアバダーの地方検事、予審判事、刑事裁判所長の殺害計画をもちかけていたというのだ。これによって、ジョージ・ゴーンは1961年1月9日に死刑判決を言い渡された。

しかし、ジョージは模範囚となり、その後15年の禁固刑に減刑された。出所したのが、1970年。ところが、話はこれで終わらない。刑務所から出所した4か月後にまた逮捕された。3万4000ドルもの偽札を所持していたのだ。取り調べの結果、100万ドルの偽札をすでに販売していたため、再度15年間の禁固刑に処される。

3年後、刑務所内で自殺未遂事件を起こしたが、チャンスが到来する。1975年初頭、レバノン内戦の混乱に乗じてベイルート脱出に成功したのだ。ジョージはブラジルのリオデジャネイロに逃げて、ブラジルでビジネスに成功。2006年に死亡した。

なぜ今回明らかになるのか?

これまで敏腕経営者としてのカルロス・ゴーンにまつわる本は数多く出版され、本人も多くのインタビューでも生い立ちについて語っている。ゴーンは祖父母や母親については多くを語っているが、父親についてはあまり話してこなかった。密輸、殺人、判事らの殺害計画、偽札など、その犯罪歴を考えれば、当然といえば当然だろう。

実はこのジョージ・ゴーンの悪行は今回初めて暴露されたわけではない。レバノン歌謡界の大御所で、アラブの歌姫としてアラブ諸国では知らぬ人はいない、サバハ(2014年に死去)が自叙伝に書いているのだ。サバハは日本でいう美空ひばりのような存在。彼女が自ら筆をとった自叙伝でこのことに触れているのは、かつての恋人がジョージに殺された神父だったからだ。

レバノンを見捨てた男?

今回、『逃亡者』を書いたアルノー記者は、1960年代にベイルートで発刊されていたフランス語紙L’orientに掲載されていた殺人事件の記事に着目し、そこから丹念に調査を行ったという。

親の罪は子どもとは無関係なのに、今回アラブ社会で報道された背景には、アラブ諸国でのゴーンへの厳しい見方もある。アラブ社会ではオーナー社長がワンマン経営で公私混同の好き放題をやるケースはある。ただ、ゴーンはオーナー社長ではなく、「雇われ社長のくせに何を勘違いしているんだ」という、成り上がりへのやっかみがある。

もちろん辣腕経営者として尊敬されている面もあるが、低所得者層からは「イスラエルに尻尾をふる億万長者」とか「レバノンを見捨てた男」と見られており、そうした庶民感情に応える形での暴露とも言えるだろう。

隠し続けた過去、成功、カネへの執着、元妻へのDV訴訟、そして今回の逮捕と逃亡。まるで戦後を代表する小説家、松本清張が描いてきた人間の現世欲や秘めた怨念の世界のグローバル版と言えるのではないだろうか。

Forbes JAPAN 編集部

コメント

★基地そばで生きる力育てる 米軍ヘリ窓落下・あす1年、普天間第二小学校・校長インタビュー

2019-12-16 18:16:56 | 資料保管庫
<header class="article-header"><nav class="m-breadcrumb">

 

 

狼魔人日記

 NO!残紙キャンペーンサイト 

最初にクリックお願いします

 

続・普天間第二小学移転頓挫の真相2016-02-09

沖縄タイムスの連載特集「誤解だらけの沖縄基地(8)普天間第二小学校移転は反基地運動に妨害された?」に反論し、続編を書く予定だったが、一回の反論で十分と考え、取りやめる予定だった。

だが、知人友人よりの督促があり、急遽本日続編を書くことにした。

沖縄タイムスによると、移転断念の理由は「危険と同居やむえない」「PTA苦渋の決断」だってさ。(爆)

バカバカしいったらありゃしない!

 

誤解だらけの沖縄基地(8)普天間第二小学校移転は反基地運動に妨害された?(上)2016年1月31日 07:15 

 

 

「反基地運動のために市民団体が普天間第二小学校の移転を意図的に妨害して、子どもたちを人質にした」。世界一危険な米軍普天間飛行場宜野湾市)に隣接する第二小をめぐり、インターネット上でこんな話が流布されている。普天間飛行場の危険性の象徴として、市民団体が第二小を移転させずに反基地運動に利用しているという趣旨だ。同校は1980年から10年以上も移転問題に揺れた。なぜ、学校は動かなかったのか-。

» 基地と原発のニュースをフクナワでも

 この「人質論」は、基地問題に対する沖縄の市民運動に批判的なブログやフェイスブックなどSNSで拡散。普天間飛行場は街のど真ん中にあり、周辺には住宅や学校、病院が密集するが、これらについてネット上では「『世界一危険な基地』は、学校を移転させずに危険をとどめようとする左翼のでっちあげだ」などのコメントが躍る。

 ネットで引用されているのは当時の保守系市長、安次富盛信氏や「市関係者」らへの取材をもとにした2010年のある全国紙の報道だ。

 報道によると、第二小はこれまで82年の米軍ヘリ墜落事故をきっかけに2度移転計画が持ち上がった。安次富氏が米軍と交渉し、キャンプ瑞慶覧の一部を学校用地として返還させることで合意し、予算も確保した。だが、市民団体が「移転は基地の固定化につながる」「命をはってでも反対する」などと抵抗したため、計画が頓挫したという。

 「こんな話は、聞いたことがない」。教育次長や企画部長などで同問題にかかわり、のちに宜野湾市長を務めた比嘉盛光さん(77)は首をかしげる。報道内容とは逆に、予算の補助を国に求めたが、最後までかなわなかったからだ。

 第二小は普天間小学校の過密化を解消するため69年、普天間小敷地内に暫定的に設置。翌70年、普天間飛行場に隣接し、滑走路延長上にある現在の場所に一部校舎が完成した。だが、文部省(当時)基準の4割にも満たない狭い敷地だったため、市は70年代から普天間飛行場の一部を返還させて敷地の拡張を模索する。79年には山口県岩国基地や、返還予定だった北谷町のハンビー飛行場から米軍ヘリなどが普天間飛行場に移駐。第二小の騒音は悪化し、教育環境の改善は、さらに急務となる。

 80年9月25日。安次富氏は、ある方針を打ち出す。

 「騒音で中断を余儀なくされ、適正な教育活動もできない。移転することが得策だ」。第二小の移転先として普天間飛行場と500メートルほど離れたキャンプ瑞慶覧の一部(現在の西普天間住宅地区)返還を求め、那覇防衛施設局(当時)へ要請書を出した。

 わずか1週間後の10月2日、滑走路で離着陸訓練中のOV10ブロンコが墜落。第二小移転の機運はさらに高まった。(「沖縄基地」取材班)

                                 ☆

>「反基地運動のために市民団体が普天間第二小学校の移転を意図的に妨害して、子どもたちを人質にした」。世界一危険な米軍普天間飛行場宜野湾市)に隣接する第二小をめぐり、インターネット上でこんな話が流布されている。

 >この「人質論」は、基地問題に対する沖縄の市民運動に批判的なブログやフェイスブックなどSNSで拡散。普天間飛行場は街のど真ん中にあり、周辺には住宅や学校、病院が密集するが、これらについてネット上では「『世界一危険な基地』は、学校を移転させずに危険をとどめようとする左翼のでっちあげだ」などのコメントが躍る。

ここで言う「インターネット上の流布話」とか「市民運動に批判的ブログ」とは当日記のことと思われる。(笑)

記事では移転が頓挫した理由として、国が移転に掛かる経費を補助する制度がなかったかとしているが、そもそも国が市の小学校移転に補助する制度などあるはずがない。 ただ、「子ども達の生命を守るため」と、市長が本気で取り組んだら移転が頓挫するはずはない。

市長が移転を断念した一番の理由が「市民」や「PTA役員」だったことは次の記事を見れば明白である。

誤解だらけの沖縄基地】(10)普天間第二小学校移転は反基地運動に妨害された?(下)

2016年2月2日 07:01
 
PTA総会で普天間第二小学校の移転を断念することを報じる本紙の1992年9月19日付朝刊紙面

PTA総会で普天間第二小学校の移転を断念することを報じる本紙の1992年9月19日付朝刊紙面

「危険と同居 仕方ない」「PTA苦渋の決断」

» 誤解だらけの沖縄基地(9)普天間第二小学校移転は反基地運動に妨害された?(中)

 1992年9月19日付の沖縄タイムス朝刊の見出しだ。米軍普天間飛行場に隣接する普天間第二小のPTAが18日に開いた臨時総会。これまで宜野湾市に毎年のように求めてきた校舎移転を断念し、現在地での建て替えを求めることを決めた。

 なぜ、苦渋の決断をしなければならなかったのか。建築から20年以上たち校舎は老朽化。建設費の高率補助が適用される復帰特別措置法の期限が2年後に迫り、キャンプ瑞慶覧の一部を返還させて移転するのか、現在地で建て替えるのか、決断を迫られていた。

 たとえ移転を選択しても、学校用地費は計画当初の25億円から50~60億円に高騰。市が要求してきた国の補助は認められず、移転はいつになるか分からない-。

 PTAの決議を受け、第二小は現在の場所で増改築され、96年に新校舎が完成した。

 当時、校長の比嘉岳雄さん(81)は「天井のコンクリートがはげ落ちて落下する。鉄筋はむき出し。私たちにできることは、老朽化による危険から子どもたちを守ること。米軍基地からの危険を取り払うのは政治にしかできなかった」と振り返る。

 比嘉さんは新校舎落成記念誌に、沖縄に米軍基地が集中している現状を踏まえ、国から用地費の補助が出なかったことに、こう記している。

 「当時の関係省庁は沖縄の実情を全く組み入れず、全国共通メニューで操作していて、政治的配慮に欠けていたと思う」

 さらに、学校を移転しても米軍基地の整理縮小、市全体の危険性にはどう向き合うのか。移転計画は基地あるがゆえの問題に阻まれた。

 一般質問で第二小問題を取り上げていた革新系元市議の上江洲安儀さん(80)は「第二小が移転するということは普天間飛行場が存在し続け、市に危険がそのまま残るということだ。近くにはほかの学校もあり、第二小を移転したとしても、根本的な解決につながらない。普天間飛行場こそ撤去するべきだった」と指摘する。

 報道は、歴史的背景や経緯が不明なままネット上で拡散し、オスプレイや辺野古新基地建設の反対運動への批判を誘導している。

 沖縄国際大学の佐藤学教授(政治学)は「報道を利用した反対運動への批判は、沖縄への米軍基地の集中を正当化したい心理があり、沖縄をおとしめて、罪悪感を拭いたいという気持ちがある」と指摘。その上で、「若者がネット上の虚偽の言説を受け入れてしまうのはなぜかも考える必要がある」として、歴史の知識の欠如に警鐘を鳴らした。(「沖縄基地」取材班)

                  ☆
>1992年9月19日付の沖縄タイムス朝刊の見出しだ。米軍普天間飛行場に隣接する普天間第二小のPTAが18日に開いた臨時総会。これまで宜野湾市に毎年のように求めてきた校舎移転を断念し、現在地での建て替えを求めることを決めた。
 
 
>なぜ、苦渋の決断をしなければならなかったのか。
 
子供たちの生命を守るために、一体何をもって「苦渋の決断」をするのか。
 
皆で一致団結して国に移転経費の補助を求めることは出来なかったのか。(怒)
 
子どもを隣接する普天間基地の危険から守るために移転するのに「苦渋の決断」もヘチマもないだろう。
 
>建築から20年以上たち校舎は老朽化。建設費の高率補助が適用される復帰特別措置法の期限が2年後に迫り、キャンプ瑞慶覧の一部を返還させて移転するのか、現在地で建て替えるのか、決断を迫られていた。
 
決断もクソモない。
 
現在地での建て替えは結局、逆の意味での「普天間の固定化」を子供たちに押し付けたことになるのではないか。
 
これって、親のイデオロギーで子供たちを犠牲にしたのでしょうが。(怒)
 
>PTAの決議を受け、第二小は現在の場所で増改築され、96年に新校舎が完成した。
 
増改築だって金が掛かる。
 
沖縄タイムスは「市民」の意見や「PTA決議」に責任転嫁しているが、彼ら「市民」や「PTA役員」こそ、ネットが普及していないその当時の「プロ市民」であったことは間違い。
 
良識ある市民やPTA役員だったら、子供たちを危険から守るための移転に反対決議などするはずがないからだ。
 
沖縄タイムスは当時の新聞を提示して「危険と同居仕方がない 普天間第二小移転を断念」などと報じているが、こんなバカな話はない。
 
「危険と同居仕方がない」。
 
これが「プロ市民」や沖縄タイムスの本音ではないのか。
 
 
 
沖縄タイムスが3回連載で「普天間第二小学校の移転頓挫の真相」を弁解していたが、弁解すればするほどブーメランとなって己を直撃するのには、滑稽でさえある。
 
結局、普天間第二小学校が移転を断念した理由は、プロ市民の妨害によるもの。
 
これが真実である。

 

【世界一危険な小学校」と言われながら、これまで普天間第二小学校が移転しなかった理由を、沖縄県民は噂としては知ってはいたが全国紙の産経新聞が署名入りの活字にした意義は大きい。

那覇支局長に着任間もない宮本雅史支局長の渾身の記事を先ずはご覧下さい。

【揺らぐ沖縄】児童の安全より反対運動優先か 基地隣接の小学校移転
2010.1.9 23:26
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)に隣接し、ヘリ墜落など事故の危険にさらされてきた同市立普天間第二小学校(児童数708人)で、これまで2回、移転計画が持ち上がったが、基地反対運動を展開する市民団体などの抵抗で頓挫していたことが9日、当時の市関係者や地元住民への取材で分かった。市民団体などは反基地運動を展開するため、小学生を盾にしていたとの指摘もあり、反対運動のあり方が問われそうだ。(宮本雅史)

 普天間第二小は、昭和44年に普天間小から分離。南側グラウンドが同飛行場とフェンス越しに接しているため、基地の危険性の象徴的存在といわれてきた。

 移転計画が持ち上がったのは昭和57年ごろ。同小から約200メートル離れた基地内で米軍ヘリが不時着、炎上したのがきっかけだった。

 当時、宜野湾市長だった安次富(あしとみ)盛信さん(79)によると、それまでも爆音被害に悩まされていたが、炎上事故を受け、小学校に米軍機が墜落しかねないとの不安が広がり、移転を望む声が地域の人たちから沸き上がったという

 安次富さんらは移転先を探したが確保できなかったため米軍と交渉。約1キロ離れた米軍家族用の軍用地のうち8千坪を校舎用に日本に返還することで合意。防衛施設庁とも協議して移設予算も確保した。
ところが、市民団体などから「移転は基地の固定化につながる」などと抗議が殺到した。安次富さんは「爆音公害から少しでも遠ざけ危険性も除去したい」と説明したが、市民団体などは「命をはってでも反対する」と抵抗したため、計画は頓挫したという。

 同市関係者は「市民団体などは基地反対運動をするために小学校を盾にし、子供たちを人質にした」と説明している

 その後、昭和63年から平成元年にかけ、校舎の老朽化で天井などのコンクリート片が落下して児童に当たる危険性が出たため、基地から離れた場所に学校を移転させる意見が住民から再び持ち上がった。だが、やはり市民団体などに「移転せずに現在の場所で改築すべきだ」と反対され、移転構想はストップした。

 当時市議だった安次富修前衆院議員(53)は「反対派は基地の危険性を訴えていたのだから真っ先に移転を考えるべきだったが、基地と隣り合わせでもいいということだった」と話す。別の市関係者も「多くの市民は基地の危険性除去のために真剣に基地移設を訴えたが、基地反対派の一部には、米軍の存在意義や県民の思いを無視し、普天間飛行場と子供たちを反米のイデオロギー闘争に利用している可能性も否定できない」と指摘している

                                         ◇

産経新聞の那覇支局長は昨年一年だけで小山⇒前田⇒宮本と目まぐるしく変わった。

</nav>
沖縄タイムス+プラス ニュース

基地そばで生きる力育てる 米軍ヘリ窓落下・あす1年、普天間第二小学校・校長インタビュー

2018年12月12日 05:00
</header>

 昨年12月に沖縄県宜野湾市新城の普天間第二小学校の運動場に米軍普天間飛行場所属ヘリの窓が落下した事故から13日で1年がたつのを前に、同小の桃原修校長(59)は11日、報道各社のインタビューに応じた。事故後、米軍機が接近した際は児童が防衛局の監視員の指示で避難していたが、9月12日以降は自己判断の避難行動に切り替えた経緯などを説明した。「基地のそばで生きていく限り、危険を回避、察知する力を育てていきたい」と思いを語った。

事故後に造られた避難所の前で現状について説明をする普天間第二小の桃原修校長(右)と徳村篤志PTA会長=11日、宜野湾市新城・普天間第二小学校

 

 事故から約4カ月後の今年4月、同小に赴任した桃原校長は、児童が避難をする光景を初めて見た時、涙したという。「どうにかしたいと思った。(避難を)やらなかったら危険、やったら授業にならないという葛藤から始まった」と赴任時を振り返る。

 学校や市教育委員会、沖縄防衛局、同小PTAの4者協議で、避難用施設や学校位置表示灯などの設置を進めてきた。「本来なら避難施設も監視員も、学校にあってならない。何が正しいのかわからないことがあった」と難しい判断を下してきた苦悩を語る。それでも「他の学校と同じような日常に戻したい」との思いから避難態勢も見直した。避難指示を出していた監視員の配置も10月から解除し、段階的に事故前の状況に近付けてきた。

 事故後も、学校近辺を米軍機が飛ぶ危険性は変わらないため、児童個人の危険回避力を高めていく考えだ。「みんなが安全に教育を受ける権利が保障されるよう、考えをまとめ、推し進めていきたい」と決意を込めた。

最初にクリックお願いします

コメント

焼失した首里城、衝撃の真実がネットで話題にwwwwww

2019-11-26 05:38:47 | 資料保管庫

 

狼魔人日記

 NO!残紙キャンペーンサイト 

最初にクリックお願いします

焼失した首里城、衝撃の真実がネットで話題にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2019年11月03日

 
.
「首里城消失」
元々の首里城は
屋根瓦も黒かった上に
全体の基調もアカでは無かった

今回の消失で
再度、再建する際には
中国風のアカは止めて
本来の姿に
より近いものにして欲しい。 pic.twitter.com/K8LJLHdiXc

Rom67 (@Rom676)

Rom67 @Rom676 2019-11-02 16:36

@okada_2019 え?
瓦どころか柱や壁も赤じゃ無かったのですか??😳

漆のせいで一旦火がついた後の火力が増したと聞いたが😱


シン (@shinnoji1967)

シン @shinnoji1967 2019-11-02 16:38

@okada_2019 @taji_na しゅぬりが訛って「しゅり」になったものだとばかり…


妖精の南瓜ランプ (@ranpkin)

妖精の南瓜ランプ @ranpkin 2019-11-02 16:48

@okada_2019 再建の時点ですでにおかしかったのかー!今度の修理で下手したらもっっと変になってそうな予感ぽてちん。


清河琥珀 (@kiyokawakohaku)

清河琥珀 @kiyokawakohaku 2019-11-02 17:02

@okada_2019 本当だ、黒だ、なんで赤に塗り直したんだ?


惣兵衛 (@Soubeichan)

惣兵衛 @Soubeichan 2019-11-02 17:11

@okada_2019 あ~やっぱり
そうでしたか...。
いかにもの復元は首里城に非ず
朱理城など要らない

ペン太 (@BoysBluegrass)

ペン太 @BoysBluegrass 2019-11-02 17:13

@okada_2019 左は、薩摩っぽい。
歴史的にも左が正しいよね。


いりこだし🎃(Miyuki) (@irikodashicats)

いりこだし🎃(Miyuki) @irikodashicats 2019-11-02 17:15

@okada_2019 @haikokudo えっ全然違う!!正直見る目が変わりました。復元するなら当時の姿に戻してほしいですね。


Rosebuds. (@2fpXL5RbRf6lLYC)

Rosebuds. @2fpXL5RbRf6lLYC 2019-11-02 17:21

@okada_2019 元々朱色で長年の風雨で色褪せたのでは?


ニーサン (@kneethan1612)

ニーサン @kneethan1612 2019-11-02 17:25

@okada_2019 @couki2622 素晴らしいご指摘
👍


すーばぁ (@UBmvZ0gJjP0GWZy)

すーばぁ @UBmvZ0gJjP0GWZy 2019-11-02 17:27

@okada_2019 今は再建をしない方が良いと思います


ORION⭐️ (@Orion2019Orion)

ORION⭐️ @Orion2019Orion 2019-11-02 17:28

@okada_2019 以前、首里城を訪れた際
沖縄は中国文化の影響が
大きいんだな、と感じました。
騙されていたのか…?w


U.N. Owen (@ptrtfjpn)

U.N. Owen @ptrtfjpn 2019-11-02 17:44

@okada_2019 なるほど、この時点から沖縄の赤化が始まってたんですね


🎌丙午🎌 (@Renofa09211)

🎌丙午🎌 @Renofa09211 2019-11-02 17:52

@okada_2019 日本政府の税金で再建築🏯
施工業者は中国国営企業になりそう。


Kono (@momoichikosiro)

Kono @momoichikosiro 2019-11-02 17:54

@okada_2019 @kenlog_net ええっー。そうだったの?知らなかった。
なら赤はダメだよね。


赤津さやたかん (@AKT_Japan)

赤津さやたかん @AKT_Japan 2019-11-02 18:00

@okada_2019 個人的には黒い屋根の本来あった首里城の姿に戻すのがいいと思うけど、沖縄の皆さんはどう考えてるのか知りたい。🤔

ハッピートンコツ\(ё)/ (@mochamo2660)

ハッピートンコツ\(ё)/ @mochamo2660 2019-11-02 18:04

@okada_2019 もしかして経年劣化?色が褪せていたから、再建する際に、もともとの色を再現したとか?


🌸バビル百世🇯🇵 (@kakkazan23)

🌸バビル百世🇯🇵 @kakkazan23 2019-11-02 18:05

@okada_2019 @ruliralu 全くです。朱塗りならいざ知らず「真っ赤」でしたからねえ。共産党独裁のどっかの国に羨望でも持っているかのような印象で何処か違和感がありました。


あおいおり (@7IZ3G0JWL2hCaLJ)

あおいおり @7IZ3G0JWL2hCaLJ 2019-11-02 18:08

@okada_2019 元祖の方が断然イイ!
なんで真っ赤っかの中国っぽくしたんやろ?

趣味悪い。

復元とちゃうやん⁉️


矢木野弘泰 (@yaginoasdf)

矢木野弘泰 @yaginoasdf 2019-11-02 18:09

@okada_2019 @ExcellencyRozen 最初はアカでは無かったんだね
だったら再建は忠実に戦前のようにして欲しい❗️❗️❗️❗️❗️❗️❗️❗️❗️


してつはうす (@SY01672143307)

してつはうす @SY01672143307 2019-11-02 18:10

@okada_2019 つまりあの赤は「チャイナ」だったのか!
それなら琉球王国の王様がお怒りになったのかも!

伏見のお稲荷さんの赤で、作り直ししてほしいです!


Chrysanthemum Water🌿 (@ADAMAS_2)

Chrysanthemum Water🌿 @ADAMAS_2 2019-11-02 18:36

@okada_2019 それは18世紀に再建された時の色ではないのでしょうか?
14世紀当初は赤かったと聞いたことがありますが。


🎌マジカル・ハートデイズ🎌 (@heart_katsura)

🎌マジカル・ハートデイズ🎌 @heart_katsura 2019-11-02 18:58

@okada_2019 「プロジェクトX」で屋根瓦は赤だったから、赤にしたって言ってたよ。


Z400FX (@yHDmyvDrLqmnc2F)

Z400FX @yHDmyvDrLqmnc2F 2019-11-02 19:07

@okada_2019 玉デニ発注で龍柱🐉追加設置されそうです。


🇯🇵🐲タケミナカタ🐉🇯🇵 (@Njgx3o1LyrybY9C)

🇯🇵🐲タケミナカタ🐉🇯🇵 @Njgx3o1LyrybY9C 2019-11-02 19:32

@okada_2019 @kinen7shiba ほんとにそのとおりです‼️
この際、忠実に再現してほしいですね。


日本が大好き🇯🇵 (@AKI57845119)

日本が大好き🇯🇵 @AKI57845119 2019-11-02 20:30

@okada_2019 元の首里城は李朝鮮時代の写真かと思いました。

Poko (@poko_borninfeb)

Poko @poko_borninfeb 2019-11-02 20:34

@okada_2019 元々は違う色だったなんて知らなかった💦赤が元の色だと思ってたから、沖縄は昔、中国文化の影響が強かったんだなぁと。1人でも多くの人にこの事実を知ってもらいたいですね。


おばちゃん (@sirobuta1212)

おばちゃん @sirobuta1212 2019-11-02 20:36

@okada_2019 え?赤かったのに保存が悪くて、漆が剥げちゃつたんでしょ。ま、琉球漆って、オレンジに近いのが多かったイメージがあるけど


DJ-TK (@s_marine_c)

DJ-TK @s_marine_c 2019-11-02 20:47

@okada_2019 @hanakonosono 酷いな。首里城の捏造再建に断固反対する!
はんたーい!はんたーい!デニガー!


宮本 茂【骨折リハビリ入院中】 (@Miyamocchi_san)

宮本 茂【骨折リハビリ入院中】 @Miyamocchi_san 2019-11-02 20:52

@okada_2019 @suzu2123one 元の色に戻さないと。
しかし、再建か当時だって知ってる人はいただろうになぜ赤に染めたのか…


アベにムンムンする文在寅bot (@gWjzhlmvGhb1Yio)

アベにムンムンする文在寅bot @gWjzhlmvGhb1Yio 2019-11-02 21:04

@okada_2019 もういっそ首里城跡でよくね?


wakame (@wakame_shirasu)

wakame @wakame_shirasu 2019-11-02 21:06

@okada_2019 古い首里城の写真みたことなかったから、
むかしも赤だと思ってたが、

何のことはない、昔は違ってたんだ。

色には罪はないが

『赤色は共産党のイメージカラー』。

復元前が赤じゃなかったなら、
赤にする意味はゼロだよね。

史実に沿った復元をするべき。


超特命係長Ta-野仁(´・ω・`)🎵 (@Taosaka2)

超特命係長Ta-野仁(´・ω・`)🎵 @Taosaka2 2019-11-02 21:14

@okada_2019 首里城←再建された時点で偽り物。そして今回の火災で再び消失。
次こそきちんと復元すべきである。
無理なら鉄筋コンクリート造りでいいかと


恋闕 (@piglet2010tiger)

恋闕 @piglet2010tiger 2019-11-02 21:25

@okada_2019 そういや、焼失前の金閣寺の外壁は金色ではなかったし、昔の西芳寺に苔はなかったし、伏見稲荷に赤い鳥居はなかったんだよね。


清少納豆 (@Akoten88888)

清少納豆 @Akoten88888 2019-11-02 21:32

@okada_2019 薩摩藩の木材とお金で作った
お城ですからね
最初のお城から4度目?の立て直しですかね
一番最初のお城の図面などは
残ってはいないでしょうね
どうなんでしょうか


はたらいた (@Ihaveworked)

はたらいた @Ihaveworked 2019-11-02 21:45

@okada_2019 再建された真っ赤な首里城が下品なものに見えてきた

smoky♪ (@smoky3333)

smoky♪ @smoky3333 2019-11-02 21:53

@okada_2019 しかしデニー知事は国から資金だけ引き出して仕様は中国共産党にお伺いをたてるのだろう。


KAZ1972 (@KAZ197247)

KAZ1972 @KAZ197247 2019-11-02 22:53

@okada_2019 こういうのは再建とは言わない


ねこZi (@neko_zi3rd_)

ねこZi @neko_zi3rd_ 2019-11-03 01:26

@okada_2019 えええっ!Σ(Д゚;/)/
全然違うじゃん!
誰だこんな色にしたの!
歴史を歪曲してる!


snowCure🍧 (@snowCure)

snowCure🍧 @snowCure 2019-11-03 01:36

@okada_2019 興味なかったから知らなかったのです
あの赤基調は志那アレンジしたものだったのですね
私も本来の建造時の再建姿を望みます


角田剛俊 (@kekuxxx)

角田剛俊 @kekuxxx 2019-11-03 02:27

@okada_2019 建造後300年もたてば赤瓦も丹塗りの柱も元の色を維持していないとは考えないのだろうかこの人は。しかも琉球処分後、首里城は整備もされず放置されていたに等しい。挙句の果てに地下に日本軍司令部が掘られ、米軍の砲撃を受けて炎上崩壊した。なお中華人民共和国が成立したのは沖縄の米軍統治より後。


TAROU (@TAROU24764433)

TAROU @TAROU24764433 2019-11-03 02:46

@okada_2019 朱色の首里城はウリナラファンタジーだったのね。。。


へろ (@bokurans)

へろ @bokurans 2019-11-03 02:58

@okada_2019 @zaregotonandayo 灰色は1715年以前の色。
それに戻すと沖縄は中国とは無関係になるとでも?
意味不明っすね。

「赤瓦になったのは、また火事で首里城が焼けた後、1715年に再建した首里城から」「赤瓦だと低い温度でも焼けるので、薪を使う量を節約できる」
http://oki-park.jp/sp/shurijo/about/3798/3828 …


Freeman (@Freeman69540664)

Freeman @Freeman69540664 2019-11-03 08:28

@okada_2019 @syouyutosyouga コレ、カラーで残ってる唯一の一枚ですか?


みやのすみれ (@sumiremiya)

みやのすみれ @sumiremiya 2019-11-03 10:57

@okada_2019 @nnjk_jkdsk この方が、日本の施設っぽいですねぇ(^∇^) pic.twitter.com/pgnAPXA97A



【ツイッターの反応】



 
.
小栗ヒロ@チーム沖縄
@zanpa96

 https://twitter.com/zanpa96/status/1189684490370600960 

小栗ヒロ氏の指摘

本当は朱色の首里城ではなく
屋根は黒色で木の色も着色はされていません。
 
 
燃えてしまった首里城は、
ファンタジーの首里城なんですよ。
朱色で中国のお城みたいって、
今もテレビで言われていますし、
そんかイメージを付けてしまいました。
本当は朱色の首里城ではなく、屋根は黒色で木の色も着色はされていません。
再建開始の頃にはカラーの資料も見付かっておらず 続く pic.twitter.com/n1hXULxiMp
 
屋根も朱色ではない事が判明しました。
火事が起きたばかりで、
ショッキングな案件で不謹慎な発言で反感を買うかもしれませんが、カラーの映像も出てきてるので、もう一回、リスタートしてほしいです。
続く pic.twitter.com/h10amkanP5
 
自分が生きてる間に復興されるか分かりませんが、頑張って生きたいです。
沖縄県民は強いので戦争からも立ち上がり、また立ち上がって欲しいです。
それを心から応援していきたいです。
災い転じて福となすではないけれど、
本当の首里城を再建して欲しい。
#ちばりよー沖縄 pic.twitter.com/f61Ku4rg5l
 
@zanpa96 .
最古か?
琉球併合1879年
(明治12年)後の写真29枚見つかる。

首里城の正殿。
かなり老朽化の跡が伺えるが
「柱」などの色は朱だったとみられる。
との解説文
 https://fireblueweb.blog.fc2.com/blog-entry-521.html 

再建前の首里城
柱などは朱色だったが
やはり
建物全部がアカでは無かった模様。 pic.twitter.com/ThwwuMqjTC
 
 

メント
54. ワロスな名無しさんwww
2019年11月24日 21:11
1609年より琉球は薩摩の支配下にあった
薩摩は徳川幕府に琉球は異国と認識させる必要があったから
首里城は日本風では無かったと思われる。


0
53. ワロスな名無しさんwww
2019年11月23日 19:06
40年以上前から白黒をPC復元でカラーに変換できてたんだが、首里城なんて作ったのはここ30年前じゃないか。
あと、中国語に近い語源は限りなく少ないと言うか無いw あそこはもともとなまった日本語


0
52. ワロスな名無しさんwww
2019年11月20日 07:58
再建設前に戦前生まれの地元民対象に聞き取り調査を行い
当時の年寄りも覚えていた方も多くおられ
圧倒的多数で黒だったの意見で纏まりましたが
なぜか赤に決まり、金儲けの箱になったことに失望しました。


1
50. ワロスな名無しさんwww
2019年11月14日 06:57
別にシンデレラ城を建ててもいいのよ?好きにすればいいじゃん


0
49. ワロスな名無しさんwww
2019年11月11日 01:12
つか首里城昔見たことあるけどペンキベタベタで歴史的なもの一切感じなかったわ


0
48. ワロスな名無しさんwww
2019年11月08日 06:39
私は沖縄県人だが、うちの祖父母は昔の首里城はあんな赤い色じゃなかった黒だったあれは偽物だと言っていた。だから見になど行くものかと呆れていた。


2
47. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 23:52
思うけどさ

ご年配で太平洋戦争での焼失以前の姿を直に見て覚えてる人いそうなんだが

万一「なんくるないさ~」とか「豪華になって嬉しい」とか言ってたらヤバいよな


0
46. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 06:52
俺もあの写真見てビックリしたわ。色だけじゃなく建物の細部も微妙に違うし。
これを機に本当の首里城を再建するべき。
…と思ったけど1枚目の写真見ると微妙に赤が残ってる感じがする。赤の塗装が剥げてあんな感じになったんじゃないのかこれ…?
でも屋根が赤はないわな。ありゃどう見ても黒だ。屋根が黒なら平等院鳳凰堂みたいな感じで上品になる。


1
45. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 05:47
キリストの絵もそうだけど、元に復元出来ないならしなくていいと思う


1
44. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 05:43
デニーが中国に再建させるんじゃ?


0
43. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 05:08
俺ず~っと首里城の色に違和感を感じてたんだよ
本来の色の首里城を見て凄くシックリ


1
42. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 03:53
少なくとも、元は木の色まんまでは無いと思う
防腐・防虫対策の為に、何らかの塗料は塗られていたはず


0
41. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 03:31
しかし今まで沖縄県民は、こんな真っ赤っかな中国ファンタジーの建物を「心の誇り」みたいに思っていたのかねえ。
だとしたら、ちょっとは地元の赤化教育に疑問を持った方が良いな。
資料はある所には有った訳だし、キチンと教えなきゃ駄目だろ。
国歌すら教えない教育らしいが、共産党の歌は歌えるとかなら、笑えねーぞ。


2
38. ワロスな名無しさんwww
2019年11月05日 20:44
ネットで正しい情報が得られる時代になって本当によかった。もう反日マスコミ共に騙されずに済む。IOC会長に金を渡してオリンピックにケチをつけたり、重要文化財に放火したりと、コリアンはろくなことをしない。聞いた話では、首里城が焼け落ちた晩に、民団内で歓声が上がり、祝宴があったという。


2
37. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 19:29
まあ古代ギリシャの石造建築物群も、建造当時は艶やかな彩色塗装だったそうな。
実際に色の経年劣化があったか無かったかは知らんが、建築当時の姿に復元するか、最終仕様に準じて復元するかは、議論の余地があろう。


4
36. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 12:36
こいつら白黒写真に着色したものと
カラー写真の違いの見分けもつかんのか・・・
そんな連中に色がどうこうとかいわれたかねーわ


2
40. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 03:25
>>36
白黒に着色したものでも、普通は現実と極端に違う着色はしないよ。
着色技師が勝手な想像で色を付けたと考える方が無理がある。


5
35. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 12:36
朱は褪色しやすいとはいえ、朱漆ならそんなに早くは劣化しないだろうに。
あと、瓦の色は朱が黒になったわけじゃないんだから、作り直すなら黒瓦にするべきかと。
つか、資料が出てきてるんだからきちんと考証しなおすべきでしょ。
どうせ、木材とかを調達するのには相当長い時間がかかるんだから。


4
34. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 11:26
琉球王朝時代の14〜15世紀の姿で再建してほいわ。写真にある19世紀の姿が正しい姿とは限らん。


1
39. ワロスな名無しさんwww
2019年11月07日 03:22
>>34
その14~15世紀の姿のカラー写真でもあんのけ?


2
33. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 05:27
那覇泉崎のちんまーやーというアカウントではこれとは全く違う見方が発信されている。
2億円も国に払っていた、とみんなで感情的に『国』を敵対視。怖かった。


4
32. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 04:08
おお、黒だとぜんぜん雰囲気違う&かっこいいな
なんとなく竜宮城ぽくて幻想的にも見える


2
30. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 01:55
白黒写真を見ると入口の柱と梁の装飾部分が赤で他は普通の木の壁だったように見えるよね。

個人的には全体が赤ではない方が落ち着いた感じがして良いと思う。


3
29. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 01:12
30年もかけてファンタジー作るなんて隣国みたいだな


14
28. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 21:34
瓦の色
残存写真が白黒なので色判らず、沖縄の伝統瓦が赤瓦なので赤と判断して工事
工事中に米軍の航空写真が機密解除されて黒と判明するも施工済のためそのまま

朱塗りかどうか
各種文献や証言で最初は朱塗りであったことは間違いない
奈良や京都の古い寺院も最初は朱塗りだったからな

上記であげられているカラー写真なるものは白黒写真に手作業で色を付けたもの
残念だが全く色の参考にはならない
再建するなら少なくとも柱はコンクリで良いと思う、塗りが厚すぎて素材が何かわかるようなもんじゃなかったからな


3
27. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 19:53
カラー写真が出て来たのにまだ諸説あると言い張るのかねえ?


2
26. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 18:12
写真見ると瓦はともかく柱は朱塗りが剥げてるように見える


0
25. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 17:39
そもそも、建て直す必要あるか?


28
24. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 17:09
じゃあ鉄筋コンクリートでも良いということ。


13
23. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:35
薬師寺だって1200年物の東塔と昭和の再建のた西塔や金堂はイメージ違うけど。
最初に作ったときの色でつくるのと壊れる直前の状態に復元するのとどっちがいいんだって話だろ。


1
21. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:21
なんかあそこのミンジョクと通ずるものを最近感じてしまうわ。

なんか沖縄の学芸員だかなんだかが、盛んに本土とは違うを強調してたのがホントに胡散臭い。宮大工は本土から来たんじゃないのかw


12
19. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:11
戦争での消失から首里城の再建は沖縄の悲願であったが、消失から35年後くらいに再建しようとしたら誰もろくに屋根の色も覚えていなかったという。
まぁそんくらいの思い入れなんだよな。


12
18. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:07
伝統を引き継ぐなら
基本形に戻すべきだな…


28
17. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:00
琉球時代の設計図さえ無いので伝承と残った写真を基に設計されたんだってね。
当時薩摩の支配を受けていたのに薩摩人が使っていた南殿は朱塗りでは無く、
中国人が利用していた北殿は朱塗りってなんかおかしいよなって思ってた。


30
16. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:59
フルキムチカラーで現代建設が建築にか。基礎には牛乳パックと缶ビールの空き缶で軽量化。生コンは森友施工した「大阪生コン」。勿論、独自の消防規格。独自の建築基準。放水銃は元栓常時「閉」
内容展示物は再現再生ノンオリジナル。でもスプリンクラー無し。防火水槽は節水のため「乾」で維持。ナンクルナイサー。
復興は、当然「オール沖縄」資材での再建-----沖縄県に、柱になる樹木って植林しているのか。
天然林・植林いずれにしても、温暖化・環境保護活動で伐採反対運動。
赤色漆塗りって、どこの文化だろう。USAに管理返還が適切な対応。


6
15. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:56
中国ぽいなと思ってたがそういう事か


10
14. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:49
ttps://twitter.com/mangaryukyu/status/1189856406431662080
上記より
正殿の改修で、名護の久志にあるバクテリアが分解して出来た鮮やかな赤の顔料をわざわざ採取して塗ったとすでに研究で発表されてるよ。たとえば1811年の首里城『普請日記』には「(正殿)御普請の節は納め不足これあるの弁柄・朱買入れ〜」と久志間切に弁柄を調達する指令が出されている。


0
13. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:47
あの写真の首里城が一番最初のだってわかってるの?
再建されたのが間違ってたかもしれないじゃん
なんども焼けてんだから


7
12. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:46

再建予算はどこから?
国から委託された県が筋だと思うが?
そうするとデカい毛沢東の肖像画が掲げられそうw

 


1
31. ワロスな名無しさんwww
2019年11月04日 03:37
>>12
国が再建するってよ
でもってオキタイが「選挙対策や基地問題の布石か」だとか

県に任せたら「政府の意思に反する者には援助しないのか」とか言うんだろね沖縄ゴミ


3
51. ワロスな名無しさんwww
2019年11月14日 12:48
>>12
国の持ち物なので最終責任は国であって基本的には国の予算
委託されても最終的な責任は負わない、というか委託だとそのヘンの責任関係が曖昧になってしまうので


0
11. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:45
尚氏先代当主(都内在住)が、寄贈した先祖伝来の宝をほぼ焼き尽くしたことにも注目。
琉球王朝の真実が、中共にとっては邪魔であったのだろうね。
わざわざ一か所に集めて処分したとみえる。

これから文化侵略が一層進むであろう。
研究に携わる研究者・教官のほとんどは、共産党員であろう。


68
10. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:43
復元したから資料も出てきたし、職人も育った。
次が本番だな。野良ロバ(onager)が首突っ込まない体制は必要だが。


24
9. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:34
世界遺産なのは跡地なんだから最悪上に箱はなくても良いんだよな
観光客呼びにくくなるので困る人もいるんだろうけど


14
8. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 15:10
文献的には、当初だと朱塗りの柱があったのは事実らしい。何本塗られていたのかまでは不明。
薩摩時代も柱の何本かは朱塗りみたいですね。
屋根壁は黒塗り、漆みたいですが。

昭和の再建時は沖縄返還と日中平和友好条約がほぼ同時期だった影響で資料不足の中、中国寄りに創作してしまった可能性もあります。令和の再建があるなら、なるべく原初の姿を踏襲してもらいたいものです。


74
7. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 14:43
キムチや共産主義みたいな色は嫌だな~
復元したら隣国のテーマパークみたいな見栄えになったりして


68
6. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 14:32
今回の火事で初めて首里城の存在をしりましたけど、最初、画像を見て「中国の建物?」と思った。 なんで中国の影響を強く受けてんの?と思ったけど、ウソの作り物だったんですね。
本物と同じ元々のを再建では作ってほしいですよね。 消失した建物は88年再建の偽物だったんですね?


69
20. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:18
>>6
流石に物を知らなすぎるだろ、あんた
もうちょい本当に視野広げなさいな

ネタとして言ってるならそんなんで笑い取れると思う安い感性を見つめ直せ
流石にアホすぎる


0
22. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 16:27
別にどっちでもいいでしょ。

首里城という観光名所を再現するってだけの話なんだから。

>>6
???
ここ30年近く刑務所にでも入られていらっしゃったんですか?
さすがに存在すら知らなかったというのは、そこまで外界との隔絶でもないと無理かと…。設定的に。


0
5. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 14:31
大海の孤島で、漆とか大木とか寝殿造りができる大工とか無いでしょ?
薩摩の裏貿易で異国感風に改変した感じはあるよね。基本九州から移民した日本人が住人だから、隔絶した孤島では生きるのがやっとだろう。石垣は出来ても、貴重な木を使って掘立小屋がせいぜいじゃないか?


52
4. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 14:17
赤は中国っぽいから首里城も嫌だったんだね。これを機会に本来の色にしましょう!


143
3. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 14:04
「守礼門」とは「礼節を守る」という意味で「守禮之邦」と扁額に掲げられています。この書き方は中国式です。これは琉球王朝第二尚氏の時代、中国万暦皇帝の詔勅(帝による正式な伝達)にあった言葉です。礼節を守る琉球王国は、中国から認められたという意味になります。
中国カラーを推したい人も居たって事だわな。


29
2. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 14:01
昔は顔料なんか手に入らないから色なんかそんなについていないはず。日光東照宮も色を使いすぎだ。


15
1. ワロスな名無しさんwww
2019年11月03日 13:41
確かに、可能な限り封建時代の姿に修復すべきだな

最初にクリックお願いします

 

コメント (2)

沖縄が狙われている「チュチェ思想」を拡散している著名人・団体名リスト

2019-10-21 07:02:29 | 資料保管庫

 

狼魔人日記

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 

⇒最初にクリックお願いします

※保存資料として、ブログHONTOBAKOの引用です。


沖縄が狙われている「チュチェ思想」を拡散している著名人・団体名リスト

投稿日:2019年7月23日 更新日:2019年10月26日

チュチェ思想

 

今、沖縄でチュチェ思想の勉強会や講演会などが定期的に開かれ、北朝鮮の政治思想を浸透させる活動が活発に行われています。
そして驚くことにこのチュチェ思想を普及させる活動を進めている人物の中に沖縄の政界・財界・学会の知識人や著名人が大勢いるのです。

金正恩委員長の誕生を祝賀するために毎年沖縄で「チュチェ思想新春セミナー」が開催されていて、全国各地のチュチェ思想研究者や日朝友関係者をはじめ、地元沖縄の学者、議員、団体役員などが多数参加しています。

チュチェ思想新春セミナー

チュチェ思想とはどのような思想なのかを以下簡単に。

 

チュチェ(主体)思想とは

  1. 人間は万物の主人であり、この世の主人公は人間である。
  2. ただし、人間は必ずしも正しい行動をとることができない。
  3. そのため優れた指導者(金日成~金正恩)が指導することで正しい行動をとることができる。
  4. 人が中心となった平等な国を作るためには一致団結した行動をしなければならない。
  5. 指導者はは頭であり、党は胴体であり、人民大衆は手足である。
  6. 胴体と手足は頭が考えたとおりに動かねばならない
  7. 頭脳には革命の血等から生まれた金一族にしかなれない。

共産主義国家においてはその国の首領を決めるのは「党」であるがチュチェ思想では党の上に首領が置かれているので、親を変えられないように、「首領は変えることができない存在であり、人民は絶対的に従わなければならない」とされている。

チュチェ(主体)思想は「人間が全ての事の主人であり、全てを決める」という信念を基礎として「人間が主人公の国家を作る」とされています。

一見素晴らしい思想のように思えますが、結局は「金一族」の独裁政治を維持するための一種のカルト的な宗教のような考え方です。

オーム真理教が国家になったようなものです。

Photo: undefined by Prachatai


沖縄が狙われている「チュチェ思想」を拡散している日本人リスト

チュチエ思想を信奉する著名人

 

著名人

沖縄が狙われている「チュチェ思想」を拡散している著名人・団体名リスト

佐久川政一

 

沖縄大学名誉教授

 

 

憲法学の権威でもあるが、チュチェ思想研究会全国連絡会会長を務めるチュチェ思想の宣伝者である。
日米同盟の破棄と辺野古新基地建設基地の撤退を主張している。

親北朝鮮の機関紙『金日成・金正日主義研究』にチュチェ思想ついての論考を寄稿している。
金日成・金正日主義研究のトップページ

 

チュチェ思想は自主をめざすたたかいの指導思想 (寄稿文)
・・・チュチェ思想に学び、それを普及することは、日本の社会を自主的で一人ひとりが主人となった社会をつくるうえでたいへん重要です。

 

著名人

著名人

鎌倉孝夫

 

埼玉大学名誉教授

 

キムジョンイル著作研究会全国連絡協議会代表世話人、チュチェ思想国際研究所理事を務める。
チュチェ思想の視点による『資本論』の読み解きや現代帝国主義としての新自由主義に対する批判を展開している。
日朝友好への貢献が評価され、朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会より親善勲章第1級を授与されている。

 

著名人

沖縄が狙われている

武者小路公秀 

 
 

大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター特任教授
日本の国際政治学者。公益財団法人朝鮮奨学会理事
徹底した反米、反体制、反権力主義者。人権擁護法案の推進者の一人であり、部落解放同盟との関係も深く、またチュチェ思想国際研究所の理事でもある。

金日成・金正日主義研究主義研究機関紙へ論文を寄稿している。
『金正恩著作集』から学ぶ

 

著名人

沖縄が狙われている「チュチェ思想」を拡散している著名人・団体名リスト

平良研一

 

沖縄大学名誉教授

 

セミナーでは、「諸悪の根源『安保』・『日米同盟』と対米従属の構造―『真珠湾』に始まる米軍基地問題の本質―」と題して講演を行い、チュチェ思想国際研究所会員でもある。

金日成・金正日主義研究主義研究機関紙へ論文を寄稿している。
安倍政権のあやまった歴史認識

 

著名人

「チュチェ思想」

仲村芳信

 

沖縄大学名誉教授

 

チュチェ思想新春セミナーにて挨拶
チュチェ思想研究訪朝団(6人)団長の高良有政氏と副団長の仲村芳信氏が2009年2月12日から3月4日まで21日間にわたって訪朝している。

琉球国独立を取り戻そう 仲村芳信
琉球独立学研究論文

 

著名人

著名人・団体名リスト

家正治 

 

神戸市外国語大学名誉教授

 

金日成・金正日主義研究全国連絡会代表世話人
埼玉大学名誉教授の鎌倉孝夫氏を団長、神戸市外国語大学名誉教授の家正治氏を副団長、福島朝鮮学校を支援する会会長の住谷圭造氏を秘書長とする代表団のメンバーとして訪朝している。
金日成・金正日主義研究主義研究機関紙へ「朝鮮の社会主義憲法と社会的基本権」という論文を寄稿している。 

 

著名人

チュチェ思想

日森文尋

 

社会民主党所属の政治家、元衆議院議員

 

2017年8月に訪朝した際、「朝鮮人民は、金正恩委員長の卓越した指導によって一心団結し、核武力建設を発展させ、米国を対話の舞台に引きずり出す決定的な力を保持されたことに敬意を表します。
また、ICBM『火星14型』の試射を成功させたことは、この力を益々確固たるものにしました……」と当地の国会議事堂で金正恩をたたえる演説を行っている。

もう一人共に参加したのは民主党政権時代に法務大臣だった平岡秀夫氏。

 

著名人

著名人・団体名リスト

尾上健一 

 

チュチェ思想国際研究所事務局長

 

チュチェ思想を研究する「日本キムイルソン主義研究会」を1971年に元"中核派"の尾上健一が設立した。
金正恩第一書記に倣い、金日成・金正日主義を指針として日本を反動的支配階級の支配から解放することを呼び掛けている。
何度も北朝鮮へ渡航して、朝鮮労働党から直接指示を受けて日本で活動している
尾上健一事務局長が数十年間、チュチェ思想研究・普及活動を活発に展開してきたことの功績をたたえ2017年2月に平壌の万寿台議事堂で「国際金正日賞」を授受している。

<iframe src="https://www.dailymotion.com/embed/video/x5c4fl0" frameborder="0" width="480" height="270"></iframe>
金日成・金正日主義研究主義研究機関紙へ論文を寄稿している。

金日成・金正日主義を指針として新しい日本をきずく

 

著名人

デヴィ・スカルノ

 

キムジョンイル花普及後援会名誉会長

 

インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。日本名:根本 七保子
スカルノ大統領の死後日本でタレントとして活躍する。
2012年に平壌の人民文化宮殿で開幕した「チュチェ思想世界大会」に出席している。

金日成・金正日主義研究主義研究機関紙掲載(インタビュー記事より
―わたしたちは40年ほどまえからチュチェ思想の研究普及活動をおこなってきています。もちろん日朝友好をすすめていくということもありますが、日本の社会をよくしていくうえではチュチェ思想が重要だと思いチュチェ思想研究普及活動をつづけています。

人民から慕われる指導者 ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ

 

「チュチェ思想」を拡散している関連団体

金日成・金正日主義研究会

日本キムイルソン主義研究会は、群馬大学医学部で中核派の活動をしていた尾上健一が、中核派を離脱後、群馬ハンセン病訴訟をきっかけにチュチェ思想に触れ創設した。
その後尾上健一は一線から退き、

会長:田代菊雄(ノートルダム清心女子大学人間生活学部教授)
副会長:大峰勝(連合高知副事務局長・高知県日朝友好促進協会事務局長)
結城久(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン阪南地区統括責任者)
新里正武(朝鮮社会主義研究会事務局長・沖縄社会大衆党中央執行委員)
事務局長:植木正治(東京都公立学校教職員組合渋谷区教職員組合委員長)

以上の役員が選出されたがその中に大量の逮捕者を出している「連帯労働組合関西地区生コン(関西ナマコン)」の統括責任者である結城久氏が入っていることが注目される。

 

チュチェ思想研究会

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)及び朝鮮労働党の公式政治思想であるチュチェ思想を信奉する北朝鮮国外の団体。略称は「チュチェ研」。
現在のチュチェ思想研究会全国連絡会の会長は、佐久川政一沖縄大学名誉教授が努めている。

チュチェ思想研究会の関連組織として以下の2つがある。

21世紀自主フォーラム

人間は未来を見て生活し活動をします。
人間がめざす未来は明るい未来であり、必ず実現できる科学的未来です。
私達がめざす未来社会は世界が自主化され、とりわけ人間の自主性が実現される社会です。

世話人副代表
阿部ユポ(アイヌ文化振興研究推進機構理事)
世話人
尾上健一(チュチェ思想国際研究所事務局・事務局長)
世話人
結城久 (関西生コン支部執行委員)
世話人
新里正武(沖縄社会大衆党中央執行委員)

 

自主の会

現時代は人民が自主性を発揮し、自国と世界の主人として登場してきた自主の時代です。
今日、自主の道を進むことは時代の潮流です。

「チュチェ思想」という言葉は引っ込めてソフトな印象をもたせるため「自主」というキーワードを使い勧誘をしているが、どちらもチュチェ思想研究会の関連組織である。

これらの会は、アイヌ新法を作る運動に当初から関わっていたことが判明している。

 

日本教職員チュチェ思想研究会全国連絡協議会

日本各地に様々な「チュチェ思想研究会」が設立されているが、その中でも最大規模の団体が日本教職員チュチェ思想研究会全国連絡協議会であり、全国に数百名の教職員の構成員がいる。

日本教職員チュチェ研第24回全国(水戸)集会 (朝鮮新報)

会員には日教組に所属する教職員も含まれており、『産経新聞』によれば、日教組は過去には彼らが学校の授業にて北朝鮮の歌を教えるなどの行為が「偏向教育」であるとして日本各地で問題化したこともあるなど、「北朝鮮寄りの行動が目立つ団体である」としている。

 

エピソード
佐々淳行氏、日教組の教師に激怒

初代内閣安全保障室長を務めた「佐々淳行」氏は自著や産経新聞において、日教組組合員の教師が、警察官と自衛官の子供を立たせて「この子達の親は悪人です!」と吊し上げた事を記している。

当時警視庁警備課長だった佐々氏の子息が世田谷区立小学校で日教組闘士の女性教師Sから、「お父さんが警官、自衛官の子は立ちなさい」と言われ、立つとクラス全員に「この子たちのお父さんは、ベ トナムで戦争し、学生を警棒でなぐっている悪い人たちです」と言い長時間居残り、立たされるという体罰を受けた。

そのいきさつを聞いた佐々氏がその教師に問うと、反省の弁は無く、自民党や自衛隊、警察を口汚く罵り、この教師は「日教組の組織をあげて戦う」と発言したという。

憤慨した佐々氏が「私は一個人の父兄として貴方をクビにするまで闘う」というと、女性教師は突然、床に土下座して「クビになると食べていけない、みんな日教組の指示によるもの」と、教師は一転して土下座して謝罪しはじめた。

 

日教組は支持政党である日本社会党が朝鮮労働党との関係を強化した1970年代から北朝鮮との連帯を強調し、訪朝団の派遣を積極的に行い、北朝鮮の指導者を賛美してきた。

かつては旧社会党と共産党を支持政党とし、現在は「立憲民主党」および「社会民主党」を支持している。

団体日本教職員チュチェ思想研究会全国連絡協議会では歴代会長は日教組幹部経験者がやっている。

 

著名人

故、槙枝 元文

 

(1921年3月4日 - 2010年12月4)

 

日本教職員組合委員長を務めた。
計30年に渡って日教組の中央役員を務めて大きな影響力を持ったことからミスター日教組とも呼ばれた。
12年間にわたり日教組委員長として君臨した槙枝元文は、「私は訪朝して以降、世界の中で尊敬する人はだれですか。と聞かれると、真っ先に「キム・イルソン主席の名前を挙げることにしています。」と2002年の金正日総書記誕生60年の祝賀メッセージで述べている。

 

北海道アイヌ協会

北海道居住のアイヌの組織。
「アイヌ民族の尊厳を確立するため、その社会的地位の向上と文化の保存・伝承及び発展を図ることを目的とした団体であるが、チュチェ思想との関連性が伺える。

 

-以下、金正恩著作研究会結成集会経過報告より抜粋-

金正淑女史生誕100周年にあたる2017年12月24日、大阪において金正恩著作研究会結成集会が盛大に開かれ,結成の経過報告、会則、役員の提案をおこないました。顧問として金日成・金正日主義研究全国連絡会代表世話人の「家正治氏」とチュチェ思想国際研究所事務局長の「尾上健一氏」の2名が、共同代表として沖縄大学名誉教授の「平良研一氏」、朝鮮の自主的平和統一を支持する松本市民会議会長の「小松清志氏」、
北海道アイヌ協会副理事長の「阿部ユポ氏、富山県平和運動センター議長の山崎彰氏、金日成・金正日主義研究全国連絡会事務局長の三上太一氏の5名が選出されました。
 

金正恩著作研究会結成集会

 

また、2017年10月に刊行された『金日成・金正日主義研究』の中に「先住民族として誇りを持って生きる」と題して「阿部ユポ」氏が寄稿を寄せている。

 
 

 

 

寄稿文より

私はチュチェ思想研究会の尾上研一先生を初め、チュチェ思想研究会の皆様とお付き合いするようになって20年近くになります・・・

阿部ユポ(本名:阿部一司)氏は内閣官房アイヌ政策推進会議の委員でもある。

アイヌには膨大な予算がついていて、2018年度のアイヌ政策の予算は、2017年度の 1.45 倍の 40億 5900万円となったと内閣官房アイヌ総合政策室が発表している。

  • 協会が認めれば誰でもアイヌになれる、利権目当てに増えるアイヌ民族。
  • 学費・免許・旅行代…全てタダ。
  • 修学資金貸付制度を利用して今まで24億9千万円が利用されているが、返還されたのはたったの160万円だけ。
 

アイヌは巨大利権と化していて様々な不正受給の温床となっている。

 

目次 : 序章 沖縄だけではない、北海道も危ない!/ 第1章 アイヌは先住民族なのか?/ 第2章 国民が知らないアイヌ利権の実態/ 第3章 アイヌを利用する人々/ 第4章 北の大地を赤く染めた北教組とメディア/ 第5章 ここまで進んでいる中国の土地買収

 

関西生コン

 
 

「関西生コン」は正式名称を「連帯ユニオン関西地区生コン支部」と言い、関西を拠点にする労働組合です。
「日本最強の階級的左翼労組として著名で、公安当局による常時監視対象労組なっている。

関西に拠点を置く労組にもかかわらず、沖縄で行われたデモなどの活動報告が目立ちます。
関西生コンのメンバーは「沖縄辺野古現地闘争派遣団」として沖縄県名護市の大浦湾の座り込みやカヌー抗議に参加するなど、沖縄の活動家とは「共闘関係」にある。

2017年3月12日に、沖縄平和運動センターの代表である山城博治の保釈と辺野古への移設への抗議を求めて700人余の組合員が参加し、ミキサー車など250台が大阪市内の繁華街をデモ行進したことを、沖縄タイムスが報じている

大韓民国から親北の反国家団体と認定されている在日韓国民主統一連合とその傘下の在日韓国青年同盟とは共闘関係にある。
日朝国交正常化の早期実現を求める訪朝団「日朝友好なにわの翼」が、2013年4月30日から5月4日まで訪朝した。このメンバーに、関西生コン支部の池上健士組員が含まれていたと朝鮮日報は報じている

労働争議を名目にしてあちこちの工事現場に嫌がらせをするなどの行為を行い、和解金を強要するなどを行ったとして、恐喝と威力業務妨害容疑で、幹部や組合員逮捕者85人を出している。

また社民党や新社会党の強力な支持団体でもあります。
2017年の新春旗びらきでは、当時民進党の辻元清美氏と社会民主党副党首の福島瑞穂氏が挨拶をしている。

 

全日建近畿地方本部・各支部共済2017年旗開き

辻元清美氏は暴力団とも繋がりがある関西生コンのトップである逮捕された委員長の武健一武氏のことを『大阪のお父ちゃん』と呼ぶくらい親密な関係にある。

関西生コンは労組の名を借りた巨大な暴力団組織で、これまで80人以上の逮捕者を出している大事件であるのになぜかマスコミは一切報道しません。

どこに忖度をしているのでしょうか。

 

チュチェ思想に沖縄が狙われている

沖縄が狙われている

沖縄の基地反対運動になぜかハングル文字が

 
 

沖縄がターゲットにされている理由としては、米軍の基地問題で賛成派と反対派の対立があり県民の気持が分断されている状況にあるため浸透させやすいのです。

その狙いは沖縄をチュチェ思想で覆いつくし、北朝鮮化させることにより本土との分断化を図り、沖縄から米軍を追い出すことにあります。
朝鮮半島まで約1300kmにある西太平洋の「扇の要」ともいえる戦略的要衝の沖縄から米軍を排除できれば北朝鮮への脅威が一つ消えることになります。

そのため「チュチェ思想」の信奉者が沖縄の「新基地移設反対」を唱え、関係団体がデモに参加しています。

また分断手法として「沖縄独立論」が取り上げられ沖縄のオピニオンリーダーと呼ばれる層に一定程度、浸透していて活発な運動をしている。

現実的には可能性は低いとは思いますが、狙いは沖縄を北朝鮮化し、日本から独立させることにあります。
とにかく沖縄の中での対立や本土との対立が多くなればなるほど北朝鮮には都合の良い状態なのです。

なぜ沖縄の基地反対運動に「ハングル文字」や「日教組」「労組」「中核派」の旗が多く見受けられるのか、そんな疑問を持つ方もいらっしゃると思いますが、「チュチェ思想」というキーワードから糸を手繰り寄せて行くとその関連性が見えてきます。

 

チュチェ思想と拉致被害者

1970年頃から80年頃にかけて、北朝鮮による日本人拉致が多発しています。

日本政府は北朝鮮に拉致された被害者として17名を認定している。
また「警察白書」によれば「北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案」として「883人」という人数が明記されているが、実はこの内の約7割は本人が納得の上北朝鮮に渡っている可能性があると言われている。

この頃の時代はまだ労働争議が活発な時代であり労働者の賃上げなどをめぐり企業と労働組合との間で正面からぶつかり合う対抗的な団体交渉が行われていた。
労働者の自覚や知識の向上のために、労働組合などを中心に「労働学校」が設立され労使交渉における闘争理論などを学んだ。

左翼と労組とは元々深いつながりがあるため共産思想のマルクス主義などの講義も設けられていて、そのなかで政治思想に興味があり、特に筋のよさそうな者をチュチェ思想研究会等に導いていった。

完全にチュチェ思想に染まり共感を覚えた若者が理想とする国である北朝鮮を訪れてみたいと思うようになるのは自然な流れである。
そうして自らの意志で北朝鮮に渡航したのはいいが、二度と帰れずそのまま行方不明者となっている。

渡航した者の中には若い女性も多く「よど号ハイジャック事件」を起こした赤軍派のメンバーの妻となっている女性が何人かいる。

 

金正日指揮下の特別工作員の手配によって「よど号」の花嫁となるべき女性たちは日本国内から選抜された。
・・・チュチェ研の幹部活動家だった金子恵美子は、1977年1月11日にパスポートを取得、2週間後の25日、羽田から出国。
のち赤木士郎の妻になった。

赤軍派のメンバーの妻となった女性たち

森順子
1953年生まれ、朝鮮人の父と日本人の間に生まれる。77年にリーダーの田宮高麿と結婚、国際手配のため帰国できず現在も北朝鮮に在住。
福井タカ子
元看護婦、1975年に東欧経由で北朝鮮に入国し結婚。
黒田佐喜子
チュチェ思想研究会の幹部であり76年に北朝鮮へ入国しその後結婚。
水谷脇子
1956年生まれ、愛知大学生の頃から理想の楽園とされる北朝鮮へ憧れ77年に北朝鮮に渡り結婚。
魚本民子
1952年生まれ、高校時代から新左翼活動に傾倒し、76年に北朝鮮に渡りその後結婚。 他4名がいる。

 

解説

よど号ハイジャック事件とは、1970年3月31日に共産主義者同盟赤軍派9人により、日本航空のよど号をハイジャックして彼らの理想の国とする北朝鮮へ亡命した事件である。
 

拉致問題とは関係ないだろうが、現在も行われている労働学校の中に「アソシエ」という労働学校があるがこれは「関西生コン」が中心となって設立された学校である。

大阪労働学校アソシエ

ホームページの「お知らせ」欄に「滋賀県警による関西地区生コン支部に対する不当弾圧に抗議する」「不当逮捕者の即時釈放を強く求める」という抗議声明が掲載されている。

また、国鉄千葉動力車労働組合により設立された労働学校のホームページを見てみると、鎌倉 孝夫氏(チュチェ思想国際研究所理事)(埼玉大学名誉教授)が講座カリキュラムの中に講師として招かれている。

動労千葉労働学校

 

文在寅大統領とチュチェ思想

団体名

 
 

韓国では1980年代に、民主化を求めて学生による反政府デモが高まりを見せ、大学生のデモに高校生、サラリーマンも合流し、デモ参加者は100万人が参加した。

その中で、金日成主義を讃美する「主体思想」(チュチェ思想)と呼ばれるイデオロギーが盛り上がりました
そうした学生運動の中に主体(チュチェ)思想を公然と掲げる者(主体思想派=主思派)も現れた。

南北朝鮮ではこの主思派のことを「チュサッパ」というのだそうです。

その後1990年代、韓国の民主化が進むと、学生運動家たちは「民主化人士」と呼ばれ、社会の様々な領域に散らばって行き、いま、この世代が韓国社会のなかで権力を持つ世代になっています。

現在韓国大統領となっている文在寅氏は学生時代にこの学生運動に参加して逮捕され、服役した経歴があり、あの柔和な顔からは想像もできないような、かなり過激な運動をしていたようである。
また文在寅大統領の両親は北朝鮮・興南(フンナム)の出身である。

文在寅は大統領になると大統領人事で大統領秘書室長に前ソウル副市長の任鍾氏(51)を指名した。

任氏は1980年代の学生運動団体「全国大学生代表者協議会」議長で有名な人物である。
民主化で生まれた全大協は左翼運動の核となった団体で北朝鮮に正当性を持つ主体思想派とマルクス主義者で構成されたが、「任氏は主体思想派の代表」だった人物だ。

つまり、韓国大統領府の中枢に、北朝鮮を信奉した経歴の秘書室長を誕生させている。

その後も政権中枢に、かつて文在寅大統領と共に学生運動のリーダーを務めていた左派の仲間を次々と任命して、今や青瓦台(大統領官邸)の側近の6割以上を「チュサッパ」が占めているといわれている。

こうした背景をみると文在寅大統領が北朝鮮のスポークスマンと揶揄されるほど南北統一に前のめりになっているのかが理解できる。

文在寅政権は日本に対して慰安婦問題、徴用工問題、レーザー照射問題などで軋轢を生み、また文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が天皇陛下について「戦争犯罪の主犯の息子」と発言をしたりとあえて日韓関係を壊そうとするような行動をとっている。

そして決定的なのが8月22日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を「国益に見合わない」として破棄すると発表したことである。
常識ではありえない決定を下したのです。

マイク・ポンペオ国務長官は22日に訪問先のカナダ・オタワで記者会見し、「韓国の決定に失望した」と述べた。

このような行動に日本人はとっくに韓国疲れをしているが、アメリカでも「韓国疲れ」が広がり始めている。
このまま行けばいずれ韓国はアメリカから切り捨てられのではと韓国の保守派は危惧している。

南北連邦制統一法案を実現させる

 
 

文在寅大統領は、日本の敗戦により植民地支配から解放された8月15日「光復節」を迎えた演説の中で、「2045年までに南北統一して日本よりも強い国になる」と明言した。

韓国の経済力と北朝鮮の核が一体化すれば日本に負けることはない国ができるということだ。

「文大統領が目指すのは、北朝鮮主導の『赤化統一』である。

当サイトの記事「【文在寅は北の秘密党員だった】金正恩に送っていた誓詞文で明らかに」で紹介したように韓国の大統領府は文在寅を始めチュチェ思想を信奉する左派勢力にすでに支配されている。

抵抗する組織として最後に残っているのが検察であリ、法務部を押さえることで検察の解体を進めることができすべての権力をコントロールすることがが可能となる。

そのため疑惑の渦中にあるのも関わらず文在寅は曹国(チョ・グク)氏を強引に法務長官に抜擢した。

北朝鮮の指導思想である「チュチェ思想」に基づく韓国革命を成就させるためにはチョ氏が絶対に必要だからだ。

チョ氏は過去に武装蜂起による革命を目指した過激な左翼団体に所属していたことがあり、国家保安法違反の罪で逮捕された経歴がある。

今でもチョ氏はバリバリの社会主義者であることを隠しておらずこの二人の目指すところは同じである。

韓国国内の分断が始まった

 
 

目的を成し遂げるためにチョ氏を強引に法務長官に据えたことで市民の間に怒りが爆発し、10月3日に行われた開天節に合わせて文在寅大統領を凶弾する大規模なデモが行われた。

主催者発表では300万人が参加したとされているが青瓦台前の大通りの面積から割り出すと100万人ほどではないかと推測されている。

朴槿恵(パク・クネ)前大統領を弾劾に追いやったろうそく集会を超える規模となっている。

朴槿恵大統領の退陣を求めて光化門を埋め尽くしたろうそく集会は動員されて組織化された感が強いが、今回のデモは自発的に集まった一般人の参加者も多くまた退役軍人も立ち上がりデモに参加している。

主婦や学生はチョ氏の娘の不正入学に対して、保守政党や退役軍人はこのまま文在寅が政権を握り政策を進めれば、やがてアメリカに見捨てられ、その結果中国に寄り添うしかなくなり自由主義陣営から共産主義陣営に組み込まれることになるという危機感を抱いての大規模デモとなった。

 

 
 

チョ氏への不正に対する「一般市民」の怒りと民主主義国の韓国が崩壊してしまうという危機感に目覚めた「キリスト教団体」や「保守政党」と「退役軍人」たちが呼応して今回の大規模デモに発展し更に広がりを見せている。

キリスト教徒が立ち上がったのは共産主義国家になればチュチェ思想と相容れないキリスト教信者が真っ先に弾圧されるという危惧からだ。

韓国は今、内戦前夜を思わせるほどの国を二分する分断状態になりつつある。

北朝鮮が長年に渡り韓国に仕掛けてきた北朝鮮の指導思想である「チュチェ思想」に基づく工作活動が成就しようとしている

今後、文在寅政権が主導権を握り「チュチェ思想」による革命が成就すれば38度線が対馬海峡沖に降りて来ることになり、他国のことだから日本に関係ないというわけにはいかなくなる。

否応がなしに日本も巻き込まれることになるため今後の韓国の動向には注意が必要だ。

⇒最初にクリックお願いします

 
コメント

中国に買われる北海道…小樽の由緒ある建物も続々と 外資の土地買収“絶望的”実態

2019-10-13 10:12:02 | 資料保管庫

 狼魔人日記

 NO!残紙キャンペーンサイト 

⇒最初にクリックお願いします

中国に買われる北海道…小樽の由緒ある建物も続々と 外資の土地買収“絶望的”実態

10/12(土) 16:56配信

夕刊フジ

 【有本香の以読制毒】

 先週末、講演と取材を兼ねて北海道へ行ってきた。取材とは、約10年、断続的に取材してきた、「中国資本による土地買収」の最新状況についてだ。

 案内役を買って出てくれたのは、10年前、この問題で知己を得て以来の友人、元北海道議会議員の小野寺まさる氏。

 2008年に産経新聞が、他社に先駆けて「全国の水源地や森林が中国に買われている」と報じたものの、個人情報の壁などの理由で、売買の実例は特定できなかった。それを当時、道議会議員だった小野寺氏が独力で調査し、道内の複数の実例を突きとめた。この問題のパイオニアであり、エキスパートだ。

 約10年前には、小野寺氏や筆者が、中国系資本の大規模な不動産買収について警鐘を鳴らす発信をすると、たちまち批判を浴びた。「右翼の世迷言」「デマで日中の友好関係を破壊するな」という批難が山ほど寄せられた。

 当時は「専門家」と称する人々からも、まことしやかな反論が多数寄せられたが、いまではその同じ人たちが「政府は法整備などの対策を急ぐべきだ」などと、神妙な顔つきで言っている。実に片腹痛い。

 与野党の国会議員はといえば、時折、「外資の土地買収は問題だ」と騒いでアドバルーン(観測気球)を上げるが、結局、根本対策には結びつかない。この件を突き詰めると憲法の壁に突き当たるのだが、10年間でその憲法改正も一歩も進んでいない。

 日本の政府と国会がグズグズしていた間に事態はどう変化したのか。

 結果から言えば、現状は絶望的だ。今回見たのは苫小牧、札幌、小樽だったが、紙幅の関係で小樽の一例を紹介する。

 「小樽和光荘」は大正時代に、当時の「北の誉酒造」経営者の私邸として建てられた洋館だ。終戦から9年後の1954年には、昭和天皇と香淳皇后が北海道行幸啓の折に宿としたことでも知られる由緒ある建物だ。

 この和光荘は、いまや中国人の手に渡っている。

 買い主は、同じく由緒ある建物として知られる「夕張鹿鳴館」を買った在日中国人が経営する法人。昨年夏、新オーナーがメディアに「夕張と小樽の歴史的建物に投資し、多くの集客を目指す」と語っていたが、1年後の週末、和光荘は静まり返っていた。

 資金難で補修もままならなかった古い建造物を買い取って有効活用してくれるなら、買い手が中国人であってもありがたい話-。こう言うのは行政と一部の利権者、地元メディアだけだ。地元では不安の声も多い。

 なぜなら過去、買収の際に「再開発」をぶち上げて地元を期待させながら、一向にその開発が始まらない事例が道内にたくさんあるからだ。その大半が中国系資本による買収である。

 ほかにも、小樽の高台、特に市街だけではなく小樽港を見下ろす高台の不動産が中国資本に買われていた。これらも買収時に言われた「用途」どおりに活用されていない。

 同じ日、小樽で別の高台も訪ねた。北海道を救ったある偉人、樋口季一郎中将の足跡を知るためだ。45年8月18日以降、樋口中将は占守島、樺太における対ソビエト軍への戦闘を指揮した。この奮闘がなければ、北海道はソ連領となっていた可能性が高い。

 樋口は38年、ナチスの迫害から逃れたユダヤ人を救ったことでも知られる。その樋口が住んでいたのも小樽の海を望む高台だ。北海道を救った偉人は、現代の底の抜けたような日本と、北海道に迫る「危機」をどう見ているのだろうか。

 ■有本香(ありもと・かおり) ジャーナリスト。1962年、奈良市生まれ。東京外国語大学卒業。旅行雑誌の編集長や企業広報を経て独立。国際関係や、日本の政治をテーマに取材・執筆活動を行う。著書・共著に『中国の「日本買収」計画』(ワック)、『リベラルの中国認識が日本を滅ぼす』(産経新聞出版)、『「小池劇場」の真実』(幻冬舎文庫)、『「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史』(産経新聞出版)など多数。

  • hir*****

    外資による国土買収を制限する
    法的整備をしっかりやってほしい。
    アメリカではアメリカ軍基地近くを
    中国資本が買収したが
    安全保障を理由に無効にした例があった。
    日本は無防備過ぎるのでは。

  • a_a*****

    消費増税するよりこういうのからたくさん搾り取ってほしい。払えなかったら差し押えで。

  • 秋風五丈原

    「以読制毒」とは、中国語の発音的にもなかなかウケる絶妙なネーミングです。

    5年くらい前まで中国資本による、水源林買い占め、リゾート買い占め、タワマン買い占めが横行しましたけど、
    多くの非難がありながら、中国資本に貴重な観光資源を売却せざるを得なくなった元日本地主の悩ましい事情というものもありました。

    そして近年、明らかに経済状況が厳しくなった中国資本がリゾート再開発をする余力もなく、また損切りするにも損切り出来ずに塩漬けされている所が多いともよく聞きます。

    かつてアメリカの1等地で暴れまくった日本資本が、その後の苦境により、多くの1等地を損切りせざるを得なくなった歴史の通り、
    これからは身動き出来なくなった中国資本が思いっ切り損切りせざるを得なくなるという状況は、もうさほど先の事では無いとも感じます。

  • autoenthu

    日本資本が中国の土地を自由に買えないのに逆はOKというのは互恵主義の観点からもおかしい。法的に制約をするべき。賃借はOKだが買取は不可とすべき。

  • iro*****

    国は現状把握ができているのか疑問。
    把握して何もしないのも問題。
    日本国土内の水などの資源までも中国に侵略されてしまうのか
    海底資源はやりたい放題やられて
    国土まで食い潰されるのを日本国民は指を咥えて傍観するしかないのか
    政府は危機管理を世界水準くらいには上げて欲しい。

  • his*****

    日本の不動産は外国人が買えないようにして欲しい。

  • gan*****

    これ以前に数十年前には在日韓国人の購入した土地が四国の広さに匹敵すると言われた時代がありました。
    今はどれぐらいの広さに匹敵するのか分かりませんが
    中国資本、韓国資本と日本は買われ続けているわけです。
    以前から何とかならないのかと言われてきましたが何ら対策は取られていません。
    中々難しい問題でも有るのでしょうか。

  • いちご大福

    外国人に土地が買える国は、そう多くない。
    変えないことの方が普通。
    かなり前から問題になっていたけど、なんの対応もしない政府は危機感を感じないのでしょうか?
    献金されないと興味を持たないのか?

  • nekut

    不思議に思うのは、中道・右派系は組織が変わるとこういった情報も細切れで把握していないが、左派系は組織が変わってもどこでも情報共有しているって事。ある種の宗教の様に、組織を越えた思想で繋がって作戦を立てて実行している。日本も一刻も早く、欧州のように民間活動においてもアカ系の足取り追跡・排除も含む法案も通さないと、中国100年の計に飲まれてしまう。

  • mjr*****

    所有者及び関係者の入国、活動を厳しく監視するしか方法がないのでは?今後は、不動産取引には身元確認を厳しくすべきでは

  • sai*****

    外国の人が買った場合は、高い税金を課すとか、長期間商用をできなくするとか、何かしらの対応を考えなくては、自分達の周りが外国所有の土地になってしまう。そもそも売ったらいかんでしょう。

  • sam*****

    昔日本企業がウォール街のビルを買いまくっていた
    それに比べれば可愛いものだ

    しかし中国の価値観で開発されたらマズイ
    追い出すことは難しいので
    固定資産税を特別枠で増額するしかないだろう

    自民の中に中国共産党のスパイがいる

  • aic***

    地主は、少しでも土地を高く売りたい。
    高い価格での売買実績があれば、周りの土地も高くなるから周りの地主もそれを望む。
    土地の価格が上がると、銀行も土地を担保に融資しやすくなるから銀行もそれを望む。
    土地の価格が高いほうが仲介手数料も多くなるから不動産屋もそれを望む。
    しょうがないね。

  • kev*****

    政治家は国の安全と財産を守ることが使命
    十数年前から警鐘が鳴らされているのに誰も動かない 青山繁晴さんが動いているようですが賛同するメンバーが見えない 嘆かわしい 孫達の時代は 中国語が第一言語?恐ろしい

  • cha*****

    これをやると日本の議員でありながら自由を阻害すると妨害してくる勢力があるのも事実ですね。
    自民党が嫌だという理由だけで考えず、きっちりと正体を理解して投票しなければ以前の民主党政権の二の舞またはそれより酷いことになり兼ねません。

  • tor*****

    地元の自民党議員や政府は問題視しない
    民間取引と言って規制法改正もしない
    外為に関する日本の防衛セキュリティに関する企業の資本比率は規制するなら
    日本の土地も外国人に関しての規制を作ることは可能
    政府はやらないだけ
    安保に関して重大危機感が全く無い
    こんな状況で日本国益を守れるのか

  • gsh*****

    土地限定規制緩和の時代は終わり。外国資本に土地や建物を買収するのは禁止。特に中国資本は油断できない。消費税増税よりも、外国資本の増税の方が効果的かもね。外国人犯罪抑止の点でね

  • also

    海外資本が日本の土地を買うばあいは、税金を多目に掛ければ良いのです。
    法律で決めればいいだけです。

  • ハゼ

    20年前、中国に出向していたが、
    当時から中国人は北海道と富士山に
    かなりの興味を示していたことを
    思い出し、中国人の気質は金を持つと
    暴走し始めるだろうと感じていたことが
    現実になっている事を恐ろしく思う。

  • wfp*****

    安倍が中国に忖度してるから法整備が進まないのが主な原因なんだろうが、他にも色々理由があると思う。

    北海道は開拓してから本格的に居住区となった土地で、それもたった百年ほど前の話。
    そのせいか北海道民は比較的新しいもの好きで、排他的ではなく、新参者にも親切だと聞いている。

    北海道民はつけ込まれているのではないか?

  • yt1*****

    中国は北海道を侵略したいということがあるような気がします。
    どうにか対策を講じるべきだと思います。

  • air*****

    小樽は共産党が強いからな。今に始まった訳じゃない。市民が気づいた時には、完全に赤化してるな。嘆かわしい

  • dor*****

    何年も前から言われているのに、どうしてほったらかし?当時は水源地も買われていたという報道もあった。所有には一定の制限は必要だと思う。
  • ken*****

    要するに政府、与党に国政を担っている自覚がないからである。このままでは対馬、壱岐、五島列島も陥落するかもである。伊豆諸島も危ないんじゃないか。戦争せんでもカネで獲ってしまったらもう祖界地区である。最近、無人島嶼部の所有権状態を国が調査することが決まったが、何と5年計画!こんなもん登記情報は法務局が一括しているんだから全国の司法書士の多くをアルバイト動員したところで現地確認含めても1か月もあれば全容把握できるはず。法務局内の片手間仕事でやるんかと問いたい。自民党は当てにならん。

  • mrs*****

    この無防備さが日本の未来を危うくする…子供にもわかりそうなことなのになぜ政府は手が打てないのだろう。
    やっぱり利権なのかなあ。

  • ofi*****

    外資の土地買収に制限を設ける法律整備を早急にお願いします。北海道が買い占められる前に!

  • zhu*****

    固定資産税をちゃんと徴収すればいい。個人には相続税をしっかり掛けること。そうすれば、只持っていることには耐えられなくなる。

  • rb2*****

    かなり前から言われていた事だが、国は未だに対策を考えていないとは変動呆れる。

  • azu*****

    外国人の土地の購入を
    制限するのではなく

    固定資産税の割り増しで
    対応してほしいですね。

    そして税金滞納による差し押さえも
    スムーズに対応してください。

  • wso*****

    民主党政権時代になにも対策を講じなかったことがこの結果。
    外国資本が不動産を取得するさいの取得税率を上げて欲しい。

※引き続き8日午後7時放映のチャンネル桜「沖縄の声」でデニー知事の収賄疑惑を糾弾します。

 

 

コメント

「最期は日本人として死にたい」

2019-10-01 17:37:07 | 資料保管庫

「最期は日本人として」 歴史に翻弄された97歳元日本軍属

10/3(木) 12:47配信

産経新聞

 日本統治時代の台湾で生まれ育った台湾人3人が日本国籍の確認を求めて起こす訴訟に、原告として名を連ねる農業技術者の楊(よう)馥(ふく)成(せい)さん(97)。日本人として育ち、先の大戦では軍属として食料確保などに従事した。歴史の波に翻弄された人生だが、日本人としてのアイデンティティーは見失ったことはない。「最期は日本人として死にたい」と願うだけだという。(矢田幸己)

 大正11年、旧台南州の農家に5人きょうだいの次男として生まれた。旧日本名は大井満。姓は生家の地名にちなみ、名には井戸の水が満ちるように、との意味が込められた。

 学校では、日本語を主とする初等教育を受け「日本人の先生によくかわいがってもらった」。本土と同じく「修身」の科目があり、幼少期から日本人としての素養を身につけた。

 台湾から夏の甲子園大会に出場し、準優勝を遂げたことで知られる嘉(か)義(ぎ)農林学校(現・国立嘉義大学)を経て、州の農林技士に。ある日、新聞広告の「軍属募集」が目に留まった。外地の台湾では当時、特別志願による募集があり、「いずれ軍に行くのだから」と応募。50人枠に約千人が殺到する中、合格した。

 戦時中は第7方面軍の補給部隊に配属。食料確保のため、シンガポールで10ヘクタールもの牧場を耕し、野菜を作るなどした。「軍属とはいえ、日本のためを思って働いた」

 終戦後、台湾へ復員し、農林関係の仕事を再開した。しかし、中国大陸から台湾へ移った蒋介石・国民党政権の異端分子との嫌疑をかけられ、1950年8月に投獄された。獄中生活は7年に及び、激しい拷問で奥歯が2本欠けた。「私は罪を認めず耐え続けたが、多くの同胞がいわれなき罪で虐殺された。貴重な青春時代を奪われ、灰色の7年だった」

 日本政府は昭和27年、国民政府との間で日華平和条約を締結。日本の最高裁判決によると、同条約の発効(同年8月)をもち、台湾出身者は日本国籍を失ったとされる。祖国に見放されてしまったとの喪失感と「母国を持ちたい」との思いが募る。

 先の大戦で日本統治下の台湾から戦地へ赴いた日本軍人・軍属は20万人以上。うち約3万人が命を落としたとされる。日本統治は功罪両面だが、独裁政権による戦後の戒厳下とは「比べるまでもない」とこぼす。

 歴史の波に翻弄された97年の人生。それでも、日本人としてのアイデンティティーは忘れたことがない。「過去は取り戻せない。ただせめて、最期を日本人として迎えることができれば」と願っている。

 

http://www.youtube.com/watch?v=lB3evM9J09g
 

日本国籍確認求め台湾人3人が国を提訴へ、大阪地裁

10/3(木) 12:46配信

産経新聞

 日本統治下の台湾で生まれ育ちながら、戦後に日本国籍を喪失したとされるのは不当として、台湾人の男性3人が近く、日本政府に日本国籍を有していることの確認を求める訴訟を大阪地裁に起こすことが3日、関係者への取材で分かった。代理人弁護士によると、日本統治時代の台湾にルーツを持つ人が、現在も日本国籍を持つことの確認を求める訴訟提起は初めてという。

 訴状や関係者などによると、原告は楊馥成(ようふくせい)さん(97)、許華杞(きょかき)さん(85)、林余立(りんよりつ)さん(92)の3人。いずれも日本の領土だった台湾で生まれ、戦中も台湾出身の日本人として過ごした。

 日本政府は、昭和27年4月のサンフランシスコ平和条約発効をもって台湾などの領土権を放棄。また37年12月の最高裁判例は、27年8月の日本と中華民国(台湾)との間の日華平和条約発効により、台湾系日本人は日本籍を喪失した、としている。

 原告側は「何人もほしいままに国籍を奪われない」とした国連の世界人権宣言などに照らし、「本人の同意なしに国籍を剥奪されることはない」と主張。「今も生まれたときと変わらない日本人であり、日本国籍を持ち続けているといわざるを得ない」と訴えている。

 原告側代理人の徳永信一弁護士(大阪弁護士会)は「これまで国は戦後、中国との関係に遠慮して台湾の現実に目をそむけ続けてきた。今回の訴訟は切実な人権問題。日本人のアイデンティティーを持つ人の声に真摯(しんし)に耳を傾けるべきだ」と話している。

コメント