狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

北朝鮮有事など 緊急事態への備え指示 警察庁長官

2017-11-30 17:38:52 | 未分類

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

北朝鮮有事など 緊急事態への備え指示 警察庁長官

 

  警察庁長官が全国の都道府県警察のトップに対し、北朝鮮有事に備えるよう指示しました。

 警察庁・坂口正芳長官:「緊急事態の発生時に迅速かつ的確に重要施設の安全確保と、国民の保護等の措置を講じることができるような十分な備えをされたいのであります」
 都道府県の警察のトップが集まる「全国警察本部長会議」は27日午後、東京・千代田区で行われました。そのなかで警察庁の坂口長官は、核・ミサイルなど北朝鮮の脅威が増しているとして、北朝鮮有事など緊急事態の発生時に備えるよう指示しました。
 
 
11: 名無しさん@1周年 2017/11/28(火) 01:02:11.03 ID:XLttksMb0
自衛隊の仕事じゃね

13: 名無しさん@1周年 2017/11/28(火) 01:02:25.80 ID:gXiIEZK90
警察ができるのは、核・ミサイル対策じゃなく、
在日朝鮮人を動向の監視だろう。

サリン撒かれたらシャレにならんぞ。

以上
「保守速報」より


2017年11月27日 21:13
http://www.news24.jp/sp/articles/2017/11/27/07378970.html >

沖合に“北朝鮮”木造船が漂流 石川 
石川県珠洲市の沖合で27日朝、北朝鮮のものとみられる木造船1隻が漂流しているのが見つかった。27日朝、石川県珠洲市の海岸で付近を歩いていた人から、「沖に木造船らしきものがある」と、警察に通報があった。海上保安部は、海上で漂流している船を発見。その後、市内の漁港に運び、警察と合同で船を調べた。
木造船は全長およそ12メートルで幅は2.65メートル。中には水がたまった状態で、人の姿は確認されていない。また、船にはハングルが書かれたタバコや発泡スチロール製の浮きなどが残されていたという。
海上保安部では今後、船を陸に揚げて、中をさらに詳しく調べることにしている。日本海側では今月、新潟県や秋田県の海岸に北朝鮮のものとみられる木造船が相次いで漂着していて、この船も北朝鮮から来た可能性が高いとみられている。
以上

11月27日 18時53分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6083064311.html

26日から27日にかけて、青森県の沿岸で木造船が漂着しているのが相次いで見つかりました。東北地方の日本海側では朝鮮半島からきたとみられる木造船の漂着が相次いでいて、海上保安部が船内の状況などについて詳しく調べています。

青森海上保安部によりますと、26日午後3時すぎ、深浦町の西、およそ100メートルの海上で木造船が漂流していると地元の漁協から通報がありました。警察や海上保安部が調べたところ、深浦町舮作の海岸の岩場に漂着している木造船が見つかりました。船体はバラバラに壊れていて、一部に赤色で「2093」という数字が書かれていました。船の中や周辺に人影や残された物などは見あたらなかったということです。

さらに、27日午後1時ごろ、佐井村の沖合でも、「漂流している木造船がある」との通報が寄せられました。海上保安部などが確認したところ、木造船は、岩礁に乗り上げた状態で停止しているということです。東北地方の日本海側では朝鮮半島からきたとみられる木造船の漂着が相次いでいて、海上保安部は、2隻の船内の状況などについて詳しく調べています。
以上

他多数

 

 

米、中国に石油禁輸求める 対北朝鮮で安保理緊急会合

2017/11/30 10:54

 【ニューヨーク=高橋里奈】国連安全保障理事会は29日午後(日本時間30日午前)、北朝鮮による新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受けて緊急会合を開いた。米国の代表はトランプ大統領が中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席との電話会談で石油の禁輸を求めたことを明らかにし、中国に対応を促した。一方、中国は北朝鮮との対話の重要性を引き続き主張しており、北朝鮮への圧力を巡る温度差は残ったままだ。

 

29日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け開催された国連安全保障理事会の緊急会合(ニューヨーク)=共同

29日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け開催された国連安全保障理事会の緊急会合(ニューヨーク)=共同

 緊急会合は日米韓が共同で開催を要請した。全15理事国が弾道ミサイル発射を非難し、「国際社会への脅威であり、世界全体への挑発行為だ」などと糾弾した。

 米国のヘイリー国連大使は、仮に戦争になれば北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権は完全に破壊されると警告した。各国には「外交や軍事、貿易、科学などあらゆる北朝鮮との関係遮断をすべての国に求める」と訴えた。

 ヘイリー氏は安保理決議で北朝鮮からの石炭輸出が禁じられたにもかかわらず「近隣のアジア諸国に石炭が密輸されている」と指摘。また北朝鮮が違法に石油精製品を近隣国から入手しているとし、ミサイル開発を続けるなら、より孤立させる必要があると強調した。

 特に制裁対象となっていない原油が核開発の資源となっているとして、供給源の中国に「もっとできることがある」と注文した。トランプ氏が29日朝に中国の習主席に電話して「(中国が)石油禁輸を決断すべき時だ」と伝えたと明らかにし、「中国はリーダーシップを見せなければならない」と名指しで行動を求めた。

 日本の別所浩郎国連大使もミサイル発射は「全く受け入れられない。日本が核武装した北朝鮮を容認することは決してない」と非難した。「圧力を最大化する以外に選択肢はない」と述べ、現行の制裁を加盟国が厳格に順守することを訴えた。

 安保理は9月の北朝鮮の核実験を受け、同国への石油の輸出制限などの制裁を決定。日米は全面的な禁輸を求めたが、中国とロシアが慎重姿勢を崩さず実現しなかった。中国とロシアは29日の緊急会合で弾道ミサイル発射は非難したものの、従来通り対話の重要性を強調。日米との温度差が改めて浮き彫りになった。

 日米は安保理として決める追加制裁には言及しなかった。これまでのミサイル発射では北朝鮮を非難する報道声明を出すことが多かったが、今回は公開会合で各国が立場を明らかにしたとして声明の発表は見送られた。

 米国は単独での制裁強化を続ける。ティラーソン国務長官は29日、新型のICBMを発射した北朝鮮への制裁について「追加的な制裁の候補はたくさんある。そのなかには金融機関も含まれる」と述べた。国務省内で記者団に語った。準備ができれば米財務省が公表するとの見通しを示した。

 トランプ氏は同日、米中西部ミズーリ州での演説で金正恩委員長を「ちびのロケットマン」「病気の子犬」と罵り、敵意をあらわにした。

 日本の菅義偉官房長官は30日午前の記者会見で北朝鮮の圧力強化に意欲を示した。「包括的な解決に向け、どのような圧力を強化していくことが最も効果的かという観点から、関連諸国と連携して(圧力強化を)検討したい」と述べた。「12月に安保理の議長国になる機会をしっかり活用したい」とも語った。

                                               

2017.11.30 東アジア

【速報】トランプ大統領、習近平国家主席に電話 「中国が北朝鮮への石油供給を断たなくてはならない時点に達した」~ネットの反応「こんな生ぬるい内容ではなかったろうな」

 

 

 

ニッキー・ヘイリー米国連大使は安保理で、ドナルド・トランプ大統領が中国の習近平国家主席に、北朝鮮への石油供給を停止するよう求めたと明らかにした。

「我々は中国にもっと対応してもらう必要がある」と大使は述べ、「トランプ大統領は今朝、習主席に電話をかけ、中国が北朝鮮への石油供給を断たなくてはならない時点に達したと伝えた」と説明した。

「北朝鮮の核開発を推進しているのは石油だと分かっている。その石油を最も提供しているのは中国だ」と大使は強調した。

中国は北朝鮮にとって最大の同盟国で、最重要な貿易相手。北朝鮮は石油供給の大半を中国に依存しているとみられている。

ヘイリー大使は、米国は紛争を求めていないが、もし開戦となれば北朝鮮の現体制は「完全に破壊される」と強調。さらに、「相次ぐ攻撃的行為」は朝鮮半島周辺の情勢をいっそう不安定なものにしているだけだと警告した。

http://www.bbc.com/japanese/video-42176929

トランプ大統領のツイート

 

ちょうど北朝鮮の挑発的な行動に関する中国のXI JINPING大統領に話しました。 今日、北朝鮮にはさらに重大な制裁が科されるだろう。 この状況は処理されます!

 

 

 

 

管理人
ネットの反応

 

名無し
北朝鮮総人口の何割かは凍死確定だな

 

名無し
さっさとクーデター起こせよ朝鮮人
この冬、凍え死ぬぞ?

 

名無し
こんな生ぬるい内容ではなかったろうな。 「○○日の○時までに確実に北をおさえられなら確実に開戦するわ」ぐらい言ったとおもう

 

名無し
中国への脱北者も激増してんだろうなあ

 

名無し
クリスマス前後ヤバいって話が本当になりそうだね
キンペー国内抑えるので手一杯だろうけどどうすんだ

 

名無し
文は茅の外?

 

名無し
中国以上のスパイだからなw

 

名無し
なっ…何が始まるんです?
((((;°Д°;))))カタカタカタカタカタカタカタ

 

名無し
無茶言うなよ、トランプw
へたに石油止めようとしたら、反習近平の軍閥が習を殺しに来るだろうがw

 

名無し
クリスマス・キャロルが? 流れる頃には? 北爆かぁ。。

 

 
  •  
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (3)

デマを流した朝日!安倍首相が朝日を批判、籠池氏発言を「うのみにした」(11/28産経)

2017-11-30 07:24:04 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

第9回定例会&忘年会のご案内

 

 

第9回定例会&忘年会のご案内

 

12月3日(日)に第9回定例会&忘年会を開催いたします。
飲食等の準備がありますので事前申込制とさせて頂きます。
早めの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

 

日時:12月3日(日)17:30受付 18:00開始
場所:浦添市産業振興センター結の街3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
事前申込制です。
参加費:アルコールを飲む方1500円、アルコールを飲まない方1000円、子どもは無料
問い合わせ:電話/FAX 0980-43-5343、繋がらない場合080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

 

 

今朝の沖縄タイム三面左トップはこれ。

森友ごみ調査「困難」

参院予算委

首相、国有地巡り認識

いまだに国会で「安倍の責任!」と野党が追及しているのを、国民は冷やかに眺めている。

無から有を導き出そうというのだから、野党も沖タイ阿部記者のような「超能力者」を育てなければ「安倍打倒」は不可能だろう。

問題の土地について、政府がゴミ量の調査をするかどうかについて、財務省の太田充理財局長は(土地を)全部ひっくり返してやらなけい限り無理」と否定的見解を示した。

角を矯(た)めて牛を殺すような愚挙は避けるべきだ。

いずれにせよゴミの埋まった土地疑惑で安倍首相の責任を問うには、超能力者に頼るしか手はないだろう。

野党が、無意味な案件で国会を空転させるようでは、ますますメディアが恐れる「安倍一強体制」が強化されるだけ。

 

安倍晋三首相が朝日新聞を批判、籠池氏発言を「うのみにした」(11/28産経)
 安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、森友学園問題をめぐる朝日新聞の報道に対し「(学園前理事長の)籠池泰典被告が言ったことをうのみにし、『安倍晋三小学校』という申請があったと報道した」と批判した。
 朝日新聞は5月、籠池氏への取材に基づいて同氏が「安倍晋三記念小学校」の校名を記した設置趣意書を財務省近畿財務局に出したと報じた。近畿財務局が24日、それまでほぼ黒塗りにしていた趣意書の全文を開示したところ、小学校名は「開成小学校」だった。
 首相は「(朝日の)報道を基に質問していた皆さんも謙虚になってほしい」と野党議員に訴えた。
 麻生太郎副総理兼財務相は森友学園の国有地売却問題に絡み、財務省が売却予定価格の評価調書を作成していなかったことについて「会計検査院の指摘を踏まえ作成の徹底を図る」と述べた。

                                     

釈迦に説法だが、沖縄2紙の捏造報道について裏取りは報道の基本と批判した。

捏造報道の元祖朝日新聞は、裏取りを故意に省略し、意図的偏向報道で国民をミスリードする。

最近の例がいまだに国会でくすぶっている「モリカケ問題」だ。

裏取りもせずに籠池氏の発言をそのまま報じた朝日の捏造記事が問題の発端だ。

そもそも籠池氏が詐欺容疑のいかがわしい人物なら、尚更裏取りは必要のはず。

朝日は安倍内閣打倒の至上命令のため、意図的に裏取りを怠ったのか。

朝日の本音はともかく、結果的にウソ八百で悪質な印象操作をおこなってきたのは事実。

朝日新聞は大きく訂正記事を出すべきだろう。

また、不当な価格で売却された疑惑が存在するのなら、近畿財務局や佐川前理財局長など、関係者の国会招致はおこなうべきではないか。

ただ、近畿財務局の売価疑惑と安倍首相の責任とは無関係だ。

野党も、「安倍内閣打倒」で騒ぎ立てるのではなく、官庁の手続き上の問題として真相解明にあたるべきだ。

「それでも安倍にも責任がある-!」と喚くのは、米兵の飲酒死亡事故に対して米軍司令官の更迭を可決した沖縄県議会と同じレベルだ。

呆れ果てた国民は見放すだろう。 

                   ★

2017.11.29 samurai

【加計学園】ケント・ギルバート氏、証拠が一切ないのに蒸し返す政治家に怒り!「仕事してないから給料なし!」(※動画)

 

仕事してないから給料なし

 

ケント・ギルバート
「安倍総理が加計学園から賄賂を貰ったとか証拠は一切ないのに、いつまでもこれを蒸し返してる政治家に怒りを覚える。君達は仕事をしてません!仕事してないから給料なし!

                      ★

 

【国会動画】安倍首相、朝日新聞と野党に苦言「籠池容疑者の言ったことを鵜呑みにし報道、国会で私を追及してきた」“安倍晋三記念小学校”デマ

1: (^ェ^) ★ 2017/11/28(火) 18:11:04.15 ID:CAP_USER9
http://www.buzznews.jp/?p=2113203

25

11月28日の衆議院予算委員会で、安倍首相が朝日新聞の「安倍晋三記念小学校」報道に言及する場面がありました。

「朝日新聞は大きく報道し」「民進党も追及してきた」

(略)

動画

参考
【安倍晋三記念小学校デマ事件】麻生太郎、テレビカメラの前で朝日新聞を説教「書いてある!って煽った口だろあんた」「素直に言えや」
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1511580263/
 
4: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 18:14:32.31 ID:mrHmLOYP0
朝日、フルボッコにされてて笑うしかないなwww

こんな恥ずかしい新聞読んでる奴いるの?

ネタ用として読んでるの?

5: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 18:14:53.41 ID:pE/tJuaL0
逢坂議員が、安倍ちゃんのこの反撃で戦意喪失して「アウアウ」だったのはワロタwwww

25: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 18:28:17.56 ID:KlWsbeB30
朝日にはそれ相応の責任を取らせるべきだが
無理なんだろうなぁ




 
28: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 18:31:21.78 ID:UUllg6uH0
>>25
信用ってのは大事だと思うけどね
慰安婦から今回の件もそうだけど、一般人以上に業界の信用のがヤバいんじゃないのかな
他の新聞社も一社が報道しちゃうと今回みたいに後追いやるのが通例になってるけど、
本当にそれは正しいんですか、となる訳で

55: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 20:19:54.74 ID:T0zRNjXy0
印象操作しかできねー野党連中はいい加減ちゃんとして欲しい。
国会議員のくせして誰でもできるわ。

34: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 18:49:15.88 ID:pE/tJuaL0
今日の国会でも野党の攻撃パターンが一緒だから、安倍政権側の受けも完成されていたね。

40: あなたの1票は無駄になりました 2017/11/28(火) 18:55:01.92 ID:d6ZMGkja0
安倍総理の完勝

引用元: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1511860264/

 【おまけ】

2017.11.29 政治

【朝日新聞】「もりかけ追及必要ある?」希望の党玉木雄一郎に大学生が質問 玉木「税金の使われ方の問題だから真相究明するまでやるべき」~ネットの反応「税金の使われ方の問題なら安倍さん関係なくない?」

 

<iframe id="fb_xdm_frame_https" style="border-image: none;" title="Facebook Cross Domain Communication Frame" name="fb_xdm_frame_https" src="https://staticxx.facebook.com/connect/xd_arbiter/r/lY4eZXm_YWu.js?version=42#channel=f38ed150bbbbde&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
 

 

 

11/29(水) 8:50配信
朝日新聞デジタル

「政治家はたくさんお金をもらっているけど、どういう気持ちで低所得者対策をやっているの?」「もりかけ問題をこれ以上、追及する必要はあるの?」――。希望の党の玉木雄一郎代表は28日、東京都町田市の法政大学で講演し、学生から質問を受け、キャンパスを舞台に「論戦」を繰り広げた。

政治家の厚遇ぶりを女子学生に問われた玉木氏は「何に使っているかは全部公開しているが、だいたい2千万円くらいもらっている」と説明。「その半分は、事務所に入れて人件費と事務所費に使う。税金でまかなえる秘書は3人。もう少し雇わないと良い仕事はできないので、10人くらいの秘書がいる。給料を突っ込んでも足りないので、(政治資金)パーティーで稼いでいるのが実態」と語り、国会議員の台所事情を打ち明けた。

「日本が重大な問題を抱えている中で、森友・加計学園問題をこれ以上追及する必要があるのか」と、野党の姿勢に疑問を投げかけた男子学生には「真相究明するまでやるべきだ。単なるスキャンダルの問題ではなく、税金の使われ方の問題だから」と切り返した。

「(社会保障費を)どこの誰に負担をお願いするのか。選挙公約に書くつもりはあるか」との突っ込みには、「我が党はいろんな理由で消費増税の2年間凍結を訴えたんですが……」と言葉を濁した玉木氏だったが、講演後、「若い人たちとの対話は本当に大事だと思った。機会があれば、どんな大学でもまた行きたい」と振り返った。(竹下由佳)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000026-asahi-pol

 
管理人
ネットの反応
名無し
>税金の使われ方の問題だから

 

玉木が議員でいることの方が税金の無駄だと思う

名無し
>税金でまかなえる秘書は3人。もう少し雇わないと良い仕事はできないので、10人くらいの秘書がいる

 

何がいい仕事だよ!
私設秘書なんて選挙対策しかしてないだろ

名無し
税金の使われ方の問題なら安倍さん関係なくない?
名無し
だよね
名無し
玉木はカケは石破4条件に適合していないのが問題だと言ってたけど、税金問題にすり替えるつもりなのかね?
名無し
獣医師会献金忖度議員 玉木雄一郎
名無し
タマキンは学生の爪の垢を煎じて飲めば?
名無し
モリカケ追求の国会にいくら税金使われた?
もう半年以上やってるよな
名無し
もりかけ?玉木の収賄については徹底的にやらないとな
 
                              ★
 
 

 

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (1)

沖縄反米軍基地過激派が、東村民の依田啓示さんを攻撃!

2017-11-30 05:27:52 | 依田啓示違法検問訴訟

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 

 

第9回定例会&忘年会のご案内

 

 

 

第9回定例会&忘年会のご案内

 

 

 

12月3日(日)に第9回定例会&忘年会を開催いたします。
飲食等の準備がありますので事前申込制とさせて頂きます。
早めの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

 

 

日時:12月3日(日)17:30受付 18:00開始
場所:浦添市産業振興センター結の街3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
事前申込制です。
参加費:アルコールを飲む方1500円、アルコールを飲まない方1000円、子どもは無料
問い合わせ:電話/FAX 0980-43-5343、繋がらない場合080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

 

 

 

 

 

沖縄2紙が「市民ら」としてヒーローに仕立て上げる反基地活動家に、営業妨害をされた農場経営の依田啓示さん。 反基地活動家の「私的検問」とトラブルを起こし、「全治三日間」の診断書で起訴され現在トンデモ検事と係争中である。

                                ☆

 2017.11.28 政治

<#テレビが絶対に報道しないニュース>沖縄反米軍基地過激派が、依田啓示さんの農場の品が返礼品にあるとして、東村のふるさと納税を攻撃~ネットの反応「だからこそ、みんなで応援すればええねん♪」

 

 

沖縄米軍基地反対派が容認派のふるさと納税返礼品を攻撃 被害住民、名誉毀損で告訴方針

米軍北部訓練場(沖縄県東村、国頭村)の容認派住民が出品したふるさと納税の返礼品をめぐり、基地反対派とみられる複数の人物がインターネット上で返礼品を攻撃するコメントを掲載していることが28日、分かった。北部訓練場のヘリパッド移設先となった東村高江地区に集まる基地反対派は減少傾向にあり、運動衰退に焦った反対派が意趣返しした可能性もある。

 被害に遭ったのは、東村で農業を営む依田啓示さん(43)が返礼品として出品した豚「カナンスローアグー」。10月に東村役場のホームページ(HP)で掲載されたところ、今月下旬になって複数の人物が「高江応援のためにふるさと納税される方はご注意を!」「(依田氏は)ネット上であることないこと言い回っている」などと書き込んだ。

 依田氏は産経新聞の取材に「反対の立場の人を封じるため、経済的に制裁を与えようという動きは非常に姑息(こそく)で卑怯(ひきょう)だ。こういう勢力にやられた人たちは泣き寝入りして対抗しないが、私は立ち上がる」と明言。名誉毀損(きそん)で被害届提出や民事訴訟など法的手段に訴える考えを示した。

 東村のふるさと納税に関する詳細は、同村HP(http://furusato-higashi.jp/)で掲載。

※関連動画

 

 

管理人
ネットの反応

 

KAZ‏ @KAZ36726506

 

名無し
だからこそ、みんなで応援すればええねん♪
リンクはっておきますね。

東村ふるさと納税特設サイト http://furusato-higashi.jp/

 

 

名無し
デルタフォース‏ @jWdJdKHygP82VNm
沖縄のプロ市民ならそういう脅迫、恫喝は日常茶飯事だ。連中は犯罪行為どころかむしろ義憤に駆られた正義とすら思っている。

 

名無し
MAVERICK(日本第一党鹿児島)‏ @jl6uac0874
卑劣極まりない行為です!以前は、福島瑞穂の秘書もTwitterで妨害していましたよね!

 

 

名無し
くま‏ @raimu0003
逆に日本人は、この返礼品こそ食べて応援してあげるべきだ。

>被害に遭ったのは、東村で農業を営む依田啓示さん(43)が返礼品として出品した豚「カナンスローアグー」。

 

名無し
年金生活者AKB‏ @Moeyo2013
基地反対派は反日無罪だと思っているようだな。
反日無罪の国から来た奴らかもしれないな。

 

名無し
banken‏ @BankenCerber
ホント、非常に姑息で卑怯なやり方だと思います

 

 

 

 

3 件のコメント

 

  • 匿名 より:

    地域貢献してる畜産農家の人に因縁つけた挙句、役場のサイトに攻撃とか
    地域住民どころか日本国籍さえ持ってなさそうな連中のやる事は恐ろしいな

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
コメント (1)

彷徨える沖縄自民党、「オール沖縄」へ参加?

2017-11-29 11:03:32 | 未分類

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 

 

 

 

第9回定例会&忘年会のご案内

 

第9回定例会&忘年会のご案内

 

12月3日(日)に第9回定例会&忘年会を開催いたします。
飲食等の準備がありますので事前申込制とさせて頂きます。
早めの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

 

 

 

 

日時:12月3日(日)17:30受付 18:00開始
場所:浦添市産業振興センター結の街3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
事前申込制です。
参加費:アルコールを飲む方1500円、アルコールを飲まない方1000円、子どもは無料
問い合わせ:電話/FAX 0980-43-5343、繋がらない場合080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

 

■本日の予定■

孔子廟訴訟

第1回 口頭弁論は、11月29日(水)16時から 那覇地裁にて

 本日結審の可能性があります。

                   ★

 

29日付沖縄タイムスの一面トップ

司令官・上司の更迭要求

米兵飲酒事故

県議会が抗議決議

■二面トップ

会派超え抗議に意志

米兵の飲酒事故 県議会全会一致

度重なる犠牲重視

 


朝日新聞デジタル 11/28(火) 23:22|Yahoo!ニュース

米兵飲酒事故に抗議、異例の上司更迭要求 沖縄県議会

那覇市で酒気を帯びて運転し、衝突事故で男性を死なせたとして米兵が逮捕された事件に対し、沖縄県議会は28日、抗議決議と意見書を全会一致で可決した。海兵隊の早期の国外・県外移転のほか、事件事故が起きた際に米軍司令官や上司の更迭を求めるという異例の内容となった。

 決議と意見書は、今回の事故について「県民の尊い命が失われたことは極めて遺憾」と強く非難。米軍が絡む事件、事故が繰り返されていることに「米軍における綱紀粛正や再発防止の取り組みは、もはや機能していないと言わざるを得ない」と強い不信感を表した。

 その上で海兵隊移転や上司の更迭のほか、遺族への謝罪や補償、日米地位協定の抜本改定、日米両政府と沖縄県の3者による対策協議会の設置も求めた。決議と意見書は近く、両政府と米軍に送る。

 今回の決議では、翁長雄志(おながたけし)知事を支える社民、共産などの県政与党が在沖米海兵隊の「撤退」を盛り込むよう主張したが、県政野党の自民は、日本からの全面撤退までは求められないと難色を示した。一時、与野党がそれぞれ別案を出すことも検討されたが、中立会派の公明が「県外、国外への移転」という表現を提案し、最終的に両者が歩み寄った。

 米兵の上司にも部下の責任を負わせるとの要求は、「これまでのような抗議では実効性がない」と自民が提案した。(山下龍一)
朝日新聞社
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

海兵隊の早期の国外・県外移転のほか、事件事故が起きた際に米軍司令官や上司の更迭を求めるという異例の内容となった

県議会決議が法的拘束性を伴わないのは過去の決議連発を見ても明らかだが、今回のように自民党も含む全会一致で、米軍司令官や上司の更迭を決議するのは異例というより異常である。

沖縄が飲酒天国で、酒酔い事故、死亡事故では毎年全国一のワースト記録の保持者であることは再三書いた。

だからと言って米兵の事件事故を容認していいはずはないが、沖縄県民の運転手が酒酔い死亡事故を興した場合、県議会はその会社の社長や上司の更迭を要求するのか。

また翁長知事は被害者の死に怒りと悲しみで声を震わせていたが、県民による死亡事故に対し、過去に一度でも悲しみのコメントを発したことはあるのか。

仮に県職員が同じ死亡事故をおこしたら、県議会は翁長知事の更迭を求める決議をするのか。

さらに言うと、自民党が決議に賛成したことは、沖縄2紙に対するゴマスリが見え見えで、自己保身の嫌らしさが垣間見える。

以下の普通の宜野湾市民さんのコメントに全面的に同意する。


>遺族への謝罪や補償、日米地位協定の抜本改定、日米両政府と沖縄県の3者による対策協議会の設置も求めた。

上記項目についての抗議決議は概ね理解出来る。特に、残された遺族に対しては謝罪と何らかの補償はしっかり行うべきだ。
しかし問題は、

>海兵隊の早期の国外・県外移転のほか、事件事故が起きた際に米軍司令官や上司の更迭を求めるという異例の内容となった。

>米兵の上司にも部下の責任を負わせるとの要求は、「これまでのような抗議では実効性がない」と自民が提案した。

自民党の県議も全会一致で決議したとは、何とも情けない限り。

自民の県議は明日から辺野古で自称・市民と一緒になって「辺野古新基地建設」反対の抗議活動でもするか、普天間基地で「マリンアウト」と叫び抗議活動しない限り今回の抗議決議は
「出任せ」にしか思えないし、世論を畏れ、自身の保身の為に決議したとしか思えない!

そもそも、海兵隊の早期国外・県外への移転に賛成し抗議決議を出したのだから、辺野古移設にも反対しないとダブスタとなる。

自民党県議にそれだけの気概があるのか?
いっその事、自民党を離党するか、オール沖縄に加わったらいいのでは?!

今後、自民党県連の関係者が重大な事故や不祥事を起こしたら役員は全員更迭です。

沖縄の自民党もようやく物言う「自民党」に成ったかと期待していただけに、ホント残念!

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (3)

辺野古関連の過激派再逮捕

2017-11-28 21:17:50 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 

 

 

第9回定例会&忘年会のご案内

第9回定例会&忘年会のご案内

12月3日(日)に第9回定例会&忘年会を開催いたします。
飲食等の準備がありますので事前申込制とさせて頂きます。
早めの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

 

日時:12月3日(日)17:30受付 18:00開始
場所:浦添市産業振興センター結の街3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
事前申込制です。
参加費:アルコールを飲む方1500円、アルコールを飲まない方1000円、子どもは無料
問い合わせ:電話/FAX 0980-43-5343、繋がらない場合080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

 

■本日の予定■

孔子廟訴訟

第1回 口頭弁論は、11月29日(水)16時から 那覇地裁にて

 本日結審の可能性があります。

                   ☆

沖縄2紙が「市民ら」と報じる辺野古関連の過激派が逮捕された。

 
今朝の沖縄タイムスの関連記事は、見落としがちなベタ記事が・・・。
 
金属弾発射容疑
 
革労協の男逮捕
 
見出しを見る限り辺野古との関連は読み取れないがNHKの報道では辺野古関連と明記している。
 
沖縄2紙は辺野古活動家の中に過激派が含まれている事実を隠ぺいしたいのだろう。

 

辺野古関連のゲリラ容疑で再逮捕


NHKニュース 11月28日 13時37分

3年前、埼玉県内のビルに金属弾を発射させたなどとして、別のゲリラ事件で逮捕・起訴されていた、過激派「革労協反主流派」のメンバーの66歳の男が再逮捕されました。
このビルには、アメリカ軍普天間基地の移設計画に伴う地質調査を担当していた会社が入っていて、警視庁などは詳しい経緯を調べています。
男は黙秘しているということです。

再逮捕されたのは、「革労協反主流派」で、ゲリラ事件などを行う「革命軍」のメンバーの沼田豊綱容疑者(66)です。
警視庁などの調べによりますと、沼田容疑者は平成26年10月、埼玉県川口市のマンションの外階段に設置した時限式の発射装置から、金属弾を隣のビルに発射し、建物を壊したとして、銃刀法違反などの疑いがもたれています。
このビルには、アメリカ軍普天間基地の移設計画に伴う、沖縄県の辺野古沖の地質調査を担当していた建設会社が入っていて、「革命軍」から犯行声明が出ていました。
警視庁などは、現場に残された装置の配線とアジトから押収した配線図が一致し、この配線図から沼田容疑者の指紋が検出されたことなどから再逮捕したということで、詳しい経緯を調べています。
警視庁によりますと、調べに対し、沼田容疑者は黙秘しているということです。
沼田容疑者は4年前の平成25年、アメリカ軍横田基地に向けて金属弾を発射させたとして、ことし7月に警視庁に逮捕され、その後、起訴されていました

                                  ☆

 

報道には裏取りがなければ単なる推測記事だ。

記者の基本である裏取り取材をせず、想像だけで捏造記事を書くのは沖縄2紙の得意技だ。

ところが沖縄2紙は、辺野古で反基地活動をするプロ活動家を「市民」あるいは「市民ら」と平気で報道する。 彼ら[市民ら」は、野嵩、辺野古、高江と移動するが、その殆どが同じ人物だ。

常識で考えても普通の一般市民が、連日反基地活動でローテーションを組んで移動するとは考えられない。

その疑問に答えるように、県警本部長が「市民ら」の中には過激派が含まれると認めた。

 

過去ブログから該当部分を引用しておく。

 

「市民」の大半は左翼暴力集団、沖縄県警本部長が県議会で答弁2016-10-01

 

以前から辺野古・高江には成田闘争の残党といわれる過激派といわれる極左暴力集団が密かに集結しているという噂があった。

 

29日の沖縄県議会で、池田県警本部長が過激派の高江集結を証言した。

 

 30日付沖縄タイムスが見落しがちなベタ扱いでこれを報じたが、ウェブ記事では削除されている。

 

沖縄タイムスは、高江の「市民ら」の大半が左翼暴力集団である事実を隠蔽したいのだろう。

 

県警本部長が県議会で答弁した重要コメントなので答弁の重要部分を抜粋し再度引用する。

 

 

 

県警の池田克史本部長は29日の県議会9月定例会一般質問で、「一般的に過激派といわれる極左暴力集団の参加も確認している」と述べた。具志堅透氏(沖縄・自民)の質問に答えた。池田本部長は「何割とは分からないが、県外からも各種団体・個人が相当数参加している」との認識を示した。」

 

 

 

沖縄2紙が報じる「市民ら」は大ウソだったことになる。

 

沖縄の基地反対運動の中に極左暴力集団(=過激派)が入り込んでいる!

沖縄県警だけでなく、政府が初めての極左暴力集団の基地反対運動への関与を答弁した。  

【動画】和田政宗!警察が認めた!「極左暴力集団が、沖縄基地反対派の中に入り込んでいる。」、左翼の人は、足洗うのなら今のうち。2017年3月9日参議院内閣委員会

和田議員公式サイト 2017年03月09日 17時37分23秒

沖縄の反基地運動に極左暴力集団が関与との初答弁

○和田政宗「警察庁に聞きます。基地反対運動に過激派が入り込んでいる形跡はあるんでしょうか。」


○警察庁・松本警備局長「お答え致します。沖縄の基地反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知しております。」
 
                     ☆
沖縄2紙が「市民」と報じるサヨク活動家に、過激派と呼ばれる極左暴力集団が含まれていることが国会で答弁された。
 
沖縄2紙は彼ら極左暴力集団を「市民ら」と報じて県民を欺いていることになる。
 

           

 >男は黙秘しているということです。

琉球新報は黙秘権について社説で奇妙奇天烈な主張をしていた。

それが、これ。

「被告の黙秘権を否定はしない」と、しながら一方では「被告は、全てを話すべき」と主張。

この二つの主張は、まさに二律背反、ダブルスタンダードそのものではないか。

琉球新報は、この過激派男の黙秘権を認めるべきか、認めざるべきか。

ハムレットの悩を抱え込んだようだ。

【おまけ】 

2017.11.28 政治

テロ組織・革労協反主流派の沼田豊綱容疑者(66)を逮捕 埼玉県川口市の建設会社に向け金属弾発射容疑~ネットの反応「皮革業者の労働組合関係かとオモタ」

革労協反主流派の男を逮捕 ビルに向け金属弾発射容疑

埼玉県川口市で2014年10月、ビルの外壁から着弾痕とみられる穴が見つかったゲリラ事件で、警視庁公安部と埼玉、神奈川両県警は28日、銃刀法違反(組織的発射)などの疑いで、革労協反主流派のゲリラ実行部隊「革命軍」のメンバーで、住所不定、職業不詳沼田豊綱容疑者(66)を逮捕した。公安部によると、沼田容疑者は黙秘している。

https://www.daily.co.jp/society/national/2017/11/28/0010771050.shtml

2014年に埼玉県川口市のマンションに飛しょう弾を発射したとして左翼過激派「革労協反主流派」メンバーの男が逮捕された。

 警視庁公安部によると逮捕された左翼過激派「革労協反主流派」革命軍のメンバー沼田豊綱容疑者は他の活動家とともに、2014年10月、川口市のマンションの外階段に時限式発射装置を設置し、隣のビルに飛しょう弾1発を発射した疑いが持たれている。

 沼田容疑者は組織の爆弾製造役の中心メンバーとみられていて、2013年11月、立川市のアメリカ軍横田基地に向け、飛しょう弾2発を発射させ爆発させたとして、今年7月に逮捕・起訴されている。調べに対し、沼田容疑者は黙秘しているという。

http://www.news24.jp/articles/2017/11/28/07379008.html

建設会社の外壁に金属弾 ゲリラ事件で革労協反主流派の男を逮捕 警視庁

埼玉県川口市の建設会社の壁に平成26年10月、金属製の弾が撃ち込まれたゲリラ事件に関与したとして、警視庁公安部などは28日、銃刀法違反などの疑いで、過激派「革労協反主流派」のゲリラ実行部隊「革命軍」メンバーで住居・職業不詳、沼田豊綱被告(66)=爆発物取締罰則違反罪で起訴=を逮捕した。調べに黙秘している。

逮捕容疑は、26年10月20日未明、数人の仲間と共謀し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画に関係する同社を狙い、時限発射装置から金属弾を発射し、外壁を壊すなどしたとしている。事件後、革命軍を名乗る犯行声明が複数の報道機関に届いていた。

 沼田容疑者は、25年11月に米軍横田基地(東京都福生市など)の周辺に飛翔(ひしょう)弾が落下、爆発した事件に関与したとして、爆発物取締罰則違反容疑で逮捕、同罪で起訴されている。

 警視庁は今月2日、同派の拠点「赤砦社」(東京都台東区)など同派の関係先5カ所を一斉捜索。携帯電話やSDカードなどを押収していた。

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/171128/afr1711280027-s1.html

 

管理人
ネットの反応

 

名無し
70歳近くなってやめらないのか

 

名無し
革命軍(無職)

 

名無し
組織的発射
なんか集団レイプみたいだな

 

名無し
皮革業者の労働組合関係かなとオモたらなんやこれ

 

名無し
革労協=日本皮革労働者協同組合 斬新だな

 

 

 

 

5 件のコメント

 

  • 匿名 より:

    刑期終えて出てきたら70代後半ですか?
    10代20代の時から生涯かけて革命軍やってきて、
    死ぬまで何にも成就しないってどんな気持ち?
    ねえどんな気持ち?

  • 匿名 より:

    存外本人は、「ドリフターズ」の織田信長宜しく
    一から鉄砲や弾自作して、楽しい毎日だったのかもしれないぞw

  • 731部隊 より:

    ほんと、左翼の奴らって寂しいね。
    いつまで革命家気取りでいるんだ!
    そんな時代じゃないだろ!ほんと、可哀そうだ!同情するぜ。

  

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 
コメント (6)

超能力者となった沖タイ阿部記者!

2017-11-28 10:55:04 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

第9回定例会&忘年会のご案内

第9回定例会&忘年会のご案内

12月3日(日)に第9回定例会&忘年会を開催いたします。
飲食等の準備がありますので事前申込制とさせて頂きます。
早めの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

 

日時:12月3日(日)17:30受付 18:00開始
場所:浦添市産業振興センター結の街3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
事前申込制です。
参加費:アルコールを飲む方1500円、アルコールを飲まない方1000円、子どもは無料
問い合わせ:電話/FAX 0980-43-5343、繋がらない場合080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

百田尚樹氏打倒の執念に燃える沖タイ阿部記者は、「悪魔に魂を売る記者」では飽き足らず、ついに超能力記者に化身した!

恐ろしや、執念かな!

台湾慰霊の旅に出発の22日早朝、沖縄タイムスは25面のほぼ全紙面を、百田尚樹氏に対する批判記事で埋めていた。

執筆記者の署名はなかったが、文面からは何とかして百田氏を「差別主義者」として葬り去りたい、阿部記者の怨念がひしひし感じ取れた。

見出しで項目別に分類されているが、見出しのトップはこれ。

百田氏 独自の理論展開

名護での講演内容検証

 以下内容別小見出し

■危険への接近論再び

自民党の勉強会

■軍隊保持「当たり前」

憲法改正

■沖縄以外の犠牲強調

戦争体験

■中韓に言及差別否定

高江の抗議活動

■本紙記者22回名指し

沖縄の新聞

・・・・・・・・・・・・

侮辱発言 撤回を要求

県マスコミ労など 百田氏へ抗議

                        ☆

 


沖縄タイムス 11/22(水) 7:45|Yahoo!ニュース

田尚樹氏「娘さんは慰み者になる」 沖縄での講演、詳報と検証
作家の百田尚樹氏が10月27日、沖縄県名護市内で講演した。「反対運動の中核は中国の工作員」「中国、韓国から来ている。怖い」と発言し、取材に訪れた本紙記者を名指しして「娘さんは慰み者になる」「機関紙」などと語った。講演後の記者とのやりとりが動画でインターネット配信されたこともあり、議論が続いている。実行委員会発表で600人以上が参加した講演会の内容を詳報し、事実関係を検証する。

<自民党の勉強会>危険への接近論 再び

百田氏「2年前に沖縄のことで散々たたかれた。あの時は自民党の私的な勉強会。講演が終わった後の雑談で、『私は目の敵にされてるんで、沖縄の二つの新聞社はつぶさなあかんのですけど。ははは』と言った。弾圧というのは公的権力、あるいは暴力で封じること。私はただの作家。記者は言論弾圧の意味をもう一度考えてほしい。普天間基地の周囲は、1970年の航空写真では何も写っていない。ほとんど畑。沖縄全体の人口は戦後70年で1・9倍に増えているが、普天間基地(宜野湾市)は6倍。基地の近くに住めば商売ができると」

 普天間飛行場の土地は戦前、宜野湾の中心部だった。村役場や学校があり、9千人以上が住んでいた。米軍がその土地を占領し、住民が収容所にいるうちに基地を造った。つまり、基地より先に住民がいて、暮らしがあった。

 この事実は繰り返し指摘されているが、百田氏は2015年、自民党本部の勉強会で「危険への接近」論を唱えて以来、同じ主張を続けている。

 この時の勉強会ではほかに「騒音がうるさいのは分かるが、選んで住んだのは誰なのかと言いたくなる」「沖縄は本当に被害者なのか」「沖縄のどこかの島が中国に取られれば目を覚ますはずだ」とも語っている。これらの発言について釈明はない。

<憲法改正>軍隊保持「当たり前」

 百田氏「日米安保をじっくり読むと、米軍が守る日本の領土とは施政権が及ぶ所。(中国が尖閣諸島に公船を派遣し続ければ)日本が実効支配していないから出ないと言う可能性もある。もしここで自衛隊が『憲法9条があって攻撃できない。アメリカさん頑張ってください。うちは後方で』と言ったら誰が戦いますか。まず自衛隊が第一線で戦うこと。今の憲法ではそれができない。専守防衛だから」

 「安倍(晋三)総理は、憲法改正しないと日本を守れない、と言っている。世界で軍隊を持たない国は24カ国。小さい都市国家、比較的大きいのはアイスランドで年中氷。こんな国、誰が取りますか。残るのは小さな島。ナウル、バヌアツ。何の資源もない。取る理由がない。軍隊というのは家に例えたら防犯用の鍵で、財産を守るためにかける。鍵をかけない国は貧乏長屋みたいなもの。軍隊を持つのは当たり前」

尖閣有事が起き、日本の実効支配が及ばなくなったら米軍は出動しないという可能性は広く議論されている。しかし、これは安保条約や米国の政策の問題であり、日本の憲法の制約とは関係がない。軍隊のないナウル、バヌアツについては2014年にも「くそ貧乏長屋」とやゆし、報道されている。

<戦争被害>沖縄以外の犠牲強調

 百田氏「沖縄を捨て石にしようとか、沖縄ばかりに犠牲を強いて知らん顔している、という思いは全くない。沖縄戦で、日本は沖縄を防衛するために命がけで戦った。神風特攻隊が最も出撃したのは沖縄。沖縄では(民間人)9万4千人が亡くなっているが、沖縄以外でも70万人以上死んでいる。決して沖縄の皆さんだけが被害に遭ったのではない」

 「確かに、その後沖縄は米国に占領されて多くの基地が造られた。今も基地のそばに住むという大変な不幸とともに生活しておられる。これは本当に申し訳ない。けれども今、沖縄の重要性はすごく高まっている。地政学的に国の防衛のために大事な場所。私たちは同じ日本人。沖縄の人を分ける考えは全然ない。沖縄は大好き。素晴らしい沖縄の地を守っていかないといけない」

 「翁長(雄志知事)さんが早く辞めてもらわないとあきません。那覇市長の時に龍柱を建てた。中国の属国です、いつでも来てください、そう思われても仕方ない。皆さんの中の、若い生きのいいのはゲリラとなって龍柱をつぶしてください」

 百田氏が踏襲する「戦争で犠牲になったのは沖縄だけではない」という論は、沖縄戦の重要な側面に触れていない。どの都市を空襲するかは米軍の選択だったが、沖縄は日本軍が本土を守るための時間稼ぎの戦場として選んだ結果、被害が甚大になった。また、沖縄では日本軍が住民を差別し、スパイ視し、虐殺した。

<中国脅威論>工作員断定、根拠なし

 百田氏「中国は尖閣を取る、琉球も自分の領土と言っている。沖縄の2紙は中国の脅威を報道しない。一番被害を受ける皆さんが最も知らされていない。インターネットがあれば分かる。沖縄にはたぶんインターネットがないんじゃないか。すみません。冗談でっせ」

 「抗議活動では日当が1日何万円と払われている。全国から沖縄に来る交通費、宿泊費を考えると、とてつもない額になる。カンパだけじゃ無理。では資金源はどこか。本当の中核は。はっきり言います。中国の工作員です。なかなか証拠はみえないが、中国からカネが流れている。なぜか。日本と米軍を分断したい。いつか尖閣を奪う時に米軍の動きを止める」

 基地建設反対運動に中国から人と資金が流れていると断言したが、講演後、根拠を尋ねる本紙記者の取材には「ない。それを調べろと僕は言っている。そうとしか思えないというニュアンス」と話した。

<高江の抗議活動>中韓に言及、差別否定

 百田氏「きょうは我那覇真子(実行委員長)さんと美ら海水族館に行った。その後。『次はどこいくの?』『百田さん、次は高江のテント村行きませんか?』『えっ?  高江のテント村?  怖いやん、悪い人いっぱいおるんやろ?』『悪い人と言ったらあきません。市民ということですから』『市民?  沖縄県民どれくらいおんの?』『半分くらいです』『じゃあ、あとの半分は?』『知らんところから来てます』『ほな、いろんな県から来てるの?』『いろんな県じゃない。中国や韓国から来ていますよ』『嫌やなー、怖いなー、どつかれたらどうすんの?』『大丈夫、私が先生を守ります』『それやったら行く(笑)』。行ったら車が1台置いてあって、中に漢和辞典がある。日本語勉強している人がおるんかなあ」

 本紙の取材には「中国人、韓国人が怖いと言ったら差別だけど、一連の流れがある」「県外、海外から活動家が来ているのが怖いと言った。差別意識は全くない」と説明した。取材の様子は講演会の実行委員会などが動画で撮影し、ネットで配信した。本紙は翌日付の記事で、百田氏の講演内容と事後の説明を併記した。

<沖縄の新聞>本紙記者22回名指し

 百田氏「沖縄の言論空間は異常。政治家でさえも二つの新聞に逆らえない」

 「まともな記者が正しいことを書いても上のデスクにつぶされる。あるいは無理やり偏向させられる。出世もしたい。阿部(岳記者)さんはもう、悪魔に魂を売った記者だ。家に帰ったら嫁さんがいる。娘さんがいる。知らんけど。中国が琉球を乗っ取ったら、阿部さんの娘さんは中国人の慰み者になります。それを考えて記事を書いてください。給料アップのために、沖縄全体をおとしめるような記事を書かないでください」

 「沖縄のほとんどの新聞は新聞じゃない。機関紙です」

 本紙の阿部記者が事前に申し込んで取材に行くと、最前列中央の席に案内された。講演会は前半の単独講演と後半の我那覇委員長とのトークで計2時間20分。百田氏はその間、阿部記者の名を22回挙げ、一方的に問い掛け続けた。

 阿部記者が本紙コラム大弦小弦で「慰み者」発言などに触れると、ツイッターで「講演中、沖縄タイムスを強く非難しましたが、阿部記者を非難はしていません。多少いじりはしましたが」と反論した。

                     ☆

改めて読み返してみたが、どこを読んでも阿部記者の言う「差別発言」は読み取ることができない。

窮地に陥った阿部記者は伝家の宝刀を抜いた。

それが「沖縄戦」だ。

それはあたかも水戸黄門様の印籠のように霊験あらたかで、これを振りかざされたら「沖縄戦を知らずして沖縄を語るべからず」の催眠術にかかってしまう。

それがこの部分だ。

>百田氏が踏襲する「戦争で犠牲になったのは沖縄だけではない」という論は、沖縄戦の重要な側面に触れていない。どの都市を空襲するかは米軍の選択だったが、沖縄は日本軍が本土を守るための時間稼ぎの戦場として選んだ結果、被害が甚大になった。また、沖縄では日本軍が住民を差別し、スパイ視し、虐殺した。

ここで阿部記者が披瀝する「沖縄戦」とは、左翼学者や沖縄2紙が捏造した「沖縄戦」のこと。

その捻じ曲げられた「沖縄戦」によると「日本軍が住民を差別し、スパイ視し、虐殺した」などとことさらに日本軍に対する憎悪を掻き立てるお決まりの文言の羅列だ。

阿倍記者の薄っぺらな歴史観による「住民差別」「スパイ視」「住民虐殺」などが歪曲報道そのものなのだ。

先ず住民の中にスパイがいたことは紛れも事実だ。 仮にスパイを殺害したとしても当時の社会状況では止むえないえない面もある。 中にはスパイと間違えられて殺害された例があったとしても極めて例外であり、住民をスパイ視し、虐殺した」という記述こそ読者に誤解を与える捏造報道そのものである。

「住民虐殺」の典型として、沖縄2紙が挙げるのが慶良間島「集団自決」である。

彼ら沖縄2紙の歴史感によると、日本軍が沖縄住民に「集団自決」を命令したという。

だが、現在の歴史学界では軍が集団自決を命じたという証拠や客観的証言は皆無である。

2005年の大江・岩波「集団自決訴訟」でも原告の梅澤さんらは名誉棄損の損害賠償請求では敗訴したものの、集団自決の「軍命」については被告側が立証できなかった。

また2007年の「高校歴史教科書検定意見撤回を求める県民大会」でも、二万人弱の集会を十一万人余と大幅水増しで、文科省に圧力を加えたが、検定意見は現在も有効であり、教科書にお「軍の命令による集団自決」との記述は検定違反である。

阿部記者は百田講演会」の記録テープ何度も聞いて「差別発言」の痕跡を求めたが、その根拠がないと知るや、無から有を生じる特殊能力を発揮したようだ。

これでは超能力者を自称したユリゲラーと同じ超能力記者ではないか。

もっともユリゲラーはスプーンを捻じ曲げて観客を楽しませたので罪はないが、阿倍岳記者は、何とスプーンの代わりに事実を捻じ曲げて百田氏を葬り去ろうと懸命。

歪曲報道は犯罪である!

百田氏に阿部記者が喧嘩を挑むには百年早い。

葬られるのはどっちだ。

阿部記者の墓標には、「捻じ曲げられたスプーン」のオブジェがお似合いだろう。

墓標には「スプーンの代わりに事実を捻じ曲げた阿部岳ここに眠る」と刻まれているだろう。

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (3)

琉球新報、朝日が批判

2017-11-28 07:29:03 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

沖タイの阿部岳記者は、百田尚樹氏に咬みついて「差別主義者」のレッテル貼りを試みたが、反論されると、理屈にならない理屈を振りかざした。

「私(阿部記者)が差別と感じたら差別だ」と。

阿部記者の傲慢不遜な決め付けに対し、琉球新報も負けてはいない。

「私(琉球新報)の考えは憲法も超越する」と豪語し、憲法で保証された人権を踏みにじる社説を書いた。

琉球新報は、うるま市女性暴行殺人事件の被告に対し、米軍属が犯したというだけで、被告の黙秘権を認めないというのだ。

これは被告の人権無視であり、沖タイ阿部記者の大好きな「差別発言」ではないのか。(爆)

これは同時に三権分立をも否定する発言だ。

ところが味方のはずの沖縄弁護士会が琉球新報に噛みついた。

琉球新報は沖縄弁護士会に批判されるとは夢想もしなかった。

だが、さすがの沖縄弁護士会も人権にかかわることは無視できない。

苦肉の策で「談話」という形で琉球新報を批判した。

それに対する琉球新報の意味不明の反論がこれだ。

本紙社説の内容 再検討求め談話 米軍属事件で弁護士会

 

 

 沖縄弁護士会(照屋兼一会長)は22日、米軍属女性暴行殺人事件の裁判員裁判について論じた17日付本紙社説について「被告人の公平な裁判を受ける権利を軽視している」などと指摘し、社説の内容を再検討するよう求める会長談話を発表した。

 本紙社説は公判で黙秘した被告について「被告の権利とはいえ、黙秘権行使は許し難い」とした上で「裁判員は被告の殺意の有無を的確に判断してほしい」などと論じた。

 この社説に談話は、公判中の段階で憲法や刑事訴訟法上認められた正当な権利である黙秘権の行使を厳しく非難したり、裁判員の判断に影響を与えたりする内容として「再検討するなど適切な措置を講じることを求める」としている。また「証拠関係に基づかずに裁判所・裁判員に一定の方向性をもった判決を期待する表明だ」とも指摘した。


◇主張に問題ない

 玉城常邦琉球新報社論説委員長の話 被告の黙秘権を否定はしないが、「将来ある20歳の女性の命が奪われた痛ましい事件」であり、暴行致死と死体遺棄を認めた被告は、全てを話すべきだとの主張に問題はないと考える。

 「証拠関係に基づかず」に判断を求めているのではない。「的確に判断してほしい」と求めている。遺族は極刑を求めているが、その通りの判決を出すように求めてはいない。

 あくまで「遺族が納得する判決を期待」したものである

 

                     

>玉城常邦琉球新報社論説委員長の話 被告の黙秘権を否定はしないが、「将来ある20歳の女性の命が奪われた痛ましい事件」であり、暴行致死と死体遺棄を認めた被告は、全てを話すべきだとの主張に問題はないと考える。

何度読んでも日本語として意味をなしていない奇妙奇天烈な文だ。

「被告の黙秘権を否定はしない」と、しながら一方では「被告は、全てを話すべき」と主張。

この二つの主張は、まさに二律背反、ダブルスタンダードそのものではないか。

琉球新報もついに「琉球新報が正しいと考えたら正しい」と主張する神の領域に踏み込んだのか。  

琉球新報よ!お前は麻原彰晃か!

■東子さんの関連コメントです。

沖縄弁護士会(照屋兼一会長)は、新報の17日付社説に対し再検討を求める会長談話を出したことが、朝日と読売に載った。
日本で一、二の発行部数の新聞社の記事になった。

「本紙社説の内容 再検討求め談話 米軍属事件で弁護士会 2017年11月23日 15:30」
米軍属 女性暴行殺人 米軍犯罪
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-618428.html

新報は、苦しい言い訳しているが、痛い。
本土の新聞が報道しても、タイムスは「報道しない自由」を行使することが多いが、載せた。
産経の発行部数と違うと考えたのか?
「沖縄弁護士会」からか?

 

【参考】
「<社説>米軍属女性殺人初公判 罪と正面から向き合え 2017年11月17日 06:01」
https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-615039.html

>被告の順法精神と人権意識の欠如の延長線上に、黙秘権の行使があるのではないか。

黙秘権を使うことは「人でなし」と完璧に否定している。


「琉球新報社説「黙秘は許しがたい」 弁護士会が懸念表明 小山謙太郎 2017年11月22日21時03分」
http://www.asahi.com/articles/ASKCQ63QHKCQTIPE03H.html

>沖縄弁護士会は22日、「公平な裁判を受ける権利を軽視している」と懸念を示す会長談話を発表した。


「琉球新報の社説「黙秘権を軽視」…沖縄弁護士会 =沖縄 2017年11月23日5時0分」
http://www.yomiuri.co.jp/local/okinawa/news/20171123-OYTNT50002.html

>「一定の方向性を持った判決を期待すると表明することは、これから評議・判決に臨む裁判員に影響を及ぼすことも懸念される」としている。


「沖縄弁護士会、琉球新報社へ社説の再検討求める 「裁判を受ける権利を軽視」 2017年11月23日 09:32」
裁判・司法 沖縄弁護士会 琉球新報 米軍属暴行殺人事件
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/174340


「本紙社説の内容 再検討求め談話 米軍属事件で弁護士会 2017年11月23日 15:30」
米軍属 女性暴行殺人 米軍犯罪
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-618428.html

>玉城常邦琉球新報社論説委員長の話
>被告の黙秘権を否定はしないが、
>暴行致死と死体遺棄を認めた被告は、全てを話すべきだとの主張に問題はないと考える。

話すべき?
黙秘権を認めているなら、「話して欲しい」という「お願い」になるでしょ。

■東子さんのコメント

「琉球新報の社説「黙秘権を軽視」…沖縄弁護士会 =沖縄 2017年11月23日5時0分」
http://www.yomiuri.co.jp/local/okinawa/news/20171123-OYTNT50002.html

>「一定の方向性を持った判決を期待すると表明することは、これから評議・判決に臨む裁判員に影響を及ぼすことも懸念される」としている。

新報の社説の危うさを指摘したのが、「沖縄弁護士会」というのが興味深い。
「沖縄サヨク」の味方と思っていたから。
サヨク弁護士は、沖縄でも少数派なのか?

 

【参考】
「【傍聴記】「良き隣人」占領いつまで 上間陽子さんが見た、うるま市女性暴行殺害事件初公判 2017年11月17日 14:08」
裁判・司法 裁判員裁判 米軍属暴行殺人事件 上間陽子
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/171740

タイムスの記事↑の言いたいことは、「米軍出ていけ」なのだが、記事冒頭に大事なことが書いてある。


>弁護士は、事件を基地とリンクして考える県民もいるだろうが、裁かれるのは被告であり、一人の人間であるとした。

シンザト容疑者を弁護する弁護士は、公正な裁判が受けられるように最大限被告の権利を守っている。
沖縄弁護士会と共に、弁護士らしい弁護士だ。 
 

■東子さんのコメント

「<うるま市の女性殺害事件>琉球新報社説「元米軍属被告の黙秘は許しがたい」 弁護士会「黙秘権は正当な権利」と琉球新報に懸念を表明~ネットの反応「なんでパヨクって、自分と対立する側の人権は蹂躙したがるんかね」「お前らも捕まったら黙秘するだろ?」 2017.11.23」
https://anonymous-post.com/archives/16328


逮捕されたら「黙秘します」主張しなさい。辺野古弁護団事務局
https://pbs.twimg.com/media/DOe6baQUQAAHnHP.jpg 

                  ☆


 

【おまけ】

東子さんのコメントにもあるように、新報社説を沖縄弁護士会が批判するという「不都合な事実」を朝日と読売に載った。日本で一、二の発行部数の新聞社の記事になった。

ということは、琉球新報社説の「差別発言」は全国民に拡散されたことになる。

特に捏造報道では沖タイ・新報両紙の先輩格のあの朝日新聞が新報の「不都合な事実」を報道した意義は大きい。

最近では朝日が捏造した「もりかけ問題」が、現在も国会で無駄な議論が行われているのは血税の無駄使いである。

朝日の捏造報道について、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」を引用させていただいた。

 

 

森友学園が設立を予定していた「安倍晋三記念小学校(院)」がデマで本当は「開成小学校」という名前だった件について、麻生太郎氏が誤報を流した朝日新聞記者に詰め寄った。
麻生太郎「この話は極めて簡単で(安倍総理の名前は)書いてなかったんですよ。だろ?」
朝日新聞記者「はい」

森友学園が設立を予定していた「安倍晋三記念小学校(院)」がデマで本当は「開成小学校」という名前だった件について、麻生太郎氏が誤報を流した朝日新聞記者に詰め寄った。
麻生太郎「朝日は『書いてある!書いてある!』って煽った口だろあんたのとこは」
朝日新聞記者(無言)

森友学園が設立を予定していた「安倍晋三記念小学校(院)」がデマで本当は「開成小学校」という名前だった件について、麻生太郎氏が誤報を流した朝日新聞記者に詰め寄った。
麻生太郎「そうだったじゃねーか。素直に言えや」

 

https://twitter.com/i/web/status/934073900299718659
Mi2‏
@YES777777777
【素直に言えや】森友学園の設置趣意書に、朝日新聞が可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことに、麻生太郎財務大臣「この話は極めて簡単で書いてなかったんですよ。朝日は書いてあるって煽った口だろ?そうだったじゃねーか。素直に言えや」

朝日新聞は紙面で謝罪な。
#news23
(動画)
23:59 - 2017年11月24日

 



小学校の「設置趣意書」「安倍晋三記念小学院」の記載は無かった!

またまた朝日新聞の裏取りナシの虚偽報道だった!

 

http://www.sankei.com/economy/news/171124/ecn1711240028-n1.html
「安倍晋三記念小学校」は朝日新聞が「煽った」 麻生太郎氏、森友問題で指摘
2017.11.24 13:28更新、産経新聞

閣議を終え、会見する麻生太郎副総理兼財務相=24日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)
閣議を終え、会見する麻生太郎副総理兼財務相=24日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の「設置趣意書」に、朝日新聞などが可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことについて、「朝日新聞は書いてあるとあおった」と指摘した。

 財務省から資料を入手した自民党の和田政宗参院議員が22日に公開した趣意書は、「開成小学校」との記載で、首相名はなかった。麻生氏は、「(安倍晋三記念小学校とは)書いていなかった」と強調した。

 趣意書をめぐっては、5月8日の衆院予算委員会で当時民進党の福島伸享前衆院議員(10月の衆院選で落選)が、財務省が開示した資料の一部が黒塗りだったことを挙げ、「籠池泰典前理事長(詐欺などの罪で起訴)の記憶では、安倍晋三記念小学院の設置趣意書だった。その名前だったからこそ、忖度(そんたく)がなされ、特例措置が講じられることになった」と追及した。

 朝日新聞も、籠池被告の証言をもとに5月9日付で「開設予定の校名として『安倍晋三記念小学校』と記載したことを朝日新聞の取材に認めた」との記事を掲載した。

 麻生氏は報道に対し、「自分に都合の悪いところを隠すんじゃない。だから報道はゆがんでいるといわれるんだ」と語った。

 



>朝日新聞も、籠池被告の証言をもとに5月9日付で「開設予定の校名として『安倍晋三記念小学校』と記載したことを朝日新聞の取材に認めた」との記事を掲載した。


朝日新聞は、自分に都合の良い話については裏取りや検証をしないまま虚偽報道を垂れ流す常習犯だ!

今回の「安倍晋三記念小学院」デマ事件】も、籠池泰典前理事長の証言のみを根拠として裏取りをせずに事実として報道を垂れ流した。

しかし、籠池泰典前理事長の証言は虚言であり、実際には小学校の「設置趣意書」「安倍晋三記念小学院」の記載は無かった!





朝日新聞は、同様のことを「南京大虐殺」についても、「従軍慰安婦強制連行」についても、「加計学園問題」についても、やらかしている!

例えば、平成29年11月24日付当ブログ記事でも説明したとおり、「加計学園問題」では前川喜平の主張と前川喜平が情報提供した文科省内の部内文書だけを証拠として「総理の意向」などと大々的に虚偽報道した!


朝日新聞が平成29年5月17日付で大々的にスクープした八枚の文書は、飽くまで文科省内部にだけ存在する文科省側の言い訳文書だ。

獣医学部を新設したくない文科省が規制緩和推進派の内閣府・特区有識者委員に一方的に打ち負かされたために自分たちに都合の良い言い訳などを創作して記載しているだけだ。

朝日新聞が一面トップでスクープした文科省内部の八枚の文書は、既に内閣府と文科省の双方が認めて公表していた合意文書と違い、内容に信憑性がなく、証拠価値の極めて乏しい文書だ。

朝日新聞は、公式の合意文書を無視し、証拠価値のない文科省の言い訳用部内文書を使用した上に、朝日新聞にとって都合の悪い部分を陰で隠して「総理の意向」など都合の良い部分を大々的に報道した!





上述したとおり、朝日新聞は、自分に都合の良い話は「裏取り」をせずに虚偽報道を垂れ流す常習犯だ!

朝日新聞は、昭和40年代(1970年代前半)頃から現在に至るまで、「朝日新聞にとって都合の悪いことは『報道しない自由』を行使し、都合の良いことは『裏取りなし!検証なし!』で垂れ流す」というのが報道の大原則スタンスとなっている!

昭和40年代(1970年代前半)、朝日新聞は公平中立の立場を放棄し、完全に支那に偏向していった。

広岡知男社長は「たとえ事実でも中国に都合の悪いことは書くな」という趣旨の命令を出し、現実に実行させていった。

これは、裏を返せば、「たとえ事実と確認していないことでも、ウソでも、中国に都合のいいことを書け」と言っているようなものであり、それもまた現実に実行された。

昭和40年代(1970年代前半)、文化大革命の中、支那はあらゆる「日本軍の蛮行」を捏造しまくり、「その悪鬼・日本から我々を救って下さったのは毛沢東主席だ」という大宣伝を行ない、その一環として「南京大虐殺」も利用したのだが、朝日新聞はそのプロパガンダを直輸入し、裏取りや検証など全くせずに大宣伝した。

上記の朝日新聞の反日大キャンペーンの中でも、昭和46(1971)年8月から連載された『中国の旅』の影響は絶大だった。
朝日新聞がつくった南京大虐殺!朝日報道の中でも、最大の決定打となったのは1971年8月から連載された本多勝一の『中国の旅』だ。
朝日新聞がつくった南京大虐殺!朝日報道の中でも、最大の決定打となったのは1971年8月から連載された本多勝一の『中国の旅』だ。

本多勝一記者は、支那に赴き、支那共産党が用意した「証人」が話したことを「裏取りナシ・検証ナシ」でそのまま掲載し続けた!

朝日新聞は、支那共産党が用意した証人の嘘出鱈目を「裏取りナシ・検証ナシ」朝日新聞本紙、週刊朝日、朝日ジャーナル、アサヒグラフなど、あらゆる媒体を使って大々的に掲載し、翌年には単行本にまとめて販売したところ、ベストセラーとなってしまった。

東京裁判の時には「南京暴虐事件」などと呼ばれた南京での出来事(99%が捏造)はその後20年以上全く世間の話題になることはなかったが、支那共産党と朝日新聞が大々的に宣伝したため1970年代になって四半世紀ぶりに「南京大虐殺」という名称に変わって一般に広まった!

つまり、いわゆる「南京大虐殺」は、1970年代に支那共産党と本多勝一記者をはじめとする朝日新聞が共同で創造して宣伝したと言っても過言ではない。


ところが、1980年代になると、「南京大虐殺」は嘘っぱちのでっち上げとの見解が広まる。




苦しくなった朝日新聞は、元兵士の日記と写真を捏造する事件を起こした!

昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊に5段抜きの大見出しが躍った。

日記と写真もあった南京大虐殺 昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊

昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊「日記と写真もあった南京大虐殺、悲惨さ写した3枚、宮崎の元兵士後悔の念をつづる」
昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊
「日記と写真もあった南京大虐殺」
「悲惨さ写した3枚、宮崎の元兵士後悔の念をつづる」


この写真は、満州の張学良の部下が盗賊を銃殺して見せしめとして首を切って晒したものを撮影した写真であり、1937年の南京戦よりも何年も前から満州や朝鮮の土産屋などで「鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首」と題して販
「鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首」
「鉄嶺」は満州の都市。
張学良の配下の者が匪賊を銃殺し、見せしめとして首を切ったものと考えられ、当時この写真は満州や朝鮮などで販売されていた。


「日記と写真もあった南京大虐殺、悲惨さ写した3枚、宮崎の元兵士後悔の念をつづる」と題されたこの記事は、翌5日朝刊の全国版にも掲載され、一大センセーションを巻き起こした!

しかし、翌年の昭和60年(1985年)12月、朝日新聞が上記の大スクープで使用した写真は、実は張学良の配下の者が匪賊を銃殺して見せしめとして首を切ったもので、当時は満州や朝鮮などで販売されていた写真だと判明し、日記も写真も朝日新聞の捏造だったことが分かった!(詳細記事



また、大日本帝国陸軍の元将校などの親睦組織である「偕行社」は同じ頃の昭和59年~60年(1984年~85年)に南京虐殺は「幻か否か」について会員の証言を集め、1985年に『証言による南京戦史』を編纂した。

執筆担当者の畝本正己が、集めた証言や資料を基に日本軍による支那軍不法処理の疑いのある被害者数を推定した。

その後、畝本正己は、資料、証言を更に整理し検討し、昭和63年(1988年)に発行した『南京戦史』(偕行社)で、撃滅・処断推定約1万6千人、【うち不法殺害の可能性があるのは歩66第1大隊の捕虜処断最大約8百人の一例のみ】と結論している。

いずれも、日本軍による南京市民虐殺は0人だったとの認識だった。


●偕行の結論(1988年『南京戦史』)
南京市民虐殺=0人
不法な捕虜処断=0人~800人



朝日新聞が昭和59(1984)年8月に日記と写真を捏造までして「南京大虐殺」に係る捏造記事(フェイクニュース)を書いたことが昭和60年(1985年)12月に明白となり、また「偕行社」が年月を費やして綿密な調査をして南京市民虐殺は0人だったとの結論を昭和60年(1985年)の『証言による南京戦史』や昭和63年(1988年)の『南京戦史』にまとめたことにより、いわゆる「南京大虐殺」は学術的には虚構だったとの考えが優勢となり始めた。




すると、焦った朝日新聞は、「従軍慰安婦強制連行」に活路を見出した!

1989年に韓国の済州新聞「1983年に吉田清治が書いた本は捏造だ」と報じたにもかかわらず、1990年~1993年頃に朝日新聞は吉田清治の捏造本を証拠として「従軍慰安婦強制連行」を大宣伝した!

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
コメント (4)

台湾慰霊の旅に行ってきました!百田尚樹氏「娘さんは慰み者になる」 沖縄での講演、詳報と検証

2017-11-27 08:14:30 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

昨夜午後10時頃、四泊五日の「台湾慰霊の旅」から無事帰宅しました。

行先も告げず「しばらくネット環境から離れる」との告知だけで、毎日ブログは」続行しましたが、タイマー設定の過去記事での更新に対し、多くのコメントをいただき感謝いたします。

毎年行われているこの慰霊旅行は今回で19回を数え、福岡を起点に行われていますが、一昨年より我が相棒の我那覇真子さんが参加し、今回は筆者も誘われ参加した次第です。

筆者は約10年前に疾患した脳溢血の後遺症で左手と左足が不自由で、団体旅行の場合参加の皆さまにご迷惑がかかると心配していたのですが、同行の我那覇真子さんに車椅子を押していただき、不自由な手足を補って余りある世話をしていただきました。

「案ずるより産むはなんとやら」を、男ながら体感させていただきました。 また女手で足りない部分は同行の皆さまに手を貸していただき、この体験も「娘一人に婿なんとやら」の幸せを七十過ぎの身で味あわせてもらいました。 団体のメンバーには狼魔人日記やチャンネル桜の視聴者もおられたようで、この場を借りて深く御礼申し上げます。

 

さて、今回で三回目の参加の我那覇真子さんはすっかりメンバーのアイドル的存在になっており、旅行中も何度か予期せぬスピーチを求められましたが、そのたび臨機応変、長からず短からず絶妙のスピーチを披露し、ますます熱烈な真子ファンが増えた確信しました。

慰霊旅行については改めてご報告させていただくとして、留守の間のコメントを拾って整理したいと思いいます。

ちなみに、台湾は沖縄より南なので暑いかと思ったのですが、思ったより涼しく旅行には最適の気候でした。

                       ☆

沖縄を出発当日の沖縄タイムスに阿部岳記者の「百田講演会」への恨み節が掲載され、気になっていた。

読者の皆様が取り上げてくださっているので紹介しよう。

■普通の宜野湾市民さんのコメント

田尚樹氏「娘さんは慰み者になる」 沖縄での講演、詳報と検証
沖縄タイムス 11/22(水) 7:45|Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00173827-okinawat-oki

作家の百田尚樹氏が10月27日、沖縄県名護市内で講演した。「反対運動の中核は中国の工作員」「中国、韓国から来ている。怖い」と発言し、取材に訪れた本紙記者を名指しして「娘さんは慰み者になる」「機関紙」などと語った。講演後の記者とのやりとりが動画でインターネット配信されたこともあり、議論が続いている。実行委員会発表で600人以上が参加した講演会の内容を詳報し、事実関係を検証する。

<自民党の勉強会>危険への接近論 再び

百田氏「2年前に沖縄のことで散々たたかれた。あの時は自民党の私的な勉強会。講演が終わった後の雑談で、『私は目の敵にされてるんで、沖縄の二つの新聞社はつぶさなあかんのですけど。ははは』と言った。弾圧というのは公的権力、あるいは暴力で封じること。私はただの作家。記者は言論弾圧の意味をもう一度考えてほしい。普天間基地の周囲は、1970年の航空写真では何も写っていない。ほとんど畑。沖縄全体の人口は戦後70年で1・9倍に増えているが、普天間基地(宜野湾市)は6倍。基地の近くに住めば商売ができると」

 普天間飛行場の土地は戦前、宜野湾の中心部だった。村役場や学校があり、9千人以上が住んでいた。米軍がその土地を占領し、住民が収容所にいるうちに基地を造った。つまり、基地より先に住民がいて、暮らしがあった。

 この事実は繰り返し指摘されているが、百田氏は2015年、自民党本部の勉強会で「危険への接近」論を唱えて以来、同じ主張を続けている。

 この時の勉強会ではほかに「騒音がうるさいのは分かるが、選んで住んだのは誰なのかと言いたくなる」「沖縄は本当に被害者なのか」「沖縄のどこかの島が中国に取られれば目を覚ますはずだ」とも語っている。これらの発言について釈明はない。

<憲法改正>軍隊保持「当たり前」

 百田氏「日米安保をじっくり読むと、米軍が守る日本の領土とは施政権が及ぶ所。(中国が尖閣諸島に公船を派遣し続ければ)日本が実効支配していないから出ないと言う可能性もある。もしここで自衛隊が『憲法9条があって攻撃できない。アメリカさん頑張ってください。うちは後方で』と言ったら誰が戦いますか。まず自衛隊が第一線で戦うこと。今の憲法ではそれができない。専守防衛だから」

 「安倍(晋三)総理は、憲法改正しないと日本を守れない、と言っている。世界で軍隊を持たない国は24カ国。小さい都市国家、比較的大きいのはアイスランドで年中氷。こんな国、誰が取りますか。残るのは小さな島。ナウル、バヌアツ。何の資源もない。取る理由がない。軍隊というのは家に例えたら防犯用の鍵で、財産を守るためにかける。鍵をかけない国は貧乏長屋みたいなもの。軍隊を持つのは当たり前」

尖閣有事が起き、日本の実効支配が及ばなくなったら米軍は出動しないという可能性は広く議論されている。しかし、これは安保条約や米国の政策の問題であり、日本の憲法の制約とは関係がない。軍隊のないナウル、バヌアツについては2014年にも「くそ貧乏長屋」とやゆし、報道されている。

<戦争被害>沖縄以外の犠牲強調

 百田氏「沖縄を捨て石にしようとか、沖縄ばかりに犠牲を強いて知らん顔している、という思いは全くない。沖縄戦で、日本は沖縄を防衛するために命がけで戦った。神風特攻隊が最も出撃したのは沖縄。沖縄では(民間人)9万4千人が亡くなっているが、沖縄以外でも70万人以上死んでいる。決して沖縄の皆さんだけが被害に遭ったのではない」

 「確かに、その後沖縄は米国に占領されて多くの基地が造られた。今も基地のそばに住むという大変な不幸とともに生活しておられる。これは本当に申し訳ない。けれども今、沖縄の重要性はすごく高まっている。地政学的に国の防衛のために大事な場所。私たちは同じ日本人。沖縄の人を分ける考えは全然ない。沖縄は大好き。素晴らしい沖縄の地を守っていかないといけない」

 「翁長(雄志知事)さんが早く辞めてもらわないとあきません。那覇市長の時に龍柱を建てた。中国の属国です、いつでも来てください、そう思われても仕方ない。皆さんの中の、若い生きのいいのはゲリラとなって龍柱をつぶしてください」

 百田氏が踏襲する「戦争で犠牲になったのは沖縄だけではない」という論は、沖縄戦の重要な側面に触れていない。どの都市を空襲するかは米軍の選択だったが、沖縄は日本軍が本土を守るための時間稼ぎの戦場として選んだ結果、被害が甚大になった。また、沖縄では日本軍が住民を差別し、スパイ視し、虐殺した。

<中国脅威論>工作員断定、根拠なし

 百田氏「中国は尖閣を取る、琉球も自分の領土と言っている。沖縄の2紙は中国の脅威を報道しない。一番被害を受ける皆さんが最も知らされていない。インターネットがあれば分かる。沖縄にはたぶんインターネットがないんじゃないか。すみません。冗談でっせ」

 「抗議活動では日当が1日何万円と払われている。全国から沖縄に来る交通費、宿泊費を考えると、とてつもない額になる。カンパだけじゃ無理。では資金源はどこか。本当の中核は。はっきり言います。中国の工作員です。なかなか証拠はみえないが、中国からカネが流れている。なぜか。日本と米軍を分断したい。いつか尖閣を奪う時に米軍の動きを止める」

 基地建設反対運動に中国から人と資金が流れていると断言したが、講演後、根拠を尋ねる本紙記者の取材には「ない。それを調べろと僕は言っている。そうとしか思えないというニュアンス」と話した。

<高江の抗議活動>中韓に言及、差別否定

 百田氏「きょうは我那覇真子(実行委員長)さんと美ら海水族館に行った。その後。『次はどこいくの?』『百田さん、次は高江のテント村行きませんか?』『えっ?  高江のテント村?  怖いやん、悪い人いっぱいおるんやろ?』『悪い人と言ったらあきません。市民ということですから』『市民?  沖縄県民どれくらいおんの?』『半分くらいです』『じゃあ、あとの半分は?』『知らんところから来てます』『ほな、いろんな県から来てるの?』『いろんな県じゃない。中国や韓国から来ていますよ』『嫌やなー、怖いなー、どつかれたらどうすんの?』『大丈夫、私が先生を守ります』『それやったら行く(笑)』。行ったら車が1台置いてあって、中に漢和辞典がある。日本語勉強している人がおるんかなあ」

 本紙の取材には「中国人、韓国人が怖いと言ったら差別だけど、一連の流れがある」「県外、海外から活動家が来ているのが怖いと言った。差別意識は全くない」と説明した。取材の様子は講演会の実行委員会などが動画で撮影し、ネットで配信した。本紙は翌日付の記事で、百田氏の講演内容と事後の説明を併記した。

<沖縄の新聞>本紙記者22回名指し

 百田氏「沖縄の言論空間は異常。政治家でさえも二つの新聞に逆らえない」

 「まともな記者が正しいことを書いても上のデスクにつぶされる。あるいは無理やり偏向させられる。出世もしたい。阿部(岳記者)さんはもう、悪魔に魂を売った記者だ。家に帰ったら嫁さんがいる。娘さんがいる。知らんけど。中国が琉球を乗っ取ったら、阿部さんの娘さんは中国人の慰み者になります。それを考えて記事を書いてください。給料アップのために、沖縄全体をおとしめるような記事を書かないでください」

 「沖縄のほとんどの新聞は新聞じゃない。機関紙です」

 本紙の阿部記者が事前に申し込んで取材に行くと、最前列中央の席に案内された。講演会は前半の単独講演と後半の我那覇委員長とのトークで計2時間20分。百田氏はその間、阿部記者の名を22回挙げ、一方的に問い掛け続けた。

 阿部記者が本紙コラム大弦小弦で「慰み者」発言などに触れると、ツイッターで「講演中、沖縄タイムスを強く非難しましたが、阿部記者を非難はしていません。多少いじりはしましたが」と反論した。

〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

百田氏の講演後に単独インタビューをした沖縄タイムスのエース阿部岳記者。

その様子の一部始終をネットで全国に晒され阿部記者(又は沖縄タイムス)の「差別の定義」が異常だと大炎上するという失態を招いた。

「詳報と検証」と題してまで自社のエース記者の名誉挽回を図りたい沖縄タイムスの必死さが伝わって来る検証記事!

しかし、と言うかやはりというか、何度読み返しても百田氏の何が問題発言なのか、何が差別発言なのか、何一つハッキリしないし、
もしかして百田氏を擁護する記事なのか?
と一瞬錯覚するような内容!(笑)

伝わって来るのは「偏向・捏造思考」体質がありありと伝わって来るだけ。

沖縄タイムスはこの検証記事を掲載して、阿部記者の名誉挽回を図りたいのだろうが、反って沖縄メディアの「異常性」「偏向・捏造思考」が露呈されたとは、考えに及ばないのだろう!

本当に情けない新聞社。

百田氏の反撃が楽しみ!

 

■普通の宜野湾市民さんのコメント

沖縄のデマや偏見に反証  「これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方」刊行
11/22(水) 15:11配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000016-ryu-oki

「辺野古のゲート前で座り込みをしている人たちはいくらもらっているんだろうね」。「沖縄は基地がなくなったら経済的にやっていけないよ」。

 友人や知人と話をしていて、このような会話になった経験のある人は少なくないだろう。インターネットの掲示板やサイトでは、それこそ冒頭に書いたような沖縄に関する誤った「情報」があふれかえっている。

 近年、インターネット上の「情報」をすぐうのみにするのではなく、一歩立ち止まって考える必要性が叫ばれている。

 「情報」の内容が事実に基づくものでなく、正確な根拠がなければ、それは「情報」ではなく、「デマ」や「偏見」と言い換えることもできるだろう。
 
 ネット上や会話の中にあふれる沖縄の「情報」を、本来の情報として自分の糧にするためにぜひ役立ててほしい本が、このほど発刊された琉球新報社編集局編著「これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方」(高文研、1620円)だ。
 
 「沖縄フェイク(偽)の見破り方」は、本紙で2016年に連載した「沖縄基地の虚実」などを基に再構成、加筆した。ネットや沖縄ヘイト本で流布されるデマ、偏見に対し、琉球新報のこれまでの蓄積と新たな取材によって得たデータと、論理によって丁寧に説明した。沖縄問題について正しい理解に導く最新の入門書となっている。

 本書で紹介されている主な沖縄に関する「疑問」は次のようなものだ。

 「基地があるから振興予算が多い?」「辺野古の抗議は『プロ市民』?」「尖閣有事、海兵隊が即座に奪還する?」「辺野古新基地が出来ないと軍事的空白が生じる?」「キャンプ・シュワブ、地元が誘致した?」「在日米軍基地面積、沖縄は23%?」「米軍は日本を守るため沖縄にいる?」「北部訓練場部分返還は負担軽減?」など。

 いずれも「基地があることで沖縄は得をしており、大きな利点がある」「日米両政府が実施している在沖米軍基地の整理縮小は、沖縄県民の負担を軽減している」などという考えに基づいた言説だ。本書ではこのような「疑問」に対し、多角的に検証し、丁寧に反証している。

 さらに沖縄の基地反対の市民をテロリストに例えるなどして問題になった今年1月放送の東京MXテレビ「ニュース女子」の検証を通して「沖縄ヘイト」の実態、背景も読み解いている。

 あとがきでは本書が生まれることになったいきさつと、本書に託した願いをこう記している。

 「フェイク(偽)に反論し、実証によって沖縄のことを知ってほしいと願った記者たちによって、この本は生まれた。

 フェイクにおぼれていると、すぐ目の前にある問題も歪んで見えて、手を伸ばしても何もつかめない。

 でも、真実を知ったら、次の策が見つかるのではないか。

 本書をお読みいただいた皆様に沖縄で起きている真実を知っていただければ、こんなにうれしいことはありません」【琉球新報電子版】
 
琉球新報社
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

この記事のタイトルを見て
一瞬『ギャグ本?』かと2度見した。(笑)

この本のタイトルがなんと
「これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方」で、

>ネットや沖縄ヘイト本で流布されるデマ、偏見に対し、琉球新報のこれまでの蓄積と新たな取材によって得たデータと、論理によって丁寧に説明した。沖縄問題について正しい理解に導く最新の入門書となっている。

又、
>「フェイク(偽)に反論し、実証によって沖縄のことを知ってほしいと願った記者たちによって、この本は生まれた」

と琉球新報はこの本を自画自賛。渾身の一冊らしい!(笑)

日頃から『偏向・捏造報道』を社是とし、フェイクニュースを撒き散らしている新聞社の記者が『フェイクの見破り方』の本を出版する。
『開いた口が塞がらない』とは、正にこういう事だ。

ここ最近は沖縄タイムスの阿部記者の話題が持ちきりで、琉球新報は影を潜めたかと思ったら、この本の出版で話題を集めたいらしい!(笑)

が、残念ながら今ところ
『フェイクニュース』の話題では沖縄タイムスがブッチギリで先行中です。(T_T)

『沖縄の不都合な真実』は『報道しない自由』の行使で報じない新聞社が、この記事の最後にこう締めくくっている。

>「本書をお読みいただいた皆様に沖縄で起きている真実を知っていただければ、こんなにうれしいことはありません」

琉球新報さんへ提言。
『沖縄フェイクニュースの作り方』を出版すれば大ヒット、ベストセラー間違いなしです。

ほんとマジで!

■普通の宜野湾市民

覇軍港 移設地決まらず 3者会談、浦添市長は南側案説明
11/25(土) 10:25配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000009-ryu-oki

那覇軍港の浦添市への移設で、翁長雄志知事、城間幹子那覇市長、松本哲治浦添市長による2度目の3者会談が24日、県庁で開かれた。松本浦添市長が、市が設置した西部開発に関する懇話会(當銘健一郎座長)が10月にまとめた南側案が優位だとする報告書について説明した。この日の会談で移設位置について結論は出ず、引き続き3者で話し合っていくことを確認した。

 会談後知事は、松本市長から説明された南側案について「情熱あふれる説明だった」と一定の評価を示した。ただ、従来北側案を評価してきた県として、南側案への譲歩の可能性を問われると「これまで積み上げてきた議論や港湾のあり方もある」とし、引き続き慎重に検討していく考えを示した。

 移設位置を決定する時期についても知事は「期限を区切ると窮屈になる」と述べ、難色を示した。

 軍港の移設位置は、米軍牧港補給地区の北側案と南側案の2案。浦添市は埋め立て面積を縮小できるほか、景観の観点などから軍港と民港を一体化した南側案を評価している。県や那覇市は民港部分での物流増を見通し、北側案を推している。

琉球新報社
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

 普天間飛行場を辺野古へ移すのは→『辺野古新基地建設』

那覇軍港を浦添市の海岸を埋め立てて移すのは→『軍港移設』

『移設』or『新基地建設』なのかを判断するロジックは何なのか?

自称・市民の皆様や自称・識者と称する方に依ると、辺野古のキャンプシュワブには無い新しい機能(飛行場)を作るから『辺野古新基地建設』となるらしい! (?_?)

ならば、浦添市への『軍港移設』は基地が無い海に、辺野古の移設工事よりも広大に海岸を埋め立て、新しい軍港基地を建設する計画案で民港も併設するらしいがこれこそ
『浦添新基地建設』ではないのか?

那覇軍港の浦添市への移設を『浦添新基地建設』と呼んで反論出来る人居ます?

こういう、矛盾したダブルスタンダードを平気で口にするのが翁長県政を始めとする、オール沖縄、琉球新報、沖縄タイムス!

那覇の西海岸から北谷の海岸にかけて唯一海岸線が埋め立てられていないのは浦添市にある
『キャンプキンザー』の海岸線だけ。
※(再来年開通する海岸道路と商業地区を作る為一部埋め立てられた)
手付かずの海岸線で綺麗な海が残っている。

『沖縄の海を守れ!』
『沖縄の海を汚すな!』と日頃から騒いでいる自称・市民の皆様やオール沖縄から那覇軍港移設に伴う『浦添新基地建設』に反対の声が聞こえないのは何故なのか?

それとも此れから本格的な『浦添新基地建設反対』の運動が起こるのか?

琉球新報・沖縄タイムスは是非とも詳細に解説してもらいたい!

※因みに沖縄のテレビで
『辺野古新基地建設』と今だに呼称しているのは『QAB琉球朝日放送』だけで他のテレビ局(NHK.琉球放送.沖縄テレビ)は『辺野古移設』と報じている。
流石、朝日系列のQAB! (笑)

これが自称『市民』と称するナンチャラ市民団体の実態 。 「署名精査の中止を求めてる」 というから何とも痛々しい!(笑)
産経新聞GJ !

 

■普通の宜野湾市さんのコメント

琉球新報・沖縄タイムスはどう報じる?
   ↓↓↓

“粉飾”発覚 沖縄・石垣島陸自配備問題 市民団体が集めた反対署名に
11/23(木) 19:34配信  
産経新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000532-san-pol

https://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MTEyMy0wMDAwMDUzMi1zYW4tcG9sLnZpZXctMDAw;_ylt=A2RACiexzhZatkcAL3SN4Pd7

政府の沖縄県・石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、市民団体が石垣市に提出した約1万4千筆の反対署名のうち、同一人物による重複記載が1千筆以上あったことが分かった。市は12月4日開会予定の市議会定例会に向けて選挙人名簿との照合などによる「精査」を進めており、“粉飾”の反対署名はさらに拡大しそうだ。

 反対署名活動を行ったのは「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」。9月に署名1万4022筆を中山義隆市長に提出した。「署名者数」は有権者の約36%に当たる。

 石垣市は「市長が陸自受け入れの是非を最終判断するうえで署名の実数を確定するのは重要だ」として23日までに重複記載のチェック作業を終えた。市総務課によると、2重~6重にだぶった署名も確認された。

 趣旨を十分に説明されずに署名したり、家族が勝手に署名したりした市民も相当数に上るとみられる。市には、陸自配備推進派の市民らから「自分の署名が入っていないか調べてほしい」などという問い合わせも相次いでいるという。

 市は署名の対象者を「18歳以上の石垣市民」に限定している。市民連絡会は「市内に住民登録がなくても勤務している人も対象だ」と主張しており、厳密に精査を進めれば「無効」の反対署名は重複記載にとどまらず増えるもようだ。

 市民連絡会は市に対し「今後の署名活動を萎縮される」「プライバシーの侵害になる」などとして精査の中止を求めているが、むろん市は拒否している。

 市民連絡会は、市議会が6月定例会で陸自配備の是非を問う住民投票条例案を否決したことを受け署名活動を始めた。 
 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (4)

【産経抄】ライダイハン騒げば騒ぐほど

2017-11-26 06:09:57 | 従軍慰安婦
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
2017.11.11 東アジア

【産経抄】騒げば騒ぐほど、世界はベトナムでの韓国の過去の悪行に注目する~ネットの反応「ライダイハンは3万人もいるのに、なぜか韓国には日本軍人との混血児は一人も出てこない不思議… 20万の朝鮮売春婦相手になぜ一人も出てこないんだ?」

9月19日付小紙朝刊は、ベトナム戦争に派遣された韓国軍兵士が、現地女性を性的暴行するなどして「ライダイハン」と呼ばれる混血児が生まれた問題を取り上げていた。岡部伸ロンドン特派員が、英国に犠牲者を救うための民間団体が設立されたことを報じた記事である。

 ▼この団体によると、韓国兵が13、14歳の少女を含むベトナム女性数千人を暴行した結果、生まれたライダイハンは5千〜3万人に上るという。ベトナム戦争終結後は置き去りにされ、共産党政権下で「敵国の子」として差別、迫害された。

 ▼やりきれない歴史の暗部だが、悲劇はそれだけではなかった。記事を読んだ「シンクタンク戦略大学」の北岡俊明代表が、小欄に『ベトナム戦争の韓国軍の大量虐殺事件を世界に告発する』と題する冊子を送ってくれた。北岡氏らが平成25年と26年、ベトナム各地で調査した内容をまとめたものである。

 ▼北岡氏らが各地の犠牲者の名前が刻まれた慰霊碑を調べたところ、犠牲者は二千数百人を数えた。慰霊碑や墓が存在しない犠牲者や、未調査地域を含むベトナム全土では1万〜3万人に達すると冊子は推定している。

▼特に1004人もの犠牲者が出た中部・ビンアンの慰霊碑には、暴行され火に焼かれて殺される少女の姿や、機関銃で住民を撃ち殺す韓国兵を描いた壁画も設置されている。にもかかわらず、韓国政府はこれまでベトナムに対し、謝罪の意を文書で示したことはない。

 ▼日本の官憲が強制連行したわけでも性奴隷にしたわけでもない慰安婦について、韓国が騒げば騒ぐほど、世界は韓国の過去の悪行に注目する。トランプ米大統領との晩餐(ばんさん)会に元慰安婦を招いた文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、かえって墓穴を掘ったのではないか。

http://www.sankei.com/world/news/171111/wor1711110002-n1.html

関連

韓国軍ベトナム性奴隷大虐殺
http://www.mercury.sannet.ne.jp/emadukawiemogosi/1112KankokuNoSensooHanzai.html

管理人
ネットの反応
名無し
もっと騒げ、世界に慰安婦像を建てまくれ!
名無し
青瓦台の前に、ライダイハン博物館を建てろ。
名無し
ベトナムと韓国はすでに和解している
その証拠にベトナムはただの一度も要求をして来たことはない
ジャップは早く天公とアベを寄越して慰安婦に土下座で謝罪し
虐殺した数十万人分の賠償金を支払え
名無し
ベトナムがなぜ韓国に謝罪を要求しないのか分かるか?
絶対に許さないからだよ。
許す気がない以上謝罪もクソもない。
名無し
大韓国とベトナムはすでに和解済みで解決済みで終了済み
大韓国とジャップはジャップが国際的契約を破り戦争前夜
早くジャップは謝罪し賠償しろ
 
 
 
名無し
韓国はベトナムに賠償金いくら払ったの?
和解の公式文書はどこで見られるの?
 
名無し
今まですべて日本人のせいにしてきたチョンの悪行が世界にばれる時がやっと来たw
名無し
いいじゃねえかもっと騒げよ
そのうちベトナム人も便乗してくるからなwww
現状ベトナム政府はめったに反応しねーだろうが民間団体で声のでけー集まりはできるだろうしな
名無し
ライダイハンは3万人もいるのに、なぜか韓国には日本軍人との混血児は一人も出てこない不思議…
20万の朝鮮売春婦相手になぜ一人も出てこないんだ?
名無し
わざわざ、ありもしない従軍慰安婦というのをでっち上げて謝罪しろって騒いでるのに、自分の所が実際にやって記録に残ってる国をあげての少女レイプなんて、追求されたくないよな
誰が聞いても気持ち悪いもんな、韓国は。
 

6 件のコメント

  • 当たり前の日本人 より:

    気の毒な人たちだとは思う。自分たちの歴史もアイデンティティも知らないんだから。でも、だからと言って、許されることではない。
    朝鮮半島は日本にとっては緩衝地帯としての意味があったから、米欧からの押し付けもあって仕方なく併合しただけの話。
    もういいよ。消えてなくなれ。

  • 匿名 より:

    結局朝鮮人種のDNAは日本人と交わっても残って行くそうだ
    室町時代に移住してきた旧朝鮮人種のDNAが起こり続け京都経由の任侠の元になったらしい。そして明治時代以降に侵略してきた現朝鮮人と結びついて、
    今の迷惑・犯罪を行う「日本人」名の犯人の90%以上のDNAらしい。
    ヤクザ・チンピラはまだ自覚しているだけマシな存在なのかもしれないね。
    人種違いを認識して国外追放も考えるべきだろうな

  • 匿名 より:

    ライダイハンは居ても、日本人男性(軍人)と
    朝鮮女(売春婦)の混血児は居ない不思議
     
    支那では残留日本人孤児が見つかっても
    朝鮮半島で残留孤児は見つからないという事実

  • 匿名 より:

    「日本兵と慰安婦の混血児がいないのは、残虐な日本軍が赤ん坊を皆殺しにしたからニダ!」
    ( ´・ω・`)「じゃあ、日本軍に参加していた朝鮮人日本兵は何してたの?赤ん坊殺すの手伝ってたの?」
    「……………」

コメント (4)

米軍関係車両に「Y」と落書き 沖縄で29台被害

2017-11-25 06:33:45 | 未分類
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

知事「良き隣人と言えず」 飲酒死亡事故に抗議、米軍トップ謝罪「努力足りず」

 

米海兵隊員による飲酒運転死亡事故について沖縄県の翁長雄志知事(右)に謝罪するニコルソン在沖縄米四軍調整官(中央)とエレンライク在沖縄米総領事=20日午後、沖縄県庁

 沖縄県の翁長雄志知事は20日午後、那覇市で19日に起きた米海兵隊員による飲酒運転死亡事故について、在沖米軍トップのローレンス・ニコルソン在沖米四軍調整官と県庁で会談した。翁長知事は「綱紀粛正、再発防止に努めると言っても、県民は疲れ果てて何ら信用できない。とても良き隣人とは言えない」と抗議した。

 ニコルソン氏は「非常に残念で悲しく言葉では言い表せない。米国民を代表して哀悼の意を被害者と家族に表したい。これまで改善してきたが、努力が足りなかった。心からおわび申し上げる」と謝罪した。
【琉球新報電子版】

 

米兵飲酒事故「もう勘弁して」 知事、表情険しく 在沖縄米軍トップに抗議

2017年11月21日 06:00

 

在沖縄米軍トップのニコルソン四軍調整官(中央)に抗議文を手渡す翁長雄志沖縄県知事。左はエレンライク在沖縄米総領事=20日午後、県庁

 

 「もう勘弁してくれ」-。那覇市で起きた在沖縄米海兵隊員による飲酒運転死亡事故から一夜明けた20日、目の前に立つ在沖米軍トップのローレンス・ニコルソン四軍調整官に対し、沖縄県の翁長雄志知事は率直な言葉を次々とぶつけた。「何の信用もできない」と抗議する知事に対し、ニコルソン氏は終始、厳しい表情を崩さなかった。

 県庁6階の知事応接室。報道陣の間から翁長知事が姿を見せると、一足先に入室していたニコルソン氏とジョエル・エレンライク総領事が頭を下げて迎えた。

 知事が用意した紙を読み上げる。「『綱紀粛正、再発防止に努める』と言っても、県民は疲れ果てて何の信用もできない。とても『良き隣人』とは言えない。県民は『もう勘弁してくれ』という気持ちだ」

 知事とニコルソン氏の距離は1メートルほどで、傍らに通訳が立った。知事の発言に時折、小さくうなずいたニコルソン氏。知事が抗議文を手渡すと、お辞儀して受け取った。

 直立したニコルソン氏は「さまざまな取り組みで改善してきたが、努力が足りなかった」と述べた。「心からおわび申し上げる」と深々と頭を下げると、カメラのフラッシュが一斉に光った。

 「私たちの気持ちを聞いてもらいたい」。着席後、そう強調した翁長知事は、沖縄戦以来、強いられ続ける沖縄の苦難に言及した。時に「返事は要らない」と前置きし「県民からしたら『もう嫌だ』と。この気持ちはどこに発散すればいいのか」と問い掛けた。

 ニコルソン氏はメモを取ることもなく知事の言葉を聞き、「基地負担軽減の努力」を強調した。同氏が深く息を吐いた後、会談は終わった。予定の30分間を10分超過していた。エレンライク氏は一言も発することなく、退室する知事の後ろ姿を見やった。

                       ☆

翁長知事や沖縄2紙が、米軍関連の事故・事件が起きると、内心では狂喜しているのを押さえて、二枚舌を使う姿は、良識ある県民なら、こう述べる。

「もう勘弁して」と。

 

■普通の宜野湾市民さんのコメント

 

「人命失われ激しい怒り」 富川副知事が防衛局長らに抗議 米海兵隊員の飲酒運転死亡事故
琉球新報 11/20(月) 15:27|Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000020-ryu-oki
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

 

翁長知事「同じことの繰り返しで言葉を失う」【米兵の飲酒死亡事故】
沖縄タイムス 11/20(月) 10:35|Yahoo!ニュース

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00172597-okinawat-oki

 

〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

 

翁長知事「同じことの繰り返しだ」米兵“飲酒事故”
11/20(月) 15:00
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171120-00000026-ann-soci
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰
今回の飲酒運転による死亡事故でお亡くなりになった方の御冥福を心から御祈りします。

 

沖縄県は27年連続飲酒運転による交通事故はワースト1位!

 

飲酒運転による交通事故で毎年10名以上の尊い命が奪われている。

 

沖縄県の首長として、翁長知事や富川副知事が今回の死亡事故で県民の尊い命が奪われた事に対して怒りのコメントを出すのは当然の事!
事故を起こした米軍兵は日本の法律によって厳しく罰して欲しい!

 

但し、米軍だけを抗議し非難するのは全くの筋違い。

 

以前、知り合いの警察関係者が「飲酒検問をすればする程、検挙数が増える」と嘆いてた。
沖縄県や各市町村、沖縄県警等がこれ迄飲酒運転の撲滅運動を行ってきたが、毎年飲酒運転の検挙数は上がっているという現状を見ると、全く効果が無いという事。

 

「命ちどぅ宝!」のフレーズを、反基地、反米軍以外で聞いた事がない。

 

米軍関係者による事故、事件で奪われた「命」と、日本人による事故、事件で奪われた「命」の重さ、尊さに違いがあるのか? と疑問に思う事がよくある。

 

これ迄行ってきた飲酒撲滅の対策が何の効果も上がってないなら、沖縄県は現行の法律よりもより厳しい「県条例」を作り対策を講じないと「県民の尊い命」を守る事は不可能!

 

同じような飲酒運転による悲惨な事故が「日本人」によって起こった時、翁長知事や富川副知事は「同じことの繰り返しで言葉を失う」、
「人命失われ激しい怒り」と同じコメントを出せるのか?

 

飲酒の機会が増える年末年始にあたり、早急な対策が必要。
飲酒検問が飲酒運転の「抑止力」になってないのは27年のワースト実績が証明している。

 

沖縄県政、県議会はもっと真剣に飲酒撲滅に取り組むべき。
沖縄県民の命を本気で
「命ちどぅ宝!」と思うのなら! 
 
■ 宜野湾より さんのコメント


私はひと月のうちに5回くらい朝5時台に58号を宜野湾から那覇市内まで南下することが10年ちょっと続いている。
その時間帯の国道は比較的空いている区間が多くて、通勤・帰宅や業務で日常走行している人々で流れが割と快調。
その中にあって、20km/hくらいの車両、ふらついている車両、赤信号で止まらない車両、意味不明なブレーキを度々踏む車両、つまり飲酒の影響下にあると思われる車両に出会うことがある。
これまでに見てきた数々を今また思い返すと、沖縄ナンバーもYやAナンバーもレンタカーも県外ナンバーもあった。
いつも早めにそういう車両から離れるようにしてきたけれど、面倒でも通報した方がよかったのか…と思う。
沖縄ナンバーだから沖縄人とは限らないし、YやAナンバーでも民族としての日本人沖縄人かもしれないし、アメリカ人でも兵士であるとは限らない。レンタカーは県民から外国人まで運転する。
そして、自発的に律せる人々もいるし、だらしの無い人々もいる。
要するにいろいろ。
何処其処の人なら飲酒運転をしないというわけではないので、飲酒に寛容なリゾート地である沖縄の現状を見るに、日米当局で協力しながら、パトロールでの摘発や抜き打ち飲酒検問の場所と回数をもっともっともっと増やすことに人と予算のリソースを割く、そういうことを立場信条政治思想に関わらず我々も求め受け入れなければならないのでは、と思えてくる。少なくとも短期的・対症療法的には。
亡くなった方とご家族は本当にお気の毒で、お馴染みの対立構図に持ち込んでいる場合ではもはやないと。

 

【おまけ】

 

「元軍属」のシンザト容疑者が犯した個人の事件を、「米軍基地があるゆえの事件」などと、あたかも米軍全体が組織的に事件を起したかのように騒ぎ立てる沖縄タイムス。

 

同じく一米兵が起した酒帯運転を紙面トップで誇大報道する沖縄タイムス。

 

言うまでもないが、米軍基地がなくなっても暴行殺人事件が根絶できる保証はないし、米軍基地が撤去されても酒帯運転が根絶できる保証もない。

 

酒帯運転では全国一を誇る沖縄だが、沖縄タイムスがこんな記事を恥もなく平気で報道できるのが不思議だ。

 

沖縄、飲酒運転が過去最悪ペース 今年上半期 100件増の844件

 

沖縄タイムス 2016年7月26日 07:50

 

 2016年上半期(1~6月)の沖縄県内の飲酒運転摘発件数が前年同期比100件(13・4%)増の844件となったことが25日、沖縄県警のまとめで分かった。実数で全国最多だった昨年を上回るペースで、人身事故と死亡事故に占める飲酒運転の割合も全国ワーストの見込みだ。交通指導課は「『つかまらない』『大丈夫』と考える人がまだまだ多い証拠。一層取り締まりを強化する」と話している。(社会部・新垣卓也)

» 観覧車から12人救出、5時間宙づり「暑かった」 沖縄・北谷

 飲酒絡みの人身事故は46件で、前年同期より9件減少、死亡事故は昨年と同じ6件だったものの、交通人身事故と死亡事故に占める飲酒運転の割合は人身事故で1・82%、死亡事故で37・5%に上り、全国ワーストになる可能性が高いという。逮捕件数(速報値)は79件増の293件だった。

 より罰則の重い、危険運転致死傷罪(自動車運転処罰法違反)の適用状況は9件で昨年同期より6件増加した。直近では、在沖米海軍の2等兵曹の女が酒酔い運転で嘉手納町の国道58号を逆走し、衝突した対向車両の男女2人に重軽傷を負わせた事故などがある。

 交通企画課が飲酒運転の摘発者を対象に実施した実態アンケートによると「酒を飲んだ後、車を運転するつもりだった」との回答が、15年は全体の72・5%。03年の統計開始以来、最も高い割合となり「悪質な確信犯が飲酒運転を続けている」(同課)状況だ。

 県警は25日、飲酒運転根絶や交通事故抑止に向けた下半期の取り組みを協議する「交通課長会議」を開催。

 池田克史本部長は「飲酒運転を自らの問題と捉えていない者や悪質な違反者が多く潜在している」と指摘。「県民総ぐるみの根絶活動が展開されるよう、一層力を入れて取り組んでほしい」と述べた。

 

                               ☆

 

 沖縄県北谷町北前と宜野湾市大山で19日以降、Yナンバー車両など計30台と米軍関係者が住むアパートなど3カ所の建物外壁にスプレーのような青色塗料で「Y」などの文字が落書きされる被害が相次いで確認された。沖縄署と宜野湾署が連続器物損壊事件として捜査している。

Yナンバー車両のボンネットに落書きされた「Y」の文字=20日、北谷町北前

 県警によると、北谷町内ではYナンバー27台と、アパートや店舗などの外壁が被害に遭った。宜野湾市内の被害はYナンバーが2台、沖縄ナンバーが1台という。20日午前8時半ごろまでに「Yナンバー車両が落書きされている」と憲兵隊から通報があった。

 北谷町北前の国道58号近くのアパートでは外壁と駐車車両が被害に遭った。Yナンバー車両の所有者の女性は「とても悲しい」と落胆。ボンネットの落書きを洗剤を使って落としていた男性は「ノーコメント」と険しいを表情で話した。

 19日早朝には、那覇市の泊交差点で米海兵隊員による飲酒運転死亡事故が発生。落書きの被害を知った日本人男性は「全然気づかなかった。死亡事故に対する怒りなのか」といぶかしがった。

                    ☆

>19日早朝には、那覇市の泊交差点で米海兵隊員による飲酒運転死亡事故が発生。落書きの被害を知った日本人男性は「全然気づかなかった。死亡事故に対する怒りなのか」といぶかしがった。

翁長県知事が、県民による自動車死亡事故は黙殺し、米軍関係の死亡事故で怒りを露にし、沖縄2紙が米軍への憎悪を煽る偏向報道をすれば、扇動された沖縄県民が米軍車両に怒りを表すことも考えられる。

翁長知事や沖縄2紙がダブルスタンダードで、米軍への憎悪をあおる限り、Yナンバー車両への悪戯は止まないだろう。

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (4)

【動画 #沖縄 私的検問】建設業者「道交法違反だよ!お前らのやってることは!」⇒

2017-11-24 06:11:40 | 依田啓示違法検問訴訟

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

【動画 #沖縄 私的検問】建設業者「道交法違反だよ!お前らのやってることは!」⇒プロ市民「迷惑かけるためにやっている」「法律より憲法が大事…」~ネットの反応「負けるな工事業者!」

<iframe id="fb_xdm_frame_https" style="border-image: none;" title="Facebook Cross Domain Communication Frame" name="fb_xdm_frame_https" src="https://staticxx.facebook.com/connect/xd_arbiter/r/lY4eZXm_YWu.js?version=42#channel=f3269fb462efdf2&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
 
<iframe id="fb_xdm_frame_https" style="border-image: none;" title="Facebook Cross Domain Communication Frame" name="fb_xdm_frame_https" src="https://staticxx.facebook.com/connect/xd_arbiter/r/lY4eZXm_YWu.js?version=42#channel=f3269fb462efdf2&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>

ボギーてどこん2017/11/20 に公開

2017/11/17国頭村に出現した極左ゲリラ、こうして公道を封鎖し工事業者の通行を妨げます、警察官の到着は数時間後。到着しても逮捕されることはありません、それが彼らに「捕まらない」という誤った自信をつけさせ、更なる行動をエスカレートさせています。

【下劣】反基地無罪、邪魔するために来てるんだよ!

https://youtu.be/znQdW42Y8cE

管理人
ネットの反応
名無し
だいたいこうやって邪魔してる奴らって沖縄県民じゃない人の方が多いんでしょ??金貰うために県外から行ってる馬鹿や在日ばっかで恥も糞もない奴らしか居ない。まあ、人として扱うだけ無駄よ。馬鹿だから理解しない。餌で吊られた猿と同じ
名無し
このキチ○イどもは自分の事しか見えないらしい。活動するなら法律守ってやれよ!負けるな工事業者!
名無し
沖縄の恥
沖縄サヨク
名無し
沖縄観光やめよーと。
名無し
プロ市民・・・・・もとい
プロ被害者の無法は常軌を逸してる。
違法を強行しておきながらの被害者ヅラ。何処が被害者なんだ?それが左翼活動家のやり方かな。
この妨害工作は、日本国から指示を受けた正規の検問である。と言うのがプロ市民・・・・・もといプロ被害者の見解である。警察が来ても居座るのはそう言った理由があるからである。
いかなる理由であっても、法律を遵守しないのは法律違反である。法律や憲法は、左翼の為にだけ存在している訳ではないのです。
左翼の都合だけを優先するな!
名無し
働かず毎日妨害活動して暮らしていける反対派、生活がかかっているので搬出業務をしなければならない業者さん、この理不尽な状況が続けば何らかの形で業者さんの怒りが爆発しかねない。大きな事故、事件が起こる前に警察はなんとかして欲しい。
名無し
警察来るまで何時間も掛かるってどうなってんの? 北海道じゃあるまいし・・
最初の奴だけ沖縄の方言で話してるけど、後は県外の活動家のようだね。
<iframe id="aswift_3" style="height: 280px; width: 336px; position: absolute; left: 0px; top: 0px;" name="aswift_3" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="336" height="280"></iframe>

 

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ

 

 
<iframe style="height: 20px; width: 75px; visibility: visible; border-image: none;" title="fb:share_button Facebook Social Plugin" name="f319cdc89b518e8" src="https://www.facebook.com/v2.7/plugins/share_button.php?app_id=&channel=https%3A%2F%2Fstaticxx.facebook.com%2Fconnect%2Fxd_arbiter%2Fr%2FlY4eZXm_YWu.js%3Fversion%3D42%23cb%3Dff62e42b56a17d%26domain%3Danonymous-post.com%26origin%3Dhttps%253A%252F%252Fanonymous-post.com%252Ff3269fb462efdf2%26relation%3Dparent.parent&container_width=0&href=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com%2Farchives%2F16280&locale=en_US&sdk=joey&type=button_count" frameborder="0" scrolling="no" width="1000" height="1000"></iframe>
 
<iframe style="height: 20px; width: 67px; visibility: visible; border-image: none;" title="fb:like Facebook Social Plugin" name="f28ac2cd6393f3" src="https://www.facebook.com/v2.7/plugins/like.php?action=like&app_id=&channel=https%3A%2F%2Fstaticxx.facebook.com%2Fconnect%2Fxd_arbiter%2Fr%2FlY4eZXm_YWu.js%3Fversion%3D42%23cb%3Df172c7b77c5c612%26domain%3Danonymous-post.com%26origin%3Dhttps%253A%252F%252Fanonymous-post.com%252Ff3269fb462efdf2%26relation%3Dparent.parent&container_width=0&href=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com%2Farchives%2F16280&layout=button_count&locale=en_US&sdk=joey&share=false&show_faces=false&width=100" frameborder="0" scrolling="no" width="100" height="1000"></iframe>
<iframe id="twitter-widget-1" class="twitter-share-button twitter-share-button-rendered twitter-tweet-button" style="height: 20px; width: 67px; position: static; visibility: visible;" title="Twitter Tweet Button" src="https://platform.twitter.com/widgets/tweet_button.5069e7f3e4e64c1f4fb5d33d0b653ff6.ja.html#dnt=false&id=twitter-widget-1&lang=ja&original_referer=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com%2Farchives%2F16280&size=m&text=%E3%80%90%E5%8B%95%E7%94%BB%20%23%E6%B2%96%E7%B8%84%20%E7%A7%81%E7%9A%84%E6%A4%9C%E5%95%8F%E3%80%91%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%80%8C%E9%81%93%E4%BA%A4%E6%B3%95%E9%81%95%E5%8F%8D%E3%81%A0%E3%82%88%EF%BC%81%E3%81%8A%E5%89%8D%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%81%E3%80%8D%E2%87%92%E3%83%97%E3%83%AD%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%80%8C%E8%BF%B7%E6%83%91%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%8D%E3%80%8C%E6%B3%95%E5%BE%8B%E3%82%88%E3%82%8A%E6%86%B2%E6%B3%95%E3%81%8C%E5%A4%A7%E4%BA%8B%E2%80%A6%E3%80%8D%EF%BD%9E%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E5%8F%8D%E5%BF%9C%E3%80%8C%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%AA%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85%EF%BC%81%EF%BB%BF%E3%80%8D&time=1511262635533&type=share&url=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com%2Farchives%2F16280" frameborder="0" scrolling="no" data-url="https://anonymous-post.com/archives/16280"></iframe>
<iframe id="I1_1511262633790" style="height: 20px; width: 32px; position: static; left: 0px; margin: 0px; top: 0px; visibility: visible;" title="G+" name="I1_1511262633790" src="https://apis.google.com/se/0/_/+1/fastbutton?usegapi=1&annotation=none&size=medium&hl=en-US&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com&url=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com%2Farchives%2F16280&gsrc=3p&jsh=m%3B%2F_%2Fscs%2Fapps-static%2F_%2Fjs%2Fk%3Doz.gapi.ja.CczWBM3Nh3Y.O%2Fm%3D__features__%2Fam%3DAQ%2Frt%3Dj%2Fd%3D1%2Frs%3DAGLTcCODLzXtokwdQxbhr0IDLuRSzKRNZg#_methods=onPlusOne%2C_ready%2C_close%2C_open%2C_resizeMe%2C_renderstart%2Concircled%2Cdrefresh%2Cerefresh&id=I1_1511262633790&_gfid=I1_1511262633790&parent=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com&pfname=&rpctoken=64377652" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="100%" data-gapiattached="true"></iframe>
<iframe id="mixi-check-iframe2861" style="overflow: hidden; height: 20px; width: 60px; border-image: none; border-width: 0px;" src="https://plugins.mixi.jp/static/public/share_button.html?u=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com%2Farchives%2F16280&b=button-3" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
LINEで送る
<iframe class="hatena-bookmark-button-frame" style="height: 20px; width: 47px;" title="このエントリーをはてなブックマークに追加" src="javascript:false" frameborder="0" scrolling="no" width="47" height="20"></iframe>

 

4 件のコメント

  • 匿名 より:

    全ての行政手続踏んでるんだから法律にも憲法にも違反してないんですけど、あなたの言う憲法ってどこの国の憲法かしら?

  • 匿名 より:

    今年の一月二日のニュース女子放送後からTOKYOMX前でプラカード持って
    騒いでた連中に、この動画を見せてやりたい
    けど、きっと「建設賛成派の捏造(自作自演)だ!」としか言わんのだろうな…
     
    結論・こいつらを同じ人間と思ってはいけない

     
    よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
コメント (4)

川野純治という反日男を知ってますか?

2017-11-23 06:21:21 | 未分類
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

BBの談話室の拡散以来です。

川野純治という反日男を知ってますか?

2017-11-18 15:55:35 

川野 純治(かわの じゅんじ)

 

1954年(昭和29年)9月22日 - )は、日本の政治家。沖縄県名護市議会議員、日本の新左翼党派の沖縄解放同盟準備会の元活動家、テロリスト。1975年、当時の皇太子・皇太子妃沖縄訪問に抗議し、ひめゆりの塔事件を起こした
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E9%87%8E%E7%B4%94%

 

 

 

 

沖縄県民全部が反日・反政府だというわけではなく内部に掬った他所からの左翼活動家たちや
韓国・朝鮮人たちが核にいる、とはよく言われることですが、しかし
こんな男を市議会議員として選ぶ民度もまた、事実としてあるのではないですか?

政界のみならず、教育界にも反日分子が巣食い、生徒たちを洗脳しています。

生徒たちを中国へ引き連れて行き、韓国への修学旅行に執念を燃やしていた
ブサヨ教師、小深田喜代枝氏。

そのHPにハングルの記載があり、韓国語の教育についてなどの記載が
あった赤中学校、久留米市立高牟礼中学校の前校長、現在は市立京町小学校の校長。

児童たちにどんな教育が施されているか、父兄の皆様は要注意。

 

 

HPがない、ある異常な情報隠蔽公立中学《転載はご自由に。拡散をお願いします》

 

 

公立校、しかも中学校なのに生徒たちにハングルを教えたり、朝鮮楽器を演奏させたり、また過去には朝鮮総連から人を呼び生徒に反省文を書かせたり、嫌がる女子生徒にチマ・チョゴリを着せたり・・・・特段に悪質なので、久留米市立高牟礼中を代表例として取り上げているのですが、高校にまで枠を広げるとまだまだ自虐史観左翼校の跋扈が見られます。

ネットで糾弾され、現在は中止となったようですが同じく極端な例としては、小学生を市税を用いて韓国へ送り込んでいた宇和島市という悪質極まりない自治体とそこの学校もあります。

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (7)

沖タイ阿部記者、マスコミ組合に泣きつく!

2017-11-22 04:52:03 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

本日より4泊5日で旅行します。その間パソコン環境から遠ざかりますので、毎日の更新はタイマー設定でおこないます。

本日の話題

1)翁長知事国連演説訴訟

2)沖タイ阿部記者、マスコミ組合に泣きつく!

現在午前四時半ですが、これから家を出ますので読者のコメントを使わせていただきました。 感謝です。

                   ☆

■普通の宜野湾市民さんのコメント

沖縄タイムス・琉球新報はこの
「不都合な真実」をどう報道する?

まさか「報道しない自由」の行使?
↓↓↓↓

2年前の国連演説への公費負担は「不当利得」 沖縄県民有志が県を提訴 翁長雄志知事に返還請求を
産経新聞 11/21(火) 18:24|Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000548-san-pol

那覇地裁に沖縄県を提訴後、記者会見する江崎孝氏(中央)ら原告団代表者=21日午後、県庁(高木桂一撮影)那覇地裁に沖縄県を提訴後、記者会見する江崎孝氏(中央)ら原告団代表者=21日午後、県庁(高木桂一撮影)

 

翁長雄志沖縄県知事が2015年9月、スイス・ジュネーブの国連人権理事会で、参加資格がない「県知事」の立場で演説を行ったことを公務としたのは「不当利得」だとして、元会社経営の江崎孝氏(76)=宜野湾市=ら県民5人が21日、翁長氏に公費から支出した約96万円(渡航・宿泊費、日当など)を返還請求するよう県に求める訴訟を那覇地裁に起こした。

 原告団は10月13日、地方自治法に基づき、県監査委員に住民監査請求を行ったが、同27日に「1年以内の請求期限を経過した不適当な請求」などとして却下されたため、住民訴訟に踏み切った。

 江崎氏らは21日、県庁で記者会見し、ジュネーブに同行した秘書と通訳の経費として公費から支出された計約131万円についても、県に対して2人に返還請求するよう求める訴訟の準備も進めていることを明らかにした。

 また原告団のメンバーで「沖縄県政の刷新を求める会」を近く設立し、第二次訴訟に向けて共闘の輪を県民の間で広げていく考えも示した。

 国連人権理での演説で翁長氏は、沖縄に米軍基地が集中する現状を強調し「(沖縄の)人々は自己決定権や人権をないがしろにされている。あらゆる手段で新基地建設を止める覚悟だ」などと述べ、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止への決意を示した。

 外務省によると、規定で国連人権理での演説が認められるのは(1)非理事国政府代表者(2)国際機関代表者(3)国連経済社会理事会に認められた協議資格を有するNGO-の3者に限られている。

 翁長氏には「県知事」として演説する資格はなく、(3)に当たるNGO「市民外交センター」(代表・上村英明恵泉女学園大教授)の発言枠を譲り受けた。同センターは、沖縄県民を先住民に認定させる運動を展開している。

 原告団関係者は「演説での翁長氏の身分はNGOの一員にすぎず、費用はNGOが負担するか、個人で賄うべきだった。自己決定権に言及した演説の内容も、県民として到底受け入れられない」としている。

 

記者を名指しし「娘さんは慰み者になります」 百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明
沖縄タイムス 11/21(火) 21:00|Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00173741-okinawat-soci

沖縄県マスコミ労働組合協議会(沖田有吾議長)などは21日、百田尚樹氏が名護市で講演した内容に抗議し、撤回を求める声明を発表した。本紙記者を名指しして「娘さんは慰み者になります」などと発言したことを「侮蔑的な言葉で記者と家族の人権を著しく侵害した」「報道活動への露骨な脅しであり圧力」と批判した。

 百田氏が基地建設反対運動に中国人や韓国人が参加しているとし、それが「怖い」と述べたことを「ゆがんだ民族観がにじんでおり差別的だ」と非難。参加者への日当、中国の工作員の介在への言及は「事実でない陰謀論」と指摘した。

 また、「沖縄マスコミを敵視する百田氏の発言は、いつ他社に矛先が向いてもおかしくない。人権侵害や事実無根の言説に反論することは県内マスコミ共通の使命」と表明した。声明は新聞労連沖縄地連、民放労連沖縄地連、沖縄マスコミOB9条の会、沖縄のマスコミを支える会との連名。
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

 

■普通の宜野湾市民さんのコメント


去った10月に名護市で行われた百田氏の講演後に
「差別発言があった」と噛みついた沖縄タイムスのエース、阿部岳記者。

百田氏の一連のバトルをツイキャスで全国に晒され、その後もその「武勇伝?」がネットで拡散され阿部記者は一躍「全国区」になった。(笑)

差別発言の根拠を「私が差別と感じたから」と、支離滅裂な持論で終始。

悪魔に魂を売った記者でも余程悔しかったのか、腸が煮えくり返ったのか知らないが「差別発言」では攻撃出来ないと悟ったらしく、今度は悪魔ではなく沖縄メディアの「沖縄県マスコミ労働組合協議会」に泣き付き反撃の狼煙をあげたようだ。

この記事の背景を知らない読者がこの記事のタイトルや記事を読んでもさっぱり何が問題なのか理解出来ない。
まるで百田氏が阿部記者の娘さんを「慰み者にする」と発言したのか?と受け取る読者もいるだろう。

これこそ、沖縄タイムスが得意とする「偏向・印象操作」の見本となるような記事!

今年3月に元宮古島市議の石嶺かおり氏が「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」と自身のフェイスブック上で発信し、大炎上した際、沖縄2紙は石嶺氏の発言を擁護する論調を取った。

完全なダブルスタンダードで、何処の国のメディアか?と疑ってしまう。

何度この記事を読み返しても、百田氏の発言が何故
「報道活動への露骨な脅しであり圧力」になるのか全く理解出来ない!

個人、私人の発言を「沖縄のメディア」挙げて総攻撃をする事自体が百田氏への言論弾圧!

こんなグタグタで意味不明な記事を堂々と掲載する沖縄タイムス。

琉球新報も援護射撃をするか分からないが、沖縄のメディアはそれだけ百田氏が怖いのか?

「朝日新聞死ね!」が話題になっているが、近い将来沖縄2紙が「沖縄2死」になるのも・・・?!

これも問題発言?
でも絶対に発言は撤回しません!

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

        

 

コメント (5)

沖タイ阿部記者、またフェイク記事![大弦小弦]「流弾注意!」という物騒な看板が沖縄自動車道沿いに・・・

2017-11-21 06:23:55 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

沖タイの阿部岳記者は、あれほど捏造取材の現場を暴露されても性懲りもなく嘘の上にウソを塗り固めたフェイク記事を乱発している。

昨日(20日)のコラム大弦小弦がそれだ。

沖縄タイムス[大弦小弦]「流弾注意!」という物騒な看板が沖縄自動車道沿いに・・・

 

 「流弾注意!」という物騒な看板が沖縄自動車道沿いに出ていたことがある。米軍キャンプ・ハンセンと隣り合わせの金武町伊芸区が、住宅地近くへの実弾射撃施設建設に抗議して設置した。その後、実際に流弾事件が起きた

▼最近、「落米のおそれあり」というアート作品が話題になっている。落石注意の道路標識と同じ構図。石ではなく、パラシュートの米兵や航空機が落下している

▼うるま市の伊計島で開催中のアートイベントで、美術家が描いた。意思疎通不足もあったようだが、自治会が「政治的」「活性化につながらない」と批判し、市が非公開を決めた

▼金武町の看板と違い、美術家は県外から一時的に訪れた。伊計島では1月にヘリが不時着している。描かれたのは生活の中心である共同売店のシャッター。住民の抵抗感は理解できる

▼一方、アート会場としては、やはり表現の自由を尊重する必要がある。「中立」も政治的スタンスの一種だから、「政治的」は除外の理由にならない。侮辱や差別の扇動を除いては、まず展示して議論するのが原則だと思う

▼アートの魅力は時に優しく、時には物騒に、文脈や常識を揺さぶることにある。向き合う者にも覚悟がいる。飼いならすことはできない。現にこの作品も、ベニヤ板で目隠しされながら議論を巻き起こしている。(阿部岳)

                                     ☆

 確かに冒頭の「流弾注意!」の看板が高速で名護に向かう途中の金武町伊芸地区近辺で進行方向の左手に掲げられていたのは事実で、筆者もこれをブログで取り上げた。

だが、「その後、実際に流弾事件が起きた」という部分はウソ記事である。

正確にいえば「偽・流弾事件」というのが真相で、何者かが流弾を偽装した「事件」と表現する方が正しい。

 

沖縄タイムスが過去に報じた数多くの捏造記事の中から、金武町流弾事件を過去ブログより再掲する。

 沖縄2紙の嘘八百報道には、改めて驚かされる。

 ■以下引用

幻の流弾事件、沖縄紙の嘘を暴く、2013-10-06 05:57:13 | 

沖縄2紙が米軍を貶めるのに手段を選ばない。
 
歪曲・捏造報道は日常茶飯事で、典型的な手口にこんなのがある。
 
先ずデタラメ記事を垂れ流し、それがガセだと露見したら突然沈黙し、フェードアウトで読者が忘却するのを待つ。

実に卑劣な手口だ。
 
その一例として2008年から2009年にかけて米軍攻撃の大キャンペーンを張った金武町・伊芸の流弾事件がある。
 
今ではほとんどの読者が忘れ去ってしまった「金武町流れ弾事件」。

 

その顛末を過去ブログより抜粋し、沖縄紙の捏造体質を糾弾する。
 
以下は過去記事の再掲である。(一部編集)

 

「○○に注意!」、物騒な看板2010-12-22

 

最近でも、高速道路で名護方面から那覇に向かう途中、金武町界隈に差し掛かったとき右手に見える大きな「○○に注意!」の看板には以前から違和感を覚えていた。 

 

地元の事情を知らない観光客にとって徒に恐怖感を煽るだけで、何の役にも立たないその看板について、だいぶ前に「百害あって無益の看板を撤去すべき」と地元紙に投稿したが,無視され掲載されることは無かった。

 

ところが、誰でも同じことを考えるもので、昨日の沖縄タイムスに名護市の富原さんという方の同じ趣旨の投稿文が掲載されていた。

 

で、「○○に注意!」の看板は、高速道路にハブは出ないから無用の長物だというのなら、いささか考えが甘い!

 

看板を立てた面々にとっては、ハブより怖い物が沖縄には存在すると言いたかったのだ。

 

とりあえず12月21日付け沖縄タイムスのオピニオン面の富原さんの投稿文を紹介する。

 

美ら島沖縄に
流弾看板物騒   富原守和=63歳 (名護市)

金武町のキャンプハンセン基地内で訓練らしい連続射撃音響いて周辺住民から苦情が出ている。射撃訓練といえば自動車道を那覇向けに運転していると、金武から伊計に差し掛かるところに「流弾に注意!米軍実弾訓練中」と書かれた物騒な看板が目に付く。 
一体誰がこの無責任、無神経な看板を立てているのだろう。 いくら2割を米軍基地が占める基地の島とはいえひどい看板だ。だいいち追突、速度注意などとは違い、ドライバーとしては、どのようにして流れ弾に注意すればよいのかわからない。 もし流弾事故遭おうものなら「注意喚起してあった」とでもいうのだろうか。 ともあれ毎日道路を利用する者にとって小気味が悪い。 エコ観光を宣伝してより多くの観光客誘致に全県挙げて取り組んでいる“美ら島沖縄”に、このような看板はふさわしくない。道路の管理監督者は流れ弾被害を防ぐ安全管理は当然として、この目障りな看板を早々に撤去してほしい。

 

つまり投稿者の富原さんは「流弾に注意!米軍実弾訓練中」という立て看板が実情に即しておらず、沖縄を知らない観光客などの恐怖心をいたずらに煽るだけで何の意味がないといいたいのだ。

 

問題の看板は高速道路の施設内ではなく、道路外の山肌に設置されており、道路管理者の管轄外の物であったはず。 したがってこの物騒な看板を設置した者は道路管理者でも米軍関係者でもない、反米思想の市民団体の方々が設置したものと聞く。

 

 

投稿者の富原さんはその辺は百も承知の上、新聞に掲載されるためのテクニックとして「道路監督者は流れ弾被害を防ぐ安全管理は当然」と事実上不可能ななことを述べているものと推察する。 冒頭の「金武町のキャンプハンセン基地内で訓練らしい連続射撃音響いて周辺住民から苦情が出ている」というくだりもタイムスの担当者の心をくすぐるに十分な富原さんの掲載されるためのテクニックだと見た。

 

いずれにせよ、初めて沖縄観光に来た観光客がくだんの看板を見て、沖縄とは、流れ弾を避けながらドライブする危険な地域だと誤解されかねない。 

看板を設置した市民団体にとっては思う壺だろうが、女性人権団体が喧伝するように「沖縄とは米兵の強姦魔が徘徊する地域」に加えて「流弾が飛び交う危険地域」という印象になったら、米軍を貶めるためには手段を選ばない沖縄紙にとって「社の方針に合致する」だろうが、観光立県を目指す沖縄にとってはとんだ迷惑な話である。

 

 

 

疑惑の弾痕!米軍流弾事件 ウソつきはどちらだ

2010-03-18

 

米兵の起こした事件、事故ならどんな些細なことでも、抗議のための議会決議、そして「県民大会」へと扇動するのが沖縄紙の常道であるが、交通事故や窃盗、暴行等の事件は米軍基地が撤廃されたからといってなくなるわけではない。

なぜなら沖縄人による同種の事故、事件は米兵のそれの何倍も多く発生しているからだ。沖縄紙があえて報道しないだけである。

だが、米軍の実弾による射撃訓練の流弾が民間住宅の車庫の自家用車を直撃したとなると、問題は自ずと異なってくる。

流れ弾は、自動車どころか住民を直撃する可能性があり、一歩誤れば大惨事にもなりうる重大事件である。

これは、他の米軍関連の事件と違って米軍基地が撤廃されれば、二度と起こることは無い事件でもある。

だったら沖縄紙は、米兵の交通事故で大騒ぎするより、「疑惑の銃弾事件」を引き続いて糾弾する方が米軍基地反対運動の本筋ではないのか。

 

昨日の沖縄タイムスの連載特集「安保改定50年 第3章地域協定(6)」に、忘れかけたような「米軍事件」が掲載されている。

昨年の前半、沖縄タイムスと琉球新報が号外を出したり、社説を書いたりで、狂ったように糾弾し続けていた「金武町流弾事件」である。

米軍の起こした事故は、それが些細な交通事故でも地元紙は大騒ぎすると再三書いたが、

実弾射撃訓練中の米軍の流れ弾が住宅街の民家の車庫に駐車中の車を直撃したとなると、問題は別だ。

米軍基地の賛否はさておいて、沖縄県民なら誰でも、これを些細な交通事故並みに軽く見過ごすわけにはいかないはずだ。

この報道を聞いた当初、筆者は米軍は早急に責任者が謝罪し、それ相応の補償をしなければ収拾のつかない重大問題に発展すると考えていた。

ところが事件は思わぬ「迷宮入り」という形で終息したのだ。

これは米軍が犯人という意味では比較的単純な事件ではなかったのか。

だが実は、事件発生当時、連日のように一面、社会面のトップで「米軍の凶行」を糾弾する報道を見ているうちに、一つの疑念が湧いていたのだ。

「これはでっち上げではないか」と。

地元新聞や県警が「米軍の犯行」と断言した「事件」が実は「でっち上げ」であった例は、少なからずある。

「米兵女子中学生暴行事件」や「比女性婦女暴行事件」のような「でっち上げ事件」と同じように、

この「金武町流弾事件」にも胡散臭さを感じたのだ。

発見された銃弾は米軍が使用の銃弾だったが、米軍の「犯行」だと初動捜査に当たった県警が断定した唯一の根拠は、当時70歳女性の証言だけであった。

だが、その後の米軍側の調査によると被弾をした車両が現場に駐車していた日時が県警の捜査と米軍の調査では丸一日の誤差が出てきた。

「米軍の犯行」として簡単に一件落着のはずの事件が、意外な方向に展開していくことになる。

沖縄タイムスによると、事件の概要はこうだ。

「安保改定 50年 題3章 地位協定(6)」

金武町の流弾事件

米軍弾特定も迷宮入り

2008年12月10日午後3時すぎ、金武町伊芸区の民家の駐車場で「バーン」という乾いた音が響いた。 駐車場で鉢植えに散水していた玉城ミツさん=当時(70)が、音のした方を振り向くと、駐車場の地面から白煙があがっていた。 銃弾が発見されたのは3日後。 駐車場に止めてあった乗用車のナンバープレートに楕円形の穴が開き、銃弾のような金属片がめり込んでいた。「車がなかったら、私に当たっていた」。恐怖がこみ上げた。銃弾は長さ約4・5センチ、直径1センチ。 県警が鑑定した結果、同区に隣接する米軍キャンプ・ハンセンで使用されているものと同じ50口径弾と断定。 一方、米軍側は独自調査で、事件発生の前日と当日の部隊訓練で、M2重機関銃から8000発の50口径弾が発砲されたことを認めたものの、流弾との関係を否定した。(沖縄タイムス)

ここまで読むと、初めてこの事件を知る読者なら、米軍の対応には到底納得ができないであろう。

実弾訓練中の米軍の銃弾が民家を直撃しても、「犯人」の米軍は非を認めて謝罪するどころか、「自分等が発射したものではない」と開き直っているのだ。

当然、新聞は糾弾のキャンペーンを大々的に打つだろうし、国会質問だって当然あってしかるべき問題だ。

事実、沖縄タイムスは昨年の前半までは、一面トップは勿論社説や号外まで出して米軍の理不尽な言動を批判し国会質問まであった。

ちなみに先日の米軍車両の駐車場迷い込み事件の際も「地位協定違反」だとして国会質問をした沖縄選出の社民党の照屋寛徳議員等は、沖縄県警に告発状を提出したくらいだ。

キャンプ・ハンセン司令官らを告発する

ところがである。

米軍側の二度に渡る調査の結果、銃弾は米軍使用のものと同種ではあるが、事件当日米軍が発射したものではないと当初の判断を確認した。

そしてその根拠を、乗用車の弾痕は第三者が施したものであり、被弾した乗用車も事故当日現場に駐車していなかった、と断定したした。

駐車の日時に関して、県警と米軍が真っ向から対立したのだ。

つまり唯一の証言者の夫人の証言がウソであり、銃弾も誰かが細工したものだというのだ。

米国本土から来県した専門の調査団のこの発表に、県警も緒言者も或いは自家用車の所有者も論理的な反論は何一つ出来ず、「近隣で米軍の実弾訓練があるのだから、犯人は米軍以外には考えられない」といった極めて感情的な反論に終始した。

何より不可解なのは沖縄タイムスと琉球新報の報道姿勢の変化である。

昨年の前半は連日米軍批判の報道を続け、このままでいくと当然「県民大会」にまで発展するのかと思ったのだが、後半に入ると目だって記事の数が減り、昨年末県警が不起訴にしたのを機に紙面で関連記事を見ることはなくなった。

それが昨日、忘れた頃、ひょっこり沖縄タイムスの記事に現れたので驚いたのだ。 それも「安保50年」という特集記事に紛れるように。

沖縄タイムスはリンク切れが早いので琉球新報をググッて見たら、昨年の12月の県警の不起訴を期にこの問題に終結をする気なのか、関連記事と社説で1年を締めくくっていた。

 琉球新報社説2009年12月10日       

金武町被弾事件 協定改定し捜査の壁なくせ
 昨年12月、乗用車のナンバープレートから銃弾が発見された金武町伊芸区被弾事件で、那覇地検は被疑者が特定できないとして不起訴処分とした。米軍の銃弾であることが判明しているにもかかわらず、事件の幕引きが図られる。法治国家としてあってはならないことだ。
 事件や事故の再発防止や発生時の捜査の観点から、米軍基地を抱える全国の渉外知事会は日米地位協定改定を強く求めてきた。だが国は「運用改善で対応できる」と言い続けてきた。その結果が事件の“迷宮入り化”だ。
 事件の徹底した検証と事実解明なくして再発防止対策はありえない。伊芸区の池原政文区長は「問題がうやむやにされた。考えられない結果」と、危険な基地に隣接して暮らす不安と重大事件に対する処分に不満をぶつけている。
 事件・事故の捜査は本来速やかに現場検証がされなければならない。事件発生後、県警は実弾射撃訓練場への立ち入り調査を米軍に再三求めていた。認められたのは発生から1年近くたった今年11月。当時、実弾射撃訓練に参加した部隊はすでに移動した可能性が高く、事情聴取に至らなかった。これでは真相解明などおぼつかない。
 銃器の特定もできず、県警は被疑者不詳の軽犯罪法違反で書類送検した。県警もじくじたる思いであろう。一方で、一歩間違えれば人命にもつながりかねない重大事件が、単なる軽犯罪法違反というのも納得がいかない。
 政府のいう運用改善とは「米軍の好意的考慮」を意味している。米軍に拒否されれば捜査は進展しない。今回の事案はその象徴的な事例といえる。
 運用改善でこの種の事案の解決は図れないと認識すべきにもかかわらず、岡田克也外相は「演習に伴う可能性はほとんどない」とする米軍の説明をうのみにしている。その上で「さまざまな努力を(米側に)お願いした」とコメントしている。政府は今回の事件や捜査の在り方に対する認識が甘すぎないか。
 事件はまぎれもなく国内で起きている。いかなる法律も条約も国民の命を守るためにあるべきで、法治国家の基本である。事件捜査に米軍への遠慮は不要。米軍の好意に依拠する捜査など主権国家にあってはならない。

 

地検が不起訴処分 金武町被弾事件2009年12月9日       
 2008年12月10日に発生した金武町伊芸被弾事件で、県警が米軍の訓練との関連を調査し、軽犯罪法違反容疑で被疑者不詳のまま書類送検していた件で、那覇地検は8日、被疑者が特定できていないとして、同事件を不起訴処分と決定した。住民を危険にさらした事件は真相が解明されず刑事罰も問われぬまま、捜査は事実上終結した。また同事件の捜査で、県警が実弾射撃訓練場への立ち入り調査を複数回打診していたにもかかわらず、軍事機密にかかわるとして、09年7月末まで米軍側に拒否されていたことが、8日までに分かった。
 日米地位協定では公務中の事件の第一次裁判権は米軍側にあり、在沖海兵隊は被弾事件を調査し結果を09年4月に公表。(1)訓練場から伊芸区方向に銃弾が流れ飛ぶ確率が極めて低い(2)発生日に訓練は実施していない―などの理由で「最近の訓練とは関係ない」と結論を出し、米軍訓練施設からの流弾とみていた県警側をけん制していた。
 県警は09年2月に押収した弾丸を米軍のものと特定したと公表。関係者によると、複数回にわたり基地内立ち入り調査を要請したが、米軍側が軍事上の機密にかかわるとして難色を示し、両者間で調整が続けられたという。立ち入り調査は事件から約1年後の同年11月末に実現したが、訓練に参加した部隊はすでに移動した可能性が高く、事情聴取できなかったという。
 弾丸を発射したとみられる部隊から事情を聴けなかったほか、押収した弾丸から線条痕(ライフルマーク)が欠落していたため、県警は発射した機銃を特定できず、軽犯罪法違反の1年の時効間際に被疑者不詳のまま書類送検した。
 金武町伊芸区の池原政文区長は、不起訴の結果に「問題がうやむやにされてしまった。考えられない結果で非常に残念だ」と落胆した。

                   ◇

この事件に関しては当日記の読者なら、事件の経過を承知しているだろうが、改めて読み返して見たい方の便宜を考えてブックマークで「金武町流弾事件」として分類しておいた。

 

ちなみに事件現場は基地外の民間住宅で起きており、初動捜査も県警が行っており記事が主張するような地位協定の壁は存在していない。

 

昨日の沖縄タイムス」記事も、上記引用の琉球新報記事も事件発生より既に一年以上経過しているため読者は詳細を忘れていると高をくくっているのか、米軍側が主張した被弾した自家用車の駐車日時の一日のズレについては卑劣にも一行も記していない。

また基地の立ち入り調査を拒否されたため「地位協定の壁」が県警が充分な捜査が出来なかったような印象操作をしているが、事件を最初に捜査したのは米軍ではなく県警である。

そもそも事件は基地の中で起きたのではない。民間住宅でおきているのだ。 初動捜査に当たった県警が充分な聞き取り捜査を出来ないはずはないし、タイムス、新報もその機動力を持ってすれば車の駐車時間のアリバイについては、米軍の主張が虚偽ならば、その矛盾を容易に崩すことは出来たはずだ。

現場の目撃証人の証言を客観的に調べることなく、「地位協定の壁」のせいにするのは言い掛かりにというものだ。

なお本件は沖縄選出の共産党の赤嶺議員により国会質問をしたが、米軍側の回答は「米軍が発射していないという調査結果は正しい」としている。

■引用終了
 

さて、過去記事の引用で、阿部岳記者のウソを暴いたが、大弦小弦の後半部分は【おまけ】

を参照していただきたい。

FMラジオ「沖縄防衛情報局」に執拗な言論封殺を続ける沖縄タイムスが、「表現の自由」を主張する噴飯もののコラム「大弦小弦」である。

一部ネットには「大便小便」との書き込みもあるが、これには説得力がある。(爆)

 【おまけ】

 2017.11.20 政治

沖縄タイムス・阿部岳「反米アートは表現の自由。『政治的中立』も政治的スタンスの一種だから政治的は除外の理由にならない」 ~ネットの反応「反中アートや反韓アートだったらたちまちヘイトだって言うくせに」「では無宗教も宗教の一つということでww」

<iframe id="fb_xdm_frame_https" style="border-image: none;" title="Facebook Cross Domain Communication Frame" name="fb_xdm_frame_https" src="https://staticxx.facebook.com/connect/xd_arbiter/r/lY4eZXm_YWu.js?version=42#channel=f20639d28074e7&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
 
 

 

「流弾注意!」という物騒な看板が沖縄自動車道沿いに出ていたことがある。
米軍キャンプ・ハンセンと隣り合わせの金武町伊芸区が、住宅地近くへの実弾射撃施設建設に抗議して設置した。その後、実際に流弾事件が起きた

▼最近、「落米のおそれあり」というアート作品が話題になっている。
落石注意の道路標識と同じ構図。石ではなく、パラシュートの米兵や航空機が落下している

▼うるま市の伊計島で開催中のアートイベントで、美術家が描いた。意思疎通不足もあったようだが、自治会が「政治的」「活性化につながらない」と批判し、市が非公開を決めた

▼金武町の看板と違い、美術家は県外から一時的に訪れた。
伊計島では1月にヘリが不時着している。
描かれたのは生活の中心である共同売店のシャッター。住民の抵抗感は理解できる

▼一方、アート会場としては、やはり表現の自由を尊重する必要がある。
「中立」も政治的スタンスの一種だから、「政治的」は除外の理由にならない。
侮辱や差別の扇動を除いては、まず展示して議論するのが原則だと思う

▼アートの魅力は時に優しく、時には物騒に、文脈や常識を揺さぶることにある。向き合う者にも覚悟がいる。
飼いならすことはできない。
現にこの作品も、ベニヤ板で目隠しされながら議論を巻き起こしている。(阿部岳)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/172552

冒頭の流弾に注意

http://imgur.com/fjfJ9Dp.jpg

落米のおそれあり

http://imgur.com/lfWlUwU.jpg

※関連記事
#沖縄・うるま市 米軍機墜落モチーフの作品「イベントの趣旨に合わない」自治会からの苦情で非公開へ~ネットの反応「慰安婦像と同じく悪趣味でしかない。 『落米』とかヒドすぎ」

 

管理人
ネットの反応

名無し
>意思疎通不足もあったようだが
不足どころか絶対無断でやっただろ

名無し
現代アートやってる人が言ってたけど、表現の自由を求めるのは当然として、自治体のイベントで金もらって自治体の嫌がることすれば社会的に叩かれて当然ということだったな。
本当に自由な表現したければ、自分の金やスポンサー集めるリスクを背負えと。

名無し
主催者だって色々背負ってるわけだしな
こういう面倒くさいこと言い出すなら最初っからお断りするしかない

名無し
「反米」の時点で既に「中立」じゃないじゃん

名無し
沖タイ死ね(アート)

名無し
沖タイシネ(表現の自由)

名無し
自称サヨクな人っていつの間にかアナーキストにクラスチェンジしちゃったよねw

名無し
日本の新左翼(笑)は根底がアナキズムです
革命的祖国敗北論(大爆笑)と相性がいいんでしょ

名無し
辺野古に「反基地活動家注意」の看板立てよう

名無し
これをやった途端に本土の沖縄差別と言い出すからな話にならん

名無し
沖タイ潰れろ(橋下保証)
 

名無し
反中アートや反韓アートにも同じ事を言えるの?

名無し
阿部って百田にぼこぼこにされたアホ記者だろ

名無し
沖タイ注意(アート)

名無し
反日反米デモ=表現の自由として尊重
反日反韓デモ=侮蔑差別のヘイトスピーチとして弾圧

名無し
>意思疎通不足もあったようだが
政治的なものはないと噓吐いて展示しようとしたんだな

名無し
沖タイ本社に「捏造の恐れあり」「デマのおそれあり」ってアート(笑)貼っても怒られないんだな?

名無し
>美術家は県外から一時的に訪れた。
うむ

名無し
中朝韓だとたちまちヘイトだと発狂するくせに

名無し
では無宗教も宗教の一つということで
 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
コメント (5)

沖縄タイムス、中核派を支援?、過激派組織である中核派が関与する

2017-11-20 09:56:37 | 未分類

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

沖縄タイムス「ふくしま共同診療所医師『福島は小児がん多い』」⇒野村修也 弁護士「『ふくしま共同診療所』は過激派組織である中核派が関与するものと公安調査庁が認定しています」~ネットの反応「マジか・・・」

 
<iframe id="fb_xdm_frame_https" style="border-image: none;" title="Facebook Cross Domain Communication Frame" name="fb_xdm_frame_https" src="https://staticxx.facebook.com/connect/xd_arbiter/r/lY4eZXm_YWu.js?version=42#channel=f3b6a8a87928944&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>

野村修也 @NomuraShuya 4時間4時間前

この記事で取り上げられている「ふくしま共同診療所」は、平成26年12月に公表された公安調査庁の『内外情勢の回顧と展望』63頁で、過激派組織である中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)が関与するものと認定されています。

野村修也さんが追加

管理人
ネットの反応
名無し
mizuki_kanna07409 ♥‏ @kanna07409
野村先生、はじめまして。この診療所の報告会には国会事故調委員だった崎山比早子氏も来て講演をしているんです。「元国会事故調委員」をこういう場で使って欲しくないと思います。
名無し
秋風のよっしー@キジトラ㌠‏ @yosshi_aki_geto
中核派活動拠点として公安調査庁の資料に載った施設を好意的に紹介したり肩入れする事自体、反社会的勢力に関わりを持つ事になりコンプライアンス違反になりうるんですよね…沖縄タイムス、株主や広告主にそれを指摘されたらどうするんでしょうね…
しかも公安調査庁の資料公表が民友で報じられた後の話ですから、仮にも沖縄タイムスは件の施設が反社である事を知らなかったとは言えないのでは?とも思いますよ…
名無し
石ころ‏ @freeviability
公的な資格や地位(大学教員とか)のある人間がその肩書きを利用してトンデモを広めるってのが一番質が悪いと思います。
名無し
mizuki_kanna07409 ♥‏ @kanna07409
それに、こういう極左暴力集団の活動資金集めにも協力することになっちゃうんだよね。
 
 
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 
コメント (1)