雑感日記

思ったこと、感じたことを、想い出を交えて書きたいと思います。

タケタクさんに教わって

2009-07-06 03:53:32 | 素浪人&樋渡啓祐氏
ずっとNPO関連話だが、

武雄のタケタクさんがご自身のブログで、NPO The Good Times を紹介していただいた

単にリンクしていただけるだけでも有難いのに、入会の経緯から、ホームページの内容まで細かく分けてご紹介頂いている。

その辺りは流石に、『ブログシテイ武雄』を代表するタケタクさんならではだと思う。



確かに、ホームページだけリンクするのでは、あまり意味がないかもしれない。
人それぞれ関心の種類も度合いも異なっている。
いちいち最後まで、読む人などいないのが普通である。



まず、どんなモノか?と思う人には、
ここにはメニューや、新しいブログ型のホームページだからブログもある。
既に参加いただいた、団体会員さんのバナーも貼ってある。
第一印象というか、イメージはどうだろう?



一体、どんな理念で、なにを目指すのか
この説明が難しいのである。なかなか読んでもらえないのではと、思ったりしている。
仕組みが面白いのだが、そこまで行き着く人は、果たして何%か?


どんな連中がやってるのか?
理事や相談役やアシスタント、結構面白い人たちが集まっている。
まさに異種、異質。年齢も30台から80台まで。


どうしたら、参加できるのか?
これは、意思決定すればそんなに難しくはない。
その具体的な方法が、説明されている。


そして、参加すればどうなるのか? みんなこれを聞きたがるのである。
是非、『ご自身で判断して』、参加して頂きたいものである。


スタートしたばかりで、実績はない。参加すれば、こう動けば、こうなるはずだ。
『それを仮説という。 想定の範囲内、範囲外というアレである。
然し、一般に仮説を立てるのは、あまり得意でもないし、興味関心も薄い。』

だけど、そんな仮説を立てて、会員の皆さんと一緒に、いろいろと仕組んでいくのが、ソフト、企画法人の面白いところなのである。



タケタクさんは、さりげなくご自身のブログで、さらっと流しておられる。
流石だと思った。

いつの日にか、『ブログシテイ武雄』 ともいっぱい繋がりたいものである。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?




コメント