ケアハウス ラポーレ駿河ってこんな処

静岡市にあるケアハウス「ラポーレ駿河」の楽しい生活を紹介します。

あけましておめでとうございます!

2019年01月01日 | 駿河会

新年あけましておめでとうございます!

本年もラポーレ駿河をよろしくお願いいたします!

コメント

富沢地域防災訓練!

2018年12月05日 | 駿河会

先日12月2日に富沢地域の防災訓練があり、駿河会も地域の一員として参加させて頂きました!! 

なんでも、12月第一日曜日は地域防災の日に指定されているそうで、

地域の防災力の向上を目的に各自主防災組織を中心に静岡市各地で防災訓練が行われました。

この日は備蓄品の確認や、散水機の試運転、防災に役立つグッズの紹介など、

地域の皆様と一緒にもしもの時の備えを行いました!

この日は薪でお湯を沸かしてカップラーメンとアルファ米の五目ご飯をお昼に頂きました

アルファ米とはお湯を注いでしばらく待てばほかほかのご飯が炊けると言う代物!

すこーしパサパサした食感がありますが、非常時に温かいご飯が食べられると言うのは、何よりも安心感があります。

少しでも食べなれておく事は防災の観点からとても重要な事なのかもしれませんね

何かあった時はお互いに支えあうという意識が共有できた訓練でした!

何事も起きない事を祈っていますけれども!

コメント

法人研修に参加してきました!

2018年11月29日 | 駿河会

毎月駿河会の職員に向けた法人研修があり、ラポーレスタッフも参加してきました!

今月の内容は『感染症について 予防と対策』

これからの季節怖くなってくるのがノロウイルス。その対応について勉強です

ノロウイルスは非常に生命力・感染力が強いウイルスで、便や嘔吐物が主な感染源です。

(あさりやカキなどの二枚貝からも感染しますが、ラポーレはちゃんと調理しているのでご安心を

嘔吐物などの処理方法を勉強した後は実技試験が!!

皆さん上手に出来ていました

これでバッチリかな!

コメント

ISO9001サーベイランス

2018年10月21日 | 駿河会

社会福祉法人駿河会では2006年からISO9001の認証所得をしており、

かれこれ12年、この認証を維持し続けています。

先日は日本能率協会審査登録センターによるサーベイランス(維持審査)を

受けました。

ラポーレ駿河は・・・?

私たちの日々の取り組み等について確認をして頂き、引き続き「適合」との

評価をいただきました。

サービス品質の維持向上、お客様の満足を得るための様々な仕組みの運用が

ISO9001の目指すところ。引き続き取り組んでいきますよ~!!

コメント

駿河会祭り♪②

2018年10月15日 | 駿河会

その①から

ポップコーンや飴玉すくい、ドリンクサービスなどなど、今年はとにかく賑わったお祭りでした!

10月に入ったと言うのに暑い日でしたので、ドリンクが飛ぶように出ていきます~

一人1本無料なのでお好きなモノをどうぞ~

こちらでは空気砲で射的をやってました

大人も子供も思いっきり熱中してくれていたのが印象的でした

水風船すくいでは小さなお子様がチャレンジ!

上手に獲れました

お年寄りも子供達も、地域みんなが楽しめるお祭りをこれからも目指していきます

そして来年こそは!

屋外で!!

コメント

駿河会祭り♪①

2018年10月14日 | 駿河会

先日、平成30年駿河会 秋祭りが行われました!

今年も大勢の方がいらっしゃり会場は大賑わいの様子でした 

この日はあいにくの天候で1日ぐずついた様子。

晴れる時もあれば急に雨が降ったりと、不安定な空模様で今年も晃の園内で行う事に。

これで3年連続の室内のお祭りになってしまうハプニング…!

どこかにすごい雨男がいるらしい!?

ワークショップではタッセルキーホルダーと言う物を作ってみました!

色々な色の紐から好きなモノを選んで束ね、巻き付けてキーホルダーに通して完成!

選んだ紐によって完成品が異なるので個性が光る!?

子供達が多く来て下さり、みんな楽しそうにワイワイとお気に入りの作品を作っていました

とにかく人が多かった今年の秋祭り。

記事その②に続きます。

コメント

コミュニティスペースはとり10月のイベント

2018年10月12日 | 駿河会

コミュニティスペースはとり10月のイベント

「年齢に負けない体作り」

10月20日(土)14時~16時

講師:医療法人社団清明会 静岡リハビリテーション病院

理学療法士 近藤吏先生

リハビリの専門の先生から普段の暮らしの中でもできる

年齢に負けない体づくりについて学びましょう♪

参加は無料!

当日はネスレさんから栄養補助食品の紹介もあるそうです!

どなたでもふるってご参加ください♪

 

コメント

『介護の未来ナビゲーター』グランシップに推参!

2018年09月08日 | 駿河会

静岡県庁の介護保険課が行う事業の一つに『介護の未来ナビゲーター』と言う物があります!

全国民の21%以上が65歳以上と言う超高齢社会に対して福祉の魅力を発信し、高齢者福祉への人材を確保しようと言う試みです!

(ちなみに2025年には全国民の25%が高齢者になると推計されているんですって!

駿河会からも毎年職員がナビゲーターに任命され、県のお仕事をさせて頂いているのですが

今年はラポーレからスタッフNがナビゲーターとして各種イベント等に参加していきます!

今回参加したのはグランシップで行われた大学生等就職フェア

テレビカメラも2局から来ていた様で、夕方のニュースでご覧になった方もいらっしゃるかも?

107の企業がブースを構える中、緑のイメージカラーのブースで学生に福祉をアピールしてきました!

外から見る介護職と、中から見る介護職のイメージって実は結構解離しているのを感じています。

3Kと言われた業務形態も過去のモノですが、なかなか世間のイメージは変わりません。

悪いイメージを薄め、明るいイメージが少しでも学生の皆さんに伝われば嬉しいです

それには社会に訴える為、介護福祉士として知識を増やし、専門性を高める自助努力が必要があると実感できたガイダンスでした

頑張るゾ~!

コメント

富沢町内会夏祭り!(その3)

2018年08月16日 | 駿河会

8/12(日)に開催されました富沢町内会の夏祭り。

屋台に盆踊り、上げ灯篭に手筒花火と大変な盛り上がりでしたね~。

お祭りの終盤に披露された手筒花火では、ダイナミックな火柱と爆発音に

ビビッてしまいましたが、そのワイルドなショーに大変感動しました。

我が子も見に来ていましたが、夏休みの素敵な思い出になったんじゃないでしょうか。

さてさて、ただ今ラポーレ駿河のエレベーターホールには先日の手筒花火の

空筒がドンっと鎮座しています。

なんとご入居者が抽選で見事ゲットしたそうです♪

手筒花火の空筒には魔除け・厄除け・商売繁盛のご利益があるとか。

激しい火の粉に爆発と、ひょっとしたら事故にもなりかねない危険な花火。

だからこそ縁起物として重宝され、観る者を魅了するんでしょうね。

手筒花火のご利益が皆様にも授かりますように・・・。

コメント

富沢町内会夏祭り!(その2)

2018年08月15日 | 駿河会

8/12(日)に開催された富沢町内会の夏祭り

イベントの締めくくりには「手筒花火」が披露されました。

近くの地域にある「一色煙火保存会」さんの協力のもと、

見事な火のエンターテイメント!

スマホで録画したので少し画像は荒いですが、一部を

動画でご紹介します。

画像をクリックすると動画が再生されますっ!

ぜひ一度ご覧あれ!

コメント

富沢町内会夏祭り!(その1)

2018年08月14日 | 駿河会

8/12(日)に富沢公会堂裏のグラウンドで開催された町内会夏祭り。

私たちラポーレご入居者・職員も遊びにお邪魔しました♪

沢山の屋台に盆踊りのヤグラ。

比較的小さな町内会なのに、とても気合の入った内容ですっ!

しかしっ!富沢町内会の夏祭りはそれだけではありません!

まずは上の写真から。これ、「上げ灯篭」というイベント。

7~8メートルはあろうかという長い棒の先には藁で作ったカゴ(?)。

町内の男たちが火のついたひも付きの球をブンブンとふりまわし

夜空に高く放り投げます・・・。

投げた火の玉が上手くカゴに入ると~・・・!!

メラメラとたちまち炎が立ち上がります。

と同時に、仕込んでいた様々な花火が賑やかに飛び出しました!

「今年の仕込みはいいなぁ」地元のおじさま方が

口々に語っていましたね~。

私の娘もその場にいたのですが、突然飛び出す花火にちょっと

おっかなびっくり。なんともワイルドな・・・。

消防団の方が最後に消火をしていましたが、棒をゆすると

ごらんのとおり、激しく火の粉が舞い落ちます。これまた圧巻。

これだけでも十二分に思い出に刻まれるイベントですが、

このあとは「手筒花火」が行われます。

(つづく)

 

コメント

私の心は夏模様~♪

2018年08月04日 | 駿河会

ラポーレ駿河の向かいにある、晃の園(ひかりのその)横の土手を

地域の環境美化活動として草刈りしてみました

ラポーレ駿河、晃の園の管理人さん総出の作業で、総勢8名でバリバリ刈っていきます!

普段デスクワーク中心の生活相談員さんも、この日は草刈り機を駆って一緒に草刈り

慣れない作業に翌日筋肉痛になったとか?

ワッサ~となっていた土手もだいぶスッキリした印象に

写真右側はまた今度刈りましょ

目が疲れた時は緑を見ると良いと言いますが、ここ富沢は保養にはバッチリですよ

なんだかとってもノスタルジック

懐かしい夏の景色はここ富沢に生きていました

夏が過ぎ、風あざみ~……

コメント

日の熊沢の草刈り

2018年08月03日 | 駿河会

暑い日が続きますね~。しかし。

世間では熱中症で人間たちはバタバタとダウン。

どうやら昆虫の「蚊」もあまりに暑いと活動がにぶるそうな。

一方・・・地球に古来から根を張り繁栄してきた植物は

連日の暑さにもめげず元気に青々と葉を繁らせていますね~。

週末に地域で行われる河川愛護活動では、河川沿いの草刈りが

メインで実施されるのですが、スタッフの都合上当日人手を

出して地域の方と一緒に・・・というのがちょっと厳しそう。

そこで本日駿河会の男衆で土手の草刈りを実施しました♪

朝から2時間ほどの作業ですが、あっという間に全身汗だく!

大勢の人手もあり、作業も比較的短時間でおおむね完了できました。

いつもは見下ろす「日の熊沢」の川ですが、現在はほぼ水無し状態。

川に降りてラポーレを見上げてみました。

まだもう少し除草作業が必要な個所がありますが、この暑さですから

まあぼちぼちやっていきましょう!

コメント

コミュニティスペースはとり8月のイベント

2018年08月02日 | 駿河会

社会福祉法人駿河会が実施するはとり地域での地域貢献事業。

8月のイベントは「認知症サポーター養成講座」です。

高齢者の増加に伴い、

2025年には65歳以上の高齢者の5人に一人が認知症になる

という推計があり、私たちにとって認知症はより身近な問題になってきます。

いざ自分のご身内や近しい方が認知症になったとき、どんな対応ができるでしょうか・・・?

8月のイベントでは静岡市の協力をいただいて「認知症サポーター養成講座」を開催します。

参加は無料ですが、事前申し込みが必要です。

(画像をクリックするとポスターが表示されます)

みなさまの参加をお待ちしています!

コメント (4)

法人研修

2018年07月26日 | 駿河会

社会福祉法人駿河会で働く職員のための研修として、

法人内の全ての関連事業所が協働で研修会を企画実施しています。

今月はケアハウスの担当。

テーマはある程度担当分けされているのですが、今回は

職員の「セルフケア」をテーマに開催しました。

法人内の各事業所は、いろいろな勤務形態でサービスが提供されています。

そんな中、今回は20名もの職員が集まり皆で学ぶことができました。

(今月は同じ内容で2回開催し、37名の参加!)

研修ではグループワークといって、参加者がグループになって

共通のテーマでディスカッションをしたのですが

なかなか活発な意見も出て盛り上がってくれてましたよ♪

今回の研修開催にあたり、いろいろな資料や文献を読んで内容を

構成しましたが、参加者もみな充実した時間だったと評価してくれました!

「仕事」をしていても継続的な学びの場というのはとても大切ですね♪

コメント