九想話

ブログ以前から書き始めて、20年目になります。



地球温暖化

2007年09月26日 | Weblog
クローズアップ現代(NHK総合 7時半~)
「地球温暖化 身近に迫る異変」を観た。

今年の8月の異常な暑さは、
チベット高気圧と太平洋高気圧が重なったからだという。
これまでは、チベット高気圧は中国あたりまでしかこなかった。
これからは毎年日本まで来るのではないかといっていた。

ということは、今年の8月の異常な暑さは、
“異常”でなくなるかも知れない。
2、3年もすれば“普通”になるのではないか。

温暖化によって、農産物に異変が起きているらしい。
みかんの産地でいいみかんが育たなくなっているという。
将来を考えて、違う作物を作る試みをしている。

ある東京の米の販売店では、最近北海道から買い付けしている。
北海道の米がうまくなっているからだという。
ということは、現在うまい米がとれているところは、
そのうちそれが生産できなくなるということだ。
今、インディカ米と日本の米をかけあわせて、
おいしい米を作ろうと研究している所があった。

何週間か前、あるラジオ番組で、
農産物の産地が北に移動している、ということを報告していた。
山梨のぶどうより、山形のほうがうまくなり、
山形のさくらんぼが、もっと北の方がいい味を出すようになる。
青森のりんごが北海道で作られるようになり、
そして、新潟は米の名産地ではなくなる、なんて。

しかし、しみじみ思うのですが、
これから固定観念というのはいけませんね。
「うまい米越後魚沼こしひかり」(五七五にしてみました)
なんて思っていると、いつしかうまい米の産地がかわっちゃたりして。
世の中どんどん動いている。
流れについていかないといけないな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中秋の暗い雲 | トップ | 和製英語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事