オレンジな日々

広島在住のシンガーソングライター&ピアニスト
三輪真理(マリ)のブログです。
音楽大好きな日常を綴っています。

EQ@Live Juke 2016 "TOMORROW"

2016-04-22 | ライブ・コンサート

今日はLive Jukeで開催のEQのライブに出かけました。
 EQは小池修(Sax)、青柳誠(Pf)、納浩一(B)、大坂昌彦(Ds)のインストバンド。
数多くのミュージシャンのバックサポートやレコーディングで引っ張りだこの4人がEQを結成したのは15年前だそう。
全員が作曲もアレンジも手がけるハイテクニックバンドです。


これまで一度も聴いたことがなかったけど、ベーシストの納さんが力一杯押しておられたのが印象深くて、ライブがあったら是非聴いてみたいと思っていました。広島へのツアーは2011年以来実に5年ぶりだったそうです。


ライブはもうなんと言ったらいいか・・・。
一言で言えば、ほんっとにレベル高い!!
最高なライブでした。


今日は昨年リリースの『TOMORROW』の収録曲を中心に演奏されました。
初めて聴く曲でもすぐに曲に入り込める。メロディーもコード進行もしっかりと主張してして、そして新しい。どの曲も印象深く個性的。変拍子や仕掛けもたっぷりある難易度高い曲なのにさらっと簡単に聞こえる。
曲のあちこにちにいろんなチャレンジが盛り込んでありそれも楽しかったです。


それにしてもいいライブって、時間があっという間に過ぎます。
気がついたらもうこんな時間?って感じ。
ものすごく短く感じる。
こういうライブって本当に理想です。


会場では高校生の頃からのファンだというトロンボーンのおかよちゃん、ボーカリストのシェラーさんやAYACOさんらとお会いしました。こういうライブを広島のバンド仲間はもっと聴きに来てもいいのになあと思います。
CDを買ってサインをもらいました。



世界のジャズはどんどん進化していて、いろんな音楽の要素を取り込んでより新しい形へとさらに発展している。よく近年のジャズはわかりにくいし難しいという人がいるけど、それはわかりにくい曲や演奏を聴いてるだけ。


後の世まで残っていく曲や演奏はそれがたとえ難易度の高いことでもわかりやすく美しく聴こえるはず。それはクラシックでも初期のジャズでも同じ。


自分ももっともっといろんな意味で音楽に磨きをかけようと思います。
曲作りも歌も演奏ももっともっと高みを目指して。
素敵なライブをありがとうございました。
EQをまだご存じない方は是非聴いてみてね!!


コメント

熊本地震

2016-04-18 | 世界・地球・宇宙

4月14日の夜中、熊本で震度7の地震が起きました。
実家の母や妹の無事を確認し、ホッとしたのもつかの間次の地震が。
報道によれば震度1の余震を加えれば5日間で500回を越える地震が続いているそう。
心配な日々が続きます。


命を落とした方も多くおられ、避難場所で不便な生活を送られている方も。
避難場所の案内、水や食料の支援の要請、そしてそれの供給場所、窃盗団に対する注意の呼びかけ、命に関わるFacebookのフィードを眺めていると、命のことに比べれば自分がやっていることが小さく軽く感じてしまう。


写真は私の実家の庭から見た風景(田んぼ)を描いた水彩画。
昨年リリースした私の1st ソロアルバム『Retrospective』のジャケット画を描いてくれたオーストラリア在住の水彩画家、緒方慎二さんの水彩画です。


美しい故郷の風景。
自然災害は時に残酷にこの風景を奪っていくけれど、小さな力でもそれを守ったり蘇らせたりする力が人間にはあるって信じたい。小さな力でも持ち寄って助け合って生きていきたいって改めて思います。


だからたとえ小さく軽いことでも自分は自分の役割を果たさないとね。
できることをできる人ができる時に。
この地球の一員として。



「いつか命は宇宙(そら)へと還る
 すべての時を止めて永遠が花開く

 美しい朝が来て鳥がさえずり
 命の歌が聞こえる
 今日もこの場所で生きてる」

(Peppermint Leaf『Member of Love』作詞・作曲/三輪真理より)

 

 

コメント

春の古民家・庭園コンサート

2016-04-09 | マリライブレポ

今日は『春の古民家・庭園コンサート』でした。
主催のしげさんと初めてお会いしたのは昨年の大虫さくらまつり。
今日はそのしげさんが主催で湯来町の冨田さんのご自宅の古民家で庭園コンサートが開催されました。お天気にも恵まれ、桜舞い散る春の陽気の下での素敵なコンサートとなりました。


メインゲストはゆうこりん(Pf)、マリーちゃん(Vl)、えみちゃん(Vl)のトリオ「トレフィーリ」。 3本の糸(弦)という意味です。
1曲目の「愛のあいさつ」にはしげさんもフルートで特別参加。
クラシックの名曲を中心に10曲あまりの演奏を聴かせてくださいました。
 
同じ大学の同級生のマリーちゃんとえみちゃん、そしてマリーちゃんのママ友のゆうこりん。きっかけはそんな間柄の3人。とっても仲の良い雰囲気が伝わってくるこの美人トリオは、きっとあちこちに引っ張りだこになりそう。


途中の休憩時間には冨田邸の石窯ピザや野菜スープも振舞われました。
   
ご自宅のお庭でこんなコンサートが開けるなんて本当に素敵ですね。


後半第二部にはマリーちゃんと私の「マリマリ」も特別出演。
トランペットのしんちゃんの高らかなファンファーレの後、ゆるく演奏させていただきました。
演奏したのは以下の4曲。


1.故郷(三輪真理作詞・作曲)
2.エトピリカ(葉加瀬太郎作曲)
3.空のメッセージ(三輪真理作曲)
4.桜色の季節(とき)(三輪真理作詞・作曲)

  
マリマリ結成後初のお披露目でしたが、今日のロケーションに合わせた選曲でみなさんにも喜んでいただけたようです。これからも自然派ユニット・マリマリをどうぞよろしくお願いします。


そして第三部はいろんな方の飛び入り出演。
 
バイオリンえみちゃんの歌、受付などをしてくださったemiさんご家族のオカリナ演奏、しんちゃん&細川さんのトランペット演奏、マリーちゃんのバイオリンの生徒さん始めみなさんのアンサンブルなどなど楽しい時間でした。


しげさんはじめ関係者の皆さま大変お世話になりました。
とってもとっても素敵な冨田邸。
またゆっくり来たいです。


コンサートの後は大虫さくらまつりへ。Tさんのビートルズ・ハウスを訪れ、スパイシーカレーを食べて、大虫の名物枝垂れ桜のキャンドルライトアップの点灯式にも立ち会えました。

 

朝から夜まで長い一日でした。
でも楽しかった。
初めてお会いした方もたくさん。
これからもどうぞよろしくお願いします。



コメント

『Sutoh-The-Tour☆ 2016』@Live Juke

2016-04-04 | ライブ・コンサート

今日はLive Jukeで、ベーシスト須藤満さんのライブを観に行きました。
T-SQUAREやTRIXなどでも有名な須藤さん。
デビュ−30周年ということですが私はライブを見るのは初めて。
オープニングからアンコールまですっごく楽しいライブでした。
軽くライブレポします。


まずはオープニングアクトの広島発フュージョンバンドのAPEX。
メンバーは江田徹(Gt)、森光明(Key)、森光奏太(Ba)、川野亨(Dr)。
ベースの奏太君、実は小学校6年生の時から大の須藤ファン。須藤さんのベースに憧れて何百回もライブDVDを見たというほどのファンぶり。そんな憧れの人と共演できるなんて本当に夢のような気持ちだったことでしょうね。クールな彼も心なしかいつもより興奮気味(笑)。APEXのオリジナルやTRIXのカバーなどかっこよく聞かせてくれました。


そしてメインの須藤満バンド。
今日のメンバーは須藤満(Ba)、菰口雄矢(Gt)、新澤健一郎(Key)、渕雅隆(ふちまさたか)(Dr)。
まず須藤さんのベースの音がキッレキレ。そしてめっちゃ楽しそうにベースを弾かれるんですね。
曲は須藤さんのオリジナルオンリー。どれも難易度高い曲なのにこのメンバーだとサラッと聞こえる。さすがです。


ドラムの渕さん。見るのはお初でした。粒の揃った音で安定したドラムを叩く人。ダイナミックレンジも広くて特にフロタムがめちゃめちゃ綺麗な響き。なんとも気持ちいいドラミングをしてくれるドラマーさんです。
キーボードの新澤さんはいつもながらの安定のプレイ。菰口君のギターとハモリで弾くフレーズなんかまるでギターそのもの。安心して聴けるってやっぱりいいですよね。新澤さんの演奏は本当に大好き。
菰口くんは見せる(魅せる)ギタリスト。ライブはソロアルバムのリリースライブ以来でしたが、やっぱりお茶目なイケメンっぷりをしっかり振りまいてました。
ソロのフレーズを弾きながらボーカルをハモりで入れたりするとこなんかなんかキュンキュンきちゃいます。文句なくカッコいいギタリストです。


ライブ終盤のソロではなんと新澤さんが電池駆動に改造したシンセを持って会場を練り歩くというまさかの演出も!!
菰口くんはソロ途中で江田さんにギターを渡しちゃうし、須藤さんはやっぱりソロ途中で奏太君にベースを渡しちゃうし、もうなんだか楽しくってわけわかんなくて興奮しっぱなしのライブでした。奏太君も須藤さんばりに客席の椅子の上を練り歩きながらのソロ演奏してくれ、いや〜〜〜、本当良かったです。


そしてアンコールはもちろん全員演奏。
ドラム2人、ベース2人、ギタ−2人、キーボード2人という8人での極上プレイ!!
楽しかったーー。すごい音圧!!広島ならではのコラボレーション。
APEXの皆さんも本当にお疲れさまでした。
出演者の皆さん素敵なライブをありがとうございました。

 


30年記念の手ぬぐいゲット(出演者のサイン入り)。


高校を卒業した奏太君、明日からいよいよ東京だそうです。
これから東京でガンガン鍛えられて日本中、いや世界に活躍するベーシストになっていって欲しいです!!頑張ってね。

 

コメント

***これからの主なライブ情報***