オレンジな日々

広島在住のシンガーソングライター&ピアニスト
三輪真理(マリ)のブログです。
音楽大好きな日常を綴っています。

週末は八代でライブです!!

2018-08-22 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

Peppemirnt Leafのリハでした。
週末は八代に行きます。
八代高校の全体同窓会と翌日八代でライブをするのです。
故郷でライブをするのは今回で2回目。
バンドでは初めてです。
八代の皆さんどうぞよろしくお願いします。


八代は熊本県の中央よりちょっと南に位置する都市。
人口が12万8千人という小さな都市です。
八代の名前の由来はヤシロで「社(やしろ)」らしく、九州王朝説によれば700年代初頭には元伊勢があったという説も。
そんな八代で私は高校までを過ごしてその後大学からずっと広島に住んでいます。


八代の好きなところは平野が広いところ。
畳表の材料となるい草は、日本一の生産量です。
高い建物がないので空はどこまでも広々としてさながら北海道の空のようです。
大きな空を見ていたら、なんだか自分のちっぽけな悩みなんてどうでも良くなっちゃいますね。
四角く切り取られた都会の空ばかり見てる人は、一度九州に来てみられるといいですよ。きっと悩みも何もかも包み込んで消してくれると思います。


「おかえり」Peppermint Leaf
(アルバム『星をカバンに詰め込んで』より)







Peppermint Leaf  Live in Yatsushiro 2018
日時:2018年8月26日(日)13:30〜

出演:Peppermint Leaf 
   三輪真理(Vo&Pf)、石井聡至(Cho&Dr)、岩藤洋(Cho&Ba)
場所:Music Restaurant Bar Z
  (熊本県八代市本町1丁目2-24 スカイツリービル2F tel 0965-32-1787)
料金:2500円(ワンドリンク付き)


八代の皆さまとお会いできることをバンド一同楽しみにしています。
ライブでお会いしましょう!!!!



コメント

6月になりました。

2018-06-14 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

6月に入りました。
色とりどりの紫陽花の花が目に美しい季節です。
6月に入ってから予定が満載で目まぐるしい毎日でした。


そんな中、先週の火曜日、飼ってたインコの「キウイ」が虹の橋を渡り天国へと旅立ちました。
4羽の中でいちばん愛らしいメスのインコでした。オスのナップルとラブラブで毎日仲良しの姿を見させてもらってたんですが、メガバクテリアという病気にかかっていることがわかり、それから2週間目のことでした。


人も動物もいつかこの世での命は尽きます。
でも魂は永遠で、肉体が無くなっても残ると言います。
天使みたいに可愛らしかったキウイは、きっと本物の天使になって仲良しのナップルの側や空を自由に行き来しながら、キュウキュウというあの鈴を転がすような可愛らしい鳴き声を聞かせてくれていることでしょう。


Peppermint Leafのセカンドアルバムに収録の「六月の雨」という曲は、若くして亡くなった友人の死をきっかけに書いた曲です。この時期に降る霧雨のような細かい雨を小糠雨(こぬかあめ)というそうですが、そんな雨の日に広島のバイパスを走っている時にできた曲でした。


同じ時代を過ごした大切な仲間がこの世からいなくなると本当にやりきれない気持ちになるものですが、その人のことを自分が忘れずに覚えていれば、自分が生きている限りは自分の中にその人が生き続けていく気がしています。
そういう友人や家族がいる私には、まだまだやらなくてはいけないことがたくさん。
そしてそれが毎日を生きていく原動力にもなっています。
まだまだ頑張るよ!!





「君が最初に言った言葉、そして最後に言った言葉、
 ずっと忘れずにいたいから ずっと覚えていたいから」

(「六月の雨」/ Peppemrint Leaf 『星をカバンに詰め込んで』収録曲 )


7月と8月のライブが決まりました。
よかったら見に来てくださいね。



G.A.P LIVE TOUR 2018
日時:2018年7月14日(土)18:00〜

出演:Peppermint Leaf 
    三輪真理(Vo&Pf)、石井聡至(Cho&Dr)、岩藤洋(Cho&Ba)
   G.A.P(from 神戸)
場所:LIVE Cafe Jive
  (広島市中区薬研堀2-13 tel 082-246-2949)
料金:前売り2500円、当日3000円(飲食別)



Peppermint Leaf  Live in Yatsushiro 2018
日時:2018年8月26日(日)13:30〜

出演:Peppermint Leaf 
   三輪真理(Vo&Pf)、石井聡至(Cho&Dr)、岩藤洋(Cho&Ba)
場所:Music Restaurant Bar Z
  (熊本県八代市本町1丁目2-24 スカイツリービル2F tel 0965-32-1787)
料金:2500円(ワンドリンク付き)



コメント

ネット配信と新曲作り。

2018-01-11 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

お正月も終わって落ち着いてきたところで、新曲もぼちぼち作り始めました。
今年はPeppermint Leafもバンド結成10周年でもあるし、色々と仕掛けていきます。


ということで、まずは音源のネット配信。
iTunes(Apple music)、レコチョク、spotifyなどでPeppermint Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』音源配信を始めました。もっと早くやれば良かったんだけどね。
特にspotifyは自分も使っててなかなかいいなあ、と思ってるので、Peppermint Leafの曲をとにかく知りたい人にはぴったりじゃないかなと思ってます。


Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/artist/peppermint-leaf/435433323

レコチョク
http://recochoku.jp/album/A2001149200/?affiliate=4350010198

Amazon music
http://amzn.to/2mghY2h

Spotify
https://open.spotify.com/album/25ZNI4X9Bw410ZwADY8G7a



そのまま繰り返してカーオーディオやスマホで聴きたい人には、曲ごとのダウンロード購入もオススメだし、もちろんCDを買っていただくのも大歓迎です。ライブハウスでの手売り、stores.jpなどで買っていただけます。
もちろんメンバーに直接注文してもらって「サイン入り」をゲットすることもできますので遠慮なく言ってね。


新曲を作ろうとして何かテーマが欲しかったので、珍しく読書もしています。
本棚の中から何気なく手にとって読み始めたのはコレ。

リリス (ちくま文庫)
荒俣 宏
筑摩書房


『リリス』。ルイス・キャロルやトールキンを始め、カスタネダなどにも大きな影響を与えたイギリスの幻想小説作家ジョージ・マクドナルドの最高傑作、と呼ばれる著書です。
学生時代に読んで二度目を読むことなくそのままなんとなく持ってた本ですが、やっぱり面白くて引き込まれてます。
そういえば私ファンタジーが大好きだったんだーー。(←今さら気付く)


社会人になって物分かりのいい大人を身につけてきたけれど、やっぱり自分の中の子ども心は忘れずにいたいなと思います。これから生まれる曲のスパイスになるはず。


みなさんも、雪の降る寒い夜はPeppermint Leafを聴きながら読書でも楽しんでくださいね。



 

コメント

君に出会えて

2017-11-13 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

今日はお昼は二胡の優ちゃんこと吉田優子さんと、そして夜はPeppermint Leafのリハでした。


優ちゃんとは11月29日(水)に古民家輪で一緒に演奏します。最近はピアニストの野村彰浩さんやソプラノサックスの福田ひとみさんと一緒に演奏されることが多い優ちゃんですが、私がご一緒するのは久しぶりです。


誰かと一緒に音楽を演奏することになる、そのきっかけはいつも小さなこと。
優ちゃんとは2011年の9月にMr.トーマスでのセプコンに出演してくださったことをきっかけに知り合い、その後「東日本大震災チャリティーライブ」でご一緒したことがご縁で友だちになりました。


その頃の優ちゃんはまだ本格的な演奏活動を始めたばかりで、特定の伴奏者がいなくてCDかお友だちに伴奏を録音してもらった電子ピアノを相棒に演奏されてました。弾き手のいないピアノを丸ごと持ってきてそのボタンを押しながら演奏されるのを見て「よかったら伴奏しましょうか?」って声をかけたのが一緒に演奏をするようになったきっかけでした。その頃の話をお互いにすると、お腹が痛くなるほど可笑しい話ばかりで、本当に笑えます(笑)。


今は、ピアニストとしてもキーボーディストとしても大活躍の野村さんとコンビを組んで、あちこちで大人気の優ちゃんですが、今回は野村さんとはあまり演奏されない懐かしい曲を中心に選曲しますので良かったら聴きに来てくださいね。


そしてPeppermint Leaf。
Peppermint Leafは12月4日(月)にLive Jukeでワンマンライブです。
こちらもいろんなバンドで引っ張りだこのサトシくんこと石井聡至くんとヒロシくんこと岩藤洋くん。


このバンドも結成のきっかけは小さなこと。私が以前組んでいたOrange Blueというバンドを解散してソロで活動を始めた頃、出演したライブでご一緒したサトシくんに「バンドはやらないんですか?」と聞かれたので「いや、一緒にやってくれる人がいれば」と答えたら「一緒にやりましょう」と握手してくれてスタートしたバンド。
こちらもなんだかなんだで、来年結成10年目を迎えます。


もともと違う人生を歩いてきた、生まれた場所も人生も違う人と人が、こうして一緒に演奏ができるということは奇跡に近いことだとつくづく感じます。
本当にありがたいことですね。
そういう気持ちをいつも忘れずにこれからも活動を続けていきます。


そしてなんと今月はマリマリ、ロス・チフラードスもライブがあります。
よかったらライブ聴きにきてくださいね。



「君に出会えて」 作詞・作曲/三輪真理


朝陽の射す部屋でひとりで目を閉じて
これまでの人生思い出してみた
出会った人々と出会った事柄と
何一つ無駄ではなかったと思えた

勇気がなくて言えなかったことも
今なら素直にきっと言える気がする

君に出会えてありがとう
時に傷つけたりしたけど
君にもらった微笑みと
これからは生きていくよ

たくさん無茶もした思えば遠回り
迷い行く自分を信じられなくもなった
生まれてきたことを恨んだ日もあるよ
今は笑えるほど遠い日に思える

自分の好きになれなかったとこも
今ではやっと好きになれた気がする

君に出会えてありがとう
未来に向かう力くれた
君にもらった温もりと
これからは生きていくよ

君に出会えてありがとう
同じ時代に生まれてきた
君に誓った約束と
これからは生きていくよ
これからも生きていくよ


(Peppermint Leaf 2nd アルバム『星をカバンに詰め込んで』収録)


これからの主な出演ライブです。
 

さのっちパラダイス Peppermint Leaf ラジオ出演&スタジオ生ライブ
日時:2017年11月19日(日)13:00〜14:00
場所:エフエムはつかいち(ゆめタウン廿日市内スタジオ)
 


マリマリライブ
日時:2017年11月25日(土)15:00〜
出演:マリマリ

   岡藤真理(Vl)、三輪真理(Vo&Pf)
場所:Pool bar NICO
料金:予約2000円、当日2500円(ともにワンドリンクオーダー)




アルゼンチンタンゴコンサート

日時:2017年11月26日(日)13:30〜15:00
出演:ロス・チフラードス
   岡田淑子(Vl)、恵島広幸(Bn)、三輪真理(Pf)
場所:藤の木公民館 会議室

料金:無料
定員:40名
申し込み:当日までに藤の木公民館へ 
 

Peppermint Leaf Winter Live 2017
日時:2017年12月4日(月)19:30〜〜
出演:Peppermint Leaf 
   三輪真理(Vo&Pf)、石井聡至(Cho&Dr)、岩藤洋(Cho&Ba)

場所:Live Juke
料金:前売2000円、当日2500円(ともにワンドリンクオーダー)

 

 

コメント

帰省

2017-08-28 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

8月の最後の週末、母校の全体同窓会に合わせて実家に帰りました。
この日は朝からシェ・ヤマライでマリマリの結婚式演奏でした。
屋外での人前結婚式。1分くらいの演奏の曲目を8曲準備して演奏に臨みました。
足元をたくさん蚊に刺されて痒かった以外は無事に演奏できました(笑)。
マリーちゃんお疲れさま。
当日の模様がヤマライのブログに紹介されました。担当のRさん大変お世話になりました。


その後はすぐに新幹線に飛び乗り熊本へ。
来年の全体同窓会は私たちの学年が幹事学年にあたり、私は懇親会でのオープニング演奏も頼まれているので下見を兼ねての出席でした。同窓会の出席人数はおよそ500人。
一学年上の幹事学年の先輩たちは法被を着てテキパキといろんな役をこなしておられました。
来年はコレを私たちがやるのね、と思うと気が引き締まります。 

 

私が担当させてもらうオープニング演奏の様子もわかったので来年に向けて色々と段取りしていきます。


そして二次会終了後、久々にRestaurant Bar Zへ。
ここは2年前に私のソロアルバム『Retrospective』発売記念のクリスマスライブをさせてもらったお店です。
オーナーの谷口さんは私のピアノの師匠N先生の同級生。すっごく音楽に詳しくて話が尽きなくて本当に楽しい方です。東京で活躍中の名だたるミュージシャンの方にも人気のお店で、熊本でライブをするならぜひここはイチオシのお店です。
同窓会の翌日の日程を予約してきました。故郷八代で3年ぶりのライブができるかな、と思っています。詳細はこれからですが、どうぞ宜しくお願いします。


実家では久しぶりにゆっくり母と話しました。
母は80代で田舎暮らしながらスマホを使ったりiPadを使ったりそれなりに生活をハイテク化させてます。周りのみなさんにはびっくりされるそうですが、世界を見渡せばそんな80代なんていくらでもいますね。


近い将来は人生は100年時代になるといいます。人生をマルチステージで考えて、どんどん知識や情報をアップデートして一生現役でいることが必須の時代。
実際、選挙権に引退はない。つまり生涯日本の一市民としての権利と義務があるわけです。それらを責任を持って果たせる市民でありたいなとつくづく思います。
お母さん、まだまだ一緒に頑張ろうね。


そんなこんなでちょっとだけ故郷の夏を味わって広島に戻りました。
新幹線で3時間。
ふるさと、近くなったな〜〜。


「おかえり」  

錆びれた鉄塔と見覚えのある煙突が車の窓から見えた
全てを捨てて離れたふるさと思いがけず戻った
涙が頬を伝った

辛い思い出しかなかったと思っていた
それなのにこの町は優しく
私を迎えてくれた

毎日自転車を漕いだ坂道
川土手の夕陽もまるであの日のまま

誰も知る人のない都会(ところ)で人生をやり直して
見返すつもりだった
この町と自分を

「おかえり」
そんな私の思いを知っているのかしら 
ここはあの日のまま
少し疲れた私を包み込んでくれた 
全てあの日のまま

(Peppermint Leaf『星をカバンに詰め込んで』より )

 

コメント

Peppermint Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』リリース記念ライブ

2017-08-13 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

Peppermint Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』リリース記念ライブ無事に終了しました。
ご来場くださった皆さまほんとにありがとうございました。
お盆のお忙しい時期にもかかわらず、時間を割いてあちこちからライブに来ていただきました。
ちょっとだけライブレポしてみますね。


1年前にメンバーチェンジをした新生Peppermint Leaf、新メンバーは三輪真理(Vo&Pf)、石井聡至(Cho&Dr)、岩藤洋(Cho&Ba)。3人全員揃ってのライブは実はちょっと久しぶりでした。そして今回はゲストギタリストとして小田原政広さん、シークレットゲストとして神戸からハーモニカのSinmoさんこと新本孝幸さんにもご出演頂きました。
セットリストは以下の通り。

【1st Set】
1.小さなメロディ
2.媚薬
3.六月の雨
4.ヒミツの国   w/小田原さん
5.スベテハココニアル  w/小田原さん
6.シンプソン w/小田原さん
7.月の優しいこんな夜  w/小田原さん

【2nd Set】
8.おかえり
9.海の色に染まる午後  w/ Sinmoさん
10. 月の舞踏会
11. サンサーラ  w/小田原さん
12. Love and Love w/小田原さん
13. 君に出会えて  w/小田原さん
14. 星をカバンに詰め込んで  w/小田原さん

【encore】
天使の翔ぶ街 w/小田原さん、Sinmoさん

    

  

アルバムの曲11曲とアルバム外の曲を含めて全15曲。曲の制作秘話などMCもたっぷりめでお届けしました。小田原さん、Sinmoさん、どうもありがとうございました。


リリース記念ライブなのでCDもたくさんご購入いただきました。
出演者全員でサインもしました。
サイン入りCDにはプレミアがつくようにますます頑張りマス!!

 

Peppermint Leafは結成9年目。もう長い付き合いになるドラムのサトシくんこと石井聡至、加入1年のベースのヒロシくんこと岩藤洋。私の作るややこしい曲をカッコよくアレンジしてくれる頼もしい2人とゲストの皆さんに支えられてここまできたなあとつくづく思います。
ありきたりですが1回1回のライブや作品が全部宝物です。これからも1回1回のステージを心から大切にさらにさらに輝かせていけるように磨きをかけていきたいと思っています。


最後にPAをしてくれたJive原田くん、そして上綱さん、モンドさんはじめJiveスタッフの皆さま、本当にお世話になりました。これからもPeppermint Leafをどうぞよろしくお願いします。


《アルバムデータ》



Peppermin Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』
 2017年9月1日リリース!!(11曲入り2,500円(税込))
  歌・演奏:Peppermint Leaf  
  三輪真理 (vocal, piano, keyboards)、岩藤洋 (chorus, bass)、石井聡至 (chorus, drums)
    ゲスト演奏:小田原政広(guitar)、新本孝幸(harmonica)

  制作/販売元  Peppermint Music (ペパーミントミュージック)

《収録曲》
01. 小さなメロディ
02. 媚薬
03. ヒミツの国
04. 六月の雨
05. 月の優しいこんな夜
06. おかえり
07. 海の色に染まる午後
08. 月の舞踏会
09. サンサーラ(輪廻) 
10. 君に出会えて 
11. 星をカバンに詰めこんで


ご予約はこちらにメールでも承ります。

件名に、『「星をカバンに詰め込んで」予約 』とお書きの上、
お名前、ご住所、希望枚数を明記の上、下記まで。
peppermintmusic522@gmail.com


クレジットカードやauかんたん決済でのご購入は、こちらから。(8月中旬より順次発送)
https://peppermintmusic.stores.jp/


その他、お問い合わせは、Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。

 
アルバムの試聴はこちら。



 

コメント

生きている不思議

2017-08-10 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

今日は甥っ子の命日でした。
朝からそんなことを思っていたわけではなかったんですが、夫が買ってきてくれたメロン丸ごとケーキを見たときに、甥っ子がメロンが好きだったことを突然思い出しました。
思い出して欲しかったのかな。


夜はアルゼンチンタンゴ同好会でロスチフラードスのライブがあったので、帰ってからケーキを食べました。
亡くなった魂は悲しんで欲しくはないけど思い出しては欲しいと聞いたことがあります。
今日は潤平の好きだったものをいろいろと思い出しています。


Peppermint Leafのニューアルバムに収めた「星をカバンに詰め込んで」という歌は、私の中では「流星と少年」という歌と対になっています。「流星と少年」は潤平のことを思って作った曲。

「流星と少年」

真夏の流星群追いかけて 
伝説の湖(うみ)へ旅立った
星集めの船は小さくて
あなたはひとりきり心決めて

帰るまであなたを待っているよ
私の髪は星を飾るにはまだ短い

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちて行く
いつでもお帰りこの場所で あなたを待っている

真夏の流星群見える夜は
伝説の少年を思い出す
あの日で時を止めたその笑顔
私だけひとり大人になる

いつかきっとあなたに会いにいくよ
私の背丈夢に届くまであともうすこし

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちていく
そこにいてね 夢を叶えたらすぐ 会いに行くよ

涙流れ 掠れる声
あなたの名前何度も呼ぶよ
夢の中でもいいから
一度だけでも会いたい

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちて行く
いつでもお帰りこの場所で
あなたを待っている

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちていく
そこにいてね 夢を叶えたらすぐ 会いに行くよ


(「流星と少年」©2013Mari Miwa)

 

「星をカバンに詰め込んで」

星をカバンに詰め込んで出かけよう
夢の旅はこれから始まる

星をカバンに詰め込んで出かけよう
君の旅はここから始まる

薄暗い部屋を出て朝陽を浴びよう
昨日までの自分は全部置いていこう

星をカバンに詰め込んで出かけよう
ほかには何もなくたって大丈夫

大切なことだけを忘れずいよう
悲しい思い出なら忘れてもいい

星をカバンに詰め込んででかけよう
笑顔になれる出会いが待ってる

星をカバンに詰め込んで出かけよう
夢の旅はこれから始まる


(「星をカバンに詰め込んで」©2015 Mari Miwa) 


2つの曲を比べると「カバン」の方が前向きになれる気がしますね。
「流星と少年」を作った頃はまだ胸が苦しくて辛かったね。


星、、ってなんでしょう。
美しい思い出だったり、好きなものだったり、愛する人だったり、夢だったり、、
とにかくワクワクするキラキラしたもの。


少年は流星を追いかけて、私たちは星をカバンに入れる、てか、詰め込む。
詰め込むくらいたくさんの星を私たちはもう持っている。
「生きている」ということはそういうこと。


世界は素敵なものや美味しいもの出会いたいこと美しいものやワクワクする夢に溢れている。
そういう未来への希望をカバンに詰め込んで出かけていこう。
私たちは生きているのだから。


その人は死んで私は生きている。
そこにはきっと理由があるけれどその理由は誰にもわからない。
それは宇宙の摂理というかとても不思議なこと。
その説明できない不思議を受け入れて、最期まで幸せに生きていきたいと思います。




Peppermint Leaf 2nd Album
『星をカバンに詰め込んで』発売記念ライブ
日時:2017年8月13日(日)17:30 open 18:00 start
出演:Peppermint Leaf
    三輪真理(Vo&Key)  
    岩藤洋(Ba&Cho)
    石井聡至(Dr&Cho)
ゲスト:小田原政広(Gt)
場所:LIVE Cafe Jive
 (広島市中区薬研堀2-13 tel 082-246-2949)
料金:2000円(前売り)/2500円(当日)ともにドリンク別


コメント

Peppermint Leaf リハ

2017-08-09 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

Pepperint Leaf の2nd Albumレコ発ライブが今週末に迫りました。
そんな今日はギターの小田原さんを迎えてのスタジオリハでした。
アルバム収録の曲もそうでない曲もライブならではのアレンジでいい感じになりそうです。


小田原さんにはもう何度もペパーミントのゲストで演奏していただいてますが、今回はちょっと久しぶり。
いろんな意味で勉強になりました。
いや〜〜本番までなんだかワクワクドキドキです。


私もバンド活動を始めてかれこれ17年くらいになります。
そんな中、Peppermint Leafというバンドを結成したのは2008年。
2009年に1st Albumをリリースしてから8年目の今年、満を持して完成した2nd Albumです。
本当に本当にお待たせしました。


自分を客観的に見ることは難しいですけど、「こんな音楽がやりたい」と自分が思ってきたものに正直に音楽をやれてほんとに幸せ者だと思います。それもこれも理解あるバンドメンバーや周りの人々、そして応援してくださってるPeppermint Leafファンの皆さんのおかげですね。


最近『Youは何しに日本へ?』という番組の中で、アメリカ人の若者が大貫妙子さんの70年代のレコードが欲しくて探しに来た様子が放映されたそうです(番組HPバックナンバー(2017.8.7放送))。
中学時代からター坊の大ファンだった私としては、自分ごとのように嬉しくなりました。


国を超えて時代を超えて、誰かの心を打つ音楽。
そのためには、まずは自分自身の心を打つものを作らないと、と思います。。
それがいつか誰かの心に届くといいな。
その日に向けてまだまだ精進します。




Peppermint Leaf 2nd Album
『星をカバンに詰め込んで』発売記念ライブ
日時:2017年8月13日(日)17:30 open 18:00 start
出演:Peppermint Leaf
    三輪真理(Vo&Key)  
    岩藤洋(Ba&Cho)
    石井聡至(Dr&Cho)
ゲスト:小田原政広(Gt)
場所:LIVE Cafe Jive
 (広島市中区薬研堀2-13 tel 082-246-2949)
料金:2000円(前売り)/2500円(当日)ともにドリンク別



コメント

『星をカバンに詰め込んで』全曲試聴動画UP

2017-08-01 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

全曲試聴動画が出来ましたのでUPします。
みんな聴いてね!!




アルバムのご予約はこちらから。

件名に『「星をカバンに詰め込んで」予約 』とお書きの上、
お名前、ご住所、希望枚数を明記の上、下記までお願いします。
peppermintmusic522@gmail.com


クレジットカードやauかんたん決済でのご購入は、こちらから。(8月中旬より順次発送)
https://peppermintmusic.stores.jp/


その他、お問い合わせは、Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。

 

コメント

『星をカバンに詰め込んで』ライナーノーツ

2017-07-29 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

Peppermint Leaf の2nd Album『星をカバンに詰め込んで』。
入稿までの行程も無事に終了し、納品を待つ日々です。
今日はアルバムにまつわるエピソードを紹介してみたいと思います。


Peppermint Leaf の2nd Albumの制作はかれこれ2年前くらいから準備に取り掛かりました。
なかなか重い腰を上げない私のお尻を叩いてくれたサトシくん。エンジニアの原田くんのスケジュールを押さえて早速ドラムレコーディングの日を決めてくれました。合わせて私も収録曲リストを上げて、プリプロ、ドラムレコと順調な滑り出し。
ところが途中で色々難関があって最終的に全てのレコーディングが終了したのは今年の5月。2年越しのアルバム制作になりました。2年仕込み長期熟成アルバムです(笑)


収録曲は11曲。なかなか濃厚なラインナップになっています。
それぞれの曲のエピソードなど書いてみますね。


1.小さなメロディ
アルバムのスタートにふさわしいパンチの効いた8ビートの曲。可愛らしいタイトルからは想像できない元気な曲です。もともとはもう少し静かな曲でしたがバンドアレンジで8ビートに変更しました。私の曲でこういう8ビートは少ないですよね。イメージはコールドプレイ。オープニング音声は森の写真家飯田恒弘さんによる生録音です。このアルバムのためにご提供いただきました。Peppermint Leafの音楽がどんどん広がっていく、という願いを込めた1曲です。


2.媚薬 
ピアノのバッキングから始まるボサノバの浮遊感漂う曲。こういう曲が大好きなんですよね。歌詞も浮遊感いっぱいの歌詞です。次々と展開していくコードに身を預けてしばしの浮遊感を味わってください。


3.ヒミツの国
とあるミュージシャンの方々とご一緒したインドカレーの店でBGMに流れていた音楽と映像とスパイシーな香りから思いついた曲。ピアノの音でシタールの響きを出そうと思ってこのような奇妙なコード進行になりました。自分で書いた間奏のリフがなかなか覚えられなくて苦労しました。


4.六月の雨
この曲を書いたのはもうかれこれ17〜8年前。最初に組んだユニットで発表しそれからいろんな形で演奏してきました。30歳で亡くなった友人の死をきっかけに書いた曲。ピアノは我が家のペトロフで録音。ちょっとレトロな雰囲気の音作りにしてもらいました。


5.月の優しいこんな夜
ギターで入ってくれているギタリストの小田原さんのギターユニット「君と僕」と初めてご一緒させていただいた時に、大人の三角関係をテーマに曲を書いて、と言われて書いた曲。「君と僕」との演奏には間に合わなかったんですが、Peppermint Leafでアレンジしてカッコイイ1曲になりました。三輪真理のソロアルバムでも白鶴山バージョンで収録しています。聴き比べてもらうと面白いかも。


6.おかえり
故郷や地元への思いというのは歳を取るごとに変わっていくような気がします。故郷を離れて都会に出た人は、親離れをするときのような故郷への嫌悪感や複雑な気持ちがあると思いますが、そんなこととは関係なく故郷というのは温かく優しい。そんな故郷への思いを歌にしました。


7.海の色に染まる午後
イメージは宮崎アニメの『崖の上のポニョ』。海というのは優しいだけじゃなくて激しい部分もあるけれど、あの映画の海は町を包み込んでも優しいイメージでただ水の底に町があるという幻想の世界でした。日常ではいろんな思いを持って生きている私たちですが、心だけは穏やかに生きていけたらと思います。シンモさんのハーモニカが効いてます。


8.月の舞踏会
8分の6拍子のアップテンポな曲を書こうと思って書いた曲です。コード進行はアストル・ピアソラに影響されています(笑)。タンゴバンドでピアノサポートをやらせてもらってピアソラ風の複雑なコード進行にもさらに親しみが湧きました。ピアソラはジャズにも影響を受けているらしいですが、私はそのピアソラにまた影響を受けています。こういう曲はなかなか面白いのでこれからも書いていこうと思います。


9.サンサーラ(輪廻)
今世でこの人と出会ったのはどういう意味なんだろう。出会っているということは何か理由があるんでしょうね。人と人の出会いと別れがテーマの曲。この曲はライブでは何度もやってきました。メンバー2人の男性地声コーラスと小田原さんのかっこいいギターが入って、男前な1曲になってます。炸裂するギターソロも聴きどころの1つです。これも白鶴山アレンジと聴き比べてみてもらえるといいですね。


10.君に出会えて
バンド仲間の結婚式をきっかけに書いた曲。二人の出会いのエピソードを参考にしながら歌詞を書きました。「君に出会えてありがとう」というフレーズはちょっと文法的には変ですけど、出会えた運命そのものに感謝したいという気持ちを言い表すのにはいいかな、と思っています。「君に出会えてありがとう、同じ時代に生まれてきた」というところが好きです。


11.星をカバンに詰め込んで
人生っていいことばかりじゃなくて、 悲しいことや苦しいこともたくさんあります。震災や不慮の事故で身近な人を失ったり、立ち直れないくらいの悲しみに襲われることも。それでも人生は続いていく。人生でどんなことがあってもあなたには幸せに生きていってほしい。悲しくて忘れたい過去ならもう忘れてもいいよ、幸せになろう。ハッピーに生きようね、というPeppemint Leafからあなたへの応援歌です。


こんな感じの11曲です。
自信を持ってご期待に添えるアルバムだと思いますよ。どうぞお楽しみに。
アルバム試聴ムービーは現在作成中です。


《アルバムデータ》



Peppermin Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』
 2017年9月1日リリース!!(11曲入り2,500円(税込))
  歌・演奏:Peppermint Leaf  
  三輪真理 (vocal, piano, keyboards)、岩藤洋 (chorus, bass)、石井聡至 (chorus, drums)
    ゲスト演奏:小田原政広(guitar)、新本孝幸(harmonica)

  制作/販売元  Peppermint Music (ペパーミントミュージック)

《収録曲》
01. 小さなメロディ
02. 媚薬
03. ヒミツの国
04. 六月の雨
05. 月の優しいこんな夜
06. おかえり
07. 海の色に染まる午後
08. 月の舞踏会
09. サンサーラ(輪廻) 
10. 君に出会えて 
11. 星をカバンに詰めこんで


ご予約はこちらにメールでも承ります。

件名に、『「星をカバンに詰め込んで」予約 』とお書きの上、
お名前、ご住所、希望枚数を明記の上、下記まで。
peppermintmusic522@gmail.com


クレジットカードやauかんたん決済でのご購入は、こちらから。(8月中旬より順次発送)
https://peppermintmusic.stores.jp/


その他、お問い合わせは、Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。

 
 

コメント