オレンジな日々

広島在住のシンガーソングライター&ピアニスト
三輪真理(マリ)のブログです。
音楽大好きな日常を綴っています。

夢を叶えていく生き方

2015-09-29 | 友人・家族

中秋の名月とかスーパームーンとか月が綺麗な夜が3日ほど続いて、秋だなあとつくづく。
秋には新曲が生まれることが多い私です。
すでにPeppermint Leafはレコーディング中ですが、新しい曲を書こうかなと目論んでいます。


『夢は紙に書くと現実になる!』も早速届いて読み終えました。
書いてるうちに次から次へと夢がどんどん湧いてきてすごいことになりました。
全部叶ったら本が書けるかも。


ところで、12年くらい前にOrange Blueで初の自主制作CDを作った時、アルバムのジャケットに絵を使わせてもらったShu2さんこと濱本修二さんの絵がグッズとなってハワイのショップで取り扱われることになったそうです。
http://www.mo-hawaii.com/category/joshi/89180

  

Shu2さんはご自身のビジネスをアーリー・リタイアされた後、ハワイ大学の芸術学部で本格的に絵画を学んだ後に画家デビュー。作品はハワイや東京のレストランに飾られたりと、着々とキャリアアップを重ねておられます。Shu2さんは実はその昔、広島でミュージシャンとしても活躍されていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれないですね。


「いつかこの作品にプレミアがついたりしてね」と当時言ってもらいましたが、先にジャケ画の方でプレミアがつきそうです。中身にもプレミアがつくようにますます頑張ります。


頑張ってる人に「まりちゃんも頑張ってるね」って言ってもらえることは何よりの喜び。
これからも一歩一歩確実にやっていこうと思います。
12月にハワイでお会いできるのが楽しみです。


Shu2さんの関連サイトはこちらから。
オフィシャルサイト : http://shu2artanddesign.com/
Instagram : https://instagram.com/shu2hawaii/
Facebook :  http://facebook.com/shu2artanddesign




コメント

『Retrospective』アルバム発売記念スペシャルLive in Live Juke

2015-09-19 | 『Retrospective』関連

そして迎えた『Retrospective』レコ発ライブ2日目。
昨日の1日目をなんとか切り抜けて少しほっとした気持ちで迎えた2日目のライブ。
今日はゲスト出演もありで、1日目とは違うセットでのライブをお届けしました。
こちらも軽くライブレポしますね。


セットリストは以下のとおり。

【1st Set】
1.Last Summer Night
2.シンプソン
3.サンサーラ
4.白鶴山コーナー
5.スベテハココニアル
6.Mermaid Story(w/ 全員)

【2nd Set】
7.真冬の蓮華草
8.月の優しいこんな夜(w/ 小田原政広)
9.星空と粉雪(w/ すみまいこ)
10.白鶴山&ポ コーナー
11.夜明けの星(w/ 全員)
12.  Love and Love(w/ 全員)

【encore】
13.アイノアメ(w/ 全員)


今日は白鶴山の3人に、ゲストで小田原政広(Gt)、内田広平(Sax)、すみまいこ(Key)を迎えてのライブでした。
後半には飛び入りゲストでパーカッションの山下あすかちゃんも参加してくれ、さらに賑やかなステージになりました。
あすかちゃんありがとうね。
今回は全曲ボーカリストに徹してハンドマイクスタイルで歌わせていただきました。
全曲ハンドマイクなんてお客さま的にはきっと珍しかったんじゃないかな?(笑)

   

    

    

    

   

   

ほんとにレアなこのライブに立ち会ってくださった皆さま全員に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
2日間ともお越しくださった方、わざわざ遠くからもこのライブに合わせて広島に来てくださった方、お一人お一人にお礼が言えていませんがこの場を借りて心からありがとうございました。


PAの野間さんはじめJukeスタッフの皆さん、そしてゲストの皆さんありがとうございました。
特にPeppermint Leafのライブでも、今ではなくてならぬ存在になっている小田原さん、そして白鶴山のライブ、鶴谷さんのBDライブを通じて仲良くさせてもらっているウッチー、まいこちゃん。
お忙しい中ゲスト出演してくださってありがとうございました。


そして最後になりましたが、何と言っても白鶴山のアキトくん、鶴谷さん、レンくん。
素晴らしいステージを一緒に作って下さってありがとうございました。


白鶴山ライブをたった一人で観に行った2年前のあの夜が蘇ります。

 
(今回の集合写真(左)と2年前の集合写真(右))


あの夜、夜景に包まれたJukeで白鶴山の音の深海に放り込まれた感動が蘇ります。あの時、体の細胞に響いたバイブレーションがあれからずっと体に残っていて、そのバイブレーションが今日までの全ての出来事を導いてくれたような気がしています。
音楽の素晴らしさと美しさと楽しさを改めて感じさせてくれた白鶴山に心から感謝です。


白鶴山は2nd Album『サムライゴールド』が10月21日にリリースされることが決まっており、11月9日、10日に広島に帰ってきてくれます。心から楽しみです。
ぜひみんなでまた白鶴山に会いに行きましょうね。



 

コメント

『Retrospective』アルバム発売記念スペシャルLive in 日本福音ルーテル広島教会

2015-09-18 | 『Retrospective』関連

今日は待ちに待ったレコ発スペシャルライブ初日。
1日目は日本福音ルーテル広島教会の礼拝堂でのライブでした。
教会でのライブということで楽しみにして下さった方も多く、ライブが初めてという方にもたくさんきていただきました。
ありがとうございました。軽くライブレポしますね。


本日のセットリストです。

1.Last Summer Night
2.Mermaid Story
3.月の優しいこんな夜
4.シンプソン
5.白鶴山コーナー
6.白鶴山コーナー
7.真冬の蓮華草
8.星空と粉雪
9.サンサーラ
10.夜明けの星
11.  Love and Love

【encore】
12.アイノアメ


通常のライブハウスと違い、PAの数井さんとスタッフの方に舞台の設営もお願いしてのかなり大掛かりなライブ。
かなり早い時間からスタッフの皆さんにも入ってもらうライブになりました。
白鶴山の皆さんも早めに広島入り。


アルバムの曲をほぼ全曲生演奏でお届けするのは正直まったく初めてのライブ。
だけどさすがは年間50本のツアーライブをこなしている白鶴山。ガッチリ安心の演奏で、私もなんの心配もなく歌をお届けすることができました。
 「ステージには魔物が住んでいて・・」とは言いますが、今日だけはステージの魔物も味方してくれたようです。

   

   

    

    

ご来場いただいた皆様には心から感謝です。
そして白鶴山の皆さん、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
特に受付やその他もろもろとってもお世話になったakiちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとう。



そして「ライブには行けないけど」とお花を送ってくださった方、前の日のセッティングを手伝ってくれた仕事関係の友だち、楽器や機材を手配してくださったヒデさん、タツゾウさん、調律の宮尾さん、教会の伊藤牧師先生、さまざまに駆け回ってくれた我が家の家族のみんな・・本当にありがとうございました。


今回のライブは全部自分仕切りでやったので、ギリギリまでいろんな心配はありました。
でも多くの人が協力してくださったおかげでレコ発ライブ初日を無事に終わることができました。
そして怒涛のレコ発スペシャルライブは2日目に続きます。



コメント

2015セプテンバーコンサート in 広島@LIVE Cafe Jive

2015-09-11 | 広島セプコン(2007〜2018)

そして昨日に引き続き今日は広島セプコン@LIVE Cafe Jiveでした。
ジャイブは第1回目の広島セプコンを開催してもらった記念すべき場所。
ここで広島セプコンがスタートしました。今年もここで開催できて感謝でした。
軽くレポしてみます。


まずトップバッターは、Jive Staff Bandの皆さん。
   
   

その名の通りJiveのスタッフのバンド。去年に引き続きの出演です。
ドラムがPAの原田くん、そしてベースKuriちゃん、ギターがモンドさん、フルートがつッちーに、dodokoちゃん、春奈ちゃん、さきちゃんという3人のボーカル。メンバ−総勢7人という賑やかな構成でした。
そしてみんな元気で若い!!
このバンド目当てのお客さんもたくさん来られていて、Jiveは愛されてるなあってつくづく思いましたね。


そして2番手は川野ノッチさん。

 
ノッチさんはもともとQOMERI(コメリ)というバンドでパーカッションとして活動されてきたそうなんですが、今はメンバーの都合で3人での活動が難しいのでソロで活動中なんだそうです。
ウクレレの弾き語りでオリジナル曲やカバー曲を聞かせてくださいました。


そして3番手は我々Peppermint Leaf。

  

  
三輪真理(Vo&Key)、渡辺祐平(Cho&Ba)、石井聡至(Cho&Dr)のトリオバンドです。
今日のセットリストはこちら。

1.小さなメロディ
2.おかえり(新曲)
3.サンサーラ(輪廻)
4.月の舞踏会(新曲)
5.心の手を繋ごう

9年目の今年も・・平和への祈りを込めて。
そして今年もこうして音楽をともに演奏できることに感謝をしながら演奏させていただきました。これからレコーディングする新曲2曲もいち早くご披露させてもらいました。
ありがとうございました。


そしてラストを飾ってくださったのは毎年レギュラーの上綱克彦さん。
 

  
上綱さんも9年間連続で出演していただいていて、この9年を振り返るといろんなことが思い起こされます。Peppermint Leafのサトシくんとユウヘイさん、そしてギタリストのKing増本さんがサポート出演。「青い瞳のステラ」などおなじみの曲を中心に聞かせてくださいました。


アンコールの最後の最後にこちらもおなじみ「上を向いて歩こう」を出演者全員で演奏しました。
  

今年のJiveセプコンは4組の出演者といつもに比べれば出演者は少なめでしたが、お客さんは落ち着いて最初から最後までゆっくりじっくり音楽を楽しんでくださってたなあ〜という印象でした。
Jiveにおなじみの出演者の皆さんが、必然的に今日この場所に集合したのだという雰囲気。
フランスの「音楽の日」もきっとこんな風に平和な気持ちや温かな気持ちになるんだろう、と思えました。
 


Peppermint Leafのメンバーショット。


並木ちゃんとのショット。

9年前の第1回広島セプコン。
一体どうなることだろうと不安を抱えながら開催した日のことを今も思い出します。
私自身は前のバンドOrange Blueが遠距離バンドになって、これからどうしよう?と思ってた頃でした。
ちなみに第1回目の出演者の写真はこれ。




9年とは言え歴史を感じますね。
毎年こうしてセプコンが開催できること、それはひとえに今ここが「平和であるゆえ」でしょう。
でも少し外を見渡せば、この9年の間に日本全体では東日本大震災があり、昨年は広島では大雨による土砂災害もありました。
世界に目を向ければ、今この瞬間にも命の危険にさらされている人、難民として紛争の地から逃れている人、避難生活を余儀なくされている人もいます。その方のことにこの瞬間だけでも少しだけ思いを寄せて自分は一体何ができるか少し考える、それも平和への行動かもしれません。


「平和がここにあって、あそこにはないとしたらそれは平和ではないのです。やられたらやりかえす。それを繰り返していたらいつまでも戦いは終わらない。やられても仕返しはしませんよと宣言する。強い国がそれを貫いてこそ争いはなくなり、世界平和が実現するのです。」
(日野原重明『10歳の君へ、95歳の私から』より)


戦争へ向かう足音を感じざるを得ない今の日本。
でも私たちはしっかりと強い意志で「戦争へ向かわない」と心に刻まなくては、と思います。


「永遠(とわ)の時を越えて巡り会う
 君がその手に掛けた人々と

 過ちはもう二度と繰り返さないよ
 愛の世界と新しい時代が始まる」

(Peppermint Leaf「サンサーラ(輪廻)」作詞・作曲/三輪真理)


 

コメント

2015セプテンバーコンサート in 広島@日本福音ルーテル広島教会

2015-09-10 | 広島セプコン(2007〜2018)

本日より2015年のセプテンバーコンサート in 広島がスタートしました。
最初の開催は日本福音ルーテル広島教会会場。 
ルーテル教会でのセプコンは2009年以来6年ぶり3回目の開催。 
たくさんの方にご来場いただき和やかで平和な雰囲気の中でのコンサートでした。
ご来場いただいた皆さん、そしてご出演頂いた皆さん、ありがとうございました。
では軽くコンサートレポします。


まずトップバッターはパイプオルガニストの吉田仁美さん。
地元広島のエリザベト音楽大学の講師もされている吉田仁美さんは私のオルガンの先生でもあります。最近ちっとも真面目にレッスン受けてないので足鍵盤がさっぱりの私です。平和への祈りを込めて、、という言葉にぴったりな演奏を届けてくださいました。



そして2番目の登場はピアニスト平岡麻衣子さん。
平岡麻衣子さんはウィーンに留学中の不慮の事故での4ヶ月間の意識不明から奇跡の復活をされたピアニスト。初めてお会いしたのは8年くらい前だと思います。このルーテル教会で毎月のように礼拝で演奏奉仕をしてくださったことを懐かしく思い出されます。当時は左手のみしか動かなかった麻衣子さんはリハビリを重ねて、今は右手もかなり動かせるようになられました。
今日も澄んだ響きが教会の礼拝堂に響き渡りました。



3番目は広島パンフルートアンサンブルの皆さん。
元広島大学教授でパンフルート演奏家の中村純先生とのご縁からつながった広島パンフルートアンサンブルの皆さんには、広島セプコンに初めて出演していただきました。今日は私がパンフルートのために書いた『Peaceful Wind』も演奏されるということで伴奏でお手伝いさせていただきました。急遽ソプラノの平田玉代さんにも参加してもらって一緒に演奏をお届けしました。
  


そして4番目はMusik-Kocmocのお二人。
ソプラノの平田玉代さんとピアノの友安瑞恵さん。
中学からの同級生のお二人は共にエリザベト音楽大学のご出身で音楽友達同士。公私ともに仲良しのお二人は広島セプコンには昨年、二胡の吉田優子さんが主催してくださった湯来交流体験センター会場でのセプコンに出演してくださいました。今日もピアノと歌で息のあった素敵な演奏を届けてくださいました。
 


5番目は宇月彩さん。
お子さんが全員ルーテル教会の所属の谷の百合幼稚園の卒園生という宇月さんと初めてお会いしたのは、字月さんが幼稚園のお母さんたちのコーラス「ママリーリエ」の指導をされていた頃じゃなかったかなと思います。その後ライアー奏者として活動を始められた宇月さんはルーテル教会での演奏には特別な思い入れがあるそうです。素敵な響きを聞かせてくださいました。平田玉代さんとのデュオ演奏も素敵でした。
 


トリを飾ってくださったのは橋本真さん。
橋本さんはその谷の百合絵幼稚園の現園長をされています。ギターと歌でオリジナルのメッセージソングを届けてくださいました。
 


最後に出演者全員で「ひとりの手」を歌いました。
 


9年目の今年も司会を引き受けてくださった並木陽子さん。



出演者の方がそれぞれ音楽を通じてメッセージしてくださったことをご来場の皆さんが受け止めて、何かを感じていただけたらいいなと思います。


それにしても、全くの手探りで始めたセプコンが9年も続いていくなんて本当に感慨深いです。
それもこれもakiちゃん始めセプコンを主催してくださる方、出演者の方、会場提供者の方々のおかげ。
ただただ、感謝しかないです。
セプコンは明日の2日目に続きます。


コメント

広島セプコン2015、いよいよ始まります。

2015-09-09 | 広島セプコン(2007〜2018)

台風が心配されましたが今回の広島は大きな被害もなくてよかったですね。
関東方面の方はどうぞお気をつけください。


なんだかいろいろとバタバタとしてブログの更新もままらならないですが、元気でやってます。
2015年のセプコン。
いよいよ明日からスタートです。
関係者の方々への感謝の気持ちと平和を祈る気持ちを新たにしています。


広島の全会場と出演者を以下にまとめてご紹介します。
どうぞよろしくお願いします。



セプテンバーコンサート2015 in Hiroshima

9月10日(水)19:00~ 日本福音ルーテル広島教会(6組)
吉田仁美

平岡麻衣子
広島パンフルートアンサンブル
Musik-kocmoc(平田玉代&友安瑞恵)
宇月彩
橋本真


9月11日(木)19:30〜 LIVE Cafe Jive(4組ほか) 
Jive Staff Band

川野ノッチ
Peppermint Leaf ←私はここに出ます
上綱克彦

ほか 


9月16日(水)19:30~ Tako BAR(6組)
xxxxx☆Love♪(クロスラブ)

CoComi
のんな
ほあんほあん
Seacock Peacock
TOMO



9月19日(日)18:30~ Ry's Bar 花Club(5組)
ひとりまんたに

Ryohei's Appetite
ヤマナカーニャ
B1
BOSS18


9月20日(日)12:00~ 岩国フジ(5組)
飛梅

虹色リボン
うたわら
あんでぃ
ししゃも
ゆとりせだい


9月21日(月祝)16:30~ ライブハウス・オクトパス(7組)
Quatre−vingts (キャトルヴァンズ)

Half Moon
川西 晃 
with
マローン5
広島classical rockband 甘党
藤江 潤士


9月23日(木祝)13:00~ 宮浜野音(8組)
Sea and Sky 

モッコリークルー
ピンスポット
ほか

コメント

ロス・チフラードス@錦果楼

2015-09-06 | マリライブレポ

今日は岩国の錦帯橋の近くにある錦果楼でアルゼンチンタンゴバンド、ロス・チフラードスの演奏でした。
錦果楼では毎日曜日に入場料無料のコンサートを開催されていて、音楽愛好家の方や地域の方に愛されているそうです。

本日のロス・チフラードスは岡田淑子(Vl)、恵島広幸(Bn)、 三輪真理(Pf)でした。
セットリストは以下のとおり。


【1st Set】
大きな人形
碧空
プニャラーダ ほか

【2nd Set】
ロカ・デ・アモール
レ・ファ・シ 
水色のワルツ ほか

【3rd Set】
小さな喫茶店
ガウチョの嘆き
心の底から ほか


今日は私のためにお時間をいただいて、アルバムとライブの宣伝もさせていただきました。
本日私のコーナーで演奏した曲は以下のとおり。

【1st set】
故郷
卒業写真(荒井由実)

【2nd Set】
真冬の蓮華草
赤とんぼ(唱歌)

【3rd Set】
夜明けの星
Close to you(カーペンターズ)


オリジナルとカバーを1曲ずつやらせていただきました。
ソロでやる時はもちろんバンドとはちょっと違うアレンジでやってます。
そのうちいろんな人と共演できるようなアレンジも考えてみようと思います。

当面は『Retrospective』のアルバムとライブの宣伝をしっかり頑張ります。
白鶴山の3人と広島の精鋭に出演してもらってのスペシャルライブ。
何卒よろしくお願いします。



三輪真理 1st Solo Album
『Retrospective』発売記念スペシャルライブ!!

日時:2015年9月18日(金)19:00 open 19:30 start
場所:日本福音ルーテル広島教会
  (広島市中区鶴見町2-12 ルーテル平和大通りビル3F tel 082-241-3695)

出演:三輪真理(Vo)
           白鶴山
             白井アキト(Pf&Key)、鶴谷智生(Dr)、山本連(Ba)
料金:前売り3000円 /当日3500円 
   学生2000円



日時:2015年9月19日(土)13:00 open 13:30 start
場所:Live Juke(広島市中区中町8-18 クリスタルプラザ 19F tel 082-249-1930)
出演:三輪真理(Vo)
           白鶴山
             白井アキト(Pf&Key)、鶴谷智生(Dr)、山本連(Ba)
ゲスト:小田原政広(Gt)、内田広平(Sax)、すみまいこ(Pf&Key)
料金:前売り3500円 /当日4000円 
   学生2000円

   (別途ドリンク代をお願いします)


チケットのご予約はお早めに、
Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。 

アルバム関連サイトはこちら。
Peppermint Music HP 
 


 

コメント

広島セプコンは9年目

2015-09-01 | 広島セプコン(2007〜2018)

今日はakiちゃんとタリーズでお茶。
9/10からスタートする広島セプコンの打ち合わせや、9/18、19の私の『Retrospectie』レコ発ライブのこと、akiちゃんがお世話している10/3、4の湯来ジャズのことなど、、話しまくってたら気がつくと4時間経ってました。
よくノンアルコールでこんなにおしゃべりできるよね、私たち(笑)。


セプテンバーコンサート in 広島(広島セプコン)は今年で9年目。
1回目をスタートした時のことを昨日のことのように思い出します。
「あのね、セプコンっていうのがあってね」って何かのライブの帰り道に最初に相談したのがakiちゃんでした。
あれから広島セプコン実行委員会として連絡・雑用係としてお互いよく頑張ってきたね〜、って感じです。


振り返るといろいろなことがあったけど、全部が感謝だなって思い出します。
こういうイベントって1から10まで全部思い通りにいくってわけにはいかない。関係者が多ければ多いほどそれぞれの意向に沿わないことはちょっとずつ起きてくる。平和に対する思いも人それぞれ。
自由、平等、入場無料でやっていくイベントにいろんな人のいろんな思惑が絡まる。


でも、すべて大きく受け止めていく、っていうことでいいと思っている。
セプコンというコンサートに出演したり参加したりした人がそのひと時だけでも「平和って大事だよね」とか「すべての命を大切にしよう」とか「人と仲良くしよう」とか、「平和」の尊さを感じてそこに意識を向けてもらえるだけでもきっと違う。


平和都市広島はやっぱり全国でも際立って平和に対しての意識が高いらしい。
NYからスタートしたセプテンバーコンサートを日本に持ち帰ってセプコンを日本で始めた庄野真代さんによれば、日本全国でセプコンが開催される中、東京に次いで開催会場、出演者が多いのが広島なのだそう。
今年も広島7カ所の開催会場に関わる主催者、会場担当者、出演者、スタッフのみなさん1人1人が、それぞれ自分なりの平和への思いを持ち寄ってセプコンに参加してもらえたらなと思っています。


「自由とは両手を振り回せること。でもその手が他人に当たらないこと。」
このような言葉をどこかで聞いたことがあります。
愛と思いやりを持ち寄って、今年も広島セプコンが温かい気持ちで開催できるといいですね。


9月3日のお昼のRCCラジオの「おひるーな」という番組でセプコンのことをお話しさせていただきます。
良かったら聞いてくださいね。


9/3(木) 12時〜RCCラジオ「おひるーな」
出演は13時10分〜25分です。
PCおよびスマホからはradiko(ラジコ)で聴けます。
 



セプテンバーコンサート2015 in Hiroshima

9月10日(水)19:00~ 日本福音ルーテル広島教会(6組)
吉田仁美
平岡麻衣子
広島パンフルートアンサンブル
Musik-kocmoc(平田玉代&友安瑞恵)
宇月彩
橋本真


9月11日(木)19:30〜 LIVE Cafe Jive(4組ほか) 
Jive Staff Band
川野ノッチ
Peppermint Leaf ←私はここに出ます
上綱克彦
ほか 


9月16日(水)19:30~ Tako BAR(6組)
xxxxx☆Love♪(クロスラブ)
CoComi
のんな
ほあんほあん
Seacock Peacock
TOMO



9月19日(日)18:30~ Ry's Bar 花Club(5組)
ひとりまんたに
Ryohei's Appetite
ヤマナカーニャ
B1
BOSS18


9月20日(日)12:00~ 岩国フジ(5組)
飛梅
虹色リボン
うたわら
あんでぃ
ししゃも
ゆとりせだい


9月21日(月祝)16:30~ ライブハウス・オクトパス(7組)
Quatre−vingts (キャトルヴァンズ)
Half Moon
川西 晃
with
マローン5
広島classical rockband 甘党
藤江 潤士


9月23日(木祝)13:00~ 宮浜野音(8組)
Sea and Sky
モッコリークルー
ピンスポット
ほか


関係者のみなさま何卒宜しくお願いします。


 

コメント

***これからの主なライブ情報***




JabBee「風の歌」リリースツアー
日時:2018年10月6日(土)18:30 open/19:00 start)
出演:吉永政巳(From 東京)  JabBee(From 東京)  Peppermint Leaf(Duo)
場所:Otis!(広島市広島市中区中区加古町1−20 tel 082-249-3885)
料金:2500円(1ドリンクオーダー)