8703の部屋

「ハナマルサンの部屋」です。音楽、スポーツ 世相 等々 気ままに綴ります

新型インフルエンザ

2009-10-30 22:05:21 | インポート

新型インフルエンザによる学級閉鎖などが続いている。いつになれば治まることか、心配である。予防接種の徹底と効果を期待するのみである。

この間、学校のクラブ活動においても色々と悲劇(?)が起こったようである。コンクールの出場辞退。出場は出来たがフルメンバーではなかったために満足な演奏が出来なかった。あるいは、定期演奏会が予定通り実施できずに延期した学校等々。もちろん、合唱以外にも影響があったようである。

クラブ活動のことで、学校あるいは地域によって生徒の扱いが違うことも分かった。本人が健康であれば、学級閉鎖になっていても参加を認める学校。該当する学級が閉鎖になれば、一切活動を認めない学校など。

本人が健康であるにもかかわらず、晴れのステージに立てない生徒は気の毒である。恐らく泣いても泣き切れない思いをした人がいたはずである。

難しい問題ではあるが、8703は「部員一人の不祥事で甲子園出場を辞退する」という事態を連想してしまった。同列に語るべき問題ではないのだが、これを機に統一した見解をまとめるような動きがあっても良いのではないかと考える。

コメント

紅葉

2009-10-29 13:48:16 | インポート

我が家の紅葉もいよいよ終盤である。予報では11月2日あたりに初雪がありそうである。庭木の冬囲い、そして、冬タイヤ交換に取り掛かる時期がやって来たようである。

        

コメント

壊れ壊れて・・・

2009-10-28 23:02:36 | インポート

給湯ボイラーが壊れ、オーデオが壊れ、テレビが壊れと、次から次へ物が壊れる2009年であったが、今のところ人間が大破せずにいることは幸いである。

23日(金)に新型テレビが設置された。そして、本日、オーデオ一式がセットされた。いずれも、科学技術の日進月歩を目の当たりにするばかりであるが、あわせて人間も、あと10年は共に生きようと決意したものである。

コメント

2009-10-26 10:22:14 | インポート

10月も残すところ今週の6日間のみとなった。比較的暖かい日が続いているために、庭の満天星(どうだんつつじ)の朱はそれほど進んでいない。しかし、冬は近い。度々、色々なところで表明している通り8703は冬が嫌いである。

したがって、間も無く初雪が降る、冬支度をしなければならないこの時期が一年を通して最も憂鬱な季節である。地面が一面真っ白になってしまうと度胸が据わる。

自分の重い腰を立ち上げるためにも、当面やらねばならぬ冬支度を列挙してみる。①畑の整備②雑草庭の冬囲い③車のタイヤ交換・・・などであろうか?勇んでみたにしては、それほど多くはなかった。しかし、冬は嫌いである。

それほど暑くもなく、そして、寒くもない、9月から10月中旬頃までの気候がもっと長く続いてくれると、本当に北海道は良い所である。そして、更に欲を言うならば、「雪は山にだけ降って欲しい」。毎年同じことを思いながら、今年も冬を迎える。

 

コメント

男声合唱を聞きませんか

2009-10-22 22:47:09 | 合唱

GLEE FESTA XIV in OTARU

日時 11月7日(土) 14:30開場  15:00開演

会場 小樽市民センター マリンホール(小樽市色内2丁目13-5)

上記コンサートに行く人はいませんか?小生の手元にチケットが2枚あります。ぜひ聞きに行こうと、楽しみにしていたのですが、他の予定と重なって行けなくなりました。折角なので、チケットを無駄にしたくありません。どなたか、行く人がいれば差し上げます。なお、コンサートの詳細については下記にてご覧ください。 http://naccam.exblog.jp/12210895/

コメント