宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

花山ルビィふさすぐりのPRグッズデザインを地元高校生と検討しました!

2020年07月27日 14時14分22秒 | ⑦農村地域の振興に向けた取組支援

 7月16日と20日に,宮城県一迫商業高等学校商業研究部を訪問し,高校生と一緒に花山ルビィふさすぐりのPRグッズのデザインを検討しました。PRグッズは,今年9月19日から10月10日まで栗原市及び仙台市内洋菓子店等で開催予定の「花山ルビィふさすぐりフェア」での使用を想定しています。
 7月16日は生徒に栗原市花山地区とふさすぐりを知ってもらい,デザインのイメージを膨らませるため,ふさすぐりの枝や果実,県で作成したミニのぼり・ポスター等を展示しながら勉強会を行いました。その後,7月20日に,フェアで使用するミニのぼりのデザインをテーマに,どのようなコンセプトにするか,ワークショップ形式でアイデアを出してもらいました。ワークショップでは,「グラデーションやレース地を背景に取り入れて華やかなイメージに」,「果実を葉のイラストで縁取って枝を再現する」など,様々なアイデアが出されました。今後,ワークショップの結果をもとに,生徒達にミニのぼりやポスターなどの草案を練り上げてもらう予定です。
 この活動以外にも,商業研究部員の皆さんと栗原農業改良普及センターが協力して,市民向けアンケートやSNSを活用した広報も行っていく予定で,花山ルビィふさすぐりの更なる認知度向上を図っていきます。

<連絡先>
宮城県栗原農業改良普及センター 地域農業班
TEL:0228-22-9437  FAX:0228-22-5795・6144

 

この記事についてブログを書く
« 集落営農法人設立に向けて税... | トップ | 栗っこズッキーニのキャラク... »
最新の画像もっと見る

⑦農村地域の振興に向けた取組支援」カテゴリの最新記事