風の向くまま、気の向くまま

人生楽しく行こうじゃないか、山よりデッカイ獅子は出ん、何事にも挑戦するぞ!

B会定例コンペ

2007-09-29 18:41:09 | スポーツ


今日は第67回B会の定例コンペに行って来ました。

昨日までの猛暑とはうって変わって肌寒いほどの天候で、ゴルフをするのには最適
な天候でした。

成績は、大満足には至りませんがマズマズで今日も楽しい1日でした。


コメント

街角の彫刻めぐり(その186)

2007-09-28 09:14:35 | 芸術・趣味・特技


作品名 : 不詳

作者名 : 井口 良利





気象情報では、今夜あたりから空気が入れ替わり、ヤット猛暑とも「おさらば」かと、
予報していますが、この暑さ、もう充分です。

それでも自然は正直です。

今朝の散歩で小さな秋を見つけました。

街路樹の銀杏が早や紅葉し、路面一杯に黄色い葉っぱを散らしていました。

近く、あちこちの紅葉の名所からの「紅葉便り」も賑やかになってくることでしょう。





コメント

年金請求書のこと

2007-09-27 10:19:48 | Weblog
我が女房殿は、今年の12月に年金の受給資格ができます。

年金は、申告主義と承知していたので、近々申請に行こうと話していたのですが昨日
社会保険庁から、記録にあるデータが予めプリントアウトされている「年金請求書」が
送られてきました。

更に、必要項目の追記や添付書類の準備、プリントアウトの間違修正などの作業を
して提出することになります。

早めに申請をと思っていたのですが、申請の受付は受給資格ができてからと説明書
に書いてありましたので、それまでには、まだ3ヶ月ばかり時間がありますので間違い
のない申請書にして提出しようと思っています。

なにしろ、デタラメな仕事ぶりや納付金のネコババ問題など、とかく問題の多い社会
保険庁が相手ですから!


コメント

街角の彫刻めぐり(その185)

2007-09-26 09:24:35 | 芸術・趣味・特技



作品名 : 不詳 

作者名 : 井口 良利

 


長かった猛暑の夏ともいよいよ「さよならか?」

今朝の空気は、北からの乾いた空気が入り込み、今まで多湿だっただけに一段と爽
やかでした。

記録によると、今日、9月26日は日本にとっては台風の特異日とか・・・

1959年(昭和34年)に大被害を残した伊勢湾台風をはじめ数々の台風が日本を
襲った歴史があります。

幸い今年は、その心配はありませんが、いつも今日のように身も心も穏やかに爽や
かに過ごせたら良いのにと思っている快適な朝です。





 

コメント

もうあきらめた!

2007-09-25 09:39:13 | スポーツ
「阪神タイガース」は思ってもみなかった5連敗で「阪神キャット」に成り下がり期待し
ていたリーグ優勝など、どこかへ吹き飛んでしまいました。

今思うと、それもその筈です。

打撃成績、先発投手成績はリーグ最低、唯一頼りの中継ぎ、押さえも機能不全寸前
で、これでは勝てるはずはありません。

残り試合は、なんとかAクラスの確保だけを考えて今年は終わりとし明日からは来期
を見据えたチーム作りに取りかっかって貰いたいと思っています。

誠に残念でした。



コメント

街角の彫刻めぐり(その184)

2007-09-24 10:20:07 | 芸術・趣味・特技


作品名 : 不詳

作者名 : 井口 良利




「秋分の日」の振り替え休日です。

朝の散歩時は、一面薄雲で日差しが遮られ、緩やかな東風もあり一時期のむっとす
る蒸し暑さは、やや緩和されてきましたが、まだ沢山の湿気を含んだ空気は快適と
言えるまでには至っていません。

それでも、散歩途中の芝生広場の芝は、この数日間でアットいう間に赤茶けてしまい
ました。

自然はもう秋への準備を完了しているようです。


コメント   トラックバック (1)

プライベートゴルフ

2007-09-22 16:57:00 | スポーツ



一昨日、ゴルフ好きのWさんからメールが届きました。

例によってゴルフのお誘いでした。メンバーはいつものUさん、Kさんで残暑厳しい中
コースがすいていたので、ご苦労にも1.5ラウンド楽しんできましたが、プールの中
でゴルフをしていたのか、と言うほど汗をかきました。

振り返ってみれば、この猛暑の9月、来週の予定を入れると毎週コースに出ていた
ことになります。

年金暮らしの身には「やりすぎかな~」と思ったりしていますが反面タバコを吸うわけ
でもなし、アルコールをたしなむでもなし、病院とお友達になっている訳でもなし、「元
気にゴルフが出来たら最高!」と自分で自分を納得させていそいそとコースに向かっ
て出かけています。

いつも、こんな嬉しい環境にあります我が身は、何と幸せなことかと家族や仲間の皆
さんに感謝、感謝の一言です。



コメント   トラックバック (1)

街角の彫刻めぐり(その183)

2007-09-21 09:11:37 | 芸術・趣味・特技


作品名 : 不詳

作者名 : 井口 良利



                     クリックして見てください。
昨年6月に神戸港に寄港した際に見学した地球深部探査船「ちきゅう」が巨大地震
の震源地となっている紀伊半島沖の海底掘削調査を始めると言う報道がありました。

地震発生の正確な予想は、現代ほど科学技術が進歩した時代でも不可能と言われ
ていますが、今回の調査で新しい発見があり、それによって精度の高い予想が可能
になれば、どれほど人類の幸せに貢献することでしょう。

「ちきゅう」が大いなる成果を持ち帰ることを期待したいものです。



コメント

甘くはないね~

2007-09-20 10:33:51 | スポーツ

今年のプロ野球もいよいよ大詰めです!

阪神ー巨人の伝統の一戦の最終カード、阪神タイガースは2連勝の後を受けて3連
勝と行きたかったところが、そうは問屋が卸しませんでした。

文句なしの完敗で何も言うことがありません。

それでも、今までの貯金で、かろうじて首位を守っています。

セ・リーグのチーム打率最下位、ホームラン数最下位、得失点差マイナス、規定投
球回数に達する投手なし、これで首位を確保しているのは過去に例がないとか・・・

いかに「JFK」頼りか、明らかです。

残り12試合「JFK]に繋げる野球ができるよう必死で頑張れ、阪神タイガース!



ヤクルト・スワローズの古田選手兼任監督が現役引退・監督辞任を発表しました。

なってほしい上司No,1や労組日本プロ野球選手会会長に選ばれるなど、人望をも
兼ね備えた人柄は、好感の持てるナイスガイでした。

特に私達関西人にとっては、あのホンワカとした関西弁の語り口に、こよなき近親
感がありました。

もう少し頑張って欲しいと言う気持ちもありますが、厳しい実力の世界に生きている
人達のさだめに他人がとやかくは言えません。

今後のことは知る由もありませんが、どんな世界に変わったとしても、きっと記憶に
残る人物になってくれるものと思います。

古田選手、長い間ご苦労さんでした。そして、すてきな夢をありがとう!。


            

コメント

街角の彫刻めぐり(その182)

2007-09-19 09:15:59 | 芸術・趣味・特技


作品名 : 希望

作者名 : 井口 良利




写真の彫刻の作者・井口さんは私より3才年長ですが同郷の幼なじみの彫刻家です。

子供の頃、生家の庭で、よく木彫りの彫刻をされている姿を見かけた記憶があります。

その後、井口さんは芸大を卒業後1964年(昭39年)芸術の都・フランスに渡られ
精力的に制作活動をされていましたが2005年(平17年)41年振りに日本に帰国さ
れました。

現在では、日本に留まり、依然旺盛な制作意欲をもって活動をされていると実兄の
奥さんから聞きました。

今回紹介する作品は、井口さんが、まだ若かかりし頃の作品で実家に保存されてい
るものです。

作品名の不明なものもありますがご覧下さい。



コメント

猛虎・走れ!

2007-09-18 10:13:11 | スポーツ

プロ野球のペナントレースも、いよいよ追い込みの時期になってきました。

我が阪神タイガースは、本拠地甲子園に中日ドラゴンズを迎えての3連戦は残念な
がら負け越してしまい2位に転落しましたが上位3チームの中では負け数が最少で
引き分け数が最多となっており優勝には最も有利な位置にあります。

昨日からは、伝統の一戦・対巨人3連戦ですが重要な初戦を見事なゲームで勝利し
1日で首位に帰りました。めでたし、めでたしです。

今後は、優勝を更に確実なものにするために連勝を期待するものです。

毎試合4万人以上の入場者がある野球の聖地・甲子園で野球の出来る選手諸君は
幸せ一杯と思います。

その幸せ感をタイガースファンみんなに分け与えて下さい。

お願いしますよ!頑張れ阪神タイガース!

コメント   トラックバック (1)

街角の彫刻めぐり(その181)

2007-09-17 08:56:53 | 芸術・趣味・特技


作者名 : 不詳

作品名 : 不詳




9月も後半に入ったというのに、まだまだ猛暑日の予想です。

爽やかな秋の到来が待ち望まれますが、日にちだけは確実に進んで今日は「敬老
の日」です。

日本の全人口に占める65才以上の高齢者の割合は21.5%で2744万人になっ
たと総務省が発表しています。

益々高齢化が進展している日本・年寄りや弱者に優しい社会にして欲しいものです。


コメント   トラックバック (1)

いつまで続くこの残暑!

2007-09-15 09:58:32 | Weblog
敬老の日までの3連休の初日です。

いつまで続くのか、今日も朝から残暑厳しい一日が始まりました。

我が女房殿は、この連休を利用して娘を訪ねて東京へ行きました。

久しぶりに、母娘の女どうし、楽しい連休になれば良いな~と思っています。

私とリックは留守番をします。


台風11号が沖縄・久米島を直撃しその後朝鮮半島に向かう、との情報があります
が被害など無いように、また台風一過の爽やかな季節が一刻も早く訪れますように
願いたいものです。



コメント

街角の彫刻めぐり(その180)

2007-09-14 08:57:18 | 芸術・趣味・特技


作品名 : 不詳

作者名 : TAKASHI KONDOH





故郷への帰省の途中に、車から見かけて気になっていた重量が数トンもありそうな
大きな石像です。

道行く車や人の流れをじっと見つめて変わり行く世相を楽しんでいるのかも・・・



コメント

OB会コンペ

2007-09-13 16:50:42 | スポーツ


元の会社のOB会の第160回ゴルフコンペに早起きして参加してきました。

奈良の有名な、お寺の近くのゴルフ場まで行って来ましたが今日は友人の車に便乗
して少々楽をしたコンペ参加でした。

今日の参加者は40人でしたが、行く度に少しずつ顔ぶれが入れ替わって若返って
いくのは結構なことですが、一面懐かしい顔が見られなくなるのは寂しいものです。

そう言う私も、今日のメンバーの中では上から9番目の長老になってしまいました。

最長老は大正生まれのAさんですがその年齢までには、まだ相当時間がありますの
で出来る限り頑張って行きたいものと思っていますが、さてどうなりなすことやら・・・


次回は11月に開催予定です。











コメント