ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

オオブタクサだらけの道

2011年08月31日 13時03分42秒 | 植物、植物っぽい物
 オオブタクサの花粉のアレルギー症状はお盆頃に現れる。今年は天気が今一つだったせいか今頃になって現れだした。写真の場所は標高1000m辺り。凄く高い場所といっても佐久の平地部分が700mくらいだからちょっと登ったくらいの場所だ。


オオブタクサの群落


 右側に道路が写っている。山の中だけどセンターラインのある広い道路だ。交通量は殆ど無い。黄色で囲んだ部分は全部オオブタクサだ。恐らく盛り土された道路が出来たので不便な畑になったのかな。それとも道路が出来る前から既に放置されてた畑だったのかもしれない。こんな調子で耕作放置された畑は何故かオオブタクサだらけになる。


たまにススキが生えている


 これはススキかな。子供の頃には良く見たが今は何処に行ってもあまり無い。その代わりオオブタクサだのアレチウリがはびこっている。ススキ、もっとがんばってくれ。外来植物では秋の絵にならない。
コメント

コメント欄の大きさが変えられるのに気が付いた

2011年08月31日 13時03分11秒 | パソコン、インターネット、デジカメ…
 このブログのコメント欄は小さいなと思ってたけど、ふとコメント欄の右下に灰色の点々に気が付いた。下の図の黄色い矢印で指した部分。そこにマウスポインターを持ってくと、マウスポインターの形が変った。ドラッグしたらコメント欄の大きさが変った。このブログを始めて6年以上経って気が付いた。


コメント欄の大きさが変えられる
コメント

メンテナンスの予定はよく伸びる

2011年08月31日 13時01分36秒 | パソコン、インターネット、デジカメ…
 goo ブログを見ようとしたらメンテナンス中だった。何時もより短く8時で終るとあった。


8時までなら特に影響はない


 8時過ぎたらやっぱりというか伸びていた。


やっぱり10時に伸びたか
コメント

暑さの峠は越えたようだ

2011年08月30日 09時23分33秒 | 思ったこと
 昨日、遠くの方でツクツクボウシが鳴いていた。佐久では初めて聞いたと思ってたら去年の今頃そんな話を書いていた。歳を取ると記憶というのは当てにならないもんだ。

 蝉の居場所は家のやや西寄りの南側。もしかすると川の向こうかもしれない。山梨の別荘ではお盆頃だけどここでは2度共お盆から2週間ほど経った時に聞こえた。

 田んぼはというと米が少し色づいてきて遠目で葉と区別出来るようになった。時々早朝から農機具の音がするがそれ以外の日は田んぼ風景を見せてくれるので有り難い。


少し色づいてきた
コメント

山の老夫婦

2011年08月30日 09時22分52秒 | 山とか壁を登る
 蓼科山を下山中、時刻は12時半頃だったろうか、70歳くらいの夫婦が下から登ってきた。場所は下の地図の矢印の辺り。老夫婦とは言ったもののこっちだって一回り下程度で大差無い。道を譲りながらこんにちはと挨拶すると将軍平までどのくらいあるか聞かれた。どうやらここに来たのは初めてのようだ。


矢印の辺りで老夫婦と擦れ違った (MAPPLE 山と高原の地図より)


 歩く速さが分らないと答えられないので峠を出発したのは何時頃なのか聞くと10時30分だと言う。そこであと30分くらいかなぁと答えた。峠から将軍平までのコースタイムは1時間20分だけど推測するとそこを2時間半かかるってわけだ。ちょっと遅いんじゃないのかなぁ。

 問題は将軍平から山頂までだ。この脚力で大きな岩がゴロゴロした急坂を行けるんだろうか。ふらついて転落しないようにしないといけないから緊張も強いられる登山になりそうだ。山を歩く速さの話をすると遅い人は自分は無理せずマイペースで歩くから心配ないとよく言う。でもマイペースもほどほどだ。

 ボッケ登山隊はというと老夫婦より20分早く出発したけど山頂を一巡りして下山中だった。だから老夫婦の出発時間を聞いた時はけっこう驚いた。ちなみにヨメは情けないことに翌日から太ももの辺りが筋肉痛。足は2本だからこれが本当の筋肉ツー(三平モード)
コメント

釣舟草(ツリフネソウ)

2011年08月29日 09時19分37秒 | 植物、植物っぽい物
 車を走らせてると道端に赤い花が咲いていた。ヨメが居たので止めて写真に撮った。ツリフネソウだと言う。正面から撮ってみるが何だかいけないものを覗いてるような気分。


ツリフネソウ
撮影2011年8月28日@佐久市


 横から見ると尻尾が渦を巻いている。そこは距(きょ)と言うそうでここに蜜が溜まっている。俺は舐め損ねたけどヨメは甘いと言った。


横から見たところ


 図鑑に花の柄に赤い毛が生えているとあったので確かめてみた。裸眼では見えないけど確かに赤い毛が生えていた。


ツリフネソウの花の柄
コメント

ヨメは曲がったことが大嫌い、な時がある

2011年08月29日 09時19分09秒 | 思ったこと
 その日はパッとしない1日だった。夕方になってからヨメにドライブでもするかと言った。すると大河原峠まで行って双子山に登るの車坂峠まで行って高峰山に登るのと言い出した。どれも駐車場から20分もあれば登れるけどもう5時なのでその提案は拒否。それでも車を出してズルズルと走り出す。大河原峠の遥か下で脇道に入り下った。

 ヨメは会話の中でアレだのコレを連発するがその度に何言ってるのか分らないと俺は言う。でもヨメの考えてることは大抵分るのだ。車を走らせてて気がついた。そういえばこの辺り、といっても町外れなんだけどシュークリーム売ってる店があったな、と。横目でヨメを見る。するとヨメはシュークリーム買おうなんて思ってないよ、と言う。本当にそうなのか。

 結局シュークリームを買った。会計を済ますとヨメはレシートをジッと見ている。これ間違ってるんじゃないの、と。どう間違ってるかというと多く払ったのではなく少なく払ったのだ。それが気持ち悪いのでヨメはレジに戻った。客が会計してたので数分まってカクカクシカジカ。すると店員は自分の正当性を主張する。でもヨメの言い分が正しかった。俺はその様子を黙って見てた。店側は頭を下げてたので 「 これは新しい商品で… 」 なんて調子で何かくれるのか期待したがそういうことは無かった。

 ヨメはガスレンジに鍋を乗せると必ず中心がずれている。ヤカンでも何でも必ずずれている。熱効率も悪いし落ちたりしても危ない。そんなヨメなのに曲がったことが大嫌いな行動もたまにするのだ。
コメント (2)

オイル交換

2011年08月29日 09時18分04秒 | DIY
 ヨメがオイルを交換したかと聞く。そういえばずっと忘れてたなぁと俺は遠い目で答える。すると何だか調子がどうのと言う。エンジン剥き出しのオートバイならオイル劣化が分るけど車で分るのかいね。まぁそんなことは無いだろうと思いつつ記録を見ると去年の春に交換したっきりだ。それから1万5千キロくらい走ってるから丁度ボッケ家の交換時期だった。

 ホンダのFITのオイルは0w-20なんてやつで前に交換した当時はホームセンターには売ってなかった。たまたまディーラーから貰ったオイル交換を安く出来る券を貰ってたのでそれを行使した。今回もそうしようと思って検索するとオイルフィルターも交換すると7千円くらいするのが分った。それは高いなぁと思いつつ別件でホームセンターに行くと0w-20が1980円で売っていた。ならばとフィルターも一緒に買って家で交換した。フィルターは598円だったかな。


ホームセンターのプイベートブランドだった


 オイルを交換すると廃油が問題になる。何時も処理して貰っているスタンドに行くと店員は今回限りと言っていた。前回の店員に最近廃油を処理してくれないとぼやくと 「 そうなんですか 」 と言いながら引き取ってくれた。

 オイル処理箱なんてのがあるけどこれ使って燃えるゴミじゃ勿体無い。検索するタダで交換してくれる説、100円とか安価に交換してくれる説色々。ホームセンターでオイル買って自分で交換してる人はどうしてるんだろ。
コメント (2)

総理は1日にして成る

2011年08月27日 10時28分14秒 | 思ったこと
 民主党の代表戦、盛り上がらないのは元々この党じゃダメだと分ってるのにこの党から日本のトップが決まるって点だ。公示が今日土曜日で週明けの月曜には決まってしまう。何をやっても遅いと言われた政権だけど権力闘争に明け暮れてるだけあって決まるのは早い。

 アメリカの大統領選挙は予備選挙だのなんだので長期間やる。そこまでしてと思った時期もあった。でもそれだけ長い期間やってればダメ候補はボロが出て淘汰されるという利点がある。

八ッ場ダム「国交相継続なら中止した」と前原氏
・・・・・全て略・・・・・
2011年8月26日09時25分 読売新聞


 今頃何言ってんだって感じだ。こんな発言も選挙期間中なら良いけどそうではないから困っちゃう。あんな言い方すればまとまるものもまとまらない。だいたい何故この人が国民的に人気があるのか全くもって理解不能だ。どうもここの所他人を言い負かすことが出来る人が頭角を現してるような気がしてならない。

 今八ッ場ダム建設現場付近の人達と似てる境遇が福島原発近辺の人だろう。政治に翻弄されて住み慣れた場所を追い出されようとしてる。もしこの人が総理になったら唐突に 「 半径××km以内は今後50年住めない 」 とか何とか言うんじゃなかろうか。いっそこの人が総理になって心無い発言を繰り返して解散総選挙になるってのも良いかな。
コメント (2)

気になる鳥の鳴き声

2011年08月27日 10時27分23秒 | 
 鳥は鳴くからその鳴き声で何なのか分るんだけどまだその域には達してない。最近モズの鳴き声が少し分ってきたところ。ここのところ天窓のところで賑やかに鳴く鳥が居る。気になるんだけど姿を見るには外に出て裏の方に回らないといけない。しかし裏には他所の家があるから歩いてるうちに何処かに行っちゃうかもしれない。メメもそれが気になって天窓の真下に行くけど多分何も見えないんだろうなぁ。


鳥の鳴き声が気になるメメ


 雨が降ってたりするとカメラを持って見に行きにくいけど小降りになったので外に出てみた。セキレイだった。多分セグロセキレイだと思うけどどうもセキレイの区別をつけるのが苦手だ。


セグロセキレイ?
コメント

朝の散歩

2011年08月27日 10時26分03秒 | 生き物全般
 ヨメが目を覚ますと散歩するのだと言い出した。どうしようかと思ったけどヨメを従えてこのオレサマも外に出ることにした。メメもついて来たけど早々に何処かに行っちゃった。

 河川敷に出るとまず目についたのがアレチウリ。他にニセアカシヤにオオブタクサ。外来種ばかりで目障り。ニセアカシアのバトルは大抵アレチウリが勝つ。オオブタクサも居る。今年は天気が今一つのせいか今のところ花粉症状が出ないのが幸いだ。


アレチウリvsニセアカシヤ



オオブタクサ



アレチウリの花



 河の浅瀬に鷺が何羽も居た。もっと近づいて撮りたいが直ぐに飛んでってしまう。同じ方ほ向いてるけど何か意味があるのかな。


シロサギとアオサギ


 ヨメ・プロデュースの写真。ワレモコウにトンボが止まってるぅ、って言うから撮った。ミヤマアカネかな?


ワレモコウに止まるミヤマアカネ?




ナンテンハギ?



コマツナギ



コアカソ?@ヨメ撮影



この白いのは花びら?オシベ?@ヨメ撮影


 セセリチョウだけど種類候補が幾つかあるがオオチャバネセセリかな。捕まえれば分るけどね。


アレチウリの葉の上のオオチャバネセセリ?@ヨメ撮影



ガマ



ツリガネニンジン?
コメント

パッと咲く花 その3

2011年08月26日 08時59分57秒 | 植物、植物っぽい物
 パッと咲く花 その2でメマツヨイグサが短時間のうちに花が開くのを書いた。その様子を動画で撮ることが出来た。

 完全に開ききるまでだと花によっては数分以上かかる。この動画は半分開くところまででその上映時間は27秒。2~3秒目のところから花が開きだす。でもこれは微速度撮影したわけでもないし、スロー再生でもない。


メマツヨイグサの開花(写真をクリックすると動画が別ウインドウで開く)
コメント

本文が読めない、その後

2011年08月26日 08時58分07秒 | パソコン、インターネット、デジカメ…
 蛍光灯のグローランプを交換したらという記事のコメントに本文が読めないというのがあった。普段ならコメントに即反応するところだけど、何のことか分らなかったので考えていた。すると別の人も同じ現象だとコメントしてきた。

 そこでgoo事務局に問い合わせた。翌日返事が来たんだけど、今一つなものだった。ある行が間違ってるから削除しろ、と。でもその行は注釈行なのでページの表示には一切干渉しない部分なのだ。バックアップした時に使う行なので削除するわけにはいかない。

 携帯電話のブラウザは注釈行の中の記述は無視しないといけない。ところがどういうわけかそこに書いてあったHTMLタグの分析をしてしまったらしい。そしてその記述が間違ってたせいでブラウザは取り乱してしまい何も表示することが出来なくなった。人間にとって「”」を1つ書き忘れただけに見えるけどね。


ダブルクォートが1つ抜けていたという間違い


 携帯電話を持ってないオレサマがどうやって確認出来たのかというと、実はこのオレサマのバックには極めて優秀で献身的なエイジェントがついているのだ。そのエイジェントのお陰でトラブルが解消した事を確認出来たのだ。大変お世話になりました。というわけで今まで携帯電話を使って読めない記事があった人はもう一度読んでみてください。
コメント (2)

タイヤが泣き出したので交換

2011年08月26日 08時56分45秒 | 車、ユーザー車検
 オレサマ号のタイヤがちょっとコーナーを曲がっただけで鳴くようになった。それをヨメが聞いてゆっくり曲がれと言う。何を言うかこのオタンコナス(昭和語)って感じなんだけど、どうやらタイヤが劣化したらしい。そしてタイヤが鳴くってことはスリップしてるってことだから泣きが入るのと似たようなもんか。

 年に6千キロ程度しか走らないので8年以上乗っても走行距離は5万キロ。12月から4月はスタッドレスにするから夏タイヤの走行距離はざっと3万キロか。タイヤはブリヂストンってことでタイヤ館に行った。でも新しいタイヤはファイアストンだった。


新しいタイヤ


 帰り道、ふとファイアストンとブリヂストンって社名が似てるなと思った。ブリヂストンが買収した時に名前を変えたのかなと思ったけど元々ファイアストンって名前だしなぁ。ブリヂストンという社名は bridge stone で、その意味は創業者の苗字である石橋を逆にしたもの。で、このストンには当時の一流企業だったファイアストンのようになりたいという思いがあったとウイッキペディアにあった。知らなかった。

 オレサマ号のタイヤは小さいが、軽トラと同じ物だから恐らく一番安い部類なんだろう。古いタイヤの処分料も含めて23,600円也。ちなみに今の時期は空いてるのでアポ無しで行っても直ぐにやってくれた。
コメント

パッと咲く花 その2

2011年08月25日 09時12分05秒 | 植物、植物っぽい物
 パッと咲く花の続き。今度は花が沢山あったお陰で花が開く所をヨメに見せることが出来た。その間5秒くらいだ。明るい所では中々開いてくれないが、これだけあるとそろそろ時間だからと開くのが現れるようだ。それを見たヨメは今度は動画を…

 このメマツヨイグサの花は1日経つと萎んでしまい、ちょっと摘むと長い茎ごとポロッと取れる。夜、前日の花を全て取り除いて外出した。


外出前


 部屋が暗くなってるから咲くんじゃないのかなと期待。そしたら2時間ほど外出してる間にこんなに花が開いてた。


帰宅直後
コメント (2)