ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

大銀杏茸と裏紅布袋占地

2018年09月25日 08時29分13秒 | 植物、植物っぽい物
 クライマーの知り合いに獣医が居て保健所で働いていて秋はキノコ鑑定で忙しいとボヤいてた。その人は同僚の若い薬剤師連れてきたんだけど、「本当は(自分ではなく)薬剤師がやるんだ」とまたまたボヤいてたけどその辺りの分担ルールはよく分からない。

 持ってくるのが1つ2つなら良いけど籠一杯持ってくるんだそうだ。そんなこんなでキノコに詳しいなんていう意外な特技があるというのを初めて知った。するとヨメは気になるキノコがあると言って取りに行った。

 写真-1は大銀杏茸(オオイチョウタケ)で見たこと無いくらい大きなキノコ。この倍くらいのもあったそうだけどそれを見たのは1週間程前なので既に溶けてしまった。白いキノコは毒キノコが多いけどこのオオイチョウタケは食べられるそうだ。臭いは黴のではなくキノコなんだけど食べてみたいとは全く思わなかった。


写真-1 こんなに大きいけど茎は指くらい@オオイチョウタケ


 写真-2の裏紅布袋占地(ウラベニホテイシメジ)によく似たのにクサウラベニタケってのがあるそうだ。これが不味いってだけなら良いけど毒だから困っちゃう。でも俺はそんな一か八かの勝負をしないから困らない。強いて困るのはというと俺に断りもなくヨメがキノコをおかずに混ぜ込むこと。なのである日突然ブログが中断する事があるかもしれない。


写真-2 ウラベニホテイシメジ
コメント

秋分の日から1日過ぎた朝

2018年09月24日 08時30分37秒 | 植物、植物っぽい物
 月曜日が休みなので今日が秋分の日だと思ってたら昨日だった。今日は単なる振替休日。ゴミ捨てのついでに写真を撮った。


東の空


 佐久は朝霧が良く出る。今日は曇りかと思うことがよくあるけど暫くすると辺りが明るくなる。






 数日前にアキノキリンソウが咲いてるのを見つけた。キクも少しだけど既に咲いている。今年は木を切りまくったので花の咲き具合が何時もより寂しい感じだ。






 ツリバナの実の見頃は過ぎちゃったかな。ツリバナの上の方を見ると紅葉が始まっていた。






 明日は雨予報なので今日はあちこちで稲刈りをするところがありそう。ヨメ兄のところも今日やると行っていた。ここに来た頃は稲刈りか脱穀を手伝ったこともあったけど今はやってない。家の前にも田んぼがあって今日稲刈りが終わらせそう。すると来年の5月まで殺風景な田んぼになって冬の寒さを演出する。


コメント

赤紫蘇(アカジソ)

2018年09月19日 08時47分00秒 | 植物、植物っぽい物
 紫蘇という漢字に既に赤を含んでるので赤紫蘇ってのもアレな気がする。そんな紫蘇の花は秋に咲くんだと今知る。




 シソ科の花といえばアッカンベーな形なんだけどこの花はそれがちょっと弱い。なので最初に拡大して見た時はサクラやコスモスのような回転対称な花かと思った。




 花は全方向に咲いてるのかと思ったらそうではなく片側だけに咲いていた。ナギナタコウジュに似てると思ったらこれもシソ科だった。


花穂を真上から撮った写真

コメント

キノコは見て楽しむ

2018年09月17日 08時54分18秒 | 植物、植物っぽい物
 今月の初め、台風21号が去った直後に小川山に行った。その時に撮ったキノコの写真。多分どれも食用には適して無さそう。適してても食べないけどね。






目に入った時はカタツムリかと思った


トトロを連想


端がギザギサだけどそういうキノコ?








右のはハナホウキダケ?
コメント

猫に小判、オレサマに松茸

2018年09月15日 08時44分31秒 | 植物、植物っぽい物
 ヨメが小川山に行って松茸を取ってきた。正確に言うと一緒に行ったキノコに詳しい人が見つけた唯一の1本を3分の1だか4分の1貰ってきたもの。場所は先週探した辺り。パノラマコースの途中。松茸の匂いがふとしたので辺りを探したんだけど全く見つからず。それをキノコに詳しい人は直ぐに見つけた。

 ヨメはカメラ持っていかないからどんな所に生えてたのか俺には分からない。このブログに載せたかったけどそれも無理。貰ったのを撮ろうとしたらもうフライパンの中。早速焼いて食べたけど俺にとってはだからどうしたってキノコ。俺はシイタケのバター焼きの方が好きなので少し食べて残りはヨメに上げた。松茸は焼いて食べるより吸い物とか茶碗蒸しにした方が向いている。


焼き松茸


 先週と違ってあちこちにキノコが生えてたそうだ。そして食べきれないくらい取ってきた。ヨメは1人で食べ切れるんだろうか。と、思ってたけど炊き込みご飯だの何だのでキノコ尽くしの日々。




アカヤマドリは何故こんなに大きい?







元絵は What's Michael?
コメント

ナナカマドではなく山椒(サンショウ)

2018年09月14日 08時26分32秒 | 植物、植物っぽい物
 ちょっとナナカマドっぽい。実を齧ったら何時までもジーンと痺れた。実が黒くなると味も何も無いけど赤いのはまだピリリとするのが分かった。


コメント

脳茸(ノウタケ)か?

2018年09月12日 08時23分01秒 | 植物、植物っぽい物
 キノコというのは忽然と生える。それがこの丸いホットケーキというかマフィンというか、そんなお菓子のようなキノコが庭に出て来た。手に取ってパクッとしたくなるくらい見た目は美味しそう。





真横から見たところ


 ヨメが種類を調べてたかと思ったらもう取ってしまった。ノウタケらしいけど確証を得るにはもう少し時間が欲しかった。でももしそうだとすると不気味なミュータントのような皺が出来ることになる。それはあまり見たくない。




 ヨメは俺に内緒で食べさせようと卵とじスープの中に潜ませていた。入れて良いかと聞かれれば「入れたら食べない」と言うからだ。でもそんな事は薄々感じてたので黙って食べたけど、何か入ってるなって程度で味に特徴らしきものは感じなかった。





 キノコには無毒と有毒がある。無毒は食べても大丈夫という意味なので決して美味いを保証してるわけではない。勿論不味いのもある。このキノコはというと、だからどうしたという味のキノコ。ならばわどわど食べずにそっとしておくのが良いね。
コメント (4)

藪蘭(ヤブラン)@庭

2018年09月10日 08時24分08秒 | 植物、植物っぽい物

余計な草を取り除いて撮ったヤブラン


 正に藪のような庭でヤブランが咲いた。ヒメヤブランよりずっと大きく、と言っても高さ25cmくらい。花の数も先っちょに数個咲くのと違って穂状に幾つも咲く。


ヒメヤブランと違って花は穂状


 花を拡大してヒメヤブランと比べると良く似てる。


ヤブラン


ヒメヤブラン
コメント

朝鮮五葉松(チョウセンゴヨウマツ)の松ぼっくり

2018年09月08日 09時10分52秒 | 植物、植物っぽい物



 これが赤かったらドラゴンフルーツって感じの松ぼっくり。アカマツに比べたら何倍も大きくて重い松ぼっくり。シラビソとかそういう類の木の松ぼっくりかと思った。木に生ってるところは見つけられなかったけど調べたらチョウセンゴヨウマツというの松ぼっくりだった。
コメント

南蛮繁縷(ナンバンハコベ)

2018年09月03日 08時29分15秒 | 植物、植物っぽい物



 何度かここのブログに書いたけど「あれ、知ってるはずだけど何だっけ」となる変わった形の花。なのでこの記事は忘れないようにというメモのようなもの。


コメント

真っ直ぐ上に伸びる山何首烏(ヤマガシュウ)

2018年08月31日 08時33分04秒 | 植物、植物っぽい物
 ヤマガシュウは蔓なのでこんあ風にニョロニョロと生える。


矢印で指した蔓がヤマガシュウ


 今朝見つけたのは真っ直ぐ上に伸びていた。俺は何なのか分からなかったけどヨメはヤマガシュウだと言う。確かに葉に斑は無いけど似てる。




 棘の密度が凄くて普段見てるのと随分と違う。良く似てる別の種類じゃないかなぁ。調べてたらヤマガシュウは雌雄異株だそうだ。庭では見つけ次第切ったり抜いたりしてるから花なんて見たこと無い。


コメント

犬胡麻(イヌゴマ)

2018年08月27日 09時06分23秒 | 植物、植物っぽい物
 花の種類が中々分からなかった。




 アッカンベーみたいな花で庭に生えるのだとカキドオシやヒメオドリコソウ。それとアカジソ。全部シソ科。






 丁度ヨメ兄が寄ったので写真を見せた。イヌゴマみたいだけど葉は対になってるか、茎に毛があるか、茎の断面は四角かと聞かれた。茎の断面だけが今一つ分からないので後日花を取ってきて居間で撮った。花はやや萎れ気味かな。イヌゴマもシソ科。花は薹が立つはずなんだけど生えてた場所が北向きの日陰なので育ちが悪いようだ。






毛は横もしくは下向き


茎の断面は正方形
コメント

美術館の帰りは稲子温泉の辺りを下った

2018年08月26日 08時04分01秒 | 植物、植物っぽい物

稲子岳


御座山(おぐらさん)


雌宝香(メタカラコウ)


歯の縁には精密機械のギヤか精密丸鋸
コメント

青じそを庭に生やしたい

2018年08月21日 08時57分06秒 | 植物、植物っぽい物



 花でも貰って来たのかと思ったら青じそだった。山に行った帰りにヨメは一緒に行った人の家族から青じそを貰ってきたのだ。赤くなるのは庭に困るほど勝手に生えるけど青いのが生えてるところはあまり見たことない。種蒔けば後は勝手に生えてくれるのかな。
コメント

臭木(クサギ)の花

2018年08月06日 09時11分36秒 | 植物、植物っぽい物
 車で1~2時間かかる場所に行くにはそれなりに早起きしないといけない。一緒に行く人によってはボッケ家にとっては有り得ないくらい早く起きないといけない。ずっと前から早起きに慣れといた方が良いと思いつつなかなか長年の習慣を変えるのは難しい。でもこの夏の暑さがそれを少しずつ変えようとしてる、少しずつ。


避暑なので日陰を選んで登る@標高1200m


 普段と違う時期、違う場所に行くと違う物を見ることが出来る。これは何の花だろうなぁと撮った。ヨメ調査によるとクサギの花。初耳名が出ると思ってたらそうではなかった。実が生ってるところは見たことあるけど花を見るのは初めて。


コメント