ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

ノーガード戦法

2011年08月17日 08時48分01秒 | 思ったこと
 自転車で大河原峠にでも行ってみるかと思ったが洗濯物を干し終ったら昼近くになってしまった。じゃぁ峠まで車で行って蓼科山でもと思ったら雲行きが怪しい。そこでまたまた予定を変更、ってこういうのは予定とは言わないな。





 兎に角目的地は双子山になった。ここなら山頂まで15分くらいだっけかな。ここのところ自転車にはよく乗るが山には行ってない。歩きだすと少しふくらはぎが突っ張った。でもこの履き物のせいか。


山下画伯ではない



 山頂から下り始めるとポツンと来た。雨具は無いので駆け下りたけどその後雨が降ることは無かったようだ。それよりも問題はこれだ。車の窓。運転席のところ、光が反射してないのに気が付いた。


駐車中のオレサマ号


 運転席と助手席の窓全開で放置してた。しかも助手席には財布。アパートに住んでた頃、家に戻ってると玄関のドアが開いてたことがあった。一瞬誰か来たのかなって思うくらい90度くらいドアが開いていた。また玄関ドアを開けたら風がってのがあった。これは裏の窓が全開だった。教訓として、ここまで大胆だと何も盗まれないってことだ。でもこの教訓は使いたくない。
コメント

眠れない避難所生活は辛い

2011年08月17日 08時47分02秒 | 思ったこと

スーパーJチャンネル


 他人事で言えばまだ避難所に居たの?って感じだ。そんな避難所の生活が劣悪なのは想像するまでもない。で、そこに居る人達が睡眠不足だとスーパーJチャンネルでやっていた。

 一晩や二晩くらいなら他人の鼾を我慢出来るけど震災から既に5ヶ月、そして何時まで続くのか分らない。この何時まで続くのか分らないのが一番辛い。睡眠に詳しい医師がやってきたのは良かったが、このエアコンとかカーテンを付けられないってのが信じられない。

 何故カーテンが必要かというと夏だと朝の4時とか5時から朝日が当たるからだ。スズメじゃあるまいしこれじゃぁゆっくり眠れない。だいたい建物に傷を付けずにカーテン付ける方法なんていくらでもありそうだ。素人の俺だって思いつく。上からカーテンレールを紐で吊るすとか。それに傷付けたところで後で直せばいいし、傷だってせいぜいネジ穴程度。

 睡眠不足を解消する方法は唯一良い睡眠を取ることだ。そしてこの睡眠不足って、まず心臓に悪い。そんなんだから体育館の壁の方が優先するというのが分らない。だいたいこの体育館だって一歩間違えば跡形も無くなってたはずだ。それがちゃんと建ってると思えば有難い話。だったら傷なんて大した問題じゃないと思うのだ。
コメント

大河原峠@長野県付近の花

2011年08月17日 08時44分09秒 | 思ったこと
 大河原峠にある植物は半分以上分る。その心はというと、面積の半分以上占めてるクマザサを知ってるからだ。てなわけで全ての種類を覚えるのは困難だから数の多いのと目立つのを覚えるようにしてる。

 この小さなハイマツのようなのも多い。花が咲いてないので決め手は無いが一緒にコケモモがあるからガンコウランじゃないのかとヨメは言う。


岩高蘭(ガンコウラン)?



苔桃(コケモモ)




 このウスユキソウのようなのも似たのが多いけど今回はヨメが居ないので勝負を避けた。花だけ撮っても分らないことが多い。葉に毛があったのかとか、葉の裏の色はどうだったとか。


矢筈母子(ヤハズハハコ)?




 アザミは種類が多そうなのでこれも勝負は避ける。


野薊(ノアザミ)?




 間違えようのないのがマツムシソウかな。でもナンチャラマツムシソウなんてのがありそうなので油断は出来ない。


松虫草(マツムシソウ)




 自信は無かったがハクサンフウロというのは何故か覚えていた。


白山風露(ハクサンフウロ)




 他にはこの菊のような黄色い花も標高2000m付近でよく見る。花も大きめだから目立つ。葉がフキに似てるというのは今回初めて知った。


丸葉岳蕗(マルバタケブキ)?




 漢字を調べたら弟切草って何だか猟奇的な名前だ。


弟切草(オトギリソウ)?




 ヨメはただのイタドリだっていうけどここは標高2000mだ。本当にそうなのかな。


虎杖(イタドリ)?



赤い花の部分に焦点を合わせたけど今一つな写り
コメント