みんなちがって、みんないい。一人ひとりの宝物を見つけながら。
星槎教育研究所ブログ★相談員の部屋
What's New 星槎教育研究所
2015.05.22 今年度のプログラムを紹介しています
2015.04.01 ベアーズについてはこちら
2015.04.01 詳細は、星槎教育研究所の公式Webサイトをご覧ください





元秩父学園園長で現在西多摩療育センターにいらっしゃる
吉野邦夫先生の書かれたもの・おっしゃること
共感することが多く、今年度のセミナー講師をお願いした。

それで、先生のお名前で検索していたら
下記の文に出会った。

  自閉症は知的な遅れがあるないにかかわらず、
  特別な理解と配慮を必要とする障害であり、
  その障害特性を理解できない者が教育や援助に関わることは人権侵害に等しい。
  誤った指導や援助には副作用があることをよく認識し、
  少なくとも専門家といわれる立場にある者は、
  自閉症児・者とその家族に対して
  善意の加害者となってはいないか、自戒すべきだろう。

 http://www.infoeddy.ne.jp/~npocare/3_new7.htm

  書きたいこと ご報告したいことがたくさんあるのに
  余裕がなくて書けていません。
  定期的にここにきてくださっている皆さん
  ごめんなさい。

・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・
環境調整の視点から発達を考える
2010発達障害理解セミナー

くわしくは こちら
7回シリーズDVD お申し込みは こちら
・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・
発達特性の視点を持った
教員・支援員・相談員・親のための
2007・2008・2009特別支援教育セミナー


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先行きの見えにくい教員免許更新講習ですが,
星槎大学の講習はとても人気をいただいていて
昨年度は全国の大学の中でもトップを争う受講者数でした。

「教員免許更新講習制度には疑問をもっていたが
 こういう話を聴けるなら受講してよかった」という声を多数いただきました。

今年度春も 大磯・横浜・富山・浜松・大阪をTV会議システムで結んで
教員免許更新講習がありました。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2009/12/15/1285779_04_1.pdf

選択講座の一つに「特別支援教育講座」があります。
内容は
・特別支援教育 概論 アセスメント
・発達障害をもつ児童生徒の指導
・発達障害児・者の自立に向けた支援
・発達障害と二次障害
私は最後の「発達障害と二次障害」のテーマについてお話しさせていただきました。

お医者様や大学教授のような話ではなく
日頃 相談を受けたり 生徒と関わったりする中で
「どのようにして 二次障害に至っていくか」
「どのような誤解と誤った対応があるか」
「二次障害をできるだけ出さないために何か必要か」
  ・・・環境との相互作用として
       環境調整の必要性 周囲の理解と支援 
       ユニバーサルデザイン型 ソーシャルスキル
       本人の自己肯定感を高めるかかわり
など 先生に知っておいていただきたい内容を
現場から発信をさせていただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




発達障害は数々の誤解を受けて
冷たい目で見られたり、説教、叱責、イジメ、からかいを
受けたりしてきている。

それをここに記していきたいと思う。
みなさまもこんな誤解を受けたという実例があったら
お寄せください。


アスペルガーのスペクトラムの方々は
それが原因で仕事を失うことも多い。
コンパスのメンバーの中にもいる。

気が利かない・場が読めない
失礼な態度をとる・コミュニケーション能力がない
言いたいことが言えない 
それによって自信をなくしたり 叱責されたりして
ウツになる 解雇される etc


この間 ハローワークに行って
ひどく傷ついてきた人がいた。
やはり窓口の人に理解されなかったらしい。

私がショックを受けたのは
就労関係の仕事に携わる人と話していて
「○○さんは、発達障害より何より
 あの性格を直さないと・・・」と言われたこと。

だから、それも特性なんですって!

それはまわりのサポートがあり
本人も一つひとつ気づいて
「自分マニュアル」を作ってスキルとして
学んでいくことが必要なんだろうな・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふわっとサポートできるクラスに
みんなが居心地のよいクラスに
イジメのないクラスに
U_SST ソーシャルスキルワーク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年間指導計画実例・1年~6年までのプログラム一覧・紙面見本・パンフレットはこちらをご覧ください




コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )