千一夜第3章第89夜 投稿写真

2018-02-06 23:15:19 | 釣り情報

2018.02.06(火)

今日の11時47分、10分前に42cmマコガレイを釣りましたとOB同僚のKGからメールが届く。岩国市の錦帯橋空港の傍の今津川河口での釣果である。この釣り場は、空港側とは反対岸の広島側である。私が初めてこの釣り場に行った時のポイントだとのこと。この時、私はフグばかりを揚げたと記憶している。今日は寒くて凍死しそうだったとのことだが、それにしても羨ましい。

帰宅してからだろうが、41cmだったと訂正のメールが届く。まあ、魚は死亡したら1cm程度は縮まるようだから、釣った時は42cmあったのかも知れない。4度目くらいのメールに大潮の満潮時が良いので連絡しますから、Sと一緒に来てくれとあった。今津川河口は干潮時には干上がって釣りが出来ないので、満潮前後の4時間程度のみの竿出しとなる。下松徳山では殆ど釣れないので是非とも行ってみたい。

これは投稿ではないが、昨年10月4日の写真。同僚Hと下松洲鼻港の浮桟橋からアオリイカ釣行した時のもの。残念ながら釣果はボウズだったが、浮桟橋と係留船との僅かの隙間で奇妙な魚を発見した。下の写真の魚である。

ふわふわと浮いていたのだが、丁度浮桟橋の上に破れかけたタモが捨ててあったのでそれで掬い上げた。魚はお腹がパンパン、全体もぶよぶよに柔らかく気持ち悪いもので死にかけているのかと思ったが、この後海に戻してやると元気よく泳いで行った。オコゼとは違うようだし、図鑑を見ても魚名が良く解らない。解る人がおられれば教えてください。私は新種発見だと思うのですが・・・。

【2月6日過去の釣行記録】
・2011年櫛ヶ浜港防波堤、19:15~21:40、中潮、釣果=メバル7
・2016年徳山築港、06:40~14:00、中潮、釣果=木っ端ガレイ4・ハゼ10・イイダコ1

【この日の釣り情報】
・この日の釣り情報はありません。

【旧暦12月21日釣行記録】
・2004年01月12日、新日鉄波止、05:30~09:00、中潮、釣果=アナゴ1・キス1・マダコ1・ハゼ1
・2007年02月08日、中電西側岸壁、07:30~08:15、中潮、釣果=カレイ1
・2012年01月14日、徳山築港、08:30~13:30、中潮、釣果=カレイ1・アイナメ2・イイダコ5

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ

http://blog-parts.wmag.net/okitegami/base.php?ser=36906&m=219b56b2lb68fdf326a81

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 千一夜第3章第88夜 星祭 | トップ | 千一夜第3章第90夜 温泉療養 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぎょぎょ)
2018-02-08 12:52:28
「ハナオコゼ」ですね。どちらかと言えばアンコウの仲間のようです。
Unknown (lennon)
2018-02-09 18:33:56
ありがとうございました。ハナオコゼですか。てっきり新種かと思いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釣り情報」カテゴリの最新記事