暮らしの差し色

慢性腎臓病の夫と二人、静かな生活です

血圧計の腕帯は消耗品

2022-01-25 18:43:57 | 電化製品



夫が使用している血圧計は、2015年に購入したもので、ときどき測定に不都合はあったものの、買ってから毎日測定できている。



上腕に巻く腕帯は1枚に延びるタイプではなく、ハードな素材になっていて、ぶきっちょでも簡単に巻けるようになっている。

でも、マジックテープの貼りつきが弱くなっていた。

血圧計の耐用は、5年間か5万回の使用という。

5年間は過ぎている。

購入した時は、4,000円台だったが、同格の物をあらたに購入するとすれば、8,000円以上する。

オムロンの公式サイトで調べてみた。

「腕帯は消耗品です。1年に1度交換することをおすすめします。」

と、動画で説明していた。

腕帯は、オムロンのサイト以外にも、量販店でも扱っていた。



ネットで安いところを見つけた。

定価が2,200円で、量販店では1,500円だった。

血圧計本体の型番に合うタイプを用心深く選び、発注した。

すぐ届いた。

マジックテープがしっかりしていて、この先もしばらくこの血圧計を使っていけそうだ。

オムロンのサイトで調べなければ、腕帯が消耗品で、買い替えて使用していくものだとは気が付かなかった。

サービスセンターに電話で聞けば教えてくれたかもしれないが、腕帯だけを買い替えられるとは想像はしていても、本当にそうなのだとは、知らなかった。

8,000円以上出して買うところだった。

なんでも、聞いたり、調べたりするものだな、と思った。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 炊飯器 | トップ | 痛ったーーい! 指のケガ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電化製品」カテゴリの最新記事