鉄道模型とテルマエの部屋

懐かしい電車と模型と銭湯と

秋保電車の3Dプリントキットを組む その3 完成しました

2020-01-29 09:00:00 | 工作記録 津田沼第二工場




ドアまわりを中心に、タミヤエナメルのフラットブラックとフラットアースでニュアンスをつけました。現場で一生懸命磨いたり掃除しても取れない、長年のこびり付いた汚れのイメージです。




ライトレンズは既製品から流用できそうなものが無く、透明プラのランナーをライターの炎で炙って引き伸ばし、丁度よい径で切断しペーパーで磨いて、エポキシボンドでレンズを表現しました。かなり実感的なものが出来たと思います。
屋上は100均で買ったパステルのセットから埃っぽいいろを選び、粉にしてまぶしました。
ちょっとトーンが下がり、リアルな雰囲気。


またひとつ、可愛い仲間が増え、課題が片付きました。




コメント   この記事についてブログを書く
« 秋保電車の3Dプリントキット... | トップ | 小さな展示台 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

工作記録 津田沼第二工場」カテゴリの最新記事