ラークエ

「ラークエ」=「ラーメンクエスト(RamenQuest)」は福岡を中心にラーメン情報をお届けします!

麺や 翡翠@清川

2021年01月10日 20時35分28秒 | 福岡県

こんばんはozeです

あ~、寒い

あ~、手が冷える

あ~、体温が下がる、

 

ということで、昼は温かいラーメンを食べに、清川麺や 翡翠(ひすい)に行ってきました。

1/6オープン

まだオープンしたてだからか、12:00前着で店内に6人待ち。

 

以前の店だった、やっちゃんちは、本格的な喜多方ラーメンの店で、よく行ってました。

堅実にうまく、いい店でしたね。お客さんもコンスタントに入っていたので、閉店は残念です。

 

「醤油」

ベースメニューの醤油をオーダ。

醤油の新店ということで、モダン・シンプルタイプか、ダシ主導タイプか、王道中華そばタイプか、

どんなラーメンか気になってましたが、スープを飲むと、モダン・シンプルタイプでした。

 

無添加(=無化調?)ということで、サッパリした後味の中にも旨みたっぷりで、

スープは鶏ダシをベースに豚、乾物などを合わせたもの(メニュー表より)で、

鶏だけではない、複合的なうまみで、旨みが深く、私が食べた中では、東京やまぐちに近いと思いました。

ということは、醤油時代のはや川にも近いのでは?という疑問が湧きますが、はや川

もう少しダシの旨みがアッサリしてましたね。

 

麺はシンプルな細ストレート、すするとしなやかな食感があり、モダンな麺です。

 

醤油にもごだわっているようで、醤油の繊細なうまみも感じられ、うまい。

モダン醤油のいい店ができました。

なお人、鱗道(りんどう)、翡翠(ひすい)南天神エリア

モダン醤油のいい店が集中してきましたね。あと、名門も行きたい。

 

住所:福岡市中央区清川3-12-1

tel:080-1228-3470

 

訪問日:2021/1/10

評価:90点

コメント

一風堂 塩原本舗@塩原

2020年12月08日 22時45分14秒 | 一風堂

こんばんはozeです。

いつものようにラーメンブログをネットサーフィン(もはや死語)していると、

みおせるさんのブログ焦がし味噌ラーメンを見つけ、

おっと、これは行かねば、

 

ということで、久しぶりに一風堂 塩原本舗に行ってきました。

日曜のお昼時。いつもファミリー層で混んでいるイメージだったので、

厳しいかと店をのぞいて見ると、待ち人数2人。

タイミングが良かった、とすかさず食券を買って待つ。

 

こちら待ちの状態

980円ということで、以前より値上がりした気がするが、

ごはんがセットの価格なので、ま、いいか。

どうせライスも頼むし。

前回もこの値段だったかな?

 

「焦がし味噌」

ラードが表面をおおい、湯気が一切出てなく、中身は超アツアツ。

スープはゆっくりすすらないと、やけどしそうになる位の熱さ。

厨房からも熱気が入ってきて、一気に体があたたまり、ラーメンに引き込まれる。

前回食べた時(2015年)より、ラード自体の量は増えた気がするものの、

焦がしラードはマイルドになり、味噌スープの甘みが強くなり、食べ易くなっています。

こりゃ、うまいね。

 

やはり他では味わえない一杯で、モダン味噌ラーメンの名作。

一風堂の活気がある店内も心地がいいですね。

 

住所:福岡市南区塩原3-21-4

tel:092-562-5122

 

訪問日:2015/2/8

評価:90点

コメント

麺や 兼虎 博多デイトス店@博多めん街道

2020年11月28日 21時29分57秒 | 福岡県

こんばんはozeです。

今日は冷え込んできたので、冬用の厚手のダウンを押入れから出し、

冬支度で外に出かけました。

 

先日、昼過ぎに博多駅にいたので、博多めん街道兼虎に行ってきました。

11/10オープン

店の前まで来ると、14:00近かったので、空席あり。

本店のイメージがこびり付いているので、行列がないのには驚きました。

博多駅はビジネス街なので、昼を過ぎると人が少ないんでしょうかね。

兼虎が食べたい時は、出張帰りに行き易いし、こりゃ穴場だな。

 

「濃厚つけ麺」

こういうビジネス街だと、時間がないビジネスマンも多いため、回転が悪いつけ麺は

営業的に不利とも思えるが、よく出店してくれました。

麺をある程度ゆでておくなど、何か工夫をされているんでしょうかね。

 

味は当然ながら、天神本店と同じ。

最初に麺だけを食べて、小麦の香りを味わって、その後食べ進める。

つけ汁の濃度が本店より若干低く、こちらの方がマイルドな味に感じた。

あとは、マー油ペーストが分量を間違ったのか、ベットリと入っており、

だいぶバランス的に塩からい味になっていたのが残念で、残ったペーストを外によけて食べました。

オペレーションの改善を望みたいところ。

それを除けば、東京主流の豚骨魚介の王道を行く味で、うまかったです。

 

住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1
         博多めん街道

tel:092-413-2277

 

訪問日:2020/11/26

評価:85点

コメント

らぁ麺 なお人@渡辺通

2020年11月07日 16時47分23秒 | 福岡県

こんばんはozeです。

今日は天気がよくないですねー

 

醤油ラーメンが食べたくなり、やひろ屋まで行ったところ、

土日が定休日で、休みだった。

アチャー、やってしまった。

ならばと、天神まで戻り、らぁ麺 なお人に行ってきました。

13:00ころ着、空席あり。

その後は待ちができていたので、タイミングがよかったのかな。

今回は未食ののどぐろラーメンが目的です。

 

「高級のどぐろらぁ麺」

のどぐろの煮干しを使っているということで、のどぐろ自体も食べたことが無いし、

一体どんな味なのか?気になっていました。

麺をすすると、最初に煮干しの乾物系の香ばしい風味が鼻を抜け、

いわし等の煮干しとも違い、風味は独特で、ピーナッツのような香ばしい風味と言ったらいいか、

その後、アゴにも似た甘みがあるぶ厚い魚介系のうまみが来る。

いわしの煮干しのような苦みは無く、のどぐろは脂がのっているのが特徴だそうで、

脂のような甘みで、動物系スープに近い分厚いうまみが出ている。

 

これで一通りメニューを制覇し、

鶏スープで動物系の甘みがある、鶏と鴨の醤油らぁ麺
魚介系の香ばしさとうまみ、高級のどぐろらぁ麺
濃厚で脂が多め、どっしり脂ヘヴィーな、鶏白湯らぁ麺

と、全メニューでガラリと味が異なり、メリハリがあるのが面白い。

どれもモダンな作りで完成度が高く、東京レベルの味だと思います。

私的には、王道の鶏と鴨の醤油らぁ麺が好み。

 

住所:福岡市中央区渡辺通5-10-28

tel:050-5456-7696

 

訪問日:2020/11/7

評価:90点

コメント

ざいとん 警固店@警固

2020年10月24日 23時57分20秒 | 福岡県

こんばんはozeです。

あ~、ショーベンが食いたい

じゃなかった、

あ~、ショーユが食いたい

 

ということで、最近オープンしたざいとん 警固店に行ってきました。

警固の交差点近く、一本裏の通りにあり、来てみると、

これがあのざいとんか?というくらい、和風モダンで垢抜けた外観だったのでびっくりしました。

お昼時ということもあり、10数席のカウンタは満員で、

入り口でしばらく待ちました。

 

「中華そば」

表面に油が浮く。

鶏ガラ(?)の動物系スープをベースに魚介が加わり、マイルドな醤油スープ。

昔ながらの中華そばを、スープのキレと麺の食感のキレでモダンにアップデート

したような味で、若干、甘みがあるのは九州の醤油のせいか?

麺は一幸舎慶史製で、中太でコシがあり、存在感がある。

 

当然ながら、ざいとん本店と同じ味で、東京の人に受けそうな魚介効いている味

であり、適度な油といい、今回は春木屋あたりの荻窪ラーメンを思い出した。

王道で定期的に食べたくなる味です。

 

住所:福岡市中央区警固2-15-20

tel:092-741-0550

 

訪問日:2020/10/24

評価:82点

コメント