Fuu

ある日には山 ある日には畑 自然体で気分良く暮らしています。

正直認めます。

2022-11-24 20:01:03 | 日記
家の下のチビ 朝御飯が遅くて困る。
六時半に起きて 七時半迄の1時間は朝御飯を食べるに十分な時間だと思うのだけれど、、、、

たったこれだけの量なんですけれど、、、、あ ご飯と 味噌汁 海苔位はあります。
今朝 途中でトイレにたったので 間に合うかな?と少々心配であとを追ったら 来るなという。
ふうん 具合悪いのでなかったら良いんだよ。
出てきたチビはえらくスッキリした顔で口にも何も入っていない。
ん?( -_・)? まさか
お口の中のものをどうしたの?
ばれたかぁ?というような顔で横向いている。

コンニャロ―
なんて奴だ

夕方息子が帰ったら報告
その間チビは他人事のように眉一つ動かさずMinecraftに夢中

チビの顔を覗き込んで
この子はおとなしくて優しそうな顔しているけど なかなかの悪だよねぇ

それでも知らん顔
負けずにじっと見ていると
正直なところ 僕もそう思う、、、、

ややあって 息子と私で大爆笑

なかなか勝てませんわ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

役に立つかな? バッグインバッグ

2022-11-14 21:29:29 | 手作り品
本棚を整理していて見つけた バックのレシピ
ネットで生地を買ったときの景品か 行き付けの手芸屋さんで貰ってきたものか、、、、
何処を見ても何も書いてありません。
フーム 私がここで作っている様子を上げたら何かの権利に引っ掛かるのかな?

何もかいてないから良いや、、、、と言うわけで

A4サイズの出来上がりです。
本が一冊入るようなケースと認識してください。



型紙に合わせて生地を裁断
本当は 表地と 裏地を用意してその間に接着キルト芯を貼るようですが 可愛いノラ黒ちゃんのキルトがあったので 此を使ってみます。シンプルが楽そうです。


ファスナーを着けます。


襠と合わせて 輪っかにします。此がバックを取り巻く襠になります。

バックの外側につくポケットです。キルティングなので少々厚いですが


小さいポケットを更に外側につけようとしています。つまり表側がキルティング三枚分です。
針おれそうな厚さです。
やっぱ無理かぁ
ポケット口を三つ折にしたので 更にごつごつです。

ともかくやってみよう。
表と反対側の間に輪っかにした襠を挟み込みます。

縫い代がボソボソして使いにくいので バイアステープで挟みます。
うんこれも厚すぎて 上手く収まらない。
キルティングを使ったので 生地からバイアステープを作る事ができない。市販のテープの巾にイライラしながら何とか包み込みました。

裏返すと
ちび一に見せたら 肩から掛けれるようしてくれん?
タブレット持っていくときに使うわ。

なるほど、、、、そんな使い方もあったか?



暫く いるんな生地でつくって見ようと思っています。
幾つかつくったら少しは見映えのするものができるかも、、、、です。










コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

sousouが好きな保育園児

2022-11-09 19:44:00 | 日記
最近下の保育園児のリュックが小さくて使いにくくなってきました。
赤ちゃんの時からTHOMAS好きだったので 機関車THOMASのプリントでしたが 流石に卒業したようです。
もう見向きもしません。 あんなに好きだったのに、、、、

今のお気に入りは sousouです。
娘が京都に嫁いだこともあって 面白い洋服ばかりを着ています。和柄なのですが そのデザインはとても斬新で どうやって着こなせば良いのかしら?と 悩むほどです。
娘が送ってくれるうちにその珍妙な洋服も 大好きな物に変わりました。
ちびたちも小さい時から着せているので 違和感なし
喜んで、、、、と言うより 好んで 選んできています。
長くなりましたが sousouのサイトにリュックを見つけました。



anelloとのコラボレーションです。
薄墨色で ポケットはsousouの代表的なプリント 数字です。
私が一目見て気に入ってしまったのですが ちびにはどうかなぁ?
どう考えてもこれは大人用でしょ
しかしちびはいたくお気に入り。
よっしゃー買ってやる。
と言うわけで お出掛けは何時もsousouのリュックです。
先日も山でであった人達に 閉め口をパッカパッカと開けて さりげなくアピールしています。
やれやれ

この頃は手に入りやすくなったsousouの生地を買ってきて 珍妙な洋服ばかりを作っています。
たまには違うものを、、、と用意しても 勝手に引き出しを開けてお気に入りを持ってきます。
小学校に行くようになったらどうなることやら?


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山椒魚のようなパン

2022-11-09 10:54:36 | 食・レシピ
日曜日 息子がちびたちを連れて豊田の鞍ケ池公園へ行ってきた。
豊田は彼が子供の頃暮らした場所なので ちびたちにも見せたかったに違いない。
帰ってきた子供達 ヨーヨーを作って ジップラインなどを楽しんで 嬉々として帰ってきた。
私としたら 晩御飯支度していたのに メール一つで晩御飯キャンセルされて ちょっと面白くない。

彼がお詫びの印か嬉しそうに取り出したのは 立たないフランスパン、、、だそうで

なんじゃこれは
カピバラか?
いや 我が家にある 山椒魚のぬいぐるみのようでもある。


何しろでかい。
フランスパンの筈なのに ふにゃふにゃしているしさ
こんなでかいパンどうするの?
それでなくても ちょっと前に作ったカレーパンが食べきれなくて困っているんだけど
何時も250グラムしか作らないようにしているけど 冷めるといまいちで だんだん食べなくなるんだよね

そんな風でぶつぶつ言いながら それでも 角が立たないように サンドウィッチ ピザトースト トースト、、、
色々やってみたけど 半分も使えないぐらい


味は 本当にフランスパンの粉なのかなあ?
食パンとは違うのだけれど もちっとして 柔らかいのに噛みきりにくくて 噛んでいると粉の旨味が広がる。

ホントに不思議なパンだよ
これで暫くパン焼けない
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちびにカメラを持たせて中宇利丸山2

2022-11-05 13:57:41 | 山歩き
東屋まで半分くらいです。
少しずつ花は変わってきますが まだまだいっぱいです。

ん?
千両かな?
蔓がなさげだからツルアリドオシでもないかな?
すっかり山歩きを止めた私は花のことも忘れてしまっています。
おうちへ帰って調べてみようね

ばばちゃん宝袋出してよ
宝袋とは 山などに入ったときに 落ちている木の実や ドングリ等を拾って持ち帰るための袋です。
あのね ここの小山の花はとても大事な花ばかりだから 勝手に持ち帰らないようにしよ。皆が持って帰ると 世界から消えてしまうものもあるんだよ。

とても悔しそうに納得行かない顔をしていましたが、、、


ヤナギノギクかな?ゆらゆらしています。蛇紋岩の土地に生息する築別なものらしいです。

蜻蛉もゆらゆら飛んでいました。ちびたち近くで見るのたぶん初めてです。


東屋の手前でまるっこい白い菊を見つけました。
ぁハルジオン、、、
ちびたちは 菊を見ると ハルジオンかヒメジオンです。
葉っぱを揉んで 鼻に近づけてやりました。
クッサー
と騒いでいましたが ははちゃんの仏壇にある あの匂いです。
そのうちいい匂いーに変わりました。
花の様子もまるっこくて可愛いです。
リュウノウギク 子供たちすっかりファンになったようです。

ばばちゃん葉っぱちぎっていいの?
アハハ
さっきの逆襲でしょうか?

東屋で早いお昼を食べました。
粗末な食事でも こんな時は至福です。
何組かのグループがいらして 山であるように御挨拶をしたら ちびたちは なんかそれだけに親近感を持ったようです。
私に張り付いて滅多によその人とは話をしないはずの下の子が カメラを持って みんなに見せています。
こんな花があったよ。
このはなはとてもいい匂いがしたよ。
ちょっとビックリしました。
新しい経験は彼を積極的にさせたようです。



山ラッキョウ  アキノキリンソウ ワレモコウ
最後に比丘尼城址まで登って帰ることにしました。
雨生山 金山縦走はまだ早い
私も ちびたちの体力も良く見てまた 挑戦したいと思います。


ちびたちの写真を借りてのレポートでした。
保育園児としてはまずまずの出来ではなかったかしら?と婆馬鹿
もっとも ボケた画像 相当捨てましたが

次の日 足いたくって
散歩のつもりの山歩きが出来ないなんて、、、、
鍛えなきゃです。










コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする