英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

防衛省募集案内所に行ってきた。

2012-10-10 | 受験・生徒・勉強・学習



昨日、防衛省の募集案内所に行って来た。

防衛大学と防衛医大を受ける生徒が各数名いるので、過去問をもらいにいったのだ。

いつも思うのだけれど、募集案内所(自衛隊員のリクルートセンターみたいなところだ。)は、独特の雰囲気がある。

表面上はとても優しくて親切なのだけれど、なんだか恐ろしい。

ずっと以前、防衛医大のことで、電話で問い合わせをしたときには、こちらの名前も言っていないし、電話番号も非通知だったのに、翌日、募集案内所の担当者が、資料を持ってうちに現れたのだ。


どうして分かったの?
さすが、防衛庁・・・(この当時は、まだ省ではなく庁だった。)



防衛大学のほうは、そうでもないが、防衛医大(正確には防衛医科大学校)の問題は、難問奇問が多い。

対策も大変だけれど、何と言っても、無料で受けられるので、腕試しとして、理系受験者が大量に受けにくる。

自衛隊駐屯地が主な試験会場というのも、生徒たちの興味を惹くようだ。ww

普段は、機動隊員の乗っている、窓に格子のついたバスが迎えにきてくれて、試験会場まで連れて行ってくれる。

予約すれば、自衛隊弁当をお昼に食べる事も出来る。

しかも、入学すれば、一人前の自衛隊員だから、勉強しながら、給与が支払われる。


ただし、医学部とはいえ、自衛隊員に変わりはないのだから、匍匐前進とか、遠泳とか、厳しい授業が目白押しだ。

(以前、ここに入学した生徒が、休暇で戻って来た時に、すごくマッチョになっていたのに驚いた。ひょろひょろの子だったのにね。www)


それに、制服を着ているときは、自販機でジュースを買ってもいけないし、電車で座ってもいけない、雨が降っても傘をさしてはいけない、なんていう噂がまことしやかに伝わっている。www

何にせよ、今年の医学部受験の幕も、もうすぐ開かれる。


受験の季節が始まりました。



ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

京町屋

2012-10-09 | グルメ




実家の近くに、京料理の店ができた。

   


友人たちに連れられて、夜ご飯を食べに行ってみた。

カウンターだけで、10席程、ご夫婦2人でやっている、小さな店だ。

1種類のコース料理のみ、供している。

手際よく、優しい料理が次々と出される。

                     


このごろ、街中に、京町家を利用した店が次々と出来ている。

このお店も、古くからある町家をそのままに利用されている。

京都市が、ひとまち交流館を小学校の跡地に作って、町家保存に力を入れ始めて、もう十数年になると思う。

はじめは、町家を改造するのも、京都市の認可がいるから、古い町家に住んでいる人は大変だろうと思っていた。

これほど有効に町家が再生されるようになるとは、その当時は思いもしなかった。

ただ、町家カフェや町家レストランは、流行り廃りがあって、中々大変だとも聞く。


この京料理のお店が、街に根付いて行ったらいいな。




ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

結婚式に、映画に

2012-10-08 | 日記




昨日は、友人のお嬢さんの結婚式だった。

そのお嬢さんは、娘の親友でもある。

お式にだけ参加させていただいた。

バージンロードを歩く姿を見ているだけで、涙が出て来た。

気付くと、ご本人も、友人たちも、娘も泣いている。

周囲は本当にあたたかで幸せな雰囲気に満ちている。

結婚式っていいものだな。

一生のお幸せを、心から祈ります。


   



お式の後、直ぐに着替えて、現実に戻る。

仕事を2コマ。

それを終えると、もう遅い時間だ。

大急ぎで、出かける。

近くの店で、ペスカトーレをささっと食べる。

   


その足で、レイトショーを見に行った。(書いていても、息が切れそうだ。ww)

夫が観たいと言っていた、アウトレイジ・ビヨンドだ。

北野武監督の、暴力団の抗争の映画だ。



あんなに綺麗な結婚式を見た後で、なんでこんな暴力的なシーンの多い映画を見たのだろう。

先週観た、ボーン・レガシーも、ひたすら逃げるばかりのシーンで、心臓が痛くなって来たし。

バイオレンスものがしんどいなんて、私もそろそろ焼きが回ったかな。ww



見上げると、京都タワーが赤く染まっている!

こんなの見たの、初めてだ。

綺麗だな。





ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

ひそやかな暮らし

2012-10-05 | 日記




出版社の仕事が煮詰まって、仕方なく、近くのマクドナルドの二階に自分を押し込めて、仕事をしていた。

出かけたときは、曇り空だったのが、段々雨模様になって来た。

1時間程集中して、ふと外を見ると、窓の向こう側に、クモが一匹いる。

巣を作って、虫が引っかかるのを待っている。

上手に雨のかからないところにいるな。

こんなに追いつめられている私から見ると、何とも悠然としてみえたりして。


そういえば、うちの洗面所にも、数ヶ月前から、小さなクモが1匹、小さなちいさなクモの巣を、ひっそりとかけている。

そんなところに、餌になるような虫など、飛んで来るはずもない。

外へ出してやろうとするのだけれど、そんな気持ちは、当然クモには伝わらない。

私が指をのばすと、さっさと壁の陰に隠れてしまう。


そんな事を繰り返しながら、死なずにちゃんと生きているところを見ると、何かと食べるものはあるようだ。

いいな、そんなひそやかな暮らし。



あれ?

ちょっと病んできた?ww


さっさと仕事をしあげなきゃね。

〆切は10日です。

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたら、1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

人間ドック

2012-10-04 | 日記




人間ドックに行って来た。

乳がんと子宮がんの検診も同時にしてもらった。

こういった検診は、残酷だ。

とにかく痛いのだ。

痛いだけではない。

自分の尊厳がズタズタになる気がする。

あれこれ検査されても、なすがまま。(当たり前の事ですが)

自分の非力に打ちのめされる。(大層な!ww)

なんだか惨めで泣きそうになる。

とても大切な事だと、心得てはいるのだけれど。



疲れきって、家に帰ると、もう3時だ。

検査の為に、絶食していたのに、食欲もわかない。

仕事の時間は近づいている。



そうだ!

頂き物のチョコレートがあるぞ♪

ひとつ食べて、ほっとした。

   



さて、気分を変えて、頑張りましょう。



ブログランキングに参加しています。 お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

どうしてくれよう。ww

2012-10-03 | ネコ話(動物)



今朝、リビングにはこんなものがあった。

4キロ入りの、キャットフードの袋だったはずのものだ。

   


犯人は決まっている。

       


お腹が一杯過ぎて、動けないらしい。ww

しかも、反省の色もない。

全然OKなんですけれどね。ww

この猫、土曜日には、家から逃亡を諮り、私のスケジュールをぐちゃぐちゃにしてくれた。

結局澄まし顔で戻って来たけれど。

どうしてくれよう。

全然OKなんですけれどね。ww



ブログランキングに参加しています。 お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

背筋(はいきん)なんてっ!!ww

2012-10-02 | 日記



昨日の午前中、いつもの「なんちゃってバレエ教室」で、ものすごい勢いで背筋を鍛えられた。

背筋なんて、この長い人生で、鍛えた事など一度も無い。

だいたい、背中に筋肉があるなんて、考えた事もない。

それを突然使えと云われても、力の入れ方からして全く分からない。

・・・と、先生に云ったら、あきれられた。ww

昔、背筋の凄く美しい人を見て、なんてきれいな背中だろうと思ったのだけれど、(チャカ・カーンです。)あれは、声を出す為に、鍛え上げられた背中だったんだな。

いくつになっても、知らない事ばかりだ。

   

   

「なんちゃってバレエ」のレッスンの後、栗吉の様子を見るために、大急ぎで家へ帰る。

前日に、去勢手術をうけて、まだふらふらしているのだ。

麻酔が少々効きすぎたらしくて、吐き気もするらしく、胃液を嘔吐している。

仕方のないこととは言え、申し訳ないことをした。

      


今は元気を取り戻して、もりもりキャットフードを食べているけれど。ww



ブログランキングに参加しています。 お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント (4)

小鳥が窓にぶつかった!

2012-10-01 | ネコ話(動物)



iPhoneの漫画カメラを使って猫の写真を撮ってみた。

面白いな。



先週の金曜日、ガラス窓に鳥がぶつかってきた。

頭をぶつけたのか、下に落ちて、動かない。

恐る恐る抱き上げると、小さくて、くちばしの長い、可愛らしい鳥だ。

   


大丈夫かな?

そっと、抱えて、リビングに入った・・・

よろよろと、鳥が羽を広げる。

とたんに猫たちが暴れだした。

一瞬それに気を取られた。

その隙に、鳥が手から離れた。


しまった!!

バタバタと羽を鳴らす鳥を、猫たちが追いかける。

やめて~!!!

猫たちの首根っこを捕まえ、バッタバッタと投げ倒しながら、鳥を追いかける。

まだよろよろしているのを、必死の思いで捕まえて、リビングから出た。


危なかったわ~


一階の表の部屋で、鳥の様子を見ると、どうやら脳震盪から回復しつつあるようだ。

30分程様子を見ていると、元気を取り戻して、羽を動かし始めた。

行けそうかな?

窓を大きく開いて、手を伸ばし、鳥を放った。

鳥はまっすぐに空に受かって飛んでいく。


よかった!


野鳥には、下手に手を出したらいけなかったね、ごめんなさい。



ブログランキングに参加しています。 お気に召しましたら1クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント