まちや小(ぐわあー)

その先を曲がったら何があるのだろう、どきどきしながら歩く。そして曲がってみて気がついたこと・感じたことを書く。

34-1

2010年04月29日 | Weblog
=33

この1は「普天間基地」
つまり、これは「沖縄にある米軍基地の数(34箇所)-普天間(1箇所)]ということ。

これ、沖縄から米分の基地が全部なくなる(どこかに移転「移設」)のではなく、普天間基地のみが今ある場所から移設(他の場所に移転)というもの。

それを「沖縄から全米軍がいなくなる」とか「米軍の傘がなくなる」とか「極東の防備が!」とかいっているコメンテーターやテレビ、新聞などのマスゴミと
マスゴミの「アホ&おばかな」世論誘導のための告知に乗っかっている、これまたアホ&おばかな多くの人たち。

まずは「マスゴミを信じず(マスゴミを、マスゴミの云っていることを鵜呑みにしない)、現実を調べろ(見ろ)!」と言いたい。

調べれば「34-34=0でなく34-1=33」ということは誰でも分かる。
それだけのもの(情報・資料)は誰でも手に入るのだ。
調べれば、いかにマスゴミがいい加減なことを書いたり、云っているかが分かる。

正しいこと、事実を書かない&伝えないマスゴミはいらない!

この記事をはてなブックマークに追加

右向け右!

2010年04月29日 | Weblog
マスゴミも国民も
みんな同じ方を向く。

そうすれば仲間はずれにならない!

これ「アホ&おバカ」なこと。

自分の意見を持たない。
持とうとしない。他人と同じように
何かが流行ればそれを
何かがおかしいといえばおかしいと。

そこには何の考えもない。
ポリシーなんてものは存在しない。

ただそれだけ。
だからのめりこむのも早い。
だから飽きるにも早い。

どこには何の考えもないから。

他人と同じことをしていれば
ただ、それだけでしかない。

個が存在しないのだ。

この記事をはてなブックマークに追加

剥きになる

2010年04月29日 | Weblog
相手を間違えている。

そう、それは「お子チャま、前原国土交通省大臣」。

向きになり相手は「小沢」ではなく「国土交通省」と
そして「マスゴミ」なのだ。

この記事をはてなブックマークに追加

信じること

2010年04月27日 | Weblog
それはいいこと。

だが、それが絶対と思って信じることには?
例えば「これを使えばきれいになる。どんなものでも絶対に!」
と言った感じ。

これ、非常に危ない考えで、でも、それを感じていない本人がそこにいる。
他人の考えを受け入れない!
自分が思っていることが絶対だと、自分が信じていることが絶対だとそう思っている。

で、問題はそれを他人に押し付けること。
自分、自分たちが信じているなら、それはそれでいい。

しかし、それを他人に押し付ける
「これをしないのはおかしい!」とか
こういった言い方をするのかおかしい。
しかし、そう云っていることをその人・人たちはおかしいと思っていない。

これ、よくあること。
「自分たちはいいことをしているのに、なぜ参加しない!」とか

でもそれは「単なる自己満足」であり「単なるマスターベーション」でしかない。
いいものは自然と広まってゆく。
そうでないものは一部で、また一過性のもので終わる。

でも「それは変だよ!」って誰かに言われても、そういった人たちは聞く耳を持っていないし、、いくら正しいと思われることを云っても「私たちは正しいことを!」とかいった言葉が返ってくるだけ。

「盲信」という言葉がこういった人たちに当てはまるのか疑問なのだが、
また「信じるものは」といった言葉はいいことなのか、疑問なのだが
人に強制するのは少なくても辞めてほしいものだ。

この記事をはてなブックマークに追加

他力本願

2010年04月26日 | Weblog
JALが撤退すると国内便の定期便がゼロになる「名古屋空港」。

努力なんて言葉はなく、単に「他力本願」ではJALがこけたら何も残らない!


この記事をはてなブックマークに追加

出来ることは

2010年04月25日 | Weblog
自分たちで!

まずは自分たちで考えること。
いけないことはそれまで業者にいたくしてしまうこと。

「出来ない」
「分からない」
そういう前に自分たちでやってみること。
やってみないでお金で解決(考えさも業者に委託)しようとする。
これがお金のある「まち」の常識で

でも、それは他では非常識なこと。
まずはそこから改めていかないと!

この記事をはてなブックマークに追加

DREAM ON

2010年04月25日 | Weblog
夢を追い続ける。
ひたすらに!

この記事をはてなブックマークに追加

自らの

2010年04月22日 | Weblog
命を絶つ!

「なにも死ななくても(そこまでしなくても)!」というのは
その人が命を絶って、で、初めて云える言葉。

そうならないように出来なかったものか。
そうしないですむ方法はなかったのか?
「死」という白鳥の歌が聞えたのか?

「死」ということは
とても悲しいこと。
残された家族。
友人たち。

それでも、その人は「死」を選んだ。
そこに何があったのだろう!

何か問題があったのか?
「死」を選ぶほどの。

合掌!

この記事をはてなブックマークに追加

普天間

2010年04月22日 | Weblog
普天間飛行場と在沖縄米軍海兵隊はサイパン・ロタ・テニアン島など14の島からなる「北マリアナ連邦に移転!

この記事をはてなブックマークに追加

マナー

2010年04月21日 | Weblog
追い越し禁止なのに追い越す。
車間距離をとらない。

ウインカーをつけないで曲がる。
ハザードで停車する。
信号無視。

携帯電話をしながら運転する。

60キロ制限の道路をどう見ても100キロ近くのスピードで走っている。

こういった光景は日常茶飯事。

だから犯罪も!
そういわれても仕方がない。

これが事実!

この記事をはてなブックマークに追加