まちや小(ぐわあー)

その先を曲がったら何があるのだろう、どきどきしながら歩く。そして曲がってみて気がついたこと・感じたことを書く。

環境保護運動も

2011年07月31日 | Weblog
ボランティア活動も
その考えと行動は紙一重。
自分たちがいいと思ってやっていることが、実はそうでないことがある。

でも、それを分かっていないことがある!


「生態系守る」は時に害虫守り途上国の人見殺しにすることも (NEWSポストセブン)
 
近年「生物多様性」というキーワードをよく耳にする。いわく「生物の種類が年々減っている」「絶滅危惧種を守らなければいけない」……至極ごもっともに思えるこれらの主張。だが、果たしてそれは本当か? 
話題の新刊『生物多様性のウソ』(小学館101新書)を著わした武田邦彦氏が、そこに潜む偽善と欺瞞を喝破する。

ハマダラカという蚊によって媒介されるマラリアという病気は、ペストやコレラなどと並ぶ人類の最大の病気です。第二次世界大戦後、殺虫剤のDDTが発明され、国連は「マラリア撲滅運動」を展開。アメリカ、ヨーロッパ、日本などの主要な先進国のマラリア患者数は1960年までにほぼゼロになりました。

DDTは極めて優れた殺虫剤で、昆虫の神経細胞を選択的に破壊するので、人間やほ乳動物、鳥類などには影響がなく、虫だけを殺すことができます。DDTのおかげで、マラリアの撲滅は時間の問題と考えられていました。

ところが、1963年に生態学者のレイチェル・カーソンが『沈黙の春(写真)』を出版し、農薬による自然破壊を警告しました。彼女の着眼点は評価できるものですが、学問的に言えば、「DDTが鳥類に(直接)害を及ぼす」という見解は間違っていました。実際にはDDTの使用で昆虫が減ったため、それをエサにしている鳥が減ったのです。この問題は「DDTの使用量を制限する」ことで解決できたはずですが、環境運動家が社会問題として取り上げて騒いだため、学問的に冷静で合理的な判断をすることが不可能になり、一気にDDTは製造禁止にまで突き進んでしまいました。

DDTの代わりに人間や他の動植物にも多少害のある農薬が使われるようになっただけでなく、DDTが使えなくなったために発展途上国ではマラリア撲滅計画が頓挫し、4000万人もの人々が犠牲になったのです。今も毎年100万~200万人の犠牲者を出しています。

環境運動では、物事のある断面だけを取り出して社会問題にする傾向があり、科学と無縁の世界に陥りがちです。「生態系を守る」とは、害虫を守って開発途上国の人間を見殺しにすることなのでしょうか。

※頭が固いというか、柔軟性がないというか?。また、思い込みが激しく、自分たちが行っていることは絶対正しい。勘違いしているのに、それに気が付かなかったり。そういった人たちが多い。さらに付け加えると「感情論」が主になっていたりする場合も多いから、この人たち「なんだかな~っ?」になるわけだ。




この記事をはてなブックマークに追加

円形ステージ

2011年07月31日 | Weblog
屋外でキャパは150~200人。

でも、使うのは年に1日。

もったいない。

ステージ上には2人が演奏できるスペースがある。

でも使わない。

何千万円もかけてつくったのに、
実にもったいない!

しかし、これ、外国の円形ステージのデザインをそのまま持ってきて、それらを組み合わせたようで、
デザインとしては「芸」はまったくないな!

この記事をはてなブックマークに追加

お金で

2011年07月30日 | Weblog
なんでもしてしまう。

自分たちの頭で考えず、
業者へ。

これ、当たり前のように!ではなく、当たり前に行ってきた。

典型的な例が「アンケート」。
自分たちで考えず、業者に丸投げ。
だから、通り一辺倒の答えになり
それを何かに生かそうとしても
全国どこにでもあるようなものなので

で、それがこのまちに合うかどうかというと
大疑問?

何回も
何十回も書くが

何かをしようとしたら
まずは自分たちの頭を使って考える。
そして自分たちでその状態(状況)を知る。
そして、それらのお金は自分で払う。


それが20年、30年かけてみたものはある。
でも、最初から期待して、それを何かのためにとか思ってしたきたことではない。
で、そこに前述したように長い時間と、そしてお金がかかっている。
「お金」
それは自分で日本全国調べに行った、そのお金。
で、それはもちろん「持ち出し」
その結果が、人脈でもある。
但し、ここでいう「人脈」とは仕事やお金でつながっていない個人的なもの。
それは結果として長い時間がかかって出来たもの。
なので、それはこれからもずっと続いていくもの。

こうしないと中身の入ったものは出来ない。
しかし、そのためには時間と、そしてお金がかかる。
でも、それは当たり前のこと。
何かをしようとしたら手間(お金を含めて)はかかるもの。
それで、中身に重さが(そしてもちろん「責任」も)加わる。
で、こうして出来上がったものはその中心が、考えがしっかりしたものになっている。

ところがそうでないものは
出来上がったものは、例えば、それはただの「報告書」であり
それを説明するのも「業者」だったりするわけで
これではダメ。

自分たちで考えず、動かず、払うのも他人のお金。
これでは責任なんて言葉は出てこないし
繰り返し、書くが責任も真剣さもない。

少なくても自分たちでお金を払うのなら
無駄にならないようにすうるわけで

でも、そこが他人のお金だと
いいものは出来っこない!


この記事をはてなブックマークに追加

書く側も

2011年07月30日 | Weblog
騒ぐ側も
事実関係を確認してないからこうなる。

ようは両方とも「アホ&おばか」ってこと!


『フジロック「出演拒否」騒動の制服向上委員会 実は公式オファーなかった......

制服向上委員会オフィシャルサイト
 
7月29日~31日に新潟県の苗場で開催される「フジロックフェスティバル'11」に関してここ数日、騒動が巻き起こっていた。フジロックに出演予定だったというアイドルグループ「制服向上委員会」が反原発ソングを歌っていることを理由に出演を取り消されたというのだ。

この騒動の発端となったのは、7月20日、制服向上委員会のリーダーである橋本美香がツイッター上でつぶやいたこの発言だった。

「フジロックに出演が決定していました。ですが、フジロックのスポンサーのひとつである大手企業の反対により『ステージ上で脱原発の歌は歌えない』との事で、出演出来なくなってしまいました。心待ちにして下さったみなさまごめんなさい。そして悔しい。橋本美香」

これに対しネットでは大きな反響が起こり、当初は「フジロッ糞だな」「ロックの魂は死んだ」「スポンサーの大手企業ってどこだよ!?」「今年はフジロックに行くの自粛します」など、主にフジロックの運営側に対する批判が高まっていたのだが、他の出演者から「そのような制限は何も言われていない」との声が上がったり、そもそもフジロックの公式サイトに出演アーティストとして「制服向上委員会」の名前が出ていなかったことなどから、徐々にこの発言の真偽自体に疑問の声が寄せられるようになっていた。

「今回のフジロックでは脱原発イベント『アトミック・カフェ・フェスティバル』が開催されることが既に発表されており、そこには反原発ソング『ずっとウソだった』を自らYouTubeにアップしたことで話題となった斉藤和義らの出演も決定しています。そんな中で制服向上委員会だけが反原発ソングを理由に出演取り消しになるということは考えられないでしょう」(音楽ライター)

この騒動に対し22日、制服向上委員会の公式サイト上に謝罪文が掲載されたのだが、「関係者へのご迷惑とファンの方へ不快感を与えた事について、深くお詫び申し上げます」と抽象的な表現をするにとどまり、結局一連の騒動はなんだったのかはうやむやのままだ。

前出の音楽ライターによると、やはりフジロック側が制服向上委員会に出演オファーをしたという事実はまったくなかったようだという。ではなぜ「フジロックに出演が決定していました」との発言が飛び出したのだろうか。

「実は、今回のフジロックに出演する某バンドと制服向上委員会の事務所との間で、そのバンドの出演時間中に飛び入りで制服向上委員会をステージに上げ、反原発ソング『ダッ!ダッ!脱・原発の歌』を歌わせちゃおう、という話が進んでいたようです。時期が時期だけに実現すれば話題にはなったんでしょうが、さすがに出演することになっていないアイドルを勝手にステージに上げるというのはバンド側にもリスクが大きく、最終的にバンド側との交渉が決裂して、制服向上委員会のフジロック飛び入り計画は失敗してしまったということです」(音楽ライター)

結局のところ今回の騒動は「バンド側から飛び入りを断られた」のを制服向上委員会のメンバーが「フジロックから断られた」と思い込み、ツイートしてしまったのが原因だったようだ。反原発ソングのおかげでせっかく注目度が高まっていた制服向上委員会だが、今回の過剰な売名行為とも取られかねない騒動によって、今後の活動はどうなっていくのだろうか。』

これがツイッターの罪というか、いい加減なところ。
これ
未確認な情報で騒ぐのが大好きなアホ&おばかには最高のネタじゃない!

この記事をはてなブックマークに追加

こいつらは

2011年07月30日 | Weblog
ファンじゃない!

ファンはあたたかく見守っていくもの。
追いかけて自宅を!なんて
それは「ストーカー」。

「ファン」なんて言葉を使うな!


『沢にファン殺到 追っかけに自宅バレた (日刊スポーツ)
 
W杯ドイツ大会で初優勝し、なでしこフィーバーが続く中、エース沢穂希(32=INAC)が、心無いファンから逃れるため引っ越しをせざるを得ない状況に陥っていることが29日、分かった。練習後、一部のファンに追いかけられ自宅を突き止められた沢は、外出も極端に制限される状況。神戸市内の自宅からセキュリティーの厳しいマンションへの引っ越しを検討している。関係者が練習場へ車で送迎するなど完全ガードしている。

冷めやらぬなでしこフィーバーの陰で、沢が住み慣れた自宅からの引っ越しを決断した。この日の練習後、沢は「マンションもセキュリティーのしっかりした所を探します」とポツリと漏らした。

一部のファンが沢の神戸市内の自宅を突き止めたという。この日も練習にはファン約150人が集結。練習後、沢はテレビ局の取材などをこなすため、足早に練習場を後にしようとしたが、スタジアム外で待機していたファンがサインを求め殺到。事前に張られていたロープやコーンは無残にも踏み倒され、何の効力も発揮しなかった。

この状況に恐怖を感じた沢は再びスタジアム敷地内に避難。ここ数日、練習後のファンサービスでは腕を無理やり引っ張られるシーンもあった。INACの星川敬監督(35)からは沢ら7選手に「外出する時はマスクやサングラスを」と変装指令が出ているが、変装どころか今や自由に外出すらできない状態だ。

W杯前は自転車で練習場と自宅を往復し、近くのスーパーや商店街で気軽に買い物をしていた。沢は「自転車にすら乗れてないですもん。スーパーにも行けないし。練習への行き帰りも車で送ってもらって…。ホント申し訳ない」と明かした。庶民派としても人気だった沢が“らしくない”行動を余儀なくされている。「女子サッカーのために」と極力ファンサービスに努めてきた沢だが、W杯優勝の代償としてはあまりにも悲しすぎる現実だ。』

「ばか!」としかいいようがない。

この記事をはてなブックマークに追加

霞ヶ浦の水理・水質の特性

2011年07月29日 | Weblog

茨城県内水面水産試験場が発行している「茨城県内水試 かわら版」など

霞ヶ浦・北浦周辺の自治体で読んでいる人がどれだけいるのか?

もしかしたら、ほとんどいないんじゃないか、
そんな気がする。

特に「かわら版(2011年4月13日発行)」では、3月11日の「東日本大震災」で霞ヶ浦の湖底の一部が隆起したと書かれている。

これ、実に興味深い記事!

この記事をはてなブックマークに追加

地デジ詐欺

2011年07月29日 | Weblog
買い替え詐欺?


『2400万世帯 テレビ買い替え「大損」

【政治・経済】 2011年7月26日 掲載

ブラウン管でも地デジは見られた

●国民をダマしたのか 総務省とNHK
 
キツネにつままれたというより、これはもう詐欺じゃないか。地デジに完全移行した24日、アナログ放送最後の瞬間を見届けようと、家族でテレビの前にかじりついていた世帯の多くは拍子抜けしたはずだ。画面は告知画面に切り替わるどころか、鮮明に映ったまま。12時間後も「砂嵐画面」にならない。「おいおい、どうなっているんだ」――。
 
実はこれ、ケーブルテレビ局の「デジアナ変換」によるもの。デジタル波を変換し、アナログテレビでも視聴できるようにしているのである。総務省が地デジの受信環境を整備するため、昨年から、自治体や民間企業などのケーブルテレビ事業者に導入を求めてきた。このサービスで、2015年3月末まではブラウン管テレビでも普通に地デジを視聴できるという。
 
そんな措置があったことにビックリだが、さらに驚くのは、その恩恵を受けられる世帯の数だ。ケーブルテレビ局と有料の視聴契約を結んでいなくても、マンションなど集合住宅が最初から加入しているケースはゾロゾロある。結果、知らないうちに「2416万世帯にデジアナ変換が導入済み」(総務省地域放送推進室)というのだ。日本の世帯総数は約5000万だから、半数近くの家庭は、慌てて高価なテレビに買い替える必要がなかったのである。
 
15年まで待てばもっと安く、さらに性能のいいテレビを買えたはずだ。あれだけNHKや民放、家電メーカーを巻き込んで、「アナログ停波だ」「地デジ元年だ」とあおっておいて、フザケルナ! ではないか。

●テレビ代と税金を二重取りされたようなもの
 
しかも、総務省はデジアナ変換を導入させるために、ケーブルテレビ事業者に多額の補助金を出していた。その金額は、「昨年と今年の2年間で計11億円。それとは別に、デジタル波とアナログ波が干渉し合わないかを調べるための『混信障害調査費』が5500万円」(同)である。無理してテレビを買い替えた国民にとっては、テレビ代と税金を二重取りされたようなものだ。
 
デジアナ変換については大半の国民が寝耳に水だった。ちゃんと事前に告知していたのか。総務省の言い分はこうだ。
「デジアナ変換を導入していないケーブルテレビ事業者もあるため、『自分はケーブルテレビに加入しているから大丈夫』と誤解されると、混乱を招く恐れもあった。もちろん、事業者には周知するように伝えていたが、マンションではケーブルテレビで地上波を視聴している意識がない人も多く、周知には難しい問題がありました」(同)
 
その気になれば、方法はいくらでもあったはずだ。“国家的詐欺”と言われても仕方がない。 .』

※「エコカー」の時も同じ。それは国民じゃなくメーカーの利益のため!

この記事をはてなブックマークに追加

499mg/L

2011年07月28日 | Weblog
という数字が何日も。

普通に見ても「?」。
それで、計測器を持ち込んで計測して、例えば1,000mg/lとか2,000mg/lあっても、表示は499mg/lになるのかどうか?。

同じ値が何日か続く。
これ、不自然であり、ありえないこと。
これ、おかしい!


年月日 時分 採水位置 水温

(℃) 塩化物イオン

(mg/l)
2011/07/22 01:00 流心 24.8 498.0
2011/07/22 02:00 流心 24.9 499.0
2011/07/22 03:00 流心 24.9 499.0
2011/07/22 04:00 流心 24.7 499.0
2011/07/22 05:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 06:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 07:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 08:00 流心 24.6 499.0
2011/07/22 09:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 10:00 流心 24.4 499.0
2011/07/22 11:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 12:00 流心 24.4 499.0
2011/07/22 13:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 14:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 15:00 流心 24.6 499.0
2011/07/22 16:00 流心 24.6 499.0
2011/07/22 17:00 流心 24.7 499.0
2011/07/22 18:00 流心 24.7 499.0
2011/07/22 19:00 流心 24.6 499.0
2011/07/22 20:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 21:00 流心 24.5 499.0
2011/07/22 22:00 流心 24.3 499.0
2011/07/22 23:00 流心 24.3 499.0
2011/07/22 24:00 流心 24.2 499.0
2011/07/23 01:00 流心 24.2 499.0
2011/07/23 02:00 流心 24.1 499.0
2011/07/23 03:00 流心 24.0 499.0
2011/07/23 04:00 流心 23.9 499.0
2011/07/23 05:00 流心 23.7 499.0
2011/07/23 06:00 流心 23.7 499.0
2011/07/23 07:00 流心 23.8 499.0
2011/07/23 08:00 流心 23.7 499.0
2011/07/23 09:00 流心 23.7 499.0
2011/07/23 10:00 流心 23.6 499.0
2011/07/23 11:00 流心 23.6 499.0
2011/07/23 12:00 流心 23.6 499.0
2011/07/23 13:00 流心 23.7 499.0
2011/07/23 14:00 流心 23.7 499.0
2011/07/23 15:00 流心 23.9 499.0
2011/07/23 16:00 流心 23.8 499.0
2011/07/23 17:00 流心 23.9 499.0
2011/07/23 18:00 流心 23.6 499.0
2011/07/23 19:00 流心 23.6 499.0
2011/07/23 20:00 流心 23.5 499.0
2011/07/23 21:00 流心 23.4 499.0
2011/07/23 22:00 流心 23.5 499.0
2011/07/23 23:00 流心 23.6 499.0
2011/07/23 24:00 流心 23.4 499.0
2011/07/24 01:00 流心 23.3 499.0
2011/07/24 02:00 流心 23.2 499.0
2011/07/24 03:00 流心 23.2 499.0
2011/07/24 04:00 流心 23.1 499.0
2011/07/24 05:00 流心 23.0 499.0
2011/07/24 06:00 流心 23.0 499.0
2011/07/24 07:00 流心 23.0 499.0
2011/07/24 08:00 流心 23.1 499.0
2011/07/24 09:00 流心 23.0 499.0
2011/07/24 10:00 流心 23.0 498.0
2011/07/24 11:00 流心 23.1 499.0
2011/07/24 12:00 流心 23.5 499.0
2011/07/24 13:00 流心 23.4 499.0
2011/07/24 14:00 流心 23.5 499.0
2011/07/24 15:00 流心 23.3 499.0
2011/07/24 16:00 流心 23.4 498.0
2011/07/24 17:00 流心 24.0 499.0
2011/07/24 18:00 流心 24.3 499.0
2011/07/24 19:00 流心 24.2 499.0
2011/07/24 20:00 流心 24.4 499.0
2011/07/24 21:00 流心 24.3 499.0
2011/07/24 22:00 流心 24.4 499.0
2011/07/24 23:00 流心 24.4 499.0
2011/07/24 24:00 流心 24.3 499.0
2011/07/25 01:00 流心 24.3 499.0
2011/07/25 02:00 流心 24.4 499.0
2011/07/25 03:00 流心 24.3 499.0
2011/07/25 04:00 流心 24.5 499.0
2011/07/25 05:00 流心 24.4 499.0
2011/07/25 06:00 流心 24.4 499.0
2011/07/25 07:00 流心 24.4 499.0
2011/07/25 08:00 流心 24.5 499.0
2011/07/25 09:00 流心 24.4 498.0
2011/07/25 10:00 流心 24.4 499.0
2011/07/25 11:00 流心 24.4 499.0
2011/07/25 12:00 流心 24.8 499.0
2011/07/25 13:00 流心 24.4 498.0
2011/07/25 14:00 流心 26.0 499.0
2011/07/25 15:00 流心 26.0 499.0
2011/07/25 16:00 流心 26.3 499.0
2011/07/25 17:00 流心 26.2 499.0
2011/07/25 18:00 流心 26.3 499.0
2011/07/25 19:00 流心 26.1 499.0
2011/07/25 20:00 流心 26.1 499.0
2011/07/25 21:00 流心 25.6 499.0
2011/07/25 22:00 流心 25.0 499.0
2011/07/25 23:00 流心 25.3 499.0
2011/07/25 24:00 流心 25.2 498.0
2011/07/26 01:00 流心 25.2 499.0
2011/07/26 02:00 流心 25.2 499.0
2011/07/26 03:00 流心 25.0 499.0
2011/07/26 04:00 流心 25.2 499.0
2011/07/26 05:00 流心 24.8 499.0
2011/07/26 06:00 流心 24.2 499.0
2011/07/26 07:00 流心 24.1 281.0
2011/07/26 08:00 流心 24.5 178.0
2011/07/26 09:00 流心 24.3 143.0
2011/07/26 10:00 流心 24.4 132.0
2011/07/26 11:00 流心 24.5 137.0
2011/07/26 12:00 流心 24.5 137.0
2011/07/26 13:00 流心 24.8 135.0
2011/07/26 14:00 流心 24.9 136.0
2011/07/26 15:00 流心 25.0 137.0
2011/07/26 16:00 流心 25.0 137.0
2011/07/26 17:00 流心 25.0 138.0
2011/07/26 18:00 流心 25.2 136.0
2011/07/26 19:00 流心 24.9 143.0
2011/07/26 20:00 流心 24.9 141.0
2011/07/26 21:00 流心 25.0 139.0
2011/07/26 22:00 流心 25.0 139.0
2011/07/26 23:00 流心 24.9 141.0
2011/07/26 24:00 流心 24.9 140.0
2011/07/27 01:00 流心 24.9 141.0
2011/07/27 02:00 流心 24.9 143.0
2011/07/27 03:00 流心 24.8 142.0
2011/07/27 04:00 流心 24.8 143.0
2011/07/27 05:00 流心 24.8 144.0
2011/07/27 06:00 流心 24.9 143.0
2011/07/27 07:00 流心 24.7 142.0
2011/07/27 08:00 流心 24.7 143.0
2011/07/27 09:00 流心 24.7 142.0
2011/07/27 10:00 流心 24.9 139.0
2011/07/27 11:00 流心 24.7 140.0
2011/07/27 12:00 流心 24.6 139.0
2011/07/27 13:00 流心 24.6 138.0
2011/07/27 14:00 流心 24.8 139.0
2011/07/27 15:00 流心 24.7 141.0
2011/07/27 16:00 流心 24.6 140.0
2011/07/27 17:00 流心 24.5 142.0
2011/07/27 18:00 流心 24.6 145.0
2011/07/27 19:00 流心 24.5 147.0
2011/07/27 20:00 流心 24.6 146.0
2011/07/27 21:00 流心 24.8 149.0
2011/07/27 22:00 流心 24.7 149.0
2011/07/27 23:00 流心 24.7 151.0
2011/07/27 24:00 流心 24.7 153.0
2011/07/28 01:00 流心 24.7 160.0
2011/07/28 02:00 流心 24.7 161.0
2011/07/28 03:00 流心 24.6 163.0
2011/07/28 04:00 流心 24.7 160.0
2011/07/28 05:00 流心 25.1 157.0
2011/07/28 06:00 流心 25.1 157.0
2011/07/28 07:00 流心 25.0 156.0
2011/07/28 08:00 流心 25.0 156.0
2011/07/28 09:00 流心 25.0 152.0
2011/07/28 10:00 流心 24.9 150.0
2011/07/28 11:00 流心 24.9 149.0
2011/07/28 12:00 流心 25.1 149.0
2011/07/28 13:00 流心 24.9 149.0
2011/07/28 14:00 流心 24.8 148.0
2011/07/28 15:00 流心 24.9 150.0
2011/07/28 16:00 流心 25.1 150.0
2011/07/28 17:00 流心 25.6 153.0
2011/07/28 18:00 流心 25.3 157.0
2011/07/28 19:00 流心 25.5 159.0
2011/07/28 20:00 流心 25.4 158.0
2011/07/28 21:00 流心 25.6 158.0
2011/07/28 22:00 流心 25.3 159.0
2011/07/28 23:00 流心 25.3 160.0

499という、この数字を信じたらいけない。
で、それを公式発表の値としている国土交通省には「渇!」と
公表しているのなら、正確な数字を表示しなければだめ。

この記事をはてなブックマークに追加

これ

2011年07月28日 | Weblog
越後さんしか云えない!

『セルジオ越後「メディアはなでしこを骨までしゃぶりつくす気だ」 (日刊SPA!)

日本中に感動をもたらした「なでしこJAPAN」のW杯優勝。だが、祝勝ムードはバブル気味に過熱し、7月21日には、熊谷紗希選手の合コンでの言動が法大生のツイートによって流出。日本サッカー協会が注意する“騒動”に発展した。

激辛の解説で知られるサッカー評論家の“御大”・セルジオ越後氏はこう斬り捨てる。

「合コンのどこがいけないの? 騒ぎにはなったけど、そもそも選手のサポートさえきちんとできないサッカー協会に注意する資格などないよ。合コンがいけないなら、男子サッカーや野球をはじめ、すべてのスポーツがいけないということになってしまう。サッカーと全然関係ない取り上げ方をするワイドショーの善悪はさておき、商売だから仕方ない。それを望む視聴者がいるから、結婚や恋愛について聞くわけでしょ」

最近になって、ようやくメディアも現在の女子サッカー人気を「一過性」で終わらしてはならない、という論調に変わりつつあるが、セルジオ氏は一笑に付した。

「一過性のブームをつくった張本人のメディアが、何を言ってるんでしょうね(苦笑)。今は不景気だし、メディアはなでしこの人気があるうちに骨までしゃぶりつくす気です。数字が取れれば何でもアリで、しかも売れる素材にもかかわらずロイヤリティ(権利使用料)はタダだから、こんな美味しい話はない。タダ乗りですよ! 確かに、元東電の2選手(鮫島、丸山)についての報道はちらほら見かけるが、では、移籍先に窮した元東電のほかの選手の報道をしたメディアがありますか?』

※マスゴミとしがらみ(持ちつもたれつ?)があるから、他の人はこんなこと云えない!

この記事をはてなブックマークに追加

ただの「バカ!」。

2011年07月28日 | Weblog
これが事実なのか嘘なのか。
どっちにしてもただの「バカ!」。


『日大はツイッター入門を必修にすべき?! 今度は学生が「犯罪のデパート」公表 (J-CAST)

またもや日本大学の学生(19)が自分の犯罪行為を「ツイッター」で打ち明けた。2011年

7月に入り同大学の学生が犯罪を告白し騒動になったのは3度目。

今回は窃盗、無免許運転、カンニングなど疑惑が大量だ。ネットで大きな騒動になると共に、日大OBと思われる人からは「後輩達がすみません」といった謝罪もネット上に現れた。

コンビニは「お金もとれるし、タバコもとれる。笑」

問題の「ツイッター」には、11年7月25日にこんなことがツィートされた。その男子学生は大手コンビニチェーンでアルバイトをしていて、コンビニのバイトはどんなものなのかを質問されると、

「物とりほーだい。ドリンクバーにバイキング。お金もとれるし、タバコもとれる。笑」

そして、「気分転換に○○○行って荒らしてこよー」(注:○○○はコンビニの実名)と呟き、その1時間後に「引換券4000円分プラス破棄3000円プラスドリンク1000円。トータル8000円分いただきました」
と報告した。

これだけでも大変なのに、試験の話題になると「英語わまじめにやるんです。笑。そのほかわカンニングだけど。笑。」「サボリとカンニングのプロ。笑。あざーす♪」「英語以外でやりまくっているぜ」とカンニング常習者であることを明かした。また、6月24日付けのツイッターに

「無免許最高」
というのが見つかったとし「まるで犯罪のデパート」といった声がネットで挙がった。

これはいったい誰なのか、掲示板「2ちゃんねる」などで捜索が始まったが、SNS「ミクシィ」に実名と詳しいプロフィールが掲載されていたため、あっさりと身元が判明。日本大学に通う19歳の男子大学生だとわかった。さらに、この大学生がどこのコンビニでバイトをしていて窃盗を働いたのかを探る人達もいて、神奈川県にある大手コンビニチェーンだと特定。店の電話番号が晒され、大学生が何をやったのか電話をかける人が続出。店側の対応などが「2ちゃんねる」で実況された。

この大学生は「ツイッター」で呟いたその日、ネットで騒ぎが大きくなると「ミクシィ」に掲載していたプロフィールを書き換えた。しかし、火消しに走っても騒ぎは収まらず、同日夜に自身の「ツイッター」と「ミクシィ」のアカウントを削除した。

日大OB「バカな後輩ばかりですんません」

本当にこれはネタではなく、実際に行われたことなのか。大学生がバイトをしているというコンビニに問い合わせたところ

「この件については一切お話しできません」
ということだった。

日大の学生が「ツイッター」で騒動を起こしたのは7月に入ってから3回目。先の2回は男子学生と女子学生のカンニングの告白で、男子学生は「カンニングのプロだからばれるわけないわ!」などと自慢していた。

あまりにも騒動が相次いでいるため、日大のOBなのだろう、

「バカな後輩ばかりですんません」
といったコメントも出る始末。

日大の学生課に話を聞いてみると、今回も先の2件と同じように、現在詳細を調査中だという答えで「事実が判明したとしても処分等について公表することはありません」
ということだった。

東京大学では7月14日に男子学生(21)が「ツイッター」で「飲酒運転なう!」とつぶやき騒動になったことを受け、21日に東大教育学部の市川伸一学部長名で「慎重に考えて責任を持って行動」するよう呼びかけた。ネットでは日大もこれを見習って学生に注意を呼び掛けるべきだとし、

「twitter入門を必修にしたらいいのに」
といった皮肉も出ている。



この記事をはてなブックマークに追加