日々の出来事や思ったこと、趣味やペットのことなどを書き流す自己満足ノートです。
家事の合間に。。。



8年前に作ったパスモのケース
今はパスモは使っていなくて、ビューカードを入れていたのですが、

ポケットの中に入れてあったのを忘れてそのまま洗濯。
そんなことが何回かあって、羊毛フェルトのケースがその度に
縮んでしまい、1センチぐらい頭が飛び出してしまいました。
薄くもなってきて、さすがにこれはもう処分だろう~。

羊毛フェルトはまだ在庫がいっぱいあるので
新しく作ることにしました。

久しぶりの羊毛フェルトだったからちょっと厚ぼったくなってしまって・・・
それに模様をチクチクするのが思いの外難しい。
細かい模様がきれいにできないのです。
もっと大雑把なデザインの方が良かったみたい。
何とか我慢できる程度に出来上がりました。

マーガレット のつもり・・・
裏側にも




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




二人目の孫が生まれて一ヶ月になりました。
産院での一か月検診に付き添ってほしいと言うので、また行かなくてはなりません。

そして一ヶ月を過ぎればお宮参り。
一人目の時には毛糸でケープを編みましたが、暖かくなる季節に綿素材でセレモニードレスを作りました。
どうせお参りの時には貸衣装の着物を羽織るらしいので、行く時までの正装です。

セレモニードレスもデパートで買えば目の飛び出るようなお値段。
たった一回着るために買うのも・・・ってみなさん買うのでしょうね、きっと。
ケチしたわけじゃないけど、それならばあちゃんがまた作ってあげたいな~と思ったのです。
やっぱりケチったのかな?

ベビードレスはオーガニックコットンのメリヤス。
袖なしケープは綿ローンのホーダーレースです。

男の子だからあんまりフリフリではどうだろうと思って、少しおとなしめのレースにしました。
生まれたての時にはまだこのぐらいのレースはお似合いよね、きっと。

合わせて着るとこうなります。


それにお帽子と靴下(靴?)も添えて






コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今年は桜の開花が早かったけれど、季節が例年より早いかもしれませんね。
山のお花もいつものように行くと既に終わっていたとかになりそう。
確か一昨年がそうでした。

タケノコも早いらしく、昨日妹がタケノコを三本届けてくれました。
初物です。
旦那さんの実家の山で毎年タケノコを掘らせてくれるのです。
今はお兄さんという方がもうお年で、自分では中々掘れないので妹の旦那さんが掘っているらしい。
それのお裾分け。
早速茹でてタケノコご飯、若竹煮、味噌汁などで食べました。
季節の食べ物は嬉しいです。

こちらでは大したお返し物もなく、今年もそろそろかな~と思って作ってあったスリッパを持って行ってもらいました。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




少し前に、ウェストゴムのパンツが必要になって、ずいぶん前に買ってあった生地で作りました。
前開きファスナーのついていないパンツ。
前開きでないと穿くときにゆるみをたっぷり入れないとヒップがきつくて穿けません。
だからどんなものかな~と思いながら作ったのですが、ヒップとウェストの差があまりないせいか?
それほど緩みを入れなくても穿けるし、ぶかぶかでカッコ悪いというほどでもない。
この年になるとお腹の膨らみを隠すためにたっぷりした上着を着るし~。
重宝してこのパンツを穿いてあちこち出掛けたり。

で、手持ちの布の中から選んだので焦げ茶色しかなく、暖かくなってきたこの時期にもっと薄い色のパンツが欲しいと思ってベージュ色の生地を買ってきました。
じつわ、焦げ茶色のパンツはウール100%で伸び縮みがしないので、階段を登ったり椅子に座るときなど少し下がる・・・。
ゴムが緩いせいもある。
今度はストレッチ素材の合繊を買ってきました。

同じ型紙で印もつけず裁ち、布端の始末をしたら脇と股下を縫い、股上を縫い合わせゴムを入れながらウェストを縫い裾を縫ったら出来上がり。
半日で出来上がりました。
何よりファスナー付けがないと簡単!

黒っぽいこげ茶のパンツでは目立なかった太腿部分の緩みが、薄い色では目立つので少し細身に修正。
作るのも簡単、穿くのも簡単ですごく調子いいです。
ただし、今はやり(?)のブラウスの前をウェストの中に入れる着方は・・・できないです。

 

 そういえば、これは去年の春に作ったガウチョパンツ(?)というかワイドパンツというか・・・。
これは前開きファスナー付きなんだけど、夏になるときつい細身のパンツが暑苦しくて、あのブカブカしたパンツは涼しいだろうな~、ちょっとおしゃれっぽいかな~なんて思って作ったのでした。
いい年のおばさんがどうなの?って思ったけど・・・。

穿いてみたらこれ涼しい!
去年は白いクロップドパンツっていうのも作って穿きました。
暖かくなってきたのでそろそろこちらも出番。
まだ穿いたことのない方に、ぜひお薦めです。








コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




去年の結婚式で、娘たちから記念品を貰いました。
家に帰って開けてみたら、山シャツでびっくり。
色もステキで思わず叫んでしまいました。
夫と色違いのお揃い。
山好きの親のことをよく知っている。

その山シャツの色がこれまで私が着たことのない色。
私はどちらかと言えばブルー系が多い。
そのシャツはモスグリーンのチェック柄。
でもとても素敵な色でした。

その山シャツの色に合わせて毛糸の帽子を編もうと思い、ネットで検索。
手袋を編み込みで作ったので帽子も編み込みにしようと思いました。
グリーンは段染めの毛糸。
並太毛糸なので割と早く編めました。

重さは90グラム。
今までの毛糸の帽子は87グラムだったから、ギリギリセーフかな。

似合う似合わないはこの際考えないことにします。








コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




編み込み手袋、ようやく完成しました。

以前編んだ手袋は、少し風通しがよいのです。
街中ではめる分には十分なのですが、寒いところに行ったときにちょっと心許ない。
余り毛糸(極細毛糸)の活用もしたい。
編み込みにしたら二重になって暖かいのではないかと思って編みました。

極細毛糸二本どりで編んでいます。
思った通り、掌と甲は裏に糸が渡るので暖かいのですが、指先は二本どりのままだから寒さはどうかしらね。
少しきつめには編んでいるのだけれど。
実際使ってみなければわかりません。

これから山に行ったとき、お天気が良ければ毛糸の手袋でも十分間に合うのですが、もしこれで間に合わなければ山専用手袋をはめます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




評判悪い、鮮やかな蛍光色のグリーンの袖付きベストだけど、仕方なしに着てくれています。
本人にはイヤなイメージはないようです。
が、食べたもので前が汚れ、やっぱり替えが必要。

ということで、もう一着ベストを作りました。
同じ裏起毛のズボンで作ろうかとも思ったけど、娘の機嫌が悪いので、少し前に買ってあった薄いグレーのフリースで作りました。
けっこう厚手のフリース。
これがあるのに何で変な色で作るんだ~?と言われそう。

一重でグレーの縞柄で見返しを付けシックに。
昨夜一晩で作り上げ、取りあえず時間がないのでスナップ止め。
今回の評判はまずまずのようです。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




年末年始に来たばかりだけど、パパさんが泊り研修があると言うのでまた孫たちが来ると言います。
デパートのバーゲンが始まっているので、その目的もあります。

去年の10月に孫が来た時に作ってあげたフリースのベスト
可愛らしくボレロ風に作ったのだけれど、やっぱり実用的にもっと丈が長いほうが良かったと反省。
お尻が隠れるぐらいの丈でお風呂上り用ベストを作りました。
肩が寒くないように半袖を付け、背中部分を二重にしてより温かく。

今回はやはり有り合わせの・・・ではなく、私のパジャマ用に買った安物の裏起毛スエット。
これが着心地悪くズボンのゴムはきつきつ。
一回着ただけで懲りてしまい、やっぱり安物はダメね。

で、前回もこれで作ってあげよう?と聞いたら色が悪いからイヤと拒否されたのですが、お風呂上がりのガウン代わりだからと今回は無断で作成。
外に着ていくものではないからと納得させました。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




浴槽洗いにアクリル毛糸で作ったミトンを使っているのですが、親指の先が破れてきたので新しいミトンを作りました。

百円ショップで買った毛糸。
色があまりなくて明るい色でもいいかなと思って買ってきたのだけれど、作ってみたらけっこう強烈でした。

細身だけど濡れると伸びるんです。
私だけが入ったときなど石鹸つけなくてもこれで洗い流すだけできれいになります。

それにしても親指擦り切れるなんて、よく使ったな~。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




暮れの忙しいのに、何でこんなことやっているんだ~!

お勝手や外回りはだいたい済んだので、家の中の片付け。
出しっぱなしになっているミシンや裁縫道具だの片づけようと始めたのですが
やり残したクッションカバーの洗濯をするのに、またまた汚いことに気づき新しいクッションカバーを作ることにしました。
何せ新しいお客さんも来るのでちょっとは見栄え良くしなければ。

せっかくしまったミシンをもう一度出し・・・。
カバーにする端切れが何かないかな~と探して、そうだ!サイズの小さいクッションだからこんなのはどうだろう?
何かのお返しにもらって一度も使っていないウォッシュタオル。
サイズもぴったり!
我が家のソファは黒なので、ちょうどいい。
裏は黒のフリースを使いました。
切りっぱなしで表から縫い付けました。



掃除や片付けは後回しにしてこんなことばかりやっている・・・。
それこそ埃だらけの部屋ではもっとみっともないのですからね。
あと3日、頑張りましょう!





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ