千種の、ほんまにうまいもんだけ。

料理の天才だった千種ばーちゃんを追い続ける孫の料理記録。2012.9.24~アレルギー対応レシピのみのブログを併設。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4年越しの研究を経て。ブランデーダブルチョコレートパウンドケーキ。

2013年02月11日 17時11分49秒 | 自慢の焼き菓子・おやつ


オタクが長文語ります。ご了承ください。
「ココアのパウンドケーキ」を初めて作ったのは、中学生の時。
子供が作るにしてはそれなりの出来だったと思います。
しかし大人になってから作ってみると、全く納得がいかない・・・・。
まあまあ、なのである。美味しいなー!!という、感動が無い。
ということで、4年前から試作が始まりました。

→チョコレートを溶かして生地に混ぜ込む。
味は濃厚だが、冷めた時に生地がしまってふんわり感に欠ける。

→生地にココアだけ混ぜ込んで焼く。
あっさりしすぎて物足りない。
色もチョコレートを連想させるのにはどことなく薄く美味しそうに見えない。

4年間、作っては撃沈し、全く作ら無い時期もあれば、また思いだしたように作って撃沈する。
「美味しいけど100点では無い。」ひたすらその繰り返し。

栄養の専門学校に通っていたころ、自分に関係の無い製菓の校舎にまで入っていって先生に質問していました。
毎日ケーキを持って質問しに行く。(もちろん栄養の勉強もしていましたよ!)
本当にケーキに関してはしつこくて、先生にも「あなたは完璧を求めすぎなのよ。これで十分でしょう!!少しは妥協しないと仕事場でやっていけないわよ!!」と注意されました。
そう言われても、納得いく配合が完成するまでレシピの数字が頭から離れず集中できない。そのレシピに対する執念は10代がピークでした。
今は子供もいるのでいい感じに気がまぎれて、ゆっくりしたペースで試作できるようになりました。

そして。
ここ最近、植物油脂でケーキを焼くことに慣れてきた私ですが、それをヒントにレシピを再構成したところ、完成しました。
私が追い求めていた「ココアのパウンドケーキ」が。

*ポイント*
①冷めてもふんわり感を保てるようにバターと植物油脂をブレンドする。

②無糖ココアは油脂100g・卵2個に対して、
20gは少しだけ薄い。25gでは濃い。ベストは23gだ。


③白砂糖だけでなく、黒砂糖またはブラウンシュガーを混ぜることで見た目も味も向上する。

④生地はココアだけでも、大きめに刻んだブラック板チョコレートを混ぜ込むことで、濃厚なチョコレート部分も楽しめる。



見よ!!!ふんわり感を保った濃厚な生地を!!!

単なるココアパウンドケーキを作る為に、どれだけの時間と手間を費やしたんだろう。
まぁいいか。やっと納得できたんだから♪♪
みんなも是非作ってみてね~~~(*^_^*)


ブランデーダブルチョコレートパウンドケーキ。(長さ21センチのパウンド型1台分)

無塩バター・・・・・・・・80g(無塩マーガリンでも作れますが、バターの方が断然美味しいです)
ピュアオリーブ油またはサラダ油・・・・・・20g
上白糖・・・・・・・・・・40g
黒糖・・・・・・・・・・・・30g(だまのあるものはざるで漉しておく。ブラウンシュガーでもOK)
卵黄(M)・・・・・・・・・2個分
牛乳・・・・・・・・・・・・大さじ1
ブランデー・・・・・・・大さじ1

A薄力粉・・・・・・・・・・・・60g
A無糖ココア・・・・・・・・・23g(バンホーテンを愛用)
Aアーモンドパウダー・・・・15g
Aベーキングパウダー・・・・小さじ1/2

卵白(M)・・・・・・2個分
上白糖・・・・・・・・20g
塩・・・・・・・・・ひとつまみ

ブラック板チョコレート・・・・1箱(55g。ここではガーナブラックを使用)

仕上げ用ブランデー・・・・・20g


下準備
*Aをあわせてふるう。
*型に敷き紙をひく。
*オーブン予熱180度。

①ブラック板チョコレートを刻みます。
大きさはこれくらい。写真より小さいと溶けてしまって食べ応えが出ません。


②室温に戻した無塩バターをボウルに入れて泡立て器で練る。
柔らかくなったら、ピュアオリーブ油またはサラダ油を入れてゆっくり混ぜて均一にする。
そこへ黒糖・上白糖を加え、泡だて器で白っぽくなるまですりまぜる。

こんな感じにふんわりします。

③卵黄を入れて混ぜる。
牛乳・ブランデーを加えて、飛び散らないようにゆっくり混ぜ、なじませる。

バタークリームみたいな状態になります。

④メレンゲを作る。
綺麗なボウルに卵白と塩を入れて泡立てる。
砂糖は2回に分けて加える。

ピンと角がたてばOK 。

⑤メレンゲのひとすくいをバター生地の方へ入れ、泡立て器でぐるぐるまぜる。

固い生地を緩めるためであり、メレンゲの泡は消えても問題ありません。


そこへあわせた粉類の半量を加え、ゴムベラで切り混ぜる。

半混ぜ状態になったら、

メレンゲの半量を加える。
また半混ぜ状態まで切り混ぜて、

残りの粉類をすべて入れ、切り混ぜる。
半混ぜ状態になったら、

メレンゲの方のボウルに生地を移す。
均一になるまで切り混ぜる。

チョコレートを入れてさらに切り混ぜる。

生地全体チョコレートが散らばり、ツヤが出たら混ぜるのをストップ。

⑥真中を気持ち凹ませるように型に入れます。


⑦オーブンに入れて温度を160度に下げ、40分焼成。


焼き上がり!!

⑧焼きあがったら型から出して、仕上げ用のブランデーを塗ります。
ハケは不要。

ラップをこのように折りたたんで。

表面にまんべんなく染み込ませます。

⑨粗熱が取れたらしっかりラップで包み、室温で1晩寝かす。
完成。


↓ こちらのランキングに参加しています。1日1回クリックして戴けると励みになります♪
ジャンル:
お菓子
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5分で、小松菜とお魚ソーセ... | トップ | 濃厚ビターでラム酒がきいた... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして! (mio)
2013-02-12 12:21:43
いつもブログを拝見させていただいております。
初めてのコメントでドキドキしています・・!

こんなレシピ、今まさに待ってました!!
他のレシピでは満足したものが作れず、でも自分ではなかなか追求できずにいたので・・本当に嬉しいです。
これから材料を揃えて、バレンタインに向けて張り切って作りたいと思います。
今までのレシピも色々と試させていただいたのですが、千種さんのレシピは間違いない!と確信しております(笑。

ワクワクするレシピをありがとうございました(^^)。
mioさんへ (千種)
2013-02-12 12:39:32
はじめまして~!
いつも見て下さっているなんて、すごく嬉しいです!ありがとうございます!!

ドキドキしながらコメント下さったのですね!それもありがとうございます!
気軽に声をかけて下さい♪

やっぱり、mioさんもココアパウンドに満足していなかったんですね。
全体がココアだと味がぼやけるし、ぼやけないほどココアを入れると苦くなるし、簡単そうで難しいケーキだなぁって思います。
間違いないだなんて、何よりの褒め言葉ですわ~
これからもそう思って頂けるように、努力しますね!!
嬉しいコメント、本当にありがとうございます!!

バレンタイン頑張って下さい♪このケーキは24時間寝かせた方が美味しさが増しますよ(*^_^*)
ご質問 (ゆうり)
2013-02-13 16:42:45
私は以前にもコメとレポもしたと思うのですが、今回は少し質問させてください。  全くの下戸で市販の たとえばR社のチョコパイの洋酒でさえ苦手で食べられません。  このケーキのブランデーは焼くことによりアルコール分が飛びコクと旨みだけになるでしょうか? またブランデーじゃなくラム酒でも代用OKでしょうか? ラム酒もアルコールで苦手ですがパウンドケーキを焼くのに自分でラム酒に色々なドライフルーツを漬け込み使ってるので 洋酒類の中ではまだいけるかもしれないと思ってます。

少量ですし大丈夫かなと思いつつ…お子様方でも大丈夫なら私もだいじょうぶかなと思うのですが…
ゆうりさんへ (千種)
2013-02-13 23:40:19
もちろん覚えていますよ!お久しぶりです!
質問ありがとうございます。

お酒の風味は、ケーキを寝かせる時間と共に美味しさに変わります!ですから完成したばかりのものは正直苦くて全然美味しくありません。
3日以上経過したものはお酒がなじんでそれはそれは美味しいです^^うちの子供たちも喜んでで食べています。
ですが、R社のチョコパイが無理なようでしたら、このレシピの分量ではお酒がなじんだとしても気になると思います。
生地に入れる分量を大さじ1/2程度にして、表面にもうっすら塗る程度なら気にならないと思います。
表面に塗る場合は、焼きたてに塗って頂くとアルコールが飛びやすく、食べごろが早まりますよ!

ラム酒でも、キルシュでも、お好みのお酒を使って下さって大丈夫です。私はラムで作るのも大好きです。

参考にして頂けたら嬉しいです!

Unknown (お気に入り!)
2013-02-14 05:16:40
初めてコメントします。
たまたま「スイートポテトのような白あんケーキ」のレシピをみつけ、画像をみただけでとりこに!これは絶対に美味しいに違いない!!
他の記事も拝見して、すっかりファンになってしまいました。
白あんケーキ、クックパッドのロールケーキは日本人学校のバザーに活用させていただきました!
(その様子はこちらに画像UPしてます。
http://ameblo.jp/meijiana/entry-11464043137.html
明日のバレンタインには、簡単フォンダンショコラと口説きお菓子・チョコレートタルトを作らせていただきます♪
ファンです。 (フルオリータ)
2013-02-14 05:17:22
すみません・・・・↑名前入れ忘れました^^;
フルオリータさんへ (千種)
2013-02-14 11:17:38
ファンだなんて、なんて恐れ多い~!
ありがとうございます!!

バザーの様子、拝見させていただきました!
桜あんというのもありましたがアレンジして下さったのですか?!すごく美味しそうに作って下さって、本当にありがとうございます!すごく嬉しいです~~(*^_^*)

チョコレートタルト・・・
偶然にも昨日の夜に作って新しいアレンジレシピを載せたのですが間に合わないかなぁ・・・
Unknown (yukari)
2013-02-14 20:39:28
ちぐちぐ^^
ごめん。すごいウケたわー(笑)
『見よ!』って!(笑)

でもこれ本当に美味しそう。
食べてみたいし、作ってみたいな~^^
最近お菓子作りって面倒で(笑)
ハンドミキサーもしまいこんだままなのよ^^;(すぐ出せるけど。笑)

ちぐちぐ、こんなすごいレシピいっぱいのせてたら
きっと将来お料理本出せるよ~!きっと!
こういう写真満載のレシピって、本を見ながら
じっくり作りたい人が多いと思うし^^
応援しちゃう~!^^
ゆかりん! (千種)
2013-02-15 09:36:38
ありがと~~!!
って、ええ~!そこでウケるー?!笑
ウケねらってなかったんだけど~笑

お菓子作りって、しばらくやってないととっつきが悪いよね。逆に作りだしたらハマって、あれもこれも作りたくなって。

応援してくれてありがとう!!
工程の写真って意外に重要なんだね。今まで全然載せて無かったけど意識してみるわ!!
がんばるよ~~~\(^o^)/
Unknown (mio)
2013-02-16 20:38:11
先日コメントさせていただいたmioです!
作りました~~!
もう美味しすぎて1日でなくなりました・・
メレンゲのおかげか本当にしっとりふわっとでも濃厚という素晴らしい食感とお味でした♪♪
ちなみに主人にプレゼントしたんですが、もう一度食べたいと言ってます。また作りますっ(^m^ )

コメントを投稿

自慢の焼き菓子・おやつ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事