東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

知らぬ間に

2019年02月28日 22時18分32秒 | Weblog



窓を 開けると 雨

息子のバイクも そのまま

・・・・雨だから 海苔採りは中止かな

そう思い 雨の中 犬の散歩

帰ってくると バイクが 無い

海苔採りに行ったんだ

雨だから 早く帰って来いよ。

そう 思っていたら すぐに帰ってきた

思わず 安心

コメント

いい天気の朝

2019年02月27日 21時07分42秒 | Weblog



朝 起きると すでに 息子は 海苔取りに 出ていました。

ちょっと 朝が 早くなりましたね。

議会ですので 海を 見れません。

隣の畑に もう ソラマメの花が 咲いていました。

急ピッチで 春です。

海苔が いつまで 続くか

明日で 2月が 終わります。

雪の翌日から よくなったのですが 3月は 果たして

第4コーナーを回って どうなりますか

コメント

種籾

2019年02月26日 22時14分54秒 | Weblog



さあ 議会です。

その前に 私のできる事

種籾を 用意しましょう。

確実に 春は近づいてきます。

そして 新しい 一年間が 始まります。

コメント

機械点検

2019年02月25日 22時36分25秒 | Weblog



公務を終え 家に帰ると 海苔加工場の 今日の海苔の加工の最終段階で 忙しそうで すぐに

応援。

ほぼ 海苔の大半が 乾燥機に 吸い込まれて あとは 剥がれて 出てくるだけになれば 仕事は半減となるので 私の役目は 終了

今度は 息子への応援である。

昨日 手伝ったので 途中であることは 知っている。

南の風なので 心配であるから 出かけた。

しかし 漁場は ベタ凪

ま これならば 一人で大丈夫だろう

と思うが 来たので ササッと 終わらせる。

「酸処理船が 壊れた。」と言う。

・・・・どうも ディーゼルエンジンの エンジンオイルの確認を ずっとしていなかったようである。

私が ちょっと 見てあげればよかったと 悔やまれますね。

コメント

代打

2019年02月24日 23時08分39秒 | Weblog



海苔取りは 息子の専任と考えていましたが 今日も 運転手は 私です。

一頃よりも 暖かく 朝でも いいのですが 朝は 辛いですね。 

こうして 日が昇ると 暖かく いい気持ちですね。

コメント

浜休み

2019年02月23日 23時04分57秒 | Weblog



我が 漁組では 水神祭だそうであります。

浜休みとなり 都合よく しけであります。

牛込から 普段見ている 風景の逆を 撮ってみました。

2月末にもなると ちょっと 霞がかかっているようで クリアではありませんね。

そして 一頃より 少し 暖かいですね。

身を切るような 寒さは もう 来ないでしょうね。

コメント

海苔採り

2019年02月22日 23時43分48秒 | Weblog



息子は 海の役職のため 朝はいない

海苔採りをしてくれというので 「よっしゃー」

簡単かな と思えたのですが かなり時間がかかりました。

掃除をするにも ポンプの調子が 悪い

シートは海に流してしまうし

散々でありました。

コメント

オオバン

2019年02月21日 22時15分55秒 | Weblog



時化でした。

海は オオバンで 賑わっています。
鵜が少なくなりました。

鴨も オオバンに追いやられて 沖合いにいます。

それにしても 海の上を 歩くようですが 滑稽で おかしいですね。

コメント

海に行きたいけど

2019年02月20日 22時23分37秒 | Weblog



今日は 立候補予定者への説明会が ある日なので 午前中は いるよと 言いますと

「乾燥場が 忙しいから 家にいて」と言う

ならば こまごまと 仕事をしていると すぐに お昼

海も 風になりそうだから というので 海には 行きませんでした。

コメント

帰ってきた

2019年02月19日 22時27分05秒 | Weblog



今日は 時間があるといえば ありましたので 港に迎えです。

足はいっていないので (この日本語 わかりますか?)そんなに 大量の海苔は積まれていないようです。
でも ようやく 連続して 摘採ができるようになったようです。

時は 遅しですが 伸びないより いいですね。

でも仕事柄 海苔生産者を訪ねる事も ありますが 経済的には いいことは 言いません。

そりゃ そうですね。

コメント