東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

夏休み

2007年08月31日 23時27分45秒 | Weblog

南の風 

 

段々 暑さも和らいできましたね

太陽が雲に隠れているだけで 涼しく感じます。

でも 少しでも太陽が出てくると 今度はやっぱり暑いです

数日間 天気が悪いようですから 少しは涼しく感じるかな

 

朝は リングの続き。

帰ってきたら すぐに田圃を耕します。

耕すと 肥えた土に中から ミミズなどが出てきます。

多分 それを目当てでしょう 白鷺の大群がやってきました。

その他 燕や 名前の分からない野鳥も エサ探しに飛んできます。

1列になって 次に耕すところを 待っています。

人の力を利用して お腹を満たしているわけですから 結構楽してますね

良い自然環境が成り立っている? のでしょうか?

数日前に オヤジと ハゼ釣り。

まだ 少し小さいですが さすがは新鮮そのもの! すぐに天麩羅にして食べたら と~っても 美味しかったです

1時間しか出来なかったですが それなりに楽しめました

ハゼは高級魚? グラム単位なら マグロより高いって言うのは ホントでしょうか?

 

先日書きましたが NHKラジオ子供電話相談室が 本日で今期は終了のようです。

今年も 楽しい質問を ありがとう。

夏休みも 残りあと僅か。 宿題に負われていた 過去が懐かしいです

コメント

ベタ セット

2007年08月30日 23時02分24秒 | Weblog

南の風のち北の風 

 

昨日は 気が付いたら寝ていました

10時頃には グッスリと寝てしまい ブログの更新 世界陸上と 見ることが出来ませんでした

早寝早起きが 大切ですよね

 

棒立てが終わると 次はワッパを棒に入れて その後は リングなるものを 棒に付けます。

1本1本 入れては 結んで 入れては 結んでの 繰り返しです。

コレは 高速摘採船(潜り船)で 海苔を採るために どうしても必要なものなのです。

大体 1列に27本。 同じものが 全部で69列あります。

27×69=?  まだまだ 先は長いです

潮が満ちていないと 出来ない仕事です。 潮が引いてしまうと 棒まで背が届かず リングが入れられません、 さらに 紐も高い位置で縛るので 大変です。 よって なるべく 潮が満ちている時間だけの仕事。 長い時間 仕事が出来ないので 時間がかかりそうです。

沖の方では 本日から ベタセットの打ち込みです。

皆さんでの共同作業なので 海に集合した時の無人の船が 列をなしています。

あと何日かかるかな?

 

台風9号が また日本に近づいています

この後の動きが気になる 今日この頃です。

コメント (3)

皆既月食

2007年08月28日 23時20分25秒 | Weblog

北の風のち東の風 

 

有明海では 平成始まって以来の 大赤潮となっているようです。

半数近くの 魚介類が死亡してしまっているそうです。

同じ 浅瀬で仕事をしている者としては この後がどうなるか心配です

ただ 冬には間違いなく落ち着くでしょうから 海苔には影響はないでしょうね

 

午前 午後 共に 海苔に関する 共同作業です。

まずは 午前中に 陸上採苗の準備です。

まずは 枠を作り 後日また集合して 今度はポンプの装置など 機械類の整備をします。

午後からは ベタ(海の沖で海苔養殖しているところ)に セット(海苔の網を張る為に基本となるロープや錨等)を打ち込むための 船を作ります。

皆で使うものなので 船作りも皆さんで行います。

去年もコレに参加しましたが もう1年たったんですね、 1年が早く感じられます

 

さて 今日は 皆既月食の日です。

皆さんのところでは 見れたでしょうか 東北 北海道 九州の1部でしか 完全には見れなかったようです。

木更津では…

残念ながら スタートは見れませんでしたが 途中隠れているところが 確認できました かなり ラッキーです

北東の空では 雷がゴロゴロいっているのに よくもまぁ見れたもんです。 丁度具合良く 木更津の上空は晴れ間があったようです チョコチョコ晴れ間が覗いていた。 この後すぐに 雲に隠れてしまって 5分ほどでしたが感動ものでしたよ

コメント (3)   トラックバック (3)

国内最高気温発生装置?

2007年08月27日 22時51分27秒 | Weblog

南の風 

 

政界では 内閣改造ですが どうなんでしょう

批判をするわけではないのですが 今度はイロイロな意味で 頑張ってほしいです。

お昼過ぎからは ニュース速報が 各局流れていて 情報が殺到していましたね。 個人的には 防衛大臣が 誰になるか気になっていました

 

朝方は 海に行き リングの装着など 棒立て後の仕事をやりましたが 潮が引いちゃうと 仕事が出来なくなるので 2時間くらいで終了です。

その後は トラクターに乗って 田圃を耕します。

ほっておくと あっという間に 稲が伸び放題になってしまいます

刈り取り最中 途中で落ちてしまった種が もうすでに伸び始めています。

このまま伸びれば 二毛作も出来そうですが もちろんやりませんよ

ほぼ同じ構図です。 耕して 雑草や稲の葉っぱを腐らせます。

ちなみにですね このトラクターの中に 10分乗っていると 外気温より10℃以上上昇していると思います。 先日 最高気温を記録しましたが この中は 恐らくそれ以上です。 サウナです。 暑いです。

小さな小窓と 小さな扇風機が1台あるだけ… 扇風機を回すと 熱風が来るだけ…付けられません。 キャビン式ですが なぜか付いているのは 暖房のみ…付けられません。 この時期に トラクターは地獄です。 何もしなくても 汗がダラダラ

 

トラクターに乗っている時 大抵はラジオを聴いています。

NHKでやっている 子供電話相談室。 これがまた 面白いです。

「どうして 人間は目が2つあるのに 物が2つに見えないのですか?」

「なぜ カラスは嫌われ者なのですか?」 等等。

奇想天外。 私も知らないことがあると ここで勉強させられます。

子供の発想には 度肝を抜かれます

コメント (5)

2007年08月26日 22時25分32秒 | Weblog

北の風 

 

今週週末は 天気が崩れそうです。

秋雨前線か? 数日間の 悪い天気となれば 何日ぶりでしょうか

夏も ツクツクボウシの音が聞こえると もうすぐ終わりのようです。

小さい頃は 夏休みがもう終わりそうで 宿題に追われていました

小 中 高 学生の皆さんは 宿題は大丈夫かな

 

すっかり 忘れていた場所があり 急いで棒立てをやっちゃいました。

今年の 棒立ては 終わりました だけど その内台風など 大風が吹いて 棒が抜けちゃたりするんですよ その時は 補修です

知り合いの方が お孫さんを連れて 海に来ていました。

ここの海に来れば タダも同然ですからね

私も小さい時は こうやって遊びに来たものです。 だけど… 今でも泳げないのはなぜだろう…

海の下に 珊瑚の仲間のようなものが いっぱいありました。

ダボハゼが 中で休んでいたのでしょう。 持ち上げたら 一緒に取ってしまいました ちゃんと逃がしてあげましたよ

ハゼ以外にも 色々な魚がいるのが 目に見えて分かりました。

ずっと立っている棒の横で シマダイがたくさんうろついていました。

いっぱいいる絵もあったのですが 正面を向いて どことなく可愛いので アップしてしまいました

 

1982年~1987年生まれの方は プレッシャー世代と言うようです。(決まったわけではないようですが)

私もその一人。 要は プレッシャーに強い人がたくさんいる、 ことのようですが 私は プレッシャーがかかると弱いですよ

コメント (2)

お手伝い

2007年08月25日 22時29分28秒 | Weblog

北東の風 

 

今年の夏は スポーツ番組が 多く感じませんか

今日から 世界陸上も始まりましたし バレー 水泳 野球 サッカー 等‥。

スポーツ好きの 私にはたまらない 夏になっています。

出来るのであれば どんな状態でも良かったので その現場に立って 参加してみたかったです  凡人の私には とうてい無理な話ですが

 

昨日から 引き続きまして 本日も 棒立ての続きです。

前回の 棒抜きの際に 大いに手伝ってもらっていた方がいましたので 今日はそのお礼を兼ねて お手伝いします。

家族3人で 仕事しているところを お邪魔して申し訳ないですが 今日中に終わらせるつもりで 頑張ります

途中で 棒が足りなくなって そこでお終いだったのですけどね

こちらの方も 家族3人で 棒立ての真っ最中です

若い子がいて 私の1つ下の女の子もお手伝いしています。

若いのにエライ 大変なのにエライ 焼けるのにエライ

どこの家庭でも 今日から本格的始動という方が多いです。

土曜日で 会社がお休みなり 子供が手伝ってくれるようです。 海苔屋に生まれてきた人の 宿命ですね。

 

明日からは 棒にカキや フジツボが付かないように ワッパを入れて その後は リングをぶら下げるます。

去年は リングをぶら下げている作業の時に まさに 熱射病になったので 今年は気を付けなきゃいけませんね

コメント (6)

棒立て

2007年08月24日 22時33分23秒 | Weblog

北の風 時々

 

朝は早いです。

予定通り 本日から 一斉に棒立ての開始です。

 

まだ 日も完全に上らぬ 午前4時30分に 出航です。

毎年ですが 知り合いの漁師さんに お手伝いに来てもらっています。

今年は もう一人親戚の子もいます。 以前は そのお父さんに 来てもらっていましたが 私用があり来れないようなので 代理です。 ここでも 世代交代の波か

それにしても 朝早くから 申し訳ございませんm(_ _)m

だいぶ やったので お食事タイム。

簡単なもので申し訳ないですが おにぎりは新米ですよ

さて 再開です

おかげ様で ほぼ棒立てが 終わりました

1日で 棒立てが終わったのはビックリです これも 皆さんのおかげです。

本当に どうもありがとうございました

 

1日中 外で仕事をしていましたら どこと無く 体調が芳しくありません

ぽや~ っとするし 体全体がダルイ…

多分 軽い熱中症か 少し寝たら だいぶ良くなりました。 寝不足か

ところで いつの間に 熱射病から熱中症に変わったんだろう? 実は 同じではなく 違う症状なのかな?

いずれにしても 外での体力勝負は お気をつけください

コメント (3)

戦闘準備完了。

2007年08月23日 21時38分29秒 | Weblog

北の風のち南の風 時々

 

本日は 「処暑」 という日だったようです。

まさに 字の通り 暑さが峠を越して後退し始めたような日でしたね

明日からは また残暑に 逆戻りっぽいですが…

 

天気が 目まぐるしく変わる日でした。

朝は 一時。 お昼前は で 夕方には綺麗な 夕焼けの空が見えました。

まだ この子の 出番はもう少し先になりそうです。

まだ が強く降っている 午前中です。

私の家の 高速摘採船。 今年こそ 大活躍を期待しているよ …全ては 私の腕次第ですが…

昨日も 申し上げましたが 明日より 金田地区の海苔屋さんの メインイベント 「棒立て」 が始まります。

明日に備えて 皆さんが準備しています。

午後には 晴れ間が見えていました。

皆さん口々に 「昨日でなくて 良かったね~」 昨日の暑さの中で 重労働するのは 大変でしたからね

おじいさんと おばあさんで 運んでいますが なかなか重たいのですよ

私の家でも めいいっぱい船に 積み込みました

さて 明日からはまた 忙しくなるぞぉ~

 

昨日の 消費電力が 関東地方では 過去最高記録したようですね。

節電は大事です。 でも ついつい暑いから エアコンを 付けちゃうのですよね

個人宅でも 節約は必要そうです

コメント (2)

最後の一かき

2007年08月22日 22時43分02秒 | Weblog

南の風 

 

色々と 感動しました。 今年の夏の 甲子園!

最後の最後まで 気の抜けない良い試合が 続きましたね

こんなに ゆっくりと高校野球を見たのは 久しぶりでした。

元野球人(中学まで)の私からでも プロに入っても良いのではないか という方も大勢いらっしゃいました。 今後が楽しみです

 

さて 本日で稲刈りが終了致しました。

残るは これだけ!

あっという間といいますか 怖いくらい順調でした

最後の最後 これでしばらくお米とは お別れです。

この後は 海苔のメインイベント 「棒立て」 が待っています。

稲刈りのあとに 毎年すぐにやってきます。

農家 漁師 どちらも休む暇が無いですね

 

猛暑が続いていましたが 明日はどうやら 曇りがちな日のようです。

ここ木更津では 最近ずっとが降っていません。 北の空、 東京方面の空は ゴロゴロと が鳴っています。

4~5日前 天気が悪い日が有りましたが 観測されないような弱いでした。

そろそろ 一雨がほしい今日この頃です。

コメント (1)

わら

2007年08月20日 22時28分32秒 | Weblog

南の風 

 

もう 30℃超えていてもなんとも 思いませんね

予報で35℃を 超えていると 暑いんだろううなぁ~ っと思いますが 35℃届かないと それほどでもないのかな? と思ってしまいます。

いくら30℃とはいえ 外で仕事をしていれば 大汗ですけどね

 

約半分以上 稲刈りが終わりました。

ここが終わって あと3日くらいかかるでしょうか。

もうひと踏ん張り

毎年 稲を刈り取る時に 藁を少しとっておきます。

昔ながらの方法で 1束づつ重ねて重ねて テントのような形にします。

この方が 乾燥しやすく しっかりとした 藁が出来るそうです。

小さい頃は この中に潜り込んで 遊べないかなっと 思っていました。 さすがに 小さすぎますね

ちなみに この藁は お正月用の飾りなどに使うようです。

私のお爺さんが 12月になると お飾りを毎年 一生懸命作っています。

ちなみに 英語圏内の国のレストランで 「わら」 と言ったら 「お水」(water)を持ってきてくれるらしいのですが ホントかな

 

悲惨ですが ホッとしました。 沖縄での飛行機事故です

けが人は出てしまいましたが 死亡者が出なかったことが 良かったですね。

今では 一般の方が ビデオカメラを持っていて 事故当時の映像が 鮮明に分かります。

私の家では 未だにビデオカメラは持っておらず いつ何時 そのような映像が撮れるか分かりません。 他の方にも 知って貰う為にも 欲しいです

余談ですが こういった映像は 売れないようですよ。 全て 視聴者からの提供 となるようです。

コメント (2)   トラックバック (1)