東京湾の漁師 東京湾海人の日記

青混ぜ海苔の達人のブログです。

糸状体カキガラ

2018年08月31日 20時53分06秒 | Weblog



早朝から 田圃の片づけを

暑かったですね。

午前中 まだ時間が 合ったので カキガラの 手入れ。

この時期 こんなものか

ほぼ 完成でしょう。

鮫肌にならなかったのは 育て不足かな

秋の種付けが 楽しみであり 不安でもあります。

・・・・・ここ10年ほど 安定して 種は 満足できるほど 出ていますが

コメント

波頭が飛ぶ

2018年08月30日 22時28分13秒 | Weblog



そんな 風景を 撮りました。
これは カメラが 濡れる リスクはありますが 堤防より ちょっと 低い位置の 水位でありましたから この南風を どのように 撮影してみようと 考えました。

見事に 飛んでいますね。
そんなに強い 風ではなかったのですが これから 何日間かは 吹くでしょうね。
南の台風が 気になりますね。
大きくて とても強そうです。
稲も無ければ 海苔網も 海に張っていない 安心な このごろですから 気は楽ですけど
あまり 強いと 困りますけどね。

コメント

にわか雨を知っていますか?

2018年08月29日 22時18分06秒 | Weblog



海のリング設置は あと少し
私一人で 大丈夫だ。

北東の風で 涼しい
絶好の日和ですね。

終えて 床屋に行って 市役所へ

市役所から 帰ると まだ 時間が有ります。

ちょっと 離れた 土地に 除草剤を と 出かけました。

到着すると なんと雨

仕方なく 帰ってくると こちらは 降っていない。

コメント

リング設置

2018年08月28日 19時22分49秒 | Weblog



今日も 早朝は 潮が深いので リング設置

北東の風ではありませんか
涼しいですね。

こりゃあ 仕事が はかどります。

市役所から帰って来ると まだ 陽が高い
ではそれなら と 夕方も

しかし 夕方のほうが 深すぎて リングの横綱は もう 舟のコべりの位置
少しで帰りました。
そして やはり 夕方のほうが 暑いです。

コメント

久し振りの風景

2018年08月27日 22時21分19秒 | Weblog



いえね アサリは 一粒も 取れませんが
息子が 「どのくらい 大きくなってきたのかな。」ということで カゴを 持ち出しました。

早朝から リングを設置して 潮が 引いて 出来なくなるまで

今日は8時には 浅くなってしまいました。
息子は やおら カゴを 使ってアサリ採りを始めました。

「ハマグリが 2粒、あとは 小指ほどの 大きさのアサリだよ。」

風景としては 久し振りの写真が 撮れましたね。

コメント

トライアスロン

2018年08月26日 21時50分31秒 | Weblog



選手の皆様 ご苦労様です。

また 市職員の方々も 大勢 スタッフとして 参加 

ご苦労様です。

係員の指示に従って コース上を 横断して 目標の 滑走路の 先端を目指しました。

途中 関係者に 呼び止められまして「ここは 立ち入れませんよ。」

「でも 私は 指示に 従って 歩いて来ましたよ。」

もう一人の係員が やってきて「ここは 応援していいところですよ。」と 図面を広げて

私を呼び止めた係員に 言いました。

事なきを得まして このトライアスロンは 一昨年は 雨の中 傘を差して 応援していると
「はい 傘は 駄目ですよ。」と言われ すごすごと 帰ってきました。

あまり 相性がよくないのでしょうか。

「俺に言う前に 係員同士が 事前に ディスカッションが 必要でしょう。」
(市の職員ではありません)

コメント

隣の夏祭り

2018年08月25日 21時13分57秒 | Weblog



情報を 頂いたので 見学

いいですね 地域が ひとつになって

でも 暑すぎます。

何にもやる気にも なりませんね。

もうじき 子供たちは 2学期が始まりますが クーラーが 欲しいですよね。

コメント

豊かな海

2018年08月24日 21時49分45秒 | Weblog



徳川家康が 江戸に来たとき 5万人しか 住んでいなかったのだけど 100万人都市にしたという。

江戸城や 江戸の街を造る為に 各地から 人々が 集まったそうであります。
力仕事をするので お米と 塩辛いおかずが 必要であったと言う。
佃煮や カブの漬物などが 主な おかずとなったそうであります。

濃い口醤油も生み出されて それに合う 江戸前寿司も あみ出されました。

100万人住むと 雑排水が 海に流され 豊かな東京湾を 作りだし 江戸前寿司のネタが揃ったそうであります。

皆さん 原点に帰りましょう。
もう一度 衛生環境を 勉強してきた方々 勉強しなおしませんか?
手遅れになる前に

コメント

がまの穂

2018年08月23日 20時37分40秒 | Weblog



こともあろう 副議長を 出張に 御願いして 家で 静かにしていました。
歩くのが 辛く
革靴が 履けないことで 仕方ないです。

こうして ハス田にまで たどり着くことが出来て ほっとしています。

がまの穂も 何処から 飛んできたのです。

蓮田には 無かったのですが 最近 穂数を 増やしています。

けれども 嫌いではないので そのまま 増やしています。

さしずめ 天然の ビオトープ
* 言い方が おかしいでしょうか?

正確には 人工のビオトープと言うべきですね。

でも 人の手は かけていませんので。
トンボが いっぱい 卵を 産んでいそうです。

けど 毎年 アメリカザリガニが ハスを食い荒らすので 対峙します

コメント

何処から

2018年08月22日 23時58分14秒 | Weblog



不思議なことが ありますね。

何処から 飛んできたのでしょうかね。種が

今年も 綺麗な花が 咲きましたが 植えた覚えが ありません。

近隣にも 同じ花を 見たことが ありません。

こんなこと 珍しいですね。

コメント